FC2ブログ
2020/06/29

宝塚、怒涛の発表。

劇団の怒濤の発表に、

リハビリなしの

フルスロットル状態にブチこまれたヅカオタ達。


パニック


宝塚ってつくづく体育会系だなぁって思う。

宝塚歌劇団はすごくすごく頑張ってくれた。
消えていった公演は、なんとか幕が上がりそうだ。

個人的には

だいもんコンが!
だいもんコンが!!

上演決まっただけで感極まって

会社のトイレに駆け込んだ

涙が…
涙が…

ああああああああっ
よかったねぇ

コンサートだから、これは流石に…難しいかなって思ってた
あのイケイケのポスターが再び貼られる日が来るってことが

こんなに嬉しいなんて

で、

えっと、
ちょっと待って、ちょっと待って、

宝塚大劇場と東京宝塚劇場で開催?!

ヒョおおおおおおおおおおお

な、なんか壮大な
な、なんかすごいことに

伝説の1ページ的な

よくわからんことになった。

あ、

書き忘れていたけれど

はいからさんが通る!

やっと通れる!はいからさん!!

が、

初日のフィナーレ以降はスカステ特番で生ライブ
翌日全編生ライブ配信
千秋楽はライビュあり

ああああああああああ
おおおおおおおおおお

もうさ、
チケットは私の元に戻ってこないわけよ
私は宝塚友の会に入っていないので
劇場で観劇できる可能性はほぼなくなってます

宝塚、みられるようになるまで距離できるな

って正直思った。
いや、宝塚が地球のどこかで上演していてくれればそれでいいっていうのに嘘はないけど

やっぱりさ

本当だったらチケットを持っていて
みることができた公演が上演されているのに
チケットが戻ってこなくて
生でみられないって言われたら

心が折れるよ

特に

はいからさんが通る



だいもんコン

この2つは、私がどれだけ楽しみにしていたか…本当に本当に見たいよ…見たいよぉぉぉぉ

でも、どうにもならんのよ

前みたいに努力だけで手に入るチケット環境でもない

座席数は減ってる

無理なもんは無理なのよ

なので、全力で配信を摂取するしかない

宝塚の高度なホスピタリティに感謝して


全力で摂取!


やっぱり動画だけじゃ…だめかもな

ってなったら、ちょっと宝塚とは距離を置くかもしれないが(それはしょうがないよ。スカステで舞台映像見るのだってあんまり得意じゃないんだもん)


ありがたく、投下されるものは受理する
投げ銭もブンブンする

動画配信の有料、どんどんやってくれていいんだけど
視聴期限前に全部見切れなかったり、
うっかり見逃すこともあるし、
ジャニーズもいろいろやってて、

忙しいよぉ

とりあえず、だいもんコンも配信があるかもしれないし
今後もどんどん行われる可能性が高いので

自宅のWi-Fiの強化が必須

このままだと月末は動画視聴が出来てない

そして

願わくば

どれか1つでも
劇場で何かを見たい…見たいよぉ…見たいけどぉ

どうしていいのかさっぱりわからん!

劇場で舞台見る以外のところでも
ヅカオタ、以前と同じようには何もかもできないよね

みなさん、どうしてますか?
心が折れたりしてませんか?

とりあえず、発表された色々から
少しずつ慎重に宝塚が頑張ってくれるのを
できる範囲で全力応援しようと思います

88C308D9-7A1B-4710-9B90-5C46E4D1F23B.jpeg

思わず、会社帰りに劇場前で写真撮った。
久しぶりだね。こうして見上げるの!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/06/15

宝塚歌劇団、公演再開。

この発表がある日を、どれだけ心待ちにしただろうか。
全てが解決しているわけではない現状で
試行錯誤し、安全を最大限に考慮し、


はいからさんが、
はいからさんが、

やっと通れる!!!

全てのスケジュールを一度白紙に返して
客席数をぐっと減らして
チケット仕組みや、劇場内の衛生管理や、
演出の変更や、演者、スタッフの安全確保や、

とにかく、なにもかも、
宝塚歌劇団は全力で取り組んでくれていると思う。

公式HPを見たら、涙が出てきた。

3月、安全対策をして行った公演で宝塚は世間からバッシングを受けた
宝塚が緊急事態宣言前に行った最後の公演日
劇場で感じた

届けたい!
守りたい!

っという劇場内に満ちた空気を私は決して忘れない

私は客席で、あふれるばかりの光を浴びて
輝きを洪水のように浴びて
両目のコンタクトレンズを紛失するほど泣いた。

安全とはとても言えない状況であることはわかっているが
両立して生きていくことを覚悟しなきゃいけない段階なのだと思う。
賛否両論あるのだろうが、これだけは言いたい。

緊急事態宣言下の日比谷で
毎日、毎日、
誰もいない真っ暗な日比谷を歩いた

そこは、多くの人があふれ
たくさんの感動が生まれた場所だった

確かに、そうだったはずなのに

あのいたたまれない恐怖
何もかもが消えてしまったかのような怖さ

大事な光を失った悲しみ

音も、光もない東京宝塚劇場を毎日見ていた

エンターテイメントは不必要なものではない
人間が生きるために絶対的に必要なものだ

ステイホーム期間で、それはある意味実証されたのだと思う。

感染リスクに怯えながら、それでも私の仕事は会社に行かなくてはできなくて
「こんな時に会社に行って仕事をするなんて何事だ」と罵声を浴びせられつつも
誰かの生活のために、誰かの便利のために、
外に出て働かなくてはならない人たちがいた

私もその1人

それは、想像を絶するほど恐ろしいことだった。

医療従事者の方々、エッセンシャルワーカーの方々、
だれかがいなければステイホームはできない。

精神的に追い詰められる真っ暗な街、
感染するかもしれない、
そしてそれを家族に移してしまうかもしれないという恐怖、
それでもその全てと戦っていた私が

唯一拠り所にしていたのは
真っ暗だけど、そこにいつでも堂々と建っていた劇場だった
そこは、私を育ててくれた
私にたくさんのものをくれた

大切な大切な場所だった

その光がなければ、
私はこの3ヶ月を乗り切れなかったのではないかと思う

宝塚歌劇団は私にとって大事な光。
そして希望。

私だけじゃない。
多くの人にとって、宝塚とはそういう存在なのだ。

新しいチケットシステムがなかなかシビアそうで

果たして…私ははいからさんに会えるだろうか…

っという現実も見えてはくるが

地球上のどこかで
宝塚歌劇団が「はいからさんが通る」を上演している

っていう事実だけで

私の世界はとても明るく照らされる

劇場に入れる方はどうぞ、目一杯楽しんで!!
そして、劇場に入れないであろう多くの人に有料ライビュを!!!!

動きはじめたのだ。
宝塚が。

それだけで涙が出るほど嬉しい

F7BE1664-B503-4B0E-A185-82BA3B91121D.jpeg

今日の東京宝塚劇場
大劇場での公演が再開になって、公演期間も伸びたので
この劇場に光が灯るのはまだちょっと先だけど

劇場前、ナウ。写真もこれで最後です。

元には戻らないけど
何かは始まる

それがすごく素敵なことに思えます

明るく元気なはいからさんが、大劇場を通れる日まで

あと少し!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/05/20

祝!望海風斗anan表紙!!

お久しぶりです。
汐音です。

あまりにもめでたいので出てきたよ!

だいもんがananの表紙!っと聞いたときは耳を疑ったが
本日、こうして本当に発売されました!!

80E68A1B-E7A9-4CE0-B2A6-EC99CD90125F.jpeg

タカラジェンヌ初ってことで、
いや、めでたい!!

Amazonでは売り切れだったので、朝のコンビニに走りました。
(他の書籍通販サイトなどには在庫あるので転売ヤーから買わないように!!)

まだ中身読んでいないが、会社から帰ったら読む!

我が家にあるananといえば
・2010年櫻井翔のヌード
・2017年横山裕のヌード
・妹が置いて行った大倉忠義のヌード

っとヌードばかりですが😅

イケメンなだいもんのananがこれに加わりました!

毎日インスタでジェンヌさんの動画に癒されていますが
こうして、推しがananの表紙を飾る喜びをまさかタカラジェンヌでも体験できるとは思わなかった✨

ありがたいことです。
推しの晴れ姿ほど、このご時世喜ばしいことはございません

舞台で会えるその日まで…

このananを大事に生きていくわ✨

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/04/09

宝塚歌劇団のスケジュール見直しに感謝します。

どうなるのだろう。

日々、いろいろなことに対して思う。

私は、いま、会社に行かなければならない状態にある。
いま、会社に行っているっていうだけで批判をされることもある。私の両親でさえ「本当に会社に行かなければいけないの?」っと投げかけてくるが、

考えてみてほしい。

食品も、薬局で売っている衛生商品も、インフラも誰かが働いているからあなたの手元にあることを。
自粛疲れの当て所ころのようにぶつけられるクレームの電話を受ける為に仕事に行かなくてはならない人もいれば、誰かがどこかで買ったもののために仕事にいかなければならない人もいる。

私もその中の1人なのだ。

毎日いやでも、劇場の前を通る。

202004091346261c8.jpeg


街には光が灯っているのに、誰もいなくて、
タクシーだけがぎょろぎょろと徘徊する夜。

怖くて泣きそうになる。

煌々と輝くポスターたちを毎日目にして、胸が締め付けられる。

あぁ、今までの愛おしい日常は失われたのだな
そして、もう2度と全く同じには戻らないのだな

っということをいやでも感じる。
毎日帰宅すると、帰宅した安堵感とすり切れたメンタルで涙が止まらない。

そんな中、


宝塚歌劇団がスケジュールの見直しを発表した。


ありがとう。宝塚歌劇団。
6月末までの公演中止は、大変なことだと思う。
なにをどう見て考えても、この国は、どうなってしまうのだろう…と不安しかない。そんな中でも、宝塚はスケジュールの見直しを検討してくれた。

これは、宝塚を愛する私たちにとってとても大きなことだと思う。

全てが思い通りに行かないかもしれないし、やはり涙をのむ部分も多いと思う。

でも、劇団は最大限私たちの不安を取り除き、光をさしてくれたのだ。

感謝しかない。

宝塚歌劇団、本当にありがとう。

宝塚からもらったキモチ
宝塚から学んだ大切なこと

それらを、胸に

ヅカオタ、一生懸命引きこもる!
会社以外は全力で引きこもる!!

早く自由になりたければ、引きこもるしかない。
多くの命を救うには、引きこもるしかない。

ヅカオタ、生きろ!
宝塚歌劇団、生きろ!!

また、みんな笑顔で劇場で逢いましょう

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/04/03

だいもんコーン!!!!

っもう、退団自体を延期できないもんかね?

っと思わずにはいられない。

東京のだいもんコンが中止になってしまった。
現在の状況、そして会場が公共施設である以上仕方のない決断だ。


無念…だ…


心にぽっかり穴が空いた
まだ神戸の公演はなにも発表されていないが…どうだろうか…難しいだろうか…どうなんだろうか…

ああああああ

気持ちが辛い。

なんとか救済策はないものか
このまま宝塚にばかり損害を負わせるのもしんどいし
ヅカオタ的にも心が壊れそうなことばかりが続いている。

いまは、我慢をしなくてはいけない

でも

家に引きこもらなきゃならないときこそ
エンターテイメントが大事であり
恐怖や不安と闘うときにこそ
エンターテイメントの力を借りたい

LINEアカウントも新設したことだし
課金できるタイプの動画配信でLINELIVEしたらいかがだろうか?
楽天の動画配信使って、バウホール無観客ライブはいかがだろうか?
スカイステージを番組ごとの課金式に切りかえられないものか?

ってか、無観客上演分を円盤にしてくれ!

それを全力で購入する。

ファンとしては、無念の極みだが…
生で見たいのはやまやまだが…

せめて…映像だけでも…
はいからさんも、だいもんコンも…

どうか!どうか!!

課金させてください!!

毎日毎日心が疲れ切ることばかりだが、宝塚と私たちをつなぐツールは複数あるので

いまこそ、それを活かすとき!!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート