2015/03/31

スマスマ大運動会っ!

超テンパりながら仕事しつつ衣装を作っていたので
ちゃんと見ていないが

楽しかった!

Tシャツの感じも、競技内容も、
ヅカのと同じような感じなのに

TVが絡むと、モニターもあるし
競技もちょっと凝ったセットになるし

お金かけてるっていいなぁって思った。

ダンシング玉入れw

あれ、たのしいよね。やっぱ!

退団後、動き踊る蘭寿とむをはじめてみた。
えりたんも、かなめも、初めてだみたんだけど
なんといっても蘭寿とむが印象的だった。
なんかちょうど1年前のことを思い出して
退団公演の曲聴いたりして、ちょっとおセンチな春を過ごしているんだけれども
蘭寿とむが、蘭寿とむのまま、蘭寿とむしてて
なんだかうれしくなった。

かなめ、足速いんだ!とかいろんな新しい発見もあったし、
えりたんがガハガハ笑ってるのを見るのも楽しいし
蘭寿とむの魅惑の腰つき健在でうれしかった

マミさんとたーたんは変わらないね。この人たち!
マミさんって何十年たってもマミさんだよね。
好きだ!

私はヅカオタはもちろんだけれども、
ジャニオタだし、えーけーびーとかも割と好きで
このごちゃ混ぜな豪華感はすっごく楽しい。
またやってほしいなぁ〜

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/30

春のドレス。

春になるとドレスを作りたくなります!

久しぶりにすごい生地量のドレスを縫っている。
ヅカの衣装の生地量すごい。持つだけで腕痛い。
しかし、我ながら

世界一か?

ってくらいヅカっぽい衣装作るの早い。
すごい早い。ドレスと宮廷服は数こなしすぎて迷いがない。
目にも留まらぬ速さで形になってく!それが楽しいから衣装作りすぎるんだな…きっと
ただ、これがDハロの仮装衣装だとそうはいかないんだよな…
人よりは早いのかもしれないが、どのプリンセスドレスも
ヅカのようにすらすら作れなくていつも悪戦苦闘。。。

まぁ、そのヅカもあくまでぽい衣装って感じですがw

今作ってるのは

CBFc7KnUUAAOPuF.jpg

とりあえずバランス見るために仮リボンをおいてバランス見てる
ここまで仕上げるの3時間。
ロックミシンを新しいものに変えたら、ドレス作りさらに早くなった。

CBFdMnAVEAExRiL.jpg

袖はちょっとオリジナルに。
着る人がある程度の年齢…なので、
可愛らしいデザインになりすぎないようにレースの色味を濃いめのゴージャス系にして調整。
在庫のお気に入りのレースが使えてなによりだ!

うーん。これでスカートの土台まではできてるけど
火曜日までになんとなくな形になるかなぁ?なれば火曜に着てきます!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/29

ちょっくら温泉旅に行ってきた。

鬼怒川温泉に1泊の温泉旅に行ってきた。

ルナさんの結婚前に、10年来の友人夕映さん、緒海との4人の旅。
この4人も、もう出会って12年くらいになるんだろうか。
宝塚の扮装をきっかけに仲良くなった4人だけど
まさか10年以上経ってもこうやって旅できる仲間になるなんて
出会った頃は思いもしなかったなぁ〜

まずはルナさんの新居にお邪魔したまし

IMG_1366.jpg

素敵なおもてなしセットをいただいた!

その後、車で那須へ移動

IMG_1369.jpg

牧場行って

IMG_1370.jpg

ソフトクリーム食べたりw
ベタに観光。
おみやげ買うチーズガーデンでおのおのチーズを買い込み
夕方ごろ、鬼怒川方面へ向かう

途中の山が!
すごい急カーブに次ぐ急カーブの連続
さっきまで気温20度とかあった中にいたのに
いきなり雪の世界
途中、鹿の大群に遭遇
街灯も少ない緊迫した道をルナさんの抜群の運転センスで切り抜け無事お宿へ!

夕食はお部屋ご飯!

IMG_1409.jpg

部屋食いいね。楽だね。
他のお客さん気にしなくていいので、ゆっくりおしゃべりできるしw

IMG_1389.jpg
お部屋からは鬼怒川が綺麗に見えた

温泉は、貸切露天風呂を利用して
これまたゆったり

IMG_1377_201503292331398c5.jpg

狭いので2個貸し切ってゆっくり浸かれた。
最高だよ!露天風呂最高だよ!!
日頃の疲れがどわぁ〜っと湯に流されていく感じ。
なんども入ったり出たりを繰り返して気持ち良かったっ

夜は、もちよったいろいろをつまみながら
だらだらおしゃべり
女旅はこれが魅力だよね!

って言っても、疲れていたので2時には寝て
6時ちょっと前には全員を叩き起こして大浴場へ行き
朝風呂楽しんだ後、美味しい朝食をいただき
今日は日光へ!

IMG_1390.jpg

日光東照宮久しぶりに来た
今年、日光東照宮は400年式年大祭らしく
ちょっと盛り上がっているらしい
右向いても、左向いてもYOU!YOU!YOU!
日本人よりYOUたちの方が多かったくらいだ。

10年ぶりくらいにいった日光東照宮が
思いの外楽しく、興味深く、興奮して
今度はもっと人が少ない時にじっくり見たいかも

IMG_1408.jpg

これだけのものをたった1年と5ヶ月で作り上げた
徳川家康、マジすごい!
下手な感想だけど、偉大なる家康公ってのがものすごいビシビシきた。

ゆばっぽいランチをたべて
ルナさんに駅まで送ってもらって、電車組はスペーシアで帰宅

1泊2日だけど、たくさんしゃべったー

そして、いつもだと観劇とか扮装とかがつきまとう私たちの旅だけど
純粋に旅!っていう旅をしたのって
数年前にキャンプにいったっきり2回目で
これだけいろいろ思い出あるなかで、割と貴重な普通の旅だった。

次会うときはルナさんの結婚式!

また、こういう旅ができるといいなぁ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/27

期待しすぎるTOP HAT!

あまりにも周囲から絶賛の声しか聞こえてこなっくて

逆に怖くなってきた!

これ見て、もしすっごい楽しすぎて
これ以上崩壊したらどうしよう…しそうでこわい…こわい…

なんせ、

初日映像にはほとんど映らなかった
七海ひろきが相当らしい。
相当だと。覚悟をしておけと。
そう周りに言われた。

ブログのコメントで

「汐音さん!やばいです!!
 今すぐに可能な限りのチケットを確保してください」

ともいただいた。

こんなの…
怖いよ怖いよ。

とりあえず、東京3公演確保はしているが
それ以上行ける時間を取れるのかとチケットが取れるのかがかなり微妙
なぜか私、4月こそちょっとヅカはのんびりできるなwとか思って
それ以外の予定と仕事を超つめつめにしてしまった。
今年入ってからずっとジェットコースターにのったような日々を過ごしているけど
4月がガチで一番やばい気がしてきた

この過密ななかに、TOP HATによる楽しすぎての崩壊
を受け止めるだけの余裕があるとは思えず

ただひたすらに怖い!!!

ちらっと見た初日映像
とにかく、とにかくまぁさまが素敵すぎた。
鼻血が出そうなくらいに。素敵!!!
タップの足さばきが、妖精。エアリー。

なんなのこの人!!

NOW ONまで見てしまった。
なんか宙組が宙組じゃないみたい。
でも、宙組はまぁさまみたいな
花男の強い芯の部分を残しているようなタイプを
トップにする必要がすごくあって、それがいま成し遂げられたのだなっと思った。
新体制なのだ。新しい宙組なのだ。

思い出がまだ日が浅すぎて
いろいろ複雑な感情もあるけど
とにかくまぁさまを中心とした新生宙組が
楽しみあったらありゃしない!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/26

雪組新人公演を見まくる祭。

雪組公演が終わってしまった寂しさを
宙組の観劇が埋めるまでの端境期

とにかく

雪組の過去新人公演を見まくっている!!

これが新人公演か?ってほどの芝居の上手さ。
役者の揃いっぷり!

なんで雪組の新人公演こんなにお芝居のレベル高いんだ?

見まくるといっても録画してあるものが限られていて
「ロミジュリ」「仁」「ソルフェリーノ」「ロシアンブルー」
辺りを繰り返し見ている。

「ロミジュリ」「仁」は何度も今まで見てきてたんだけど
本公演すら見ていなかった「ソルフェリーノの夜明け」が思わぬツボ!
こんな血まみれのタカラジェンヌ、何で見なきゃなんないんだよ!と思いつつ
気が付くと見たくなる。
繰り返し歌われるメインテーマが頭でグルグル回る。

私の何がツボってね

ほたてのめがね!
ほたてのめがねだよ!!

ほたて、めがね、白衣、腕まくり

これ、やばい。
っていうか、どの公演みてもだけど
ほたてお芝居上手すぎて尋常じゃない。
ソルフェリーノなんてすっごい下級生だよね?
なにこの安定感。なにこの泣かせる芝居。

血まみれで倒れるかりちゃんを抱きかかえたときの腕!

くぅ!

ほたて…
ほたて…

おまえはもういないのか…

私、さきちゃんのことものすっごい好きだし
これからも応援したいってキモチでいるが
新公主演1回くらい…ほたてに譲っても…よかったんじゃ…
あまりにもさきちゃん主演多すぎる。
好きだけど!格好いいけど!!
ほたての真ん中も1回くらい見たかったなぁ。。。

マンドリンをひきながら美しい歌声を響かせるあすたんが
もはや若かりし蘭寿とむ以外の何ものでもなく
ときめいてしょうがない

ハーモニカを吹くおーじのかわいさも!ちょっとすごいかわいい!!
今回のショーで、おーじといえばエロス駄々漏れのイメージ染み付いてたから
ちょっとこのかわいさ…不意打ち…
本役がまなはるだったと聞き、本公演も見たくなったが
本公演録画してない…
まさかのこの作品をこんなに見たい!と思う日が来るとは思わなかった。

がおりがいつも同じような役で登場するが
どれもちょっとずつキャラが違っていて楽しい
これがあったから、あのロベスピエールがあるんだねぇ

りんきらがいる!そういや、雪の子だった。忘れてた。

で、ロシアンブルーの新公がやばいくらいに面白い。
これ、終始コメディだから
相当高いお芝居のポテンシャルが要求されるわけだが
新人公演オリジナルのアドリブまであって
呼吸もぴったりで、少ないお稽古でよくぞここまで!っという仕上がり。
こんなに爆笑した新公はない。

なによりも

キングが超絶美しい!!!

そうだ。そうだった。
キングは美しく、笑顔がかわいいのだよ!

キングとあゆっちのやり取りにキュンキュンがとまらない

キングと元執事でキング大好き設定のドSさきちゃんもたまらない
元執事が主に向かってちょっと強めにけしかけてきて、
その上その美貌を称える!とか…なんなのこの楽しい設定!

これは本公演も見に行ってたけど、新人公演のほうが楽しいくらいだ。
なんでこれ、こんなに終始面白く舞台作りこめたんだろう。
本当にすごい。

全体的にお歌のレベルが若干弱いが
芝居のレベルでいったら全組一番だろうね。

新人公演とは思えないようなお芝居と
いまや中堅どころと呼ばれる面子のちょっとあどけない表情と

なんて楽しいんだ!!

なんでも録画残しておくもんだなぁっと思った。ほんと。
われながら睡眠時間削ってまで編集したりディスクに焼いたりして
超まめに溜め込んでいるディスク達を眺めてしみじみ思ったよ。
これ録っておいていつ見るんだろう…ってたまに思うけど
こういう時のためにあるんだな!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/25

まぁ様お披露目&TOP HAT初日!

めでたい日!

東京待機組なので、初日劇場に向かうみなさんを
指をくわえながら見守りつつ
とりあえずキャトルでタオルだけ買ってきた。

IMG_1331.jpg

思ってたよりも使えそうなデザイン!

いつも…いつも…自分の入れ上げてるトップほど
監修デザインが趣味に合わない場合が多く…
クロスデザインを苦手とする私として…どうしたことか…と思ったけど
色味が可愛いので、これなら使える!

私の前の方は全グッズまとめ買いされていた。

お披露目だね〜
お披露目なんだね〜

BSの特集番組
まぁさまが眩しくて、たまにちょっと可愛くて、
みりおんの女子力がどっと上がってて
ちょこっと映る稽古場映像も素敵すぎて

ギョー
ひぇ〜

っと奇声をあげた。
ルパンの当日券に並ぶため、寝てないテンションで見たもんで余計に…
と思って後日健康体で見直したら

ギョーーーー
ひぇぇぇ〜

元気ゆえ、奇声がでかくなっただけだった。
すげーすてき。まぁさま。素敵!!

そして、スカステの稽古場映像
BSの映像よりお稽古進んでるからか、まぁさまの身のこなしがうつくしぃ
あいちゃんがなんだかすごい一皮剥けてる!
かいちゃんが、かいちゃんが期待通りのものを見せてくれそうな予感

っていうか、

宙組っ!
宙組、ただいま!!

ちょっと雪行ってたけど
稽古場映像一発で強制的に宙戻りw

かなめロスを雪組のパワーで癒してもらい
ルパンが楽しすぎてルパンにどっぷりしてたけど

今度は逆に宙がどかどか殴り込んでくる!
これに私はNew wave遠征2回も行くんだよ。

よーし、今度は宙モードだっ

初日観劇組から、適度に期待させられる感想をいただき
そのネタバレにならない適度さに

ドーン

っとさらにテンションがあがりまして
とにもかくにも楽しみ

これ終わった寂しさは、すぐに博多座とアルカポネで癒してもらい
(っていうか、アルカポネチケットとれなすぎてもはや笑えるw)
それが終わったら大劇でまぁさまお披露目、
それが終わったら雪の大劇と東京の宙、



エンドレスか。
エンドレスで楽しいやつかこれ!

とりあえず、TOP HATの
初日映像がたのしみだなぁ〜

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/24

夢乃聖夏、ともみんのこと。

レオンに似た人がいるなぁ

それがともみんの第一印象だった。
「王家に捧ぐ歌」の新人公演ごろからだろうか。

とにかく

一時、新人公演でレオンの役を度重なってやっていたこともあり

レオンだか、ともみんだか
ともみんだか、レオンだか

当時、そこそこ熱くレオンを見つめていた私は
2人を見間違う現象がたびたび起こっていた。

レオンの退団公演に伴って、スカイステージが
あの頃の星組公演をいろいろ放送してくれるけど
若い頃は本当にそっくり!
今でこそ2人まったく別に見えるけど、若手の頃は
いい意味でも、悪い意味でもレオンに似た人というのが付きまとっていた。

まだまだ青いレモン過ぎた新公のアンドレ
過去最強に見分けがつかなかったシークレットハンターの新公

そして、やっと主演のエルアルコンの新人公演

私はトウコちゃん演じるティリアンという役が大好きだったので
ともみんのティリアンにはちょっと物足りなさと恥ずかしさを感じた。
ダークヒーローってのはなかなか難しいものだ。
当時のともみんにはとにかく明るくてかわいいうイメージが強かったから
余計なのかも知れない。

そこからすぐバウホール主演が決まり
おぉ。ともみん上り調子だな!っと思っていた。


が、


これはあくまで私の主観的な見解なので
実際のところどうなのかは分からないが…
トウコちゃんが退団したあたりから、
ともみんがとても息苦しそうに見えることが度々あった。

昔と変わらず、元気一杯にしているようでもなにか曇り顔に見え瞬間があった。
与えられる場面、役を一生懸命こなしている姿には変わりないのだけれど
時折ふと、不安定な面が見えるというか
影が落ちることが度々あった。

決定的に辛そうだな…っと思ったのは「めぐり会いは再び」「ノバ・ボサ・ノバ」の頃
特にノバ・ボサ・ノバの役代わりは
肉体的にも精神的に辛そうで…見ているのも辛い時もあった。

客席にたくさんの陽のパワーを伝えることが出来る人は
その分、自分が影の部分を抱えていると
それが人に伝わりやすいのかな?なんて思った。

これはあくまで私が一方的に感じたこと。
実際問題そんなものあったかどうかなんてわからないけども。

「ともみんはこのあとどうするんだろうね?」

みたいな話があちこちで聞こえた。

私自身も、伸びどまりか…
しんどそうだな…

と思っていた。

そこに来て、組替え。


これは救いの手だ!


っと思った。
同期のチギやコマがいる雪組に組替えってのは
正直複雑だったのかもしれないが
あのまま星組にいたら、ともみんはどうなっていたか…
それは誰にも分からないけど、あの千秋楽の笑顔は
キラキラとした舞台姿は、この組替えのおかげだと思う。

雪組にいるともみんを仁で見て

「濃い!濃すぎる!!」

って思ったけれど、ともみん以上にはっちさんが濃かったので緩和。
なによりも、なによりも
ブラック・ジャックのバイロン伯爵がすばらしかった。

ともみん!雪組で花開いた!!!

ってすごく思った。
本人曰く、大変な役だったらしいが
難しい役どころを体当たりで演じるともみんはすばらしかった。
そして格好良かった。なによりも格好良かったんだよ。

大変に失礼ながらここにきて、はじめてかもしれない。
長く見てきたともみんを、心底

格好いい!!

って思った。
苦悩する男の色気がたまらん!長い足がたまらん!!
手がたまらん!何もかもたまらん!!!

私は、水さんトップ時代の中盤くらいから
雪組にある種のアレルギーのようなものがあって
ほとんど雪組を観劇していない2年間っていうのがあった。
理由はいろいろあったのだけれど、それはまた別のお話。
キムの仁をきっかけに急激に雪組に対しての愛がブワァーっとなったこともあり
ともみんが雪組にきたタイミングと、私の雪への猛勉強のタイミングが
ちょうど重なっていたのかもしれない。
なんだか私まで雪組に一緒に組み替えしてきた気分だったのかも。

そこから、楽しい役が続いた。
色物っぽく見える役でも、底抜けの明るさでどこか品を保っていて
たくさんわらかしてもらった。

チギオスカルとのベルばらは
本当に、本当に、萌たぎったオスアンで
当初1回観劇のつもりが、手持ちのほか公演をさばいてまで
3回連続観劇するほどの興奮!!!

チギカルとともドレはもう、ビジュアル的に100点満点の萌えで
2人の小雨はいま思い出しても興奮するほどのトキメキをもたらした。

雪組にきてからのともみんは
昔のようにぱぁ~と明るいお日様みたいな光を放って
お芝居もショーも全力で楽しそうだった。

なにか思うところあるのかもしれない

とか

いつ辞めてしまってもおかしくない

そんな不安が付きまとった。
が、その不安要素というか今まで影に見えていた部分が
逆に魅力的に見えることもあって
学年が上がるとそういうこともあるんだなぁっと思った。
明るさの裏にあるその危うさが、魅力というかなんというか。

見れるだけでしあわせになれるジェンヌさん
どんなときでもときめきをくれるジェンヌさん
たまに、心臓飛び出そうなくらい色気のあるジェンヌさん

私が本気で恋しようとしたその矢先…

退団発表がショックだった

でも、

これが最善のタイミングだったのだと
何度も何度も思い知らされた

同期のチギのお披露目公演を精一杯もりあげて
ともみん自身もきらめいて
最高のサヨナラ公演だった。

たのしかった。

ただただ、楽しかった。
お芝居のどたばた感も、ショーで見せてくれたいろんな顔も。
お芝居は男役としてはちょっとちがうような役だったけど
ショーの中でみたいともみんをぜーーーーーんぶ見せてもらった。

底抜けな明るさも
セクシーな色気も
ノーブルな男役像も

綺麗だった。

OPのハットから覗く顔、長い脚
軍服、シケ、謎の絡み!!
that's rightでのどーんと真ん中で輝く姿
輝くような白いオーラの Time To Say Goodbye
男役としての全てを魅せてくれた黒燕尾
そして丁寧に届けてくれるエトワール

ともみんが今、こうして、こんなに輝いて
一番星のように輝いて
太陽のように雪組を、客席を照らして、
宝塚を去っていく日が来るなんて!

だれが、だれがあのとき想像しただろう。
私にはこんな未来が見えていなかったあのころ。
こんな幸せな姿が見れるなんて。
ともみんのラストがこんなに暖かいなんて。

惜しまれて去っていく
輝いて去っていく

夢乃聖夏という男役を見ていた数年と、見つめていた数年。
辛そうな顔、可愛かった顔、面白かった顔、格好いい顔、
全ての顔を思い出す
誰かに似た誰かではいつの間にかなくなって
男役、夢乃聖夏が魅せてくれたもの

目をつむって思い出す全てのいろいろを締めくくるのが
幸せそうな笑顔で本当に良かった。

ともみん、卒業おめでとう!
そして、ありがとう。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/23

雪組千秋楽を私なりに見届けてきました。

すっごくすっごく、楽しかった公演であり
ここ1年半くらいに渡った退団ラッシュの最後の(っと思いたい)公演である
雪組公演の千秋楽

チケットは運に見放されまして…
前日の公演のも自分のミスで逃し…楽のチケットも逃し…

これはもう、諦めよう!

っと踏ん切りつくほどどうにもならなかったので
入り待ちと出待ちのギャラリーだけ参加してきました。

基本観劇メインのヅカオタなので
FC活動も入り出も本格的にしてたのなんて学生の時くらいな私ですが
今回は公演の楽しさを引きずって、結構ギャラリーに行ってました。
先週4回行ってるもんな。
FC活動を熱心にしている方々には頭が上がりませんが
私にしては驚異的な通いっぷりです。

で、楽の日の入りに何時くらいに向かってよいのかもわからず
前日の深夜まで複数のトラブル抱えてグルグルしていたので寝ておらず
ぐわんぐわんしながら
ギリギリ退団者の入りには間に合いました。

※写真をたくさん撮っていますが、
ブログでの掲載は控えます。。。

きらきら笑顔のほたて

かわいくてね。涙がジワっと出た。
ムービーを撮りながら、一眼で写真を撮り、
肉眼でも見たくて!みたいなパニックになりながら
笑顔のほたてに涙。

なんで退団しちゃうんだろう…

っていう思いが今も消えない。
前日の出があすたんとの2ショットが、あまりにもかわいくて楽しくて
もっともっと、舞台でもほたてを見たかったし
雪組にほたてが必要だったのに…

本人の意思には逆らえないけど…

ほたてぇぇぇぇ!!!

うだうだ泣いている暇はない。
次にともみん登場

白のロングジャケットっていうか、あれはなんというお洋服だろう
ビシっと格好良かった。

その白い姿があまりにも格好良く輝いていて

涙腺崩壊再び…

会の方々からの言葉をうけて
涙ぐむともみん
会の方々に言葉を伝えるともみん

退団者特有のキラキラしたオーラを纏うともみんに
涙がとまらなかった。

ともみんに対する想いはまた別途書きますが
この公演がはじまってから、やたらと星組時代のことを思い出していた
当時私が星中心に見ていたため、ともみんに対して感じたいろいろを。
それを思うと、

こうして、こんなに愛されて
こんなに幸せそうな顔をして退団していくともみんを見れて

本当に本当によかった!

っと心から思った。

キリっと格好良く決めたともみんを見送って
一度帰宅。

ごはん食べて仕事しながら
ルパンのナウオンとともみんとほたてのサヨナラ番組を見返した。

見てきた役の1つ1つを思い出す。

ルパンのナウオンは、途中までただただ爆笑なのに
急に堰を切ったように泣き出すもんだから
一緒になってだーだー泣いた。

泣き上戸の同期2名

ちぎとともみんの並びをこうして見れたこと
こうやってちぎに見送られるともみんをみれたこと
本当によかったなぁ。
こんな暖かいキモチでともみん見送れるなんて5年前には想像できなかったから。

再出動し、渋谷で買い物しようにも眠すぎて頭働かず
表参道でおしゃれにパスタランチとかしたら
なおさら眠くなってどうにもならなくなりつつも日比谷に戻る。

千秋楽の出のギャラリーはかなめを見送って以来。
あの時の寒さを思うとこの1ヶ月で季節が進んだんだなぁと改めて思う。

ほたて、お花にLED内臓で光ってた!
本人曰く、ヅカ史上初だそうで
それがいいのか、悪いのかはあれだけど
夜見ると確かに綺麗だね。
終始笑顔でキラキラと去っていってしまった。
ほたて…ほたて…

寂しい。

ほたてからずいぶんと時間が空いて、ともみん登場
あまりの間の空きっぷりと
目を腫らしてでてきたともみんに
きっと直前までみんなで大号泣してたんだろうなっと容易に想像できた。
涙でぐしゃぐしゃになっていても
ともみんはキラキラ綺麗で
遠かったのでちゃんと聞こえなかったけど
会の方々にたくさんの言葉を送っていた。

ギャラリーの私達も
目の前のチギ会の方々も
対岸の会の方々も
みんな涙、涙で泣いていた

湿っぽい涙ではなく、
キモチを昇華させる為の涙というか
なんだかとても暖かい涙。
変なたとえかも知れないけど、とても暖かい幸せな涙だった。

惜しまれて、惜しまれての退団


ともみんのタイミング。


だいぶ以前にこの記事を書いたけれども
まさしく。ともみんは自分が一番いいときに
この退団を選んだのだなっと思った。
寂しいけれど、これでよかったのだ。

だってともみんがこんなにキラキラしながら退団してくのだもの!!

ともみんの袴姿を見送って、ちょっと魂が抜けた…
ほえ~っとしてしまった。
そのあと出てきたチギは、泣きはらしたであろう目で

「同期を無事見送ってほっとした。
 キモチが一杯一杯です」

自身のお披露目で最愛の同期を見送るって
いつも元気一杯で楽しいチギの抱えるものの大きさを改めて感じた。
チギ、素敵なトップさんだよ。
雪組はとてもあたたかくて楽しい雰囲気を纏った層の厚い組になった。
その天辺にいるチギはいつもキラキラしていて

大階段の真ん中で
大きな大きな羽根を背負って

♪気分は最高~~

っと笑顔で歌うチギがなんだかもう、ほんとキラキラしてて

お披露目公演千秋楽、本当におめでとう。
博多座も、次の本公演も楽しみにしてる!!

チギに目を奪われていたらいつのまにかだいもんも出ていた
遠巻きにだが、なにやらファンの方々の前で

エロヒームイッシーム
エロヒームイッシーム
エロヒームイッシーム
開けゴマ!

っと高らかに呪文を唱えていた
日比谷の真ん中で、素のだいもんが唱える呪文が響き渡る

なかなか愉快な光景だったw

そのあとだいちゃんとわちゃわちゃしてるのもかわいかった

中堅~下級生の出は反対側で見ていたのでほとんど見れなかったけど
楽しい雰囲気に包まれた千秋楽の日比谷に入れただけで幸せだった。

公演を見ていないのに
入りと出だけでこんなに幸せな気分になれるなんて!

先月の宙組は力いっぱい見送って、泣きすぎて、寂しすぎて、
心にぽっかり穴が空いたような気分だった。
しばらく引きずっていた宙ロスも、
始まった雪組公演の楽しさにかき消されて、次第に和らぎ
雪組公演は雪組公演でサヨナラの寂しさもあったけど
チギというキラキラしたスターに癒されて

なんだろうね
なんかこう、パーンと明るいチギのパワーは
本当に人びとに幸せを与えるな!って思ったよ。

楽しい楽しい1ヶ月間でした。
雪組、ありがとう!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/23

シャンテとヅカオタ。

日比谷シャンテってヅカオタじゃないとほぼ知らないようなアレだと思うんですよ。
実際、ヅカオタ以外の友人にコリドーで呑むために

「シャンテ前で待ち合わせ」

とか行っても、有楽町界隈詳しい友人ですら

「シャンテ?」

みたいな有様で、場所伝わらず…

そんな感じだと思うんですよ。
実際のところ、あそこの飲食店とかお洋服とかその他もろもろ
ヅカオタによる利用が半分以上だと思うのね。
なんせ劇場の目の前だし。キャトルが入ってるし。
観劇前にシャンテで時間つぶすとか、よくある話な訳で。
私は職場も近いのでランチもするし、キャトルも上の本屋も使うし、
結構な頻度でシャンテを利用しているものとして

出待ち時の通路確保

あれ、どうかと思う。
今回の雪組公演から、出待ちの際にシャンテの入り口のための通路確保するんですよ。
わざわざコーンとポール立てて、昨日の楽は警備員まで配備して。

FCのガードもギャラリーもシャンテの前だけがらーんと空けさせられて
シャンテ側の遠巻きのギャラリーも警備員に散らされて
広々ととられた通路をずっと見てたけど
ほとんど人は通らない。
そりゃそうだ。
あんなヅカオタがビッチリ並んだ中通ってシャンテ行く人そうそういない。
怖いもん。

何人か通ったけど、シャンテ入らなかったりw


シャンテ側がいわんとしている事はわかるけど…
アレだけの人に入り口塞がれたら営業妨害!といわれてもしょうがないし。
でもさー。なんかここまで躍起になって通路確保して、
そこまでしてても人なんてそうそう通らない現状見るとね
なんかその確保している通路も、一生懸命な警備員さんも滑稽といかなんというか。

昨日の千秋楽は会の方もギャラリーもすごく多かったから余計だけど

絶対


通路確保のための経費(警備員など)>>>>シャンテの売り上げ


だと思うのね。
しかも前もって確保してあるわけでもなく、あとから割入るようにいきなり通路作るから
ぎゅうぎゅうになってしまうし、トラブルも起きた。
ヅカオタとしてシャンテに対してすっごくいやーーーーな気持ちになり
なんかシャンテ極力使うもんか!みたいな気分にさせられた。

次の公演の星組さんは
またたくさんの方々が出待ちに参加されると思うけど
あの通路は…ちょっと勘弁してほしいな…

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/21

星逢一夜のポスターやばくない?

ひやぁぁぁぁぁぁぁぁっ

なにこの素敵なポスター
なにこの美しいポスター
なに?なにこの美しい世界観!!!

やばい
これ、美しすぎてやばい
こんな美しいポスター街中に貼ったら、
これみんな見たくなってチケット取れなくなっちゃうじゃん!

っと、チケ難ルパンのトラウマに襲われるぐらい
スッテキなポスター

はぁ。
好き。ほんとすき。
ちぎみゆ可能性無限すぎる。
なんのこの2人。こんなゴールデンコンビ見たことない。
可愛くて美しい。ほんとにぃぃぃぃぃい

明日でルパン終わってしまう寂しさにペッチャンコになりそうだけど
このポスターで上がった。気持ちだいぶ上がった。

よし!遠征だ!!
できれば2回…遠征だ!!!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/20

月新公と、ガイズ主な配役と、専科バウ…全部もやもやだ!

もやもやもやもや

あんまり言いたくないようなことしか書けそうにないので
まとめてスルーしてやろうかと思ったが、
とりあえずここに書けそうなことだけ書いとく。

月新公

まゆぽんを…輝月ゆうまくんをうまく使えないのなら…
月組から出してよ!なんなのよ!!

っと大声で叫びたい
暴れたい。

あれだけの子、もったいない。
下級生にして、研15の貫禄
演技もダンスも上手くて、歌なんて超上手くて、
月組公演なんて年に2〜3回しか観ないけど
もっとも目を引く子です。
容姿も実力も華も申し分のない子。

どうしてこんな扱いなんだろう…
まだどんな役かもよくわからないし
もしかしたらすっごく大事な、すっごく重要な役なのかもだけど

主演させない気なんだろうか…このまま…

もったいない
もったいない

もったいないオバケが出る!!!

月組が苦手です。組子うんぬんよりも
ここ10年変なことばかり起こって。
今回の娘役の意味不明な役替わりとかもだけど…

まゆぽんをどこかに出してほしい…
このままこうやって使うんなら、少しも早く他の組に欲しい
歌が弱い組が多いので歌うまで長身はすっごく需要あるはず!!

そして、専科のバウ!
すごいメンツ!いっそ見たい!!
この時期東京が宙なので、遠征は無理だと思うけど。

私、確かに若い子にキャッキャとはしゃぐのも楽しんでますよ。
そりゃ楽しいですよ。若くてピチピチの男役が成長してくの見るのは

でもさ!

やっぱりたまには本物の男役芸を見たいじゃない。
もっとやればいいのに!専科公演!!

ガイズの配役…

言いたいことは山ほどあるが
ここでそれは控える。

私に言えることだけ言わせていただければ

がんばれ!七海ひろき!
負けるな!七海ひろき!!
誰が何を言おうと私は応援してるぞ、七海ひろき!!!

それしか言えない。うん。
海外ミュージカル…だしね。
歌が…あれだからあれだよね。うん。

がんばって!!!!

もやもやもやもやもやもや

ま、一番もやもやすんのはこの超絶に見辛い公式HPね。
会社のPCからだと写真がバシバシ出て見辛いとか思ってたけど
自宅のPCで見ても普通に超絶見ずらかった。
スマホ以外で見るなってことなんだろうか?この作り…

なんども言いますがHTML版もどして!お願い!!

ふぅ。

あ、

スマスマ大運動会!
出演者が壮絶すぎて、頭から鳩が出ますよっ
らんトム、えりたん、かなめまで…

これ

どうしたらいいの…これ!!!!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/19

ルパンに魂を盗まれたOLの雪組公演1ヶ月。

毎朝、銭形のマーチを最低でも3回聴きながら出勤

観劇の当日の出勤は手に負えない。
朝から、そわそわしている。
化粧は若干濃い。

昼休みに無駄に劇場の前まで行ってみる
劇場に入れるのは夜なのに、
夜公演の前だと時間がなくてキャトルに行けないので
キャトルに行くために。

別にキャトルは会社に行く日と観劇の日は毎回行っているのだから
そうそう買うものもないのだけれど、観劇前のキャトルは欠かせない。

「ア○クル来た」

が「あすたん来た」に聞こえた。
アス○ルからクリアファイルは届いたが、
あすたはんは届かない。切ない。もう病気だ。早く帰りたい!

早く帰っても夜にはまた日比谷なので、とりあえず終業時間まで全力で業務をこなす。

ビシっと定時。

それが汐音の美学★

終演後の出待ちは危険
ギャラリーだからとっさの場合は隠れることができるが
残業で帰宅する上司の通り道のため、割とマジでビクビクしている。
先日も上司の帰宅時間10分前に日比谷退散してて
ニアミスしていたことが、上司の退館記録により発覚。

ヅカオタであることを全力で知られたくない私としては
出待ちのギャラリーでデレデレになっている姿だけは見られたくない。

観劇翌日の朝はニヤニヤが止まらない。
大抵、朝からまなはるとひとこのことをおもいだしてニヤニヤしている。
たぶん、顔に出ている。出ないようにしているが出ている。
どんな目覚ましよりもあの2人の濃厚な絡みを思い出すことで脳が覚醒する
朝からそんなことを考えるにはそれなりに意味があるんだ!と己を正当化。
しかし、前日も観劇の余韻で興奮して眠れず
だいたい4時間睡眠くらいで会社に来ているのでなんだかふわふわしている。

いかん!

私は自分1人でこなす業務をもくもくとこなし
月内の成績がそれなりに良ければある程度の自由が許されている
許されているからといって、2月の前半は泣きまくった宙組公演で放心してて
後半はルパンでニヤニヤしてて、仕事に身が入っていたのか?大丈夫なのか?
っと心配していたが、2月にしてはまずますの成績。
むしろいいくらいだった。

大丈夫。浮かれてても仕事はできる!

そうやって油断したら、普段あまりしないミスをする。
いかん。いかん。ちょっとジュゼッペの魔術で時を戻してやり直したいが
マリアの涙もねずみの死骸もないので、仕方ない。
己のミスは己でカバーするしかない

エロヒームイッシーム
エロヒームイッシーム
エロヒームイッシーム

3回くらい唱えておけば大丈夫だろう。

シャンテの地下のカレー屋に一緒にランチに行った際に
うっかり口を滑らせて以降、なんとなくヅカに興味津々男子が
先日遅めのランチのカレー後に出待ちに遭遇したらしい

「すごいっすね!マフラーがみんなちがうんっすね!!」

とても興奮していた。
うん。すごいでしょ。

「あれって応援する人ごとに違うんですよね?」

そうだよ。

「すげー統率感でした。そしてすごい人数でしたよ!」

すごい私もいますぐそこに行きたいのよ…

っていうか

職場でヅカの話すんな!
質問すんなって言ったでしょうっ!!

気分的には、ジュゼッペって本名呼ばれて切れるカリオストロの気分。
いろいろ恥ずかしいんだから!場所柄的にっ

ジュゼッペといえば
私のラストジュゼッペアドリブは


ジュゼッペ・しっぺ・カトちゃんぺ!


だった。
めっちゃドヤって出てきた現世カリオストロ
投げキッスにウインクまでして出てきたのに

最後

二本指鼻の下に当ててカトちゃんぺ!

くぅぅぅぅ!!!

私的には先週の「カリオストロ伯爵登場~からの、退場!」が一番だったかな
本人も満足気だったけどw

っていうか同世代だからあえて言うけど

ちぎとだいもんネタが昭和www

光GENJIネタとかみゆちゃんにつうじねーよ!チギ!!
そんなちぎたが愛おしい!!!

レトーが参考にした!新公の不二子ちゃんが参考にした!と聞けば
今まで見たこともなかった叶姉妹のブログを覗く

ピザ屋のにいちゃんが外にいることも気づかずに
妹とルパン3世のテーマを大合唱してにいちゃんに聞かれちまったことも
今となってはいい思い出。

はぁ。
楽しいこと、愉快なこと、たくさんあったなぁ。


ねぇ、ルパン。
私の将来を教えてよ!

「そうだなぁ
 幸せに暮らすさ!宝塚と楽しい友人に囲まれて!!」

ほんとぉ~

「本当さ!」



そんな会話を会社のトイレでひとりニヤニヤしながら妄想した日々も終わる
これからの日々は、これからの日々は、変わらぬヅカオタの日々だけれど
このルパンの公演中は、雪組が近くの劇場でルパンの公演中だってだけで
泣きそうなくらい楽しかった。

終わっちゃうね。
楽しかったね。

さよなら。ルパン。
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/19

続・今夜は銭形に神が降りた。

昨日の記事にたくさんのコメントありがとうございました!!

同じ空間で同じ公演を見ていた方からもたくさんの感想をいただきました。
私と同じように天井に近い席で見ていた方、
ハプニングを目の前で見られた方、
あの空間を共有した方から頂いたコメントは
席が違えど、あの手拍子と拍手と劇場中の呼吸の一体感を体験した同士!
コメントいただけて本当にうれしかったです。
たくさんのコメントの中から、とくに嬉しかったもの。

ルパン初見がこの回だった方からのコメント!

気づかなかったって!流れがスムーズすぎて!!

やったよ!ともみん!すごいよ!ともみん!
そして三崎先生ををはじめとするオケの方々!

拍手も、手拍子も、
日曜の夜公演まではなかったので
この日から、ラスト1週間がはじまるこの日からだったのかと思います。
銭形のマーチが始まると同時に客席から自然と湧き上がった手拍子!
舞台の熱も増します。客席の熱も増します。
こういう1体感こそ、宝塚ならではの良さなのではないかと思います。

東京公演は特に、宝塚自体をはじめてご覧になる方が多い客席でした。
はじめの方は、お芝居もショーも手拍子や拍手もまばらで
宝塚を見慣れていると忘れがちだけど
登場に拍手とか、この曲で手拍子とか、
別に強要されてやっているわけでもないし、確定的な決まり事でもないのに、
いつも、いつも、自然に起こって定着して公演が中盤になる頃には染み込んで
楽に向けて熱がこもっていく。
公演日程が進むにつれて、客席も舞台と一緒に育った行く感じ?

1回きりの観劇の場合だって多々あるから
本来だったらちょっと違うのかもしれないけど
こうして客席と舞台との一体感を楽しめるのが
そしてこんな奇跡の一瞬に出会えるのが
また宝塚の魅力ではないかと思うのです。

私は昔から、ハプニング公演にあたりやすいひとです。
それがいいのか悪いのかわかりません。怒って帰ることも多々有ります。
でも素晴らしい体験をすることもある!

なんども言うけど
ともみんを見納めた公演で、このハプニングで出会えたことは
私にとって幸せなことでした!

私の拙い文章での説明で、あの雰囲気を表現するのは難しいのですが
少しでもあの時の幸せな空間とともみんの素晴らしさをお伝えしたく書いた記事です。
たくさんの拍手&コメント、ありがとうございました。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/18

相棒、最終回の闇。

相棒シーズン13の最終回を見ました。
見終わった後の気分としては
もう、次のシーズンがあろうがなかろうがどうでもいいというか
相棒を見終わった気すらしないというか

なんとも言えない不快感。

相棒はプレシーズンから見ているし
ここ4年くらいかなり熱く見てきたけれど

こんな…こんな闇に突き落とされるなんてねぇ。

過去の相棒との別れの中でも最も後味が悪く
過去のどの作品よりも最も気分が悪くなる作品でした。

これが幕引きなのか、次回への伏線なのかはわかりませんが…



〜〜ここからネタバレ含みます〜〜




カイトってなんだったんでしょうか?
最終回のカイトって役だけを汲み取れば、今までで一番人物として成り立っていた気がします。
いい顔してたし、なりの演技力の深さ見せつけられた。
友情もwいいじゃないwwとかちょとウキウキしたりもした。
成宮は悪くない。すっごくよかった。

ただ、これがカイトか?

なんだか3年もいたとは思えないほど、役がグラグラしてた
とくに今回のシーズン13はちょっとほんわかしちゃってて
それでいきなりこんな設定組み込まれても無理。意味がわからない。
先週の予告を見た時点で、右京さんがカイトに声をかけたこと自体が
ダークナイトがらみで、いままでなんか他の相棒とはちがう接し方を
カイトにしてたのはダークナイトに探りを入れるための何かだったのか?と
思ったりもしたのに…そのとってつけたような展開

とってつけたような展開の割には、衝撃が強すぎる…

こんなのってある?
今後、カイトのシーズン見るに堪えない…
そんなにパッと面白い話もなかったけど、毎シーズン中なんこかあった神回も…
あんなにかわいい!かわいい!だったカイトをこんな役に追い込んだのは
なんの意図だかもうわからん。

そして悦子は?
悦子に白血病の設定とか必要あった?
なんなの?なんの仕打ちなの?!いみがわからなぃ!!!

最後まで、どーじんし読んでいるような虚無感があった。
こんなの相棒じゃない!っていっくら思ってもこれが相棒公式なんだけど


もう、こんなことしかしないんだったら
シーズン10でやめてしまえばよかったのに
なんだったの?この3年間。
カイトもだけど、右京さんに対しても変なトラウマが…

ううううううっ

こんなのいやだぁぁぁぁ

この後、シーズンがあるのかどうかもわからないけど
とりあえずこれで終わりってのはさすがに後味悪すぎる。
ただ、今後の打開策も今後の展望も見えてこない

相棒…終わっちゃうのかな…

長く見続けてきたドラマの末路がこんなんだったら

ほんとぉぉぉぉぉぉにいやだ!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/18

今夜は銭形に神が降りた。

銭形神回でした!

銭形のマーチでの銀橋渡り
銭形が銀橋を渡り、真ん中まできたところで
♪せっかく追い詰めて〜 もう一息で〜
って歌ったところで

あ、あぶない!あ、おちる!!


がっちゃーん★


2階の天井席にまで聞こえるほど大きな音を立てて
ピストルが客席に飛んだ!

ちょうど音楽が一瞬途切れる場面だったため
みさき先生がとっさに音楽ストップ
ともみんがジェスチャーで客席にピストル返還を要求して無事手元に戻り
そこから絶妙な間合いで

♪するり〜と逃げられて〜

と曲と歌がスタート!
なんの違和感もなくハプニングを乗り切った。
初めて見た人にはハプニングだとも気づかなかったかもしれない。
演者と、オケと、客席が一丸となって
劇場という空間を作ってるな!ってすっごく強く感じた奇跡の一瞬。

今日は銭形のマーチに客席から暖かい手拍子が送られた
手拍子からマーチが始まっただけで、涙がダーダーでた
ともみん!大好き!!ともみんの銭形大好き!!!

ハプニングをものともせず、舞台をつなげて
センキュー!といって歌い出すともみん。

格好良かった。
なんか、すごい素敵な瞬間だった。
宝塚の劇場って暖かい。

本当だったらこういうトラブルってあんまりいい気がしない場合が多いけど
今回は本当に素敵だった。
出の時に某下級生が「この瞬間に立ち会えてよかった!」って話しているのが聞こえた

うんうん。そうだね!ほんと素敵だね!!

そんなわけで、今日は出のギャラリーもしてきた。
ともみん会の後ろに突っ立っていたら
今日はイベントだったらしく、ちぎとともみんが手をつないで登場
あまりの事態に涙が出そうだった。

そしてやっぱり触れる今日のエピソード
ちぎが横で「ツイッターなうだよ!ついったーなう!!」と
わかるようなわからないような絶妙なことを連呼していた

ごめん。
幕間に銭形ピストルエピソードなうしちゃった。ごめんw

「あまりこういう失敗はしないタイプだけど今日はやっちゃいました」というともみん。
本人はすごくすまなそうにしていたけど、
客席の手拍子と拍手ですごく幸せな経験だったと。

最後のともみん観劇で、私もすてきな瞬間に立ち会えて幸せでした。
次にともみんに出会えるのは袴姿の千秋楽出待ち。
寂しいけれど、その日はもう目の前なのですね…

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/17

「ファンシー・ガイ」っていうショー。

1月の始めの方に見た初見。
私的にはこのショーが楽しくて楽しくて、
終演後ものすごいハイテンションで友人と妹と合流したときの…衝撃的な

温度差!!!

私はすっごくすっごく楽しすぎてMAXテンションだったのに
友人や妹は、「全部のシーンがぶち切りで…なんか意味わかんない」っと
微妙な面持ちだった。

あまりにテンションの差が激しかったので
どうしたもんかと、私の感性がおかしいのかと、
イロイロ考えた結果、
花組の「カノン」で三木ショーに関しての免疫力が相当高くなっていたのかと。
私にとっての三木ショーなんていつもこんなもんだと最初から諦めて見てるから
久々にあえた元気いっぱいの雪メンツに楽しくてしょうがなく
カノンで蘭寿とむ着用の大好きな衣装を、
さよならのともみんが着ている!ってのが
私の中でこのショーがなんだかすっごい楽しいショーだと思わせた要因。

実際、大劇2回は相当楽しかったけど
東京に来て何度か見るうちに

何じゃこのショー?

ってあとあと何度も思った(笑)

突っ込みどころが多々あるけど、
キライじゃないぜぇ~
三木ショー!

オープニング、まず緞帳上がって現れたセットに爆笑
すごいよね。歴代チギの写真がちりばめられたセットって

その後、出てくる衣装に失笑
配色は私的にはきらいではない、実は。
でもそのダッサイデザインと、スタイル悪く見せるパターンは

また川底さんかよ…

宝塚歌劇団はなぜこの人を起用し続けるんだろうか
失望するほどデザインがダサい
目を背けたくなる。私のかわいい雪組子がこんな衣装を着せられてしまうなんて!
前回のビューティフルバードレビューのくっそダッサイ衣装よりはましだが
ほんと…ひどい…
この人に新作衣装作る予算あてがわないで!無駄すぎる!!
耐え難いダサい衣装デザイン…この人起用し続ける意味を問いたい

っとまぁ、散々衣装については愚痴りたおしたいのだけれど
結局衣装はOPが一番やばくて
その後は比較的使い回し間のある衣装だったのでまだ…ましだったかな。

ショーの構成については
確かにシーンのぶち切りだし、
ヅカ慣れしている私ですら、意味がわかんないシーンが多発し

なんなんだ?

っと突き詰めれば謎だらけなんだけど

その謎を萌でカバーするという技を長くヅカオタやってると習得するもので
将校達のタンゴの場面は、散々大騒ぎしているけども
まぜこまれた男×男カップルの妖艶な絡みを見届けるのが忙しく
よくよく突き詰めると笑ってしまいそうなへんてこな演出の場面なんだけど
とにかくすっごく楽しくて萌えあがって終わる

もう1つルキフェルがともみん、ミカエルがだいもんのシーン
あのシーンも謎というか意味が分からないのだけれど
ともみんの手下的なだいもんっていう図式が愛おしすぎて大変!
とくにだいもんの頭に羽根がついたウイッグと
シーン自体が意味不明なので、よく分からない表情のオンパレードっぷりが
ドツボ。私の中で通称:ふわふわだいもんと呼ばれるこのだいもんの
かわいさったらなく!とにかくかわゆく!!
みゆちゃんのベールをもらってすりすりしている様なんぞもう!ほんと!!
よくわかんないシーンだとかどうでもよくなる。

唯一あのオペラのシーンがね…どうも…分からなくて困るが
そこはそのあとのTime To Say Goodbyeで泣く前の休憩ということで
比較的省エネで鑑賞している。
いや、うそ、割とじっくりタキシードっプリを堪能しているんだがw

シーンが前後しまくってあれですが
ファンシー・スパゲッティの場面も回をますごとに見たい箇所が増えてパニック
れいこちゃんとひとこちゃんのノリノリっぷり
ジワジワとつぼにはまるキングの♪僕は甘えんぼ~
しょーちゃんのゆっっっくりで綺麗なウィンク
さらさちゃんのセクシーなお姿は相当オペラで凝視しした
そして、個人的には群舞の中にいるまなはるみるかあすたん見るか
毎回すっごく悩みながら、この場面はわりとあすたんが好きでがん見。
いや、まなはるも相当な色気だが…がん見したいが
このあとのタンゴの場面はまなはるロックオンだから…ここはあすたん

とかいう、場面ごとのコマ割というかオペラ割がすっごい難しかった
だって、おうじくんとかも見たいしさ。大変なわけよ。

で、このファンシー・スパゲッティで相当疲れてるところに現れる
妖艶すぎる桃色だいもんw

男っぽいときも、女っぽいときも、どっちも好き!

だいもんのだいもん力フル活用で色っぽい。

そっから現れるチギの軍服姿の色艶ね!
そしてそれにからみつくともみんのなんかよくわからない色気ね!
この場面のともみんのシケがね、すっごくセクシーでね
すっごいドキドキ

ただこのチギとともみんの絡みに私の腐のセンサーが余り反動せず
やっぱりここはまなはる×ひとこに吸い寄せられる。しつこいようだが!!
毎回毎回違ったカップル像と絡みを楽しませてくれるので

もう!ほんと!!ごちそうさまでしたっ

中詰めがどこだか分からないんだけど
あのサンバっぽい衣装のシーン
大ちゃんにもうちょっとあったお歌を…なんかこう…
見ていて不安になるような選曲と歌唱力だった…そこだけどうでも…お願いしますよ…
そのあとの3人からは楽しくて、銀橋メンツ見ながら
舞台で踊るあすたんをがん見。こういうサンバの衣装きるとますます蘭寿とむ感増す。

That's life.
がおりの歌ではじまってすっごいびっくりした。初見。
なんでここにがおり?ちょっと荷がおもすぎやしないか?って思ってたけど
だんだんがおりの声でこの歌聴くのが癖になってくるというか
なんかこう、がおりの歌声に励まされるっていうか
楽近くなってきたここ数日、頭の中でずっとこの場面のがおりが
エンドレスリピートしてる
大変失礼な言い方かもしれないが、大劇で見た当初は
がおりには荷が重いというか、歌唱力が足りないのでは…なんて思ったりもした
でもね、なんかこう、魂でガツンとぶつかってくる!がおり!!素敵だ!!!
その歌声に合わせて踊る1人1人に、いろいろな人生を思う
胸が熱くなったところで真ん中から現れる3人

この3人の並び、大好きだった!
もっと見ていたかったけど、それが叶わないので…
こうしてみることができてよかった!!

そうそう、ロケット!
娘役ばっかりのロケットかわいいよね~


そして、そして黒燕尾。


ヤンサンは神様なんだな!


すごい、1つ1つの振り、動きに全て全て意味がある
無駄がない。美しい。
生徒に対する深い愛と、タカラヅカの美意識と、
男役がどう美しく見えるかのバランスが完璧!
この黒燕尾のシーンが本当に本当にすばらしくて
昨日も書いたけど、ちぎと退団者との絡みとか
みゆちゃんが降りてきてからのだいもん×みゆちゃんの絡みもかわいく
ともみんのソロパートは号泣
美しい。男役夢乃聖夏が最高潮に美しい!
そして、ともみんが手をひいて、ちぎとみゆちゃんが出会う

なんってかわいい!なんてかわいいデュエット!!!

それまで、小悪魔を演じていたみゆちゃんが
ちぎと出会ったことで急激に少女っぽくかわいらしくなって
もう、そのあとは、そのあとは

幸福感いっぱいの新トップデュエット!!

この前の公演でかなめを見送ったばかりだったからか
このデュエットダンスの新しいカップル感に毎回涙が止まらない

そこで泣く間もなく、パレード

エトワールのともみん
最後に歌声を聞かせてくれてありがとう…

こうやって振り返ってみると、なんと素敵なショーじゃないか!

ルパンであれだけ楽しんで
ショーでもこんなに楽しくて
層の厚い隅々までみどころいっぱいの雪組の魅力を
余すことなく堪能できた。
私は幸せだ!

さぁ、あと1回。
最後の1回。
劇場に行ってきます!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/17

最後のルパン。

今日で最後の観劇だぁ!ってことで
今公演に対しての熱い想いを綴ります。

あ、熱は下がりました。
気合で下げました。

だって、今日を万全の体制で迎えたかったから!

気合だ。気合!!


1月の最初に大劇場で観劇した時から
本当に本当に、何度見ても心のそこから楽しくて楽しくて
サヨナラの寂しさもあるけど、とにもかくにも楽しくて
チケットがあれば20回とかざらに見ただろうな…ほんと…チケ難だった…
もうこれ以上当日券に並んだりはできないので
今夜の観劇が最後になります。

ともみんとほたてのキラキラした姿もラスト
ちぎみゆのキュンキュンするかわいさもラスト

見たい場面がたくさんあって、毎回オペラ迷子だったけど

楽しすぎる宝石商の2名のアドリブと小芝居とか

ジョルジュとアンリと銭形の3名のかわいいやり取りとか
ずっとそこだけ見ていたかった
終始かわいすぎるんだもん
銭型のコミカルないろいろに、いちいちリアクションする2人がかわいすぎた


レトーとジャンヌのいちゃいちゃっぷりとちょっと
アドリブ頑張るレトーとそれを引っ張るジャンヌのたくましさとか

ジュゼッペのドヤ顔、悔しがる顔、嫌がる顔、いろんな顔

これ以上の役者いないだろ?ってほどのポリニャック役者だったキャビー大先生
特に革命後に逃亡する姿が絶品だった。がめつく重い荷物とかw

大ちゃんのルイ16世も好きだった

原作から出てきちゃったみたいな咲ちゃんの次元
スタイルのバランスがマジ2次元過ぎて、細かいしぐさも完璧だった

なんかかわいい五右衛門のしょうちゃん
私の中の原作のイメージとはちょっと違うんだけど、しょうちゃんの五右衛門好きw

リベルテのときのあすたんカップルの恥ずかしいいちゃいちゃ
毎回少しずつパターンが違って毎回がん見。デレデレした

ガオリとともみんで「シトワイヤン行こう!」
まなはるの「王妃さまぁ~」
ベルばらから抜き出したようなこのセリフが入ることにより
なんかこう、いい意味で宝塚を宝塚内でパロってる感じが面白かった


新しいけど「なんかそんな人だったかも」と思わせるゆうみアントワネット
天真爛漫で好き勝手に見えるけど、罪は犯してないわのセリフは重く
前半のかわいい姿も、美術館のブルーのドレス姿も好きだったけど
断頭台に向かう前の王妃としての覚悟とプライドが凛としていてすばらしかった

もうルパンにしか見えないチギ
チギってほんとすごい。
こういう存在を正義!って言うんだろうなって思う。
いつもぶれなくチギはチギ。
いつもかわらぬチギはチギ。
それなのに今回はもうルパンそのもの過ぎて!
原作とまったく同じような台詞回しも
大劇場の最初の頃はちょっと恥ずかしかったけど
東京きてからは馴染んでて
ルパン=チギみたいな!
そしてまた、とんでもなく格好いいんだ。これが。


あぁ!もう書ききれない!!

いーぱい、いーぱい、
ここには1つ1つ細かく書ききれないほどに
幕があいた瞬間から、降りる瞬間まで
1秒の退屈も無く、本当に本当に楽しかった。
まばたきするのも、もったいなかった。

こんなに終始ワクワクして


音楽も大好きだった。音源買ってずーーーと聞いてる
青木先生やっぱ天才!アニメの曲とタカラヅカの曲との融合に違和感無く
世界観が形成されてる。すごい!

演出と脚本がすばらしかった
宝塚の可能性が高まった気がした
銭型のマーチに合わせて8年の月日が流れる
舞台いっぱいに使って舞台が進む
タイムパラドックスとか難しいつじつまもちゃんと合わせる
最後の落ちをちゃんと綺麗にまとめつつ、最後のルパン3世のテーマへの流れ

鳥肌ものだった

小柳先生、素敵な舞台をありがとう!!

昼休みが終わってしまったので、ショーについては
また後ほど!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/16

ほたてのこと。

ほたてを意識したのは、ずっと遅くて「ブラック・ジャック」のとき。
お芝居が上手い子がいるな!面白い子がいるな!っとチェックした名前が

帆風成海

って名前で、ほたてっていう愛称だとその場で覚えた。
とにかく、セリフの聞き取りやすさ、芝居の間の取り方
そして一番好きなのは表情の豊かさ!
とても芝居の雪組らしいほたての存在は常に目をひいた。

まっつの休演で役が繰り上がったShall we ダンス?では
ポールの役がすっごく可愛くて、進行的なセリフもはっきり聞こえて

あぁ、雪組にとってこの子すっごく大事な子だな!

って強く強く思った。

タイプは全然違うのかもしれないが、
昔、きたろうを見ていたときのような視線でほたてのことを見ていた。
お芝居でもショーでも見ているだけでぱぁ〜と胸が温かくなる
明るさと、温かさをもった、プロフェッショナルな舞台人。

雪組を見に行けばほたてがいる。ほたての笑顔に会える。
お芝居にほたてがいれば安心する。このシーンはほたてだからまちがいがない。
雪組を見に行く楽しみの1つ!そんな存在だった。

退団発表がとても衝撃的だった。
ともみんはある程度覚悟していたが、ほたては不意打ち。
これからもずっと見ていけると思っていたほたてがさよならなんて…
大劇場遠征中に知った退団発表は、あまりにも衝撃的で
入ったお店に飾られたほたてのお礼状の数々が目については涙が出た。

さよなら公演となる今雪組公演。
お芝居ではまなはると対になってジョルジュとアンリとして
ともみん演じる銭形といつも一緒にいる役。
大劇場の初見でこの並びを見たとき、それだけで嬉しくて涙が出た。
セリフは少ないかもしれないが、ほたての芝居心というか
舞台姿勢が余すところなく見れるきがして、
それじゃなくても忙しいこの公演で、
近衛兵の2名ばかりをガン見してしまうっていう罠にはまることもしばしばだった。
ほたての顔芸が、一挙一動がコミカルで面白い。

もっとお芝居見たかったなぁ。

ショーでの印象がいままでそんなになかったのに
今回、はじめて銀橋にほたてがいる目の前に座った
手を差し伸べられてニコっとされたら、ドッキドキ

キラキラとした笑顔、少年っぽい仕草と明るいパワー
たまに見せる正統派のビシッとした男役像

ショーのほたても素敵だよ!!

がおりのソロで始まるピンクのスーツの場面
That's Lifeの歌詞とほたてのいろいろが重なっているようなきがした
ツーンと熱い気持ちが込み上げる。

とびきりの笑顔のほたてをこうして観れるのが
これが最後なんてね。最後なんて。寂しい。

黒燕尾、一瞬だけれどともみんとちぎとほたての3人のシーン
ヤンさんありがとう。あの一瞬をありがとう。
ほたてが前に出てきて、一瞬ポーズをとって、また戻る時の
カチッとした男役感も好き。

昨日の観劇で、ここ最近泣かないようになっていたのに
急に堰を切ったように涙がとまらなくなって…
退団者への思いがこみ上げてきて

今の雪組が大好きだから
寂しい。

昨日は入出とほたてを見ることができた。
カラッと明るくて、可愛くて、
退団しちゃうなんて嘘みたい。

あと1週間もないのだね。本当に本当に寂しい。
寂しいと何度言ってもその日は来るのだけれど
最後まであの笑顔のほたてが元気に舞台で輝きますように!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/15

当日券deルパン。

どーしても
どーしても


もう1回追加したくて、当日券!
久々に当日券並んだよ。
宙の風去りぶりだよ。

寒かった!
そして、見たこともないような人数が並んだ…
危なかった…

当日券並びつつ、入待ちのギャラリー
雪組のギャラリー今公演初だったので一通り見れるように
遠巻きでギャラリーしてたんですが、
みゆちゃんが明日バースデーで会の方からのお祝いに
喜びまくっている姿がかわいくてかわいくて


まじ天使!


なんとか探り当てたまなはる。
その前に見たあすたんも相当可愛かったけど
まなはるかわゆい。やさしい。
後ろを通り抜けたともみんに挨拶したり
とにかくかわゆい。

ってか、二次元の人みたいだな。タカラジェンヌ!

入りを堪能し、チケット確保し、一度帰宅。
トップハットの特集番組がすごい破壊力で
疲れきった体にムチをビシビシ打ってきたことは別途書く!

爆睡して、日比谷に戻ってソワレ。
今日も泣くほど楽しかった!
ショーの途中から急に寂しくなっちゃって
だーだー号泣。

観劇後は泣きつかれぐったりしつつも

出待ち!全力で出待ち!!
今日はみんなお呼ばれだったので
キラキラパーティ仕様で登場し、興奮度はんぱない。
スゲーみんなかわいい!!
あまりの可愛さに残り1週間出来る限りの
出来る限りのギャラリー活動に勤しもうと心に誓った。

しかーし

帰宅したら37.6度とかだった
風邪ひいた。
そういや、宙の風去りのときも
無理矢理当日券並んで高熱にうなされたんだった…

全力で解熱せねば
明日の休演日中に治さなくては!!

とにかく、今日は早く寝よう。
SSをもう1回見たいけど今日はもう寝るよ!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/15

若返る花組。

朝7時の回からもう5回くらい見ましたが
花組初日映像!

わかっちゃいたけど改めまして


若っ


トップが89期
二番手が93期
三番手が95期

おおおおおおおおぉ

すげぇぇぇえ

ほんらい、私はあんまり若い子ばかりの起用に腹が立つタイプというか
あんまり若い子ばっかり真ん中だとときめき減るって云うタイプなんですが

花組子ってほんとしっかりしてるよね

安定感あるもんな。この若さで。
すごいよな。この若さで。
ききちゃんなんて、あらためて2番手かよ!って突っ込みたい気持ちもないとは言わないが
見たらなんか納得せざるをえないというか…そうするしかないというか…

がんば!

れいちゃんも今回出番少ない割にバーンとしているらしいので
見るのが楽しみだ。

かのちゃんは、キャパのときに黒塗り風メイクがものすっごくダメダメで
すごく心配してたけど、可愛かった。
若いは正義だな。私は彼女のようなタイプが嫌いではないので
誰に何言われようとがんば!

花組って花組に1年以上いると
どの組から来た人でも花組色にそまってすーーーと馴染むよね。

ただ、ちなつにいたっては
もともと花組だろ?ってほどの違和感の無さと馴染みっぷりに…怖い
いままであまり縁のない月組にいたから、あまりちなつに対して騒がなかったけど…
実はタイプすぎて怖い。怖い。

そして

あきらだよな。
やっぱり、あきら。

ちなつの投入や組全体の若返りにより
あきらのポジションがどうなるのか…すっごくしんぱいしていた。
まよもだけど、あきらも。くじけてしまうのかと…心配していたが
初日ご覧になった方からしつこくいろいろお聞きしたところによると
その心配は無用だったようだ。
むしろ全力で観劇の体制にそなえてチケット確保しておいたほうがよさげだ。

ちょっと油断してたからさ!花組公演!!

銀橋のならびのメンバーの話とか聞くと胸が熱くなるぜっ

ショーの選曲とかが…ちょっと苦手な感じっていうか
めっちゃ国営放送っぽい感じで、うーーーんってなるけど
稲葉ショーってじつは私苦手で、いつもすっきりまとまってて
がちゃがちゃとしすぎたりして
ちょっと心配事と突っ込みどころがあるショーを好む私としては
あんまり好きでないパターンではないのだけれど

新しくなった花組が魅せてくれるっていうんだから、
私なりに萌えを見出していきたいと思う。

若返りを受け入れられないとか
あの子がどうのとか言ってても、もう決まったこと上演されてることだもんな。
受け止めるしかないわなww

NewWave宙!遠征2回目の時に見る予定!
その頃までにさらに煮詰まっていい感じに育っててくれまるように。
ま、花組その辺り心配いらないけど!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/14

私はSSを忘れていた。

世間ではゆずきさんのディナーショーの話題真っ盛りかもしれませんが

私はいま、SS真っ盛り祭りを一人開催中である。

SSとは座席の席種ではなく
いわゆる、早霧せいなディナショーのSSね。

これがCSで放送された当初、私は宙組への愛を深めすぎていて
雪組の下級生にまで目がいっておらず
なおかつ、CS初回放送をうっかり一人で見た私は
あらゆることが面白すぎて大爆笑をし、転げ回った記憶があるのだが

今見たら

なんだ!
これは、なんだ!!


パラダイスかと思った。


楽園とはこのことか。
このディナーショーがすでに終了事項であり
今のようなテンションの私がこのディナーショーに出会わなかったことを
ある意味幸運と思う。

これ、今のテンションでこのメンツでディナーショーされたら


全部見に行く


だろうね。迷いはないだろうね。
まっっっっっずいフレンチがついてくる3万弱のディナーショーなんて
わたし的にはよっぽどのことがないといかないけれど

これはもう、よっぽどのことだね。

ちぎ、まなはる、あすたん、おーじ、ひとこって
なんだこのメンツ。
今の私のためにいるようなこの5人でのディナーショーってなんなんだ!!!

昨夜、夜中に仕事をしながら見るDVDを探していて
ずーーーっと RISING STAR GUIDE 2013の特集番組をリピートしてたんですが
ま、それも散々すでに見てるのにさらに3回連続で再生すると飽きてくるもので
何見るかなぁって悩んでいたところ妹から

「ねーちゃん、そういえばSSは?」

っと言われて、その存在を思い出した。
なんで今まで思い出さなかったんだろう。バカかと思う。
そんなわけで、スカステ撮り溜めライブラリーを掘り起こしSSをフル鑑賞

あらゆることが衝撃的な破壊力だった!!

爆笑につぐ、爆笑なんだけど、いまやこのメンツに対する
私の愛が絶大になっているため、そこに萌えが加わり
とにかく男役5人が出ずっぱりになるディナーショーとか
もはやアイドルのコンサートだった。

歌唱力?とかよくわかんない。
わかんないことにする。わかんないようになってくる。

なんかみたいのここにほとんど入ってんじゃん!

てきな。ちぎをとりあってまなはるとあすたんが…とか
こんなの持ってたのに今まで見てないとか、愚かな…愚かな汐音…

とにかく楽しかったので、1度通しで見て、見たい場面3回ずつくらい見て
今朝また見て、これからまた見ようと思う。
ルパン見に行けないもやもやをこれで少し緩和わせるよ。
ともみんもちょっと映ってるしw

いっきょにまなはる連呼の私に、
周りの知人友人が心配している。
心配するな。いつものことじゃないか!あはっ

まなはるもひとこも2年前と今では随分成長したもんだ

胸熱

まなはるですら、このディナーショーの中では
いまのすっごいのから比べると若干ゆるいきがするもんな。いや、十分だけど。
仕事しなくちゃいけないから引きこもってる土日に、
ひたすらDVD見てて結局なんかおざなりになってる気がするけど

しょうがない。
しょうがない。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/13

王妃の首飾り…宝石商を見逃すな!

ルパンにて、りーしゃとあすたんの宝石商コンビが楽しすぎて困っている。
王妃の首飾りの件でカリオストロに相談に来た2人

登場からずーーーーーーと小芝居してて

それがまた

ずーーーーーーーとおもしろいんだ。これが。困ったことに。

このシーンはカリオストロの登場シーンであり
めっちゃどやって錬金術師ぶっているのを見たいのに…

宝石商の2名が面白すぎてオペラがその場にロックされる。
まず、2人のウイッグへのこだわりがすごい。
りーしゃは大劇場のころからくらべると
どんどんおリボンが増えて、プリティ度が上がっている。

あすたんのウイッグの綺麗さ!
片方がウェーブになっていて、なんかすごく綺麗なウイッグ!!
胸元のふりふりとあいまってめっちゃプリティな仕上がりに。

その2人が、カリオストロの元に訪れる客人たちの悩みに
いちいち反応し、いちいちオーバーリアクションをかまし、

それがいちいち面白いっていう。
このDVDや映像には収録されないであろう、
すっごい面白いポイント見たいのが多すぎてですね…

もはやそのせいで、編集が大変すぎて、
DVDの発売すっごい遅いんじゃないか?

とか懸念してしまう。
ま、発売遅いのはショーの版権曲使いすぎ問題だとは思うけどw

で、

りーしゃのアドリブからその日のほぼすべてのアドリブが展開されていくので
話の本編とは別の意味で

りーしゃのアドリブにおけるポテンシャルが強く要求される。

そして、それ毎回見事にやりこなすりーしゃ!

雪組が1つのアドリブをリレーしてくのを見るのがとても楽しくて
毎回爆笑させていただいている。

やりすぎ感は少しあるけど…
ギリギリ話の筋は壊していないかなぁ…どうかな…
客席側が期待しすぎているので、それに応える姿勢はすばらしいし
実際問題おもしろいのでいいんですけどね。
これがもし悪いのだとしたら
むしろそれを楽しみに期待しすぎてる客席が悪い!たぶん!!

話もどしまして、

宝石商2名の息の合ったお芝居が
くねくねのオネエ言葉が

とにかくかわいくてですね。
説明台詞になってしまう部分も、楽しく、かわいく、
割と話の筋において大切な部分を語ってるんですが
(首飾り事件の大本だからね)はっきりとセリフが聞こえやすいので

この2人にこのキャスティング、神!!

神すぎて、オペラ泥棒。
見逃したくないんだもんっ
DVDに宝石商アングルがないことは確定なので
ジュゼッペの後ろでごちょごちょ芝居している様子が
どの程度映像として収録されるか…早く確かめたいのに…

やっぱり4末発売は遅すぎる!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/13

続・真那春人がすごいっ。

あてんしょん!

かなり腐ってます
結構いっちゃってます
だって、まなはるがすごいんだもん!!
ここ数日、ついったーで大いに萌え散らかし
いろいろな方々にその日、その日の
私が見れなかった公演分のレポいただいたりして
壊れそうなほど、萌え散らかしております。

いま、まなはるにお手紙書こうとしていきずまったので
こうしてブログを綴る所存。
0時過ぎましたので、深夜テンションで参ります

なんども言いますが、腐的表現が苦手な方ご注意ください。

「相当な変態だな!」byレトー

そう。相当な変態って言われたって構わない。
だって、まなはるが私をそうさせるのだから!!!

それでは、参ります。


いよいよ観劇もあと1回だというのに、
まなはるのことばかりを考えてて、自分が病気みたいでこわい。
恋…とは違う…そこはかとなく湧き上がるとてつもない



なんなんだ。真那春人。
思い起こせばあれは「ニジンスキー」
宝塚に、というか雪組にしばらくブランクがあった私でしたが
この作品は!っと見に行ってチギときたろうの濃厚なのにあてられて

ひぇ~

ってなってたんですが、実はこのまなはるがまたすごかったのね。
一瞬だけどすごかったの。
セルゲイやラモラに明るく爽やかに接していたのに
セルゲイが一言「後で」っと行った後の

一瞬の
ほんの一瞬の微笑


こぇぇぇぇ


なんだこいつ。
なんだこいつ。本物か?
まなはるという人を強く印象付けてくれた思い出の公演。
あの一瞬の本物感。なんなんだ。

その次にくらったのはしょーちゃんとのポートレート

RISING STAR GUIDE 2013 (宝塚ムック)RISING STAR GUIDE 2013 (宝塚ムック)
(2013/04/19)
不明

商品詳細を見る


カメラマンさんが超わかってる人だったので
この2人にギムナジウムっぽい設定とか!ね!!もう!!!!
この2人の写真の破壊力たるや。すごい。ほんと。
昨日この写真見せたら、ヅカにあまり詳しくない友人が震えあがった。
あまりにも萌えショットで。

まなはるはね、いつだって本当の本気でこっちに攻め込んでくるんだよ!

あと、「春雷」わすれてはいけないよ。「春雷」を。
春雷は全体的にすっごくときめきというかもはや発狂スポット多発で
原田君、こんな萌え作品作れるのか!っとその時はすっごく関心しきりだった昨品。
これね、まなはるとあゆみねーさんの可愛いイチャイチャ感とラブシーンがすごい
生でこの舞台を見ていないのが本当に本当に悔やまれる。
いま、再演してくれたらバウホールに住んで全公演見るのに!

なんですかね。
私は宝塚を知る以前から、根から腐りきった人生歩んでますが
まなはるに感じるのは

本物感。

なんだよね。

まなはるってさ、本物の方のそっちの国の人な気がする。
なんかそんな気がする。普通じゃない気がする。
普通じゃないほうであってほしいだけかもしれないけど!
もう妖精なの。きっと。2.5次元に生きる萌フェアリーなの!!

で、今夜もタンゴの話させてください。
ここのところ、全公演のレポをみなさまにコメントやメールでタレコミいただき
(タレコミ、随時受付中です!)
TLをやみくもに漁らなくても、いただいたタレコミを読みながら
一人のたうちまわっている所存。

だってさ、

ひとこ茶のお話伺いまして
あのシーンでまなはるがひとこに毎回なにか囁いてるって話じゃないですか!

ひとこはそれに毎回ひぃぃぃぃぃってなって
言い返したくても言い返せなくて…みたいな。
そんな超絶かわいいお茶会のレポいただきまして

いただいた途端にいろんなことがバーンとしてもう大変だった。

ひとこは明らかにこのシーンに照れがなくなったというか
何かに挑もうという姿勢が見られて
日増しに成長していくのが見てて楽しいのだけれど
その裏に、まなはる有り!ってことだ。
まなはるの教育の賜物でひとこの色気増し増し!
しかし、まなはるそのはるか上いってるので、ひとこがちょっと挑んできても
余裕の挑発&ねちっこい絡み
私が見た回なんて、ひとこのサスペンダー外れちゃったからね。
何したんだよ!まなはる!!って話ですよ。ええ。そりゃもう。

唇をじっと見つめるひとこ!とか
やわらかく寄り添おうとして冷たくされるひとことか

もぉぉぉぉぉお

なんども言いますが

これが毎日東京宝塚劇場で行われている事実であり
私の妄想ではないという事実が怖い。

そして、いい加減他の人たちも見たいので勘弁してほしい。
がおり先輩とかもみたいし、反対サイドのしょーちゃんたちも見たいし
っていうか、ともみんとチギの絡みももっと見たいの!

こんだけ腐りきったこと撒き散らしておいてあれですが
突然正論を述べますと
まなはるは客席を喜ばせよう!客席に楽しんいただこう!!とうパワーが誰よりも強い。
私が見てきたタカラジェンヌの中でも相当なパワーで強い。
どんな端っこにいても、どんな群衆の中にいても、
まなはるはわかるし、惹きつけられる。
群舞3列目とかにいても引きつけてくる。
そして、一度目をとめてしまうと
全力で楽しませてくれるまなはるから目が離せなくなっちゃうんだな。これが。

今回のひとことのシーンだって
まなはるはこなすべきシチュエーションを精一杯演じているのであり
決してそこばっかりクローズアップすべきではなく
笑顔で元気いっぱいのまなはるも、しっとり黒燕尾のまなはるも、
どんなポジションにいても全力で、ありったけで、
客席に飛び込んでくるパワーが本当に本当にすごいんだよ。

こういうジェンヌさん、少なくなった気がする。
小手先の技術や、ただただ美しいビジュアルだけでなく
客席にとどけるパワーの熱量が低い子が増えた。
雪組の中堅〜下級生は、他の組に比べてパワーが強い子が多いとおもうんだけど

舞台にいることが楽しい!

そんな役者が好きだ。
だからまなはるが大好きだ!!

宙でも同じようなこと言っててあれですが
雪組子みーーーーんな大好きで、みんなのこともっともっとみたいのに…

まなはるがそうさせてくれない。
悪いやつだ!まなはる!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/12

働く私に優しくない公式。

公式HPが新しくなって数日。
いろいろ試行錯誤しているが…どうしたって

会社のPCから見るのは困難だ。

いや、会社というのは仕事をする場所であることは分かっている。
そんなことは分かっているが、人間だからちょっと一息みたいなときや
お昼休みに公式をちょくちょく覗きたいってのはよくあることだろう。
今までのHPもキラキラが舞うダサいデザインが本当に嫌で
いままでずっとHTML版のシンプルなものを見てきていたのに…

問答無用であの仕様。。。

画像が常にばーん!ばーん!として
たとえどんな小窓にしてても
会社で見ることが困難になった。キライだ。公式。
働く私の息抜きにすらなってくれない公式なんてキライだ。

スマホからは見やすくなったというが
そんなことは私には関係なく
むしろガラケーからはのが一番見やすいんじゃないかというくらい
シンプルで快適。
しかし、職場でガラケーがちゃがちゃするのはさすがに無理。

どうしたら!!

数日たったけど、改善策見当たらず。
ううううーん。
キャトルの袋もだけどさ、
宝塚は己がわりと恥ずかしい存在なのだと自覚して欲しい

私はヅカオタだ!

っとどこででも胸をはっていられるようなもんじゃない。宝塚は。
このちょっと特殊なところが魅力なんだけどさ。

比較的自由な社風の職場だが
あの画像ばばーんは耐え難く…

HTML版の復活を切に望む!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/11

3.11

4年。

あの日から、4年。

4年前と、今と、この先と、
ずっと続くあの日のことを
何か言葉にしようとするのは、とても難しい。
時が経つにつれて、どんどん難しい。

母の実家が茨城だ。
一昨年は海沿いの街の温泉に行って、津波の爪あとを見た。
五浦の海は美しかったけれど、3年前の傷がそのまま。
茨城県の被災地は、大きく取り上げられることも少なく
その割には風評被害に晒されていて、やりきれないキモチになった。

母の実家があった真壁は、五浦に比べたら被害は少ない地域だとは思う。
それでも先日訪れた真壁の町のところどころに、かわらが落ちた屋根を見た。
古い建物が大きく傾いているのを見た。

頑張ればなんでも出来るわけでない。

そんなことをたくさん目の当たりにした。
でも、なにかをしなければならない。
これが4年間持ち続けた気持ち。

誰にでもできること。
あの日のことを忘れないこと。

我が家の、はぐ・あんこ・きなこの3匹は震災の年に生まれた。
はぐは震災のちょうど10日後に生まれた子

918165_1150883707_29large.jpg

918165_1478986510_95large.jpg

918165_1478986491_179large.jpg

この子たちが4歳になった。

あの日への思いは、この子達と共に生きることで常に私の中にある。

私が生きる、ありふれた日常。
その幸せのもろさを、そして取り戻すことの難しさを
忘れてはいけない

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/11

今日も泣くほど雪組公演が楽しかったですこと!!

なんでこんなに楽しいんだぁ!このやろぉぉぉ!!

本日の終演後、妹が座席にうずくまって泣いていたので
まぁ、ともみんやホタテも最後だし、ね?って思ったらまさかの

雪組楽しすぎて泣ける

ってやつだった。

この前は

みゆちゃん可愛すぎて泣ける

って奴にはまって、変なところで涙をぬぐっていた。

バカだ。この子。
所詮私の妹だ。この子。

残念ヅカオタ姉妹!

毎公演毎公演のアドリブはますます磨きがかかっている。
あれってさ、宝石商の透真かずきくんが繰り広げたアドリブを
その後もみんなが拾い続けるのかな?
だとしたら雪組が一丸となってネタを膨らませててほんとおもしろい!

今夜のルパンとジュゼッペちゃんは

ル「カリオストロちゃぁ~ん!
  じゃっ」
(めっちゃ引き止めて欲しそうにしながら、袖に去っていく)

ジャンヌ「止めなきゃ!お話終わっちゃうわよ!!」

ジュ「え?そんなの分からないよぉ」

(ルパンがハンカチ持ったままはけてしまい追い詰められたジュゼッペ)

ジュ「おーい!おーい!」

(呼んでも戻ってこない
 周りに急かされて袖に走っていき
 ルパンの手をとって戻ってくるジュゼッペと満足げなルパン)

ル「満足だぜぇ」


それを受けてのロベスピエール

ロ「花…この複雑な気持ちを一曲、歌います!
  …って人は止めないんかい!」

さらに現世カリオストロ

ジュ「カリオストロ伯爵参上~!
   からの、退場~~~」

(帰ろうとして)

「止めてよ!!」

で、場内大爆笑。
登場シーンのチャラさ、本日はウィンク付き。
今日はアドリブがうまくいって上機嫌だったのか、ショーのテンションが異様に高くて

だいもんシャンソンショーのピンクの場面は
男強めと女強めの日があるけど
本日は女強めの、ももいろだいもんでした。

はぁ~ん。
うふ~ん。

吐息がセクシーすぎて…

うわぁっ

って座席から立ち上がっちゃいそうになった。
すごいんだもん、今日のだいもんのフェロモン。

あれさ、私反対サイドから観劇することが多かったから
今日気が付いたんだけど、銀橋渡りきった後
ももひなちゃんのあたまにセクシーな手を回すのね!すごいのね!!

家帰ってそっこーでカフェブレイク見たよね。

今日のももいろだいもんみたあとだと、舞台稽古の収録じゃ物足りない!
1年後だけど、スカステの楽映像とかどうなっちゃうんだろうね!怖いね。


怖いといえば…


ちょっと私、また、まなはるの話しますよ。
お分かりのように、腐全開ですよ。苦手な方ご注意ですよ。

ファンシースパゲッティの場面のまなはるが実は
キリっとセクシーでやばいのは何度かの観劇で痛い目にあっているので覚悟してて
もうほんと、想像以上に攻め込んでくるので
登場シーンからだいぶ気をはってみてるんでけど

そのあとにピンクだいもん挟んで、ふわー~っとしちゃって
脳がとろけたところからの

からの

タンゴ。
そう。タンゴ。

今日ね、ひとこがね今までと違ってね


まなはるを追ってるように見えたんですよ!奥さん!!
奥さん大変ですよ!!!


潤んだ瞳で追うひとこ
意地悪く焦らすまなはる

でも一度手と手を取り合うとねちっこく絡みつき。
ひとこを翻弄して、微笑を浮かべながらエロく口元を拭うまなはる
そのあとも、ギラギラした目で客席やひとこをたぶらかしまくるとか…


どふぅぅぅぅぅ


これが私の妄想ではなく
東京宝塚劇場で本日上演されていた事実であることが問題であります!

宝塚とはなにか。
わたくしにとっての宝塚とはなにか。
怖くなってきた…

萌えすぎて死んじゃうんじゃないかと怖くなってきたってばよ!

此の期に及んで今までと違うバージョンも出してくるとか。
いままではどっちかっていうとつれないひとこにまなはるが迫ってるパターンが多かったのに

なんなんだよ。まったく。

反対サイドも、真ん中も、
見る余裕が全然ないよ。

そんななか、必然的にどうしても見ちゃうさきちゃん。
あれね、どうしたらいいだろうね。

ヅカ初心者の方々にもわかりやすく

「さっきまで次元でした」

って名札つけてあげたらもっともっと「すげー」ってなるだろうにw

あすたんやほたてのさわやかなダンスと笑顔に癒されたり、
そうそう、ほたての青年と少年の間の色気みたいのにやられまして、先日
お芝居の子だとおもってたけど、ショーのほたてがこれがまたいいわけよ。

ファンシー・ガイのほたて
ファンシー・ガイのほたてって

ホタテ・ガイ!!

花粉症が重い深夜、変なテンションですみませんが。
ともみんへの熱い思いはここでは語れない。
ちぎみゆへの涙が出るほどかわいいあの子達への思いもここでは語れない。
この辺りは楽までに別途熱く書く!

とーにーかーくぅー

ルパン終わった段階で毎回毎回楽しかったすぎてぐったりしてるんですよ。
わたし、なんだかんだで今日で7回目のルパンだったわけですが
何度見ても初見と同じくらいのテンションで楽しいの。毎回。
すごくない?なんかそれってすごくない!

その上、ショーでこんだけ楽しんでるんだから
なんかもう、幸せすぎて世の中のすべてのものに申し訳なくなってくる。
ごめんなさい。わたし、いま楽しすぎてゴメンなさい!!!みたいな。

あと1回しか見れないヨォォォォ

こんなに楽しいのに。あと1回。

うおぉぉ。
あと2000回くらい見たい。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/10

「星逢一夜」先行画像のトキメキ。

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ

なんだこの画像。
なんかある意味タカラヅカっぽくない感じ。
なんかふしぎな感じ。

っていうか、

ちぎみゆのビジュアルの破壊力と
相性の良さがハンパない

日本物似合う2人だけど
この画像は…しっとりと色っぽい…
ここのところかわいい系ばかりを見てきた気がするので…

これは…これは…

超楽しみなんですけどっ

ちょっと博多座行けるかどうかが微妙な今日この頃ですが
本公演は遠征必須だわ。こりゃ大変だわ。
私の秋のスケジュールも相当バタバタだけど
実は夏のスケジュールの方がパニックかも知れない!!

このなんだか不思議な透明感をまとった画像
どんなポスターになるか楽しみだなぁ~

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/10

続・星組大劇場千秋楽。

前記事に関してさまざまなご意見ありがとうございます。
中には、予想通りというか、想定内というか、

え?

というような強烈なのもいただきましたが…
少数派なんでしょうが私と同じようなご意見お持ちの方々もたくさんいらして
なんだかホッとしました。

今朝、千秋楽映像を見ました。
最初から最後までサヨナラ感満載でしたね。
あれだけたくさんの方々がつめかけて、千秋楽の当日券もとんでもない人数が並んで
大劇場千秋楽も、東京前楽とかも、中継してあげればいいのになぁっと
外野ながら思いました。


なんだか色々なことを考えたし
いろいろな思いをしたし
イロイロなキモチを抱きながらゆずきさんを見てきましたが

昨夜のヤフーのトップニュース欄に


「相武紗季の姉・音花ゆり、本拠地に別れ…」


というニュースを見て、


なんだか脱力


どんなに、どんなにユズキレオンはすごい!すごい!!と言っていても
それはタカラヅカというせっまい世界でのお話で
外の世界からみれば、偉大なスターゆずきれおんの大劇場サヨナラよりも
相武紗季の姉の方が関心事項で…


なんだろうな。
なんだろうなこの感じ。

いままでいろいろグルグルしていたことが
全てむなしいというか、なんというか。

すーーーーっと
すーーーーーっと

熱が引く感じ。

さすがの私もこのトップニュース欄見たときは
ショックというか、なんというか…

寂しかったよ。

ここからまだ2ヶ月以上もサヨナラ、サヨナラ、なんですね。
日比谷はまたあの独特のサヨナラ感にあふれる日々になるんだなぁ。
大劇場の楽の段階であの熱量で、東京きたらさぞ熱いんでしょうが
千秋楽のその日まで、穏やかな日々が過ぎますように!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/09

星組大劇場千秋楽。

※私の正直なキモチを書きますので、星組トップコンビファンの方、
現星担さんにとってはあまり快くない内容になるかとおもいます。
読まないことをお勧めします。
読むからには自己責任で苦情、苦言は受け付けません。



もう千秋楽なのか…
早いものです。

昨日、サヨナラショーの模様がツイッター上に流れてきて
今日が千秋楽なのだと知るくらいの蚊帳の外感ですが

そっかー。やっと千秋楽なのか…

いつまで続くの?この感じ…
と思っていた現星政権がついに1つ1つ終わっていくのですね。

ゆずきさんが好きか嫌いかと言われれば、普通。本当に普通。
新公時代〜トップ2作目くらいまでの熱心なファンっぷりからは
想像もしなかったような普通っぷり。

なんでゆずきさんに対してこんな気持ちになっちゃったかなぁ

っと残念でなりません。

トップコンビの相性が背筋が凍りそうなくらい苦手だったり
2番手との相性も悪かったり
見てきたトップになってからの公演で、私が見たかったゆずきさんが見れなかったり
こんなに長い事トップをやっていたのに、見たいものが全然見れなかった…
なんだかすごく寂しい気がします。
どうして「王家に捧ぐ歌」はゆずきさんじゃないんだろ…
なんで、ロミオ2回もやらなきゃいけなかったんだろ…
どうしてどうして、ファンの方々以外の外野はうんざり飽きるほどトップにいたのに

見たいものは見せてもらえなかったんだろ

長期トップはそれなりの弊害を伴うし
本人もしんどかったんじゃないか?なんて思ったりもしますが
なんだか強大になったゆずきれおんという存在が
なんだかさっぱりわからなくなってしまいました。

下級生時代からなにもかわらない純真で一生懸命なゆずきさんが
とてつもなく大きな存在に仕立て上げられてしまっているように見えるから。

ファンの方には狂信的な方々も多々いらして、
そんな一部の方々の劇場やらキャトルでの目に余る言動を見聞きすると
そんな方々にはゆずきれおんがまるで神様か何かのように見えてんのか?
なんて思ったりもしましたが

私にとっては、何をどうとってみても

普通のトップさん

でした。
ゆずきれおんという存在は。

人の好みはそれぞれです。
ゆずきさんの絶大な人気の裏には、それなりに魅力があるのでしょうが
それを理解できない人間もいます。

私がその1人です。

男役としての魅力をほとんど感じられなくなってしまった気がする…
もともとファンだった分、
こんなキモチでゆずきさんを見送るなんて、残念でなりません。

そしてまた、その理解できない人間を全否定してくる方々もいます。
そんな一部ファンの方々の猛攻撃にうんざりした部分も大いにあります。

残念です。
ほんとうに、こんな気持ちが残念です。

大劇場千秋楽。
これからあと2ヶ月。
さよなら公演はチケット難で、ディナーショーの中継すらチケット難で、
ファンの方々は、さよならの悲しみとチケット難と、
次々出されるさよなら関連のいろいろに大変かと思います。
私も東京でさよなら公演が観れるかどうかは…わかりません。

武道館で昇華したつもりだったんだけどな…

最近スカイステージで見る下級生時代の、大好きで熱心に応援していた頃を思い出すと
このまま、自分の中にシコリを残したまま
退団していってしまうのか…と少し寂しく思うのです。
複雑なキモチ。このキモチ。
明日、千秋楽映像をスカイステージで見たら
さらにどんなキモチになるんだろうか…
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/03/08

ねえ、ねえ、SANCTUARY見た?

見た?見た方どうだった?

っと感想を聞いて回りたい気分のスカイステージ初回放送後の私。

美しいでしょ!SANCTUARY!!
暗いけど、エグいけど、いい作品でしょ?SANCTUARY!

やっぱこの作品好きだわ〜

バウでしかやらないのが勿体ない。
この作品は東京のお客さん向き。東京でだったらバウの3倍ウケが良かったと思う。
勿体ない。東上しないなんて。

田渕大輔せんせー、もっと評価されてもいいと思うんだけどな

いい作品書いたよ。これがバウデビュー作だよ。
バウらしい実験作品っぽさと、ゴシック感と、宝塚らしさと、ギリギリの品格と、
個々のキャラクター作りが面白かった。
主役以外ほとんどの人が悪役っていうのも面白かった。
ストーリーは史実をだいぶ宝塚方面に捻じ曲げてあったけど
それでも史実を見せるのが宝塚なワケではなく
美しい世界観を楽しむのが宝塚なのだからこれでいいのだ。
セリフもすっきりとしてて好き。今後に期待してる!たぶちん!(って勝手に呼んでる)

音楽が美しく、衣装が美しく、なによりも、なによりも

愛月ひかるが美しい。

はじまって登場した途端に鼻血だしてぶっ倒れそうだった。

アンリ様!

アンリ様のスカイステージ降臨をなによりも、
なによりも待ちわびておりました!!

全身全霊でひざまずきたい。ひれ伏したい。
アンリ様の姿がこうして全幕見れる喜びで、10キロくらい全速力で走れそう。
それくらい、それくらい、あいちゃんのアンリ様のビジュアルがドツボ。
また、うらら嬢の美しさとあいちゃんとの相性の良さったらないね。マジで。
うららのドレス、なんかあまりにも肩出まくってて
ストラップも付いてないしどうやったらあの位置にぴったりと固定できるのか…いっそ聞きたい。

初日に観劇したきりだった私にとって衝撃だったが
楽映像であまりにもすごかったせーこね。
ちょっとあそこまですごいせーこ見たことないわ。びっくりだわ。
目がいっちゃってるから。完全に。
せーこすごいわ。それでいて、なんだか美しくキレイに見えるのよね
まゆげないし、見た目怖いのにすっごく美しいの
映像で見たら黒いドレスが背景に溶け込んで、
顔だけぼやっと白く浮いてるみたいに見えるけど
せーこほんとすごい。

細かい感想文、また改めて書きますけどね
この作品は観劇後にちゃんとした感想文を書けなかったので、後ほどちゃんとまとめますけども
こうして映像で改めて見ると、宙組のこのメンバーの演技力やばいよ。うますぎる。
下級生に至るまで、演技のレベルがすごい。
数人へたくそ混ぜてあるんですが…すごいめんつに引っ張られてものすごい上達っぷり
なによりもあいちゃんが、5段階くらい演技のレベル上がった気がする。
セリフちゃんと聞き取れるようになったもんな。あと細かい表情でお芝居できるようになった。
すごいことだよ。このバウの前の公演なんてたった数言のセリフでも
なにいってんだかぜーーーんぜんわからなかったようなあいちゃんが、格段の進歩。
で、あのビジュアルでしょ。勘弁してよ。疲れてんだよ。

眠れないじゃんか!!

あぁ。もう。
やっぱりあと5回は観劇したかった。
東京にこい!東京の観客にこの作品見て欲しい!!
賛否わかれる作品かもしれないが、きっと好きな人にはドツボにはまる作品だよ
私が全力で、私の全力で、友達100人つれて見に行くから

アンリ様にもう1度あわせてくださいっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート