2015/02/28

ポケカレ!

仕事の日も
休みの日も
ほぼ毎日日比谷にいるのに…

ポケットカレンダー発売日に限って

汐音、京都におります。
キャトルがない!京都!!

売り切れが怖いので、妹に全力で購入を委託!
実物みて決めたかったけどしょうがない。


いつもおさいふにポケカレを!


カレンダーばっかり入っててもしょうがないのはわかってるんだけど
こればっかりは踊らされるんだよね~

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/27

ジュゼッペが愛しくて。

雪だいもんがかわいくてしょうがないキャンペーン中!

ほんとねー
大劇の最初の頃は、雪組とだいもんが別々というか


雪組に出てるだいもん


って感じだったのが
東京きたら


雪組のだいもん


これは大きい。
とくにお芝居ね


~~ここからネタバレ含みます~~


ルパンのジュゼッペが、かわいくてかわいくてですね
なんか、だいもんにああいうヘタレっぽいというか
コンプレックス抱えながら意気がってる役やらせたら
天下一品だと思うのね!


なおかつ


東京ではラストの現世カリオストロが


めっちゃ格好いい!!


しかもその日のアドリブ組み込んでくるから

毎回爆笑!

せり上がってくるところもいいけど、
銀橋でみんなを操ってるところもいいんだよね~~


くぅ~~~~


だいもんめ!

ちぎとお芝居の相性がとてもいい。
なんかがっつり二人で組むお芝居見てみたいなぁ


ショー!

1月の大劇で見たとき

新春だいもんシャンソンショー!!

かと思った。だいもん歌いすぎで。
ショーのピンクお色気だいもんも、
ふわふわミカエルだいもんも、
みゆちゃんとデコピタだいもんも、

もぉぉぉ好きっ

そして、ショーではともみんと割りと相性がよくて
なんか、なんだろ、並んだ時のバランスがいいっていうよりも
空気感があってるっていうか、濃さがあってるというか、

ちぎともともみんとも相性がいいってことは
だいもんすっかり雪組に溶け込んだんだなぁ。

シミジミ

黒燕尾とか、まだ花だけどw
そこは一生花でよし!

ちぎ、ともみん、だいもんの並びを
あと2作くらいは見たかったなぁ…

こんなに楽しいのに!!

とめみんは飛び立っていってしまうけれど
今後の雪組でだいもんがどう他の組子と絡んでくるのか、
キャビー大先生はそれをどうレポするのか

まずはアルカポネの悪だいもんを楽しみにしよう


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/26

ぶりかえす、かなめロス。

雪組公演が楽しくってしょうがない。

それは本当だ。
つい先日、宙組に高まりまくって
大泣きしながら退団者を見送ったばかりなのに

雪組が楽しくってしょうがない。

ここ2年で増大した雪組愛に
ともみんやほたてへの思い
作品のたのしさと、楽しませようとする雪組子のポテンシャルの高さ

あぁ!もう!ほんと楽しい!!

そんなふうにここ1週間をすごしてきた。

そんな中。
ふと、枕元においてあった歌劇。
表紙を見て

号泣

歌劇 2015年 02 月号 [雑誌]歌劇 2015年 02 月号 [雑誌]
(2015/02/05)
不明

商品詳細を見る


凰稀かなめが好きだった。
やっぱり、どうしても好きだった。

退団後の話がちらほら聞こえてくるけど
そこは私にとってはあまり関係の無いところで
宝塚の男役の凰稀かなめが好きだった。

このサヨナラ号の歌劇の表紙
なんておだやかな笑顔だろう
なんて絶妙な表情

あぁ、かなめはこんな表情をするようになって
宝塚を去っていったんだなぁっておもったら

涙が止まらなかった。

あんなにしっかり見送ったはずなのに
かなめがまだ宝塚にいるような気がして
次の宙組公演にもいるような気がしてしょうがないけど

もうかなめはいないのか。そうか。そうなのか。

まだよく自分の中で理解仕切ってないみたいです。

一方、キタロウのDSが決まったときき
OGにあまり興味ないけど、
キタロウノDSは行きたい!っと思ったものの

なんで宮崎!

無理だ。無理だよ。
なんで宮崎なんだよ。

いきたかったよぉぉぉ!


かなめロスはまだまだたまに思い出して引きずりそう。
あのビジュアルがとにかく好きだった私としては
もう新たな男役としてのビジュアルを見ることが出来ないと思うと…
やっぱり切ない。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/25

ルパン漬け。

昨夜もルパン観て来た!

チケットがない!チケットがない!と叫びつつも
この1週間はチケット運が重なりまして。
連続観劇はもったいないかな…と思いつつも

見れるときに見ておかないと!

やっぱり客席には会社員の団体的な人たちとか
宝塚はじめてっぽい方々であふれかえっております。
こうやって宝塚を見たことない方々にチケットを半ば強制的に回す
かんむりガッチリ公演も新規ファン獲得には大事なことなのかもしれないが
やっぱり見たいファンにチケットが全然回らないのは…どうなのよ…
お披露目とさよなら重なってるのに…切ないなぁ。

もっとたくさん見れるように、博多座もルパンでよかったんじゃ…
とか思ってしまう。ううむ。



何度見ても飽きない!楽しすぎて!!
なんかっこう、ホントあちこちが楽しくて楽しくて
どんなお話でどんな場面だったのかを詳細覚え切れず
何度見ても新鮮味がある。
ストーリーも単純なようでよく練られているとおもうよ。

立てたフラグは全部回収!

っていうのがなかなか宝塚では難しいけど
小柳先生ぜーーーーんフラグ回収して
最後までワクワクして


ほんっとにたのしい!


DVDにはどんな風に収録されるんだろうねぇ。
舞台を端から端まで全部使い切りながら、盆もガンガン回して
たくさんの役があちこちで楽しそうに芝居しているこの舞台を
どうやって映像収録しているのかがものスッゴイ気になる!

とりあえず


夢乃アングル


あるってことだけは分かっているので
楽しみだ。本当に。


~~ここから先、作品のネタバレ含みます~~

毎回のアドリブも楽しくってしょうがない。

もう、ポリニャックやらせたら右に出るものはいないんじゃないか?的な
キャビー大先生とあんり嬢による「若返りのクスリ云々」関係のアドリブ
去り際にボソっというアドリブにもキャビー大先生のセンスが光る。

カリオストロとルパンのアドリブも毎回違うから見逃せない
昨日はしりとりネタ振られて、

ル「ジュゼッペ」
カ「ペスカーニャ」
ル「シ~~~ン
  ベスカーニャってなんだ?知らな~い」

本気でシーンとしたw
っていうか、ペスカーニャってなんだ?なんなんだ?
で、ラストの登場でそのときのリベンジとばかり

「時を操る錬金術士カリオストロ参上!
 しりとりしようぜぇ~~」

ってちょういきって登場。
ここの現世カリオストロ、大劇場の最初の頃より余裕が出てきたのか
なんかこう、余裕ぶっかましてるというか

いいよねっ

だいもん新しい扉開いた気がする。

ついでに、がおりも死に際お花からしりとり何個かしてたけど聞き取れず…

終始しりとりネタw

ジャンヌとレトーのやりとりも見逃せない。
昨日は「今夜は初めてのよる…公演!」とかw
れいこちゃんのアドリブあんまり得意じゃないけど頑張ってる感と
ぐいぐいくるさららちゃんがたまらん

宝石商とかも、おもしろいよね~
あすたんが蘭寿とむにみえて仕方ないキャンペーン続行中の私としては
こんなかわいくおりぼんつけたあすたんから終始目が離せず困る

一座の踊り子達のアフター営業っぷりとかも楽しい。
あゆみねえさん谷間におひねりいれてもらってる!すげー!!とか
もうほんと、いろいろ。随時。毎回違うし!!

アドリブとか見所とか書ききれない!!


もぉぉぉぉぉぉ


真ん中みたいんだよ。ほんと。
主要メンバーだけずっと見ていたいのに
何個目があればいいんだろうか…ほんと…

あの世界に飛び込みたい!っていう
よくわからない欲求に駆られる。私もまざりたい。私もモブりたい!みたいな。

客席中が終演後、高揚してるっていうか
ワクワクを引きずってて
なんだかみんな楽しげで、初めて方が多い客席にこのムードはなんだかうれしいんだが
ショーが少々上級者向けゆえ…
ショーの終演後はなんかひやひやしながら客席を見回してしまう。

私はこのショー大好きだけどね!!!

昨日は朝からスカステ云々のトラブルで神経衰弱し
どうせよるは日比谷だし!っと3時間だけ会社に行って見たルパンが
とても楽しかったので、帰宅しても妹とルパンのテーマを口ずさみ
浮かれポンチでいたら頼んでおいた宅配ピザ到着し

お兄さんが薄ら笑いで玄関先に立っていた。。。

聞こえたよね?
ルパンのテーマ歌ってたの聞こえたよね?

あまりにも有名な曲ゆえに、あまりにはずかしい…

そしてちょうど22時の回が始まったニュースでは
あすたんとれいこちゃんのトークとか!!

見れてよかった。
CS復帰に尽力して、本当によかった!
見逃したら超悔やんだ。己を悔やみまくった。
れいこちゃんをめっちゃ笑顔でみつめるあすたんが
かわいすぎてかわいすぎて身悶えた

俺の半休は無駄でなかった!!

ルパンを楽しみつつ、ともみんを思って泣きつつ
1日3回くらいまなはる思い出してニヤニヤしている。

たのしいなぁー!このやろう!!

っと転げまわりたい衝動に駆られる。

宙→雪のこの楽し死ぬ流れ!
身も財布もぼろぼろなのに
キモチの高まりだけはもう止まらないっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/24

スカステが映らないっ

今朝7時

スカイステージが映らない
にっちもさっちもうつらない

昨夜、寝る直前まで妹と

「血と砂やべぇ~!」

とか大騒ぎしてたから6時間前まで確かに映っていたはずなのに…

やだなぁ…
おかしいな…
こわいなぁ…

って稲川淳二みたいにつぶやきながらいろいろ試すも

映らない

そのうち気づく


「なんかこの辺り水浸しじゃね?」


よくよく調べてみると

テレビ周りが局所的に水浸しの状況…
その水浸しエリアには、ジャニのDVDやBD、宝塚のセルDVDがたくさんあって…

全てが水浸し

拭けばいいのかもしれないが
パッケージのカラー印刷や、ブックレットが水浸し…

もう朝からあまりの惨劇に泣いた。涙出た。
何がどうなってこんな事態なのかと。
10万はくだらないだろう。このディスク達だけで
なおかつ、CSのチューナーがいかれた
テレビ裏の配線エリアにも水が入ったらしく
コンセントを抜くとビリっとして

こわっ

ひとまず妹と手分けしてDVD達に出来る限りの救助策を施し
私は半休とって原因の究明と後片付けの続き…

水がこぼれているエリアがあまりにも局地的で、まとまった水量のため
おそらくコップ等に入った水を躓いた拍子にぶっかけたんだろうっと
現場検証の結果判明

気分は米沢守w

犯人は父。母の目撃証言を元に検証すると父しかいない。
明らかに父なのに、犯行を認めない。
認めても認めなくても状況は変わらないが、せめて一言謝罪が欲しかった。。。
父よ…父よ…私達は朝から泣いたんだが!!

そしてそんなことより


スカイステージが映らない


大変なことだ。スカイステージが映らないとは。
毎日のニュースが見れないなんて!情緒不安定になる!!


最大限迅速に行動
電話して、すぐに来てもらえるように交渉して、
すぐに来てもらって、チューナー変えて、設定全部やって、

元に戻ったら14時だよ!

でも、私はスカイステージを取り戻した。
父には壊れたチューナーの代金の請求書を手に反省して欲しい。


スカイステージが見れる!!


この日常を取り戻すための半休分の奮闘。。。


トホホ


この憔悴感は雪組さんに癒してもらうよ!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/23

youよ、ようこそ宝塚へ!

youは何しに日本へ?は大好きな番組で
毎週録画にして、必ず見てるんだけれども

今日は

ヅカyou

が特集されるってことで、ワクワクそわそわしてました。

遠い海外から、宝塚を愛して愛して愛しまくって
お金をためて、覚悟を決めて、気持ちのありったけを持って
日本で宝塚を楽しむ彼女たちの姿に

涙がとまらん!

大阪と東京行ったり来たりの観劇三昧ってのは
私にしては日常茶飯事の生活の一部なのだけれども
彼女たちにとっては、キャトルレーブに入るのも、ステージスタジオに行くのも、
なによりも劇場に足を踏み入れることで泣くほど感動している姿に
ピュアなヅカ愛に、心が洗われるようだった。

そして、民放にいきなりかなめやきたろうの名前がバババンっと登場し
白夜の誓いでも一番いいシーンが、一番いい戦闘シーンが流れまくって
胸が熱い。俺の胸がとにかく熱い。

最近、劇場でよくyouたちを見かける
彼女たちのようにはじめての宝塚に興奮している姿を見ることもあるし
変な話、コミケで宝塚の衣装を着ていると
宝塚の衣装だということをわかって声をかけてくださるyouがたくさんたくさん
ほんとにたっくさんいてびっくりする。

なんでも情報が手に入るとはいっても
宝塚は原則日本でしか見れなくて
私にも10年来の友人である台湾のヅカ友がいるけれど
彼女たちもいつも近いようで遠い日本の劇場を羨ましいと言っている
お友達の代わりにグッズを買って送ってあげたりしたりすることもあるけど
遠い分、宝塚への愛は本当に強くてピュアで

彼女たちの手助けになることはできる限りしてあげたいっ

そんな想いと、自分の贔屓の退団を重ねて涙する姿にさらに心打たれて
この番組でこんなに泣くなんて思わなかった。

めずらしく民放が宝塚のいいとこをいいふうにとりあげた!

すべての番組がいいふうに作られない中、やるじゃん。テレ東!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/23

チケット、予約、チケット、予約。

チケット、予約、チケット、予約。

チケットの手配と新幹線の心配とホテルの心配
これがもう1年中頭の中を駆け巡ってます。マジで。

チケットはもう、だれもが苦労するところだけれども


アレも見たい!これも見たい!
もっと見たい!!もっともっとみたい!!!


って思っても、お財布とチケットの流通量の関係で
思い通りには行かず

ホテルはこれはもう主にオミさんにまかせっきり状態だけど
仮装日とかコミケとか良いシーズンの遠征とかは
割とホテルで苦労する。
新幹線もね。油断してると座れなくなるし。

2月3月は遠征がない!って油断してたけど
今週末は久々に宝塚を見ない関西旅行だし
3月末に久々の友人4人で温泉旅行だし、
4月はNew Wave!の遠征2回するので

割とやばいw

っていうか

最近宝塚見すぎじゃね?

っと自分で自分が少し心配。
いやいや、全然私より観劇回数多い方なんてざらにいるんですが
小市民なので、週に2度以上観劇するのが続くと
ちょっと不安になってくる。

私こんなに宝塚ばっかり見てて大丈夫かな?

っと。なんかちょっと大丈夫じゃないくらい
宝塚が楽しすぎて充実しすぎててもはや怖い。

よく

「よくもそんなにお金あるね~」

とか言われますが


あるわけないじゃん(真顔)


働いてんだよ。とにかく必死に。
そして、私の財テクの秘訣はニコニコ現金払いなのだ。
カード使わない。その場にある現金分しか使わない。

カードは魔法じゃないってしってるからさ!

まぁ、とにかく観劇貧乏すぎてこの1ヶ月おちおちスタバにもいけない。
あそこほら、貴族のコーヒー屋さんだからさ。
酒呑みに行く予算は削れないけど、コーヒーのランクは落とさざるを得ない。


汐音の脳内半分をそろばんで出来てます


パチンパチンそろばんはじきながら
日々の萌えを追う。頑張って働く。

明日のチケットのために!!

私、趣味全部無くなったら
働きもしない廃人になるんだろうな。
私に趣味があってよかったよ。ほんと。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/22

真那春人がすごいっ。

まなはるのポテンシャルが高いってのは、
そんなことはとっくに知っていたことだけれども…

やばいよ!まなはるがっ!!

昨日の観劇で、特にショーだけれども
まなはるがすごすぎて、真ん中見たいのにまなはる見ちゃう現象に陥り
とても困った。本当に困る。

なんかね

客席を釣る方法ってのを随時研究し、随時実践しているのか
それともそれが本能なのか
とにかくあらゆるまなはるが私たちの(私と友人)視線を釘付けに!!

雪組の客席アピール力ってのは
全体的に宙の3倍くらいすごくって
もうみんな、あらゆる角度から客席にアピールしかけてくるんだけれども
そんな中でもまなはるは本当にすごくてですね、どうしようかと思う。

満面の笑顔で目一杯踊っている姿にキュンとしたかと思えば
突然セクシーな目つきで客席を誘惑し
男っぽくなったり、少年っぽくなったり
変幻自在!

で、

まぁ、
とどのつまりがタンゴよ。タンゴ。

※ここから先、かなり腐の要素を含みます。
苦手な方と、意味がわからない方は回れ右願います

タンゴのまなはるにゲイ設定を仕込んだ三木先生の感性の間違いのなさな。
もうな。すごいのな。
まなはるってなんか、そういうのすんなり乗っかれるタイプというか
なんかもうそういう要素なさそうに見えてだれよりもすごそうというか
スカステで普通に喋ってるの見てても、なんかそういう要素をまとってるっていうか

とにもかくにも

まなはる×ひとこ

なのか、

ひとこ×まなはる

なのかはお好み次第だけれど
男女カップルの中、

なんだこの2人の濃厚な絡みっぷりは!
なんなんだこの2人のやる気満々っぷりは!!

あまりの濃厚な男役×男役の絡みに
些細な仕草すら全てがエロすぎるまなはるに


全内臓が引きずり出そうなほど萌えた


指先、目線、乱れた襟元、

なんじゃそりゃっ

そっからさき、ずっと開いた口がふさがらず
ポカーンだよ。ポカーン。
何見せてくれちゃってるんだよ!これ!!

大劇場での観劇の際には、反対側の席だったのであんまり見えてなかったらしい。
東京で、どまん前で見たら
そりゃびっくりするよ。あんなの。

もぉぉぉぉぉぉぉ

三木先生って腐女子なの?

しかも、

BLじゃなくてJUNEな!
花組でカノンやったときも、まぁさまの使い方完璧で
ほんとこの人、ジェンヌの属性見抜いてそっち方向の使い方するに関しては

神!
萌神さま!!

このショーつまんないって人が、私の周りにはだいぶ多いけど
三木先生のショーなのですから!って割り切ったらすっごくすっごくたのしいよw

で、はなしをまなはるに戻すけれども
その濃厚な男役×男役ばかりがすごいってわけではなく
常に全身で客席へアピールして、客席を楽しませようという姿勢とか
客席に伝わって来るパワーとか

なんかもう、ほんと、すごい。
どんなところでモブってても、まなはるキラっと光る
あんなにみんなすごい雪組の中でまなはる光ってる。

真ん中見たいんだよ。真ん中。
ちぎみゆ見たいし、ともみん見たいし、
その下にもタッックさん見たいのに…

まなはるがすごすぎてどうしていいのかわからない。

パーニック
パーニック

宙で疲れ切った私に容赦なく襲いかかってくる雪組のパワーとまなはる。
もうやだ。疲れる。どうしていいのかわかんない!

まなはるをスカイステージのニュースやってる綺麗な男役さんw
くらいに思ってる方、一度その目で確かめるが良い
そしてくらうがいい。まなはるから発する

キラ⭐︎

っとした何かを。
それを食らったら最後、もうあなたはまなはるしか見れない…ふふ



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/21

雪組公演で楽し死んできました。

急遽、チケットが舞い降りてきました。本日のマチネ。
贔屓の組の、とくにチケ難公演の場合は、
いつでも、どこにいても、チケットが舞い降りてきた場合
すぐに劇場に行ける体制に自分を整えているものだ。
オペラの常備は当たり前!
会社に行くにもソワレの公演がある日は当社比マシな服で出勤する。
いつでも心は日比谷に置いておく。
そんな感じなので、昨夜22時に舞い降りたチケットなんてのは勿論
速攻で飛びつく。
しかも、すっごい良席だ。すっごいすっごい良席だ。
こんな席で見たら、えらいことになる!

っという予想は

開演0.1秒で現実になる。


〜〜多少作品のネタバレを含みます〜〜


幕が開いて銭形のとっつぁんが出てきただけで、
ルパンと次元が出てきて
あの曲が始まっただけで

涙出るほどたのしいんですけどっ!!!!!!

そして、
銀橋わたりで目の前にきたちぎが美しすぎてびっくりしてしまう
あらためまして美人すぎる
あの美人さで、あのひとの斜め上行く頭脳をもつちぎとか
最強すぎるだろ!まったく!!

この公演、ヅカオタには超絶チケ難だが
どうやら冠元やらなんやらがチケットをほかにばらまいているのか
普段劇場にいらっしゃらないような方々もたくさんいらしていて
いつもとちょっと劇場の雰囲気が違う
観劇慣れしていないというか、はじめての宝塚って感じがムンムン

で、

あのちぎとさきちゃんが出てきたときの
横にいた女子の「きゃー」はおそらく漫画から出てきてしまったとしか思えない
ルパンと次元に向かってのものだろう

なんかこう…

「だろ?超かっこういいだろ!!」

っと、私がどや顔したくなる。
だって、もうこの2人の漫画から出てきた感ハンパないし
とくに次元の格好よさは尋常じゃない。
大劇場で2回見てきてるけど、その頃はちょっと喋り出すとがっかりかなぁなんて
思ったりもしたんだけど、東京では渋さがまして、もう!ほんと!!

そして結局私はだいもんがだいすきでだいすきで
こうやって東京公演始まってみると、
大劇場で見た頃はまだそんなに雪組に溶けきってなかったかな?
なーんて思った。今、すっごく溶け込んでるから。
なんだろうなぁ。ちゃらくなったわけではないけど、
雪組生としてのだいもんが活き活きし始めた!

他にもいっぱい書きたいことがあるんですが、
観劇記は別途まとめます。
とんでもなく長くなってしまうのでw

お芝居始まる前に。斜めうしろのSS付近に似てる人がいるな〜っと思ったら
ちーちゃんが見に来てたw退団後初遭遇だけど
私、なにかとちーちゃんとよく劇場で遭遇する
相変わらず蓮水ゆうや感半端ないw

公演デザートなんでルパンじゃないのよ!

っとつっこみつつ、あっという間に幕間が終わりショー。
友人とも言っていたが、お芝居だけでも相当の集中力と体力を使うのに
このショーも相当楽しすぎて大変なことになる。

それは大劇場の段階でわかってたんだけど
わりと酷評されたりもするこのショーを私は大好きで大好きで
すっごく楽しかったんだけど、楽しかったすぎてなにがどうだったか
2回も観劇したのにほとんど覚えていなかった…

たのしいっ!

ってことしか覚えていられないほど、楽しかったらしい。

で、

1ヶ月半ぶりに見たら
もう、やっぱりとんでもなくたのしかった。

ぐわー
うおぉぉx−

ひょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

やばいよ。雪男のポテンシャル。
高すぎるよ!ファンサスキル!!
私の美肌はあと1ヶ月は雪男のおかげで余裕のキープができそうだ。
それにくわえて、私は雪娘たちがものすっごい好きなので
そりゃもう大変なことになった。
この件に関しても書き始めるとものすっごい長くなるので別途書きますが!

最後のデュエットダンス
可愛くて大好きなデュエットダンス
最初はかわいいなぁって見てたのに
こうして生まれた新しいトップコンビを見ているうちに
先週のことを思い出して涙が止まらなくなった
まだ1週間だもんね。

去りしもののあとには、また新しい誕生が。

永遠にくりかえす宝塚のこの法則は
残酷だけど、やはりすばらしい。

きらきらとしたぎちみゆを見ていると
それだけで幸せになる。
客席を楽しませようとする雪組子のパワーに触れると
楽しすぎて脳が湧く

終演後、あまりにも楽しかったため客席から立てなくて
しばらく大興奮で友人と萌えを語り合い
なんかもうボロボロみたいになりながら帰路についた。

コテンパンにやられる。
楽しすぎて!!

1ヶ月間、雪組さんどうぞよろしく!!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/20

サヨナラWeekからの日々。

毎日、毎日、宙坦さんをはじめ色々な方々から
メッセージありがとうございます。

拍手欄からのメッセージなので、直接のお返事は出来ず
私はただ一方的にそのメッセージを読み

「うんうん!そうそう!!」

と、うなずいたり

ゲラゲラ笑ったり

一緒に泣いたりしているだけなのですが
一方的に発信しているだけのブログに、こうしてメッセージを頂き
それに直接お返事はお一人お一人にできないけれど
なんとなく意思の疎通というか、キモチの共感が出来て、
なんだかフワフワとしたサヨナラ後のキモチに不安を覚えていても
こうして皆さんも一緒だ!っと思うだけでだいぶ元気になれました。
いただいたメッセージの暖かさに涙することも多いです。

めんどくさいな…

って思うことも多々ありますが、
こうしてブログを続けていくこと、
宝塚への愛を叫び続けていくことの楽しさと意義を
すっごくすっごく感じた1週間でした。

ネットでのコミュニケーションがイマイチ苦手な私ですんで
どうしてもコメント欄という場を設けられず
度々ご要望をいただきますが…ごめんなさい。
コメント返信にエネルギーを使うと、
頻繁なブログの更新が難しくなってしまうのです。

直接お会いしたことがなくても
宝塚を愛するキモチ、
この1週間は特に宙組に対する熱いキモチにたくさん触れて、

本当にありがたいよ!
私のヅカライフはものすっごく幸せだよ!!

サヨナラから5日が経過して
私に残ったものといえば、この暖かいキモチと
ぴかぴかの肌。

そう。

宙男達の刺激的なファンサにより

私の肌はピカピカになったよ。

どんな美容液よりも、どんなエステよりも、
宙男!!


ふっ
高い美容液だぜっ!!!


今日から雪組さんが始まります。
毎日通る劇場前の様子が、宙が終わった寂しさから
雪がはじまるわくわく感に彩られるのを見ているのが
寂しくもあり、楽しくもあり、
ほんと複雑な心境。

チケットが思うように確保できなくて
限られた回数ですが、今度は雪組の面々に楽しませてもらいつつ
ともみんを見送りたいと思います。

私のぴかぴか肌が維持できるか否か。
それは雪男次第!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/19

王家に捧ぐ興奮。

みりおんアイーダ!


わーい わーい


もう1度大きい声で


みりおんアイーダ!


わーい!わーい!!わーい!!!


もしみりおんがアムネリスだったら、
アイーダやる人だれだかわからなすぎてパニックになるところだった。

写真、良い感じじゃないw
なかなか良い感じじゃないww

前回は金ぴか系だったけど、今回はちょっと渋めの色実なのね。

良い感じwww

まぁ、アムネリスはうらら嬢なのだろう
美貌がものをいう役なので
うらら嬢最適。
衣装はとにかく贅をつくしたゴージャスのをよろしく!

これでアムネリスが真風とかのびっくりサプライズだったら
本当にびっくりだけどwww
真風はウバルドだろうね。

役が少ないんだよね~

ファラオと鳩ちゃんの配役も、出演者決まった段階で決まってるしね。
主要キャラ以外はほぼモブ扱いに慣れすぎてる宙組だけど…
せっかくショースキルあがたったのにまた1本ものの…

しょうがないけどさっ

ポスターどんなのくるかな?
前回のばーんとおめでたい感じっていうよりは
しっとりとラダメス&アイーダの愛押しかしら…

わくわくわくわく

だって

まーさまのラダメス予想の3倍くらい格好よかったんだもんっ

王家は大変に大変に思い入れ深い作品です。
全部が手放しに超楽しい!って訳じゃないけど
音楽がいい!衣装がいい!ストーリーは普通にいい!!

死ぬほど泣いたあの作品が、いままた蘇るのかぁ

懐かしさと、わくわく感でいっぱいだ。
こうして新しいことをどんどん楽しみにしながら
過去を引きずっている暇も無くなっていくのかっておもうと
ちょっと寂しいんだけどね。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/19

完・釣れ!釣れ!!宙男っ。

2/11時点の観劇で、宙男の釣りスキルがだいぶ上がり

この子達、こんなに出来る子だったのね!
やればできるのね!!

っと感動した旨を続々・釣れ!釣れ!!宙男っ。に書いた。

反響として、

私もウインクくらいました!
私もファンサくらいました!

っというレポが続々と寄せられ
宙男達の成長を喜びつつ

最初からこれくらいやれよ!

っと怒りつつ

ま、でも成長することはいいことだ!っと喜んでいた。


そして迎えた前楽


実は約1名、えっらいことになっていて…
場面によっては、

退団者に思いを寄せることも
組替えするアザラシに思いを寄せることも叶わなかった…

その名は

あっきー

澄輝さやと氏だ。

前楽終演後、感動に打ち震え、号泣し、ふらふらになって席を立ち
通路付近で遭遇した知人との第一声は

「明日へのエナジーすごかった」



その次が

「あっきーが壊れた」

だった。
あっきー。どうしたの?あっきー。
いつからそんな

セクシーマシーンになったの?

怖いくらいにばら撒いていた。
OPの銀橋に目の前だったあっきーからウィンク食らっていこう

目が離せない!

前楽なのだから、私なりに思い入れのある人たちを丁寧に見たいのに

あっきーが目を離させてくれない!!

なんかこう、一度ファンサされて

ウオっ

と食らった人間を、そのあとも定期的に

「お前、ちゃんと俺を見れるか?」

ってチェックされている!
ような気がして…そんな妄想を抱くような目つきで

っていうか、目つき!腰つき!


あぁぁぁぁぁ


OPと七海5とビューティフルバードレビューは本当にやばかった。

なんかこう

あっきー見てないと

「ちゃんと俺を見ろよ」

って怒られるような気がして(妄想)

みんな、みんな見たいのに

あぁぁぁぁぁ~

壊れたのはあっきーではなく私かもしれないが、
中詰めであいちゃんとあっきーが並んで誘惑しまくってる姿は
一瞬全てのことをぶっ飛ばすほどの

トキメキ

いやぁ。あっきーよ。
なにがそこまでそうなった?

「中の人が変わったんじゃないか?」

みたいな憶測が生まれるほど
まるで別人のように客席を誘惑しまくっている。

もちろん、他の宙男もすごい
すごいくる。ガンガンくる

もう、
お姉さん、
どこ見ていいのかあわあわしちゃって…


もっと!もっと私を誘惑して宙男!!


っと千秋楽B席から叫んどいた。

たのしかったー

しばらくは宙ショーなしだから
ここで得たことを、せっかく習得した釣りテクニックを

忘れるなよ!宙男!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/18

れんたとノバボサ。

Let'sダンシングのノバボサをすごく楽しみにしていた。
この番組、すっごく楽しい。



最近高度な踊りが続き
先月のがおり先輩のバスティーユとかかなり高度だった。
作品名わかってても、どこの振り付けかはわからないので

どこだろ?どの場面だろ?

っとドキドキするのもまた楽しい!

で、ノバボサ。

これ、ちょっと


難しすぎるだろ!

全身の筋肉を伸びやかに余すとこなく使いまくる
素人には到底出来そうもないこの振り付け

びよーん びよーんって背面飛びするのも相当な無理だが
他の振りも相当ハードでむずかしい。

これ毎日踊ってら痩せそう!

っていうよりも、

これ毎日踊ってら家が壊れそう…

床が抜けそう。マンションだったら下に響きまくりそう。
っていうかフローリングで踊ったら足首痛めそう

でも、

これ、どうしても踊りたい!!

殿堂が出来る前のプチミュージアムで
ノバボサの八百屋舞台が再現されてて
その上であそんでもいいっていう展示があった。

918165_1422421138_119large_20150218163134283.jpg

八百屋舞台だったけど、床がゴムっぽい素材だったんだよね。
ここであの振り付け毎日踊ってたんだね。星組生。
本公演、博多座、中日と…ずいぶん長く…
あらためまして、大変だっただろうな。

ビバ!

そして、ゲストがともみんなのも泣ける。
れんたが超超超ともみん慕ってるのが伝わってきた。
れんたかわいいな。かわいいよ。れんた。

なんか

かいちゃんが星に移動するって決まったとき、割とすんなり受け止めた割には
最近になって急に受け入れがたくなってきてたけど
かいちゃんとれんたが並んでる姿を見たくなってきた!なんか!!
なんか、かわいい気がする!!!

ビバビバ!!

またちょっと楽しみになってきたw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/18

それでも、ルパンはやってくる。

宙への思いでほぁ~っとしている間もなく雪組がやってくる!

ルパンはすっごく楽しみだし、
ともみんを見送るべく、心積もりはしているつもりだけど
宙組楽からの喪失感が…まだまだいえなくてボ~

昨日はランチタイムを利用して1人カラオケ
明日へのエナジーを歌いこんできた!
私は、ド音痴でこの曲がカラオケ入りしたときに歌ってみたら
玉砕!って感じだったんですが5回くらい歌って
なんとなく音程は取れるように…なったかな?
別に誰に披露する予定でもないけどさ、好きな歌は最低限音程は取りたい。。。
1時間しかないランチタイム、ほぼ宙関係の曲歌いまくって発散!

150217_150752.jpg
Favorite Song Of Allってのが明日へのエナジーねw

仕事の後のキャトルに行ったら
楽の後はいつもだけど、がらーんと寂しくてね…
宙の写真の棚とかなんか買い荒らされた!って感じ。
次の組に切り替えてる途中って雰囲気が、空っぽになった棚が、
本当に終わったんだなっと思い知らせてくれる。
そんでまた、サヨナラショーの明日へのエナジーをDVDでエンドレスに放映中で
うっかり眺めて、うっかり泣きそうになる。
買おうかなぁ。このDVD。迷う。

夜はお友達とごはん行ってきた!
このタイミングでヅカ関係ないお友達とのごはん行けてよかった。
同年代4人、丸の内でディナーって聞こえはいいけど安定の大戸屋ww
4人ともオタ過ぎて会話がえげつないから個室か気取らないお店しか無理なのさ!フフ。
先日発売されたばかりのセーラームーンの変身ロッドのガチャを
4回まわしたらジュピター4個出したさえちん…

B-DLU2UCUAAJEtJ.jpg

ある意味スゲー!っとジュピターみんなで4等分した。仲良くみんなでジュピター

ヅカとは全然関係ない、仮装の話やオタ話して
だいぶ気分がリフレッシュできた。

今朝、もうルパンの稽古場映像。(初日映像って書いちゃいましたが…訂正しました!)
大劇場で2回見てきたはずなのに、特にショーはこんなんだっけか?という
ぼやっとした記憶しかないんだけれども、今度はちぎみゆのお披露目をお祝いしつつ
ともみんを見送らなきゃ!

宝塚は残酷だ。
終わったものは終わったものとスパっと切り捨てて次に向かう
そんな日比谷の空気を感じつつ、来週のルパン観劇までに
キモチの切り替えが出来るといいなぁ~

ま、あの楽しすぎる雪組メンツにあえれば一発だとは思うけどw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/17

宙組千秋楽を見てきました。

前楽を全身全霊で観劇して
覚悟をきめて、これで見納め!っと覚悟をきめていたけれど
こうしてまた千秋楽を見ると覚悟なんて全然出来てなくて

千秋楽もすばらしくって、
かなめもすばらしくって、
宙組もすばらしくって、

あぁ!!

って感じでした。

もうね、文章では言い表せません。
上手くまとめられない。
自分的に上手くまとめるのは前楽のレポで頑張ったので
魂の叫び的な擬音と奇声のレポですが、お許しください。
支離滅裂、順番ぐちゃぐちゃの殴り書きです。

前楽のレポを泣きながらまとめていた深夜
何か思い出しては涙が止まらなくなり
そのまま頭いたくなって寝入ってしまい
翌朝は無駄に早起きしたものの、入りには間に合わず
中継を一緒に見るはずだった妹と、とりあえず六本木に向かい
中継見るときの定番である
つるとんたんでおうどん→気に入っているカフェでコーヒーをこなし日比谷へ。

千秋楽の独特のムードあふれる日比谷。
北風がビュービュー吹いていたけれど熱気むんむんの日比谷。

トップの千秋楽をこうして劇場で見られるのはいつ振りでしょうか…
劇場に1歩足を踏み入れただけで、感謝と感動で涙
座席に貼り付けられたペンライト見て、せつなさで涙

情緒不安定極まるっ

みたいな。ほんとに。

千秋楽のお芝居、ショー、サヨナラショー、挨拶に関しては
スカステでの放送を見返して

そうだった。そうだった。

ってあらためて確認して、さらに感動できるくらい
当日は泣きすぎて崩壊してて
でもこの目でかなめの最後の姿を、きたろうの最後の姿を、
見届けるんだ!ってキモチで、必死すぎて細かいことをあまり覚えていられなかった。

一番泣いたのはさっつんの歌。いつもさっつんの美しい声を聞くと
自然と涙がつーーーーって出た。
せりあがってきた姿が、天海祐希に何度も見えた
綺麗だ。さっつん。
立ち姿も、表情も、声も綺麗だ!!

ショーでかなめが復活の場面でせり上がって登場して
組子の真ん中をだーってかけてくるときの笑顔!
後ろを振り返って周りを見回したときのやわらかい顔!!

こんなに、こんなに宙組って組を
かなめは愛して、大事にして、思っていたのか!!

っと改めて感じて、熱くなった。

宙への組替え当初、縁遠かった宙組を

「かなめが元気にしてるか心配だから見に行く!」

っと言って観劇しにいったことを思い出した。
当時は宙組子なんてほとんど知らなくて
宙組となんだか色が違って見えるかなめが見ていて心配でしょうがなかった。
その心配はトップになってからも続いていたけれど
かなめの性格上、そんなもんかな…っと思っていた。

でもね、

かなめは宙組をすごく大きく愛していたし
かなめは宙組にすごくすごく愛されたかったんだと思う

孤独だっていい

っていう歌詞の意味をいま改めて考える。
孤独という言葉は良い風には使われない言葉なのかもしれないが
かなめの持つ孤独感は決してマイナスな意味ばかりではなくて
孤独を作り出してしまうゆえ、
不器用なりにもさらに深く愛することが出来る人なんじゃないか?
って思った。だから本当は愛されたい人なんだって。

本当にうれしそうだった。幸せそうだった。
最後の挨拶でも、今までの挨拶でも、何度も何度もかなめの口から

「宙組をよろしくおねがいします」

ってのを聞いた。

これにうそがあったら
あの、明日へのエナジーは生まれない。
決して。あんな爆発的なエネルギーを宝塚の舞台で感じたのは初めてだったから。
これが宙組の本気なんだ!って知れた喜び!!

俺は今日まで…生きていてよかった!!

サヨナラショーできたろうが銀橋の真ん中で両手を大きく広げる場面がある
なんだか劇場中がきたろうにハグされたような、包み込まれるような、
ものすっごく暖かく、やさしいキモチになれた。
ヤンが一番自分に近い役だったという、きたろう。
あの声が、あの暖かい中にあるキラリと光る何かが
たしかにヤンそのものだと思った。
最後の挨拶の前に、名前を呼ばれたときの「ハイ」が
もうヤンそのものの声で!!

涙がだぁぁぁ

前楽と同じ部分は同じだけ泣いて
また更なる

涙がだぁぁぁぁ


涙で溺れ死ぬわ!!


退団者を思って無くだけでも精一杯なのに
かいちゃんが、かいちゃんが、
あのかわいい七海ひろきが私の号泣に拍車をかけてきて

宙組を大好きだというかいちゃんが大好きだ!!

正直、
真風が来る次の宙組が私は楽しみで楽しみでしょうがない。
だって!真風だよ!めっちゃ踊れる子しかいないじゃん!宙組!!
しょっぱな王家ってのはちょっとあれだけど、今後が楽しみでしょうがない

でも、かなめがいてきたろうとまぁさまとみりおんが組替えしてきて
作り上げてきたこの宙組が最高最強に好きだった。
初恋の蘭寿とむのサヨナラ公演中でさえ、宙が大劇となれば遠征するし
なによりも、なによりも、我慢できなかった。宙組公演を見たい!って欲が。

かなめが率いた宙組が楽しくってしょうがなかったのは、
妹がヅカ落ちしたって要素も大きい
家でスカイステージ見放題になった。妹はともちんを熱心に応援したので
それに乗っかって私も宙組を熱心に勉強し
それまで七海ひろきの名前すらほとんどわかってないレベルだったのに
ここまでのドンはまりになった。

なんだったんだろう。この楽しかった日々は。

私はあまり宝塚関係のお知り合いが多い方ではないけれど
宙組公演中は友人も増えて、お知り合いも増えて、
声をかけてくださる方もいたりして、
なんだかすっごく楽しかったし、暖かかった。

宙組はなんとなくほんわかとのんびりしたイメージがある。
組によって入り出の雰囲気って全然違うけど
宙はほわ~っとしてる。
だから、会活動なんかをしないタイプの私でも
溶け込みやすかったのかもしれない。

楽しかった日々を思い出し
この世のものか?ほんとにそうか?っと疑いたくなるほど美しい
かなめのラストを見送り

宙組愛はますます深まり
あざらし愛もますます強まり

ラストがフォーエバータカラヅカだったのもうれしかった。
この曲がいい。千秋楽はこの明るい曲が好き!!

ほわほわと暖かい雰囲気の中
かなめがはにゃ~とやわらかく笑い
きたろうがわらかしてくれたり、ウメがやらかしてくれたり(私はウメ大好きなのだよ!!)

本当にいい千秋楽だった

何度もいうけど、スカイステージの楽編集がほぼ完璧すぎて
できれば「おうき」「かなめ」「センキュー」の3人のとこも入れて欲しかったけど
それ以外はほぼ見たいところが全て入ってて
なんかこう、レポとしてまとめようがないのだけれど

とにかく良い千秋楽だった。

両目のコンタクトが出きり、どっかに行き、とりあえずめがねで劇場を出て
予備のコンタクトを装着し、公演中お世話になった方とそのお友達と共に
ビールを1杯引っ掛けて水分補給をし、出待ちに戻った
根性がなくて申し訳ないが、遠巻きのギャラリーで
退団者1人1人を遠巻きながら見送った

かなめの細い背中が遠くに消えていくまで見送った

本当はかいちゃんの出まで見送りたかったけど
遠巻きのギャラリーは寒すぎて頑張れなかった。。。

かなりの憔悴っぷりで帰宅

そしたら風と共に去りぬ!!

レッド!レッド行かないで!!レェェェッェェドっ

いっくら叫んでも

レッドは戻らない。

さよならなのだ。さよなら。

0時になるまで静かにかなめのこと、きたろうのことをいろいろ思い出していた。

0時になった。

まぁさまが宙組のトップスターになった。

それはとても喜ばしいことだ!

去りし者を私は基本追わない。
タカラヅカという箱の中にいる存在を第一に愛するから。
どんなに好きだった人でも、どんなに楽しませてくれた人でも。

全ては思い出の中に!

楽しかった日々は全て思い出にしまって
新しいトキメキと新しい楽しいことがたくさん待ってる!

って、頭ではわかっているんだけど…

現状、キモチの整理まだ出来てません。
まだ、このレポ書きながら涙が出る。

あぁ、あ。

ほんとにね。
楽しかった日々を全て思い出に返して
セピア色の化石化するにはまだまだ時間がかかりそうです。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/17

宙廃人。

真っ白な灰です。

午前中は息して、息吐くだけで涙出てきてね。
もう、寂しくて寂しくてどうしていいのかわからなかった。

午後になって、そんなこと言ってられないほどやることがあって
バタバタしてれば忘れられるけど、
ふと明日へのエナジーでみたあの宙の大きな白い輝く固まりを思い出して
あの眩しさを思い出して、だーだー泣いた。

夜、やっとスカステのニュース見る気になって

ナイス編集!

っと拍手。

千秋楽のね、ニルスが「信じてもいいんだな」っていったあとの
グスタフの

「あぁ」

っていう一言がね、その一言だけで涙がだーだー流れるほど
本当に本当にいい「あぁ」だったのね。
心の底から、俺を信じろ!俺に任せろ!!っていう
かなめのトップとしての自信と、宙組に対する愛からの
「あぁ」だと思ったのね

見事にそこ入れてくれてw

かいちゃんの投げキッス&ウィンクも入れてくれて
まぁさまの深々とお辞儀するところも入ってたし
見たいところはだいたい入ってた気がする

当日は天井付近の観劇な上に、コンタクトをショーの間に左目
かいちゃんの組み替え挨拶で右目紛失し
めがねにオペラというえらいこっちゃなスタイルだったから
挨拶のときの細かい表情とかわからなかったけど
こうして翌日には放送してくれるスカイステージは本当にありがたい。

今日レポまとめようと思ったけど
精神的にとてもじゃないけど無理!
この寂しさは、こんな寂しさはいままで味わったことがないんだよ。
なんなんだよ!まったく!!

私のラインハルトとヤンが去ってしまって
もうすぐミッターマイヤーも他の星に旅立ってしまう…
私の愛した銀河の英雄達は、それぞれにそれぞれの道へと旅立ってしまう…

さーみーしーいぃぃぃぃ!!

駄々っ子のように暴れたい。
寂しすぎて暴れたい。

同じ気持ちの宙担と呑みまくりたい!
暇な宙担さん!だれか私に付き合って!!

うううううっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/16

凰稀かなめラストDay。

急遽、劇場で見ることができました。

六本木で中継を見る妹と別れて、日比谷へ。
入りの彫像が素晴らしかったので、入り待ちすればよかったなぁっと後悔しつつ
千秋楽の劇場に入りました。

初日、まだ11月のあの日から
前楽、千秋楽まで何度見たでしょうか。この公演。

悔いがないです。

観れる限り見て、全力で受け止めて、
最大限に楽しんで

大好きな、大好きな、
かなめ率いる宙組の集大成として
本当に楽しかった!
どんどん宙組が好きになってどうしようもなかった。

組ごとこんなに愛したのは、初めてかもしれません。

楽しかった
最高にときめいた

ありがとう!っとしか言えない。

前日の前楽でどうしようかと思うくらい泣いて
今日はもう涙出ないよ…って思ってたのにまた泣いて

泣いて泣いて泣いて

あぁ。寂しい。
この時が終わってしまうのが寂しい。

胸がつまる思いでした。

かなめは素晴らしいトップさんでした。
いろいろ言われることもありますが

素晴らしいトップさんでした

最後の挨拶、好きだなぁ。

黒燕尾で降りてきてくれてありがとう
いつも、ファンが見たいものを的確に見せてくれてありがとう

あなたがいたから、ここまで宙を楽しんだ私がいます。

カーテンコールも、カイちゃんにまた掛け声させてくれて
まぁ様にも叫ばせてくれて

なんか暖かい。

宙組は組もファンもとてもほんわか暖かい。

ショーが終わって泣き疲れて
カイちゃんの挨拶で泣きじゃくって憔悴し
サヨナラショーで号泣して
大階段でまた泣いて
カイちゃんが宙愛叫んでまたぐちゃぐちゃにないて

もうなにがなんやら!

カイちゃんは、カイちゃんは、
なんでカイちゃんのこと好きなのか全然わからないけど
でもなんかもう、ほんと、そのピュアなパワーが大好き。
白燕尾姿がアザラシみたいでほんとかわいいw
もう、かわいい。かわいいったらない。

だから

必死に応援続けてく

カイちゃんが星に行ったら一緒について行くからね!
これからの宙もガンガン見るから
私もう、今年の下半期今まで以上に大変だね!!

かなめとカイちゃんは私の宙担っと呼べるのかわからないけど
宙贔屓を支えた2大柱でした。
どちらも、いなくなってしまうのだね。

ここまで書いて、なんですが
本当の本当に文章がまとまりません。
いつも以上に脳機能停止しているみたい。

あぁ、宙組が大好き
あぁ、かなめが大好き
あぁ、きたろうが大好き
アザラシー!!

みたいな気分で、脳がぐるぐるしてます。

150215_225438.jpg

とりあえず寝よう。寝てまた明日。
千秋楽のレポは別途まとめたいと思います。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/15

宙組前楽を見てきました。

かなめ率いる宙組が作り出した時間は
私の20年弱の宝塚ファン人生において最も楽しい時間だった。

楽しかった。本当に。

たくさんの人たちに出会
たくさんの人たちと楽しみ
濃くて楽しくて
最高にハイテンションな時間を過ごした気がする。

それが、終わる。
終わってしまう。

楽しかった日々の総決算として前楽を見てきました。
この席に感謝。本当に本当に。
あらゆる人たちに感謝しかない。


~~作品・サヨナラショーに関するネタバレを含みます~~

お芝居。
かなめの登場から美しさに泣く。
私はこの容姿がどうしようもなく好きだった。
どうにもできないほど好きだったんだ。
1つ1つのセリフも、間も、歌も、
本当に本当に丁寧に演じていた。かなめ!!
午前中にスカステで見ていたヤングブラッツのへっったくそっぷりからは
まるで別人だった。

この人は、どんなにもがいて男役を作り出していったんだろうか

歌も、ダンスも、お芝居も、なにかちぐはぐでバラバラで
本人も見る側もなにか腑に落ちない舞台姿勢だったように見えた雪組下級生時代。
そこから、どれだけ考えてどれだけ苦しんで
この男役像を作り上げたんだろうか。

そんなことを考えると、かなめって人が愛おしくて愛おしくて
やっぱり大好きなんだなぁっと改めて思った。

本当に不器用な人だ。
誤解を招きやすい人だ。

いろいろ勘違いされてしまう要素を持ちすぎていて
その容姿とその要素がかなめの孤独を作ったのかもしれない

ファンとしては本当に勝手な言い分だけれども
その孤独あればこそ、かなめの男役像は出来上がったんだと思う。

お芝居を見ていると、かなめのお芝居に引きずられて
宙組生のお芝居がグッと良くなっていた。
わかるのだ。
かなめに引っ張られてお芝居に対するキモチが変わって成長したのが
これだけ見てきた宙組だから。わかる。

みりおんはその筆頭だろう。
何もかも上手で、上手すぎて苦手な娘役だった花組時代。
宙に組替えになってトップになって、かなめを支えるには
上手な娘役じゃなきゃね!なんて思ってた
でも、
みりおんはかなめと芝居をしていくうちにどんどん磨かれた
器用に舞台をこなすのではなく、キモチでお芝居できるようになり
もともとあった技術力と相まって

なんと
なんと心を打つ役者になったものか!!

そして、メイクやウィッグ、アクセサリー、っというか醸し出す雰囲気が
かなめの横にることで洗練された

綺麗になった。

どんどん磨かれていくみりおんを見るのが楽しかった。
メルセデスの東京楽とか、本当にびっくりするくらい心を打って
今回のソフィアも、その気持ちその役作りが心を打つ

そしてその後ろにかなめの存在を感じる。

まぁさまも、かいちゃんも、みんなみんな
かなめのお芝居から、感じ取った何かを各々に吸収して成長した姿がここにある!

何もできないトップと言われてしまうことがある。

でもお芝居に関しては、
私の感性が受け取る限り、かなめのお芝居はかなめにしかできない男役像は
素晴らしいものだったと思う。
それでなければあのバトラーはできない。できっこない。

脚本も演出もあまりすきではないお芝居だったけど
宙組子の芝居力で無理やりにでも成り立たせて
ものすごい説得力で迫ってきた。
大劇場初日のころからはまるで別のお芝居のようだった。
個々に役がいきていた。脚本が死んでいても役が生きてる。

ロシアとの海戦のシーン
かなめが金髪ウイッグで軍服という
私の中での最上級のトキメキスタイルで登場し
宙男を率いるシーンは
涙が止まらなかった。
なくところではないけれど、涙が止まらなかった。

宙男達がかなめの背中を熱く見ていた
かなめがそれを受け止めて力強く率いた

こんな宙組が見たかった

そして、観れた
この喜び!

金髪ロン毛のかなめに、私はどれだけ転ばされたか
何度すっ転んで、何度萌え転げまわったことか

楽しかった日々の総決算!

って感じがした。

きたろうとのシーン。
すれ違っていく2人には逆に強い絆を感じた。
かなめときたろうを2こ1扱いするのを実は私はあまり好まない。
しかし、今回は、この2人の芝居の呼吸あればこそ
このシーンはなりたった。グスタフを見ていると
わかってもらえない辛さにかなめ自身が重なって
複雑に入り組む感情が手に取るようにわかって本当に苦しくなった。

ラスト

みりおんの腕の中に倒れ
まぁさまの歌。
まぁさまの歌から感じ取った気持ちは「感謝」だった
かなめへの感謝のキモチが歌に強く込められていた

登場した白い軍服のかなめは、美しく
そこはかとなく美しく
涙で前が見えなくなってしまうのが悔しいけれど
涙でにじんだ先にいるかなめもそれはまた美しく

好きだった。
かなめのお芝居が本当に本当に好きだった!!
っという思いが溢れて溢れて止まらなくなって、幕が下りた。

グッタリだ。

これで劇場は最後と、公演デザートをかっ込み
バタバタしているうちに休憩が終わり
いよいよショー

大劇場の初日から見てきたこのショー
私は大好きだ!
ダイスケフジイが作り出すショーの中でも1、2を競うかもしれない。

無駄なく全てが楽しい

宙組のショーを見るといつも感じていた
宙男達のいまひとつたりない勢い。
それが払拭された東京公演中盤以降

なんだよ!
やればできるのかよ!!

これはもう、感動的なことだった。
どの男役もギラギラと自分の色を醸し出すのに必死だ。
必死のアピール!

きたろうとさっつんの歌から始まる復活のシーン。
いよいよ涙腺が崩壊する。

きたろうが好きだった
見るだけで明るくなれる、きたろうのショー姿が好きだった
男役としてのフォルムが好きだった
その声が好きだった
笑顔が好きだった
かなめよりもずっとずっと前から好きだった

静かに、そしてなんだか幸せそうに歌うきたろうを目の前で見て
なにかこう、とても複雑なキモチが私の中に湧いてきた

同世代なのだ。
きたろうやかなめが。
この2人が宝塚を去るということ。

それが私の中に改めてズーンときて涙がとまらない
きたろうが愛おしくて愛おしくてとまらない!

さっつんの歌声の透明感
綺麗な声だ
今回のショーでのこの場面に感謝。
さっつんが歌う銀橋もいいけど
さっつんが一人前に出て歌うシーンも大好きで

歌詞も大好きで
胸に迫るこのシーンが大好きで

宙組が最高に大好きで!!

泣き疲れた。すでに真っ白な灰になりそうだった。

愛の宝石
まぁさまとのシーン
かなめがポンっとまぁさまを送り出したあと
まぁさまがかなめにむかって深々とお辞儀をした
「ありがとうございました」と口に出していたかは覚えてないけど
全身全霊での感謝の念。

これに嘘なんてない

まぁさまがかなめから受け取ったものを引き継いで
次の宙をを作るんだ!っていう熱い思い
そしてその横には、かなめがみがきあげたみりおんがいる

次の宙組が楽しみでしょうがない

って思いがいっぱいになる。
そこに、かなめはいないけれど。
かなめはまた孤独に宝塚を去っていくのだけれども

最後の言葉は
かなめの最後の言葉は


ありがとう


ありがとうなのだ。ありがとう。
かなめの口から、ありがとうとい言葉が
本当の言葉がきけて、本当に本当に嬉しかった。

また会える!
また復活する!

奇跡の出会いは運命なのだから

っと歌詞にある。
もう会えないのはわかっているけど
こんなに楽しかった宙組に、いまと同じ宙組にはもう2度と会えないのはわかっているけど

また会いたい。

約束したんだからさ!!

泣きすぎて頭痛くなってショー終了
これ以上涙でないよ!ってほど泣いた。クタクタだ。

しかし

サヨナラショーで追い討ち

銀河英雄伝説キターーーーー!

カナメハルトの衣装こそなかったが
銀英伝を、私の人生を狂わせたあの銀英伝を、
またこうして生で見ることができた喜びはただごとではない。

ほんと!

ただごとではない!!

号泣と萌えと1人も見逃したくない欲望とで
自分がぐちゃぐちゃになった

銀英伝やばい。やばい。
果てしない萌えの宝庫すぎる!!!

もう1回やってほしいと思ったけど
もう1回銀英伝をあの宙組でやったら
前回以上に自分が壊れてしまいそうなので
こうしてサヨナラショーで1場面復活くらいでよかったのかもw

かなめが歌う歌、1つ1つに役を思い出した
どの作品も大好きだった
かなめのティボルト好きだった
かなめそのものみたいな役だと思った

かなめのダンテス、びっくりした
ここまでお芝居の人だと思わなかったから

そして、何と言っても明日へのエナジーだ

かなめがトップ就任中
唯一私の心に引っかかりがあったのが
中日公演のシトラスの風だった。

特に明日へのエナジーは、初演からかなりの思い入れのあるシーンで
中日劇場での再演時、なーーーーんにも伝わってこないというか
かなめから感じるものが何もなくて、ひどくがっかりした
かなめはショーすたーではないから…
っと落胆しながら、っというかもはや帰りの新幹線で怒りながらやけ酒した

そのシーンがサヨナラショーに入ると知った時

いやだなぁ

ってちょっと思ってた。思い出したくないシーンだったから。

でもね
違ったんだよ

出だしから
かなめのエネルギーが、エナジーの全てが、
このシーンにぶつけられ、
空気を作り出し、
それを宙組子が押し上げて、

エネルギーの塊が、どかーーーーんっとぶつかってきた衝撃。


なんじゃこりゃ!!


っと、泣きすぎた目玉がぽーんと飛び出そうだった
こんなに、こんなに、すべてを出し切って輝くショーのかなめを
はじめて見た。
そのパワーに引っ張られて、宙組子たちがエネルギーを発散させながら
1つに固まる姿をはじめて見た。

変な言い方かもしれないが
白い大きな輝く固まりに見えたんだ。宙組が。

この感動を、どう伝えていいのかうまく言葉にならないけれど
エネルギーの大きな塊が
劇場を揺さぶった

これがかなめの作り上げた宙組の集大成。

これをあの席で見なかったら
私の中に何かが残ってしまったかもしれない
でも、もう今は全てがクリアに
全てがすっきりと
胸を張って、すべてを包み込んで、

宙組が
かなめが

大好きだ!

っという思いでいっぱいです。
本当にありがとう。
ありがとうしか言えない。ありがとう。

今日は千秋楽。

すべて、すべて、すべてのことに感謝しかない。

誠心誠意宙組を見届けてきます。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/14

朝からずっとかなめ!

昨夜

仕事中ずっと宙組のこと考えてたら就業時間
バレンタインどうので浮かれている人々を残し、定時にビシッと退社



原宿に服を買いに
白い服なくて…ザッと見て、美容院の予約時間になったので
カットして、カラーして、また戻って服買って
気がついら柄物ばっか買ってて、白い服ないw
何しに行ったよww
戻りたくても閉店時間なので断念。



頭痛くなったので寝る。寝不足



5時起床。早い。仕事しなきゃだったから。
しかし、頭の名からフェニックスでいっぱい。
ずっとCD聞いてるから。
歌詞をかみ締めてなく。
こんなに大好きだったかなめ率いる宙組が今日で見納めだって事実に泣く



その旨、ついったーでぶつくさ言ってたらあきらbotにおはようって言われて癒される



スカイステージがずっとかなめ!
下級生時代、なんであんなに嫌いだったんだろう。
やんぐぶらっつはさいとうくんのことを10回くらい殴りたいような内容だったけど
下手くそなりに超がんばってるかなめに胸を打たれる。
泣く



写真集の特集番組
何度も見たけどあらためて。
このころがかなめの美貌の最高潮なきがする。ちょっとふっくら。
この写真集大好き!ほんと好き!!
かなめのことを好きなのか…嫌いなのか…の端境期に出たこの写真集

うっかり

揚羽のコスプレをするかなめのコスプレをするという
意味のわからない事態になった事を思い出す。

B9fGqbMCAAAUz90.jpg

懐かしい

かなめの衣装で一番最初に作ったのは

B9fGhHKCcAAAmTv.jpg

クリストファー・クレム
「シルバー・ローズ・クロニクル」雪組2007年
マニアックすぎる吸血鬼のお兄様

あんまり好きじゃないとかいってたけど、この作品大好きで
この役も本当に大好きだった。超イケメンなのにヘタレで

一番思い入れが深いのは

B9fHMUwCYAEDuID.jpg

やっぱりラインハルト

ほんとさ、こんだけ肥えてる私が
あのアンドロイドみたいに美しいかなめのコスプレするとかどうかしてるぜ!
って自分でもわかってるんだけど…これが今の所私なりの愛情表現である以上しょうがない



そうこうしてたらお昼も過ぎてそろそろ出発の準備。
白い服…白い服…
メイクは薄めに。どうせ落ちるから。
コンタクトの予備と眼鏡を。泣きすぎてなくすから。

さぁ。行ってくる。
前楽へ向けて!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/13

最高潮に宙に熱い。

かいちゃんの全ツ茨城凱旋公演を全力で観劇に行く!
っという野望敗れて、ヤサグレ気味の帰宅



妹がおもむろに「銀英伝の新公みる!」っと言ってきかないので
銀英伝の新公をダイジェストで鑑賞



愛ちゃんのオーベルシュタインのウイッグに笑い転げつつも
愛ちゃん見たくなってカフェブレ



途中「自分がディナーショーするとしたら誰を選抜メンバーにするか」っていう
不毛な会話。



ボンバランス見たくなって、アムールド99



まーさま見たくなって泥棒紳士



まーさま素敵過ぎてブリドリNEXT



明日へのエナジーでこのメンツの若いパワーと勢いに涙



やっぱり愛ちゃん気になってきて
サンクチュアリの稽古場と初日と楽映像編集したやつ×2回



アンリ様格好良すぎて失神。



こんなの来月スカイステージで放送されたら
みんなが愛ちゃんの格好良さで失神者続出に違いないという懸念



突然、NewWave宙が楽しみすぎいっそ辛くなる



母帰宅のためタイムアップ!

あぶなかった。
これ以上宙組を見たら危なくなるところだった。


そして

就寝前に歌劇最新号を熟読。
泣いちゃうから避けてきたかなめときたろうのサヨナラ記事の数々に号泣
あいちゃんのフラミンゴ姿と、
まさこのキタロウ&ともみんへの絵と文、
そして黒豹のイラストに癒されて
最後は早花まこ大先生の、大傑作である今月の組レポを
もう10回くらい読んでるのにまた読み返して大爆笑したら

2時だった。

眠い。今日も眠い。
でもなんか、宙組への熱い思いがたぎりすぎて
朝からずっとなんかついったーで叫び続けている

千秋楽前のヅカオタ

著しく情緒不安定!

でもって朝からずっと、
頭の中がビューティフルバードレビューなのだ。
ずっとだ。ずっと。

劇場近いのに
会社にいるこの時間!!

家に帰って宙組のDVD見るか、劇場に行って宙組見るかしないと
気が狂いそうだ。ほんと。
仕事して!私!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/13

続・タカラジェンヌの好き嫌い。

前回の記事にたくさんのコメント、感想、励ましありがとうございました。

ブログ自体にどうしてもコメント欄を設けることをしたくないので
一方的にご意見をいただくばかりで申し訳ないのですが
いただいたコメントは、どれもすべて目を通して
1つ1つありがたいご意見として受け止めております。

この記事を書いたときにいただいたコメントや
他の記事にも似たようなコメントをいただくことがあるのですが
ちょっと気になったことが、1つだけ。


自分の贔屓を認めてくれない友人がいる


っていう、コメントをたくさんいただくのです。
認めてくれないなくたっていいじゃん!別に!!
っと簡単に割り切れないくらい、悲しい思いをされてる方が
たくさんいらっしゃるようで…
自分の贔屓を「なんでそんな人好きなの」とまで言われた挙句
「そんなののどこがいいの?やめなさいよ」とまで言われてしまうとか

なんじゃそりゃ。

ご贔屓ってのはその人にとってかけがえのない存在なのだ。
誰になにを言われる筋合いはない。
それを頭ごなしに否定するひとは、
もういっそ、お付き合いしなくていいんじゃない?とすら思う。
キャトルや劇場で見かける大声で悪口を言っているような方々は
ご自分の友人知人にも危害を加えていたのか…


なんかこう、
最近増長したファンが増えた気がする。


誰にとっても100%のスター
100%完璧に誰もが認める人なんてこの世に存在しない


●●はそうだ!と言われても
その●●を苦手とする人だってきっといる。


もちろん私にもどうしても認めることが出来ないレベルに苦手なジェンヌさんはいる

しかし

その方のご贔屓が、その後ろにいないことを意識しないことはない。
これでも、一応、最大限意識はしている。
だから、ブログ上でも回れ右を促している
そんなことは意味のないことかもしれないが
読まなくて良いものを読んで傷ついて欲しくないという私なりの気遣いなのだけれど。

人様のご贔屓に対する頭ごなしの否定は
見ていて見苦しいし、他から見たら気分のいいものではない。

ただ、強気な立場で言ってる側は
それなりに気分のいいものなのかもしれない
そして、ネット媒体でのジェンヌや個人のバッシング的な要素は
人を集めやすい。人を否定することはハッタリが効くというか
まるで正論を吐いているかのように聞こえやすく
それに乗っかることで盛り上がりやすいのだ。
それを逆手にとってらっしゃるような方も中にはいらっしゃるだろう。

自分の思う意見が正義!
その正義を振りかざし、まるで評論家か権力者かのように
他勢を叩きまくるのは…他を一切認めずに叩き切るのは…
楽しいのだろうか…楽しいのだろうな…
何かに勝ち誇ったように、鼻の穴全開でまくし立ててるもんな。

こわっ

私はどちらかというと、一般受けするタイプというか
ファンの数が爆発的に多いような、万人受けするようなタイプに
あまり魅力を感じない傾向がある。
それは自分でも自覚があるし、それを恥じることはない。

私は気も多いし、自分の贔屓1人何か言われたところで
傷も浅いのかもしれないが

誰に何を言われても、私の贔屓は私の贔屓で
誰かに何かを言われたごときで覆ることはない。

ただ、私のように心臓に毛が生えたような人間ばかりではないだろう。
大好きな贔屓を散々にけなされて、
傷ついても黙っていることしか出来ない人もたくさんいる。

こうやってネットでいろんな情報が見えてきてしまう今だから
自分の意見が少数だとどんどん自信をなくしてしまったり
否定されすぎて、「そうなのかも」と思い込んでしまったり
少数でいることが辛くなったりすることもあるんだろうなって思う。

もちろん私が傷つける側になっていることも、きっと多々ある。
誰にだって誰かを傷つける可能性があるのだけれども

世の中にはいろんな人がいるんだなぁって
全てを受け入れて心穏やかにすごすことは、
とても難しくて私には出来ない

自分の贔屓をけなされたら、その言ってきた相手に対して
怒りをぶつけたい衝動に駆られることだって、人間だからある。

でも、気をつけたい

人を傷つけた分は必ず、
自分のすばらしいご贔屓様も傷つけてる!


コメントを下さった、
たくさんの辛いお話を聞かせてくださった方々!

少数派という言い方は適切じゃないかもしれないが
だれに何を言われても、自分が熱く信じていれば
その人は間違いなく、自分にとっての大スターで
何ものにも替え難いご贔屓。

♪孤独だっていいんじゃな~い
 自分が熱く燃えていれば~

ってダイスケフジイが言ってたよ。
自分のご贔屓を信じて、
何よりも、何よりも

楽しいヅカライフが送れますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/12

新生星の振り分け。←加筆しました

バタバタしてる時にいかなり投下された…
あまりに急いで書いたのでめちゃくちゃだったため、書き直しました。

新生星組の振り分けがやっと出た。

超ドキドキしていた。

組替え後のかいちゃんの振り分けを
我が子の事のように心配していた。

そして、

かいちゃん、組替え早々ACT組か…
ACT劇場大嫌いな私は、だいもんに引き続き
かいちゃんのためにまたあの劇場に通うのか…と思うと鬱。

主な配役発表になった3名
ううぅん。

紅・七海・綺咲

って、これは誰特な並びなんだろうか?

狙った趣旨はなんだろう。この組み合わせ。
紅さんとかいちゃんの並びがまったく想像が付かない!どうなの!!
それでコメディでしょ?どうなの!!

が、

頑張ってくれ!

かいちゃんが出なければスルーかなっと思ってたんだけど…

行かなきゃだね!

紅×七海を小柳先生が味付けするとか

なんかこう、


ファンシーすぎないか?


想像がつかん!!


何が起こってもおかしくない組み合わせすぎる。
スッゴい萌えか、スッゴい怒るか、
どっちに転ぶだろうね…ふふ。

かいちゃん、しばらくショーで見れないなんて…残念。

っというか、みっちゃんの元にはまさこも、ぽこちゃんも、まおくんも
アルカサル以降、気になってしょうがないなっちゃんも居て
ほぼ私が見たい星組生が全ツ組…


層が厚すぎやしないかい?

ずるいわー!ほんと!!

ま、ここにかいちゃん入ってたらAmour それは・・・が宙組すぎるわな。

なんだろうね。このバランス。
雪の博多とACTもバランスが…っと心配になるけど


バランス!!


大事じゃん。バランス。
どうなの?このバランス!
絶妙なバランスなのか、実験的なバランスなのか、
どっちだろうね!!

こうやって改めて目の当たりにすると

星組は大きく変わるね。
本当に。

未知数すぎる。
ただ、ここからどんな化学反応が起きて
どんなタイプの萌が投下されるか

私は、楽しみでしょうがない!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/12

ひっそり。こっそり。

どうも。汐音です。
いつも卵とオレンジの日々をご覧いただき、ありがとうございます。

実は本日、スマホ用のブログのデザインを変更いたしました。
今更ですが、ちょっと今までのデザインがよくわからなすぎるデザインというか
ごちゃごちゃしすぎていたので、すっきりさせようとして余計にうるさい感じに…
なっちゃったかも…もうちょっといじれればいじりながら
見やすいようにカスタマイズしようかなって思います。

なんせ

わたし、ガラケーユーザーだからさ!

もう1度胸を張って言うけど

メイン携帯ガラケーユーザーだからさ!!

スマホ画面がどんな具合になっているのか、
自分のブログがどうやって見えているのかなんて気にもしてなかったんですが
ふと見たら、ちょっとあまりに…なデザインで(私は可愛いと思って使ってたけどさ)
文章もデザインもうるさすぎるかなぁって思いまして。

ま、

そんなこと、どーでもいいんでしょうが
いらっしゃる方々のほとんどが、スマホでこのブログ読まれていらっしゃるようなので
より見やすいものにしようと試行錯誤中です。
もしなにかありましたら、見辛い!とか色がうるさい!とか
こっそり教えていただけるとありがたいです。

なんせ書いてる本人には見えていないのでw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/12

宙組ラスト1回。

中継入れれば2回だけど、生で見れるのはあと1回になりました。
最後の1回は、退団者中心に見てきっと号泣するだろうから
今日は他を重点的に見納めしよう!っと心に決めて挑みましたが

お芝居もショーも号泣だったよ。

なんかね、やっぱりね、私はかなめが大好きで
かなめのお芝居が大好きなのね。
グスタフが登場して銀橋渡るだけで、その美しさに涙出る

たくさん見てきた、あの麗しい姿が見納めになるなんて…考えられない
あんなに、あんなにたくさん見てきたのに、もうすぐ見れなくなるなんて…考えられない
そう思ったら涙がだぁー

きたろうもね、長い事見守ってきたきたろうがいなくなってしまうなんて
こんなに渋いオッサン(最大級の褒め言葉)になったきたろうがいなくなってしまうなんて
全然考えられないよ!

お芝居は随分とまた良くなっていて
やっぱり脚本演出が非常につまらないので…
ついにはっきり言うところのつまらないので、
退屈なシーンや長すぎるシーンも多いけれど
個々の役がぐっと良くなっている。

かいちゃんのニルス、ひいき目かもしれないけれど
お芝居が目に見えて毎日進歩している。
今日はオケからのでの時躓いてたけどw
そのあとのお芝居が、ニルスの背景に見える情景が見えるような
熱くてそれでいて的確なお芝居。
なんというか、かいちゃんってお芝居の方向性がたまに「は?」って時があるけど
今回のニルスは最終的になんだかびっくりするくらいお芝居できるようになったというか
そのお芝居に感動させられるレベルになっていて

惚れ直した。

どうして私いまだにこんなに七海ひろきのこと好きなんだか全然わからない!とか
言い続けてもう2年。2年になるんだねぇ。しみじみ。
2年たってもなんでかいちゃんがこんなに好きなのか

ぜんっぜんわかんないけど、好きだからしょうがない。

初日からのお芝居で一番変わったのは
みりおんだろう。
かなめのグスタフに導かれるように、みりおんのお芝居が変わった。
2人の関係性というかお芝居の流れが東京で変わったのだけれども
ラストの方のかなめがみりおんを抱きしめるシーン
今日はなんだか、ソフィアがグスタフを支えているんだな!っていうのが
とても伝わってきた。
いままではグスタフに抱き寄せられるソフィアに
柔らかい暖かさみたいなものしか感じられなかったけれど
エカテリーナの言った愛ってものが、いかにグスタフを支えているのか
この2人が不器用なりにも支え合いながらここまでたどり着いたのか
ってのをすっごく感じて、涙がだーだー
グスタフとソフィアの関係性に、かなめとみりおんがスーっと重なった。

かなめときたろうの言い合いのシーンも
胸が締め付けられるようで…
にじんだ涙をそっと拭ったグスタフにグッときた

この芝居でこんなに泣くか?ってほど泣いた。
暖かい気持ちと寂しい気持ちがどーーーっと溢れ出て
お芝居で心がすっごく揺さぶられた。

芝居が終わったらヘトヘトだったよ。
これからショーなのに!

ショーはショーとて宙男につられまくって意識不明になりつつも
中詰以降はまた泣きっぱなし。
きたろうが歌って、さっつんが歌って、退団者が真ん中で踊って
暖かい、すごくいいシーンだよ。
退団者に対する組からの愛をたくさん感じた。

かなめが客席に向かって

ありがとう

って歌う意味を考えた。
かなめからありがとうっていう言葉が出てくるのは
なんだかすっごく意外というか、不思議な感じがしたりもしていた。
でも、歌詞の通り
かなめは今なら言えるんだな。ありがとうが。

ありがとうって言葉が似合わない人だと思っていた
でも、最後の言葉はありがとう

なんだろう。この胸に湧き上がるこの気持ち。
なんとも言えないのだ。
寂しいのか、恋しいのか、悲しいのか、嬉しいのか、
自分でもよくわからない、かなめへの気持ち。

下手でもいい。それが出せる精一杯なのであれば。
不器用でもいい。舞台にかける本当の思いがあれば。

舞台でウソが見えることを私は嫌う。

でも

かなめのありがとうは本当だった
かなめのお芝居で見てきた役の1つ1つは本当だったんだ
昔はウソに見えたのに、今は本当
誰がどう言おうと、私には本当に見えた

だからこうして涙が出る。

あぁ、この美しい姿を
宝塚で見れるのはあと1回。
悔いのないように、その目でかなめを見届けられますように。
どうか、どうか、
号泣しすぎてコンタクトレンズが落ちませんように!!

次は前楽です。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/11

続々・釣れ!釣れ!!宙男っ。

楽も近くなってまいりまして

なんだか

なんだか

大劇はおろか、東京初日近辺とは雲泥の差ってほどに
宙男達が釣りに挑んでくるようになっております!

釣れ!釣れ!!宙男っ。

を書いた当初は大劇場から溜まりに溜まった宙男達への鬱憤を
もっと釣ってほしい!もっと釣られたいんだよ!!っていう願望を
だれにお手紙書いていいのかわからないから、
とりあえずブログに書きしたためてみたわけですが

続・釣れ!釣れ!!宙男っ。

その約1週間後の続報でだいぶこう、きてる手応え見たいのがあり
もう1息!っとうなり

楽も近ずいた本日の観劇
私のドリームでありました

宙男VS客席

っていう釣り合戦が各所で繰り広げられ
だいぶ大変なことになっていた。

どうした。宙男!
正直、1公演期間中の1ヶ月でここまで格段に伸びるとは思わなかった
なんかこう、みんながみんなに引っ張られて各々に

濃い。

あっきーが淡白だと嘆いたけれど
今日なんてウィンクの連打だったからね。連打だよ!
アッキーがウィンク連打!!しかもバリエーションいろいろ。

くらった私は脳天からプシューってなった。

その横のりくとかえっらいことになってたからね。
キザれる持ち技全部披露!みたいな。なんでもやってやる!みたいな。
ガッツ溢れるファンサ!

あいちゃんはもうやばいじゃん。何度も言うけど、もうやばいしかないわけで。
いっつも同じ人たちばっかり名前を連ねてて申し訳ないけど
隅々まで全部見るほど大きくはなない私の瞳と、高性能ではない脳みそを許してください

実はもんちの少年っぽさにクラっときてるとか
かなこがやばすぎてわりとオペラで追ってるとか
美月 悠ちゃんが女役と絡んでるシーンエロいとか
だれ?このイケメン!って思ったら安定の組長とか

いろいろ
いろいろあるんだけれども

なんかこう、中堅→スター層にファンサ弱い子が多かった宙が
この東京公演中にえっらく濃く煮詰まって

みんなが寄ってたかって客席を釣りにかかるもんだから
釣られた各所から悲鳴が上がる
今日は七海5の最後のところであまりにあいちゃんがエロいウィンクしたもんで
私の後ろのなんにんかから

ひょえぇぇぇ

っという悲鳴が聞こえた
心の中で悲鳴をあげることはいつもなわたしでも
さすがにリアルに

ひょえぇぇぇ

って叫んじゃういの初めて聞いたのでびっくりしたけど

わかります。わかります。
あれは、しょうがないですよね。
うんうん。

銀橋にズラっと並ぶたびにあちこちから釣り釣られの応酬
もちろん2階へのファンサも抜け目なくこなしている子もいる

なんか、
そんな、宙男釣り堀みたいになったら

私死んじゃうかもw

とか言ってた私が死んだ…もうあと1公演しか生でみれないのに…
死んだ…殺された…助けてほしい…

ここまで宙男がやってくれるなんてね…

声を大にして言いたい



最初からやれよ!!



大劇場初日頃のあの淡白なショーとは別物のようだ。
ほんとにもう!

せっかくファンサスキルが上がったのに
このあとしばらく宙ではショーが見れないので残念でならない!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/11

ちえテルの頃。

昨夜すっごく久々にル・ポアゾンの中日版をみた。
ル・ポアゾンといえば、蘭寿とむ版を何百回も繰り返し見ているので
ほとんど星組版見てなかったんだけど、なんか新鮮。

あのOPの紫の衣装に黒髪のかなめとか鼻血出そうなくらい素敵だわ!

太王四神記のタムドクとホゲを見てからしばらくちえテルに熱かった自分を思い出した。
世の中的にちえテルが熱かった時代、私は宝塚からだいぶ距離を取っていて
年間観劇数も片手で足りるほどになっていた。
それでも星組だけは見ていたわけで、星組時代のかなめは全て見てきたんだけど
そこまで熱心に見ていなかったことをちょっと後悔している。
この中日公演も、迷ったけど行かなかったんだよな。

しかもこの中日公演にはともみんまでいて
もはや俺的タカスペみたいな状況のこの時を
熱心に感激してなかったことが悔やまれてならない。

レオンとかなめが作り出す、なんとなくねちっこい濃い空気感が
今見ると新鮮で、ドキドキする。
今くらい宝塚に対しての熱量があるタイミングでこればっか見てたら
えっらいことになっただろう。うん。
顔立ちが相反するというか、タイプが全然違うんだけど
2人の間に流れるなんとも言えない空気感が
なんかこう、妖しい。妖しい雰囲気。

たまらん!!

またこのころのかなめが、いまより幾分若くてふっくらしてて
超絶に美しいのよね。キラッキラしてる。
ロマンチックレビューの雰囲気がよく合ってる。
シトラスの風なんかやってないで、こっち系の岡田ショー見たかった。かなめで。

燕尾でレオンとかなめが見つめ合うところで血圧がぐおぉーっと上がって
たまには見てみるもんだなっと思った。

そして、先日のタカスペでも思ったんだけど
ゆめさきさんかなめとの相性がいいような気がする。
ゆめさきさんの一番苦手なところが容姿な私ですが
かなめと並んでると綺麗に可愛く見えるんだよね。

相性ってあるなぁってつくづくおもう。

ま、これは好みの問題なので
私の好みってのも人とずれてるらしいのであれですが。

スカイステージさんが毎日ご丁寧にさよならムードを盛り上げてくれるので
かなめの足跡を日々目で追いながら週末に向けて
どんどん寂しくなって若干情緒不安定になっております。

なんか
思ってたよりも全然
かなめって私にとって大きな存在だったのかもしれない!

っていう、焦りというか危機感というか

焦っても焦っても日曜日はやってくるんだけど。うん。
落ち着こう。

とりあえず
今日も劇場行ってきます。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/09

凰稀かなめラストWeek。

来週の今頃には、もうかなめはタカラジェンヌじゃないんだな。

なんだかすっごく不思議な感じがします。
今回の公演があまりさよなら感がないからかな。

PHOENIX宝塚!!のCD聞いてると、歌詞の1つ1つに
ダイスケフジイなりのかなめ像というか
かなめの本質をえぐっているというか
トンチキなりに深い歌詞というか
改めてかみ締めて聴くと涙出る。

さよならの公演のショーが火の鳥だと聞いた時
手塚治虫先生の描いた火の鳥と凰稀かなめって人が
なんとなく私の中でリンクして、「あぁ。なるほど」ととても思った。

美しくて、どこか退廃的で、手の届かないような雰囲気がかなめにぴったりだと思った。
永遠の命故の孤独な存在ってのも、なんとなくかなめに重なった。

歌詞に何度も孤独というのが出てくるけれども、
こうして振り返って歌詞にしてしまうと
なんとなくその中に美しさと儚さと
その裏にある情熱ってのを感じて
まぁ、ダイレクトに歌詞の通りなんだなぁ。っと思う。

容姿と中身の違う人だ

と、なんとなく思うようになったのは星組に組替えしてからだろうか。
ヨン・ホゲを見たときに、私の中で大嫌いだったかなめからいつもと違う何かを感じた。
見た目の良さだけではない、熱い芝居心と男役へのこだわり。
大変失礼な話だが、下級生時代のかなめからは恵まれた容姿に甘んじている!っという
雰囲気しか感じ取れなくて、本当に苦手だった。
でも、あれ?なんか違うのか?っと思うようになり
いろいろな役をこなす上での葛藤がチラッと見えてくるようになると
途端にその役に心を奪われる。

かなめのファンだったのかと改めて問われると
即答で「はい!そうです!」っとなんとなく言い難いのだけれども
そのビジュアルと作り出す男役像は、完全に私の心を鷲掴みにして
劇場に足繁く通わせることになる。

トップになってからのドンハマりっぷりはご覧の通り。

かなめのラインハルトは私が今まで見てきた20年弱の宝塚ファン歴でも
5本の指に入る衝撃的な役だった。

星組時代を経て、芝居に深みが増し、役の作り込みに深さが増し、
作り出される役1つ1つに強いこだわりを感じた。
ショーを見ると、いつもどうしても残念な気持ちになってしまうのだけれども
お芝居において、ここまではまり込んだのはおそらく安蘭けい以来だろう。

グッと気持ちを掴まれる芝居

ラインハルトも、エドモン・ダンテスも、キャパも
オスカルも、レッド・バトラーも

どれもこれもかなめにしかできない役作りを作り込んで
お芝居に引き込まれた。
特にレッド・バトラーに関しては全く期待をしていなかった上に
「絶対できっこない…」と私の中での思い込みがあったので
あんな素敵なバトラー船長出てきちゃった衝撃ったらなかった。

オスカルも。宝塚のオスカル像はブレにブレて
最近ではなんだかよくわからないパターンもあるのだけれども
かなめのオスカル像は限りなく原作に寄せたオスカルだったと思う。

かなめのお芝居が好きだ。

っと自分が言うようになるなんて、数年前だったら本当に考えられない。
しかし、これだけたくさん劇場に私を出向かせたのは
間違いなくかなめの率いる宙組に魅了され
かなめの作り出す役1つ1つに入れあげたからだ。

誤解をされることが多い人だと思う。

でも、

どんなに誤解されても、どんなに何を言われても、
ファンを思い、ファンが見たいものを魅せ、
不器用なりに作り上げる舞台は私の心を打ち続けた

あと6日しかない。
かなめが宝塚で男役として存在する時間はあと6日。
劇場で観れる機会はあと2回。

精一杯見送りたい。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/09

理事が魅せる、本物の壁ドン!

二日酔いである。
昨日、お友達宅でチーズを大量に消費する会でワインとビールをやったあと
別の友人達と合流して新橋に出てまた飲みまくってしまった。
しかもその新橋の居酒屋でお手洗いから戻ろうとしたら自分の席がわからなくなり
フラフラ彷徨ってたら、ブログご覧いただいている宙担親子から声かけられたw
そしてそのままその席で1杯呑んで大盛り上がりww

酒は楽しい。
しかし、ほどほどに…

ちょっぴり頭痛い感じでぼーっとしてたらスカステニュース

中日風去りの初日映像だ。

まさおは本当にスカーレット好きなんだね。
どの役よりも活き活きとしている気がする。似合うしね。
台詞回しもなぜかスカーレットだと気にならない

スカーレット2も、ベルも男役がこなし
なんかもう、男役だけで公演すれば?くらいの勢いなこの作品
やっぱり見所は

理事の壁ドン!

私が、壁ドンというものを知ったのはこの「風と共に去りぬ」だ。
巷にはチンケな壁ドンが流行りまくり
本当の壁ドンにおけるドキドキ感なんて、全く感じられないような

壁にドーンとしとけばいいんだろ?

的なものが横行しているけれど

やはり、
理事は、

本物だ!!!

理事の壁ドンにおける色気!
強い眼差しを目の前に受けながら逃げられないあの感じ!!

これが本物の壁ドンだ!!!

理事の壁ドンだけ生でどうしてもみたいけど…
映像ではなく生で間近でどうしてもみたいけど…

かなめを見送ったあと、ルパンたくさんみたい(チケット無いけど)私には
時間もお金もない。
でも、トキメキ枯れて干からびそうになったら
こっそり中日まで行ってしまいそう…無理してでも行ってしまいそう…

それくらい理事の壁ドンの本物感がハンパない。

世の中の女子にもっと見てもらいたい。本物の壁ドン。
こんなの宝塚にしかできないんだからっ!!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/08

黒豹とダイヤモンド。

仕事スランプすぎて、ついついスカイステージに助けを求めてしまう。。。

もう、星組公演初日だったんだね!

そうか。ルパンの楽が終わったかと思えば星組公演が初日か。
そうか。そうか。

黒豹、想像していたよりオシャンティな舞台。
衣装が、っていうかあの軍服がめっちゃ好みでそれだけでちょっと見たい
初日映像にきちんとぽこちゃんとまおくんも入ってた。
ぽこちゃんの軍服姿はただただ鼻血で、
まおくんは…まおくんは…どうしようかなって感じ。
舞台セットも凝っててイマドキっぽいのに、セリフチョイスが柴田先生らしくって
かいつまんで見るとちょっと違和感あるけど、全体を通してどうなんだろうか?

謎の配役セブンシーズはあのバランスボールみたいのに乗っかってた人たちか?

なんなんだ!セブンシーズ!!
七海さんの組替えは次回からですよwって宙担総出で突っ込む勢いだった
なぞのセブンシーズ!

愛するゆるメンの軍服姿見るためにもちょっと気になってきた。

ショー

あぁ。ダイスケフジイ×柚希礼音ってかんじw

よくもわるくもですが。
これはもう、なんか主題歌が全然頭に回らない系?レオンの連呼?
ゆめさきさんが気持ちいいくらい歌をぶっかましている姿が
いっそもう清々しかった。
バーンと気前よく音もリズムも完璧に外してた。
すげーよ。ある意味。

中詰はみんななんか、なんか、なんかこう、
歌いにくそうな歌を、歌いにくそうに歌ってて、
不思議な色のスパンコールで作った衣装着てて
なんか、なんか、なんと例えたらいいのかよくわからないけど
変すぎず、格好良すぎず、絶妙にダイスケフジイらしい衣装だった。
私は好きだけどな!少なくとも今回の宙のよりは…
衣装だれだったんだろ?無限と同じ人かな?

うーん。
ダイスケフジイの全作品をこの目で見てきたファンとしては
このショーだけ見ないってのもなんだがなぁだけども。
チケット頑張らなかったので、あとは運頼みなんですが
ま、厳しいでしょうなぁ。
1回くらい見れるといいなぁっと淡く期待しておこう。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/02/07

失敗の多い1日。

だぁー

なんだってんだぁー

ガツガツ仕事してやろうと思ったのに
今日はもう、何もかもうまくいかなくてむしゃくしゃ

まぁ、こんな日もあるわな。
いつもなにもかもうまく行くわけない。
そして簡単なことじゃないから、それが仕事として報酬が発生するわけで

ブツブツブツブツ

今日1日を先日撮影してきたラインハルト様に代弁していただくと

IMG_1017.jpg

IMG_1015.jpg

IMG_1013.jpg

IMG_1016.jpg

そして最終的に

IMG_1014.jpg

たぶん、
調べて→試しての前に”考える”を入れればもうちょっとうまく行く気がするんだけど
なにごともまず試してみたくなってしまうのがわざわいして時間と手間を無駄にする

計画通りうまく行かなすぎて
悔しいぃぃぃぃ

一生懸命巻きに巻いて、明日は宙組公演追加しようと思ったのに…無理

うぅぅぅぅ
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート