FC2ブログ
2019/01/23

大興奮の台湾公演展レポその1

宝塚歌劇の殿堂がやばいことになっている

星組公演をキッカケに
すっかり沼にはまってしまった

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

通称サンファン

年末から年始にかけては、まさにサンファン漬けの日々で、緒海さんも、近しいヅカ友Aさんも、顔を合わせれば

サンファン
サンファン

ちょうど東京での公演が終わった翌日からテレビで毎週月曜日2期の放送があり、12月23日には声優のトークショーが組み込まれた最終回上演会。年末はコミケで殤不患と 凜雪鴉のコスプレまでかまし、正月2日からThunderbolt Fantasyの世界展(週4行った)

怒涛の日々だった
こんなに沢山の木偶( 人形)をあらゆる角度から見まくった日々は…後にも先にもないんじゃないかと思う

この4ヶ月の怒涛の日々の総仕上げがこの台湾公演展の展示です

世界でここだけだろ

人形と人間と同じキャラクターがずらっと並ぶとんでも空間。

その場に足をふみいれたとき
あまりのことに1時間くらい写真を撮るのも忘れて惚けてしまった。

20190123000021ca4.jpeg


ああ
すごい
ほんと、すごい
こんな凄い空間ありがとう
たった500円でありがとう

宝塚で布袋劇の作品を見たかった
サンファンは本当にぴったりの作品だった。某劇評ではミソクソ言われてしまったらしいが、新しい感覚のものを見ると古い頭は拒否反応を示すものなのだよ。
宝塚はまた新しい扉を開けてくれた!って思った

少なくとも、私と、私の友人たちはサンファンのおかげで楽しい日々を過ごさせて頂いている!

20190123000300512.jpeg


世界展ではショーケースに入っていたアニキや兄上や刑亥も肉眼で直で見れて嬉しい

2019012300042227d.jpeg


またこれ、展示の高さと照明がすごく良くて

20190123000453943.jpeg


最近、木偶の写真撮るためにいいカメラ欲しい…って切実に思うようになった。やっぱiPhoneには限度があるよね

そして、木偶と実物大の衣装を見比べできるって!!!ほんとすごい。
加藤真美せんせいとっても頑張ってくれて、改めまして

宝塚歌劇団の衣装、まじ凄い!!

って鳥肌でした

20190123000636859.jpeg


20190123000658ccf.jpeg


20190123000710b65.jpeg


なんかもう、これは世界中で私だけの感覚だろう

家にある衣装(とほぼ同じ衣装)飾ってある!!

この4ヶ月、血を吐く思いで作った衣装たちの答え合せタイムに突入し、凛の衣装とか穴の空くほどガン見して、何百枚も写真撮りまくった

201901230009348d5.jpeg


20190123000944a76.jpeg


殤不患
(写真は台湾ロケ)


2019012300103620e.jpeg


20190123001100728.jpeg


凜雪鴉
(写真は前日にロケ行ってきたやつ)

ほんと、我ながら
よく頑張って作ったよ!!
そして、コスプレイヤーだけど、最近主にロココ活動だったので、ひさびさにコスプレイヤーらしいコスプレ活動に勤しんで、新しくできたお友達とロケに行ったりして遊んでみたり、緒海さんの衣装ももうすぐ出来上がります!

コスプレなんて、その年齢で?って思われる方もいらっしゃるでしょうが

今やっているようなコスプレは、正直今の年齢と経済力と行動力と知識と技術がなきゃできないやつ

若くないとできないこともあるし
若いとできないこともあるんだよ

サンファン界隈は比較的同年代のレイヤーさんが多いのでとても居心地がいいです

っというか、趣味を楽しむのに勝手に年齢制限設けられてもそんなもん知ったこっちゃない!ただ体力勝負なので、そこだけは若さが羨ましい。

凛の衣装が凄い重い!!

って紅さんが言ってたけど
ほぼ同じ生地で作ったところで

ほんとうにすゴック重い!

そしてキセルずっと持ってると

腕が筋肉痛

これも紅さんが言ってた通りだった…

ちなみに殤不患もそこそこ重い…

サンファンの衣装、基本全部重い!

全部の衣装、念のためかなりの枚数写真に撮っておいた
今後も木偶の展示はあるだろうが
こんな風にヅカの衣装と並ぶ展示はこれが最後だろう。こんな、夢の空間は2度とない。2日間に渡って、5時間半もいたので、誰も聞いてなくても語りきれないこの素晴らしき空間レポは、

その2に続く!




ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/12/24

ありがとう。サンファン。

本日Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2期が最終回を迎えました。

いやぁ。もう。
ほんっっっっっっと楽しかった!

宝塚がサンファンを上演してくれたお陰で、こんな楽しい作品を知ることができて毎週月曜日がとても楽しみでした。

台湾布袋劇の存在は10年以上前から台湾に行く度にテレビで見ていたので知っていましたが、サンファンは日台合作ということで、日本で放送のタイミングで台湾でも放送されているため、毎週のように台湾のお友達と放送終了後にあぁだ!こうだ!とおしゃべりするのが楽しかったし、今年はいろいろあって気が滅入っていた緒海さんがサンファンにどハマりしたことで、ものすごく生きる活力に溢れる立派なオタクに成長したのが眩しい日々でした。

二次元界隈のオタをやっている友人たちとも初めて共通のときめきで盛り上がれたり(いつもジャンル違いのオタ同士なので)、妹と声優の話したり、

なんか新鮮

わたし、ものすごいオタクですが
ほんと二次元ジャンルを愛せない女なので、布袋劇という新ジャンル界隈がすごく新鮮です。

昨日は、一足早く最終回上演会&トークショーに行ってきました。

20181224232633c92.jpeg


凜雪鴉や殤不患、婁震戒、あと聆牙も!
上演前に人形に群がる人垣をかき分けてなんとか写真を撮りまくり(SNS掲載NGなので掲載しないけど)必死すぎる撮影風景を友人に盗撮されたり 笑

最終回放送後の声優さんたちのトークも面白かったです

最終回、本日TV放送もあったのでもう情報解禁ですが、殤さま、凛、浪の3人の合わせ技がいろいろすご過ぎて、アクションシーン1000回くらいみたい!!
婁震戒もね。なんかね。ほんといろんな意味で気持ち悪くてどうしようかと思ったけど、最後まで貫いてある意味すごいよね

昨日のトークでこれからも続けていく構想がたっっっくさんあるって話でしたが、本日正式に3期が発表されまして

公式に課金して
ステキな3期を作っていただこうじゃないか!

手始めに明後日発売のCDとBlu-ray
正月からの池袋西武に通い詰めながらのグッズ購入
ビジュアルブックは3冊購入
ねんどろいども買わないと!

あ、宝塚の殿堂にも人形が14体もくるよ!

見始めた頃は名前が覚えられなくて、いちいち公式ページ見てキャラクター名を確認してましたが、もう面倒だから、主要キャラは単語登録したよね。
そしてwikiで調べると

殤不患
声 - 諏訪部順一 / 演 - 七海ひろき

とかなってて、

七海ひろきが死ぬほど羨ましいよね。
なんか、なんというか、
我らが七海ひろきが殤不患の説明文の中に組み込まれているのが誇らしくもあり、羨ましくもあるっていうか、なんというか。

まぁ、カイちゃんの殤さまがなければここまでこの作品に踏み込まなかったかもしれないので、カイちゃんには本当に感謝している!

次が放送されるまで…
地道な公式課金と、なんか気がついたら2キャラ目ができあがろうとしているコスプレ活動をチマチマ遊びながら末長くこの作品を楽しんでいこうと思います。

サンファン2期
最高に格好いいラストをありがとー!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/11/15

サンファン2期、沼にどっぷり。

布袋劇の存在は台湾に行くたびに気になっていたけど、なんせ日本語訳がなかったので、沼に落ちることはなかった。

宝塚め!!!

ほんと、今まで宝塚のおかげでどれだけの新しい扉が開いてしまった事だろう。


ヅカの東京公演と同時期に2期が始まり、その2期が毎回ものすごく面白く、2期見てから1期見るとこれまた面白く。。。

毎週月曜日が楽しみでしょうがない!!

憂鬱な月曜日もサンファンがあると思えばウッキウキ

己のちょろい性格バンザイ

久しぶりにコスプレもどっぷり
いや、最近、コスプレっていうコスプレしていなかったなぁっていうか、マリー・アントワネット以外ほとんど着てなかったのに…

いきなりの殤不患

DqxClzqVAAA47WG.jpg


己の年齢とか一切気にしなくてもいい気負いのないキャラクター
そもそも布袋劇のキャラクターの多くは面長、切れ長、ぽってり唇なので、私のようなぺらっぺらのうっすい顔はやりやすいキャラクターが多くて嬉しい

ま、台湾でのロケにはお友達2人がかりで3時間半メイクしていただいたので、もはや原型ないけどな!特殊メイクバンザイ!!

カメラで撮った写真をいただいた

Dq91j3aVYAASMpJ_201811150147175b6.jpg

DrAFrEBVYAEMiAu.jpg


番傘を台湾に持って行くのはなかなか大変だったよ!番傘が邪魔すぎて剣は持って行けなかった。

DqxCm0fU0AAHi2E.jpg


現在、2着めの凜雪鴉にとりかかったので、また台湾でのロケしたい

さて、昨日から渋谷のTSUTAYAには西川貴教氏が歌う主題歌のCD発売キャンペーンで

浪巫謠&聆牙が来日してるよ!!!!

初めて浪見た。
ほんと、個体によってお顔がだいぶ違うけども、すごくすごくじっくり見入ってしまった。素敵すぎる。TSUTAYAの狭いスペースにガラスケースに納められた浪巫謠&聆牙。これをなんとかカメラに収めるべく頑張って奮闘

20181115013349f07.jpg


20181115013416d9d.jpg


素敵✨
熱心な浪巫謠ファンの緒海さんのためにすごいがんばったけど、同じようにすごいがんばって撮影する同じくらいの年齢の会社帰りと思しき方々数名が入れ替わり立ち代り黙々と写真をとる異様な光景 笑
ガラスケース邪魔だー

ヅカの公演の時にガラスケースなしでの展示、あれって実はすごい珍しい事だったのかもしれない。台湾では裏側も全部細かく至近距離で見れて資料用に写真を300枚くらい撮った 笑

いやぁ。ほんと。
なんか、いろいろこなすために慣れないアニメイトに入店し、右も左もわからずで、なんとなく店員さんに声もかけにくくて、何も買えずに尻尾巻いて帰ってくるこの感じは、きっと宝塚まったく知らない方がキャトルレーブに足を踏み入れてしまった時の感覚と同じに違いない

殤さまやるには剣術習わねばだし(日本の殺陣とは違うよね?)台湾でイベントがあるとか言われたら、フラっといつでも飛んでいけるようにしておかなくてはならない。

また1つ、新たな沼。

ほんと、体がいくつあってもたりません!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/06/20

イノサンが面白い。



ブログを書く時間がない!

猛烈に本を読んでおります。

フランスから帰ってから、西洋美術やブルボン王朝、フランス革命に関する本や、ベルサイユで購入した服飾史の本、読み漁り一杯一杯。
読書の時間がなかなか取れないので、昼休み、仕事の合間、寝る前の時間のみが読書タイムにあてられるためネットにつながる時間が極端に減っております。


何そんな急に勉強始めたよ!!


って感じですが、私の中で


知りたい欲


が何よりも強いので、こればっかはしょうがない。

で、活字を読みすぎると頭の中に字があふれるのでブログ書いたり、ブツブツつぶやいたりしないと、これまた頭が混乱しちゃうのでたまに吐き出さないとだめなのね。

さて、

フランス渡航前から各方面に進められていた「イノサン」
渡航前に読みたかったけど
渡航前は全然そんな時間がなかったので
渡航後に妹のだんなさんに一式借りて一気読み

ストーリーとしては
フランスで代々処刑人としての役目を担う一族の苦悩や葛藤を描く事を軸に、ベルサイユでの華やかな宮廷と貧しい庶民の生活のコントラストを鮮やかに描ききっていて

私の中で、

これこれ、こういうのが読みたかった!

にビシッとはまった感じ。

処刑シーンや人体の解剖シーン、残忍な出来事や、飲み込みきれない様々な理不尽、そして生々しいエロスが詰め込まれているため、受け入れられない人には厳しいかもしれない。

ただ、

私は1回目のフランス渡航以来、ベルサイユのばらをどうしても受け付けなくなってしまいまして。。。
今、ベルばら拒否反応がひどい状態なの。
なんというか、あれで知ってあれが全てだと思っていたフランス宮廷も、フランス革命も、
余りにも何もかもが違って脳が「あれはファンタジーだ」で割り切れなくなっちゃった感じ。

イノサンも、もちろんかなりの部分がファンタジーだけども、史実や時代考証をかなりしっかりしていて、そのバランスが絶妙。
ベルばらを思わせる演出も組み込まれ(意図的に同じせりふを言わせたりしている)
そのひねり方が素敵。

キャラクターの設定はベルばら以上にファンタジーだけども、それが生々しい世界観と調和することでリアリティを感じるし
今まで日本で一般的に持たれているイメージとは全然違うんだけど、
どの登場人物もよく調べてあるな…あながち全部がファンタジーじゃないなって感じる。
特にルイ16世は、私たちが思っているほど無能ではなかったかもしれないし、
アントワネットは私たちには想像すらできないような超絶貴族感覚の持ち主で、一概に悲劇のヒロインではない。

調べれば調べるほど
持ってたイメージと違う人たちに感じるギャップを
イノサンはちょっと埋めてくれた



グロさとエロさと血なまぐささは
18世紀フランスと切っても切り離せないもの。
ベルサイユのばらに慣れ親しみ
それが全てと思う人には衝撃的で拒否反応が起こるかもしれない

だけど、今まで触れられなかった
っというか、日本人的に都合よくベールに隠れていた部分を
さらけ出して見せてくれた

グロさも、エロスも、
作画の美しさと演出力で
後にひかない。そこだけが突出していない。
純粋に作品として楽しめる1部に溶け込んでる

まさに
漫画の真骨頂のような作品だと思う

連載はまだ外伝が続いていて
後半以降はファンタジー色がどんどん暴走気味だけど
ベルばらが全て!と思っている人にこそ
読んで知ってほしいと思う作品です。

うん。
すごい。
漫画ってすごい文化だと思った。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/06/17

総選挙。

毎年、なんだかんだ見てしまう。
特別何か応援しているわけでも
誰かをグングン押しているわけでもないけれど

見てしまう

いろんなことを言われて
いろんなことにさらされるアイドルという職業を一生懸命こなす彼女たち。

私も年をとったもんで…若い子が頑張っている姿に涙が止まらない。
今までのように安泰ではなく、危機感漂うAKBグループで
いろいろな子がいろいろな感情をぶつけてくる。

アイドルに結婚するなとは決して言わないけれど
あれはない。ほんとない。あんなことを許すってない。
あの子の発表の時、顔を歪めたまゆゆ
歪んだ顔ですら美しいと思った
本当にアイドルに青春と人生をぶつけてきたまゆゆだからこそ
あの顔だよね。

卒業すると思ってたけど
やっぱり卒業です

まゆゆはアイドルだよ。
本当に本当にアイドルだよ。
ほんとすごいアイドルだよ。

好きだよ。芯が通ってて。ほんと。

今年も総選挙見ながら号泣してた。
若い子が何かに向かって、頑張る姿はそれだけで泣ける。
そして今、危機感を抱えて立ち向かう姿に胸が熱くなる。

さほど興味がなくても、
本当の感情はテレビ越しでも伝わってくる。
それすらも感じ取れずに只々ヤジを飛ばすだけの人に負けるな!

女性アイドルも、男性アイドルも、
アイドルって職業は本当に本当に大変だなぁと思う。
だからこそ、美しい何かが見える時がある。

その美しい一瞬が好きなんだ
全てに何かを求めないけど
一瞬の本当に美しいが好き

それが私のアイドル像

来年総選挙があるかどうかはわからないけど
彼女たちの頑張りを、
せめて守る側の大人が踏みにじらないように!と祈ります

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート