2016/04/30

朝からぶっ飛ぶME AND MY GIRL初日映像。

うっわ

うっわ

うっわ

マイティとレイちゃんのカップル感やばい

やばー
やばー
やばー

なんかこう、見てて照れる
なんだろう、照れるんだよ

朝7時からテレビに向かって盛大な独り事を叫んでしまった
諸事情で今朝は5時から起きてたのだ。テンションがおかしい。
 
みりおのビルもかのちゃんのサリーも
想像よりも全然いいじゃないか!

ジョン卿のききちゃんは、もうちょっとガンバって気がしたけど
べーちゃんとの並びを考えるとありかなぁ(ききベー押し)

そしてそして
なんといっても

パーチェスターのまよ!
まよのパーチェスターが可愛すぎて!!!!

くあぁ

すごい、もう佇まいから好き
まよのパーチェスター!!!!!!

ミーマイもうお腹いっぱい気味なんだよ!役も少ないしっ
とか思ってたけど

俄然楽しみになってきた!

両バージョン1回ずつはたぶん見れるんだけど
手塚治虫記念館の特別展を見たい…という私には
殿堂で源氏物語の衣装見れることを考慮すると

いっそ遠征もありか?

っという。ドキドキ
るろ剣終わればちょっと心に余裕が出るはず…
いや、まて、みっさまとカイちゃん東京に来て
心に余裕があるはずないか…
いやでもぉ、花組の東京公演はチケット難だし…

ちょっと考えるわ。
まさか初日映像見て自分がミーマイで遠征したくなると思わなかったw
役替わりバージョンも楽しみだなぁ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/29

添い遂げ退団の是非を問う。

今回のみっちゃんとふうちゃんの同時退団は
私的にも舞台を見ていてなんとなく

「この2人は同時だろうな」

って感じていたし、個々に考えても同時がベスト!と思えるので
すっごく納得のいく同時退団でした。


ただ、なんだろう…
今回の星組トップコンビの同時退団に乗じて
他組の娘1の在期に関してどうこういうのは

うーーーん

どうでしょうね。それ。

私は必ずしも添い遂げ退団がベストだとは限らないと思っている

あくまで本人たちが決めることなんだろうから(だと思ってる)
添い遂げようが、添い遂げまいが、
舞台に立つ人間として自分が決めることであり

過剰に添い遂げを賛美するのも

ものすっごく


なんだかなー


一部であまりにも添い遂げばかりを賛美している声が多くて

なんだかなー

それだけが美徳ではないし
それが全てではない

ましてや、娘役は早くからの抜擢が相次いだりして
トップ就任も早く、在団期間も短いので、
相手役に合わせて無理に退団しなくとも
本人の舞台人生を気の済むまで全うするがいい!って思うのですが

こだわる人はこだわるのよね。そこ。
昔から言う人は言うもんなぁ。
婚姻関係を持つ夫婦とかじゃないんだからさ。

何言ってんの?

っと思う。ほんと。

私なんぞ逆に一緒に辞めないで欲しい!なんて思う場合もあり
過去にも元ご贔屓が退団の時に、

一緒じゃなくてヨカッタァー

っとホッとしたりすることはあっても
同時じゃないのかよ!っと暴れることはないかな…

最近トップコンビのカップル売りを劇団がバカの1つ覚えみたいに押すから余計なのかなぁ

あんまり好きじゃないんですよね。カップル売り。
男1にも娘1にも変なプレッシャー与えてる気もするし
役の幅も狭めちゃって舞台がつまんなくなりがちなのと
独特の内輪受けみたいになりやすいから

宝塚のトップスターのあり方も昔と色々変わってきて
色んなタイプのトップコンビがいてもいいと思うんだけど
同時退団じゃないと娘役を叩くという悪しき風習は
昔も今も無くなりませんね。ほんと。

わからん!

なんでそこにこだわるのか。
そもそも添い遂げ退団って言葉、
最近できた言葉?なにこれ?

今回の星組は1舞台人のみっちゃんとふうちゃんがそれぞれに決めたこと
これはこれで美しく
他組のトップ達も各々に思うところあって日々の舞台を勤めているわけで
なんかこう、いっても無くならないけどお門違いの攻め立て方
やめてあげてほしいなぁっと思う今日この頃です。
ここ最近寄せられたコメントにエゲツないものが何個かあったので
ちょっと書いてみたよ。うん。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/29

楊先生にお会いできる!?ヴォイストレーニングBOOK発売イベントだよっ

以前、紹介した楊先生のヴォイストレーニングBOOK



この本の発売記念イベントが開催されることになりましたぁ〜!!!

いや、別に、わたくし講談社の回しもんでも
お駄賃もらって宣伝しているわけでもないんですが
この本をブログで紹介した際にたくさんの反響をいただき
多くの方が購入いただいたようなので

どうせだったら!

ってことで講談社のHさんから漏れ聞いた情報をご紹介でございます。

楊先生って、私たちはなかなかお会いすることない方です。
劇団の歌唱指導を辞められたあとも
多くのジェンヌさんやOG、ミュージカル俳優の方々が
先生のヴォイストレーニングを受けています

この本を読んで、DVDを見て私がまず思ったことは

「え!思ったより本格的」

っていうのと

「おおおぅ。素人には難しい…」

っという点でした。
ハマコやそんちゃんが軽々とこなすストレッチや発声練習さえ
素人の私にはほとんどできませんでした

こりゃ本格的だわ…

っとちょっと、心折れかけたりもしましたが
映像の中盤くらいから耳慣れたメロディーが使われるので
特にエリザは!1フレーズとかだけど楊先生の声で歌われるエリザベートの楽曲は

なんかトキメク

最終的には出来るところだけかいつまんで試してみて、声を整える、声を出すってことを意識できるようになればいいなぁっと繰り返し見ています。
私は実は大昔、割と本格的な演劇の訓練を受けていた時期がありまして
その時の発声方法や体のウォーミングアップと、
楊先生のトレーニング方法がドンピシャでかぶっていて驚いたり

あぁ、なるほど

って思うところも多々ありました。
私はもう役者をすることはありませんが、
日々の生活の中であの時身につけた役者の訓練はちゃんと息づいてて
自分の体調を測ったり、気持ちを整えたりするときに、
思い出したり、やってみたりしています。
役者時代なんて(小劇場系の学生演劇に毛が生えたみたいなやつだけど)私の黒歴史!とか思ってたけど、なんとなくやくだってんだな。今でも、人生に無駄はない!

この楊先生のヴォイストレーニングの映像の中にも、きっとたくさんのそういう日常生活での自分を整えるエッセンスが隠れているんじゃないかと。
別に、プロの役者になるわけではなくても
声を出す機会がそんなにあるわけではなくても
声はその時その時のその人の全てを映し出すものなので。
整えるってことはすごく大事なことなのです。

ま、小難しいことを抜きに考えても
エリザの曲使ってレッスンしているの見ると
夏の公演に向けて宙組生と一緒に頑張ってる気持ちになれるしねww

イベントでは楊先生がオススメポイントを教えてくださったり
質疑応答タイムもあるとのことなので、
もし購入して私のように「これ、難しすぎない?」って思った方や
買おうかどうか悩んでいる方も是非

参加費は1000円ですが、本をこの書店で購入でなくても参加いただけます!
上のリンクからのAmazonや、ほか書店、キャトルでご購入の場合も本を持参&1000円で参加できる方式です。
それ聞いて、書店さんの心が大きいなぁっと思った。
もちろん当日の購入も可能。
本を持参すればサインをいただけるし、チェキて2ショも撮れるとか…

緊張するわっ

ジェンヌさんの間でも神と崇められてるような先生だよ?
なんか、ほんと、そんな身近にお会いすることなんて
絶対ないような方だよ?

緊張するわっ

そんなわけで私は当然参加いたします!

限定40名様のイベントです

イベント詳細はこちら

『ZUCCA×ZUCA』のはるな檸檬さん描き下ろし 楊 淑美さん似顔絵ポストカードもプレゼント!

大盤振る舞いか!

っというわけで、参加券は電話予約も可能なそうなので
興味がある方はお早めに。

楊先生のオーラに触れる貴重なチャンス!
そして、緊張してテンパっている汐音さんを観察できるチャンス!(どうでもいい)

皆様この機会をお見逃しなくっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/28

さぁ!ごーるでんうぃーく!!

やっと…
やっと…

GWだぁ!!!

ここのところ、色々と重なりまして
まず会社が忙しい。今までみたいに自由にできない。
そして宝塚が忙しい。家での仕事も忙しい。

うわぁっ!

って叫びたいくらいにテンパってましたが
明日からはたっぷり休むよ!!!

家での縫い物とか、縫い物とか、掃除とか、縫い物とか、
とにかく縫い物で半分終わる感じですが

るろうに剣心、ラストスパートだよ!

広島から緒海さん再びやってまいりまして
GW後半は観劇三昧と東京ブラブラでまいります
ほんとさ、緒海さんをどっかに連れていくっていう感じでもなけりゃ
自ら進んで都内のお店めぐりとか、オシャンティーなお店とか
行かないのよ。行きたくても行ってる時間が勿体無い!とか思っちゃう。

いかんなぁ

いかん。
綺麗なものとおしゃれなものが体内に不足してきた
今日、ストレス買いしたお洋服どっさり届いたので
GWは新しいお洋服に袖を通して
なんかこう、オシャンティーなエリアを徘徊したい

去年は疲れを回復させようと引きこもりGWにしたら
家にずっといすぎて鬱々としてしまったので
今年はパーっとあそぶぞぉ

うっし!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/28

妃海 風の退団。

記事を書くのが遅くなってしまったけど
大方の予想通り、ふうちゃんも退団

うん

添い遂げ退団にとくにこだわらない私ですが
やっぱりみっちゃんとふうちゃんが同時退団ってのは
なんとなくそうなって欲しいと思ったし、そうなるだろうなって思ってた。


ふうちゃんはここ最近見てきた中でも
最も羨ましい!と思った娘役さんだ

星組に疎くなっていた私が、ふうちゃんをちゃんと見るようになったのは
めぐり合いは再び2の新人公演のインタビュー
サバサバした面白い子だなぁって思った

あのインタビューで自分はお姫さまキャラじゃない!

みたいなこと言っていたふうちゃんだったけど
大海賊では可憐で儚げで

え?誰?
ふうちゃんだよね?!

っと思わずわが目を疑った
めぐり合いもシルヴィアもかわいかったけど
なんかまた違った一面を見た気がした

ガイズのサラはハマリ役
大人のみっさまスカイに少しずつ恋していく様と
酔っ払いサラのある意味かわいらしさ
そしてそれを包み込むように恋していくスカイ
2人のやり取りに胸キュンしすぎてキュン死にするかと思った

LOVE&DREAMはもうほんと羨ましくて!!
1幕ラストのすみれ色のドレスで
王子さまのようなみっさまにガラスの靴を履かせてもらって
2人で寄り添い、踊るあのシーンは
美しすぎて思い出すだけでも涙が出るし
私はあの時ほど宝塚の娘役トップを心底

羨ましいっ!!!!

と思ったことはない。
夢のような場面で、夢のような王子さまが待っているなんて!

ガイズの時はみっさまスカイにあんなことやこんなことされて
それでも平常心を保って舞台を勤めるふうちゃんを

もはや尊敬!

みたいなまなざしで見ていたが
(いや、終演後のインタビュー聞いてたらすごい動揺してたけど)
ラブドリのあのシーンは乙女の憧れギュッと詰まってて
ただただうらやましかった

トップとしての任期は短かったかもしれないが
ギュギュッと濃厚で
すごくすごく羨ましいトップ娘役さん

みっさまのラストランに寄り添って
ふうちゃんらしく輝いてほしい!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/27

宝塚版「るろうに剣心」ブルーレイ、率直な感想。

昨日キャトルでフラゲして
家帰ったら速攻見よう!っと思ったらみっさまの退団発表で大泣き
会社でも我慢して、電車でも我慢したから、
家に入ってすぐ大泣き。
家人は誰もいなかったが

猫もびっくりの大泣き

ちょっと泣き疲れてぼーっとしてしまって
2時間半の舞台、チャチャっとまずは気になるポイントを中心にチェック



何が気になるって

私がいつも舞台で楽しみにしてるあの場面のあの子やこの子が
ちゃんといい感じに収録されているのか?

って言う、ドキドキ

結論


全然入ってない


いや、しょうがないのだよ
しょうがないのはわかっているのだよ
舞台の真ん中、銀橋、花道、客席と
あちこちに散ってるし
やっぱり基本真ん中の役の人中心になるわけだし

わかってるんだけどぉ

ことごとく自分が見たい場面が全く入ってなくて凹む。
私が見たい場面がマニアックすぎるのかも知れないが。

あと、映像が全体的に暗いかな。
舞台見ているときは気にならなかったけど
銀橋のスポットの時にちょうど良く見える明るさにすると
舞台が暗く見えるかも

1幕の抜刀斎とか巴は顔まったく映りませんよ…

しょうがないんだけど
これをもっと明るくすると銀橋のちぎの顔が白飛びしちゃうもんね

アングルもものすっごいイマイチだった
引きが多すぎる
引きのアングルなんてほぼなくてもいいもんだと思っているので
なんでいいシーンで引くの?何のために?
っと10回は思った。すごいもどかしい
アングルも斜めの変なアングルを多様

なんかここのところTCAのブルーレイ、すごい神アングルとか編集ばっかりだったから


正直、がっかりだよ!


いろいろ難しかったのはわかるが、
編集私にやらせてくれ!!ってすごく思った。

東京公演見慣れていると
大劇場公演はなんとなくまだまだマッタリしている気がする
これはどこの組のどの公演でもだけど
東京の中盤からさらにさらに良くなった今とこの映像では落差結構あるかもな

ま、
でも、

自分のトキメキを補うには十分なアイテムだ。
私は主に齋藤一充のためにこのブルーレイを買ったわけだけれども
悪・即・斬ソングよりもその後の♪蜘蛛の巣はどこだ!のところの齋藤さんが

死ぬほど格好いいから!

昨日から20回は再生したから。
すごいから。もうマジ齋藤さんだから!!!!

悪・即・斬ソングも悪くは無いんだけど
不必要な引きアングル…
あそこはさ、齋藤さんだけをガンガン映してればいいのに
スクリーンに出る悪・即・斬の文字を写そうとしたんだろうね…いいところで引き…なんでそこ…引き…

あげく、

結局暗すぎてスクリーンの文字ほぼ見えない
見えないんだったら引くなよ!
何のために引いてるんだよ!!
意味わかんない。

なんか萌えのわからんやつが編集したな!おい!!
っとツッコミたい。
逆に蜘蛛の巣はどこだのとこだけなんであんな神アングルなんだろう。謎。

とりあえず、映像に映らないってわかったいろいろが判明したので
残された観劇はその部分のガン見に重点を置いていこうと思う。

あ、逆に生で見ているときは見たいものばかりに気をとられて
13回も見てるのに初めてブルーレイで気が付いた点があったりして
これはこれで面白いよぉ

今日帰宅したらもう1度落ち着いて全編見てみようと思います。
次の観劇までに見所ポイントさらに絞り込まなくちゃ!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/26

しかし、齋藤先生、SAMURAI The FINALってなぜ足したんですか?

『桜華に舞え』

だけでいいじゃん
すごいスッキリ綺麗じゃん
もはやタイトルだけで泣けそう
ってか、絶対泣くよ!この作品!!
幕末物で、会津藩がらみの悲恋とか絶対泣くよ

でもさぁ

SAMURAI The FINAL

をなぜ足した!
しかもみっさまの退団発表に合わせて足したよね?

SAMURAI The FINAL

さむらい ざ ふぁいなる

サムライ ザ ファイナル

なんか変ー!!!

桜華に舞えってすっごく素敵なのにそこにSAMURAI The FINALつくと
ハリウッド狙ってるみたいだよぉ

なんで足したかな
それが齋藤先生なんだけども…そうなんだけども…

ま、そのうち慣れるかな。

今からこの公演が始まるまでに
吸水性の大判のタオル買い集めないとね

絶対すごい泣くから!

齋藤先生演出でキムのさよならだったJINのとき
立てないくらい泣きすぎて泣きすぎて

えっらいことになったから…

今からそんなこと心配してもしょうがないけどさ…
SAMURAI The FINALどうなのよ?ってのと
タオルの心配でもして気を紛らわさないとね。

以外と冷静のような
それでもやっぱりざわざわ心がするような
不思議な気持ち。

トップを1人1人見送ることには慣れてきたつもりだったけど
その人、その人に想いが違って
毎回毎回違った特別な気持ちになります。

東京ではこうもりもこれからで
まだまだみっちゃんに会える機会は有るけれど
1回1回がカウントダウンになっていくんだね…

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/26

北翔海莉の退団。

わかってた。
わかってたよ。

次回公演の演目もそうだけど
みっさまを見ていたらおのずと退団の時期はわかっていた。

みんなわかっていた

だいたい今日が発表だろうなっていう想像もしてたし
発表になってもやっぱり…っというよりもやっと発表になったのか…という感じ。

たくさんの心無い人達が公式発表前に散々書き散らして
わかってても文字にしないのがヅカマナーだと思っている私にとては
今日の発表までがとても長かったです。

今朝の千秋楽映像が
ものすっごくキラキラしてたから
わかってはいても、やっぱりもっと見ていたいって思ってしまう

だけど

1公演1公演全力を傾けて客席に届けてくれるみっちゃんが
もう、そんなに長く宝塚の舞台で全力を出すことはできないんじゃないか…っていうのは公演を見るたびに思ったこと。

だからこそ
だからこそ

見る私も1回1回を大切に
全力でみっちゃんを吸収できるように観劇に挑んでいたと思う

トップが決まった時の喜びは計り知れない
苦労したみっちゃんが
トップになる。

宝塚歌劇団にも人の血が通っているなって思った。正直。

トップが決まってすぐの公演
風の次郎吉で花組子みんなと、客席が一体になって

みっちゃんおめでとう!!!

っと大盛り上がりした東京千秋楽の熱気
ただただ楽しかったなぁ!

プレお披露目初日
神奈川芸術会館でのあの大拍手は忘れられない
観客1人1人がみっちゃんのトップ就任を祝福して鳴らす拍手は
聞いたことのないような大きな轟となって会場を揺らした
あんな経験、したことがない

貴重な公演を見させてもらって
私も一生懸命にその場の空気を感じ取って
ただただ嬉しくて嬉しくて涙がとめどもなく溢れてきたけど
ずっと笑っていたと思う

たくさんの幸福感を与えてくれた
たくさんのことを教えてくれた

そして大人の色気でトキメキをくれた

退団は、寂しい
こうして公式発表されてみたら、思ってたよりズンっと寂しい

でもね、

私は北翔海莉という素晴らしい宝塚トップスターが舞台に立つのを生で感じて
北翔海莉という素晴らしい人間の生き様をこの目で見ることが出来たのです

幸せです
たくさんたくさん幸せです

みっちゃん、ありがとう

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/26

るろ剣見放題を手に入れた!

ブルーレイをキャトルでフラゲしてきた!!

昨日3回もキャトル行ったのに結局なくて
今日入荷!
別に帰りに買えば…
今買っても見れないんだから帰りに買えばいいのに
ランチのパスタをものすごい勢いで食べきってキャトルへ





やっと…
やっとこれでお家でるろ剣見放題だぁぁぁ

実況CDはお芝居だしいらないかなぁって思ったけど
今回の公演からヅカ史上初めて殺陣の時に

シャキーン!
チャキーン!

って効果音入るようになったらしく
キャトルに流れる実況CD聞いてたらその効果音がすごく臨場感かもしてて

欲しい…気がする…うーむ

もうちょっと考える!

早くお家に帰りたいよぉ~

場面ごとの映像がどのアングルで入るか入念にチェックして
今後の観劇時に映像に映ってない部分を重点的に見るようにしなくては!

どこもかしこも見逃せない雪組生たち…
観劇時も目がたりないけど果たしてどんなアングルで収録されていますか…

ドキドキするぅ



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/25

月組退団者とたまきちお披露目演目と年間スケジュールと。

すごい怖かった。今日の月組集合日。
退団者は少なくはないけれど
思ってたより中堅や上級生に退団者が少なくて
正直ホッとした

月組を真剣に見るようになってまだ日が浅いけど
自分的に思い入れのある生徒に動きがなかっただけでもありがたい

飛鳥さんが専科にいくのか…
月組の飛鳥さんにやっと慣れてきたのに!って気もするが
優しいパパからエロオヤジまでいろいろこなせる飛鳥さんが
これからも他組で活躍してくれることを楽しみにしてます

たまきちのお披露目の演目は
なんとなくめでたいものになるんだと思っていたが

は?
グランドホテル?!

あれは…あの作品は…
お披露目に向かない演目なのでは…だったらまだ
CAN-CANとかの方が見たい
ヅカ初演同様オットーが主人公?オットーがたまきち?
なんかそれ…お披露目なのにどうなの?!
高度過ぎない?いろいろと!

ぐるぐるするわっ

グランドホテルは初演時ヅカオタになっていなかったので
後からCDを聞きこんだり少ない公演写真からさまざまな思いを巡らせた
思い出の作品。

グランドホテルといえばやっぱ椅子だよな

あの時に超気合を入れて作ったセットの椅子を
宝塚は大事にいまだに使ってるのだよ。
舞台で見かけるたびに、まだいる!って思う

大好きな作品だからとてもたのしみだけど
たまきちの役が気になる

そして、ショーがめちゃくちゃ楽しそうじゃないか!
すごく新年って感じのぱーんと明るいのかんじなんだろうなぁ

たのしみ!

しかし、雪担の私は年末までの3ヶ月みっちり稲葉ショーなのに
新年にムラ遠征したらまた稲葉ショー

どんだけ稲葉ショー
半年間の稲葉ショー漬け

また鳴り物アイテムとか販売したりするんだろうか?

前回の月ではタンバリンだったから
今度の雪ではクリスマスっぽく鈴
来年の月ではカスタネット

みたいに稲葉ショー3年見ると打楽器マスターできる!みたいな感じだと楽しいね!

そしてそして、
来年のスケジュールが発表に。
自分の大体の年間スケジィールと贔屓組の公演月を照らし合わせていると

もはや

来年の年末までのスケジュールが大体見えてくるね!

先々まで見え透いた人生で…

すごい楽しいからいいけど!

めまぐるしいですなぁ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/25

キャトルににじり寄る女。

朝行って
昼行って
帰りにまた寄る予定だが

そろそろ
そろそろ

るろ剣のブルーレイ出るんじゃないか?っと
フラゲできるんじゃないか?っと

キャトルに何度も行ってソワソワ
本も日用品もお洋服も、最近ほとんどをネットで買っている私が
キャトルにだけは、キャトルにだけは通いつめてしまう

そんな私にタカスペのブルーレイが眩しい誘惑をかけてくる

給料日じゃないか!
買うがいい!!

っと。

いやいやいやいや
見たい部分はオープニングの娘役によるドリームガールズと
宙と雪の爆笑コーナーのみ…

いや

トップ5人によるリクエスト曲もなかなか良かった

うーん

待ってればスカイステージでやるけど
ブルーレイはハイビジョン…ハイビジョンなんだよな…

うーん

TCAのブルーレイ5枚買ったら1枚タダ!とかにしてくれたらいいのに
年間6枚くらいは買ってるもんね。
あとCDも結構買ってるもんね。

今月号のグラフが神過ぎて
家に買ってあるのにキャトルにいくたびにパラ見してしまう
もはや持ち歩くようにもう1冊買うべきなんだろうか?!
買ってもいいよな。これだけ神的だと

あと、東京公演の舞台写真の買い足りないやつも
今日買ってしまおう。写真を買ってポイントを地道にため
商品券をもらってブルーレイを買う

キャトルでためたポイントはキャトルでの浪費でまたキャトルへ戻っていく。

なんだかなぁ

大昔、まだキャトルレーブが出来たばかりだった頃
(キャトルになる前は友の会ショップとかなんとかいう名前だった)

実はキャトルにはポイントカードがあったのだ

買い物ごとにスタンプを押してもらえるやつ
まだキャトルの袋が今の色じゃなくて青紫の濃いやつみたいな色だった頃。

当時まだ女学生のうら若きおとめだった私は
バイト代やお小遣いをキャトルで浪費し
せっせとスタンプを溜め込んだことを覚えている
一杯になると500円分の金券になった。
いまのシャンテポイントと還元率は一緒だとおもうけど

大人になったらキャトルで好きに買い物することが夢だった少女は
大人になったらキャトルで好き勝手に買い物しすぎて


溜まったポイントにドン引きしている


カードタイプになってよかった
スタンプタイプだったらさぞ毎日バンバン押されまくったことであろう


さーて

ランチタイムも終わったので午後の業務をこなし
仕事後のキャトルに向かってがんばろ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/25

赤べこエプロン作ったよ!

密命を受けた

赤べこエプロンを量産せよっ

作業に費やせる日は二晩しかない
フルタイムで働く会社帰ってからの作業でエプロン8枚作成

それはもう、

間に合うんだか、間に合わないんだか

かなり危険な賭けだった

プリンターがあれば話は早いのだけれど
我が家にはプリンターがなく
いっそ恥をしのんで会社の布印刷できるプリンター使っちゃおうかと思ったけど

赤べこ

っていう文字は恥ずかしすぎる

ステンシル、芋ハンコ、
いろいろな手法が浮かんだが

結果、1枚1枚手描きで書くのが一番本物に近くなる!

ってことで、その方向性で作業開始

幸い、くすのきの店員さんのエプロンを写真に撮らせてもらってた
グッジョブ!あの日の私!!

写真から元絵を作って
それを1枚1枚布に書き写して、絵の具で色付けって作業を8枚分

コツコツとした非常に地味な作業だ
地味すぎて傍目から見たらなにしてんの?
もっと効率いい方法あるんじゃない?
みたいなツッコミが入ってもおかしくないような地味な作業だ

1枚につき2時間くらいかかるっ

しかし、こう見えて私はコツコツと地味な作業が好きなのだね
さほど苦にはならなかった。
睡眠時間がなくなること以外は作業としては好き
コツコツと絵の具で色付けしていってる自分にだんだん酔いしれてきて
絵付け職人かなんかになったような気分w

べこっ

っと夜中にたまに叫びだしそうになりながら
黙々と作業。

作業自体は好きだ
こういうコツコツとした作業はいくらでもやっていられるかもしれない

しかし

体が…体が…
手と肩疲れすぎてどうにもこうにも言うことを聞かなくなる
そうなるともう作業ができなくてしばし休憩

歳はとりたくないよね。

こうしてどんどん細かい作業とか根気のいる作業は年齢とともにできなくなるのね…
さらに先輩方からは「老眼」とうワードもちらほら聞こえて
若いうちに作っておきたい衣装は作っておこう!と胸に誓った

絵付けなんとか8枚分完成

本物から絵を起こしたので
かなりの再現度でできたと自負している

しかしここからもう1仕事
今度は布をエプロンに縫い上げねばならない
1枚1枚は単純な直線縫いの連続だけど
8枚の直線縫い祭りはなかなかのぼりゅーむで

人生でこんなに直線縫いしたことない!

ってほど直線縫いした。
私、直線縫い今なら凄く上手いと思う。

最後にアイロンをかけて

IMG_3851.jpg

並べてみたらなかなかの迫力だ

IMG_3853.jpg

なんとか無事完成し、ミッション完了☆

右向いてもべこ!
左向いてもべこ!

赤べこ〜♪

2晩でこれだけ作れた自分、えらい!
っと自分で自分を褒める。
我ながら作業スピード超早い!

面倒すぎて二度とごめんだけど
やっぱ手描きにしてよかった〜

このリアルさを出したかったから!

自分へのご褒美で、明日はランチに牛鍋でも食べてやろうかと思う

ベコっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/24

今年は観劇しすぎなんですよ。

手帳に書いてある観劇の足跡見直して
わざわざとってある半券の束眺めて


今年宝塚見すぎじゃね?!


3月の段階で去年の半数分くらい観劇してて焦った。
4月、5月はチケットが思うようにならないのでそんなに回数多くないけど
星組公演はじまったらまたタガが外れたような観劇が見込めて

こわいよぉ

今年はフランス行きを早々に断念してしまったので
ある意味よかったかも
この状態でフランス行き決定事項になってても
私も緒海さんも財布が寂しすぎて現地で侘しい思いをしたかもしれない
今年の目標は冬頃にウィーン!っと定めて(1年に1回はヨーロッパ行きたい)
観劇予定とにらめっこするも
今年の年末に1週間くらいヨーロッパいけそうな時期がないっ

宝塚につなぎとめられすぎて
出国する隙がない!!

5末〜6末のどっかで台湾に行こうとしているのだって
日程がままならないのだ
会社が以前より休みにくくなってしまったのも辛い

職場が日比谷だからいけないのか…
いっそ転職するか…
いや、でも昼休みにキャトルに行けなくなるのは困る
ってか、会社が日比谷にあるからかろうじて毎日出勤できてる気がする
私は会社に行くのではない!日比谷に行くのだ!!っという
自己暗示的なあれがないともはや会社勤めに対応できない。

私の周りには私より観劇回数多い人なんてザラなので
感覚が麻痺している気がする
どの組もこんなに全力で通ってしまっている状況は今までにない感じ
どこでどうブレーキをかければいいのかの判断が
判断がつかないのだ。

だってそこにチケットがあれば見に行くじゃない!

観劇回数を押さえられるお薬欲しいです。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/23

るろ剣ウィーク。

もう先週の話!

今回のるろうに剣心でひとこに激落ちした緒海さんが
新人公演を観るために広島からやってまいりました
週中の木曜日から東京いるなんて
Halloween仮装日以外そうそうないこと。

どんだけひとこよ!

ってなわけで、私は開演時間ギリギリまで仕事をし
なんとか劇場にたどり着いて合流
私は天井に近い席、緒海さんはすっごい前
オペラで銀橋のひとこ見ようとしたら、緒海さんも一緒に見えたっていうww

大感動の新人公演終了後、
なんとなくホッとしたので

お祝いお祝い!
ごちそう!ごちそう!!(by弥彦)

ってことで、牛鍋ではないですが
熟成肉食べに行ってきました。

最近気に入っている秋葉原の肉アバンギャルド!
お手頃価格でそこそこのお肉を食べれます。
ここ、サイドメニューもすごく美味しい

IMG_3798.jpg

冷製ラタトゥユ
ブラックペッパーのフレンチフライ
サーモンのディルマリネ
白ハマグリのオレンジ蒸

IMG_3799.jpg

大好きなあさりと生のりのパエリア

そして肉!
お店に入ってまず、ボードにあるお肉をセレクトして焼いてもらいます
今回はももの赤身とリブロースを200gぐらいずつ

IMG_3800.jpg

うまぁ〜!!
適度なかみごたえと肉の旨みがっ
よく、お肉食べた時「やわらかい」=美味しいみたいなこと言う人いるけど
これって日本人特有の変なのだと思うのね

私は肉にある程度のかみごたえを求める

逆にとろける霜降り牛が苦手
2切れ限界なの。肉食べてる感がないんだもんっ
ここはコスパ的にもちょうどいい感じで気に入ってます

お肉バンザーイ
雪組バンザーイ

さて、
抜刀斎ごっこしてきました(突然)
金曜日は緒海さんはそのまま東京で観劇
汐音はお仕事して夜から合流

IMG_3806.jpg

和裁になれない私が2日間で袷の着物2着作るのは

すごい大変だった…

あと、ウィッグ!

IMG_3807.jpg

抜刀斎のポニーテールウィッグがすごく大変だった
ちょっと原作&ひとこに寄せてサイドの毛を多めにしてみたんですが多すぎたみたい。
要改良!

翌日2人でロケ行ってきました
久々の埼玉某所。10年ぶりくらい?

IMG_3822.jpg

緒海さんは巴で!

CgVYFp-VAAAV47S.jpg

最近めっきりリアルタイムヅカコスしてなかったので
超久々に公演中の演目着てきた…
最近は、なんかこう、どうしてもヅカオタとしての成分高めで
自分がこうしてコスプレしていることに

何やってんだろう!

っていう超今更な恥じらいが生まれやすくて
特に男役はなかなかできなくなってました

ま、やっちゃったけど

そして、この撮影の後大急ぎで都内に戻り

IMG_3832.jpg

斎藤茶に行くでござるよっ!

このままの格好で行くわけにはいかないので
身づくろいを整えてお茶会へ

彩風茶初参戦でしたが

あわわわわわわぁ

っと終始大萌で大変な騒ぎでございました。

さて、実は抜刀斎ごっこの最中から
体調を大幅に崩しまして、この日はこのままバタンキュー
本当はお茶会のあと、しゃぶしゃぶ食べに行こうと思ってたのに(また肉かよ!)
おとなしくゼリーだけ食べて寝た

翌朝、ちょっと回復!

11時公演観劇
また緒海さんと別々ですが、ど真ん中の超見やすい席だったので
初日ぶりの本公演堪能

ほんと

どこまで楽しくなるの!雪組!!

この回のゆうみちゃんが目覚ましくよくなり
他もどんどん良くなっていって
雪組素晴らしすぎて怖いほど

そして、斎藤茶直後の斎藤観劇は

なんだろう

照れるw

ふふふふふふふふっ

終演後は不気味なテンションでしたが

なんと緒海さんが観柳札ゲットしてきてくれた!

IMG_3842.jpg
IMG_3841.jpg

結構凝った造りでビックリ!芸が細かい!!

パスタのランチをしたあと、
キャトルに舞い戻り

るろ剣東京公演の写真を

鬼のように漁る

今回の写真神的にいいものが多数で
かなりの枚数を買ってしまう上に
何枚かは大きく引き伸ばしてもらおうと思っている
異常なくらいちぎの写真を買った
斎藤さんはもちろん全部買い
また後日買い足す!

緒海さんはそのあとひとこ茶があるのでバイバイし
汐音はそのまま帰宅して自宅で倒れましたw

その翌々日には神席観劇&素敵な宴参加があったりして

本当に濃厚だった。
毎日興奮状態で2時くらいまで眠れなかったもん!(寝ろよ)

GWにるろ剣ウィーク第2章
御庭番衆ソロ活動(予定)とかも控えているので
千秋楽のその日まで、突っ走る!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/22

朝から衝撃のVoice千秋楽映像。

うわぁぁぁぁ

こわいこわいこわい

赤坂での公演を見たときも

まさおにはもはや恐れるものは何も無いのだな!っと思ったけど
この千秋楽映像は



すごかった


ここ数年で見たスカイステージの映像の中でも
屈指のなんかすごい映像だった

1幕はいいんだけれども
2幕のアフロ祭もだまいいんだけれども

衝撃のトップスター挨拶。


なんかもう、すごいね。


まさおさん!!!


あそこまで、ありのままの自由にトップスタートして挨拶できるってスゴイ。
途中までは割りといいこと言ってたと思うし
まさおもまさおなりにいろいろ考えてるんだなっとか、
やっぱ顔綺麗だなっとか
思いながら見てたんですが…途中から

酔っ払ってるのかと思った。

酒入ってないであのテンションだったら

相当だよ。

うん。

相当。

カーテンコールなんて飲み会の3次会みたいだったwwww

そしてそれを放送したスカイステージさん。

ふふふふ

いいのだ。
ファンの方々とまさおが楽しかったのならそれで。あの感じがお客さまにとってまさおと同じようにハイテンションの楽しい時間であったのならそれでいい。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/21

ゆうみちゃんの薫殿、開花!

東京公演もそろそろ真ん中を折り返し

とっても
とっても

今更な気がしなくもないのですが

17日の11時公演を見て


ゆうみちゃんの薫殿がやっと、やっと完成した!


って気がした。
やっとやっと、いつものゆうみちゃん!

声もだいぶ戻ってきたし
なによりも顔の表情にいつものキラキラが!!!

それでこそゆうみちゃん
その可憐さこそゆうみちゃん

これが元々苦手な娘役だったらとっくに眼中から消えている

とっくに。

それくらい長い時間がかかってる

ちょっともう…
私このままゆうみちゃんキライになるのかと思ったもん。

大劇場公演中はほぼ声がずーーーーとかすれてて
東京初日も…聞き取れるけどうーんみたいな感じで
このままどうなってしまうのだろうっていうのと
東京初日にちょっと見えてきた希望の光を信じて


待っていた甲斐があった


もちろん、
その時、その時の観劇しか出来ない人もたくさんいらっしゃるのだから
最初からベストの状態であるのがプロとして当たり前
ましてや今回は雪組子の気合の入り方が尋常じゃない感じがするので
ゆうみちゃんの薫は浮いているように見えたりした
組とゆうみちゃんの温度差みたいなものを見ていて感じることもあった
声はなんとか台詞として聞き取れるし、歌も歌えているけど

ゆうみちゃんどうした?

ってのが観劇の度に頭をよぎってしまったのは事実
とっても残念だし、とっても悔しかった

どうしたんだろう…


17日から一体何が?!


疑問なくらいよくなった

台詞の1つ1つが薫として息づきはじめた
表情のキラキラと物語の中の薫の乙女らしい可憐な要素がリンクし始めた


何で今更こんなに良くなった?


って疑問に感じるほどの激変だった。私的に。
薫が良くなればそれを受けて芝居をする剣心やその仲間達
周りもより活き活きと輝いて見える

大事なのだ
やっぱり薫はすっごく大事な役なのだ

2幕ラストの方のもがき苦しむ剣心が「守るべきは薫1人」と強く思い
生きるということへの執着を持たせるための薫というポジションは
本当に本当に大事な役。

少ない場面と台詞でしっかりと刻み込まないと話が成り立たないのに
ずっと成り立っていないなぁって思ってた。
薫が剣心の心の支えになっているように見えなかったから。
ただただ抜刀斎と戦う剣心萌えの場面になってた。

それが、日曜日
些細な台詞の語尾とか、強さとか、声色とか、
台詞の後の表情とか、目線とか、仕草とか、
具体的な台詞や場面に変わりはなくても
今までとは全然違って見えた

今までの薫だって、私が回数を見すぎているから良かったり悪かったりで見えているのかもしれないし、この日の観劇だってたまたまそんなふうに見えただけかもしれないけれど


ゆうみちゃんの薫殿にやっと会えた!


とすごく嬉しかったし、
物語の筋が通るというか、剣心の心情がより強く感じられるようになって
ますます雪組のるろうに剣心が大好きになった

火曜日、再びの観劇
日曜に観劇した時よりもさらに可憐でヒロイン然とした薫になっていた
銀橋のソロは申し訳ないが今まではちょっと休憩タイム…みたいになっていたんですが
あまりの可憐さに目が離せず、おもわずキャトルに舞台写真を買いに走った

キモチがすれ違う切ない乙女心にキュン

剣心にリボンを渡すシーンも
恵の登場に苛立つシーン、散々ガウガウ怒ったあと
「あーもぉぉぉ」みたいに頭を抱えてて
あぁ、なんかそれ薫っぽい!ってすごく思った

本編も良くなって
デュエットダンスもすっごく良くなって


いつものゆうみちゃん、お帰りなさい!


甘い。
わたし、なんて甘いんだろう。

キライな娘役にはあんなに言う(もしくは完全無視)なのに
かわいい子には

甘い。

本人も今回いろいろ悩んで考えたんじゃないかなぁっと勝手に思ってる。
そして、ゆうみちゃんはものすっごい芯の強い子なんだと思う。

残りの公演も、物語に生きる可憐なゆうみちゃんをたくさん見れますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/21

ヅカオタの輪。

先日の観劇後、講談社のHさんのお誘いでステキな宴に参加させていただいた。
Hさんとは楊先生のヴォイストレーニングBOOKをきっかけに仲良くなり
メールのやり取りを何度かしただけなのに、
初めてお会いした某所で2人してヅカトーク爆裂が止まらなくなって

気が付いたら6時間くらい経過

伝説の表参道終電ギリギリ爆走事件!

Hさんに限らずだけれども初対面でも、気の合うヅカオタとだったら
ずーっとずーっとしゃべっていられるな。うん。
宝塚って趣味は年齢層も男女も幅広く
いろいろな職業のいろいろな方々と交流するにも

宝塚

っていう共通テーマがあれば話題は尽きない!

で、

その観劇後の宴、ほぼ初対面の方々ばかり。
観劇後のおかしなテンションの私なんかが参加して大丈夫なんだろうか…と不安もありましたが
お会いする方、お会いする方、
初対面とは思えないほどいきなりヅカトークガンガンいける!
中には私が一方的にヅカ恩人だと思っている方もいたんですが
お会いするの実はすっごく緊張してたんですが
緊張してたとか笑うぐらい爆笑トーク

みなさんるろうに剣心観劇後だったので
雪組生の話題になり、

私が100期の星加梨杏くんヤバイ!って話をすれば、
すかさずおとめとパンフ出てきてみんなでチェック☆

みたいな

楽しいテンションを繰り返しているうちに
あっという間に時間が過ぎてしまった

参加前にちょっと緊張してたなんてウソみたいだ。
ステキな宴にお誘い頂き感謝!

ここ2年くらいで私のヅカ仲間のネットワークがなぜか急激にぶわーっと拡大しましていろいろな方とおしゃべりしたり楽しい時間をすごす機会が増えました。
いろいろなタイプの宝塚ファンの方々と接するとこで
趣味の面以外でも、例えば仕事とか、プライベートの色々とか、
多方面からたくさんの話を聞けて

傍から見ればたかが趣味の仲間でも
私にしてみれば人生を豊かにする大切な繋がりです

そうそう、
東京公演のチケット無いって叫んでたのにたくさん見てるじゃないか!っという、突っ込まれるだろうなって思ったけどやっぱりね…な突っ込みを頂きましたが
本当に本当にムラ楽の時点で手元にチケット1枚も無くて焦りまくっていたのをたくさんの救いの手で観劇させて頂いております。
1公演1公演、私に観劇チャンスを与えてくれた友人知人に感謝しかない!


宝塚と出会っていなければ、
こんなにたくさんの方々と出会うことも無かっただろうなぁ

もちろん1人でヅカオタ派の方もいらっしゃるし(私も長くそうしていた時期もあったので)
その人その人の置かれている現状に応じて様々だと思うけれど、
こうして私のブログを読んでくださっていることだって、私と読んでくださっている方の繋がりな訳だし
劇場でたまたま隣に座った知らない方とその場の感動を分かち合うことだってある意味繋がりな訳だし
多種多様な人とのつながり方が選択できるのも宝塚のすごさの1つだなって最近すごく思います。


10代そこそこからヅカオタに身を置いている私は
対人スキルのほとんどを宝塚から学んだ気がします。


ちょっと特殊な世界だけれど

すごいなーって思う。

宝塚以外にもいろいろな趣味を持つ私だけど
やっぱり宝塚が断トツファン層の幅が広い。
縦のつながり、横のつながり、様々な繋がりを大切に
日々感謝でこれからもヅカ充していこうと思います。



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/20

愛と興奮と涙のるろ剣神席。

たぶん今回の公演で一番いいお席に座らせていただいた。

こんな前でこんなど真ん中で見ることはなかなかない。
座ったとたんにあまりの塩ちゃん(指揮者)の近さに

ギョッ

としたけど、幕が開いたらそりゃもうたいへん
全身の筋肉がこわばってヒザと手と首に力が入りまくり


岩のような硬直

オペラで見たいシーンがあっても近すぎてオペラ上げられない(いや、上げたけど)
イケコのお芝居は真ん中から見るのが一番すごいのは知ってるけど
こんな前の真ん中で見たら

小市民には無理っ

るろうに剣心も13回目
もうどの場面の代役もOKなほど歌も台詞も覚えこんでいるけど
見れば見るほど全体の芝居が深まっていて本当にスゴイ
何度だって言うけど話は全然面白くないのに


ここまでキャラ萌えだけで通いこめるとは…



大劇場初日の頃は思ってもみなかった

チギが剣心なのか
剣心がチギなのか

もはや錯覚が生じる

漫画から出てきたまんま感がドンドン増してる
日曜もスゴイ!って思いながら見てたけど
2日後にさらにすごくなってる。

チギが剣心という役にめぐり合えたってだけで
この作品上演している価値あると思えるくらい
それくらい、それくらいもう剣心にしか見えない

抜刀斎としての気迫も
剣心としてのやさしさもかわいさも
すべてあふれ出してて

チギの歌パート全部泣いてしまったよ…チギの歌で泣ける日がくるなんてね!

あ、あとゆうみちゃんの薫殿が…

別人か!

ってほど良くなりました。
声もほぼ直りました。
これはこれで別途また書きます。
ゆうみちゃんがある意味通常営業の芝居少女モードに入ったため
ゆうみちゃんの薫殿からも目が離せなくなり大変度が増してしまったのは良いのか悪いのか。いや、言いに決まってるんだけれども。

チギと齊藤さんが出ているシーンは既に体が硬直常態になり
尋常じゃない集中力を舞台に向ける岩モードになり
だいもんがエロもんになって歌うのを見上げつつ
蒼紫さまと御庭番衆が出てきては内臓がびょえーーーーっとし

1リットルくらい手汗かいて
グッタリしながら1幕が終了

ヒザがガタガタ震えて
手も震えが止まらず
コーヒー飲んでたんですがカップ持ってることも出来なくて
何かを思い出してはその場にしゃがみこみ
2幕冒頭の悪・即・斬がもはや恐ろしすぎてまたしゃがみこみ


要介護か!


みたいな。
まっすぐ歩けないし自分で何をしゃべっているのかわからないし

おうおうおうおうおうお
どおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

着席してまた全身筋肉固まる岩となり
早々に左からかわいい弥彦、右から齊藤一

ドドドドドドドドっ
どうしたら…どうしたら…

ひとこのかわいいアドリブとか
朝風先輩がエロイのとか見て紛らわそうとするも
動機と息切れ止まらず

ジェラールと剣心のシーンでも
チギの歌に涙でて、
歌詞の1つ1つを一生懸命思いをこめて歌う剣心に涙でて
剣心のキラキラとした瞳に胸がぎゅーっと苦しくなる

とかいう乙女らしいアレをする暇も泣く

来る
来るよ

齊藤一がキターっ

下手から迫り来る齊藤一
土曜のお茶会でがん見していたさきちゃんが
こんな格好良い齊藤さんで迫ってくるなんて

もう一挙一動が格好良すぎて無理
すっごい変な歌なのに好きすぎて無理


むりぃぃぃぃぃぃぃぃ


近くから見上げたら、

ほんと、
ほんと、

漫画の齊藤一そのものだった!

ってか

漫画以上に漫画だった(もはや意味不明)

悪即斬ソング歌いきってタバコをふかす

うひょーーーーーーっ

このあと一瞬記憶がなくなって気が付いたら目の前に

蒼紫様っ

なななな、なんの…なんの御用ですかっ
※私に用はない

そこからはもう、怒涛
怒涛だったいろいろと

常に齊藤一が目の前に来る席だった…
ハイパー齊藤一席だった。

そんな中、いつものヤツをいつもの3倍くらいの迫力でくらい

剣心と抜刀斎の戦いのところから再び号泣モード始動
ラストの剣心と薫の2人が並んでいる姿見て泣き伏した

バイバイ
この席から見る剣心!

泣ける
チギの剣心がすきすぎていくらでも泣ける

ちょっと意識がなくなってぼーっとしてたら

逆刃刀の妖精(だいもん)が目の前に立っていた
ありがとう…だいもん。なんか癒された。

そしてロケット
普段オペラで限られた子の限られた場面だけ見ているので
大きめ男役群の迫力に

おっおぅ

うわっう、うぃんくした


大きめ男役にあの衣装は本当に酷だ
スカピンのときも何だこの衣装?って思ったけど
まさかのここにきて使いまわし
ま、その酷なロケットを見るのがまた楽しいんだけどね!!

そして大階段にチギ

剣心じゃないチギみると少し寂しいとか思ってたけど


かっこええええええええええっ

ギョッとする。チギ格好良すぎて

男役の群舞

誰を見たらいいのかぁ~!!!!

とりあえず齊藤さんモードの咲ちゃんがん見して
齊藤さんモードじゃなくなった咲ちゃんがん見して

今日の観劇ほとんど
彩風咲奈をがん見する女Sみたいになってた

デュエットダンス
それまでそんなに良いって思ってなかったのに

すっごくいい!!

ゆうみちゃんが明らかに変わったね
キスのところアダルトな色気に

ムハーってした。

そしてパレード

号泣

今日の楽しかったるろうに剣心ありがとうのキモチ一杯で

号泣

みんなの顔1人1人しっかり見ながら

号泣

齊藤さん降りてきたらまた目の前過ぎて

号泣

あまりにも泣いてたから蒼紫様に二度見されたww

チギが羽根背負って前に来て

拝んだ
もう拝むしかない

ありがたい
ありがたい

本当にいろいろありがたい

幕が下りて暫く放心しそうだったが
この後さらに予定があったので、なんとか客席から運び出していただき
ロビーまでどうやって歩いたのかも覚えてないけど
たぶん地上から3センチくらい浮いてたと思う


はぁ。怖い
こんなに回数見ても微塵も飽きてないのが怖い

次の観劇がいつになるか…いつ見れるのかまだわからないけど、1回でも多く観劇する努力を私は惜しまない!!


こんなに楽しくてどうしよう!と、膝をガクガクさせながら劇場をなんとか脱出。

小市民の良席観劇は

命がけだ!

命をかける価値がある、雪組るろうに剣心、本当にありがとう!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/19

まぁトート、その瞳に焦がされまくって…夏。

記者発表の映像ぉぉぉぉぉぉ


先行画像より、記者会見の画像が良くて、
画像で見るより、動画で見たら

さらにステキってどういうことよ!!!

画像で見たときに、まぁさまの丸顔の輪郭が
ものすっごくシュッとしてて
これは写真の角度的なあれか?なんて思ったが

動画で見てもシュッとしている!!!!

いったい…
いったいどんなトリックが?!

メイクか?ウィッグか?衣装か?
いやそのすべてにプラスしてまぁさまがまた痩せた?!

黒に青メッシュのロン毛のトート
メイクがガッツリ濃い目だけど
あれだけくりくりと丸い目を
よくぞあそこまでシュッと切れ長に描けるなぁ…すごい

で、

画像だけだとオラオラした雰囲気満載で

オラオラトート万歳!ってなったけど

動画で見たら、オラオラにまぁさまらしいチャラさと
ちょっと見え隠れするかわいさ!

そう!
まぁさま特有のオラオラちゃらちゃらに見え隠れする
母性本能をくすぐるようなかわいさ!!

それがしっかり備わっているトート…

恐ろしや
恐ろしや

衣装もなんか今までにトートには無い感じ(他にはある感じ)で凝ってるね

歌声は現在調整中!って感じがまだして硬かったけど
これからのお稽古で出来上がってくると信じてます!!

まぁトート光臨が私の誕生日だなんて!

なんてステキっ

ふふふふふふふふふふっ

みりおんのシシィのドレスも
肖像画に近くって動いているの見たらさらにステキだった
ウィッグが好き。
なんか脱ハナフサ式って感じ
(今までのシシィはすべて初演の雪のなぞりだったので)

ここ10年くらい、正直宝塚版にはまともなシシィがいなかったので…

となみシシィは最後の最後までシシィが理解できなくて役作り迷走してたし
かちゃは論外
その次のらんのさんはもはや記憶から抹消

みりおんのシシィすっごく期待している。
やっと見たかったシシィが宝塚で見れるかもしれない
もうなんか、みりおんのシシィとか目を瞑れば想像できそうだけど
そこをあえて打ち破った破天荒なシシィを要求するあたり
イケコwさすが仕掛けてくるなwwって思ったり

あぁ!もう!
ほんと楽しみだわよっ
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/18

BS de ラ・エスメラルダ!

放送待ってタァ!!!!!

ずっと前から放送決まってたけど
近くなると忘れがちになって
忘れちゃうのが怖すぎて4月に入ってからドキドキしてたヨォ

1週間前にきっちりタイマー入れて
朝、家を出る前にちゃんと確認して
帰宅したら真っ先に録れているか確認!

星逢一夜は作品が苦手(特に大劇場バージョンは)なので
子供時代のみのダイジェストでバババッと見て

いよいよ
いよいよ
ラを見始める。

公演も13回見に行ってて(今思うと少ないな…)
Blu-rayもCDもこの1年で一番見て聴いているショー
手持ちのBlu-rayの映像はもうすっかりアングル丸暗記するくらい覚えきってしまっていて

新しい映像に飢えていたのっ

できれば東京収録のハイビジョンが欲しかったけど
大劇場収録なのか…っとちょっとがっかりしたりもしましたが

オープニング早々におーじくんの黒いの映ってて

ぎゃーっ

昨夜、ちょっとおーじで盛り上がってたもんで
ちゃんと映ってたイケメンおーじに

ぎゃーっ

NHK独特のアングル
私が一番最初に見た宝塚もNHKさんの映像だったけど
やたらアップ&やたら引きの連続で
なんだか見ていると爆笑に襲われる

ただ、割と上級生もしっかりドアップ映してくれるので楽しかったり
TCAのセルにはない独特のカメラワークが新鮮です

最近はBlu-ray収録にも入るたけのこ最前からのアングルも
NHKだと一味違う
オープニングも、中詰めも、なんともいえないもどかしいカメラアングルですが
収録日違うだけでも、もはやなんか楽しい
たまに自分のいつものオペラアングルと同じアングルで収録されてたりするのも楽しい。
どセンターからのアップにウィンクとか指差しとかキング&だいもんがっつりで嬉しいw

で、

どのシーンよりも繰り返し見てしまう

エメラルドの伝説ね

咲ちゃんが真ん中で歌う、中詰の後のピンクと紫の衣装のシーン

IMG_3515.jpg

ここ

やばいよね

ここ

何度見てもやばいのよね

すでに我が家のBlu-rayで100回は軽くリピートしている
NHKさんのアングルもなかなかの

神!

アップにしてほしいところでがっつりアップ!
目線ほしいところでたっっっっっっっぷり目線!


ぐはぁぁぁぁぁぁぁぁ


月曜の仕事帰りのおかしなテンションで
姉妹揃って転げ回り
何度も巻き戻しては


ぐはぁっ


巻き戻しては


ぐはぁっ


※土曜の咲茶帰りのテンション継続中※


はぁ。やばい。
ここのシーンの曲も振りも衣装も好きすぎる
何度でも飽きずにリピートできる

コメ・プリマのさらさちゃんがすっごく嬉しそうで可愛かった!

男役の群舞もアングル違うとまた違って見えて新鮮!

るろうに剣心公演中ですが
やっぱショーっていいよね。ほんといいよね。
雪組のお芝居も大好きだけど、やっぱり

ショーがいいよ!

ありがとう!NHK!!

結論としてはやっぱりセルのBlu-rayが神的によかったので
そっちのほうが映像としてのありがたみはあるけど
別アングルをタダで観れるってのは本当にありがたい
これを何度も何度も反芻するように細切れでリピートしまくって
次の雪組ショーまで食いつなぐっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/18

「るろうに剣心」東京新人公演、感想文を書きます。その1

改めまして、ちゃんとした感想文を!
長くなりますので分割にします

お席がB席だったため、常にオペラで追うこととなり
全体を見渡し切れなかったのと、
オペラで外れた部分は見逃してしまっていることが悔やまれますが
(そしてまだまだ若手に疎いなって実感した。特に娘役!)
そんな私の感想文です。

まず、田渕先生の演出について。

前回も書きましたが
すっごくすっきりまとまっていて良かったのです!
2幕のを休憩なしの2時間弱にまとめるため
カットされるシーンの兼ね合いで所々演出が変わってました
大好きな血風録がなかったのは残念だけど
島原でのシーンから始まって明治維新の場面に変わる前に
暗闇の中に佇む抜刀斎の後ろ姿で剣を振るいながら
ナレーションが入る演出が
なんというか、こう、いい意味で二次元的でよかった。
蒼紫5と悪即斬のソングの後すぐに暗転っていうのが
ちょっとそのテーマソングだけ浮いちゃってる感じだったけどw

プチ・ガルニエの場面もどうやってドレスに着替えるんだろうって思ったら
最初からドレス姿で来客登場
その前に銀橋や花道使ってお芝居をパパパっとまとめてあって
なるほどー

セリフはそんなに変わってないけれど
恵と薫はセリフのニュアンスが本公演と全然違う印象
私は新人公演の役作りの方が好きだった

今回の新人公演で特に目を見張ったのが
武田観柳の橘幸くん
たっちーが上手いことは本公演の岸田見てても十分わかるけど
観柳としての立ち振る舞い
ガドリングガンのテーマの時のはっちゃけっぷり
細々と笑いをとりつつも、周りを壊さない間合い
役者としてのセンスの良さと、声の良さがすごく際立った

自分でもびっくりするくらい
今回の公演たっちー絶賛祭!!

些細な仕草とか表情の作り方がとても上手い
ほんと!ゲスでコスい小者感がすごい。
笑いの取り方も絶妙でやりすぎない。
ここ、やりすぎもダメなのでそのあたりわきまえてちゃんとできてるってすごい。

見たかった観柳やっとみれたー!

そんな感じ。
最後の挨拶も本当に完璧にビシっと納めていたので
たっちーこれからも雪組の戦力として超大事だと胸に刻んだ

神谷薫の彩みちるちゃん
本公演の弥彦があまりにも少年弥彦として完璧すぎて
先日観劇した友人が弥彦絶賛だったので
「あの子は本来は娘役さんなんだよ」って言ったらびっくりしていたほど
そんなにすぐに弥彦から薫に切り替えられるのか?って思ったら

すっごい出来てた

薫だ!
薫がいる!!

ゆうみちゃんと言っているセリフは同じなのに
ニュアンスと強弱で全く違うセリフに聞こえた
薫のふわ〜と柔らかい空気感が出せていて
剣心を包みこもうとする暖かさもしっかり出ていた
それでいて芯があって物語の軸となりうる人物
薫がいかにるろうに剣心という物語にとって大事かってよーくわかった。
特に対剣心に対するお芝居に薫らしさが強く出ていたと思う
剣心に対する一喜一憂に

乙女らしさ

がすごくあって、もうほんと

デレデレするほどかわいい

歌の高音はちょっと辛そうだったけど
メイクも大劇場の頃より良くなったかな?

剣心にリボンを渡した後の切ない表情とか絶品だった
これで明日からまた弥彦に戻ってしまうのか…って思うと
ちょっと寂しい気もしたけど、弥彦は弥彦で大好きなので
どっちも見れて本当によかった!

ジェラール山下の諏訪さきちゃん
本当に本当に、この学年でよくぞここまでってほど上手
声がいい
少しだいもんに声を似せているのか?そもそも似てるのかな?
のびのびと難しい曲を歌ってて見ていて感心するほど
色気も徐々に出せていたし

ほんと、この学年で?こんなに上手いの?!

っと動揺した。
立ち回りも綺麗だしね。
これからが本当に楽しみだ


斎藤一の陽向 春輝くん
すごい頑張ってた!胸元ちょっと開きすぎだったw

大劇場の最初の頃、サキちゃんの斎藤さんも相当な恥ずかしさだったなぁ
っとこのちょっと初々しい斎藤さんを見て思い出した
難しいと思うのよ。学年の差はやっぱり立ち姿に出るよね。
それはもう、しょうがないことだと思う
でも銀橋での悪即斬はきっちりやりきって格好良かった
あれ1曲歌いこなすだけでもこの学年では相当難しいと思う
やっぱり容姿に幼さは残るけど、格好良かった
大劇場の映像より全然良かった!!

蒼紫の縣千くん
大劇場の映像見たときはさすがに…さすがに若すぎるよwww
とちょっと思ってしまったが
東京で見たら

ちゃんと蒼紫さまになってた!

メイクがかなり改善されたんじゃないかな?
大劇場の映像だとイマイチトキメキ切れない感じだったけど
東京公演のはちゃんとトキメク蒼紫になってた
長身なのであのコートも楽々着こなし
歌やダンスは度胸があるなぁって感じ

御庭番衆も含めて
蒼紫5が全員100期と101期とかいって…すごすぎる
御庭番衆の面々もやっとフルメンバー新人公演組だったんだよね
※大劇場は休演でて本役のあすたんが出演したので
やっと5人が揃って新人公演の舞台に立てた!っていう思いも感じた


まだまだ全然書ききれないのでその2に続く!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/17

不謹慎という言葉。

大変な時にお前は浮かれてていいな!

父に言われた言葉です。

大変な思いをしている方々がいる時に、自分が何をすべきなのか
5年前の東日本の大地震の時にもすごくすごく考えました。
あの時は、私自身も強い揺れを経験し
多少の不便な思いを経験し、たくさんの風評被害に苛立ち、
毎日毎日テレビをつけて状況を見るだけで涙が止まらなくて
泣いてばかりいたのを覚えています。
募金、支援、できる限りのことに力を貸したい
風評被害に苦しむ福島や茨城の食材を積極的に買いたい
そんなことしかできない自分がもどかしくて
やっぱりエンターテイメントを楽しむ!
ということに多少の引け目を感じてしまって
自分が楽しむことがまるで悪いことのように感じてしまって

不謹慎

という言葉がすごくすごく自分にのしかかってきて
なにもかもを自粛して家でおとなしくテレビを見ていました。
気持ちもふさがったし、


結局それが何にもならなかった


私が私らしい日常を送ることを自粛したことで
何にもならなかった。本当に。

難しいことだと思うし
様々な意見があると思うし
冒頭の父の発言もごもっともと思う部分もありますが

私は私の日常を送れる環境にあるのだから
通常営業で参ります。
楽しみにしていた予定はこなせるのだからこなします。

そして、被災地に向けて自分にできることがあれば積極的にします。

これが私の考えかたです。
地震の夜、新人公演のブログをアップしたことに対して
やんわりですがお叱りのコメントをいただきました。
いただいたご意見はご意見としてしっかり受け止めます。
ただ、私は私の生活を変える必要も何かを自粛する必要もないと考えます。

大変な思いをしている方がいるのだから楽しいことは我慢する
っていうのは日本人独特の考え方だと思うけれど
行き過ぎれば日本経済にも影響を及ぼす可能性があるんじゃないかと思うのです

宝塚という趣味1つとっても、
その前後の友人とのお茶やご飯の飲食費
着ていくお洋服を買ったり、美容に気を使ったり、
キャトルでお買い物したり、
お茶会はホテルで開かれたり、
交通費だったり、宿泊費だったり、
単純なチケット代の他に多岐にわたってお金が使われていること。
実は宝塚ってすっごく日本経済にお金を落とす趣味だと思うのです。
これにプラスして私にはコスプレという趣味もあるので
衣装を作る材料費、イベントへの参加費、交通費、すべて
国内にお金を落としています。
それを自粛して家でずっと被災地の様子をテレビで見ていたって

本当に、本当に、
何の役にも立たない

それも5年前に学んだはずだと思うのです

もちろん被災地を思うことを忘れてはいけない
お金の配分をちょっと変えて募金に回すことを忘れてはいけない

でも、何度もいうけどやりすぎは禁物

そんなわけで、ここからは通常営業のブログで参ります!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/15

まぁ様トート、その全貌。

ポスターデザインキタァー!

うん。なんか。
うん。ポスターはあんまり好きじゃないかな。正直。

しかーし

そこに写るゆりかフランツの
ゆりかフランツのキチッと着込まれた軍服と顎のバランスに
よくわからないけどとってもトキメキ

そして、3人のルドルフ

アッキールドルフは
神経質そうな雰囲気がとってもルドルフ

りくルドルフは
なんかこう、甘えんぼ感?すごく母性本能をくすぐられるルドルフ

ずんルドルフは
高貴な香り漂うルドルフ

どれもこれも楽しみだわぁ

そして早速制作発表の画像がドカドカと

おおおおおおぉ

まぁ様トート、ロン毛ストレート黒髪
衣装もなんかロックな感じ?
ワイルドだわ
チャラいわ

オラオラ
オラオラ

だわっ

先行画像が良すぎたので
あれは神角度による神ショットで
実物を正面から見たらどうかな…っていう一抹の不安を

見事なまでに粉砕

すっごく格好いいじゃないか!

ふおっ

みりおんのシシィ
前回より手の込んだ鏡の間のドレスに見える
ドレスのシシィスターも数がぐっと増えて肖像画に近いイメージ
ウィッグも長くふわっとした感じ&ヅカ史上初の前髪有バージョン
面長目の顔立ちを生かせる工夫してるなって思った

いっつもいっつも、
タカラジェンヌの細すぎる体型&ガリガリのデコルテを
綺麗に見せる衣装部さんの技には感服するけど
今回の鏡の間もみりおんを綺麗に見せるギリギリのデコルテの出し方に

おおぉ

みたいな。
前回の衣装は全体的に手抜き感というか素材が???な感じだったけど
今回は期待してもいいのかしらぁ?

あ、そうそう
愛ちゃんのルキーニもなんかちょっと新鮮だったww
ワイルドに仕上がってた!

とりあえず、
ビジュアルはみんなすっごくいい!

どんなエリザベートの幕が上がりますか…
今から期待しすぎないように…高まりすぎないように気をつけつつ
初日のその日までものすっごい楽しみにしとく!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/14

るろうに剣心新人公演を見てきました!

いやぁ〜
素晴らしい新人公演でした!

CgAFxORVIAApbXZ.jpg

ひとこの剣心の影が好きすぎて、その剣心姿も見たくて見に行った新人公演でしたが
本公演で影を見すぎてて、最初の頃は脳内がちょっと混乱した
ビジュアルが抜刀斎なのに、剣心だ!みたいな

新人公演の演出が田渕先生だったのですが
たぶちん(←勝手に呼んでる)の演出結構好き!っていうか
すごくスッキリきれいにまとまってた

彩みちるちゃんの薫殿、ほぼ完璧だったと思う
やっと、やっとヅカ版るろうに剣心に薫殿がいるんだなって感じられた気がした。

諏訪さきちゃんのジェラール上手すぎ!

大劇の映像で見たときはメイクイマイチ…って思ってた縣蒼紫も
東京公演になったらメイクもすっごく良くなって

イケメンじゃないかっ

っていうか御庭番衆全員すごく上手すぎて…驚愕だった

今回の新人公演で最も我が目を奪ったのは
武田観柳の橘幸くん!
凪さまの観柳も可愛めってことで割り切って最近は許せるようになってきたけど
ここまで、ここまでたっちーに完璧にやられてしまうとは
アドリブも、舞台の間も、テンションの持って生き方も、
遊び方も、抜け方も、力み方も、
とにかくほぼ完璧に観柳すぎた!びっくり!!
本公演の岸田もビシッとセリフが聞こえてすごく好きなんだけど
新人公演でここまでのもの見せてくれるなんて…
またあんなふざけた役やった後に、あの超しっかりした挨拶

すげーよ!たっちー!!

他にもいろいろ書きたいのですが、ちょっと疲労困憊のため
明日以降にまた詳細なレポを書きます。

正直、レベルがあまりにも高すぎて
そして、新人公演の演出や役のキャラ付けが好みすぎて
新人公演見たっていうよりも、別バージョンの本公演を見たって気分

新人感ほぼなし!

そりゃちょっと若いなって思うこともあったけど
観客に見せる舞台として、十分なレベルのものが見れて
想像通りというか、想像以上に

雪組すごいな!

ひとこの挨拶、すごく深かった。

「頑張る事が義務のように感じてしまう事が多々あった」なんて、
ちゃんとそれを自分で感じて、振り返られるのは本当に大事な事。
ひとこが見るたびに役者としてどんどん魅力的になっていくのは
ちゃんと自分を客観視する視点を持ってるからだなぁっとすごく思った。

本当にこれからが楽しみな役者だ!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/14

初舞台特集の季節です。

毎年ちまちまと全部録画しているので、
スカステの初舞台生の特集も目新しいものって訳じゃありませんが
ここのところ、中堅や若手への愛が深まっているので
なんとなく毎日録画して夜ちょこっと見てみたりしてます


今はすっかりスター達の若かりし頃のかわいらしい姿は

なんか、こう、


たまらん!!!


昨夜は先日放送された92期分をがん見
まなはると凪様のかわいらしさったらない!
なんという美少女っぷり!!
その2人が並んでロケットしているのだ。
頬を赤く染めて一生懸命ロケットしているのだよ。

もぉぉぉぉぉ

あの時があって、今がある。
この成長過程を見守れるってのが宝塚の醍醐味の1つだよな。

で、この前

文化祭のパンフレットを毎年買っておいて
その年は対して味しないかもしれないけれど、
何年かすると熟成してきておいしくなるよ!

っと伺い、しかもそのお宝パンフ達をズラーっと見せてもらって
かなり胸が熱くなった。

どの期もそれぞれかなり面白いんだけど
89期とか、相当ヤバイ。
美女集団過ぎる!
みりおとだいもんが並んで写っているパンフ
その斜め下にかいちゃん!
キング!しーらん!みやるり!かちゃ!
みんなかわぇぇぇ~

美女は最初からある程度美女だなって思ったのと
年月重ねてドンドン磨かれていって輝くタイプってのもいいなぁって思ったり。

パンフの買い逃しは取り返しが付かないけれど
89期以降はスカイステージの特番あってありがたい

昔じゃ考えられなかったよな~

大昔はそれなりに若手を…それこそ研1から追っかけたりしていた頃の情報量の少なさを思うと、今の情報量の豊富さ夢のようだ!今年なんて1人1人のインタビューまでついてて、これも何年かたつとホクホクの映像になるんだろうなぁって思いながら見ていた。

結局今年は大劇場遠征叶いそうに無くて
102期生の初舞台生で見られないけれど
あの初舞台生の口上やロケットは、やっぱりとても特別で
見たら毎回号泣してしまいます。
90、91、93期の初舞台は大劇場に通いつめてた公演なので
なんかこう、特別な思い入れがあったりするんだよね。

見に行きたかったなぁ
102期ぃ~


今日の放送は95期だ!
95期猛プッシュのおかげで、
若手には比較的疎い私が、現役生は全員わかってすごい

去年も、一昨年も見たんだけど、
なんかこの時期にこうやって放送してくれるのをその日に見ると
4月だなって思います。

特集のマンネリ化により

スカイステージで季節感を感じてるのか…私!

ま、マンネリ万歳ですよ。
宝塚なんて大いなるマンネリの塊なのですからっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/13

るろうに剣心10回目にして一番楽しかった観劇。

昨夜の観劇は本当に楽しかった!
楽しすぎて夜遅くまで一番のトキメキポイントであった齊藤さんを振り返り、観劇後の深夜に書いたおかしなテンションの己のブログを朝読み返して…

心の底から


早く寝ろよ!!


って思う。眠すぎる。
今日という日がとにかく眠すぎる。

東西合わせて10回目の観劇
それが多いのか、少ないのかは、私の周りは私以上に回数見ている人多数なので良くわからないけどなんとなく最近の傾向として10回以上見ると

ハマッてるなぁ

って実感します。

10回目の観劇。
東京初日観劇以来、11日ぶりの観劇。

びっくりするくらい


雪組が上手くなってた


ピンポイントで言えば、
薫殿と観柳がすごく良くなってた!
全体的に良くなってたんだけど、話の軸に大きくかかわるこの2名が良くなったら舞台がより一層良く見えてくる。

ゆうみちゃんの薫殿、やっと、やっと、
薫殿に見えてきた。
あ、今の薫っぽい!って何度も思う場面があった。
いいんだか、悪いんだか…喉の調子が悪くて声を抑えたお芝居をしたことで
薫っぽさがより出たんだと思う。
休演日明けだからか、喉の調子も当社比良かった。

薫殿がいいと、剣心もより一層良く見えてきて
っていうか、ここ最近しつこく原作漫画を読みすぎたせいか


チギが剣心にしか見えなくて!

もはや剣心そのものみたいに見える!っていう病気が悪化して
チギが剣心じゃなくなるフィナーレになると

寂しい…
チギ、剣心じゃなくなっちゃった…寂しい…

みたいになって
ムラ楽のあとのローマの休日記者会見のとき以上にその思い強く…

漫画のキャラクターにジェンヌを完全にはめ込んで恋するという
新しい自分の方向性に戸惑いが隠せない!

新しいな。私。
この歳になって、
ヅカオタ20年もやってて、
まだまだ新しい私出てくるとか思わなかったよ。

暇さえあれば(正直暇はほとんど無いが)チギの顔面をオペラでがん見。
オペラ見なくても十分表情見える席に座らせていただきながらも

顔がよーくよーく見たくてがん見!

これにプラスして齊藤さんに激萌しつつ、
細かいアドリブや、モブのネタを見逃したくないという

っていうか、


モブなんていない


1人1人モブなんて言葉で片付けられないほど
毎回毎回楽しませてくれるので、
ポイントになる人を何人か絞って、場面ごとに割り振りをし
自分的に見所を見失わないように脳内データ化している。
立ち位置や出番、及び小ネタ入りそうなポイントを抑えるために
ムラでB席1回ほぼこのデータ整理に費やしたこともあった。バカか。私。

でもそのデータにとらわれると、
プチ・ガルニエの齊藤さんのように見逃すことも出てくるので

油断なら無い

恐るべし!雪組!!

いろいろ見所と小ネタ多くてたいへんだけど
初心者にわかり安く小ネタを楽しむには
とりあえずどの場面もにわにわ見てれば間違いはない
東京来てますます乗りに乗ってる
昨日はおでん屋さんで風車ふーって吹いてまなはるを吹っ飛ばしていたw

そうそう、
友人と幕間にびっくりしてたんだけど

彩みちるちゃんが!弥彦が!!
また上手くなってるよ!!!!

どんだけ伸びしろあるんだ…恐ろしい
大劇初日からほぼ弥彦として完璧だったのに
良くなってるんだよ!ドンドン!!
若いってすごい。
そしてロケットの時かわいすぎて死ぬ
ずっとひとこと諏訪さきちゃんにロックオンだったオペラの矛先向けてみたら
あまりのかわいさに鼻血出そうだった。ぶふぁって

だいもんがなぁ…
志々雄だったら…とか
いっそ、縁が良かったんじゃ…とか
何回見ても思うけど
齊藤さんに続いて大好きな志々雄や、時点の縁をだいもんにやられたら
今以上にどはまりしてエッライことになるので

ジェラール山下ちょうどいい

きっとそうだ。そうなんだ。
って無理やり納得させてます。
あと、あの、フィナーレの衣装。
すごいどうでもいいんだけれども
銀橋でだいもんが歌うところのあの衣装はなんとなく

逆刃刀の妖精★

に見えるんです。私には見えるんです。
だいもんはきっと逆刃刀の妖精!!

各キャラクターがどんどん煮詰まって濃くなって
こんなお話ですが(やっぱり脚本には納得いかず)
本当に本当に、ずっと語ってていいよって言われたら
1人で10時間とか余裕でしゃべり続けられると思う!

休演日明けの公演だったからかなぁ
やっぱ火曜の夜公演はどの組も熱い気がする
昨日も観劇後の興奮収まらず、暫く客席からたたずに大盛り上がりしてしまった
友人も私も結構この公演見てきたけど
間違いなく昨日の夜公演一番楽しかった!

これからもっともっと楽しくなるのかもしれない…
どうしよう…もう…怖いんですけど!!!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/13

今夜は悪・即・斬。

10日ぶりにるろ剣行ってまいりました。

この公演、同じくらい遠征したり観劇回数見ているのに
1回も一緒の観劇がなかったいつものヅカ友と妹と3人で行ってきました。
友人から、この席の斎藤一がやばいとは聞いていましたが

上手だな!
斎藤一は上手が美味しい!!

とにかく美味しい斎藤一に

すべてがぶっ飛ぶ勢いでした

新撰組隊士姿もいい!
一番好きな血風録ラストの悔しがる顔が銀橋のだいもんのはかまで見えなかった無念さはありますが、何かと上手の斎藤さん!

いつも前方席に座るときはなぜか下手側ばかりで
あとは出口間近の後方が多かったので前方上手の美味しい斎藤率に

グハっ

1幕もいろいろやばかったですが
2幕最初のプチ・ガルニエ!!
上手の柱にずっといる斎藤さんが格好良すぎる!
ダンスに盛り上がる面々から一歩引いて、
渋くタバコをふかす斎藤さん格好良すぎてどうしようかと思った。
この場面が一番格好いいっていうか、邪魔なく斎藤さんを正面から

思う存分
それこそ舐め回すようにガン見できるポイント

あぁ、
いままで9回の観劇でここの斎藤さん全く見てなかった…
ここはキングとにわにわのアドリブと、ひとこと凪さまのアドリブ追うのと
何かとたらしな朝風先輩を追うに必死だった
9回分の斎藤さんガン見ポイントを取り戻すべく

ガン見!

客席中が舞台に集中している中、
友人と妹と私と3人で

斎藤一にものすごい視聴率

3人の集中した食らいつき方がハンパなさすぎて
たぶん斎藤さんも気づいてくれた気がする。それくらいの

高視聴率

ぐはぁ〜
完全二次元
完全に漫画の中から出てきちゃってるよ!この斎藤さん。
先日映画版見直したんだけれども
あんなに大好きだった江口斎藤が、なんか薄味に感じたほどに

さきちゃんの斎藤さん理想的すぎる!!

るろうに剣心好きなキャラクターダントツNo. 1な斎藤さんを
さきちゃんにここまでやられては…これはもう…大変だ

悪・即・斬も上手の角度から初めて見た
銀橋での動き1つ1つが違った角度だとまた新鮮w

後ろの席の方から「キャーかっこういい」って悲鳴があがったが
そのあとのあくそくざぁ〜ん♪っていうカゲコーラスで笑いに変わっていた
1回目は笑うんだよ。このシーンがたまらないってなるには2回目から!!

悪・即・斬の場面とか乱闘の場面とか見てて思うけど
斎藤さんのあの髪型はどうなっているんだろうか…
崩れずにいい具合で常に乱れるオールバック。
邪魔そうだけどエロすぎて、そして下品にならない絶妙なシケ。

くはっ!

思い出しただけで、

くはっ

今日は2幕の大乱闘の場面、銀橋で観柳と斎藤さんのやりとりにて
斎藤さん観柳からお金受け取っちゃったw
思わず受け取っちゃったよww
って思ったら客席に向かって

ブワってばらまいた。
格好いい。

アドリブまで斎藤さん!
もうほんと、斎藤さん!!

牙突、漫画だとどうなっているのかよくわからなくて
散々今まで何の気なしに見てきたコスプレイヤーのポージングでもよくわからなくて
映画版見てもイマイチよくわからなかったんだけれども

さきちゃんの牙突みたら、牙突ものすっごく納得いった。

なるほど。牙突!

打ちたくなるよね〜牙突!
我が家には木刀、竹刀、模造刀各種あるけれど(殺陣を本格的に習ってたのでねw)
家で振り回すにはあぶないから今度どっかで思いっきり練習したい。牙突。

まさかこの歳になって…
流行っていた当時は散々馬鹿にしていた牙突を
牙突を打ちたい衝動に駆られるとは思わなかった

っていうか、
るろうに剣心見ない読まないの最大の原因が斎藤一の存在だったのに

結局るろ剣の斎藤一にドンハマりwっていう残念な結果。
ま、大方予想通りの展開だけれども。

話戻しまして

タバコ扱いも、刀扱いも、身のこなしも、何もかも、
大劇場の始めの頃とは見違えるように男前度が上がって
プチ・ガルニエの場面のように
ただそこに立っているのを鑑賞するのも苦にならないっていうか
むしろ他に見たいなにもかもを投げ打っても

斎藤一が立ってるだけが見逃せない!

くはぁ
くはぁ

毎日毎晩いろんなものに萌え散らかして
もはや申し訳ないが
だれに何を謝ってるんだかわからないけど申し訳ないが

今夜はとにかく

悪・即・斬!
悪・即・斬!

週末はお茶会だぁ
斎藤茶

わーい!

このいい感じのテンションでお茶会に突入できるのすごく楽しみw

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/12

男役10年、できれば13年、欲を言えば15年。

月組全ツ、とても楽しかった

楽しすぎてどうしようかと思うほど楽しかった!

たまきちを真ん中にした全ツ組は全力でたまきちを盛り上げようと頑張っている!なんて言葉じゃ片付けられないほどの熱量で舞台を押し上げていたし、たまきちはそれに応えようと持てるパッションのすべてを舞台にぶつけていた。

その姿は十分にチケット代金に値するし
見ていて元気になるし
それなりにトキメキもあるのだが
研9という学年のたまきちは

やっぱり男役として


若すぎた


どう頑張って考えても


若すぎた


私は悔しくてしょうがない

たまきちが本当に男役として花開く学年までいられるんだろうか?
現在の体制でトップが何年在団できるか…って考えた時に
もはや研13のたまきちを見ることも叶わないかもしれない

男役10年

これは学年的に男役としての芸を磨くのに最低10年はかかるという意味と
年齢的に在団10年目くらいにならないと男役の顔つきや体形にならない
頬のパンパンなのがシュッとしてきたり、下半身が細くなったり、
男役としての体つきが成り立ってくるのも研10くらいから。
そして、この宝塚にしかない男役芸はどうしたって、誰がやったって、
研10以内に完成するなんてことはない気がする

少なくとも私は研10以内で完成している!と言い切れる男役を見たことがない。

もちろん若手のよさは若手のよさである。
一時は若手にあまり興味がなかったが
97期あたりにきゃーきゃー言ってる今日この頃の私には
若手特有の弾ける男役ってのも宝塚の大きな魅力の1つだ。
最近の若手は歌もお芝居もダンスも最初から上手なのが当たり前な分
男役芸に到達するのも昔より早いかなっと思うこともあるけど
それでもやっぱり、若手は若手。

研10を過ぎた頃からの男役の魅力は別格。
宝塚ならではの伝統芸だ。

下級生時代あまり魅力を感じなかった子も
下級生の頃から応援していた子も
研10を過ぎた頃からドンドン魅力が広がって味が深まってきて
研13過ぎたらなんともいえない色気や独自の男役像が見えてきて

グーンとトキメキ度増し増し!!

具体的に言えば、最近の私の周りのあきらに目覚めた率がかなりスゴイのとか、今まであんまりなんとも思っていなかったみやるりやかちゃを見直したのもここ最近。
贔屓である七海ひろきに落ちたのも研10を過ぎてからだった

さらにさらにその先の研15を過ぎた頃に
完成された男役芸は、背中だけですべてが語れて
そこに佇むだけでその人の男役として完成されている芸術的といっていいほどのもの

それを
今後の宝塚は見せてくれなくなるんだろうか…

たまきちのトップ就任はせめてあと5年後でお願いしたかった。
トップが決まったときも思ったけれど、今回の全ツを見てますます思った。
まだ表情に幼さというか、男役じゃない表情を見せてしまう瞬間があり
それを熱で押し切れる役柄は限られている。
熱い役もノーブルな役も出来る男役なのに…
その魅力を在団中に魅せきれるだろうか…
おいしい2番手時代をもっと見たかった…
たまきちみたいなタイプは若さで押し切るよりも、研13からもっともっと今よりもっとおいしくなるタイプだったのに…

もったいない!もったいないよぉぉぉぉぉ!!!

今でも十分といわれれば十分だけど
やっぱり心のどこかで
もっと出来上がったたまきちを見たいという思いが募る。

月組の新人公演を繰り返し見ていたのもあるけど
なんとなく、なんとなく

ものすごく完成度の高い新人公演を見たような気がしたのは否めない。

そんな中、お芝居でもショーでもかちゃが
この全ツの舞台をすっごく引っ張っていたのが見えたし
特にショーでのとしこさんの活躍と
本物感は大変に貴重で見ごたえがあった。

研9でトップにするなんて誰特よ?

そう、そうやって思わずにはいられない。

全力で応援する
私は、たまきち好きだから。
月組好きだから。

しかし、この無念は…成熟されたたまきちを見ることが叶わないような気がするっていうこの無念は…

どうしたらいいよ…

今後、この研9トップを皮切りに
一気にスターの若返りが今以上に加速するだろう
こういう思いをすることが多くなるだろう


男役10年が死語になる日もきっと近い。


残念無念。

お金儲けを最低限の時間と労力で済ませたい劇団と
男役芸の簡素化と

うーん

お金儲けと芸事ってのは
なかなかうまく融合できないもんですなぁ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/11

月全ツ「激情」感想文を書きます。

真面目に感想文書きたいけどぉ

見てきたまんまの熱量をまだまだ絶賛継続中のため
ちょっとテンションおかしいかもしれませんが
観劇感想文!

いやぁ

たまきちのホセは熱いと思ってたよ
思ってたけど、たまきちの持ち合わせる真っ直ぐ感と
真っ直ぐ過ぎて何やらかすかわからない危なっかしさと
窮屈な軍服から香り立つような色気っ

青い色気っ!

まだまだ若い
まだまだ青い

たまに男役としてやっぱり若すぎる!って思うのは否めないけれど
ホセって役にはそれがいいように作用していて

とにかく鼻血が出そうだった

婚約者のミカエラに向ける優しい目線のたまきちもいいんだけどね
カルメンに心惹かれて(っていうか1目見たときから落ちてた)
ぐんぐん瞳に熱がこもっていくのがね分かるわけですよ。手に取るように。
キチっときていた軍服を脱いで、ラブシーンがあって、慌ててまた着るっていう
この流れが!もう!さすが柴田先生ってやつで

とにかく
これを全国に周していいんですかい?
って思うほどエロティックなラブシーン

あわわわわわぁ
うおぉぉぉぉぉ

こ、これを宝塚慣れしていない方々にご覧いただいても
だ、大丈夫なんだろうか?っと
ダルレークの恋全ツ以来思った。あれは本当にやばいやつだった

なんかなぁ
昔見たときはそんなにこの作品に対して
しょうもない男と女の話だなぁくらいにしか思ってなかったんだけど

30すぎると柴田作品の良さがしみじみ分かるようになるね!

さらっと流れる台詞の1つ1つに宝塚らしい品を保ちつつ
しっかりと人間を描く柴田先生の作品ほんと名作が多い。

カルメンを自分のものにするためなら人を殺めることも厭わない
熱いホセの情熱が昔だったらバカな男!っと思っていたのに
今となってはその狂おしいほどの衝動に

キュンっ

またそれをむかいうつカルメンも格好いい
ヅカ版のカルメンは前の2人が苦手だったので
私の中ではあまり見たくない役の1つだったけど
ちゃぴは目一杯やりきったと思う。
本来だったらちょっと持ち味が違う気がする役だけど
ホセへの情熱と自由に生きるっていうとにかく、とにかく

アタイは誰のものでもない!

ってのがもはや潔くて格好いい。
この作品のヒーローはカルメンな気すらする。

フラメンコのがっつり踊るし、
ナンバーもとても難しいけれど
ちゃぴはさすがの貫禄!
熱く体当たりでぶつかってくるたまきちのホセを
しっかりと受け入れて舞台をビシっと締め続けていた。

たまきちとちゃぴこんなにいいとは思わなかったわっ

手越に見えたでおなじみのアリちゃん
今回はかなりナンバーで苦戦していた
いいのだよ。それくらい、彼は若いのだから!
今回は全体的に若さと熱で押し切る感が強かったので
大きくカウントも音程も外したソロはそんなに気にならなかった
外そうが、なんだろうが、

俺は勝つ!勝者は俺だ!

っていう根拠のない自信がみなぎってたので
だから手越に見えたんだけどねw余計にねww
たまきちの青いホセの当て馬にするんなら
アリちゃんくらい若いパーンとしたパワーじゃないとね。

飛鳥さんの悪役というかエロオヤジっぷりとか新鮮だった
萌える。とってもw

かちゃの頑張りには大きく拍手を送りたい
かちゃのことは…昔の月エリザの一件以来
どうしても許せない何かが私の中にありまして
そこからしばらく、好きでも嫌いでもないなぁっと思いながら見てきたけど

今回かなり見直した!

2番手というポジションだったけど、それ以上に全体を包み込むように
まとめこむようにかちゃが作用しているの見て
なんか胸が熱くなったよ。とっても。

あと何と言ってもまゆぽん!
ヒゲ!まゆぽんのヒゲ!!
ロン毛!まゆぽんのロン毛!!
確か彼は95期。しかし彼はいつ見ても研15以上に見える!
あの貫禄と落ち着きと安定感はなんだろうか。
そしてエロさが常にギラっとしている
立ち姿が、男役としての立ち姿の美しさが半端ない
シンプルな衣装ほど引き立つ美しさと
芝居や歌やダンスまですべてが安定した実力
上級生たちが部下としての役柄で
まゆぽんがそのまとめ役的な立場なのに
立ってるだけでそう見えるってすごい
とにかく顔が私の好きな顔のテンプレにドンピシャではまっているのもあるけど
まゆぽん出てくるとまゆぽんばっかり見てしまう

娘役同士のフラメンコ合戦の迫力とか
ジプシーの女たちの場面とか
娘役もきっちり魅せてくれて

本当に本当に月組は層が厚くて、どこにも抜かりがない
もっともっと細かいところまでしっかり見て感想を書きたかったんだけれども…

たまきちが!
たまきちが!!

梅田で見てきた友人の第一声がたまきちの胸板だった。
見て一瞬で私も

胸板!

って思った。
軍服に窮屈に収まった厚い胸板っ

劇場中の何人の乙女が、

たまきちのあの厚い胸板に抱かれたい!

と思っただろうか。
きっと相当な数だ。相当な数に決まっている!!

それであの熱い視線で見つめられたら、
ちょっと困ったような視線で見つめられたら、

アーサー王全通してしまう!!!!

もう、たまきちの熱視線にうなされて
ちょっと寝つきも悪かったよ。眠れなかったからね!
2時頃まで!!
もう嫌だよ。たまきちのあの視線と胸板と太もも思い出して

フォーっ

ってなるの嫌だよ。疲れるよ。
帰ってからも、翌日も、
ありとあらゆる月組の新人公演見まくってホセの面影を探したけど
あのホセの熱視線はやっぱり激情の中にしかなくて…

これ以上取り乱したら

今後のスケジュールがぐちゃぐちゃになるヨォ!

たすけてぇぇぇぇ

早く雪組のるろ剣見て落ち着きたい!
いや、るろ剣はるろ剣で見たら大変なことになるのはわかりきってるんだけどとりあえずこの熱病みたいな青い熱をどうにかしてちょうだい!

はぁ。

楽は福岡…いやいやいやいや
せめて博多座の王家と重なっててくれたら絶対にいったのになぁ。
さすがにそこまで追いかけられないから
DVD出たら買おう。そうしよう!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/04/10

汐音さんのパリたび・その19~暮れ行くベルサイユの撮影会~

ぎゅうぎゅうのゲートをなんとか通過し、庭園に出てみると


びっくりするほど広い!!


広い。この日散々迷子になってわかってはいたけれど
メインの庭園部分だけでもめまいがするほど広い

いったい何事なんだろうか?

ってほど広い
こんなに広いパーンとした場所を見たことないよ
オペラグラスで見るようなとーいとーい
歩いて20分はかかりそうなところに大噴水があって
さらにその先にも噴水があって
奥の奥の方までたくさんの観光客と衣装をつけた方々が押し寄せていた

すごい

とにかく何もかもの規模がすごい
フランスに来て、いろいろなものに圧倒された
私は幼少期から旅行番組や、海外を巡るような番組が大好きで
ベルサイユ宮殿だって度々見てきたものの1つだ

でもね

オペラ座も、ルーブルも、そしてベルサイユ宮殿も
今まで画面越しに見てきたものなんて
肉眼で見てきたものの5%くらいの迫力しかなかったんだなぁって思い知った

なんだかすごくよくわからないけど

負けた
こんなの勝てるわけがない

っていう無意味な敗北感に襲われる

いや、

日本には日本の良さがあるのだけれど
フランスの建造物に対する自分の想像をはるかに超えた迫力と本気度に

ただただ圧倒されてしまった

これを、この空気を、この場の空気を感じることができて
私はそれだけでもフランス渡航して本当に良かったと思う
世界にはまだまだこんなに私が想像もつかないような世界があるのかと

あまりの広さにぶったまげて
広大すぎてどこに向かって何をすればいいのかわからず
ちょっと途方に暮れていたけれどこの時点で21時近く

DSC04626_2016041015524216e.jpg

広い空に太陽が少しずつ沈んでいく

なんて美しい夕暮れ!

とか感動している場合ではない。

今のうちに記念撮影をしておかねば!!!!
と必死にシャッターを押す。

DSC04587.jpg

DSC04590.jpg

オミさん@マルグリット

スカーレット・ピンパーネルのマルグリットのドレス
本来だとちょっと時代も違うし、デザイン的にもこの場にどうか…みたいな迷いもあったのですが、なんせフランス渡航が確定したのが20日前だったので新しいドレスを用意する時間もなくて、このドレスに決定した。たっかいシルクをふんだんに使ってほぼ本物と同じ材料で作られたオミさん作のこのドレスを撮影して

汐音、感極まる。

有村さん(衣装デザイナー)!有村さん見てください!!
あなたのデザインしたドレスが今、
こうしてベルサイユ宮殿で人々の注目を浴びているのですよ!
あなたのデザインしたこの素晴らしいドレスが、
ベルサイユ宮殿というロケーションにも負けずにこうして花開いているのですよっ

宝塚の衣装は基本、その舞台を出ることはない
展示などで外に出ることはあっても
あの衣装たちは舞台の上での世界観から出ることがない

私とオミが今まで宝塚の衣装を必死で作って着るってのは
その衣装たちが本物のロケーションの中で、
舞台上ではあり得ない本物の空気や光の中で、
舞台とは違った世界観を醸し出せるのが面白いから。

それが私たちにしかできないことだから。

ただ、衣装を着て写真を撮るだけならステージスタジオで十分なのだ
その衣装を外の、本物のロケーションの中で輝かせることができる!

これが私たちが衣装を作って着る醍醐味の1つ。

今、なんかもう、そのクライマックスだよ!
みたいな感じの感極まり方で、必死にシャッターを押す。

DSC04603.jpg

この日、実はこの時点でそこそこの強風で
大きなドレスは風でなびきまくり
なおかつ庭園内に敷き詰められた白い石の粉が
たっかいシルクの裾を汚しまくって
オミさんは気が気じゃなくて感動云々どころではなく

汐音一人、とっても高まっていたw

オミさんにあとからこの時のこと話しても

「テンパりすぎてほとんど記憶がない」

とのこと…
うん…次回以降の教訓にしようね!

庭園舞踏会で裾汚れを気にするようなドレスを着てはいけない!

汐音は自分でデザインした白の羽根ドレスを

DSC04607_20160410160550438.jpg

このドレスができるまでの経緯は以前も書きましたが

とにかく、

夜目立つ白!できる限り現代っぽい素材を使わない!!
スワロフスキーとか、スパンコールとか、いつも使っているキラキラ素材や生地を
できる限り使わないようにして作ったものすごく苦労を重ねたドレス。
やっぱりね、場にそぐう衣装にできる限りしたかった
いつもの素材感のドレスにしたら、やっぱりあの場では違うな…って思ったんです
そりゃスパンコール素材使えばキラキラと目立つドレスができたけれど
それはこの本物の場にはそぐわないなっていう自己満足なアレですが

写真写りはあんまりよくないけど
狙い通りとても夜には目立って
わたし的にはデザイン納得しきれなかったけど
欧州の方々の評判はものすっごい良かった

DSC04615.jpg

私はフランスの女王なのですから!

DSC04625.jpg

私はフランスの女王なのですから!!

DSC04619.jpg

私はフランスの女王なのですから!!!

この仮面舞踏会で初の海外での扮装の場にいって学んだことは
とにかくその場の空気に浸りきって
自分自身がなりきってその場を楽しむこと!
他人など気にせず自分が目一杯その世界を楽しむことが大事!!

日本だと、私はこれでいてウジウジとあんまり胸を張って人前でどやりたくないタイプなんですが(あれだけいろいろやってて説得力無いかもだけどさ)
このベルサイユでは、とにかく

私はフランスの女王なのですから!!!

っていう気分で押し切ったっ

それが恥ずかしくなく、それが普通であり
そんな私を周りの観光客の方々や扮装されている方々が歓迎してくれて
とっても心が自由で楽しかった!

あぁ、日本の扮装・仮装・コスプレの場には無くなってしまった
この雰囲気…欧州の方々のいい意味での他人関係ない感じ

なんて良いんだろう!

すっごくすっごく思った。

楽しい!!!!

DSC04627.jpg

太陽がどんどん沈んでゆく
夜はこれから!っとばかり庭園内もどんどん人が増えてくる

たくさんの方々に絶賛されまくる私たち
日本人の上部の褒め言葉と違い
こんなに素直に褒められるまくることも滅多にないので

最高潮に図に乗った

今夜は私がこの舞踏会の女王よ!

っと本気で思っていた。

が、

前にも言いましたが
この先、その図に乗った私を一瞬にしてぶっ飛ばすような
ものすごいラスボスとの遭遇で

ペシャン

しばし図に乗っているころの汐音さんを
「このあとペシャンコ」っと思いながらお楽しみください。

IMG_2019.jpg

↑ここからどんどん図に乗り出す汐音の夕暮れショット

ほんと綺麗な夕日過ぎてここがどこなのか
今、自分が現実にいるのか夢を見ているのか
わからないような不思議な感覚だった。

さぁ、皆が集まる噴水の方へ行ってみよう!

言語力0の異文化コミュニケーション

その模様はまた続きで


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート