FC2ブログ
2020/01/20

あきらが格好良すぎて号泣〜「マスカレード・ホテル」観てきました。

東京初日に行ってまいりました!

原作全く知らず、
スカステの映像等も全くの初見です。

先に舞台全体の感想を一言で言うなら

面白かった!

見る前までは現代日本作品ということで…なんかこう、他にテーマなかった?なんで現代日本?って正直思っていました。

やっぱり宝塚だから。

宝塚らしいコスチュームものとか、
素敵なラブロマンスとか、

やっぱり観たいじゃない。

ミステリーものかぁ…

っと正直期待していませんでしたが

ちゃんと宝塚だった!
宝塚見た感あった!

そこにいちばんの驚きです。

主演のあきらからはただならぬ気合いを感じ
舞台全体から

なんとしてもこの作品を宝塚で上演する意味を持たせて見せる!

っという、プロ根性とヅカ魂を強く感じた。

最初こそ、現代日本名の登場人物に違和感がありましたが(だってタカラジェンヌって、そもそも素敵な芸名ついているのに、そこについた役名がわざわ普通の現代日本人の名前なんだもん)

あっという間にそんなことどうでも良くなるくらい

あきらが格好よかった

※以下、あきらが格好いい以外のこと言わないので気をつけてください

ロングの革ジャンのあきら
スーツのあきら
制服のあきら

どのあきらもとにかく格好いい

ほぼ、真琴つばさ
(私は、まみさんドストライク世代)

いや、もうほんと

素敵すぎて、見惚れる
ミステリーなので注意深く物語を追いたいものの

おいおいおいおい

格好いい!

しかわからなくて困る



説明台詞が多い割には
芸達者が説明担当なので話はスムーズに頭に入る不思議

あきら格好いい!どうしよう!!

しか思っていなかったのに、
不思議にするするストーリーを飲み込んでいく

それはあきらが、しっかり骨のあるお芝居で物語を引っ張っているからで

ほんと、あのあきらが
まじで、あのあきらが

こんなに立派になりましたよ!!!!

っと全世界に自慢したい気分だった。

宝塚なので、ちょっとロマンス要素も少々あるんだけど

そこで、
ほんのちょっとのシーンなのに

俺の中のきゅんが高鳴った!

はぁぁぁぁ

なんだその、大人のおとこの余裕
なんだその、大きな包容力

惚れてしまう

いや、とっくに惚れているんだわ。
そうよ。惚れているからこうして劇場に座っているんだわ。

お芝居面白かったー

って満足してて

始まったフィナーレ

白にパープルをあしらった衣装で出てきた…あきら…

ぎょええええええええええ

格好いい。
格好良すぎて涙が止まらない。
なにこれ?なんでこんなに素敵なの。
なにこの神々しいまでの輝き。

格好良すぎて号泣するのは、「不滅の棘」の愛ちゃんぶりだろうか。。。

こんなに立派になって
こんなに素敵になって
こんなにかがやいて

あきらが舞台をいっぱいの気持ちで埋め尽くしながら踊っている姿をみて

俺は今日まで生きてきてよかった!

っとアンドレのように思い、涙が止まらない

結構長いダンスシーンだったと思う
いわゆる宝塚の男役!って感じの
スピードよりも型と様式を魅せるダンス

これはやる人によっては場が持たないやつだ

あきらの学年で、男役を積んできたからこそ出せる
色気と、包容力と、男役力

そう!男役力!!

すごい溢れ出る男役力!!!

デュエット場面も素敵だった
ひらめがすごい幸せそうで、心底羨ましかった

あああああああ
あきらがかっこういいよぉ
こんなにかっこういいよぉ

うわぁーん

まじで涙止まらず。
幕が降りたら隣の友人も号泣していた
アイラブ・アインシュタインのときも
2人でこうやって号泣したなって思い出した。

席をなかなか立てなくて、
最後の最後まで客席にいた

あぁ。あきら。

こんなあきらが観れる日が来るよ!って
10年くらい前の私に教えてあげたい。

なんかもう、お芝居もいろいろ書きたいことあった気がするんだけれども

今日はもう、胸がいっぱいだよ。

あぁ、ほんと、
どのシーンのあきらも格好良すぎて
帰りの会社でも脳裏にチラつくあきらを思い出して目頭熱かった

幸せだ。
私は宝塚が好きなのだなぁっと心から思った。


あともう1回観られるので、
次回はもうちょっと落ち着いて観たい。



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/01/17

「DANCE OLYMPIA」のれいちゃん、すごくないか?

なんかちょっと、すごすぎないか?

観劇の帰り道、私の後ろ歩いている方々が

あまりのすごさに『男役』を通り越した本物の『漢気』感じた。

って言っているのが聞こえてきて

首がもげるほど同意した。

どのシーンも、まさに全身全霊!

「DANCE OLYMPIA」のフラメンコのシーンは宝塚史に残るすごいシーンだと思った。

暗闇から浮かび上がったれいちゃんが、

ビシっと空気を引き裂いて輝くのが目で見えた。

あれはちょっと、なかなか舞台でも見ることができない気迫と集中力。
人体から発光するの、はじめてみたかもしれない。

気迫が空気を切り裂くのが見えた!

って本当に思った。
あれは照明だけではない。

あの長いフラメンコのシーンを
あの集中力で…

あれを日に2回やる日があるなんてれいちゃんは超人なのか???

フラメンコに詳しくないので、あれなんですが、
すごく男性的な部分が全面にでるのだなぁっと思った。
女性であるはずのタカラジェンヌが
ここまで体現できるって、多分すごいことなんじゃないかと思う。
気迫が客席の奥の方まで迫ってきた

初見は前方の席で見せていただいて、
2回目は後方の席で見せていただいたんだけれども、
近くで見た時の迫力もすごかったけど、引いて見た時の大きな舞台の空気を裂くあのなんとも言えない感覚は、並の舞台人では出せないやつだと思う。

そして見る側もすごい集中力で見てて、
ただ見ているだけなのに足つりそう

そんな大きな漢気溢れるれいちゃんに、
あんな風に見つめられる華ちゃん…羨ましい。

でもあの目力をしっかり受け止められるのも、並大抵のことじゃないと思うのよ。

そして、そして、
そんな新しいカップルをマイティが見つめる大きな視線の暖かさ!!
あんなに視線にリアルな温度感じることある?
すごい暖かいの!!

れいちゃんの持ち味と
マイティの持ち味って
それぞれがそれぞれを補い合ってて
すごくいいパワーバランス。

お互いに刺激しあって、
お互いに支えあって、

実際はもっといろいろあるのかもしれないけど
舞台を見る私たちはマイれいの2人が共に高めあって舞台に立つ姿に

とにかく全力で滾る!!!

舞台の話にもどるけれども、
2幕は特に1つ1つのシーンが長いから
集中力と舞台上での団結力がものをいうなっと思った

れいちゃんの背中からは

舞台に立つ喜びと
このメンバーを愛する喜びに溢れてる

はじめて舞台でれいちゃんをみつけた研2の時から
ずっと真摯な舞台姿だなっと思ってた。

トップになったいま、
その重みを背負って、あれだけキラキラ輝いていられるのは
真摯な舞台の積み重ねがあってこそだと思う。

これからが本当に楽しみだ!

そうますます思った!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/01/14

深夜に叫んだれい華萌えをまとめておく!

Twitterで昨夜、荒ぶった痕跡残しておきます!
一部、昨日のブログと内容重複しますのでご了承!
Twitterはどうしても言葉が流れていってしまうので、定期的にまとめていきます!
ちなみに、本垢(‪@shione_kageki ‬)は色々な方がフォローしてくださっていて、お仕事にも使っているので、荒ぶったヅカ叫びは深夜中心です!

⬇︎

深夜のタイミングでれい華を語る。

青年館ではかいらさん見たときから、

この2人の間に流れる空気感ヤバイ

って思ってたんですけど、それが本公演のはいからさんはポスターの段階で2人の間にはチリ一つ入れない雰囲気爆かましで、さらにこのプレお披露目で交差する熱視線。あのれいちゃんの目力で!!

あんなに熱い視線で娘役見つめる男役初めて見た気がしたし、それを全部受け止めて、さらにラブな熱視線で返す華ちゃんがすごすぎて、なんかもう、


涙出るよね。

美しい✨尊い✨✨

ありがたい🙏✨✨✨

宝塚のトップコンビの相性の良さっていろんなバージョンがあると思う。

声の質や、歌でするお芝居のレベルが同じくらいの高さでお互いに刺激して高めあえるだいもんときーちゃんみたいな職人系トップコンビも大好きだけど、

ひさびさにれい華コンビには宝塚らしい世界観全面に感じてうっとりよ!!

この二人は、実はお芝居がじっくり深い人たち。

麗しいビジュアルの裏付けに魂をぶつけ合える芝居心がある。

舞台に立つ人間の覚悟がある。

ちなみにマイティはそのあたり現ヅカ1持ってる人。

やばい。ほんとやばい。
新生花組好きすぎる。やばい。

どうしよう。やばい。

で、

ライビュでれいちゃんが華ちゃんを愛おしげに見つめる視線が大スクリーンに映し出されると思うと…

照れるっ

あんなヤバイ熱視線なかなか見られるもんじゃない。スクリーンに映し出されたら思わず拝んじゃうかもしれない

あきら組が別箱してるのに、
オリンピア組だけでこのパワー。

マジびっくりの若手隅々までみなぎるパワー✨

それを目一杯ひっぱるれいちゃんの全身全霊舞台に捧げる覚悟と背負った花組!っという伝統に涙が出るほど胸いっぱいだった。

みりお様は素晴らしいタイミングで次にバトンを渡したんだと思う

相変わらずのまいれい(この順番は譲れない)のれい華とは別の次元の熱いやつと、マイティの上腕二頭筋の話までしていると、私の睡眠時間がなくなるので、また今夜!

⬇︎

って事で、
また深夜にTwitterで荒ぶるかもしれないし、疲れきって寝るかもしれませんが

観劇2回目行って来ます!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2020/01/13

「DANCE OLYMPIA」

今年の初観劇は新生花組の「DANCE OLYMPIA」!

昨日がアトリエSHIONEのイベントで、年始の台湾から帰ってその準備と会社員生活でヘトヘトだった私にとって、ご褒美観劇です✨

気合が入りまして、
花組カラーのコートに、
ネグリンの花をモチーフにしたイヤリングを初出し

980C0338-C8BA-4BD4-9127-1DB6406AC9BF.jpeg

いや、もう、ほんと

楽しみにしていた以上にすごいパワーとトキメキに圧倒されたましたよ!

すごいキラキラの洪水だった
パワーが溢れまくってた

れいちゃんがしっかりと真ん中でドーンと頑張っていて
マイティがいて、華ちゃんがいて、
ひとこまでいる!

ああああああああああ
なんてことなの
なんてトキメキなの
新生花組のこの並び見ているだけで涙出る

これにあきら組もいるんでしょ?
花組やばいわぁ!!

ひとこは花組でも伸び伸びとしてて
持ち味が活かされまくり、
すっごい輝きを放ってて
雪担として胸いっぱい

マイティとれいちゃんに関しては
もうなんか、言うことないんだけどさ。
もうここ、ほんと、ありがとう!としか言いようのない
熱い絆感じるんだけどさ

れいちゃんがマイティ見つめる視線が
今まで以上に熱く、強く、
それをマイティが大きく受け止めているように見えて

ああああああぁ
なんて素晴らしいの!

っと心がふるえ

それに加えて、れいちゃんが華ちゃんを見つめる視線は

みているだけで恥ずかしい

なんだそのラブラブビーム

ひっさびさにヅカのトップコンビでここまでラブビーム飛ばしまくっているのをみた気がする。
れいちゃんの目力から繰り出される熱いラブビームを
華ちゃんがしっかり見つめ返す図

これだ!
これが宝塚だ!!

この舞台という虚構の世界で
美しくも儚いこの一瞬の真実みたいなもの!!!!

これが私が宝塚で見たいものなのだ

技術的な部分ばかり最近の宝塚は評価されすぎで
表面上の上手い下手に惑わされすぎだと思う。
だから小手先の上手く見えるばかりが増えて
本当に心が震えるような人はむしろ減ったし
舞台自体がつまらなく見えることが多くなった

音程外さないとか、
ダンスが上手いとか、

確かに大事なのかもしれないが
素人評論家ぶった方々のそんな意見にあちこち惑わされすぎて
宝塚として1番大事な部分が欠落しているように見えるスターが増えて
私は去年宝塚の観劇数がぐッと減ってしまったし
今後も見ない組みたいのがどうしても出てきてしまう。

このトップコンビは
確かに、アラをさがせば色々突きどころがあるのかもしれない

が、

なにもかもを吹っ飛ばす、圧倒的なビジュアル力と
そのビジュアル力を裏付ける絆とか心の繋がりとかを感じる

舞台っていうのは一人で作るものではない
小手先の上手にとらわれている役者は自分のことばかりでその部分をわすれ、一人カラオケをしがちだ。

このトップコンビは、欠点を自覚しているからこそ一生懸命だし
そもそもそんなにひどく下手くそでもないし
舞台人としていちばん大事な核がしっかりしているので

あぁ、私が見たかったトップコンビはこれだ!

っと心から思い
その周りを見渡せば、マイティを先頭に花組生がキラキラしてて

みりお様は、なんと完璧なタイミングで
バトンを渡したんだろう…ほんと、素晴らしい!!

っと涙が出る思いだった。

はいからさんが通るの頃も、全ツのエキサイターの頃も
まだまだ緊張感があったけれども
あの緊張感を経て、

れい華コンビが私の中もはや最強

あぁ。神様。
私にこのトップコンビを令和になった今見せてくれてありがとう!っと心から感謝。

本編の感想を書く前に、思わずヒートアップしてしまった。
でもほんと、私が見たかったトップコンビだった。

2人のシーンは少なめだったけど
少ないシーンからもしっかりとした絆と
溢れるラブビームで、すっかり私は胸いっぱいになり
気がつくと号泣だった。

ほんとはマイティがまた一回り大きな男役になってて、すっかり「マイティに抱かれたい女S」に成り果てた話とかも書きたかったが、長すぎるので感想分けます!
明日もまた見るので!公演内容の感想はまた明日!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2019/10/21

雪組全ツ見てきました。

やっとこ見ることができました。

なにがやっとこかというと…

12日の初日公演、観ることができませんでした。
もちろん、それどころじゃなかったし
昨日公演があった川越も被害が大きかった地域だし
台風の爪痕は本当に本当に深く日本を傷つけた…
こんな、ほんと、こんなことは不謹慎と言われるやつなのかもしれないが

私のちっぽけな心も結構な虚無感で…

もう1公演チケットがあってよかった!

ありがたく、ありがたく観劇させていただきました。

もう1つ、ワタクシごとですが
去年の12月に初めてのイベントをしてから、

ずーーーーーーーと

アトリエSHIONEのイベントごとに追われておりまして、その間にあった大きな舞踏会に向けて私の時間と体力と知力と財力の全てをかけて取り組んでいたため、神経が張り詰めた日々をすごしておりました。宝塚もみてたけど、回数は少なかったし、なにを見ても頭に心配事と課題が山積みで、心の底から楽しむのはなかなか難しい状況だったんですが、やっとひと段落つきまして

ホッとした

まだまだイベントはこの後も続いているとはいえ、とりあえず大きな2回目の舞踏会終わったってことで

このホッとした感。

心底楽しむぞー!まってろ雪組!!

ってことで、初めて川越に降り立ちまして
さっそくお芋関連のお菓子を爆買いし
ホクホクと劇場に向かったのでした


だいもんのお誕生日公演だよ!


ってことで、だいもん物凄くテンション高かったです

久しぶりにだいもんの歌声が心に染み渡って
全然泣く場面じゃないのに
すーっと涙がでた。絶好調のだいもん力すごい。
ほんと、この人の歌声すごい。
歌がうまいの定義が薄っぺらい役者ばっかりになった日本のミュージカル界において貴重な存在だと思う。

歌がうまく歌える人は増えたけど
聴くだけで涙が出る歌にはなかなか出会えない

この人のファンでよかったって心から思ったのでした

〜〜ここからネタバレ含みます〜〜

『はばたけ黄金の翼よ』

めっちゃレトロ少女漫画
もう、思い通りの展開
想像を裏切らない お話の進行
黒髪の金髪、シルバー長髪

うっわ
宝塚っ!!

って感じ満載。
正直、最初の10分くらい
あまりのレトロ少女漫画っぷりに

笑いを堪えそうになった。
(ごめんなさい)

きーちゃん、めっちゃ少女漫画ヒロインでがんばった
可憐で、勝気で、健気で、

お手本のような少女漫画感

ちょっと、前作の本公演からのギャップすごい
さすがだ

で、可愛かったけど、

あーさをヒロインに脳内変換すると


100倍萌えるアレなのは私の持病。


あーさの報われない重めの片思いはいつ観ても最高だが、

今回は!もう!!ヨ
ダレ止まらんやつ!!!

重たい
めっちゃ報われない
しかも微妙に健気
すごい切ない
あーさの表情芸が切なすぎて
客席で身悶えるだいもんファンの女Sは私。

脳内をだいもんとあーさが駆け回りすぎて、帰宅してからも脳内が…

お花畑になっちゃって大変。

今夜はひかりふる路みなきゃな!って思って、帰ってからすぐに見てみたんですが

サンジェスト→マクシムのあれなんて、今日の後に見たら全然まだまだ序の口で…
「はばたけ黄金の翼よ」のファルコ→ヴィットリオは粘度がちがった。ねばっこい執着。
すごい重たいねっとりとした粘度と湿度を感じる粘着感

やばい。
すごい好き!!

変なスイッチ入る。

変なスイッチと言えば、

だいもんの髪型的にもドン・ジュアンをやたら思い出したけども、同じくひとこでも「ドン・ジュアン」思い出して、優しげだったひとこが嫉妬にくるってドS発動する流れまじ最高で、

もっとやれ!

って思っただいもんファンの女Sも私。

ぬはぁ

思ってなかった方向にあっちこっち萌えたぎって

ぬはぁ

話をもどしまして、

だいもんの黒髪ロングは100%ひれ伏す大好物!

な私ですが、今回は新作衣装も多めで目の保養✨

お願いだから、「エルアルコン」だいもんで再演してくれ!!!

って心の底から思った。
なんなら途中からティリアンだと思って見てた。

あぁ!みたい!!

あと、自分のいましている仕事に掛け合わせてみると、ちょうどこの時代の衣装をヴェネツィア様に作る為にヒストリカルコスチュームの資料世界中から取り寄せて研究中だけど、宝塚の衣装がマジで凄くて、ちゃんとその時代の歴史衣装のパターン踏まえた上で現代日本人女性が男装してそれっぽく見える様になってる。そして凄い華やか✨

ヅカの衣装やっぱ世界一

って心の底から思った。
私の原点はここであり
私の教科書は宝塚だったし
いまでも私が作る衣装はなにを作ってもヅカっぽいと言われるけど

私が1番素敵だと思うのが宝塚の衣装なのだから
そりゃそうだわな。

衣装見てるだけでも十分にしあわせだった

まだ初日映像見れてないので
見たらまた感想書きます

ショーはなんだかあっという間に終わってしまって

キャーキャーしてたらほんと一瞬だった

お誕生日だいもんとタッチできた!!!

あとあと、私、
自分が思っている以上にひとこの事すごく好きみたいで、お芝居でもひとことみちるのカップル見ていろいろ思い出して(主にるろ剣とドン・ジュアン)号泣し、ショーでも花組カラーのニュー衣装で登場した途端に号泣した。花組行ってもがんばるんだよ!って見送る母の心境に
でも、よく考えたら、ひとこが花組に行く頃には私もめっちゃ花組見る人になっている予定なので、引き続きすごい頻度でひとこ見るし、今年はお休み気味だったヅカオタ来年はノンストップだって実感湧いた

もうほんと、

雪組大好き!
だいもん大好き!!おめでとう!!!!

って気持ちいっぱいで幕が降りて
興奮して友人と話し込みすぎて劇場の人に追い出されたww


あぁ!楽しかった!!


失われた1公演は残念無念だったけど
こうして元気に雪組にあえたことに感謝して
胸いっぱいに宝塚のキラキラ感じて
だいもんへの高まり感じて

しあわせだー!

って思ってたら川越からのまあまあの距離あっという間に帰宅

早くBlu-rayになってくれ!たのしみだ!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート