2015/04/30

魔の93期。

93期の沼に陥る事態がここ2年くらい頻発している。
怖いのだ。93期沼。

トウコちゃんのお披露目公演であった、あのお魚ロケット軍団に
数年後にこんなに惑わされるとは夢にも思わなかった。

ブログ内でも度々叫んでいる

愛月ひかること、あいちゃん
私の中で、先日宙組の筆頭ヤバイ!に昇格した。
目線がエロイ、ダンスがエロイ、
本人がひどくヅカオタであるためか、ファンが何を求めているかよくお分かり

お茶会行ったら、トークも頑張ってるし
ファンにやさしいし…

だからお茶会行くの怖かったんだよ!!!

演技力も当社比すごくよくなって
お歌も当社比すごくマシになって
ベティーニさんでそっち方面の殻も打ち破った今、
これからどんどん男役としての魅力が増していくのかと思うと
もはや恐怖。愛ちゃんが怖い。好きになりすぎて怖い。

もう、どうしたってビジュアルがすきすぎる!!

宙には他にも
NWでの頑張りで私をキュンとさせたりくやら
もはや私的に宙組の宝だ!とおもっているもんちもいる。

花組もヤバイ。
まだ見ていないが、なんだかもう2番手的なアレの
芹香斗亜ことキキちゃん!
最近めきめき色気と実力を上げ
花男としてのアピール力の強さも過剰に持ち合わせ
くらうと死ぬ。
実はもともと苦手だった。星組時代から。
しかし、昨年無限ディアマンテで直撃ファンサをしつこくくらい
あっさり、手のひら返したように
コロッと、キキちゃん落ちした。
それ以降、蘭寿とむのサヨナラだというのに、
他にもたくさん見たい子がいる花だというのに、
キキちゃんをうっかり見まくってしまう沼に…今も地味にはまり続けている
あの時くらったファンサは、私の20年弱のヅカ人生でも1、2を競うものだった。

そして花組には大好きな娘役桜咲彩花ことべーちゃんがいる
べーちゃんのかわいらしさたるや!!
数入る花男を押しのける。なんかこう、かわいい。
運動会でうっかり間近で見てしまった気迫とかすらかわいい。
あの笑顔で見つめられたら、あの笑顔にウィンクされたら、
はにゃ~んってなって以後再起不能になる。
娘役のファンサって、くらうと実は男役のより後を引くことが多い。

月組は…月組は観劇回数が少なすぎて…ごめんなさいだが

雪組もヤバイ。

彩風咲奈こと、さきちゃんな。
雪のプリンス的な。
さきちゃんも昔あんまり好意的に見てなかった1人なんだけど
全ツの「ナルシスノアール」であまりにも汗だくで頑張ってロケットしてる姿にズキュン!
あとから考えたら、さきちゃんほとんどのシーンに出てたんだもんね
そこから新公見たり何なりで
そのスタイルのよさと、安定感のあるお芝居、ダンス力で目を奪う
雪組はアピール上手が多すぎて、ちょっと埋もれてる感があるけど…
頑張れ!私は応援する!!

退団しちゃったけど、ほたても93期だったんだよね。

星組はもう、ぽこちゃん!
諸事情により、星組がだいぶ疎遠になってしまっていて
ぽこちゃんの存在に釘付けになったのは、めぐり会い2からだけど
のちのち新公見たら、そのかわいさー!!!!
もうあの愛らしい笑顔とお人形さんのような容姿にズキューン

からの

ダンスでセクシーな表情するなっと思ってたんだけど
太陽王で観た落ち着いた演技とキリっとした表情
アルカサルのエンリケは!美しい顔を歪ませるほどのダークな演技で

お姉さん、激しく取り乱したわ!!

まおくんがなんとなくふよふよと定まらない演技をする中、
ぽこちゃんはグググっとお芝居の深みを増した
容姿の美しさだけじゃない見ごたえが出てきた

愛ちゃんもだけど、プレシャススターで素の顔見ると
ぽわ~っとしてるのかな?と思いきや結構野心家というか
ガツガツしている面が見えて

お姉さん、そういうのスキよ!

黒豹でもいい役をいい感じに演じていた。
もうちょっと丁寧にお芝居できるようになるといいかなぁ
途中までは100点満点なんだけど
ちょっとまだ若さ押しを感じる

そこがかわいいんだがw
そこがかわいくてしょうがないんだがww

めぐりあい2とエトワールドタカラヅカの新公
BD擦り切れそうなほど見ちゃうよね。
あの頃に比べたらすっかり大人になって…ふふふふふ

星組にはもう1人
ポンチョ(←呼びなれない) こと夏樹れいちゃんね
さかのぼること「メイちゃんの執事」
竜恩寺 泉役で一人だけ男役なのに女学生役っていう
れんた演じる木場のやり取り
「どじっこだ」っていうあの表情

すごいツボにはまった

それから、星組見る機会は少なかったけど
REON2ではお歌をたくさん聴けたし、武道館でもガッツリ魅せてくれたし

「太陽王」のラ・ヴォワザンとか衝撃的すぎてね!
あの黒ミサの衝撃忘れられないわ~

昨日はとにかくオープニングの銀橋で目の前にいた夏樹 れいちゃんをガン見してたんですが、

がっつり目線&ウィンクいただきまして…

長いこと見てきて、初めてもらったファンサに心臓止まった!

今後の星組が楽しみで楽しみで、ある意味楽しみすぎて心配!!




っとまぁ、各組93期に惑わされまくっている今日この頃。
もちろん他の期の方々にも日々惑わされているが
この93期はなにかこう、惑わす力がとっても強い。

その昔、

タカラジェンヌが自分より年下になってしまったら…
もう私、ヅカファンじゃ居られないんじゃないだろうか?

みたいな悩みを抱えていたこともあったが


ノープロブレム


そんな乙女チックな悩みを吹き飛ばす勢いで
日々年下のジェンヌさんたちを思ってはのた打ち回っている。

まぁ、さ、
フェアリーに歳なんて関係ないんだよね!

今後、93期は私の中でどんな風に煮詰まっていくんだろうか
煮詰まりすぎて、蒸発して、もっともっと若手に転ぶか…
このまま93期にメロメロのまま見送るのか…
それは私自身にも分からないが、

とにかく

93期のおかげで毎日が楽しいです!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/29

星組公演を観てきましたよ。

なんかもう、すごく良いお席に座らせていただき
久々に星組本公演を堪能してきました。
星組は特別公演はみているものの、本公演見たのロミジュリぶりとかw
どんだけwww

私、わりと黒豹好き!

あちこちであまりよい評判を聞いていなかった黒豹でしたが
私はたぶん根本的に柴田先生の綴るセリフが好きなので
世界観にはすんなり入り込めた。

とにかく私の周りでは超高評価を得ていたぽこちゃん!
ぽこちゃんをとても楽しみに観ていたのですが

想像以上にぽこちゃんがよくってですね!

太陽王→アルカサルときて、ぽこちゃんなんかもう、とてもいい。
色気と脆さと甘さがいい感じにミックスされてバランスが絶妙ですよ。
ただエロいのと違うんだよね。
甘い雰囲気と、脆い危うさみたいのを兼ね備えてて
それが役にマッチしてる。
花道のふうちゃんとのお芝居とか…もう…おねえさんヨダレ出そうだった。

ぐふふふふふふ

あと、まさことか、ゆりかとか、ほか見たいこたくさんで
久々の星組本公演に興奮しました。

ショー

ダイスケせんせーってこんなシンプルなショーも作れるんだね!びっくり。
とにかく、余計なものを削いで、削いで、そぎ落として作った
とてもシンプルなショー
シンプルだけど十分魅せられるショー
ダイスケショーとしてはちょっと物足りないけど

最近さ、ファンシー・ガイとかNew Waveとか三木ショーばかり見ていたので
久しぶり(って言ってもフェニックスぶりだけど)のダイスケショーに

やっぱいいわ!

それと、最近宙組ばっかり見ていたので…
宙組ばっかり…見ていたのでね…

星組子のグイグイくる感じにとてもテンションが上がった!
雪組子ほどじゃないけど、ファンサもアピープもなかなか

ただなんか、久々に本公演で全員が揃って舞台に立っているの見たら
なんていうか、群舞とか舞台の雰囲気とかにまとまりがあんまりないなぁって気がした。
舞台に立つ1人1人が個々で演じている風にしか見えないというかなんというか
うまくいえないけど、あれだけ1人1人が熱いんだから
もうすこしまとまったパワー見たいのが観れると思ったんだけどなぁ
星組ってこんなんだったかな?

個人的にはショーよりお芝居の方が好きかな。
詳しい舞台の感想文は、また別途書きます。

星組を、レオンを熱く好きだった頃の気持ちを思い出して
切ないというか、寂しい気持ちになったよ。。。

まさか泣くとは思ってなかったけど
念のため持って行ったレオンのタオルで涙をぬぐった。

1回だけの観劇ですが、こうしてこの体制の星組のラストを見ることができて
本当に良かったです。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/28

お家にルパンがやってきた!

待ちに待った、待ちに待ったこの日!!
フラゲできるんじゃないかと勝手に期待して
キャトルに昼夜通い詰め
うろつきまくること数日、前日にGET!


ルパン3世のBlu-rayが我が家にやってきたぁぁぁ


この、この喜びたるやっ

ルパンのBlu-rayの他に
だいもんのパーソナルブック、
TOP HATのかいちゃんの写真まで入手して、

CDmu-NKWMAIAWTR.jpg

今夜の汐音はホクホクなのw




ルパンのBlu-ray見まして
ヅカのBlu-ray初めてかってみたが、

すごいのね!すごいきれいなのね!!
もうほんと感動したのね!!

あまりにも映像綺麗過ぎて、まるで劇場で見ているようだった。
群衆とか後ろの方まで顔がくっきり映る!綺麗に見える!!

うっかりオペグラほしいくらいだよw

これからは絶対Blu-ray買おう。
後ろの方にいる下級生とか、脇とか、暗い場面に映りこむ人たちまで
細かい表情まで見えるもの!!!

ミュージカル『ルパン三世―王妃の首飾りを追え! ―』/ファンタスティック・ショー『ファンシー・ガイ! 』 [Blu-ray]ミュージカル『ルパン三世―王妃の首飾りを追え! ―』/ファンタスティック・ショー『ファンシー・ガイ! 』 [Blu-ray]
(2015/04/28)
宝塚歌劇団、早霧せいな 他

商品詳細を見る


感動した。
今時アナログ放送毎日見せられてるヅカオタ特有のいまさらな感動!

発売までに随分時間が空いて
公演が終わったのなんてもう1ヵ月半も前。
もっと早く欲しかったよぉ。ほんと。

ルパンを再生前に、妹の要望でまずは稽古場映像から!
ルパンの稽古場、アドリブがたっぷり入ってた。
雪組って稽古場からして組全体のポテンシャルが高い。
娘役の髪型とか、お稽古着とか、
ちょっとしたことなんだけど、すごい。

本編再生

ほんとに映像が綺麗!
アングルもなかなかいい!!

いつもとちょっと違うアングルとかもあって、
本当に客席でみているようだった。

真ん中の方の役の人たちはあとで映像で見よう
っと心を鬼にして脇ばっかり見ていたので
いまさらながらチギの美しさにビビッた。
なにこの綺麗な人!ルパンっ!!
もうほんと、ルパンそのもの。
映像で改めてみたら、肉眼よりもより美人ってほんとすごい。

生観劇中、あんまりがん見する機会がなかったチギルパンを
がっつり見れる喜び!みゆちゃんも!だいもんも!!

その代わり、生観劇でがん見していた脇が見えにくいけど
当社比うしろの小芝居まで移りこんでいる率が高くて
なおかつ高画質なので、わりと満足できる。

まだもったいなくて全部見れてないんだけどね!

なんかもう、
ルパン楽しすぎたじゃないですか。
涙出るほど楽し過ぎたじゃないですか。
観劇してても、舞台に幕が下りるのが寂しくて寂しくて
毎回毎回くぅぅぅっとその寂しさを耐え忍んでたもんで
ほんと、この映像を待ちわびた。

どの場面もいちいちテンションが上がるんだもんっ

通い詰めたのが東京公演だったので
アドリブとかマイルドだけど、東京はふざけすぎている日もあったので
これくらいがちょうどいいかもw

レトーとジャンヌのアドリブはこのセル映像版がいちばん好きww

もうちょっと元気な日に全幕通してみるぞ!!

ファンシーガイもちょっとだけ見た。
なんかこう、これまた今まで観劇してたのと違った視点で面白い。

まるで浮気オペラをしている気分w

タンゴの場面、結構ガッツリまなはる×ひとこの絡みが映り込み

あわわわわわわ

これもまた元気なときにガッツリ見よう。

だいもんのパーソナルブックのDVDを見る余裕はなかったが
月曜からホクホクww

4月ちょっと遊びすぎちゃったもんで
GWはおそらく引きこもりで家の大掃除なので…

今日入手した各種を存分に味わって楽しもうと思う!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/27

「New Wave!宙」感想文を書きます。

なんだかんだで2週にわたり遠征し、5回観劇してきました。
だいぶ今更ですが感想文です。

IMG_1536.jpg

あらかじめ言っておきますが
あまり、褒め称えるような感想文ではございません。
かなり辛口です。
宙組子への愛ゆえの辛口ですのでご了承ください。

IMG_1535.jpg

まず、言わせていただきたい。
このNew Waveシリーズの演出をなんで三木先生にさせているのか?
なにか意味があるんだろうか?たまたま暇だったんだろうか?
こういう実験的な作品こそ、若手のショー演出家を育成するチャンスなのに…

演出構成がカビの生えたような古臭さを感じ
重ったるい、だるい、1場面が長すぎる、選曲が渋すぎる&歌い手に合わない
などなど、とにかく演じ手の良さを全く生かせない。
行きたくてもいけなくて楽しみにしていた花組版ですら
スカステの放送途中まで見て飽きて、結局全部見切ったことがない。
好きなメンツが出ていても辛い…このショーの意図は何?
宙組メドレーにいたっては、宙で4回も上演されているダイスケショーなし。
ファンキーサンシャインもミレチャレも
他の先生のショー曲ほとんどなし。
なに?若手の先生に個人的な恨みでもあるの?
メドレーの選曲も渋しぎて渋すぎて、
若手である良さがまったく生かされず、客席も乗れない。

あと、まいらちゃん。
研20の副組長がこのショーに出演して歌いまくるって何事。
本人に悪気がないのだろうけど、本当に見ていて見苦しいほどだった。
声も昔ほどでないし、耳障りな部分も何箇所かあり
貴重なソロパートを歌い、「ファントム」のHOMEなんて可愛らしい娘役用の歌なのに
まいらちゃんのソロ…その後のセリフも、ジュピターも、なにもかれも
まいらちゃんのソロ!
さっきも言ったけど、声がたまに出にくくなってがなっているように耳障りだし
他に歌える娘役もいるので、そこは若手の起用に当てて欲しかった。
本当に、本当に、まいらちゃん見るだけでイライラしてきて
本人もかわいそうだった。

この公演に関して、文句というかダメだと思った点をあげたらキリがない。
なんでそこまでして5回も見たかといえば宙組子への愛!
としか言いようがないのだけれども
とにかく、宙組のダメなところが前面に出てしまった印象。

そして、トドメなのだけれど…

あっきーが好きだからあえて言う。


あっきーを真ん中にしたことこそ、今回の公演の一番の失敗点だろう。


はっきり言ってしまう。
失敗点だと。

言いたくなかったし、避けたい表現だったけど
こういったショー作品において、あっきーは真ん中に向かない。
引っ張る力もなければ、真ん中で輝くこともできず、
やる気のなさすら時に感じてしまった。

一生懸命やっているのはわかっている。
わかっているが、もっとできるのも知っている。
それがこの場でできないのであれば、もう真ん中ではないということだ。
これだけスターがひしめく宝塚という場所で
バウホール単独主演にたどり着ける人が何人いるだろう。
その場に辿り着けなくて、悔しい思いをする人がどれだけいるだろう。
あれだけ恵まれた容姿を持ち、伸びやかなダンスを見せ
声も綺麗で本当に素晴らしいのに

その自覚がない。

足りない。全然足りない。
私が一番頭を抱えたのはこの点だった。
単独主演に値しないのだ。あっきーの頑張りが。
何が悪いと具体的な点をあげればきりがないけれど
一番は本人の覚悟の不足だろう。
緊張もしていたし、プレッシャーもあっただろうが
それに勝てているようには見えなかった。

厳しいことを言うが
舞台とはそういう厳しい場であるとうことを
今回のNWですごく感じた。

あっきーの調子に引っ張られるようにゆるゆるになる日もあれば
他が焦って盛り立てようとする日もあったり
それがうまくいく日も、うまくいかない日もあって、
とくに最初の方のコパカバーナやら打楽器のくだりは
グダグダたった。

いい時と悪い時が5回中半々くらいにあった。
若手中心の公演だからしょうがないといえばそれまでだし
それを観劇したのは私の意志であり、自発的行動にもとずいた観劇なのだけれど
チケット代返せとすらちょっと思った公演もあった。
やる気がないんならやめちまえ!と梅田であばれた夜もあった。

でも、途中で気づいた
私が勝手に期待しすぎて、私が勝手に熱くなって、
私が勝手に裏切られた気になっているだけなんだよな…と、
いろんな意味でこれが今の宙組の現状で
このぬるさこそが宙組なんだ!っと
そう思うことで、他の角度から公演を楽しむことができた。

若手の良さをたくさん知れた
出てるメンバーは全員顔と名前を覚えた。
サンクチュアリでお芝居がすごい!と思った秋音 光くんの流し目とウィンクとか
潤奈 すばるくんの可愛い笑顔とか
あつくるしい留依 蒔世くん・水香 依千くん・瑠風 輝くんあたりとか、
世界を救ってくれそうなまっぷー先輩とか、
全てを蹴り倒してくれそうなパワーあるかけるたんとか、

この子歌上手い!とか、この子すごい熱い!とか、
見ていくのが楽しかった。

娘役にも歌が上手い子、ダンスが上手い子、
アピールが上手な子、たくさん見つけてみんなを覚えた

通路側に何度か座ったので客席降りでのハイタッチとかそういう絡みは
本来私は苦手であまり積極的にしないのだけれど
手拍子も、客席降りへのリアクションも、
精一杯一緒に盛り上げようと頑張ってみると
ちゃんとそれに返してくれて、一緒に盛り上がろうと頑張る姿が可愛くて

なんかこう…お姉さん癒されたわ。ほんと。

手に汗握って見すぎたんだろうよ。

好きな場面も何場面かあって
ジュピターの黒燕尾も5回中1回だけ、神のように素晴らしい日があって
涙がでた。ダメな日もあったけど。

ミュゼット…恋しくての場面
あのかけるたんがアコーディオンではじまる場面は一番好きな場面かも
かけるたんとりんきらの綺麗なハーモニーと
場面もすごく綺麗で物語があって好きだった

2幕最初の未来へも、若いパワーを感じた
黒のトゥシューズの実羚 淳くんは夢に出そうな迫力だった

りくが喉を枯らしそうな勢いで歌い上げる
So Amazing りくはキーが合わなくて、この歌かなり苦戦していた
聞いている方も辛かった。でも、りくは諦めないかった。
歌としては成り立っていなかったけど、すごく強く
客席に何かを伝えようとしていた
その強い思いが、その強い強い思いこそが
このNWという公演の意味なのかもしれない…と思わせるほどに。
たくさんの汗と、声が出ないことへのもがき苦しみを超えた
強い何か。

また、コーラスの4人が本当に素晴らしい。
風馬 翔・瑠風 輝・瀬戸花 まり・小春乃 さよの4人のコーラスが
本当に本当に素晴らしすぎて涙がでた
りくを支え、持ち上げ、一緒に駆け上がろうとする強いコーラスの力

若いって、素晴らしいな

そう思った。

A New World 仲間という絆を感じた。
しかしその反面、
また真ん中の弱さも感じてしまった。
真ん中が弱いからこそ、それを支えようとする周りの力。
舞台は主役だけでは決して成り立たないのだ。
また、主役ということはどういう意味なのか。すごく思い知った。

Amazing Grace私も大好きな歌。
私は歌うことが下手くそで、あんなに綺麗に歌うことができたらどんなに素晴らしいだろう。
あいこさんの歌声は澄んでいて綺麗で、透明感のある力強さにまた涙が出た
先ほどの4人のコーラスが加わって、またさらに力を増す

If It's Over 歌い上げる系の歌が続いて、またこの感じの曲かよ!と正直思ったけど
全員で歌われるその歌で、本人たちが満足げな顔をしているので
それでいいのだ!っと思った。

今回の公演ですごく見直したというか、
新しい面が観れたのは95期の2名。

ずんちゃんはここまで歌が上手いとは思わなかった!
上級生たちがなんとなく緩くセンターを張っている中、
のびのびと自分の実力を見せつけた、一番美味しいポジションだろう。
歌のうまさがただ事でなく、本当にびっくりした。
そして客席へのアピールもすごかった。
もっと別の色気がくわわってきたら、この子はあと2回も3回も化けるかもしれない。
今後が本当に楽しみだ。

うららは何かと勘違いされることがおおいというか、誤解を招きやすい娘役なのかもしれない。
私は彼女が大好きなので、いかに叩かれまくられていようと
彼女の放つヒロイン然としたオーラにはひれ伏す。
あの美貌、演技力、ダンスもそこそこ踊れている。
歌は致命的だが、なんでも小器用に綺麗にまとまりきれてないところが
もはや彼女の持ち味だとも言える。
ものすっごい間近でなんどかうらら嬢を見たが
美貌がただごとではない。本当に。
そして、今回の公演ではものすっごく舞台をもちあげる力になろうと
精一杯頑張る姿を見せてくれた。少し痩せたかな?ますます綺麗になって!
アムネリス様が本当に楽しみだ!

主演のアッキーに関して、良かった点もあった。
ぬるい、ゆるい、ツメが甘い、押しが弱い、
もはやそれがあっきーの持ち味の1つなのかもしれない。
ガイズメドレーのハット使い1つとっても、
黒燕尾の表情1つとっても、
もっとやればできるし、もっと素敵に見えるはずなのに、
そんなに頑張らなくても、そんなに考えなくても
それなりに格好良く仕上がってしまうところが
あっきーの長所であり、短所だろうな。
本当に、タカラジェンヌとして男役としての資質に恵まれすぎている。
このNWという公演を、アッキーがどう捉えたのかは知る由も無いが
私はできれば苦い思い出として、胸に留めてほしい。
これを大成功だと思うのであれば、もう2度と真ん中はない。


宙組のゆるいところ、押しの弱いところすら愛おしいと思ってしまう。
そんな自分に自分でびっくりした。
最終的になんでも許してしまうようなイタイファンに
自分がなるなんて信じられなかったが、
どうやらそういった面も持ち合わせていたらしい。
そういった点を持ち合わせていなければ、
1回目の観劇で全てを見限っただろう。

今回のNWでは、残念ながら今後の宙に期待いっぱい!
にはなれなかった…なりたかったけど…
どんなに贔屓目に見ても60点くらいの舞台だった。

トップが変わる。
今までの宙組にはいなかったタイプのトップだ。
組替えで新しい風も入ってくる。
今後の宙組がどんな風に変化していくのか…

期待ではなく、信じたい。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/27

メールが送れるようになりましてw

いつも卵とオレンジの日々をごらん頂きありがとうございます。

毎日たくさんの方々からブログをごらん頂き、
日々感謝でございます。

自分用の記録ではありますが、
人から読まれることで頑張れる部分もたくさんあります。

戸惑うこともありますが、
皆様からいただく、拍手・コメントとても励みになります。
共感いただいたり、叱責いただいたり、励ましていただいたり、笑っていただいたり
ブログという表現の場を持てることで、
私の中の濃すぎる宝塚愛を客観視することが出来て
自分的にこの場はとても大切な場だと最近とても感じます。


劇場でもよく声をかけていただいて、
時としてあわあわすることもありますが、
われながら、

「誰が読んるんだ?こんなくだらないブログ???」

と思うこともしばしばなので
実際に読まれている方々のお顔を見れるってのは
なんだか恥ずかしい反面ほっとします。

さて、前置きが長くなりましたが
スマホ用の閲覧画面、記事下にメールを送れるような設定をしました。
拍手やブログ村のボタンの下にメールフォームへのリンクをしてあります。
今まで拍手コメントでしかメッセージ出来ず
文字数制限やらなんやらあるようで、
メールが送れるようにとのご要望をいただいていたので設置いたしました。
PC版に関しましては、これまでどおり左側プロフィール下に設置しています。

なれないタグとの格闘で…
ただ「汐音へメール」と文字があるだけですがそこからメールフォームへ飛びますので。

なかなかお返事することは難しい状況ですが
いただいたメッセージやメールは大切に読ませていただき
日々の糧としております。
常連でメッセージを下さる方、共感して初めてコメントくださる方
本当に本当にありがたいです。

もしなにか御座いましたら、ご活用ください!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/26

1789、ちゃぴトワネットのドレスが気になって。

ポスターのドレスは正直、
全身写真をみたらスカート部分が著しく微妙で…
なんだそのスカートのモチーフみたいの?
なんだその上と下の異次元感?

っとちょっとがっかりした。
でもね、

わざわざ公式ページに有村さんのデザイン画とコメント載せて

これまでとは一線を画す!
デザイン画に収まらず、有村自らアトリエで作り上げたという力作!!

とおっしゃってらしたので
さぞ素敵なドレスが他にも出てくるのかと思ったら…

???

公式HPに載ってたデザイン画のドレスは初日映像には入らなかったんだよね?
だって、ポスターのドレスの他には赤いもしゃもしゃの外套と
結局のところ使い回しの衣装ばっかり!!

スカピンのマルグリットの金ドレス、ついこの前グスタフでうららが着たばかり
グスタフのソフィアの新作ブルーグリーンのドレス、今度はアントワネット様のドレスに

ついこの前終わったばかりのドレスを速攻で使い回しすぎてひどい。
どんだけこのドレス達を95期内でたらいまわしにするよwww

フィナーレの白のドレスは新作か?っとおもったら、
あれ、あゆっちのベルばらOPだよね?

結局使い回しばっかじゃねーか!

スカピンのマルグリットのドレスは、ちょっとイメージつきすぎてて
位が高いもの同士とか、着る人の位が下がってくならまだいいんだけど、
女優のドレスとされていたものが、王妃のドレスに格上げってのは…ちょっと…
好きだったドレスだけに、頻繁に使いまわしされすぎて引く。

っという初日映像の感想。
まだわかんないけど。他に素敵なのが出てきてるのかもしれないけど。

とにかくね

私はあのでっかい輪っかのドレスを着て
あの大きな背負い羽根で大階段を下りる人を初めて見た。
いままであった?輪っかのドレスの時は羽根はなかったかと思うんだよね。

ほんとうもう、ちゃぴすごいと思うのよね!!

何が言いたいのかわからなくなったけど、
多分東京で1回くらいは見る(予定)なので
他に素敵なドレスが観れるといいなぁ〜

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/26

遅ればせながら、王家関連の発表いろいろ。

おととい発表になったいろいろについて。

詳細な配役発表でエジプト側か、エチオピア側かが判明。
娘役陣に関しては、女官と奴隷逆じゃね?っていう印象。

なんせスタッフメンツに、
 
振付:百花 沙里
 
ももさり?!ももさりが振付っ!!
完璧なスゴツヨのためにももさりが召集されたw

ってな具合のため、スゴツヨ関係が初演以上にパワーアップするんじゃないかと
いまからワクワクしております。

男役陣はなんとなくチャラそうなのがチーム黒塗り。
新しいお友達、ゆりかちゃんとともに
イケメンが黒塗りでいじけたり、悪巧みしたり、
捕らえられたりする姿を見れるかと思うと、こっちもワクワク。

なんだー
私、やっぱり王家好きなんじゃないかー

っと、発表になった配役に初演メンツを重ねながら振り返ったら
じわじわとあの時の熱い気持ちを思い出した。

緒海さんが気持ち高まりすぎてまずアイーダの衣装作ってきて
私も頑張ってアムネリスの衣装作ったんだよなぁ。
当時はまだ、衣装作りの基礎的なことをすっ飛ばしていて
衣装作りをド素人から初めて1年未満でこの衣装を作れる!と思った自分が
逆にすごいwそしてなんとなくだけど出来上がってるのもすごいww
今だと逆に作れないかもしれない

11111rq2r321r.jpeg

砂丘ロケで砂の中を遊び転げてスカート部分は大破。
上身頃だけは手が込みすぎてて捨てられず未だに保管してますw

今回のアムネリス様はどんなお衣装かしらぁ〜
楽しみ!

新公も発表になりました。
ずんがラダメスかぁ。そっかぁ。
100期のあの子がヒロインかぁ。そっかぁ。

わたし的にはなんともコメントしずらいキャスティング。
100期のあの子の爆押しがどうも…苦手…
グスタフのあれも「はぁ?」以外の言葉が出なかったからね。
入団前のどこぞで出来上がってきた
それなりになんでも上手い子の起用が目立つ今日この頃ですが
できれば宝塚で身についた

娘役芸

が出来る人間を育てる努力を惜しまないでほしい。
宝塚が育て上げた娘役!っていう娘役、最近見かけないんだよね。
入団した時から出来上がりすぎてて。
あまりにも下級生のときから爆上げされると
宝塚としての芸が成り立つ前に出来た気になってて鼻に付く。

この子にもまたそれを感じるので、こういう起用のしかた本当に…嫌だなぁ…
でも、かといって他に宙にヒロイン出来るような娘役は…いない…のよね…

難しいね!

話が本筋から逸れましたが
退団者にダンサーのあこ姐(よく考えたらずっと勝手にこう呼んでる)と
シンガーのあいこさん入ってて、上級生の退団が多くて切ないです。

もうお稽古が始まってて、GWが終わってちょっとぼーっとしたらもう初日!
あっというまだねぇ。
その間に、星からゆりかちゃんも来るんだよねぇ。

熱い夏になりそうだ!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/24

1789が初日だってよ!

まだ黒豹も観ていないというのに、
もう月組公演が初日とか!

大劇場で本公演をしばらく観てない東宝組はなんだか取り残された気分です。
星も花も終わって、もう月!

お正月のルパンが最後の大劇場観劇だもんなぁ。
そのあと、バウだなんだで関西2回行ってるけど大劇場入ってないし。

どうしても「1789」という数字4桁が覚えきれず
友人とはなしていても「1897だっけ?」とか「1987だっけ?」とか
なんかもうめちゃくちゃな覚え方してましたが、やっと覚えた1789!

記者会見では、期待していたちゃぴのアントワネットのドレスが
上半身のオシャレ感とは別物のようにスカート部分のデザインがキライで
ちょっとテンション下がったりもしたんですが

稽古場映像見たら、ちょっとテンション上がりました
曲が良さそうだ!

それと、稽古場映像にはちょこちょこまゆぽんこと輝月 ゆうま君が映りこみ
その姿を見るたびに、ともみんと見間違えたりしながらときめいてます。

あと、初舞台製のロケット!
すごい楽しい構成だね!衣装もかわいい!!
これもまた楽しみw

フランス革命ものは、もうヅカオタとしてはおなか一杯ですが
どんなフレンチミュージカルに仕上がっておりますか

明日の初日映像が楽しみだわw

私自身の観劇は…おそらく7月とかだけど
素敵な舞台に仕上がっていますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/23

雪のバウと全ツ、そしてマギーの専科。

「哀しみのコルドバ」かぁ。

正直、どんな話だったか私の中ですでに曖昧。

ショーは続投なのでこけたらしばらくつらいやつですね。

さいとーくん!頼むよ!!


バウ、てっきりNew Wave雪!だとばっかり…

違うのね…

とりあえず


れいこちゃん、バウ初主演おめでとう!


谷先生…か。
そんなにキライでもないけど、そんなに期待も出来ないこの感じ…

私はNew Wave雪!が猛烈に見たかったのだ…


そしてマギーが専科へ!
月組、上級生がそんなに抜けて大丈夫か?
マギー、月組じゃないマギー

想像つかない!!!

専科に行ったマギーが他の組でどんな働きをするのか
どうやって溶け込むのか
ちょっと見ものだ!


なんかもう、年末までぎっちりスケジュールヅカで埋まった感。
楽しみなんだかしんどいんだかわかんなくなってきた!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/23

それは、ナイルの流れのように。

王家に捧ぐ歌記者会見の模様を朝からTVにかぶりついて見た。
前日に既に記者会見の模様が写真で出ていたけど

動いている実物の方が格好いいね!!

まぁ様、思ったよりラダメスが素敵っ


「王家に捧ぐ歌」という作品に関しては
初演の段階で賛否両論有、私は大好きな作品だったけど
正直な所、あの初演時のキャストが最高で

ラダメスのわたるさん
アイーダのトウコちゃん
アムネリスのだんちゃん

この3キャストがすごい好きだったのと
わたるラダメスとトウコアイーダのラブラブっぷりが大好物だったのが
この作品を好きだった理由の大部分だったわけですが…

まぁみりのラダメス&アイーダでも同じように楽しめるかは…ちょっと不安

あと、衣装がこの作品の楽しみに一部だったんですが
再演版の衣装…うーん…うーん…

わかるんだけども。材料が無いんだよね。
初演の頃にはたくさんあった、金属のすかしパーツとか
キラキラの生地とか、いまはもうほとんど無くてですね
衣装部さん的にもあるもので一生懸命新しいラダメスを作った!
っていう気合は感じるんだけど…


初演のあの金ぴかのイメージが強烈過ぎて…


今回のこの2人の衣装も嫌いではないが
再演って難しいなっと思う。

ショースターをたくさんそろえた新生宙組で
なんで一本モノの芝居…っと嘆きだしたらきりが無い。
ショーが見たかった。本当に。

王家は登場人物も少なく
退屈なシーンも多い1本ものだ。
世界観に入り込めないと、ひたすら退屈で
へんてこな部分ばかりが目に付いてツライ作品かもしれない。

私の元にも「王家に捧ぐ歌」の見所を教えてください!
っと何人かの方からご要望いただいたのだけれども
作品として脚本演出の魅力を語るのはなかなか難しい。
先ほども書いたけど、初演にはまった理由としては
出演者のキャスティングと豪華な衣装に魅了された部分がかなり大きいので。
同じ題材の作品でも四季版の「アイーダ」の方が好きだし
最近のキムシン演出の舞台を見ていると不安ばかりが募ってしまう

が、今日の記者会見を見ていてあらためて思い出した


音楽がすばらしい!


そうそう。王家に捧ぐ歌はナンバーの全てがすばらしい。
スゴツヨソングなどのトンチキな歌ばかりが突っ込まれがちだけど
他のナンバーはすばらしいものが多く
そのナンバーに浸りこめば、作品自体に突っ込みどころが多くても
十分に楽しむことが出来ると思う。

まぁさまは歌唱力がグッと上がっているし
みりおんは言うことなし

あちこちからたたかれまくっているが
私はうらら嬢もNWを見る限りマシになっているし
なによりもあの美貌がアムネリス様にぴったりだし

とりあえず一度初演のこと忘れて
あの壮大なナンバーに浸って
ナイルの流れに身を投げたつもりで観てみれば
きっとすばらしい作品に見えるはず!


っと信じている。



うんざりするようなベルばらからの風去りという地獄を
こなして、ものにした宙組だもの!
きっと新しい王家に捧ぐ歌を見せてくれるはず!!

出来ることならラスト45分くらい全部フィナーレにして
ショー部分をたっぷり見せていただきたい!っていう要望はあるけども
開幕まで…ドキドキしながら楽しみにしてます。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/22

燕尾服からの金ぴか。

TOP HAT楽からの、翌日王家に捧ぐ歌制作発表!

すごいハードだ。まぁ様&みりおん!!

TOP HATの余韻を引きずって
私はまだふわふわの汐音状態でおります。

今日の千秋楽映像、なかなかのナイス編集で
見たいかったアドリブ大方入ってた!ありがとうスカイステージ!!
映像で改めてみたらレポちょっと間違ってた部分もあったけど
そこは生観劇1本勝負の記憶ですのでご了承くださいw

花組の楽にもカメラ入るためか
ACTシアターにはカメラ1台しかいなくてどうなるのかな?っと思ったけど
アップ多めで逆においしかったww

まぁみりのドキドキドアップ何個か見れたし
かいちゃんたくさん映ったし!!!

楽しい千秋楽でした。本当に。

週3くらいで観劇すると、さすがに脳内で曲が回りまくるし
通勤途中にうっかりタップのステップでも踏んでみたくもなるんですが
そうこうしているうちに、

あのちゃらちゃらでエレガントだったまぁ様は
金ぴかのエジプト人に!
あの麗しいおしゃれなレディだったみりおんは
黒塗りでエチオピアの奴隷に!!


さすがに脳内がついていかねーよっ


って話です。金曜日にはもう大劇場公演の集合日で
いろんなことがあっという間です。

宙組が好きすぎて禿げそうだから、

雪組の事考えたいんだけど…
アルカポネのチケットは取れてないし、博多座は行けなそうだし…

雪は雪で辛すぎるから花組のこと考える!早く来て!全力で待ってる!!

宝塚ってどっかの組が辛くなっても、
他の組が拾ってくれるから、無限ループで一生抜けられないんだな

宝塚は1つっ!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/21

TOP HAT千秋楽。

千秋楽を観劇してきました。
この公演を見せていただいたことに感謝!本当に感謝!!

梅芸遠征もできず、NW挟んでいたのであまり回数は見れませんでしたが
1週間で3回詰め込んで、合計4回観劇してきました。
1回1回にいろいろ感じ方が変わって、楽しい部分も変わって、
できることならもっとたくさん見たかったなぁっと思う公演です。

なんか千秋楽になってやっとまぁ様のジェリーが超絶素敵に見えてきて…
いや、いままでも十分素敵だったんだけど
楽になって急激にステキ度が増し増しで見えてきて、ときめいて困った。

千秋楽ということで、アドリブが随所にちりばめられてました。
でも、舞台全体の雰囲気は最後までエレガントでスタイリッシュ!
そこに、客席から舞台から熱い熱気がぶつかりあって最後まで楽しい舞台でした。
アドリブたくさんあったけど、どれも舞台に溶け込んでて流れが綺麗!
アドリブあんまり織り込みすぎると、品がなくなるというか
話の筋に支障を来したり、内輪受けすぎて引いたりすることもあるのですが
この作品の中では終始、世界観の中に綺麗にまとまっていた気がします。

この作品自体の感想文はNWの感想文のあと、また別途!
今回は舞台の感想というか、千秋楽のレポということで
いろいろうろ覚えなので、覚えているところだけw

1幕のアドリブはあんまり覚えていないんですが
全体的に舞台上のテンションも、客席のテンションも高いので
いろいろ細かい所でアドリブいろいろかましてた。

2幕、はいろいろアドリブ的見所たっくさん

まぁ様とかいちゃんの飛行機のシーン、
ラストかいちゃんがまぁ様の足にしがみついて

「ずっとこうしていたい!」

すると、まぁ様が

「いいよ!」

と…泣けた…
ほんと、この二人の息のあったお芝居が楽しかった
息がぴったりなんだよね。そしてこの2人の関係性がすごく心地よいというか。
本当に、本当に、もっと見ていたかった。

マッジが「もう、ウェイターに払うチップもないのよ」のあと、
大切に使うんだぞっと差し出されたお札を無視して財布をぶんどった挙句
そのお札もぶんどって去っていったwさすがww

ベティーニさんが終始いつもより1.2倍くらい濃くて大変に面白かった!
出てくるだけで笑える。ほんとキレキレw
大ナンバーのパジャマ、千秋楽はドットのパジャマ→ポケットから国旗バージョン。
パジャマに関しては特に楽に絡めたアドリブなかったけど
客席も本人も大いに盛り上がっていたので楽しかった!

かいちゃんのタップシーン、まぁ様かいちゃんのタップ見て

「君、才能あるね!」

というと

「実は君に内緒で密かに練習してたんだ!」

っとタップを華麗(当社比)に繰り広げるかいちゃんに客席からも拍手!
下の階のベティー二からも

「おぅ、この華麗な音はなんだ!」

とw
かいちゃん、がんばった!

ベティーニがホレスに対する誤解が解けて謝りまくるシーン
愛ちゃんがかいちゃんに唇チュー!しそうな勢いだったw

楽なんだししちゃえばいいのにww

とか全力で思ったけど、さすがにそれはなくいつもより激し目のほほチューの応酬

ほか、たくさんのアドリブあったけど細かく覚えきれなかった
あとはスカステさんのニュースでどう上手に編集してくれるかだなw

フィナーレはなんだか終始号泣してしまい
かいちゃんのばーんとした宙組子としての集大成の姿と
まぁ様のトップとしての姿に
涙が…胸が熱い

まぁさまの背中がすごく大きく、たくましく見えた!
花のまぁ様がこうして宙で大きく羽ばたく姿に胸熱っ!!
素敵な宙の誕生に胸熱!!

最後の挨拶、
かいちゃんの組替え前の挨拶

「宙組の全てがアイラブユーです!
 これからも星組に行っても私らしく精一杯、一歩一歩、歩んでいきたいと思います。
 星組の七海ひろきとして頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」

的なことを言っていた(うろ覚え)

まぁ様の挨拶

「公演中に何度も客席との一体感を感じることができました!」

「宇宙で育った七海ひろきは、星空のスターになりますっ」

と…うううううっ…まぁさまぁぁぁぁぁぁ!!!!

カーテンコールでは
まぁ様から「それではもう1度七海ひろきさんにもう一言!」
と言われたかいちゃん

「毎日毎日本当にこの公演に出ることができて、
 まぁ様と一緒にジェリーとホレスとしてお芝居できて幸せでした」

それを受けてまぁ様

「まだ、これでおわりじゃないからね!宝塚は一つ!!」

っと力強く…うううっ。組替え経験者のまぁさまのこの言葉はしみる
まぁ様いなくなった花組で、しばらくまぁ様探してた私は
かいちゃんいなくなった宙組でしばらくかいちゃん探しちゃうんだろうな…

「みんなの顔を焼き付けます!本当に、本当にありがとう !!」

っというかいちゃんの背中を、
ベティーニ姿の愛ちゃんがちょっと泣きそうな顔で見つめていた。

さみしいけれど、まぁ様が言うように宝塚は1つ!

1つの作品が終わる千秋楽だというのに、新しいものへの期待溢れる、
すてきな千秋楽でした。

宙組に燃え尽きた、

そして、

萌え尽きた4月が終わりました…

次に宙に、かいちゃんに会えるのは6月。きっとすぐだね!
星組の七海ひろきも
まぁ様率いる宙組も

楽しみでしょうがない!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/20

七海ひろき、宙組最後の日。

明日付けで星組に組替えなので
今日で宙組のかいちゃんを見るのは最後。

昨日の観劇も、できる限り舞台に集中してみてたけど
やっぱりフィナーレくらいから号泣してしまった。

宙組を熱心に見るようになって3年。
それまで疎遠だった宙組はともちんを見にたまに観劇するくらいの組で
それがかなめがトップになってからものすごい勢いで通い始めて
たくさんのキラキラ宙組子がいるなか

なぜか、
どうしても、
自分でもよくわかんないけど、

かいちゃんが好きだ!

他の子もたくさん大好きだけど
気がつくとかいちゃんを見てしまう。
はぁ?って舞台見ながら突っ込んだり、呆れたくなることも多々あったけど、
いつも舞台に向かって一生懸命なことだけは
必死なことだけは伝わってきて
どうしても、どうしても、かいちゃんを見ちゃう。

宙組はともちんがいる組から
いつのまにかかいちゃんがいる組になってたんだよなぁ。

さみしいなぁ。
まぁさまとかいちゃんのお芝居の掛け合い、
もうちょっと見たかった。せめてメランコリックジゴロまでは見たかった。

ま、そんなことを言っていてもしょうがないので
星組のかいちゃんもしっかり応援しつつ
引き続き宙組をがっつり応援していこう。
ACTシアターにはもう既に、
星組になったかいちゃんがメガネ姿でたたずむポスターが貼られ
グジグジ言っていてもしょうがない。次は決まってんだ!っと。
そういうことだと。

今日の千秋楽をしっかり見届けて
宙組最後のかいちゃんを見届けて
気持ちをしっかり切り替えてきます!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/20

愛月ひかるTea Partyに行ってきた!

お茶会久しぶりw

前回のかいちゃんから…2年ぶりくらいでしょうか?
すっごく久しぶりにお茶会というものに参加してきました!

IMG_1616.jpg

入り口の看板

IMG_1614.jpg

よーく見たらべディーニマン!

IMG_1615.jpg

とても可愛かったですw

終始和やかなムードのお茶会で
愛ちゃんのお話もたくさん聞けたし、握手もできたし、集合記念写真も撮れたし
最後は1人1人とハイタッチまで!!

愛ちゃん、本当に長身でスタイルが良く
色が白く、美人でかわいい

すっごい理想のタカラジェンヌスタイル!!!!

役柄についての話などなど
べディーニの台詞回し交えたりしながら、爆笑話たくさん聞けましたが
七海ひろきファンとしては、かいちゃんの組替えについてのお話でうっかり潤む。

「下級生時代から、自分たちの両親も間違えるほど舞台姿が似ている」

って話してたけど、そうか?たしかに下級生時代はちょっと似てるけどw

今回のTOP HATではまぁ様とのアドリブでのやりとりがあるんですが
たまに返すことができないようなアドリブかまされることがあって
それを考えているのがかいちゃんだったりして

「まぁ様のうしろにはかいさんがついてますが、
 私のうしろにはもんちがいますから!」

っと力強く語ってた。
自分で考えたアドリブをもんちが潤色しているらしい。

かいちゃんのほほにキスをしつこくするシーンでは
うっかりマジキスを何度かしてしまい

「かいさんのファンの方々には申し訳ないです」

っと語っていたが、その件について全力で萌え散らかすかいふぁんがここに!
っと挙手したい勢いだったwww

例の大ナンバーのパジャマは3パターン。
実は演出家指示でいつの公演にどの衣装か決まっているらしい。
よしまさセンセーそこはこだわりw
同期の子が2回見に来た時には、どうしても違うバージョンを見せたくて
違うのにしちゃったとかw

すっしーがバフってやる白い粉は

龍角散!

龍角散だからむせても喉に優しいwww

いろいろ楽しかったです。

フィナーレナンバーの始まり、客席前方5列位のお客さんのテンションが低く
少しやりにくいし不安になるみたいなことを言っていたが…
あれは…たしかに観劇テンションも低めの方々が前方席に多いのは確かなんだけど、
それ以前に座席の関係であまりにも見えにくいので、テンションが下がるのだよ…

しかし、東京のお客さんテンション低い
手拍子もまばら。
今日も観劇の時に手拍子のタイミングで手拍子したら
私と隣の人以外誰もしてなくて2人してパンっと1回手を打ってしまい…
そのあとパラパラ手拍子始まってやっと揃うみたいな…スロースタート
公演によってはビシッと最初から手拍子入るんだけど、なんだかこの公演難しいみたい。
そして、笑のリアクションもやっぱり東京だと薄いのだと思う
客席と舞台が近いから、不安になるだろうなぁっと。

翌日の11時公演は、愛ちゃんの要望通り熱い拍手と手拍子が送られ
ストリップのシーンも手拍子に合わせてノリノリで盛り上がった!
やっぱり客席も一緒に楽しまないと、素敵な舞台はできあがらないんだなぁ。

お客様VS愛ちゃんの参加型のゲームのハードルが高すぎた。
愛ちゃんに着せたいデザイン画を描けとか、
愛ちゃんと万歩計何回振れるか競ったりとか、
「雷」お題で大喜利したりとか、

厳しい…つらい…っていうか自分が当たったらやばい…
当たるの怖すぎて、緊張しすぎてお腹痛かった…見てるぶんには楽しかったけど

最後はフィナーレの始まりの曲を歌ってくれて
全員とハイタッチして愛ちゃんは去っていった。

うーん!かわいい!!

また機会があれば行きたいですw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/19

Disney seaイースターに行ってきた。

ファッショナブル・イースターを見にsea行ってきましたw
ランドと違って、年パを持っていないので久々だわよ。海。

なんだか最近の舞浜地方はやたらと混雑していて
ちょっと前まで連日入場制限の騒ぎだったので
どうなることかと思いましたが、平日ということもあり

びっくりするほど空いてたw

アトラクション乗り放題とか、久しぶりすぎて動揺する!

広島空港の事故で飛行機キャンセルになってバタバタしつつも
オミサン岩国経由で無事前日入りし、駅で待ち合わせて早朝から舞浜へ
仮装日以外でこんなに気合を入れてパークに行くこともなかなかないので
なんかワクワクしたよ!

seaはじめてのイースターはランドのものよりちょっと大人雰囲気でかわゆい!

お花たくさん!かわゆい!!
たまごたくさん!かわゆい!!

春っていいなぁ。
※花粉がなければ

っとウキウキしました。

ファッショナブル・イースターは初回と2回目見ました。
初回は遠巻きにセンターで見て、2回目はすごく近くサイドから見た。
ショー自体のストーリーはアレですが
衣装が素晴らしく凝っていて
どうやって作るんだろう?という創作ゴコロをくすぐるものばかり!
なかでもやっぱり

IMG_1573.jpg

この蝶々のダンサーさんの衣装が好みすぎる!!

そして、

このショーをみた友人から「汐音に似た人が出てる」と言われてたんですが

なるほど…

カルロッタ・マリポーサ!

な、納得w

そしてこの蝶々のお姉さんの衣装デザイナーだった。
カメラちゃんと持っていかなかったので、写真がほとんどない!

あ、クルエラのグリに久々に遭遇

IMG_1561.jpg

IMG_1553.jpg

シェリーメイの毛皮でコート作るんだ!って暴れてた。

昔、私が働いていたお店で一服してたら
一緒に働いていた同僚がまだいた!びっくり!!
私、やめたのもう10年前なんだけどwって言ったら本人もびっくりしてた。
なつかしぃー

ランチは櫻でイースターセットをいただきました

IMG_1570.jpg

櫻で単品じゃなくがっつりご飯食べたの初めてだったけど
おいしかった!色味が可愛くて春だね〜

アトラクションも、センター乗って、タワー乗って、ジャスミンのカーペット乗って
インディ乗ろうとしたところで、超偶然にもルナさん夫婦に遭遇w
お式の打ち合わせ兼、お誕生日祝いにパークに来ていたらしいが
まさか振り返ったら友人立ってるとか、びっくりしすぎてそのまま話し込んだw

ホテルは、ミラコスタを。
本当は違うホテルおさえてたんだけど、
TOP HAT見たらちょっといいホテルに泊まりたくなって
ミラコって内装とか、ホテルマンのユニフォームとかが
なんとなくTOP HATの世界観に近いんだよねwってことで
3日前にオミサンにとってもらったww

IMG_1612.jpg

ルームキーもイースター仕様でかわいい!!

ミラコだと、パークで疲れた時にお部屋にちょくちょく戻って休めるのが嬉しい。

チェックインして、一休みした後
パークをぐるっと一周。

ジャスミンのグリにも会えた

IMG_1599.jpg

雨が降りそうで降らない微妙なお天気でちょっと心配だったけど
ショーはファンタズミックまでキャンセルなしで見れて満足w

夕食はパークか、外に出るか迷ったけど
寒かったのでミラコスタ内のシルクロードガーデンで中華!

IMG_1619.jpg

初めて入ったけど、おいしかったw
コースをがっつり遅めの時間に食べる罪悪感はありつつも
デザートまでがっつりいただいた。

お部屋に戻ってゴロゴロし
ここのところの激務と、睡眠不足を癒すべく

爆睡

すっごい久しぶりにゴロゴロ寝まくった。
寝まくりすぎて、朝食食べに行けず…
ルームサービス頼もうか悩みつつも結局そのまま12時過ぎにチェックアウトして
オチェーアノでランチ。
お腹空きすぎてすごいたくさん食べたよ!!

IMG_1611.jpg

本当はsea翌日はイベントで撮影会の予定だったけど
私が疲れすぎて壊れかけてたので
オミサンがゆっくりできるプランに変えてくれた。ほんと、ありがとう!

小市民にとっては、
舞浜でリッチに過ごす2Daysにとっても満足w

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/17

イタリア人、エロテロリスト愛月ひかる!

〜TOP HATのネタバレを含みます〜

あいちゃんの新しい扉が開きまくっている。
サンクチュアリでお芝居に深みが増して、
前回の公演で色気が増して、
今回のTOP HATで何かが開いた!!

宝塚史に残る迷シーン

まさか…
まさか…

タカラジェンヌが舞台上でストリップを始めるなんて!

片言イタリア人は、それじゃなくてもあまり滑舌のよろしくないあいちゃんには難しいか?
と思ったが、わたし的にはセリフがサンクチュアリ以降だいぶ聞き取りやすくなったので
何を言っているのかはわかる。

が、

友人複数から、あいちゃんが何を言っているのかわからない
との苦言があったので、おそらくあいちゃんのセリフを聞き取れるのは
もはやグランドアモーレによる特殊能力の可能性もなきにしろあらずw

コメディを演じるのが難しいとどっかのトークで言ってたけど

やりきった

役を演じている時とは逆に
ダンスシーンでは髭をはずして
いつものあいちゃん的色気を振りまき

もう!私の目は2個しかないんですけどっ!

っと大変に困らせる。

超楽しみっ!!!

こうやって若手がめきめき力をつけていく姿を見るのは本当に楽しい

あのお魚ロケットで初舞台踏んだ子達がねぇ。ほんと。

ストリップシーン
私はパジャマ、マタドールしか観れてないんだけど
他のも見れないかな…千秋楽は…何かな?

とっても楽しみっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/16

TOP HAT宙組イケメン沼の恐怖。

驚異的なイケメンの応酬!

もはや恐怖だ。

まぁ様もカイちゃんも出ていないシーンでも
まったく油断もすきも無い。

真ん中がまぁ様になったとたんに
宙男のチャラ男率がグッとあがってしまって
オペラ泥棒が随所に点在し非常にやばいことになっている。

かなこはもともとモブキングと私は勝手に呼んでいるのだが
その容姿となんともいえない立ち姿で
どこにいても常にオペラを盗んでいく

それに加えて、

美月 悠、星月 梨旺、七生 眞希 あたりが猛烈に攻め込んでくるから大変!

ホテルマン姿もヤバイが、二幕のウエイター姿がっ

衝撃的にヤバイ。
全員がそろいも揃ってヤバイ。
このレストランというかバーはどこ?イタリア?

もう!!

ホストクラブかなんかなんかかとおもった。

ウエイターのときの星月 梨旺くんの役名がジュゼッペだってw
なんかもうそれだけでトキメク。

右見ても左見ても小芝居というか、チャラホストみたいな芝居を繰り広げていて
目のやり場に困る!とか思ってたらかなこがアコーディオンを弾き始めたりして

おおおおおおおおぉ

宙組のビジュアル力のすごさ、余すとこなく感じた。

っていうか、もんちとそらちゃんのさまざまな役の小芝居とかも見逃せなくてですね
もんちにいたっては、どの役も完璧に上手すぎて

そのままブロードウェイいけんじゃね?

レベル。もんちマジ宙の宝。

真ん中の方も見たいし、小芝居もみたいし、
すっしーも見たいし、チャラ男も見たいし、

どんだけ忙しいんだ。TOP HAT!!

そんな中でも、私がなんか猛烈にはまりそうなのが星月 梨旺くんね。
サンクチュアリでお芝居の上手さにグググっと心をつかまれてたんだけど
今回はそのダンス力!伸びやかなダンス力にくらった…クラクラ

NW組もダンサー多いなって思ったけど
こっちもダンサーだらけで
これでゆりかちゃんも組替えしてくるとかいって

宙組これからどんだけ踊るよ?!

楽しみすぎて鼻血出そうだ。次、王家だけど。
あれさ、話ぎゅっと縮めて2幕はショーにできないものか。。。

宙のショーが見たい!
踊り狂う宙組子が見たい!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/16

水曜歌謡祭。

なんだ?この番組?!

っと、夕食の支度しながらわき目で見てました。

私はヅカオタ兼、ジャニオタで、女性アイドルも割りと好きなので
全体的な歌唱レベルとか、どうのとかはどうでもいいのですが
なんかこう…コラボが無理やりすぎてゾワっとした。
相変わらずフジの歌番組は音悪いしね。

うーむ。

そして星組。

うーむ。

宝塚はやっぱりあまり民法に出てきて欲しくないな。
あの舞台メイクで民法にいきなり登場すると
かなりギョッとする。

そして、選曲が謎だった…

録画してるからいいや!
っと思ってわき目でしかみなかったから全部見てないけど
いきなり愛と青春の旅立ちってw
かと言って何歌ってほしかった?って言われても…思い浮かばないんだけどね…
最近あんまり星組本公演見ていないのであれだが

この2人の代表作ってそういえば、なに?

ロミジュリとか?
随分長くいたけど、代表作がいまひとつ思い浮かばないなぁ。

ゆずきさんはつくづく舞台向きの人だ!っとTVに映った姿を見て思う。
お歌も、ファンの方々にはどう聞こえているのか分からないが
万人が上手いと思える歌声でもないので
こういう番組出演がプラスなのかマイナスなのか…

いろんな意味でいたたまれなかったので途中で目をそらしちゃったけど
ジャニーズと絡めるのはどっちにとってもつらいので…やめて…

なぜかフジテレビに登場する紅さんっていつも異常に綺麗だよね。
フジテレビのカメラと相性がいいのだろうか?

ファンの方々はあれ見て喜んでるのかなぁ?
喜んでるのならいいけど。
私は自分の贔屓がアレに出るのはごめんだ。

ジャニオタの立場から言わせていただければ
フジはもうこういう歌番組作らなくていいんじゃない?

なんかな~
誰得だったんだろうな…あの番組。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/15

ふわふわの汐音が、理想の旦那さま七海ホレスについて語ります。

TOP HAT2回目観てきました!

前回は超前方だったので顔がガッツリ見えて
今回は後方センターだったので、舞台全体がよく見えて
前回見えにくかった足元もちゃんと見えた!

昨日はNW組が赤坂に来てましたw
かいちゃんのことで頭一杯でだれがいたかの確認とかしなかったけど…
なんかバウ観まくって、ホッとしたところで
また東京の劇場で同じ空気を共有してるって不思議な感じだった。


~~ネタバレを若干含みます~~


改めて、まぁ様のタップ姿がかる~くて
ずっと見ていた。ずーと、ずーーーーと見ていたい。
って思ってたらホレスも昨日のアドリブで

「もう、ずっと見ていたい」って言ってたw

あの距離で見たら余計だよなっ

前回の観劇では、かいちゃんが組替えしてしまう寂しさに涙して
なんだかしんみりと終わり

あんなに楽しい舞台、かいちゃんに持ってかれるなんて!

っとちょっと寂しい感じの観劇になってしまったのですが

今回は

ホレスが理想のだんなさま過ぎてトキメキ
ホレスがかわいすぎてキュンっとし
フィナーレのかいちゃんが素敵過ぎてドーンってなって


結局、私は七海ひろきに持ってかれておわるんかい!


っていう、セルフ突っ込みをしながら劇場をあとにしました。


残念ながら、致命的に七海ひろきが好きらしい。


なんかここ3年くらい、宙組見るたびにこんな状況に陥っててほんと残念。

1幕途中までは、アザラシには惑わされまい!と必死だったんだけど
1幕の最後に客席後ろから登場して、通路を暗い中歩き
舞台に向かっていく姿、なんかよくわかんないけどその姿があまりにも素敵でさ!!

それ以降、ホレスの全てがかわいすぎて
出てるシーンはずっとオペラで追ってしまう。
昨日はなんかアドリブが冴えまくってて、小さい私を細かく刻んできて
私の腹筋をひくひくさせた。

また、なんか動きとかしぐさがいちいちかわいい!

くぅ。

せーことの夫婦感もすごくいいんだよね。
まぁさまとのお芝居の相性のよさというか
並んだときの

ちょうどよさ

とか、もうほんとかいちゃんはまぁ様の事をより格好良く見せるなぁっと。

お芝居はグスタフ以降ぐっとよくなって、
ほんとびっくりするほど上手くなったんだけど
今回、歌もダンスも頑張ってる!
お歌はびっくりするほど声出てる!

私は宝塚にあまり上手を求めなくても楽しめるタイプだけど
とにかく一生懸命、舞台に真摯に挑む姿に弱いのだ。

かいちゃん本人と、ホレスという役がぴったりあいすぎて恋しそうw

洗練されてて、やさしくて、私の言うことほとんど聞いてくれて、お金持ちとか

理想のだんなさま過ぎる!!

今まで理想のだんなさまはフランツヨーゼフだったけど
ホレスに変更だわw

コメディっていうのは芝居の呼吸でその出来が変わる。
舞台において笑いって言うのはもっとも難しい表現だと思う。
今回のTOP HAT組はその呼吸があっていて、よくまとまっているからこそ
洗練されたシンプルな舞台の中に笑いが起こせるんだと思う。

ちょっと全体的に小さくまとまってる感はあるが
品がなくなるよりは、綺麗にまとまっている方がいい!

コメディはやりすぎも禁物なのです。

で、話をかいちゃんに戻すけれども
フィナーレなんか、ちょっと、

ばーんとしたスターオーラみたいなものを

はじめて
はじめて

はじめて感じた。

カイちゃんのばーんとしたスターオーラ

昨日は前髪シケてた
好き!その髪型!!

ウィンク2回してた。
好き!そのウィンク!!

くぅぅぅぅぅぅ

他にたくさん見たい人がいるのに
カイちゃんとせーこばっかり見ちゃうじゃないか!結局!!

なんとかして他の日も見れないか、日程を調整したい。
とりあえず楽日はあけたので、なんとか…なんとか観たい!!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/14

ずんちゃんのバウ!

誰が主演するんだろうな?って思ってた宙の10月のバウホール。
New Wave見たらほとんどの人が

次はずんちゃんだろうね

って思ったにちがいない!

ずんちゃんのこと、なんでも上手でキラキラ可愛い子だなって思ってたけど
NW見たら歌のうまさに度肝を抜かれた。

こ、こんなに上手だったの?!

びっくりしすぎた。ほんと。

そして演出は私の好きな田淵先生!
サンクチュアリもヴィクトリアンジャズも
いつも秋頃で、時間も予算もないときに

たぶちん!!(←勝手に呼んでる)

しかも内容的に楽しそうなんですけどっ

遠征か?
またこれ、遠征か?

梅芸の全ツと日程被せられないから本当に辛い。
また宙組のために2週連続遠征とか…宙組好きすぎてつらすぎる!!

でもこれみたいな…どうしてもみたいな…
メランコリックジゴロも相当みたいし…

あぁ、もう、

どうしたら!!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/14

テンパってます。

ブログの更新がままならん!

仕事やらなんやらでテンパりまくってます…

書きたいこと沢山あるのにー

それどころじゃないこと沢山なのー

とりあえず、NWの楽映像見れたので今日も頑張るっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/12

NW宙!千秋楽だよ!!

今頃、バウホールは楽の熱気に包まれてるんだろうな!

っと、東の片隅で思いを寄せております
一足お先に昨日帰ってきてしまったので
今日の楽は見れませんが、スカステのニュース映像を楽しみにしてる。

これだけ1回1回観劇後の浮き沈みが激しかった公演はないかもしれません。

今週の遠征に同行した妹に

「姉ちゃんは何かを期待しすぎていたんだよ」

っと言われ、

そうか。私はなにかすごく期待をしすぎていたのか!

っと思い直したら、公演が別の角度から見えてきて
ラスト2回はとても楽しかったです。
金曜のブログでは意味ありげな事を書きましたが
あの日、あの観劇後のテンションをそのまま文章にしていたら
ものすっごい後から後悔するような批判文になっていたので
そのままを書かずに、翌日の観劇に挑んでよかったなぁっと思います。

他の組と比べること自体が間違いかもしれませんが
あのおおらかさ、あの品の良さ、あのぬるさこそが宙組で、
このぬるさがもはや愛しくて、
このぬるい中でもキラリと光る1人1人こそ、宙組の宝だ!っと再確認。

下級生まで結構覚えたし、娘役さんもたくさん覚えた!
脇を固める若手達の芸達者ぶりとパッションの熱さにも感動したし、

結局のところ、ますます宙組が好きになった!

ってことで、今回のNWを締めくくりたい。

突っ込みたいこと、ゆるされるなら…もういっそ直接駄目出ししたいこと…
たくさんあるけど

すべてが今の宙組の今なのだから、
そしてそれでもなお、私は宙組が好きなのだから
もうそれでいいんだよ!ってことで。

真ん中の4人からも
ほかの宙組生からも
たくさんたくさん学んだ気がする。

なんかこう…
若手のバウ見て、なんか人生ってもんをいろいろ考えちゃったよ。私。

感想文は楽映像を見てからまた書きます

NW出演者の宙組生!お疲れ様でした!!

これでなんとなく私が勝手に背負いこんでいたNWという肩の荷がおりましたので
全力のTOP HATモードに切り替えます!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/11

本日のNew Wave宙!とりあえず幕間。

昨日とは雲泥の差で真ん中辺りも熱くなってる!

松風先輩さすがだった!
松風先輩のお陰で舞台がぶぁーっと明るくなる
サンバえぐざいるを忘れないよっ

やっと観たいあっきーの片鱗が見えてきたよ

やれ!やれ!
もっとやれ!!!

もうほんと、あっきーの中の人が
今日は違う人なのかとおもったよ

もっと出きるの知ってるからもっと!もっと!

いつもと逆サイドに座ったらずんちゃんのファンサが凄かった!
りんきらがエロかった!

やっとぉぉぉぉ~

2幕も、午後公演もこの調子以上で願いたい!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/10

New Wave宙!1週間ぶりです。



うーん



うーん



今日は具体的な感想は控えます。
明日を見てからまた書きます。

下級生や、脇の方は、もうこれ以上ないってほど熱かった!
脇や下級生、娘役さんばかりをガン見

新しい発見もあって楽しかったです。
新発見というか、今まで感じたことのないキラキラに当てられて
新しいトキメキ発見っ


しかし…


おーい!真ん中!!


あっきーと、同期の花里まなさんが二人で舞台に立つシーンがあるのですが
花里さんが歌であっきーを押し上げようとすごいパワー送ってるのが見てとれて
同期愛に涙出た

同期も、観客も、みんな素敵なアッキーを観たい
今日はすっごく緊張しているように見えたけど
なんで今更こんなに緊張してたのかわからないけど…

がんばれはもう言えない。

明日こそあっきーの本気が見れますように!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/09

彷徨える遠征の民。

寒いヨォォォォ!!

暑いよりも寒いが苦手です。
暑いは頑張れるけど、寒いは本当に無理。

そんな私が明日からの遠征のお洋服を思案中。
コート?コートいるか?
ヒートテック?ヒートテックはいるか?
タイツの厚さは?220、120、80どれ?

ぐるぐるぐるぐる

寒がりだけどいつも薄着
スプリングコートってもんが大嫌いでそもそも持っていないため
冬もののコート、レザージャケット、ジャケットの3択
レザージャケットに厚手のショールが現在の最有力候補だけれども…
先週は暖かくて、羽織物なしでワンピースにショールだけの春感で行けたのに…

なんなのよ!この寒さ!!

もっと気の毒なのが、本日から来日している台湾のお友達。
東京の気候を尋ねられても、東京の民である私自身がさっぱりわからずで
結局長期滞在で大荷物なのに、ダウンコート持ちだもんね。
寒すぎて風邪引くよりはいいけど…この時期に冬物の羽織物は本当に邪魔!!

靴もね、
もうへたすりゃ先日早々に購入したサンダル履きたいくらいの勢いだったのに…
ブーツ?ブーツもOK的なこの寒さ。

これでさ、
ムラに行ってバウ一発見て
宙男達が気温なんてぶっ飛ぶくらいに熱く熱く温めてくれるんならいいよ?
それなら全然薄着でもいんだけどさ…

先週見た感じ、そこに期待しすぎると…ね。

大丈夫だよね?
大丈夫なんだよね?バウチーム!!
頼むよ。私が風邪引いたら君らのせいだよっ

ま、なんとかは風邪をひかないと申しますのであれですがw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/08

宙脳にパルムの僧院。

非常にワタクシゴトではありますが

最高潮にテンパっている。
あらゆることに追い込まれている。
締め切り3個に追われている。

売れっ子漫画家みたい!

このままだとバウ遠征できなくなるので
全力で仕事を片付けているが、片付くのか、片付かないのか、
5部5部になってきた。人間諦めも大事だが、

諦めたくもない。

先日友人に

「汐音さんはドMですね」

って言われた。確かに。
人に対してはドSだけど、己に対してはドMです。
365日中360日はなんらかに追い込まれてるもんな。

そんなに追い込まれていても、宙組子への心配が止まらない。
バウ組は休演日。
過酷な公演日程だが、今日はちゃんと休めているか
そして、1度リセットされたとこで
せっかく上がってきた熱量また下がってないだろうか…

ちゃんと休まなきゃいけないのは多分私だが!

とにかくバウ組が気がかり。

昨日、妹がTOP HAT観てきた。
生意気にも最前で観劇したため、なにかすごく宙愛が高まったらしく
のたうちまわっていた。
その話に同調して私も一緒にのたうち回りたいが、その暇がない!

そして私は愛ちゃんのことを考えるのが怖い。
愛ちゃんのこと考え出すと、愛ちゃんのことしか考えられなくなりそうで
とりあえずバウが終わるまでは愛ちゃんのこと考えないですごしたい。

あまりにもすごかったからさ!

いま、サンクチュアリとか見返したら
高まりすぎてバウが上の空になる可能性が高いので
バウが終わるまでは。バウが終わるまでは愛ちゃん私の中で封印しとく。

そんなテンパった私が流しっぱなしのスカイステージで
ざっくりとパルムの僧院を見た。
なんせテンパっているので、全部をちゃんと見たわけではないが
話が…登場人物が…なんかはちゃめちゃというか
現代人には若干理解できないというか…
なんとなく植田爺芝居観ているような気分になるというか…あれなんだが

とにかく雪組生にホッとする。
だれも手に汗握らない。すべてが安定している。
あまり上手だとおもったことのないあんり嬢だってなかなかだ。

さきちゃんのスタイル!
おーじのひげ!
あすたんがかわゆい!
ほたての高笑い!
れーこちゃん素敵!
っていうか、ももひな!!

数々の見所が本編どうでもいいのに盛りだくさんすぎて

なにこれすごい楽しい。

なんといっても、がおり先輩が
がおり先輩が私のツボにはまりすぎて
もはや息が苦しい。胸が詰まるほど素敵。ヒゲのがおり先輩!!

宙組に対して、
親心抱いたり、アザラシに涙したりして、
ちょっと疲れてたところに雪組がすぅーっと。すぅーっとしみた。

多分生で見たら、ストーリーというか脚本演出に不満ブーブーだった気もするが
とにかく楽しい。
雪組子のポテンシャルの高さ…そのポテンシャルの高さが…
なんだかまた私に宙組子へ対する勝手な親心に火をつけそうでつらい。

我ながら文脈のない支離滅な文章ですが

とにかくテンパっている!

いま、上司のメール待ちのための待機時間のため
とにかくこのまま寝ないようにブログなんぞ書いてみている状況。

とにかく無事バウホールに金曜日行けるように、もう1頑張り!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/07

TOP HAT1回目、かいちゃんが切なくて。

昨日、TOP HAT観てきました!

待ちに待った東京公演、期待に期待して期待しすぎて
ちょっと自分の期待に疲れての観劇だったのかもしれませんが…

赤坂ACTシアターの前方席の見辛さったらない。
たぶん、前方7列くらいはものすっごい見づらい。
まぁさまの華麗なタップ姿、足元がほとんど見えない。
足元見えないから、顔ばっかり見ちゃって
余計に恋しそうだよ!ってな罠にはまりましたが…
どんなに後ろでもいいから、やっぱり足元見えるのがいいよね…ほんと。

私が見た回は、星組さん休演日だったため
真風が見に来てました。娘役さんと来てた。
久々に見たゆりかちゃん、かわゆい!
開演前、斜め後ろにいるゆりかちゃんが気になってしょうがなかったよ。

楽しかった!
面白かった!
みんなすごく格好良かった!

などを掘り下げた感想は、また別途書きますが
この初回の観劇は…己の予想に反し…
あんなに素敵なもの見て、あんなに爆笑して、観劇してたはずなのに
2幕のラストの方から、ただひたすらに

七海ひろきへの愛

にのみ脳内が占領され…舞台に集中できない事態に発展。

あんなに、まぁさまのこと大好きで
お芝居の相性も良くて
これから宙組が一丸となってまぁさまトップを盛り上げよう!っていう雰囲気の中
一人、組み替えが決まっている、かいちゃんがなんだか切なくて…

今回は歌もすごく頑張ってたし、キャラ作りもよかったし、
せーこや、まぁさまとのお芝居の呼吸もぴったりで
随分と見応えが出てきたんじゃないか!って思う反面

ツーン

切ない。組み替えのことを思うと切ない。

かいちゃんが星組に行くってのはなんとなく予期してたことだし
星組に行くかいちゃんも全力で応援していくつもりだけど
宙でもうちょっと見たかった…まぁさまとのお芝居をもっとみたかった…

そんな今更な思いに心中占領されて
笑芝居観てるのい

なんだか泣けてくる

実際問題

隣で観劇している友人が泣いていた。ボロボロ泣いていた。
かいちゃんのこと好きだとは言っていたが
まさかかいちゃんのために、この楽しい!ばっかりの芝居で友人が泣くなんて!
その涙の理由がかいちゃんと知った私も泣き出し
終演後、素敵な舞台を見たはずだったのに
なんだかしんみりしすぎて立ち上がれなくなり
座席にうずまってたらACTシアターのお姉さんに笑顔で追い出されたw

かいちゃんが今回の舞台で
好演していればしているほど、

切ない。

本人が一番切ないんだろうし、辛いんだろうけど
せっかくの舞台見てこんなこと思ってしまうのはもったいないというか
なんか違うんだろうけど…

切ない。

せめて…せめてメランコリックジゴロだけでも
まぁかいでみたかった。
後ろでゆりかちゃんが見てるって思うから、余計だったかもしれないけど

かいちゃん、頑張れ!!!

忙しい時期だし、スルーしようかと思ってたけど…
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」も見に行かなきゃだね…

っと友人とランチをしながらごもごも。

まぁ、さ。宝塚は1つだし。
新生星組はみっちゃん中心でまさこもいるし、ほとんど宙みたいなもんだよ!
っと自分を励ましつつ、あんなに爆笑のTOP HAT観たのに
七海ひろきに全部持ってかれた自分がちょっとなんだかなーって思う赤坂の昼下がり…

あと2回見るので、次はもうちょっと舞台を純粋に楽しみたい!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/06

トキメキ編→「New Wave! 宙」遠征1回目の感想文。

前回のダメ出し編に続きまして、
今回はこの公演での私的トキメキポイントを書いていこうと思います。

心配で、心配で、心配すぎて、
ものすごい熱く舞台見すぎて、
初見の観劇時なんて、舞台に出ている誰よりも
客席にいる私の熱量すごいんじゃないか?
ぐらいの勢いでくらいついて観劇してまして
私が宙組子に対してもやもやしたのは、

期待しているから!
信じてるから!
大好きだから!!

っという熱苦しいまでの一方的な愛情でしたので
その分、トキメキポイントに関しましては


激甘


かもしれません。
宙の子に甘いです。お許しください。

〜〜ここからネタバレを盛大に含みます〜〜

まず、1回目の観劇。
なんかこう、OP早々熱量の少なさに少々がっかりして
ショボーンと舞台を眺めていたらいきなりの客席降り!

私通路側におりましたため

あっきーが!あっきーが!!
私の手を(っていうか手を差し出した人1人1人の手を)握ってくれた!

し、か、も、

ギュって。
指絡めて、ギュって。
一瞬だけど、恋人つなぎ!!!!


ありがとうございます
ありがとうございます

おめでとうございます!私!!

もう本当は、これだけで十分遠征の価値あったのね。
そういうもんなの。ファンなんて単純なの。
バカなの。でも幸せなの。

ふふふ

あっきーの恋人握りにぽわ〜っとしてたら今度はうらら嬢が目の前に!
だるまのうらら嬢が!目の前ですよ!!!

超絶美しいな。うらら。
だるまだな。うらら。

うひょー!

私はあまりにも目の前すぎて顔をあまり見れなかったが
隣の席にいた友人はよく見えたらしい。近すぎると逆に見えないんだよね…
でもうらら超絶美しい。ひょーひょー

そしてま客席降り。
今度は真ん中4人が客席に降りてきた。
私たちの近くにはりくがきた。目があったなーと思った。

すると

私の膝の上に置いてあったショールとオペグラを

「これ持っててください」

と友人に渡し

私の手を取り、私は立たされ

りくと踊る!
りくと踊れってか!私が!!!

うほほほほほほほほっ

正直あたま真っ白であわあわした。
びっくりしすぎて靴が片方脱げていて
片足靴履いてない状態でくるくる回らされた。
りく、靴が…靴が脱げてるのよ私!

テンパりすぎてあわわわわ


りく、もしかして私の王子様?


って、割と本気に思った。

心臓に悪い。
りく。超汗かいてた。りく。

かわええのぉぉぉ

ここまでで、もう十分すぎるほどお腹いっぱいになってしまった。
多分始まってまだ20分くらいの間の出来事だったと思うが
バウホールの客席降りがあまりにも至近距離で死んだ。

ちなみに2回目も通路側だったけど平和に終了したので
1回目だけがミラクルでした。そんな日もある!

さて、本編の内容に関してですが
New Wave! っていう公演を過去の組の分は映像でしか見ていないけれども
なんで構成三木先生にしたかな〜っていうような渋い選曲や場面が多く
ちょっと、どうしても、場面が長すぎたり、曲が長すぎたりで
飽きてくる部分があるのは否めない。
そして、今回歌があまり本人たちにあってないんじゃないか?ってのも多くて
聞いていてちょっと辛いのも何曲かあった。

そんな中、ずんが、ずんがとにかく歌うますぎて驚愕。
歌上手いのは知ってたけど、ここまで歌上手いと思わなかった。
びびった。鳥肌だった。
あの綺麗な声。のびやかな声。
あれは武器だよ。

りんきらとのタンゴのシーン
女役で出てくるずんのヒタっとりんきらに身を寄せた時の
吸い付き感というかピタっと感がたまらない。
なんか、いい。とてもいい。
かわいいしさ!

ずんちゃんすごい。これからもっと伸びるよこの子。
楽しみでしょうがない。ほんと。
本公演でも歌う場面がもっと増えるといいなぁ。

そのミュゼットのシーン
すごくよくてね。短いストーリー仕立てでかけるたんとりんきらの声の相性が良くて
あのかけるたんの歌にりんきらかぶってくるときの綺麗さったらない!すごく好き!!
私はりんきらの声すごく好きなんだ。そしてりんきらのあの手の軍服姿は
ヤン思い出して超キュンとする。
なんかこう…ヤンの淡い恋のお話見てるみたいな。場面はパリだけど。
なんかこう、美しいのよね。ほんと。

1幕の最後のシーンもよかった!
アッキーが翻弄されて右往左往するのに
周りはスルーで、うららが冷たく高笑いするとか

もうゾクゾクするから!まじで!!

うらら似合うな。こういうの。
翻弄されてもみくちゃにされるアッキーとかもうほんとたまんない!

あ、順番前後しますが
ジュピターの黒燕尾ものすっごい良かった。
振りがキリっ!キリっ!と細かく刻まれてて
アッキーのノーブルさがすごく生かされて。
特に2回目の観劇時はなにかこう、アッキーから溢れ出す透明感のある色見たいのが
ぱーっと舞台を包み込んでものすごく引き込まれた。
あの恵まれた容姿で着こなす黒燕尾はそれだけで見応えがあるけど
真ん中に立つことでさらに輝きを増して
アッキーにしか出せない透明感を放つ!
もっと…もっと…できるとは思うけど…
でもほんと、このシーン素敵。若手ならではの黒燕尾だおと思う。

1幕は場面が長かったりしてちょっと退屈だと1回目は思ったけど
熱量上がってた2回目の観劇ではどの場面も見応えがあって楽しめた。
宝塚の舞台というか、こういう若手中心の舞台では特にだけど
上手い下手よりもとにかく舞台から客席に届ける熱量ってのが
何よりも大事だなぁって思う

で、

2幕はとにかく楽しい。
出だしの未来へ、シトラスの風、

若い。若いパワー
輝くエネルギー

もっともっと出るはずだけど…
そこはひとまず置いておいて
その若さがなんだか眩しい。お姉さん、目がシバシバする。
そんなに歳離れてないんだけど、でもなんか…眩しい!!

闇が広がる、すごく聞きごたえがあった。
留依 蒔世くんも、瑠風 輝くんも歌上手いね〜
なんこう、トートとルドルフっていう役に入りきらずに
この歌を聴くの初めてで、歌上手い子が歌い上げると
おぉ!みたいな。

※ニックネーム呼びが慣れないジェンヌさんはフルネーム呼びです。

かけるたんと瀬戸花まりちゃんのNEVER SAY GOODBYEも良かったし
ずんちゃんの風雲に生きるも力強かったし
りくと小春乃さよちゃんの雨に唄えば超かわいかった!

この流れで…

まいらちゃんのHOMEはないだろ。
それは…若くて可愛い子用の歌では…っていうか
この公演になぜ…まいらちゃん????
っというのがなんかちょっとモヤっとした。
New Wave! ですよ…まいらちゃん…

銀河の覇者が胸熱!
あっきーの銀河の覇者!ラストのポーズシルエット!!
俺の胸が熱い。なんかいつかまた宙組で銀英伝みたいって思った。

星空伝説ものすっごいよかった。
ずん、何度も言うけど上手い。
ちゃんすをメキメキものにしてる。この子!すごい!!
うららがまたこのシーン美しいのよ。綺麗。
アムネリス様に多大なる期待をしてしまうっ

そしてガイズメドレーね。
もうね。登場からね。

スーツにソフト帽のアッキー!

無理。格好良すぎて無理。無理無理!!

で、歌とか全然歌えなくて
ぶっ飛んでるくらい歌えないけど
ここでもうららが可愛いんだ。
まさかのうららのサラがかわいい事件勃発ですよ。

ハムサンドー!

そんなうららに翻弄されるソフト帽のあっきーが
好みすぎて、格好良すぎて、キュンキュンしすぎて
音程とかその他もろもろなんもわかんなかくなったw

うららかわいい!
ソフト帽から覗くアッキーの顔ドツボ!!

その2つの事実が全てをどうでもよくした。
博多座で銀英伝見たときに、ロイエンタールやってたアッキーが
他の場面でモブるときによくソフト帽かぶってて
そのソフト帽姿のロイエンタールを探しまくってガン見した
あの博多の熱い冬を思い出した。

そしてね

運命よ、今夜は女神らしくですよ。
これですよ

その超絶ドツボなアッキーが
踊るんですよ!歌うんですよ!ガンガン来るんですよ!!

いや、ここだってアッキーが本気出せばもっとすごいはずなんだけど
もっとすごいアッキーにこのシーンガンガン来られたら
壊れるかもしれないから、1回目の遠征としては
これくらいの温度でちょうど良かったのかもしれないけど

格好良すぎてですね

とにかく

本当は本当はもっとビシバシ攻め込んで欲しいけど

格好良すぎてですね

ガイズ版権厳しそうだけど
このシーンスカステの放送で丸っとカットだったら泣いちゃう。
っていうか、なんでガイズここでやるよ…いいけど。格好良かったから。
でもなんで宙でやったよ?

謎だ!

とにかくスーツにソフト帽アッキーの格好よさで
このガイズメドレーのあとしばし放心

みんなでいろんな歌を朗々と唄い聞かせてくれてたんだけど
なんとなく心ここにあらずみたいな状態になってしまった。もったいない!

気がついたら、New Wave! 恒例のAmazing Graceだった

花里まなさんの歌声を、私はこの耳で舞台でちゃんと聴いた記憶があまりないのだけれど

なんて綺麗な声!

今回のNew Wave! ではあいこさんの歌声たくさん聞けたんだけど
こんなに?こんなに歌うまだったの?!
驚いたと同時に、今まで歌うチャンスが与えられなかったであろうことが残念に思えた

綺麗な声だ。そして、心に響く声だ。

萌え散らかしたら、心配しすぎたりで、ぐったりだった私に
すーっとしみ込む歌声

涙がツーっと出た
もっともっと、たくさん歌声を聞きたい娘役さんだ。

If It's Overはみんなが一丸となって歌い上げていたけど
やっぱり真ん中のアッキーに出しきれてない感があって
もうちょっと!もうちょっと!とまた

お姉さんは心配性

に陥り、もやもやしてしまった

フィナーレのNew Wave! を連呼する主題歌
歌詞も、振り付けも、ちょっと笑っちゃうんだけど
あのヘンテコな衣装がみんなによく似合うよねwさすが宙組!

次の遠征は金土で3回連続観劇。
間に花組見ようかと思ったけど、花は東京まちにして
New Wave! をもう1公演足した。

バウホール公演2回遠征するなんて初めてだ。
それだけ、それだけ、

私は宙組に期待しているのだよ!

今日の観劇を終えた方から、ずっとよくなってる。熱量上がってきてるって聞いて
そのいただいたメール読みながら涙が出そうだった。

お姉さん嬉しい!
あの子達がどんどん熱くなっているなんて嬉しい!!

ほんと、

自分でも呆れるほど、宙組が好きっ

週末、期待しているよ!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/05

日帰り遠征。

何気に初めてだ!日帰り遠征。

ちょっと前までは夜行バスで関西に行くことが多かったので
バスで行って→観劇して→バスで帰るとかはしたことあったけど
老体がバスに適応できなくなり…新幹線でした遠征できなくなった今日この頃
新幹線で往復しての日帰りは初。
よく考えたら日帰り出張できるんだから、日帰り観劇だってそりゃできるよね!

ってことで強行してきました。
日帰りNewWave、同じく日帰り上等!な友人同行です。

安いやつでいくために、朝1新幹線。
眠い。眠すぎて首が据わらない。
前夜、仕事中に自宅のPCのキーボードが不調になり
いきなり”a”ボタンが押せなくなったのね。
わりと困るの。”a”ボタン押せないって。
普段ローマ字入力しているもんだから、かな入力めっちゃ時間がかかり
しかし、仕事のメール2本どうしても送らなければならず…
パニックってたら1時半。新幹線に乗るためには4時起床。
そりゃ眠い。

新幹線の中で寝ればいいのに、またこれ友人と喋り倒してしまい
大阪ついた段階でややぐったり。
そして宝塚ついても早すぎてまだどこもやってないので
ロッテリアとか久々に入って時間つぶし。

花の道には桜が満開

IMG_1445.jpg

今年はなんだか桜をたくさん見れる春だな〜
10時と同時に殿堂へ!

行こうとしたんですが…

殿堂に行こうとしてエレベーター待ちしていたら
新入社員が引率に連れられてドカドカ来まして。
待っていた私達をスルーしてそのままエレベーター満員状態に乗り込み
私達はエレベーター乗れない…待っていたお客様スルーするって…

すごいな阪急!

新入社員何人かは気にしてくれてたけど引率者のその思考回路に驚愕。
客商売…してる会社だよね?たしか阪急って???

あまりの事態にキョトンとしたさ!

一瞬クレームつけてやろうかと思ったけど
クレームしてもしょうがない。この企業に。そう悟った。
そりゃ顧客サービスなんてもんをあの歌劇団に求めてはいけないよなっと
思い知った瞬間でした。

そうですよね。そうですよね。

さて、結局私たちは階段で殿堂に向かい
先ほど私たちに割り込んでエレベータに乗り込んだ新入社員達も同じく殿堂にw

エリザの衣装が展示してあったよ!

IMG_1451.jpg

バウホールのマチソワ公演は本当時間がなくて
ランチもおちおち食べる暇がなく、ドタバタと2回公演鑑賞し劇場を後に

阪急宝塚駅には

IMG_1477.jpg

阪急スタンプラリーのユニベア!
すみれ色のりぼんかわゆい。

阪急うめだには

IMG_1480.jpg

阪急の制服着たリラックマ!

春の阪急くま祭★

どんだけくまくましいんだw阪急www

夕食をどうしようかと思いつつも
中途半端な胃腸具合だったので、とりあえず

IMG_1485.jpg

たこ焼き。せっかくの大阪ですから。

新大阪の駅で、新幹線のチケットについてきたおみやげチケットを消費すべく
おみやげ売り場を右往左往。今回は3000円弱のおみやげクーポンが付いてきて
とってもお得だった。
月1〜2で行っている関西でのおみやげなんてそうそう買わないけど
なんかちょっと楽しかった。遠足のおやつは300円まで!みたいな気分

IMG_1486.jpg

どっさり!

帰りの新幹線でも喋り倒し、日付が変わる前には帰宅。
うん。日帰り遠征いいかも!
泊まりにしなきゃもったいない…とも思うんだけど
宿泊に伴う荷物とか、外食が続くのとか考えたら
日帰りの方がいろいろ負担が少ないような気がしてきた。
どうしても見たい公演が我慢できないときはこれはこれであり!

また1つ余計なことを覚えたなって感じです。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2015/04/04

ダメだし編→「New Wave! 宙」遠征1回目の感想文。

どうしても堪えきれなくて、来週の遠征の前にもう1遠征ぶち込みました。

今年はアッキーを押し上げていこうキャンペーンを私の中で開催するのだ!

っと意気込んで行ってまいりました。

あらかじめ断りを入れますが

楽しかったです。
行ってよかったです。
遠征2回ぶち込んだことに後悔なんて微塵もなく
いっそ全公演見たかったよ!くらいの勢いです。

ただ、

こんなに感想文を書くのが難しい公演は初めてかもしれません。
文章で書くと誤解を招くかな?とか私の感じる微妙なニュアンスが伝わりにくいかな?
とかいろいろ迷って、もういっそ来週見るまで書くのやめようかと思いましたが
今週分は今週分で書いて、来週観劇した際にそれを読み返し
来週は来週の感想書いた方がいいだろうと判断し、書くことにします。

だいぶ長く前置きを書いてしまいましたが

今回の遠征で2回観劇しましたが、2回目はまだしも1回目はちょっと…
宙組子のおおらかというか、のんびりというか、
そういう気質が前面に出てしまって、終演後頭を抱え込みました。
隣で見ていた友人曰く、リアルにあたま抱え込んでうつむいたらしいよ。私。
おぼえてないけど、無意識に頭を抱え込んだ。

これはもう、私が宙組子に勝手に一方的に抱く親心というか姉心というか
なんというか…
私は、雪だ!花だ!と大騒ぎするし、宝塚みーんな好きだけど
こんなにも宙組が私のホームだったか…と再認識させられたからこそ抱く
複雑な感情でして…
客観的な目を宙組に対して持つことがあまりできないのかもしれません。
もう宙組子のこと、大好きすぎて、かわいすぎて、どうしようもなく愛おしすぎて

心配すぎてお姉さん吐きそう!

そんな感じの私が書く感想文です。
それなりの毒、それなりのけなし愛、強目のダメ出し、
そして猛烈な宙組愛を含みます。
絶賛以外は受け付けない!的な方などは読むことをお勧めしませんので回れ右!

それではまいります

ネタバレはほとんど含みませんが
一部公演内容に触れるかもしれません

まず

宙男から感じる熱量の弱さ…
これがやっぱり一番のネックでしょうかね。
前回の東京宝塚劇場で見せてくれた、あのショーの熱量はなんだったの?
あんなにできていたことが、どうしてできなくなってるの?
なんで?なんで?

OP早々、そんなことばかりが頭をよぎりました。

宙を熱心に見初めてもう3年になりますので
宙組って組が他の組よりもスロースターターが多く
初日近辺が緊張やらなんやらで熱量低めなのは重々承知しながら見に行きましたが

宙男3人分のエネルギーが
他組の男役1人のエネルギーにも満たない!

そんなモヤモヤが、ものすごくたまりました。
1幕の後半からは盛り返したし、2幕は良かったし、
1回目の観劇ではがっくりしたけど、2回目は熱量上がってたので、
客層の雰囲気とかそんなことも関係あるのかもしれませんが

たとえに出すのはいけないかもしれませんが
雪組子、今回の東京公演は特に宝塚をご覧になった事がない方が
多く客席にいらして、ショーでは客席は非常にクールというか冷静な反応で
拍手もまばらだったりしていたのですが、それでも、それでも
アンサンブルの3列目からでもものすっごい熱量送ってきて
もちろん1列目も真ん中からもものすごい熱量で非常に関心というか感動したものです。
この熱量を感じるために私は劇場に足を運んでいるのですから。

それが…
それが…

宙組子はその熱量が低い。
それはおそらく本人たちも、舞台を作る側も、気付いていて
なんとかしようとは思っているんだろうなっとは思うのですが
宙組特有の馴れ合いといいますか、なんといいますか

ぬるい。

ぬるいんだよ!

私はできもしないようなことを、こんな風に言わない。
できるの。できるはずなの。できてるの見てるから。
なのに、それをいつも出せないこの宙組子たちにモヤモヤしました

脇の子達とか、下級生からはすごくパワー来るの。すごいの。
松風先輩とか、かけるたんとか、ほんとすごいのね!
もやもやしたら松風先輩見ると落ち着くとか、
物足りなくなったらかけるたんみると元気になるとか、
そんな感じなのね。

真ん中の4人が弱い。
これはもう、ぶっちゃけて言うとこのバウが決まった段階で危惧してたことだけどね。
PHOENIXの東京であんなにできるようになってたから
ちょっと、もしかしたら、なにかこうすっごく一皮向けたかも…っと
期待してしまった…のね。

そもそも

New Wave!という公演自体が、完成系を見せるというスタンで行われておらず
若手の頑張りを見せる場であるってことを
ちょっと忘れていたかもしれない。
そういう目で見たら、みんなの成長とか頑張りとかちゃんと目に見えて現れてるから。

でもね

あんなに恵まれた容姿を持っていて
あれだけ客席を虜にできるすべも身につけたはずだと思ったのに…

まだまだ足りないよ!

アッキーを応援したい。
本当に。心から。
だからビシッという。
真ん中のチャンスを、もっともっとものにしなければダメだ!

できるはずだ。
だってあれだけ格好いいもん。間違いなく格好いいんもん。
チャンスをものにしなければ、あの格好よさが勿体無い!

客席の反応に戸惑ったり、
客席の温度を怖がったりしているのかな?って思うことが何度かあった。

もっともっと、客席に挑んできていいんだよ!
もっともっと、客席に飛び込んできていいんだよ!

New Wave!とはそういう意味をもった公演なんだから。
いつもどおりのファンサービスしかできない
ウィンクの1つもおちおちできてない
観客の1人も殺せない

そんなのもったいないじゃない!!!!

あのPHOENIXの時の熱量と宙組のビジュアル力があれば
どれだけの観客が釣れるよ!釣れよ!もっともっと釣れよ!!!!

こんな東の片隅で
朝っぱらから鼻息荒たげて

私、何言ってるんだろう

っていう自覚はあります。
そんなに偉そうに私ごときが何言ってるんだ!っていう自覚はあるんですが

でも、言わずにはいられない。
いられなかったの。宙男達が好きすぎて。

なんか感想文がすごく長くなってしまったので
公演のツボとか、萌えたポイントとか、どうのこうのの楽しかった部分は
別書きにします。

来週の観劇までに、どれだけの成長を遂げているか
それが本当に楽しみ。
1回目よりも、2回目が数倍よかったから
どんな風に成長してくれるかがすごく楽しみ。

楽しみにしてるからね!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート