2018/02/20

宙組20周年。

あの日から20年。

あっという間すぎて、ビックリしてしまう。

そして

20年前と変わらず、今も宝塚を愛している自分に驚く。

5組目が出来ると発表になって
組の名前が何になるのか、ヅカオタの間で話題になった。
当時はまだインターネットも普及していなかった時代。

大方のファンが、『虹組』か『風組』かどちらかだと思っていた。

発表は新聞で知るしかない
当時はトップスターの退団発表なども
新聞で知ることがほとんどだった
スポーツ新聞各種を買い込んで
ドキドキしながら友人と新聞を広げ

『宙』

という文字を見たときの衝撃。

ちゅうぐみ????

あまりにもぶっ飛んだネーミングにポカーンとした1000days劇場前
そこから、近くにあったウエンディーズに駆け込んで
この新しい組が一体どうなっていくのか
ああだ!こうだ!と語り合ったのを憶えている。

宝塚の魅力の1つは
変わらないことだと思っているが
宙組の誕生は衝撃的だった

香港公演出演メンバーを筆頭に
各組の選抜が引き抜かれて出来た組

まぶしい光に包まれた
宙組の誕生

ずんこの歌声に包まれて
明るくバーンとはじまったエクスカリバー
エネルギーがたくさんあふれていたシトラスの風

たくさん、たくさん、劇場に通った

昨日、20周年イベントを見てきたお友達からレポが届いて
歴代トップの様子を垣間見たけど
出てくる歴代トップの名前をずらーと見てみても
なんだかみんなつい最近のトップさんのようで不思議な感じだ。

ずんこからまぁ様までの間をがーっと振り返っても
追いかけているときはいつも目一杯で
どのトップにもそれぞれ思いいれがあって

私が宝塚から離れていたときも
割と宙組は観ていたなぁって思うし

私の第三次宝塚ブームは
割と宙組にどっぷりだった

こうやって


20周年をあっという間だった!


で迎えたけど

きっと30周年も
きっと40周年も

おなじように

あっという間だった!

ってなるんだろうな。

東京宝塚劇場の公演が宝塚の通年公演じゃなかった時代
大劇場で公演していても年に何本かは東京には来ない公演があったり、
東京宝塚劇場は別の演劇に貸し出しをされていた時代があった

東京宝塚劇場の通年公演のために
新しい組が生まれた

宙組

東京が拠点の私には
1年間ずーっと宝塚の東京公演があるのがうれしくてしょうがなかった。

誕生から今日まで
ずっと見守ってきた組

やっぱりなんだか特別だなって思う。

最近、過密なスケジュールのジェンヌさんを見ていると
もしかしたら、また新しい組が出来たりするのかな?
なんて思うこともある。

何があるかわからないから、楽しい

怒ったり、喜んだり、
いろいろあるから楽しい

進化し続ける宝塚に
付いていける限り、見守っていこうと思う

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/02/15

新撰組は今日も行く。~誠の群像配役発表~

ちょっと…
ちょっとまってくれ…

あたしまだ、

ひかりふるロス&マクシムロスと戦ってるし
連日の観劇疲れの疲れも全然取れてないのに



雪組が集合してる!


タカラジェンヌすごい
マジ尊敬しかない

ただ見ているだけの私が疲れている場合ではなかった

超絶気になっていた「誠の群像」配役発表

大方予想通りの配役にホッとしている

そうそう。はっちさん!
初演時は星組組長だったね。今回は芹沢鴨!楽しみだ

近藤勇は絶対にわさんがぴったり!!って思ってたのですごくうれしい。

近藤さん!

ってだいもんの土方さんに呼ばれるの想像するだけで楽しい!!

山崎烝のりーしゃ!
ぴったり!!りーしゃの山崎さんぴったりよっ

凪様は勝海舟 うんうん
咲ちゃんは山南さん うんうん

いいねぇ!!

左之助に天月 翼くんとか、
新八にまちくんとか、

いいねぇ!!

テンションあがりまくり

かりちゃんは斉藤一もだけど、黒田も。
黒田大事だよね。うん。初演のわたるさんすごく憶えてる


ところで…


加納惣三郎がいないんですがっ?!



うーむ。
やっぱり今のご時勢には衆道扱ってギャグにするの厳しいかな…残念!
山南さんとの絡みのシーン大好きだったんだけどなぁ

ただ、あのままだとまあやちゃんの出番が少な過ぎるので、きっと脚本が変わると思われる。うん。きっとそう!

このトップコンビが全国回るのに
この2人の見せ場が少ないとかあってはならぬ!!

だいもんであの主題歌歌ってるの聴いたこと無いけど
もはや私の脳内では再生可能な状態。
なんか想像つく感じ。
でもきっと、生で聴いたら

想像以上なんですけどぉぉぉぉ!!

って絶叫するんだろうな。わたし。
なんかもう、容易に想像がつく。

昔すぎてちゃんとした記録がないけど、東京公演の誠の群像のパンフに書きこんであったことが事実なら、東京公演でひかりふる路よりも1回多く通ったのがこの誠の群像でした。

そこから史実の新撰組にどっぷりハマって、
京都の霊山博物館で購入した実際の写真を基にした土方歳三と高杉晋作のポスターを部屋に貼っていた渋めの10代を思い出しつつ

高杉晋作と土方歳三って、
もはや、どっちもだいもんじゃん!

私が大好きな幕末の英雄達を
大好きなだいもんが演じてくれるなんて

幸せこの上ない!

もう、ほんと楽しみでしょうがない
楽しみすぎてちょっとロスから脱することができそうですっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/02/14

雪組千秋楽映像20回。

気がついたら深夜2時過ぎ

千秋楽映像繰り返し見ること20回目

なんかこう、
ものすっごい細切れっぷりで
なんのこっちゃだけど
どこも削るところがない、無駄がない作品をあっちも!こっちも!!ってしたらこうなるかなぁって気がするので、これはこれで。

ライビュのアングルもたまに…そこじゃないよ!って思うところとか、とくに退団者のコマの見たいところがことごとくうつらなかったりしてちょっと寂しかったのですが、

まぁ、あの宙楽の時の映像に比べらたね…今回もショーはちょっと変な引きが多すぎてイライラしたといえば、したかな…

あの宙大劇場千秋楽の神がかったライビュ映像は本当になんだったんだろうか…あれは、あんなのは2度と見れないのかもしれないなぁ。

この細切れ映像しか今ないけど
熱い千秋楽は来年にはフルで放送されるから!楽しみに待つんだ。
もうほんとは、この千秋楽映像ブルーレイで今すぐ売ってくれたら2万でも買うけどね!!!

ブルーレイと楽映像を交互に見ながら、黙々とぬい続けてマクシムの衣装があとちょっとで出来上がる。
この多忙な中、よく縫ったね!と自分でも思うけど、萌の昇華が衣装作りっていう楽しみ方は一生つきまとうかもね。もはや着なくていいんだもん。そこにその衣装があれば。

なんとか今週中に完成させようと思います。

昨日のブログに、またたくさんのコメントやメッセージいただきました。

マクシムロスが私だけじゃないって思ったら、涙が出て
たくさんの方々が私のうざったいほどの熱気を受け止めて楽しんでくださったことがありがたくて涙出て

本当に嬉しかったです!

毎日書いた観劇記を翌朝読み返すと、あまりにも熱量が高すぎて恥ずかしくなったりもしましたが…その日の熱気はその日のうちに!
頑張って書いておいてよかったなって思う。これをまた数年後に読み起こしたら恥ずかしいけどおもしろいんだろうなって思いながら、私は日々をここに記録してます。

精神的に追い詰められたり
メンタル凹んでいるときに
自分がMAX楽しんでる時のブログみるとバカバカしくて笑ってしまうの。
そしてそのバカバカしい自分が羨ましくてまた頑張ろうって思える。

またそんなバカバカしい程の熱い日々が終わって、大切な大切な思い出になりました。

今日、空っぽの日比谷をあるいて
ここにはもうすぐ花組さんがくるなって思って、また少しワクワクしてきました。

なんだかしらないが、
ポーの一族の感想を今までにないほど多くの方に求められてまして、いったい自分の目にこの作品がどんな風に映るのか…一度リセットして挑みたいと思います。今週末に観ますので!

ポーまでの数日はどっぷりひかりふる路ロスに浸って余韻を楽しむんだ!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/02/13

猛烈マクシムロス。

千秋楽から1日が経ちました

中継でみた
あのラストのマクシムが
あの雪組全体の熱が
まだまだ私の中で燻ってて

マクシムにもう会えないなんて…辛すぎる…もう明日の日比谷では雪組公演やってないなんて…悲しすぎる…

と1人メソメソしています

公演中のレポや楽日のレポにいただいたコメントやメッセージ、ありがとうございました!

同じ日に観劇だった方、
大劇場公演ぶりにライビュでみて成長ぶりに驚かれた方、
東京公演の様子を私の拙い文章から楽しんでくださった方々

たくさんの方々が読んでくださったんだなぁっと今更ながら思います。

誰に読んでもらうわけでもなく
私が私の記録のために体力を振り絞って毎日眠い目をこすって書いてました。

発信は一方的なブログですが
やはりどなたかが読んでくださるから頑張れるんだなって思います。

ただの1ファンの声なき声ですが
ちいさな声でも1つ1つ積み重ねれば大きな力になる!ってこの公演ですごく感じました。

海の見える街のフェッテの場面にいつしか拍手が起きるようになったのは感動しました。最初は小さな拍手だったのに日増しに拍手が増えるのを感じてました。
暴風雪もいつしか毎回大盛り上がりでしたね!
東京公演の初め頃、ショーの熱量とは正反対に反応が薄めだった東京の客席がすごく寂しかった。そこからどんどん熱量がまして、千秋楽はあの盛り上がりです!
私と同じように考える方が他にもたくさんいて、劇場から自然に拍手が湧き出たのです。みんなで盛り上げようって、客席に何人も思う人がいたから、最後はあんなに客席が湧いて盛り上がったんです。

舞台と一緒に観客が何かを作っている感じがすごくあった。そんな公演でした。

バカみたいに通い詰めた日々に、本当に疲労困憊でヘトヘトでしたが、いただくコメントやメッセージから
同じ気持ちを劇場で共感してくださった方々がいて、素晴らしいを素晴らしいと共感できる名も知らぬ方々が見守ってくださって、劇場で激励の差し入れを頂いたりしました。

私が舞台に立ってるわけでもないのに!

ただ観てるだけの私に…なんだかおかしな話かもしれませんが、とても嬉しかったです。

だいもんのマクシム

なんだったんでしょうね
あれは、なんだったんでしょう

だいもんって役者はなんでしょうね。
この中毒性はなんなんでしょうね。

主演が舞台を引っ張って
それに合わせて毎日お芝居の色が少しずつ変わって、観客がそれを観てまた反応して
これを繰り返してあの素晴らしい千秋楽があったんだと思います。

私にとっては、全てにおいて完璧なミュージカル作品でした。

ショーは毎回ジェットコースターに乗ってるみたいにあっという間で楽しかった!

この公演が終わってしまった、心にぽっかり穴が空いた感じ


何で埋めたらいいんだ!!


しばらくマクシムロスは続くでしょう…
今私にできることは、次回作の土方さんに想いを寄せてムフムフしながらこのマクシムロスと戦うこと!

もうだいもんのロスはだいもんで埋めるしかないのよ!!

ひかりふる路の観劇感想文をちゃんと書き上げたいので、今週中はまだまだこの公演の反芻になるかと思います。

もうしばらく、マクシムロスにお付き合いください!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/02/09

月組遠征は避けられないと思い知る1日。

朝からTL眺めては

ぎゃー
うわぁー

の連続だ

東京ではまだフランス革命だってのに、大劇場はポーを超えて月組初日

スチールのビジュアルが発表になった途端

まゆぽんがむじんくんに!!

ラララむじんくん〜
ラララむじんくん〜

懐かしい…いや、これマジ何?
(詳細は公式ページの輝月ゆうまのページをご覧ください)

このまゆぽんを始めとする月組生の楽しそう過ぎるスチールを見た途端、

雪組公演見過ぎで断念しようかと持っていたけど…やっぱ月組遠征しなきゃかな…っと思った

キャトルに行って、パンフをパラ見してみた

まだ確定した見る予定もないのに買いそうになるほど楽しそう!!

どうしよう…
どうしよう…

初日の模様はできる限りネタバレを避けたいのであまりTLを追わないように避けているけれど、流れてきた羽根背負ったたまきちの写真見て

超BADDY!!

なにこの石原裕次郎感!!!

さすがだわ。たまきち。
もうわかった。

行くわ。
行くわよ!!

行けばいいんでしょう!!!

全力で日程調整してなんとか遠征するぞーっ

我慢は体に悪いもの。
うんうん。そうそう。
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート