2016/06/30

ローマ de 休日。

濃厚な1日の翌日、廃人になることが目に見えていたので完全OFFにしておいた。
たっぷり寝て、英気を養い

赤坂へ!

ローマの休日見て来ました

まだまだまだまだドン・ジュアンを脳内に引きずってますが
もう一方の雪組のメンツを見ているだけでなんだかワクワクして
知っているお話で、映画どおりの展開で、
びっくりするようなことは無いけれど
なんだかこう、心穏やかに楽しめて
ふわーっとした幸福感がある!

タカラヅカの多彩性を2つの雪組から感じます。

お話は映画どおりだし
場面展開的にも映画にすごく近くて
なんだか懐かしいキモチになりつつ
ちゃんとタカラヅカらしいエッセンスが細部に入っていて
田淵先生の演出は映像的でセンスが良いなぁ

1場面が長かったり、割と淡々とした場面もあるんですが
予想通りモブ忙しく
何かといえばあらゆるカップル達がいちゃついているので

目がいくつあっても足りないよ!

っていういつもの状態に。

まぁ、とにかく
出てくる顔、出てくる顔、1人1人に

久しぶり!

って挨拶でもしたい気分でした。

チャオ!

みたいなww

しかもそのカップルが場面ごとにいろいろ入れ替わり(場面で違う役にかわっているため)
いろいろ頭が混乱。
舞台上のあっちこっち
上も下も見たいカップルだらけで

どうすれば!!!

気が付いたら超濃厚なりーしゃとももひなのキスシーン半分見逃したけど
あれは半分でも相当の威力だった

ってか今回りーしゃがどのポジション、どの立ち居地にいても素晴らしくキラっと光って
私の胸の高鳴りはハンパない。
ドン・ジュアン観劇後、がおりの亡霊メイクがちょっとべっしみに似ていたため
りーしゃを思い出してすごく恋しくなった横浜帰りはつい先週のお話。
そんなりーしゃに、想像以上にイケメンりーしゃ各種に会えるなんて!

オレは幸せだっ

あと、楽しみにしていたおーじくんのジェラート屋さん
私は過去にジェラート屋さんで働いていた過去があり
チャオ!とか陽気に挨拶して過ごした日々を思い出しながら見ていた
スッゴイ些細なしぐさだけど、ジェラートの調子を整えている様とか
眩しそうに太陽を見上げるしぐさとか

めっちゃ

チャオ!

個人的にものすごいつぼにはまるこのおーじくんのジェラート屋さんは
日替わりでアン王女にアドリブをしているので見逃せない
なかなかくっさい台詞をイケボでぶちかましている

組長、副組長、まなはるのトリオもかなりツボった
なんだろう。芝居の掛け合いがおもしろい
そしてそこにまなはる?って思いつつも違和感無く馴染み
ガウン姿がなんかまたいいのよね

れいこちゃんは前回の蒼紫から一転、三枚目を頑張っていた
凪様はイケメンだった。ちょい悪だった。イケメンだった。イケメンだった。

イケメンだった!!

お歌が安定してきて
なんか安心してみていられるイケメン!
チギとの並びもよかった。

大ちゃんとまちくんの並びとかもすごいツボにはまる
出てくるだけで笑う
でかすぎる2名が並んで芝居するとそれだけでもう笑える

なんせ役が少ないので、どうかと思ったけど
下級生までみんな頑張って自分を出して舞台を作ってて
お芝居の作りこみはさすがの雪組

活き活きと楽しそうなゆうみちゃんを久しぶりに見た
オードリーのイメージがしっかりこびりついた役だけど
逆にゆうみちゃんくらい真逆に近い顔立ちの方が違和感なく可愛いのかも
どの衣装姿もとっても可憐で痩せたよね?可愛かった

思いのほかチギが格好いい
役的に割を食っているっというか、どうしても主役はアン王女の作品だけど
チギがしっかりと男役の本領を発揮し格好良かった。
些細なしぐさだけどね。難しい役だと思うのよ。
ものすっごく普通の人というか、魅力的なヒーローではないから。
そこで主演として魅せるってのはなかなか難しいことだと思うけど
ちゃんと主演に見えたので、そこはチギのがんばりかと

脇ばっかり忙しく見ていて
見逃すまいと必死すぎて思ったより忙しい感じだった
一生懸命見たつもりだったけどなんかも逃してそう~

日曜日にもう1回観劇予定なので、
見逃しポイントないように目を見張ってモブガン見に勤しみたいと思います!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/29

続・素人の妄想人事に振り回された方々へ。

前回の記事のたくさんの反響とご意見をありがとうございました。

ほんと、世の中にはいろんな情報があふれていて
ちょっと検索すればたくさんの情報が手に入って
便利な反面、惑わされたり、不安になったりすることも多々有ります。

人事やらなんやらナイーブな話題ほど気になって仕方なくて
他の方々の見解を覗いてみたくなるのでしょう

電車の中の中刷り広告
くっっっっっっっだらない芸能記事やらなんやら
バカバカしい以外のなんでもないように見える記事が書かれた週刊誌を

「こんなしょうもないもん、買う人がいるから売る人がいるんだなぁ」

っていつも思いながら見てて
またそのしょうもないような情報を鵜呑みにする方々も
割といらっしゃるんだなぁと思ったりすることもあります

まことしやかに噂されたり
「確かな筋からの情報なんだけど」なんて前置きで噂される人事も
大方見当違いで、失笑することもしばしばですが
そういう噂話自体も宝塚の楽しみ方の1つなのかもしれませんね。
うん。きっと。そうなんだと思う。

ヅカの人事関連の記事はアクセス数が簡単に稼げて
ネタにされる方も多いのでしょう。
前回の記事のあと、ちらっとブログ村覗いたら
よくわかんない憶測記事があふれてて笑ってしまったw
そこに何が書かれてるのかは知りませんが、
読む人がいるから書く人がいて
それはそれで成り立ってるんだからいいんじゃないかってことで。

生の舞台をみて
ジェンヌさん1人1人が舞台にぶつけるものを見ていたら
あんなこととても記事にはできない。私は。

楽しみ方は人それぞれですが、
何かを楽しむためには自己防衛も必要です。
前回と今回の記事は、私の元に寄せられた
「人事に対する意見を求める声」への返答なのですが
楽しむための趣味を楽しめなくなるような
くだらない情報に惑わされない強い心がないのであれば
せめて見ない勇気を持てるともっと楽しめると思います。
見たってどうしようもない情報に
ましてやたかだか素人の妄想に
心をかき乱されるなんてくだらないじゃないか!

そんな暇あったら、私は1回でも多く劇場に迎える努力に勤しむ。

日々劇場で起こっていること。それが全てだから。

その舞台で起こっていることをくっっっっっっっだらない噂話でけなすなんて
汗水垂らして働いて払ったチケット代が勿体無い!

私は貧乏性なので、
自分が払った対価に対して自分にケチつけるようなことはできません。

自分のファンがそんな噂話に振り回されたり、
自分の悪口読みあさってるなんて
贔屓のジェンヌさんにとったらどんな気持ちよ…

噂話を楽しみたい人はそれを楽しめばいいし
それを楽しめずに傷つくのであれば見なけりゃいい
そんな単純なことが割と難しいのかもしれませんが
見ない勇気ってのも大事です。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/29

濃すぎた1日。

一昨日くらいからほとんど寝てない気がするのに
なんかハイテンション!

今日という日が濃すぎました。

なんで寝てなかったかと言えば
衣装を作っていたから
なんの衣装を作っていたかと言えば

ドン・ジュアンの衣装を作っていた。

もう、いい加減自分の萌のはけ口を
衣装製作にぶつけるのどうかとおもうんだけどその情熱止まらず。

土曜のマチネの1幕終わった頃まではそんな気全然なかったのに
2幕終わった頃には作ると言い出し、
生地屋にはしり、
ほぼ1日で仕上げてしまった

自分でも制作スピードがあまりにも早くて怖い
萌えてるときの自分の想像を絶するパワーがもはや怖い

IMG_4283.jpg
IMG_4284.jpg

袖も身頃もすべてがアンシンメトリーだなんて
作り始めるまで知らなかった…
だから日曜の観劇でアンシンメトリーだって気付いた時

うわっ

ってなった。
でもなんか瞬く前に衣装が出来上がったヨォ

そんなわけでそれを担いで撮影イベントへFRANさんと行ってきました

いつも撮影会に参加させていただいていた
旧前田侯爵邸

IMG_4301.jpg

もうすぐ改修工事に入るため、
このイベント自体がファイナルとなってしまいました。
5回目の参加で、毎回このロケーションの素晴らしさに感動し
何度訪れてもその場に居られるだけでワクワクする場所

1着目はドン・ジュアンとフェルゼン

IMG_4291.jpg

2着目ははいからさんが通るのサーシャと紅緒

IMG_4297.jpg

とりあえず速報写メのみですが
自撮りアプリ使ったらドン・ジュアンがキュルンってなって怖いwww

撮影のレポはまた後日!

アフターはサムギョプサルぅ
疲れている時にはスタミナを!
韓国料理やすくて美味しい。

いま、禁酒中なんです!

からの

ハイボール

そして、

マッコリを瓶でw

IMG_4304.jpg

お腹いっぱいもぐもぐ食べて元気になったので
渋谷から表参道までブラブラ歩いて
青山にあるウィーンカフェへ

IMG_4305.jpg

おっしゃれー!

撮影会が16時撤収なので早めの時間から21時まで
食べまくり、飲みまくり、しゃべりまくり
FRANさんとバイバイして今度は日比谷へ

ミーマイ観劇後のヅカオタ達が集いし宴へお呼ばれしてまいりました!
るろ剣に続いて2回目
劇場近くのレストランを貸し切って行われる宴に
大荷物で現れる疲れ切った私

あんなに韓国料理食べたのに、イタリアンをつまみ程度にいただき
散々飲み散らかし、ここのメンバーの愉快な方々と
短時間にマシンガンのようにヅカトークし
私はとにかく頭の中がドン・ジュアンでいっぱいだ!って100回くらい叫んで
話しの成り行きからいつの間にか

日比谷のレストランの真ん中で
ドン・ジュアンの衣装を見せびらかす会はじまる

メイクもヅラもなしで衣装羽織ってのいきなり大撮影会は
人生で2番目くらいに

私、何やってるんだろうww

って思った瞬間だった。
でもなんか、一般的なヅカオタっていうかレイヤーでもなんでもないヅカオタの方々に
衣装を直で見ていただける機会はなかなかないので
こだわって作りこんだ衣装をこうしてみてもらえるのは嬉しいね。なかなか。

短い時間の宴でしたが、濃厚にしゃべりまくり
帰りの電車の中でもしゃべりまくり
帰宅してこうしてブログを書いている私。
朝6時から頑張って、いまだブログ書く体力あるなんて

なんて元気な人なんだ!私!!

さぁ。明日はローマが待っている。

なんかもう、ほんと、

人生が楽しい!←よっぱらい

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/27

神奈川楽、ドン・ジュアンを見納めてきました。

私のドン・ジュアンが…
私のドン・ジュアンが終わってしまった…

たった1週間の
たった3回しか見ていない舞台なのに

なんだこの喪失感。

1回1回が全然違うものに見えた
もっともっと見たかったし、このあとも見守りたい
でも、もうそれは叶わず

私のドン・ジュアンは終わった

3回見てようやく脳内にほぼほぼインプットできた楽曲が
ぐるぐるとずっと回ってる

舞台が生物だと、こんなに感じた公演はない。
先日、真実は劇場にしかない!と言ったけど
本当に本当に今回はそれを感じた。
だいもん自身も言っていたけど

KAATはまるで「ドン・ジュアン」を上演するための劇場だった

赤と黒をモチーフとしたモダンな作り
なぜか落ち着く構造
海外にいるみたいな気分になれる劇場

片道1時間近くかかる横浜通いはめんどうだ…と思ったけれど
この劇場が好きなので、この空間が好きなので、
思ったより苦にならなかった。
むしろワクワクしていた。

その日々が終わる
ドン・ジュアンが終わる

映像に残るだろう
音源にも残るだろう

でも、舞台は生物だ。
その時その時に起こる何かはその場の人だけが共有出来るもの
この劇場は客席と舞台の一体感がある
客席の熱が舞台に届く
舞台の熱が客席を染める
それがこんなに感じられる劇場も珍しいんじゃないだろうか

KAATという劇場でドン・ジュアンを観れたことに感謝します。

〜〜ここからはネタバレを含みます〜〜

正直1幕は、前日のマチネの神がかった公演が脳裏にこびりついていて
また違った雰囲気をまとった同じ場面に少々戸惑いを感じた

今日のドン・ジュアンは女たちを弄ぶシーンではよりひどい男で
恋に落ちてからは今まで見たこともないくらい幼かった
だいもんの下がり眉に弱い私は

きゅーん

可愛すぎる。

実はマリアがこの日だめだめで。
前日は1幕は目をみはるくらい素晴らしかったのに、2幕はダメで
千秋楽はダメダメだった。声の出し方が定まらないのか
今まで気にならなかったけど、この日はアニメ声。
難しい音域の歌を歌いこなすテクニックと
だいもんがぶつけてくる芝居に応える度胸と技術がまだまだ足りないのかなぁ?
一生懸命最善を尽くそうとしているけれど、
難しすぎたかもしれない。力みすぎたかもしれない。
みずみずしい活き活きとした姿と、女性らしい包容力と、
不安に揺れる女の部分と、すっごくすっごく難しい役で
逆に全てをこなせる娘役、正直今の宝塚にいるかってほどの役な気がした。

がんばれ!みちるちゃん!!

応援する!

その分、目を見張るようにカルロが素晴らしかった
昨日とは別人のようだった。

「死ぬことはないと抱きとめたい」

というラストの歌の歌詞に違和感がずっとあって
カルロごときがドン・ジュアン止められるわけないじゃんwwって思ってたけど
千秋楽のカルロは1人の人間としての力量が、どっしりとした何かが、男前度が、

2.5割増し

ドン・ジュアンとカルロが対等もしくはそれ以上に見える瞬間が何度かあった
2人の関係性がスッと見えてきた

すごいわかりやすく言えば受けだと思ってたけど攻めだった
(わからない方は受け流してください)

ドン・ジュアンってカルロには弱みを見せたくないんだよね。誰よりも。
いつも強がって。彼が怒ってくれることに甘えて溺れてる。
爪を噛む仕草をカルロに見られまいとギリギリの精神で戦う姿と
それを見つめるカルロとか…いままで見たことのない表情の咲ちゃんだった

ものすっごく大人の男の表情

こんな表情が引き出されるなんて
舞台って面白い。役者って面白いね。

千秋楽のカルロがやっと本来の立ち位置に駆け上がってきて
芝居がビシッと締まったと思う。

そして、今回がおりの存在は影の主役だろう
間違いなく。
がおりの亡霊ありきのこの舞台
大変なテクニックと、大変な力量を問われる役で
舞台をそのものを操っているような役で
その全てを見事にこなし
存在感の強弱は自由自在

なんかもう、がおりにこんな尊敬の念を抱くなんて!!

正直芝居の面でだいもんの上行ってるって思うこともあった。

立ってるだけで存在感出せるし、存在感消せるし、また出せるし
なんじゃこの人?って思った

楽の1幕、エメの歌の途中でちょっと詰まっちゃったり
なんとなく全体的に集中力を欠いているように見えただいもんだけど
2幕盛り返す。ものすごい勢いで全てをひっくり返す勢いで全力で挑んでくる
しかも本人の分だけじゃなく、
みちるちゃんの不調も一緒に背負ってんじゃないか?ってほどの気迫
あまりの鬼気迫る様に怖くなってしまったほどだった。

嫉妬に狂う場面、亡霊とドン・ジュアンがシンクロして動く
がおりの芝居に安心してだいもんが全力をぶつける
バレーボールで言う所の

がおりがあげたトスを
だいもんが思いっきり打ち込む!

みたいな。そんな芝居
2人を軸に作り出す迫力の芝居がすごすぎて
前半の不調もなにもかもぶっ飛ばし。

このままだいもんが舞台の神様に気に入られすぎて
召されてしまったらどうしよう…

っとうわけのわからない心配を割と本気でした。
劇場にはその劇場ごとの空気があって
その空気が合うか合わないかで芝居が全然違う。
今回は全てのパーツがビシッとあっていた。
だいもんの力がもちろん素晴らしいが
それを引き出す環境の全てが整っていた

なんかもう、怖くなったよ。

たまに全てを出し切ろうとするだいもんが怖くて
このままだいもん壊れちゃったらどうしようって勝手な心配したけど

でも、がおりが一緒に芝居をしているのを見ると
なんとも言えない安心感と、
さらなる高みの芝居を見ているような高揚感があって
鳥肌がぶわーって

もちろんがおりだけじゃない。
舞台上全ての役者がだいもんに向かって全力を投げかける
その全てを背負って、だいもんは真ん中に立っている

こうやって文章に書いていても
当たり前の言葉が並ぶだけで
いつもながら私の貧困なボキャブラリーが悲しくなる

この公演中なんども経験した
血が泡立つようなグワーッとくる高揚感を
なんと表現していいのかわからない。
客席と舞台との一体となった集中力を
なんと表現していいのかわからない。

神奈川楽の2幕中盤くらいからのあの劇場の空気を
なんて表現したらいいのだろうと悩みすぎて
もう、言葉にするのはこれ以上諦めた

私の心の中にとどまれる分だけ残すことにする。

ドン・ジュアンが死んで、みんなが彼を思って歌う
愛の形が様々で、なんだかそれに自分を重ねてしまって
涙がボロボロ出た。
親子の愛、友人の愛、恋人の愛、
いろんな形の愛に抱かれて死んでいくドン・ジュアンが
正しいのか、なんなのか、わからないけど
結局呪いというのは自分で自分にかけるものなので
彼は己の愛にとりつかれ、最後は愛のために死んだという
歌詞そのままってことで

めでたしめでたし

なのだろう。

うん。

カーテンコールになって、バウ組はまた来月会えるけど
だいもんに、がおりに、咲ちゃんに、当分会えないと思うと
寂しくて寂しくて涙が止まらなくなって
舞台中よりもなによりもカーテンコールで泣いた
そんなこと言ってたってこの後ローマを見ればローマ組に大騒ぎし
ミーマイみたらハッピーになって
えりざを見たらまぁトートにたぶらかされるのだ
私はそうやってあっちこっちフラフラ萌え散らかす

でもこの雪組メンバーに当分会えないのは
号泣するほど悲しい

何をセンチメンタルになってるんだか知らないが
ワンワン泣いてしまった

舞台で出し切っただいもん
1回目のカーテンコールはまともな挨拶をしていたけど
2回目からはほわんほわんになってしまったww
横浜出身なのと、ドン・ジュアンができて幸せなのとを繰り返し語るうちに
うっかり「今、もう暑くて…」っと本音出ちゃったり、「本日は本当に…」まで言って客席からのなにかに「へぇ?」ってなって挨拶を絞められなくなり

「なかなか終われません」

状態に。

「困った時は友人のカルロに聞いてみましょう」

っという咲ちゃんへの無茶振りに。
さっきまで最高のカルロを男前に演じてたのに
いつもの咲ちゃんの乙女ボイスでモジモジし

「これ以上僕の悩みの種を増やさないでくださいっ」

って子犬のようにモジモジ言った


ドフーーーーッ


可愛すぎか!!!!!
可愛すぎて涙出るわ!!!!!

モジモジしちゃってるのカルロに客席から「カルロ!」っと声が飛ぶ
だいもんから「しっかりしろよ!」(お前が言うなよw)っと勢い付けられ

「横浜も最高ですが
 ドン・ジュアン最高!オーレっ!!」

っとポーズを決めて
おぉ。咲ちゃん頑張ったwがんばったww

それでさらにもりあがってしまいごちゃごちゃだらだら喋り
ますます終われない事態
客席からのなにかを求めた期待に

「ご覧になった方は踏みたいであろう
 命のステップを皆さんで踏みたいと思います!」

ってことで客席の手拍子&がおりの先導でみんなで命のステップを踏んで終わった。

あぁ、なんて楽しかった!
あぁ、いい舞台を見た!

もっと見たいという欲はある。
でも私は私がみた3回が、私にとって素晴らしかったのだから
それで満足するのがベストだと思える。そう思える。

だからまだぐるぐるとドン・ジュアンという舞台の面影に縛られているけれど
前を向いて、明後日のローマに向けて突き進んでいける

素晴らしい空間を雪組生と共感できたこと幸せでした。
この作品とこの劇場に出会えたこと幸せでした。
1公演1公演見て感じたことを忘れない。
今の雪組が作ったドン・ジュアンを忘れない。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/26

素人の妄想人事に振り回された方々へ。

どうも、汐音です。

コメント欄がないこのブログですが
拍手のコメントからご意見やご要望をいただくことがよくあります

そんな中で

「◯◯さんが組み替えって言っている方がいるんですが、どう思われますか?」

とか

「これからの◯組はどうなると思いますか?」

とか

「どこそこで◯◯さんの今後のポジションはこうなるって書いてあったのですが
 汐音さんの考えをお聞かせください」

とか

複数の方々から同じようなご意見(正確には内容違うんですが大きくまとめて人事関連)
いただいたので、全てにまとめて回答させていただくと



知るか。そんなもん。



そんな見たことも聞いたこともない情報は
大方素人の妄想人事でしょう。



そんなもん読んだ方が悪い。



人事の決定権は宝塚歌劇団の中にしかありません
外でファンがどうこう言おうともお構いなし
そして公式発表は絶対です

なんでこう、素人がどうこう言っていることにいちいち惑わされるかなぁ?
厳しいことを言うようですが、自分に必要な情報だけを得たいなら
公式HPで十分かと。
なんかをいろいろごちゃごちゃ見るから惑わされて不安になったりするんでしょうが


それは素人が考えた妄想です。


それ以外の何物でもない。

そんな公式発表以外のことでどうのこうのと意見を求められても



そんなもん読んでないで、早く寝たら如何でしょう?


としか私はいえません。
人事関連の話題は注目を集めやすいので
引き合いに出される方もたくさんいらっしゃるのかもしれませんが
私は他の方のブログ一切読まないし、
Twitterでもヅカ関連の情報収集とかほとんどしないので、
世の中の方々がどんなことを発信しているのか存じませんが
そんなもんに振り回されて悩むのすごく馬鹿らしいです。

発表は公式
そして真実は劇場でしか起こりませんので。

趣味ってのは楽しむためのもの。
そして、文章や文字は人を傷つけることもできるものです。
生徒名や組名が具体的に出ていれば読んでみたくなる気持ちもわかるし
そこに心ないことが書かれていたり、
不安を煽るようなことが書かれていたら傷つくこともあるでしょう。
でも、そんなことに振り回されてせっかくの趣味を楽しめなくなんてとてもくだらない
まして、それが突き詰めてみれば素人が考えた妄想だなんて

ほんとくだらない

公式発表に納得がいかなかったり、受け入れられないことも時としてあるでしょう
でもそれをファンがどう喚こうと、どう騒ごうと

公式発表は覆らない。

納得行かなければ宝塚なんか見なきゃいいだけの話です。

せっかく頂いたご意見にこんな返しで申し訳ないのですが

情報収集は自己責任です。
自分で調べてみてしまったもの、知ってしまったもので傷つこうが悩もうが
その責任は自分にあります。書いた側にも、ましてや宝塚にもありません。
どうぞ、たくさんあふれる情報の中で
自分が必要なものだけを選別して得る能力を養ってください。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/25

愛と衝撃のドン・ジュアン2回目。

何もかもが…
何もかもが…

何もかもが違って見えた!!

衝撃の2回目でございました。

友人知人の話を総合してみると
やっぱりこれだけ役者の本領をさらけ出すようなシーンの連続芝居だと
常にレベルを最高にキープするっていのはなかなか難しいようで
上演毎回によって受ける印象が全然違うようです。
今回は特にそんなお芝居だと思う。

引き合いに出して申し訳ないけど
わたし的に大の苦手作品だった「星逢一夜」は特に大劇場では
感情と感情のぶつかり合いが生々しすぎて
非常に見ていて辛くて私の中のうえだくみこせんせーの評価を著しく下げたけど
今回のドン・ジュアンで見せた感情と感情のぶつかり合いは

舞台で演じる

ってことがとても強く強く感じられるというか
舞台という空間と演じる役者が一体となって作り出す感情の1つ1つが
客席に心地よい感動を与える。

こういうことだ。
これが見たかった。

雪組生でこんな芝居が見たかった。
下級生にまでたくさんの見せ場があって
みんな一瞬一瞬を活きて、ぶつかりあって作り出す空間

素晴らしい

前置き長くなったけれど
そんな分析めいたことは、どうでもいい

どうでもいいのだ

だいもんが、雪組生が素晴らしすぎて

すべてがどうでもいいのだ!

初回の観劇で、私はびっくりするくらい色々なことを見落としていた

だいもんがタバコ吸ってたのも氣付かなかったし
爪を噛んでいることにも気付かなかった
友人達と話しているうちに、あのシーンも見逃した!このシーンも見逃した!の連続で

「わたし一体何見てたんだろう?」

みたいな。
挙句、ドン・ジュアンが場面ごとにバラバラな人格に見えて
どうも1人の人物として繋がらずモヤモヤが残った

何が前回の観劇と違ったのかはわからないけれど
何かが明らかに違った
観劇を何回もできる人の方が少ないのは事実で
実際問題こんなにムラがあっていいのかと思うけれど

何かが全然違った

公演を重ねるたびに何かを得て
客席から受ける空気にどんどん触発されて
舞台の上で作品が生きているのだろう
生きているから日々進化している

だいもんが段違いに素晴らしかった
ドン・ジュアンに引っ張られるように周りもいろいろ芝居が変わる
どんどん良くなる
熱く感情をぶつけてくるドン・ジュアンに寄り添う亡霊のがおり
この2人を軸に舞台が目の覚めるような進化をしているのを感じる

台詞の1つ、うたの1つもそうだったけど
今日はわかりやすいハプニングが2箇所あった

1幕での酒場のシーン
アンダルシアの美女の衣装がテーブルに引っかかって
テーブルがステージの段からひっくり返って落ちてしまった
一瞬「やべっ」と客席で思った
けどね、ドン・ジュアンはほくそ笑んでた。

カルロがどーせなんとかしてくれるさ!
こいつは俺の世話焼きだからな

みたいな顔してた

その顔を受けて、カルロが渋い顔で立ち上がり
「しょうがない奴だ」と片付ける
周りもそれに合わせて芝居する
ナチュラルすぎてハプニングであることすらわからなかった

2回目の観劇でカルロがドン・ジュアンにいろんな意味で愛を抱えて
それに悩み、もがき、苦しみ、最後には囚われているのがよーくわかった
萌とかびーえるみたい!とかそんな浮ついたことだけじゃなく
どうしようもなくドン・ジュアンの魔性にとりつかれ
一人勝手に心配し、一人勝手に後悔し
一生心をドン・ジュアンに縛られて…

カルロの役がよく分からないって思うのは
やっぱり感情の方向性が素直じゃないからで
宗教観とか、道徳観とか、いろいろなもので抑圧された愛だと思えば
すごくスムーズにカルロが理解できる。そしてすごい萌える。

うん。
萌える!!!

安易に言いたくないけど
すごいすごい萌える!!!!

もう1つのハプニングは1幕のラストの方
愛を歌うドン・ジュアンの口元にふわっと白い羽根が張り付いた。
割と大きな羽根が口元にずっと張り付いている様はわりと…で

せっかくの大熱唱なのに…

って客席が見守る中、

唇からその羽根を手にとって、
一瞬愛しげに見つめ、
ギュッと握りしめた。

その1連の動きが、
とても愛おしげで美しくて
まるでマリアが唇に触れたみたいに喜びにすら溢れてて

望海 風斗という人は、なんと舞台の神様に愛された人なのか!

っと、全身鳥肌。
舞台に全身全霊をささげ、なおかつ舞台に愛されている。
だいもん…

もはや怖い
すごすぎて怖い

エメが素晴らしすぎて涙止まらず
その対比的な次のシーンでも戦場の辛さに涙止まらず
2幕もラストの方から涙止まらず

1回目の観劇ではほとんど涙出なかったのに
まさかの号泣祭りだった。
気持ちの1つ1つが心地よく胸に響いて
1つ1つが琴線に触れて胸が高鳴ったり、苦しくなったりするけど
その1つ1つが苦痛じゃない。ちゃんと舞台で役を演じている感情だから
星逢のように引きずられて辛くなったりしない

決してハッピーエンドではない
でも、最高のハッピーエンドを見たような気分だ

いや、そもそもこれハッピーエンドなのかもしれない

ドン・ジュアンの感情のすべてが繋がって
だいもんが演じるドン・ジュアンが見えて
手に取るように気持ちの流れがわかるようになって
長く、10年近く見守ってきただいもんが
これからどんな風になっていくのか、どんな役者になっていくのか
どんな男役になっていくのか

すっごくすっごく楽しみだけど
なんだかちょっと怖くなった

これ以上どうなっちゃうの?だいもん?!
マチネでこれだけの物見せて、
ソワレでまた同じことを繰り返すなんてそれだけで超人みたいに思える。

だいもんだけじゃない。
今回もお芝居には舞台上の1人1人がすごく大きな役目を担っていて
1人1人のテンションがこのお芝居の全てを作り上げている
誰か1人が適当なことをすれば壊れる世界観

舞台って面白い

本当に。だから私はこの贅沢な観劇という時間に情熱を注いでしまう。

明日、もう1回観れる。
感謝しかない。
ありがたい。1回1回、この舞台の空間に立ち会えることが本当にありがたい。
明日はどんな世界を見せてくれるか、楽しみに…今日も早く寝る!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/24

ぶりかえす、ドン・ジュアン。

なんか、いろんな意味で衝撃的な舞台でして
観劇翌日に

ドォー

っと反動がきます。
1回しか見ていないからなんとなくなうろ覚えの曲達が頭でぐるぐる回り
舞台上で起こったいろいろなことがフラッシュバックして

あぁ、今日なんで私は劇場に行けないんだろう

切ない。
いつの間にやらとんでもなくチケット難になってて
追いチケットできないような状況なので…
すごく良かったら大阪行こう!とかのんきに構えててばかをみた感じ。

まぁ、この後の観劇スケジュール考えたら我慢しかないけども。

どんなに見たい公演も終わってしまえば見れなくなるから
早く終われ!早く終われ!!
っと愛ゆえの呪いをかけたくなる。

上演中なのに見に行けないもどかしさねぇ

キリがないから。何回見ても多分見足りないって思うから。
いつか映像になってくれるのだから

静まれ!自分!!

とか一生懸命落ち着こうと思って
いろいろ他のこと考えようと思うんだけど

気がつくとドン・ジュアンのこと考えてるよね。
だってだいもんが、だってさきちゃんが、
だって雪組が好きなんだもん!!!

もう片割れの雪組のローマの休日がこのあと控えているので
それがちょっと心の救いだけど
この胸を掻き毟るようなもっとドン・ジュアン見たい!!!ってのを
どうしたもんか。どうしてくれようか。どうしたらいいのか。

すごい悶々とする!

〜〜ちょっとネタバレ含みます〜〜

フラッシュバックで一番多いのはだいもんで
マリアと初めて会って恋に落ちてエメ〜って歌う姿と
酒場で女達漁ってる姿が交互に

咲ちゃんは悶々と悩み悶えている姿ばっかり思い出す
あと、だいもんとの割と濃厚な絡み
正直きっぱりとしたBL感とかじゃないんだけども
男同志のなんとも言えない心の葛藤にJUNE的なエッセンスがあり
※わかる人だけご理解ください
プラトニックな愛というか、愛と呼べるのかそれ?みたいな葛藤?
なんかその葛藤に挑戦してくるように絡むドン・ジュアンという図式が
ずるすぎる…

今月号のグラフ



この2人の表紙やポートを観劇後はなんか違った視線で見てしまってドキドキ

あと、カリちゃんのアンダルシアの美女
全く女感を感じさせない野生動物のような美しさ
ある意味すごい。今まで見てきた男役の女装っていうジャンルの域超えてた
男役のときの顔つきもいい
酒場の椅子に座って蔑むような目で決闘に向かう2人をあざ笑ってる姿がなんか素敵だった

いい声でセリフを言う子だ!って思えば諏訪さきちゃん
イケメンがいる!って思えば叶ゆうり

ひとこのラファエルくんが今回すっごくツボにはまりまして
なんだろうなぁ。あの人間臭さね。
戦場での無情さに打ちひしがれている様も
マリアに優しいと見せかけて俺様な所も
自分の気持ちに突っ走る若さも
なんか総合して人間らしくて可愛い。
そしてビジュアルは超絶イケメン。

だいもんとの決闘シーンが
私にはだんだん

志々雄 VS 剣心

に見えてきたりもした。
痛めつけて楽しむように戦うドン・ジュアンと
やられてもやられても立ち向かうラファエルのぶつかり合いが
すごくいい。そして私は本当に本当にだいもんの志々雄見たかったんだなぁっと
まだまだ思ってるんですね。ほんとにもう。

ううううううううぅーん

やっぱり観劇回数がどう考えたって足りない!

後の祭りですが…

残された観劇を1秒も無駄にせずに観劇しきるために
今日は早く寝るわ!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/24

1ヶ月に詰め込むヅカ的ヨーロッパ。

仕事がマッタリ気味だったので
朝からイギリスEU離脱のニュースをじーーーーっと見守ってました。
ちょうどイギリスが舞台の「ME&MYGIRL」東京初日に

まさかイギリスがEUを離脱するなんて!!

ちょっとした衝撃。

その時歴史が動いたっ

そんな感じ。
歴史は振り返って勉強するだけのものじゃなくて
刻一刻と私が生きている時間も巨大な歴史の歯車の中の1つなんだなぁ
なーんて思ったり。外貨相場とにらめっこしたり。
外貨相場とにらめっこしてても、次の渡航がいつかも決まってないけれど
とりあえず昨日から始まったヅカ的ヨーロッパ祭では

スペイン、ローマ、イギリス、ウィーン、

1ヶ月に4カ国も…詰め込む!

詰め込むねぇ。ぎゅうぎゅうに。
そしてフランスが舞台になった作品ないのが逆に珍しい気がする。

ちょうど去年のフランス渡航から1年経ちまして
旅行記も全く完成せずに1年あっという間に経ちましたが
次の渡航が秋か冬かでまだスケジュール的にもめていて全然決まらず
一刻も早くヨーロッパ旅行したい気持ちと
待ってくれない観劇スケジュールとの間でとても悩ましい

時間がたらん!

結局そこね。そこ。

宝塚で満喫するヨーロッパも素晴らしいけど
その舞台となった土地をこの目で見て空気を感じることが
あんなに感動するなんて!って去年のフランスで思ったので
ほんと、行きたい。安いし。

この1ヶ月のチケット代で全然いけちゃうからね!

ほんと、観劇ほど時間とお金を吸い取られる趣味はないです。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/23

ドン・ジュアン初見、やっぱりテンパりました。

今週2度目の横浜。

やっと、やっと観て参りました!

そして無駄に朝7時半に横浜。

なんでそんなに早起きしたのかといえば
前日から東京入りしているオミサンと合流して
シェラトンで優雅に朝食を摂るためw

朝からたっぷり朝食兼昼食をいただき劇場へ

初見はテンパるだろうなっていう予想を裏切ることなく
1回目の観劇では

舞台装置、照明、音響、衣装全てが素晴らしい!!
雪組生の大熱演が素晴らしい!!!
曲が素敵で好みなものが多すぎて大熱唱の連続に聴き惚れているうちに
役柄の感情が今ひとつ読み込めない事態に度々陥り
各所に散りばめられた萌トラップにはまりまくり

なにがなんやら

そもそものストーリーや個々の役柄が難解な上に
宝塚的な作品に仕上げようというする苦労が各所に伺えることを評価するにしても

これ、脚本的にどうだろ

ってのはちょっと残るモヤモヤ。
結局描かれなければいけない部分をいくつか削った形跡があって
熱演とは裏腹に役の人格が今ひとつわからん!みたいな

生田くん?

みたいな。
みたいな。
みたいな。

でも、わたし、生田くんの描く脚本根本では嫌いじゃないの
ただ、いろんなものを背負わされると負けるなって気はするの

がんばれ!生田くん!!

最近すっかりファンの間じゃイケメンキャラ扱いだけども
私はそんなことよりなにより生田くんの根本にあるものをまだまだ信じる!

ただ、今回は雪組力とだいもんの力量に
かなり助けられている脚本だった気がします。

さて、さて、

大熱演の雪組生たちも
個々にいろんな課題を投げつけられて
それに必死に立ち向かっている姿が

私の母性本能をくすぐる

もはや雪組に対して母性本能作動するのか。私。


〜〜ここからはネタバレ含みます〜〜


もう、まず、がおりがイケメン
そして、すごすぎる
今回のお芝居のキモは間違いなくがおり
こんなに本領発揮の上いくがおりを初めて見た気がする
生前の騎士団長は普通にいつものがおりらしいイケメンだったけど
亡霊になって、怖すぎるメイクになって、あんな気持ち悪い動きやお芝居してるのに

イケメンに見える

男役、香綾 しずるの凄さ知った。
あんな難しい役を演じつつ、男役としての格好よさが魅せれてるってすごい


ひとこのラファエル

ビジュアル最強伝説

イケメン。そして優しそうに見えてちょっと俺様なラファエル。
ひとこの新境地というか、ああいう役もこの学年でさせてもらえて
またそれをしっかり取り組んで演じているひとこの役者としてのセンスの良さ!
ほんとこれから男役がしっかり身につけばもっともっとすごくなると思う。

咲ちゃんのドン・カルロ
すごい難しい役。すごくすごく難しい。
彼の心情を理解することが一番困難だった。

あんな濃厚なからみ曲2曲もあって、どっちもすごくいい曲だったけども
曲がどうのこうの分析する前に

だいもんに床ドン!

とかされてて、

え?

はぁ?

ほぇぇぇぇ?

ってなった。

先生、これは…これの意図は…

要するに

ドン・ジュアンにマジ恋して辛くなっちゃってる

ってことであってますか?
私が腐った脳で生きてる人ってと差し引いても

彩風さんの役がおかしすぎる!そして私的に美味しすぎる!!

ドン・ジュアン好きになり過ぎてずっと困惑してるって立ち位置がたまらん
女性達と絡み合うドン・ジュアンをみつめて複雑な表情してるのがたまらん

たまらん!!!

そして2幕の出だし、バラ持って寝そべってる姿の
うっすい身体が

たまらん!!!!

いまにも牙突打ちそうなシーン何度かあったけどwww
るろ剣終わっても私の彩風 咲奈フィーバー継続中!

彩 みちるちゃんのマリア
うーん。なんだろう。私の中で大絶賛ってほどいかなかった
声の出し方とかも難しい役
ヒロイン経験も少ないのでまだまだこれからかな?
だいもんとの並びは私的には好き。
だいもんにピタっとしたときのすっぽり感がツボ。

そして、だいもんのドン・ジュアン
アルカポネに続いて

だいもん大丈夫か!
そんなに全身全霊を舞台に捧げて大丈夫か!!!

ってほどの熱演
歌の凄さとか芝居の凄さとか
さすがのだいもんとしか言いようがない

1幕のどうしようもない人間から恋を知るまでの下りが絶品
エメ最高!涙出た。

ただ脚本的に心の闇が描ききれてないっていうか
どうしてドン・ジュアンがそういう人間になったのかの下りとか
父親との関係性とかがよくわからなくってちょっと分かりにくいかなぁ

終演後に「ドン・ジュアンって人が私、よくわかんないんだよね」って言ったら
一緒に観劇してたオミサンに「だいたいあんたみたいな人だよ…」って言われて
私はオミサンにどんな苦労をかけてドン・ジュアン扱いされているのかwww

曲と熱演に圧倒されて1回目の観劇ではいろいろなことを読み込めなかったんだと思う。ほんと初日映像見た段階からこうなることは大方予想ついてたけど。

舞台としての完成度がかなり高くて
1幕は特に好きなシーンがいつくもあって見応えがある

これにプラスして

かりちゃんの筋とか
叶ゆうりくんガン見してしまう問題とか
(この辺りは後日別記予定)

もぉぉぉっ

やっぱり1回じゃ全然わかんない!

もう、今の段階でDVD欲しい。
じっくり何度も繰り返し見ないと常にあっちこっちに気が散って
よくわかんないんだよね…限られた観劇回数なもんで…

雪組生、最下生まで隅々まで可愛すぎて可愛すぎて
もうみんな1人1人をガン見していたいのに
私の目は2個しかなくて、1つのことしか見れなくて
もどかしいよね。いつもいつも

次はもうちょっとまともな感想書けるかしら…
登場人物の心情をしっかりと読み取れるかしら…

次は明後日。
今日の初見は雪組の熱量と舞台の素敵さに圧倒されちゃったけど
次こそしっかりと舞台の内容を見渡せますようにっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/23

速報!ブルボン会。

日曜日の話なのでちっとも速報じゃないけれどww

19日パシフィコ横浜でNomiさん主催のブルボン会が開催されました

ブルボン会とは
ブルボン王朝にちなんだ衣装を着て
ブルボン社のお菓子を食べまくるという会

当日は総勢9名の衣装着用者とカメラマン1名でわきわきと遊んで参りました

DSC_0146.jpg

私は1789のアントワネットを
ウィッグリニューアル&アクセサリー新調して着てきました

ClkKscRVYAIz4mj.jpg

パンがなければブルボンのお菓子を食べればいいのよ!!

ClUCHOFUoAA_efM.jpg

公爵夫人お手製のからあげが甘いものばかりのなかでなかなか素敵な存在感を放ってました!

Nomiさんや私からしたら
ドレス着てみんなでわきわき遊ぶってのは
もう10年くらい夏冬のコミケで見る光景で特に物珍しいこともなかったのですが
ブルボンのお菓子を食べるというエッセンスが加わったら

ClkOvaPUgAEl8GY_20160623005033ad2.jpg

7000以上RTされてびっくりした
私たち的にはいつもの光景なのに…なんだろうね!っと首をかしげたww

首をかしげたと言えば
重いウィッグを長時間かぶっていたため
翌日になったら首の調子が悪くて

ClXuDQvUsAIk5_S.jpg

会社でエビネックピローに首支えてもらってました
いがいといい感じだったww

たくさんのネタ写真&素敵な写真いただいたので
レポはまた後日!
まだベルサイユも…江戸村も終わってないんだよ!!
私、遊びすぎかっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/22

こうもり千秋楽映像と、BD発売遅いよ!問題。

昨日の朝は「きっと泣くだろうな」ってことで一度スルーしていた千秋楽映像

まさこの涙に思わずもらい泣き
みっちゃんが声を詰まらせる様子に思わずもらい泣き

やっぱり朝から見なくて正解だった!

朝っぱらから泣いたらあとが大変になるので。

編集がなんだかブチブチ切りで
アドリブも途中からだったり、途中までだったり、
少々消化不良な編集ではありましたが
まぁ、1年後には放送してくれるってことで我慢しましょう。


楽はやっぱりかなりはっちゃけてたんだね!


まさこが挨拶であんなに声を詰まらせるから
その男役らしい容姿とのギャップにこっちも涙止まらず

まさこの容姿がタカラヅカで1番好きだった

容姿が完璧だった。みてるだけで幸せだった。

こうもりでのちょっと不器用そうなアドリブが可愛かった
ショーの女装が可愛かった

まさこはあんなに男前なのに
いつでもちょっと可愛くて
そのギャップがとても好きだった

退団しちゃうんだなぁ

みっちゃんの挨拶にも
一言一言重みがあって
どうしても次の公演のことを考えてしまって
また涙。

この公演、どうしても通い足りない感じになってしまったので
まさかの東京公演超絶チケット難だったので
早く映像欲しいんですが…

伸びに伸びての


8/28って!


遅っ
遅すぎる…なんで…また版権?ショーのなんかの曲の版権とか???
星組関連の映像物に関するトラウマがハンパないですよ。
版権厳しそうなディズニーが一番スムーズに発売された気がするよww

やっぱ東京公演終盤には出して欲しいわけよ
公演熱高いときが、一番映像欲しい時なわけで

この前発表になったインド映画は大丈夫なんだろうな?!

もうやだよ。
毎回映像入手にやきもきするのは!!


さて、東京楽→次期トップ発表→すぐバウ集合日

星組さん大忙し

タカラジェンヌってほんと体力勝負だなぁ

ファンも大変だけども!!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/21

ドン・ジュアン初日映像。

だいもん駅で、
だいもんファンから、
だいもんのチケットを受け取る会


で昨日は帰りが遅くなった。
初対面なのに根っこを張って3時間半
ヅカオタ同士の会話はほんとあっという間に時間が経過している!!

そうしてmy初日のチケットを受け取り
今朝の初日映像を見て


なんで私のmy初日はこんなに遠いのだ…


ってのと


チケットが足りねぇ


ってのと


もう、いろいろがいろいろ!

初日を見てきた友人知人各種から
いい感じに報告(ネタバレなしの萌ピンポイント情報)をキャッチしまくっていたので
これは…これは…と打ち震えていたけれど
今日の初日映像見たら


3回じゃ全部見切れる気がしねぇ


もうやだ。
雪組への愛が深すぎて

まずしょっぱなから

薔薇から出てきた!
薔薇がばらばらになって!!!

っと朝からテンション上がり

これが噂のただただ格好良すぎるひとこか!とか
これが噂のカリちゃんの女役か!(しかも後姿のみのじらしプレイ)とか
これが噂のすごすぎるガオリか!とか

娘役も男役も見るとこ多すぎて大変そうな予感しかしない

だいもんがすごいことはもう、覚悟できてるし
さきちゃんがステキなことも、覚悟できてるし

一通りの覚悟は出来てるんだけれどもっ

雪組をこんなに初日から時間空けて初見することも最近では珍しいのでなんかそわそわしてしょうがない。
正直ストーリー的には私の回りでも賛否両論で、初見は割りとポカンとするんだろうなって予感がするんですが、どうなんだろう。どうなんだろうか!

気になるぅぅぅぅ!!!

はやく来いっ!
my初日!!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/20

新星トップコンビ。

今帰宅して、
今知った

紅 ゆずる&綺咲 愛里

このトップコンビが作りだす新しい星組…




楽しみじゃないか!!!!




おめでとう!
順当な人事で正直ホッとした。
いろいろな噂に惑わされるつもりはなくとも
人事に関する憶測は見ているだけでほんと不快。

公式人事発表

それが全てです!!

星組の「スカーレットピンパーネル」新人公演
私はあの時、紅さんに大ハマりしていて
貴重なチケットを血眼になって確保し
手に汗握って観劇したのを覚えてる。
最近になってスカステで放送されたのを見て

懐かしい気持ちがドバー

そして、

あの頃の思いがどばー

きっとこのタイミングで発表なんだろうなって
スカピン新公が放送スケジュールに乗った時点で思ってた。

あの新人公演から紅さんに対していろいろなことを思った
見るのも辛かったこともあったし
私のメンタルが弱い時に紅さんを見ると引きずられてしまうこともあった
でもなんか、こう、嫌いになりきれなくて
去年のキャッチミーは本当にすごく良くて
今回のこうもりもすごく良くて

トップになるんだなぁ

おめでとう!

って心から思える今があってよかった。

あーちゃんは、もう、無条件に

顔が好き!

ダンスが綺麗だから立ち姿綺麗だし
最近は歌もすごく頑張ってるし
紅さんとの並びもいいので楽しみです。

プレお披露目もなんだか楽しそうでなにより!

もう1回言うけど

順当な人事で本当によかった!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/19

まゆゆ。

私はね、まゆゆが好きなんです

これといってAKBグループを応援しているわけでもないし
歌番組に出ているのをジャニーズのついでに見るくらいの関わりだけど
アイドルとしても、ヅカオタとしても、

まゆゆが好きなんです。

総選挙の様子をウィッグ加工の修羅場中にチラチラ見ていて
まゆゆの結果に、まゆゆの挨拶に涙出た

危機感を持って、危機感を感じて、
それでもトップに立ちたいって思うことって
生半可なことじゃないと思う

芸能人のヅカオタってのを私は比較的冷めた目で見てるんですが
まゆゆは劇場で何度も遭遇して、一度は大劇場でも遭遇して、
何度遭遇しても謙虚に、1ヅカファンとしている

ガチヅカオタ

な姿勢に何かこう共感するというか、
アイドルなのにこんなにヅカオタでこの子…っと胸が熱くなるというか、
ものすごく温かい気持ちでまゆゆのヅカオタっぷりを見守ってます。

いつも私たちと同じ目線でヅカオタなまゆゆ。
去年の漢字1文字で表すとの問いに

「ラ」

と答えたまゆゆ。
多くの人に謎を与えた「ラ」の1文字。
ヅカオタにはわかります。

ラ・エスメラルダ!

また劇場で元気を養って、来年に向けてがんばれまゆゆ!!
陰ながら私は応援するよ!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/18

明日はブルボン会。

ロココ先輩ののみさん主催で明日はパシフィコ横浜でブルボン会!

ドン・ジュアンやってるってのに、私はパシフィコ
今週だけで週4横浜さ!

さて、

ブルボン会とは…
ブルボン王朝にちなんだ作品、実在人物などのコスプレをして
ブルボンのお菓子を食べるというとても素敵な会!

ブルボン王朝に関する衣装だけでも50着くらい持ってる気がする…
ベルばらも1789もシュヴァリエもポンパドール夫人もなんかもうあらゆる衣装が
ブルボン王朝にまつわる衣装で、とりあえず広くて快適な会場なので
1789のちゃぴトワネットさま出動予定

CUe9XyVUwAEGssk_20160618211924563.jpg

ウィッグをずっとやっつけで作ったなんとなくなやつにしていたので

CUe84lyUsAARAsH_20160618211925dd5.jpg

↑なんとなくなやつ

今回に合わせて新調すべく、絶賛修羅場中!
ウィッグ加工、何度やっても失敗の繰り返し…
こんなに何個もウィッグダメにして失敗するくらいなら
プロにオーダーしたほうが安いのでは…と思うこともしばしばだし
結局勝負ウィッグはプロにオーダーしたものをつかってるしな…うん。
プロの技はさすがのプロの技!
プロのオーダーウィッグも1つでSS席10回分とか愉快に飛んでいくので
そうそうオーダーできないわけで…そしてオーダーウィッグは箱に入っててかさばるので
とっても、とっても、オーダーに関しては慎重。置き場がねーよ!

そんなわけで、できる限り自作できるように
失敗を繰り返して何事も学ぶのです!!

明日は快晴のようで
日焼け注意!

素敵な貴婦人や紳士たちとのブルボン会
とっても楽しみです!!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/17

星組見納め。

3週間ぶりの劇場!
3週間ぶりの星組!!

もっと見れると思ってた星組公演だけれども、
当日券もさばきも全然手に入らなくて…
るろ剣ですらたまにさばき出てたのに…
全然通いこめなかった。悔やまれる。

すっかりジャニオタモードでしたが
舞台の幕が上がって1秒で


ヅカオタモードに切替完了


あっという間だった。うん。
生の舞台に勝るものなし!

こうもり、最後の平日夜公演だからかアドリブ盛りだくさん!
舞台上の言葉の掛け合いの間合いがすっごく良くなってて
些細なことでも楽しくて楽しくて大盛り上がり
タイミングや間合いによってはちょっとやりすぎ…と思うことも多々ある
みっちゃん、マギー、紅さんのアドリブ各種も冴え冴え
客席もノリノリ

紅さん、ここ5年くらい見た中で一番好みのメイク加減だった
この舞台も4回目の観劇だけど昨日が一番綺麗だったなぁ

マギーはもうほんとみっさまと舞台に立てる喜び一杯
アドリブもただうるさいだけじゃなくて強弱が付き
昔はちょっと熱苦しかったマギーのアドリブいまや全てが爆笑事項

みっさまはちょっとお疲れ気味だったかな?

まさこはノリノリだった。フランス語をみっさまに振ってみたりとかしてw

今回隅々までみんなが細かくお芝居しているので本当に忙しくて急がしくて
オペラグラスが右に左にとぐわんぐわん

みっきぃの侍従長と侍従の漣レイラ氏&ひろ香祐氏の侍従

髪型がスッゴイことに!!!

みっきぃの髪型はもともと結構な盛っぷりだったけど
まさか…侍従2名もどんどんすっごい髪形になるなんて!!!

またこの3人のバランスがいい
みっきぃを真ん中に左右に侍従がいるシーン
真ん中みたいのに侍従と晩餐会の客とのやり取りとか見るのが割りと忙しく
右に左にとオペラ大忙し

マカロンカラーの超絶可愛いメイド5人も1人1人じっくり眺めたいのに
あっちこっちでいろいろなことが同時進行で起こるのでたいへん
博士の助手とのカップルの場面とか
なんかこう、胸キュン各種取り揃えました!みたいな感じで
かわいくってきゅーん

ある意味単調な、あまり中身のない舞台だけど
ただただ可愛くて、おかしくて、曲が素敵なので
私はこうもりとても好き。
タカラヅカ見た!って感じと舞台の上の世界を楽しむ星組生がとても可愛かったので。
見るところがあちこちにあって、ほんと忙しいお芝居だった

ショー
ステキなショーだと思う。
無駄が無くて、色彩も綺麗で
何度でも見れる!

衣装もステキなので見ていてワクワクするよね~

ただ、

楽しくてワクワクする場面と
オペラを向けたい人が多すぎるのと
号泣必須の場面と

いろんなことがひっちゃかめっちゃかになって

とにかく疲れる

みっさまのピアノ→青いバラの大合唱のあと
号泣で大変なことになっているのに
一瞬の暗転のうちに立て直さないと
そのあとの超絶イケメンたちをまともに見れないため
遅くてもせおっちが歌いだす前までにはなんとかしなければならないんだけど
泣いた直後にオペラ覗くと

オペラが曇る!!!

見えないよぉ
自分の水分で雲ってみえないよぉ

大変な騒ぎだ

そんな見たい子が多すぎて大変なのだけれども
私は引き続き

漣レイラ沼

どっぷり
ずっぷり

いままで上手寄りでの観劇が多かったので
センターちょっとだけ下手よりで観劇したら
舞台上のまん前にかなえちゃん率高く
シンプルな黒い衣装でエロく踊る姿がぁ!まん前で展開されて

ぐひょっ

って声が出そうだった。
そのあともまん前にかいちゃんがいるというのに、
うっかり端にいるかなえちゃんをガン見しすぎて
「カイちゃん!カイちゃんだよ!!」
と横の知人にどつかれる事態が3回くらい発生し

はっ

っと一瞬我に返るも再びかなえちゃんにロックオンしてしまう…
なんじゃあのエロさ…
この件に関してはちょっとまた別記するけども


これが妻がいるのに浮気するだんなの気持ち…


とか帰り道ちょっと思ったりした。
いや、かいちゃんが好きだよ!みっちゃんが好きだよ!
でも、目が離せなかったんだ…
カイちゃんのシーンはカイちゃんを出来る限りガン見したよ!
でもなんか、こう、イケメンすぎて…
かいちゃんあんなにただのイケメンってのが
恥ずかしいって言うか、なんていうかぁ←必死


話を戻しまして、
娘役の使い方が野口先生上手だと思う。
紅さん真ん中の娘役群舞もすっごくかわいい!
歌うまの空乃みゆちゃんに影ソロ
同じく歌うまのなっちゃんはエトワール
どちらも星組疎かった私が「アルカサル」みて
超絶歌うまっ!って思った2名だったのでうれしい
こういうふうにチャンスがたくさんの役にいくのって大事

夏樹れいちゃんの女装ソロも良かった
ラストの息の抜き方がセクシー

ワクワク楽しく見ているけど
退団者のこと、みっちゃんとふうちゃんのこと
思うとどうしても涙が出てしまう

妃白ゆあちゃんがとても印象的で
いろいろな表情を見せてくれた
お芝居のメイド姿も表情からなにからなにまでホント可愛くて
しどりゅうとカップルの場面は去り際の笑顔に涙止まらず

ショーでもいろんな表情見せてくれたけど
ブルーローズの場面で力いっぱいエネルギーを客席に向ける姿に号泣

まさこは…退団しちゃうってのがなんかピンとこないけど
みっさまと一緒に踊る姿を見ると

本当に本当に退団しちゃうのか…と切ない…とても…

そして、みっちゃんとふうちゃんは
2人並ぶ姿が…眩しくて眩しくて
次に会えるのがサヨナラ公演かと思うと
胸がぎゅーっとなる

号泣しているうちに幕が下りて終了

満腹感のある公演だな!

星組の充実っぷりにほんと目を見張る
これからも楽しみだし、この公演のBD発売もすごく楽しみ!

次の公演はきっと号泣で
またいろいろ大変なことになるとは思うけど
次こそはきっちり遠征もして
悔いの残らないように星組を見まくりたいと思います!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/16

ローマdeイケメン髭祭とドン・ジュアン稽古場。

朝から濃い目のタカラヅカニュース!

まずはローマの休日初日映像


おおおおおおおおっ


イケメン髭祭!!!!

凪様の髭姿にキュン
朝風先輩も!れいこちゃんも!
あっちも!こっちも!!

髭好き~の私としては髭男祭だけでテンションがかなり上がる

なんか結構軽快なタッチというか
アドリブ?みたいな部分大目な感じですかね。

真実の口のシーン、
ゆうみちゃんがオードリーの動き完コピでびっくりした!

ちぎが剣心じゃないことは映像的にはやっとなんとか受け入れてきたけど
舞台生で見たらまだちょっと寂しい…とか思っちゃうかな…
東京公演今のところとりあえず1回は見れるので
楽しみにしてる!!!

ってか、初日挨拶聞いてて
さすがにちょっと心配に…心配になってきたよ!ちぎ!!
大丈夫か?疲れてるのか?いつも変だけど、最近ますます変!
笑っていいのかどうかがわからなくなってきたけどぉ
組レポでの楽屋で独り言を言ってたキャビー大先生の目撃談もあるし

ちぎがちょっと心配!

ドン・ジュアン稽古場
あぁ、なるほど!な感じのネットリだいもん
原作のお話全く知らないし、基本舞台みるまでは原作には一切触れない主義なので
どんなお話なのかは大まかにしかつかめませんが
出てる面子のビジュアル見るだけでも

ウォー!

って叫びたいほど一気に雪組愛上がる。

娘役さんがバサーってスパニッシュっぽいスカートで踊るシーンが大好きなので、娘役さんにもいい場面たくさんありますように!ってか、雪組スパニッシュ系多くないか?

だいもんのしょうもな人間性の人物を演じている姿割と好き
さきちゃんもひとこも相変わらずのイケメンっぷり

なんか

雪組久しぶりー!


約1ヶ月の雪組ロスから、一気にこんなにイロイロ見たら
朝からちょっと気が動転してしまったよ。
とりあえず、確認のためにもう1回見て
2回見てから会社に向かった

月末の大忙しのイロイロが楽しみだ!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/16

空白の3週間終了。

観劇なしの3週間が終わりました

去年までは月2回くらいしか観劇しない月も普通にあったんですが
今年はなんだか観劇が立て込みまして

てんやわんやの2016前半戦!

今年に入ってから週2、週3ペースの観劇に慣れていたので
3週間も空いたらどうなるのかと思ったら、
いろいろバタバタしているうちにあっというまに過ぎ去りました

その間に行ったNEWSコンうっかりジャニ戻りしてみたりw
ジャニコン行ったらそのグループに気持ちが戻っちゃうのはしょうがない
ジャニオタどっぷりになりすぎて宝塚を年に2回しかみない!とか
つい5年くらい前の話ですから。
ジャニオタは私に染み付いちゃってるのでたまにぶり返します
そしてヅカ戻りしたらジャニオタ部分どうなるのかと思ったら

普通に両立

ジャニコンは、まぁ、年に5回くらいしか行かないし
全然両立できるもんですね。

常に何をぶり返すかわからないので、
我が家のHDDはジャニーズ関係の番組各種とスカイステージをずーっと録りためているわけで、この3週間でそれを見直したり、編集してHDDの空きを作ったり、地味に几帳面な作業にいそしみ
最近3食自炊なので、毎日台所に立って
忙しい時期の作り置きメニューの開発に勤しんでみたりしてたら
あっという間に3週間過ぎた!
夏はレモン酢と塩麹を使った超簡単野菜のピクルスと
一度に1キロとか作り置きするこれまた簡単な鳥ハムと
水切りしたお気に入りの豆腐をどうにかしたので乗り切る

どっかのサービスエリアで買ってきて以来ずっと我が家の定番である
黒胡椒にんにく



これが胡椒がかなりピリっと効いてて、にんにくもガツンとくるので重宝
少量でもかなりの黒胡椒感があるのでね
作り置きの料理って飽きてくるので味変えたい時に最適。
入れすぎると辛くてむせるけど

毎年毎年、だいたい6月までは割とゆったりとすごして
7月くらいから繁忙期に入りますが
今年はずっと繁忙期状態で
6末からさらなる繁忙状態に入ります

仕事も忙しい!
観劇も忙しい!
扮装する機会も増える!
人と会う機会も増える!

体力勝負です
開発した夏対策メニューを毎日バランスよく食べて
HDDの容量に気をつけながら乗り切るぞっ

3週間ぶりの観劇、本日は星組さん見納めです!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/14

日光江戸村で遊んできたでござるよ。1日目

もう2週間も前のお話ですが、日光江戸村でのコスプレイベントで遊んできました!

日光江戸村とか…何十年ぶりだろ…
小学校に上がる前に両親に連れて行ってもらったような…
記憶が曖昧なので母に確認したところ

「あんた、サルに噛まれてたいへんだったんだよ(爆笑)」

それ聞いてた父も

「そうそう!サルに噛まれて!!!(爆笑)」

なにそれ。全然覚えてないけど…とにかく昔日光江戸村でサルに噛まれたことがあるらしい…というどうでもいい過去を引きずって、前日から東京入りしていたオミさんと共に行ってまいりました。

オミさんが東京入りする日
それは…オバマ大統領広島訪問(オミさんは広島の人)だわ
伊勢志摩サミットだわ
あげく羽田空港が炎上トラブルだわで

てんやわんや

それじゃなくても厳戒態勢の空港で
模造刀や竹刀をもって飛行機に乗ろうとする妙齢の女性を
チェックする係員の方々のバカバカしい苦労と
それに対していちいち「コスプレの小道具です」って説明するオミさんの恥考えたら…
ってことで、ギリギリ模造刀と竹刀は黒猫さんに運んでもらって
オミさんは飛行機を急遽新幹線に切り替えて東上

汐音は汐音で大修羅場大会からの大荷物荷造りだったので

ロケ行く前から2人とも体力の限界だよ!

朝6時40分にホテルを出て
行きは電車だったので、スペーシアのチケット買おうとしたら
完売ギリギリで超焦った…なんとか座れたけど、2人バラバラ

爆睡の2時間ちょっとで鬼怒川へ!

IMG_4068.jpg

謎なくらいの大荷物。和装で荷物少ないかと思いきや
ベルサイユと同じ荷物量…

私多分鬼怒川年に2回ペースで来てる。
近いし、手軽だし、とても好き

駅からバスで日光江戸村へ

車窓から見える江戸村の看板がもうすでに面白い

ワクワクww

今回はコスプレ用の旅行会社が企画しているパックでやってきました!
更衣室入るなりなんともアットホームな雰囲気で
だらだらと着替え&メイク

着替え終わってオロオロしながらお外に

なんか、江戸村こんなんだったけか?!

従業員の方々が本気の扮装で
江戸時代の人たちになりきって接してくる
しかも、オタへの教育が行き渡っていて

焼き鳥屋の店員さんに

「抜刀斎さん巴さんとご一緒なんですねw」

とか冷やかされたり

「人斬りはいかんぞ!」

とか言われたりする

すごいたのしい!

そんなわけでこの日の1着目は

抜刀斎:汐音
IMG_4192.jpg

IMG_4190.jpg


巴  :緒海
DSC07907.jpg

DSC07856.jpg

写真がめっちゃ少ない!
抜刀斎は念願の竹林ロケできたので満足

たけのこが生えてたので

IMG_4191.jpg

たけのこ狩りもしてみたww

なんだか扮装して街並みを歩いているだけで本当に楽しい
関所を通って入村して峠を越えて江戸の町に入って
街並みも、そこにいる人も、本格的で本当にその世界に入り込んだみたいな錯覚
何もかもがただただ楽しく見えてワクワクしてしまって

ロケに行ったのに普通にテーマパークとして満喫

きゃっきゃしながら
焼き鳥食べたり

日光天然氷食べたり

IMG_4072.jpg

おいしいお蕎麦を頂いたり

DSC07915.jpg

にゃんまげと記念写真撮ったり

IMG_4070.jpg

なんかもう、ただの

抜刀斎と巴のデートごっこじゃねーか!

みたいな。
うん。これぞコスチュームプレイ!!

この日の2着目!

斎藤一:汐音
DSC07924.jpg

DSC07983_2016061422541269f.jpg

抜刀斎:緒海
DSC07935.jpg

いろいろがいろいろww

斎藤さんメイク失敗していろいろグダグダ
峠をとぼとぼ歩いている時に観光客のおっちゃんに

「格好いいよ!」

っとさけばれたので

「あ、ありがとうございます」

って小声で言ったら

「げっ!女かよ」

って言われた。うん。女だよ。

オミさんは汐音の抜刀斎セットを丸っとお貸しした


DSC07993_20160614225440f13.jpg
DSC07991.jpg

↑血風録を再現して歌いながら舞うオミさん

IMG_4088.jpg

↑悪鬼となりて髪を切る〜ごっこw

2着着てめいいっぱいはしゃいで遊んだら

すごい疲れてヘロヘロ
帰りの関所を通る時に、関所の番人に

「ご苦労様でござった!しかし、疲れすぎでござるよ!!」

って言われた。出し切って顔が死んでたww

更衣室で着替えて、タクシーでホテル
ホテルの部屋に着いたら荷物を置いて

温泉ザブーン♪


極楽か!


ここは


極楽か!!


すごくいい温泉だった。
コスプレの汗と疲れを温泉で流すなんて
さっきまで衣装着てたのに30分後には温泉に浸かってるなんて

なんという極楽

そしてお食事はヘルシー目に和食!

IMG_4091.jpg

疲れている時にはちょうどい感じのメニュ−だった
上げ膳据え膳すばらしい

温泉入って、ご飯食べて、部屋に戻るとおふとんw

汐音速攻の寝落ち!

翌日に続く…


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/14

モヤる季節。

モヤるわー
モヤモヤするわー

梅雨の季節特有のモヤッとした気分の沈みと
イロイロがゴタゴタでまたも神経衰弱気味です。
神経図太いって思ってるけど、
そうでもないのかしら?ってほどモヤモヤを抱え
あらゆる方面にモヤモヤしていると


ほんと、なんにも楽しくないのね


楽しい!って思えることがあっても
心に曇りがあると心底楽しめないし
何かワクワクすることがあっても
モヤモヤ抱えてるとやる気が出なくて前に進めないし


もぉぉぉっ


こういうときは何をどうしてもしょうがないので
とりあえず、このモヤモヤは


低気圧のせいだ!
低気圧が悪い!!


って、お天気に責任擦り付けておくことにします。
誰のせいでもない、低気圧のせい!

今日も朝から盛大にもやり案件と激突しまして


もぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!


あまりにモヤって鼻血出そうだったので会社休んでやろうかと思いましたが
よくよく考えても会社休んだところでモヤモヤ解消するわけでもないので
通常通り出勤して

ランチタイムは1人カラオケで大きな声での大熱唱

もう、これが、
びっくりするくらいスッキリきもちよかったので
明日もきっと1人ジャイアンリサイタルを繰り広げたいと思います。
お腹の底から声出すってキモチいいね!

ストレス源が解決したわけでもなく
ただただ私の気が晴れただけですが

気分の凹みは万病の元なのでね。

ガス抜き大事。

タカラヅカやジャニーズの映像入りのまま音もドンドン増えて
1時間がほんとあっという間です。
時間ギリギリまで歌ってたので、走って会社戻ったよね。
ついで言うとランチタイム利用してるから当然ランチ食べれなくて
デスクでせんべい←ランチ

これで痩せれば一石二鳥!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/13

ローマの稽古場。

えええええぇ

もう稽古場映像かよ!!


月日の流れが急流過ぎて付いていけない状態
油断してるとドン・ジュアンの稽古場も今週じゃん!

ジャニーズボケする間も無く
私に雪組が襲い掛かってきます

昨夜うっかり3時までNEWSのBD見てて夜更かししての6時置きのため
今朝の稽古場映像はかなり朦朧とした意識の中、正座して視聴

ゆうみちゃんと踊ってるこのステキな男役誰?って思ったらにわさんだったw

あと、後ろの椅子に座っている超絶イケメンめがね男子はまちくんだった
なんだあのいけめんっぷり!黒縁めがねずるい

すごい格好いい人がいる!って思うと安定のりーしゃ

すごいはっちゃけてる人がいるって思ったらまさかのれいこちゃん

なんだかとっても愉快愉快www

眠すぎてよくわからないうちに終わってしまったので
帰宅したら3回見ようと思う。

待ったなしで雪組がなだれ込んでくる覚悟をしなくては…
まだまだるろうに剣心引きずってるっていうね。
頭の中が正直切り替えできて気がするけど
剣心はもういないし、新たな舞台が2つ始まるんだし!

気を引き締めて挑まなくっちゃ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/12

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTOに行ってきました!

ジャニオタモードです!

今年もNEWSのライブに行ってまいりました。

IMG_4163.jpg

去年、東京ドームしか参加できなかったので、
今年は3回は申し込むぞ!と意気込んでいたのに…
うっかりFCの更新を忘れて失効し…
超ギリギリに申し込みさせてもらった感じなので東京ドームのみ

ばぁかぁぁぁぁ

ほんともう。ね。
星組公演とあわせて大阪城ホールとか行きたかった

ま、なにはともあれ今年も東京ドーム

ドームに連れてきてくれてありがとう!NEWS!!

この子達と一緒に今年もまたドームで盛り上がれたこと
ほんともう、それだけで感謝と感激で胸いっぱいでございます。

ぎりぎり申し込みでなおかつ第一希望落選だったんですが
お席はなぜかアリーナ前方センターより

ど、どうした!!

チケット届いた時動揺した。
基本ジャニチケ運あまり持っていないので
アリーナ降りることなんて滅多になくて
いつもと違う視点のライブに会場入りからドキドキしました!

4人のNEWSになってもう4年目ですね。
早い〜!あっという間だった!!

IMG_4160.jpg

10周年コンがもう3年前とか!
あのとき会場全員にNEWSがプレゼントしてくれたリストバンド着けて行きました

IMG_4169.jpg

アリーナってことで、気合が入りまして
ショートボブの髪の毛を無理くそひっつめて編み込みとかして
自担の小山くんのカラーである紫のお花とかつけてみたw
この歳で…とか思うけれど、けいちゃんだってもう32だもんねww
いいの。いいの。水道橋についてから着けて、水道橋を出るときに取ったけど。
恥ずかしいから!

さて、ライブ
今年も新しいアルバムが出て劇場風のゴージャスなセット
舞台効果も凝ってて、照明もすごくて、
なんかNEWSが東京ドームでこんなライブをさせてもらえるなんて…胸熱

そして、金田一少年の事件簿のタイアップ曲だった「四銃士」
指揮者の西本智実さんが総編曲を手がけている曲でして…

なんと
なんと

西本さん東京ドーム降臨!!!!!

ぎゃーっ

昔から友人が大ファンなのでもちろん知っていたし
いつか生で聴きに行ってみたいとおもいつつもクラッシックの敷居は高く…
まさか、まさか、この場で、こんな形で
西本さんの指揮で歌うNEWSが見れるなんて!!!

びっくりしすぎて号泣

いつの間にかメインステージを覆っていた赤い幕がバーンと降りて

そこから現れたまさかの…


ラスボス!!!


西本さんのあまりのオーラにのけぞった
すごいオーラだよ
醸し出すオーラが段違いだよ
こんなすごいオーラを放つ人見たことないよ

それをこんな肉眼でガン見できる距離で
ありがたい…ありがたいよぉぉぉぉぉ!!!

西本さんに釘付けになってしまった

なんかキラキラした衣装着てた
キラキラした衣装着てたけど
中の西本さんがすごすぎて、衣装とかもはや何でもいいレベル

こんな音響最悪の環境で、それでも指揮を振るってくださっている西本さんに感謝

しかも

星をめざして

をオーケストラバージョンで西本さんが指揮してくれるなんて

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

さらに号泣
ついにコンタクトレンズ落とすほどの号泣

人生で5本の指に入るほどのびっくりする出来事だったかもしれない

目から飛び出たコンタクトを指に持ちつつ

なんかもう感無量でフルフルしてた
しかし、次のためにコンタクトを急いで目に戻さなくてはいけない!
妹に鏡持ってもらってちっさいめに無理やりコンタクトを押し込んだところで
けいちゃんのソロスタート

花魁みたいだ…けいちゃん…えろい…

でもラスト素敵に決まったと思ったところで
転がってきたマイクに頭ごつん
会場じゅうから「けいちゃんらしいねw」っていうクスクスが漏れた

そう。それが小山慶一郎!

ライブの構成もアルバム曲と定番曲のバランスが良くて
好きな曲たくさん聴けてよかった。
今回のアルバム聴いてて、タイアップ曲が何曲もあるってことに
なんか少しずつ4人のNEWSが世の中に染み渡っていく感じがして
胸がいっぱいになった。CMとかレギュラー番組とか
どんどん場所が広がって、全てを録画して全てをガン見しているので
我が家のHDDはいつだっていっぱい
最近始まった変ラボはとりあえず面白すぎるので是非皆さんにも見て欲しい!

音楽性の高さもNEWSの魅力の1つ
とくにまっすーとテゴの2名の歌声すごすぎてですね

今回のテゴのソロとか鳥肌歌唱力だった
あんな切ない顔で全身全霊で歌ってるの初めて見たよ
テゴ担の子泣いてた。わかる。わかる。
手越の持つあのアイドル感☆
見るとすごい元気になる。キラキラパウダーが全く衰えない。
驚異のポジティブ手越のいろんな顔がライブで観れて
テレビとはまた全然違った印象を受けるんだよね

まっすーは衣装のプロデュースをしていて
いつも目新しい演出の衣装を見せてくれる
今回はOPの王様みたいな衣装が好きだ!すごい暑そうだったけど!!
赤毛のまっすー可愛すぎる。実は誰よりもファンサービスしてくれて
ライブのこと一番考えてくれてるのもまっすー
大好きだ!!

しげはとにかくイケメン。もう、ほんとイケメン。
今回の前髪上げたポンパドールシゲ可愛すぎた!!!
小説書いたり、ドラマでたり、いろいろなシゲに最近出会えるけど
やっぱりライブでイケメンぶってる(そしてちょっと照れ気味)なシゲが一番好き!

けいちゃんは…けいちゃんはもう全てにおいて素敵すぎてですね
もうなんでこんなに小山慶一郎好きよ?ってくらい
あの一重のうっすい顔と無駄に鍛え抜いてる体と
キャスター声が好きなのです
黒縁メガネも姿も見れて、ほんと今回もイケメンありがとーです!

NEWSの4人は

バランス良し
みんなそれぞれにタイプの違うイケメン
活動の場も多岐にわたってて
メンバー同士の仲もすこぶる良くて
面白くて
歌が上手くて

あぁ、もう、非の打ち所がないわ!!

とか姉心の様な気持ちで
今のNEWSを見守ってます。

NEWSの子達と一緒に6年くらい歩んできて
今の4人が大好きで大好きで
ほんと、年に1度しか会えないのがもどかしくて寂しいです

始まる前のドキドキわくわくから
MCで折り返してラストにいくまでがあまりにもあっという間で
終わりが近づくにつれてどんどん寂しくなってしまう

楽しいことがたくさんある私だけど
唯一FCに入っているのは実はNEWSだけ
また来年、今度こそたくさん行けますように!!

そして今年は24時間テレビもあるので
世の中にもっとNEWSの良さが広まりますように!!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/11

月組初日映像。

朝から2回ほど繰り返し見てみたけど

お芝居の方は何が何だか…わからん!
ただ、なんか意味深なシーンとかいろいろ織り込まれてて
通してみたらすごく楽しいんだろうなってのと

あーさの
あーさの女役

なんだろうなぁ。普通に可愛いのに。
なんだろうなぁ。このなんかいけない感じ。

すごい楽しみ!!

衣装がゴージャスですねぇ
久々に予算たくさんかけた衣装って感じがする。

ショー
記者発表の時のショッキングピンクのスパンコールパンタロン姿のまさお見て

これは…
川底さんの衣装はもう2度と見たくないのに!!

って思ったもんですが…もはやデザインのくせで1目でわかる…
だいすけ×川底のショーでは定番となっている
あの謎のハートのスパンコールモチーフ絶対衣装に組み込むの方式
コングラも、フェニックスも、そしてフォーエバーラブも
またピンクにハートのモチーフ…

いい加減にしてくれ。そのだっさいデザイン!!

といろいろ危惧していましたが、
今回はさほどトンチキなぶっ飛びデザインなくて少しホッとした。
いや、フィナーレの衣装とかなかなかのインパクトだけれども…
なんかもう慣れたのか…自分。
まさおにはトンチキな衣装くらいのもの着せとかないとだしね。なんか。
すごくああいうの似合うよね。余裕で似合う。
稽古着見ててもいつもおしゃれだなぁっておもうジェンヌNo.1なんだけれども
衣装の着こなしもなんでも来やがれ!ってかんじで色々すごいと思う。

前回のホットアイズで大階段に阻まれたフラストレーションが炸裂してる感がある
今回のフォーエバーラブ。
ダイスケフジイはやっぱ盆がないと!!!

ひっちゃかめっちゃかににぎやかそうな感じがとても楽しそう
そして一瞬しか映らなかったけど、としこさんがもうエロくて困った

フィナーレのシャンシャンが

魔法少女のアイテム☆

変身できそう。
すごいかわいい!あれ持ってフィナーレ出たい!!
あまりにも好みのシャンシャンすぎて作って妹の新居に送りつけてやろうかと思ったw

黒燕尾姿見て

あ、まさお辞めるんだ!

って改めて思った。
そうか。いよいよこれがさよなら公演なのか…全然実感がない。
疎遠だと思っていた月組をなぜか最近結構な頻度で観に行くようになって
なんだかまさおという存在が良くも悪くも私の中で
割と必要なポジションにいる人っていうか、元気がない時に見ると
すごく元気になれるというか…
あんなキラキラしながらめちゃくちゃなことする人がこの世にいるんだ!って思えば
私の小さな悩みなんてミジンコって思える存在っていうか
心底無理!って思うことも多々あるけど

稀有な存在

まさおのラスト、しかとこの目で見とどけようぞ!!

今回の公演は遠征こそしないけれど
テンション高めの時にチケットをバババッと手配しているので
最低でも5回見る!もっと増やすかもしれない。

東京で全力でお待ちしております!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/10

ヅカがなくても生きてはいけます。

ぽっかり空いた観劇なしの3週間。
途中で我慢できなくなって観劇しちゃうかもな…とか思ってましたが
ガイズのBD購入で気持ちが満たされたのと

ぎっくり腰に漣レイラは危険

という判断のもと、来週の木曜まで観劇なし。
そっからまた週5観劇!みたいな状態になるので観劇は増やさない方向
ちょっと黒塗りのらんトム見に行きたかったけど
観に行こうとした日がギックリ翌日だったので断念しました

そうこうしている間にも、
秋頃のチケットをぼちぼち日程考えねばならなかったり
この後の観劇予定を手帳に書き込んでいると

なんかまるで自分がすっごいヅカオタみたいだな…

って冷静になってきます。
なんだろうね。観劇続いてる時はテンションも高めですが
ちょっと距離置くと割と冷静な私が登場するもんです。

自分のことをあんまりヅカオタだと思ってないって先日某人に言ったら

それ一番イっちゃってるタイプのオタが言うやつだよ

って言われて、そういうもんなのかぁっと。
上には上がいるからさ。自分なんてまだまだオタとしてぬるい類…だと思ってたりする。割とマジで。

スカイステージもなんだかニュースすらほとんど見てなくてHDDに溜まりまくり。
月組の稽古場とかまだ見てないのに明日にはもう初日映像とか!
ネタバレ怖くて今日はTL覗けないんですが
どんな感じになったんだろうなぁ。東京公演待ちの私はドキドキです。

観劇してないとスカイステージもあんまり見なくなって
時間に余裕ができたからお友達と呑みに行ったり、
部屋の掃除をしてぎっくり腰してみたり、
他のこと考える余裕もいろいろ出てきて

このまま宝塚なくても全然平気なんじゃないか?

って思ったりします。
なくても、そりゃ生きていけるだろう
全く問題なく生きていけるだろう

でも、私から宝塚取り除いたら
生活の彩りがどれだけ失われるだろうか…
毎日の輝きがどれけ失われるだろうか…

ちょっと考えてみても
半身浴しながら読んでいるこのるろ剣は宝塚を見なければ絶対に手に取らない漫画だし
宝塚の衣装への憧れがなかったら、衣装作りもしていないし
ベルサイユまで行くことも一生なかったんだろうな
お友達の年齢層も住んでいる地域もたくさんのヅカオタとのつながりもなかった
今の会社でも間違いなく働いてないし、
今手にしている仕事もしていなかっただろうな

なくても生きていけるけど
人生の半分以上を、たくさんの刺激を受けながら一緒に生きてきた宝塚が
私の人生から消えることはないなぁ

もう宝塚は私の体の1部なんで!

無くそうとしても
無にすることはできないなぁ

ちょっと距離を置いてみて
改めて自分の周りを見回してみたら
あまりにも全てに宝塚が染み込んでてね

気持ちが遠く離れたこともこの20年に4回くらいあるけど
やっぱり宝塚はなにがあっても戻れる場所

お金かかるし、時間費やすし、劇場通うのは体力いるし、
本当にいろいろ大変な趣味だけど
こればっかりは死ななきゃやめられないんでしょうね。残念ながら

今年に入って立て続いた観劇がプツンと途絶えて
なんだか少し気が抜けてしまったけれど
3週間ぶりの劇場はまたちょっといつもと違って見えたりするかしら?

来週の久々のが観劇が
なんだかますます楽しみになってきた!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/10

本を読まないと。

よっぽど疲れている時以外は
何かしらの活字を読まないと眠れません。

最近は読む時間があんまり取れなくて、本をしっかり読むことができないんだよなぁ。
文庫本1冊だいたい3時間くらいで読みますが、途中でやめるってことができなくて
一気に読み進めてしまうため、睡眠時間削れると困る仕事のある日は読めず
遊んでる日は疲れすぎてるから読めず
もっぱら軽いエッセイと漫画ばかりになってしまいました。

本を週に10冊ずつ読んでた学生の頃とか
時間だけはいっぱいあって羨ましいわ。ほんと。

本読んでおかないと
どんどん自分がバカになっていってる実感がある
本当に余裕がないときは漫画すら読めなくなって
頭の中がぐるぐるしちゃうんだよね。

本を読むことで、新しい何かを吸収するために
頭の中が逆にクリアに整理整頓されている気がします。

ただ、やっぱり忙しいときは新しい刺激物を脳に入れるのがしんどくて
そんな時は何十年も読んでいるものを繰り返し繰り返し読む感じ
同じものを繰り返し目にして読むことで
頭の中の整理整頓を何度もなぞっていってちょっと片付けるイメージ

定期的に入れ替わりはあったりするけど
最近は漫画ばかりで、定番は決まって

自分の中の流行り物のジャンルの何かを軽く1冊と
旅行エッセイ漫画1冊と
日常的なエッセイ漫画1冊と

この3冊を軽くなぞって40分くらい読んでから寝る感じ
ここ数年、それすら読む余裕がないことも多々あったけど
この3種の本は旅行にも、海外にも、遠征にも必ず持ってく
重くても必ず持っていく眠りの必須アイテムです。

流行りジャンルはいまだるろうに剣心で



毎日ランダムに手に取った1冊を読んでる
気分によっては「のだめカンタービレ」だったり(落ち込んだ日用)



その時自分的にはやっているジャンル(銀英伝とか、有栖川有栖とか)を取り入れる枠


旅行エッセイはずっと昔からk.m.pさんのエッセイ漫画が大好き





おそらく今出ているエッセイ漫画は全部持っていると思う
チェンマイ、ハワイ、バルセロナ、モロッコ、ベトナム、エジプト
ポルトガル、イタリア、インドネシア
私がするような旅とは全然違うけど、旅の視点が似てて
参考になること、興味があることがたくさんで何度読んでも新鮮味がある
そして、フリーランスになって家で仕事をするという概念を
教えてくれたのもk.m.pだと思う。
当たり前に会社にいって仕事をするだけが働き方じゃないってこと
彼女たちの苦労をずっと読んできて、すごく刺激になったと思う

k.m.pさんの本の他には下手な旅行者向けのガイドブックを眺めるのも好き
自分が行ってきたところのガイドブックを旅となぞって
下手すぎる展開の1冊に笑ったりするのが楽しい

旅行は大好きだけど、そうそう旅行にも行けないので
妄想の翼広げまくって毎日からなず旅に想いを馳せてます

エッセイ漫画部門はここ2年くらいずっと



パリパリ伝説です
パリ在住のかわかみじゅんこさんが描き出すリアルなパリの日常
日本人視点からみたフランスという国
これがすっごく面白いし、パリに行ってみて
ほんと、リアルにかわかみさんの視点を感じることができて
読んでからフランス行って本当に良かったと思う
なんかさ、日本人が描くパリって夢見がちっていうか
実際行ってみたらそんなにおしゃれでもないしそんなに美しくもない
いろいろ不便で、いろいろ怖くて、いいことの方が少ないくらいだけど
フランス人の考え方に共感したり、全然わかんねーよ!って思ったり
日常生活をフランスで送っているかわかみさんの視点がリアルで面白い

妹が新居に全巻持って行ってしまったので
かわかみさんのまだ持っていなかった本とともに一気に買ったぜ

IMG_4157.jpg

大人買い。うふふ。
ないと眠れないし!

かわかみさんは「日曜日はマルシェでボンボン」も凄く好き



こちらはストーリー漫画ですが、
フランスの人々の考え方とか、物事の捉え方を知れるし
物語が軽すぎもせず、重すぎもせず、でもなんかちょっと染み渡るものがあって
パリパリ伝説でのエッセイ漫画しか読んでなかった私には

かわかみさんのストーリー漫画すごい!

っていう衝撃作だった。

なんか、ここまで漫画ばっかで
本読んでるっていうよりは漫画読んでるんだけれども
たくさんの本も読んで来たけれで、
くだらない本読むよりは上質の漫画の方がよっぽど素敵だし
毎日のルーチンの中に組み込むのにちょうどいい本たちと
一緒に生活することは、私にっとてすごく大事なことなのです。

たまに本読みたいの虫がうずいて読もうとするんだけど

読書する時間をどうやって作ったら…

時間貧乏性に優雅な読書タイムを作る余裕はない…今の所…
なのに深夜のテンションでAmazonさんをぽちぽちするのが止まらない
深夜に頼んだものが、翌日会社から帰るともう届いてる!って
改めましてすごいなぁっとおもって、ついついAmazonヘビーユーザー化してるけど
本屋さんでゆっくり本を選ぶ時間も、最近めっきり減ったけど楽しいもんです。
なんでこんなに時間ないんだろ
昔はヅカオタしてても時間あったのになぁ
入出ちゃんとしてた頃の方が規則正しく時間作れてた気がする!
時間拘束があるものに縛られてた方が人間うまく時間のやりくりするのかなぁ
なんて分析しつつ…
10年前にはあった、神保町で諭吉3人くらい分の本買いあさって
ゆっくり喫茶店で1人コーヒー飲みながら読みふけるみたいな時間を
復活できるようにするには…家で仕事をしているうちは難しいのか…どうなのか…

舞台を見るよりも、映像を見るよりも、
本から受ける刺激が一番強い気がします

最近刺激が少ないなぁって思うのは
ちゃんと本読んでないからだな。きっと。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/08

そろっと出てた雪組先行画像。

昨日のあのドタバタの中

ソロっと

ヒソっと

雪組公演の先行画像

…。

ま、大方の予想どおり。
ま、正塚先生だしね。

…。

ビジュアル最強!ウキョー!!

みたいなテンションが続いた雪組公演
神がかったポスターが続いた雪組公演

ちょっと一息クールダウンかな。

この画像にテンション上がる方もいるでしょうが
るろ剣のポスター出たときみたいなテンションの上がり方は無理

ちょうど出たてのキャビー大先生の組レポ、今月も神でした!
爆笑しすぎてギックリ腰に響くほどに!!
キャビー大先生の組レポ読んでたら雪組が急に恋しくなりまして…

そろそろ私の中の雪組が切れてきたよ〜

って叫び出したい、そんな状況下で見ても
失礼ながら、正直あまりそそらないこの画像。
またポスターになったら違うかなぁ?

ま、

もうね、

話題作だろうと
駄作だろうと

雪組が舞台に出ているところに私は向かう
そこに雪組がある限り
私は見ずにはいられない。

そういうもんなんだ。私にとっての今の雪組は。

ショーが付くだけでも…
そのショーが私が苦手なクリスマスソング織り交ぜたやつでも…

ショーが付くってだけでえずくくらい楽しみっ

見たいときに見たいだけ見れる
チケットがほどほどに行き渡る公演でありますように!!

っていうね。
ポスターよかったり、話題作すぎたりすると
それだけでチケットが心配でチケットが心配で
公演終わるまでチケットの心配ばかりすることがここ数年雪組では続いてて
※主に東京でのお話ですが
今度こそ、ちょっとチケットにキリキリしなくても
見たいだけ見れる雰囲気だといいな〜

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/07

宙エリザ、怒涛のその他の配役。

色々刺激が強すぎた今日という日の発表もろもろ
びっくりすることの連続で

腰が痛いぜぇ

あ、ギックリだいぶ良くなりましたw
二足歩行ができるんですよ。すごい進歩ですよ。
昨日はトドのようにただ寝そべることしかできなかったのに
類人猿みたいなスタイルですが2足歩行でキャトルレーブとか行けちゃった
目覚ましい人類の進化。明日には空でも飛べるかもしれません!

さてさて、そんなことはどうでもよくて
忙しい仕事の最中、ドドドッと発表になったもろもろのとどめは
宙エリザベートの詳細発表でしょう。

とても楽しみに待っていた。

まず、目に飛び込んできたのは

ツェップス 凛城 きら!

やっべ。
タソに引き続きいい声のイケメンシェップスキタこれ!
退屈している暇など全然ないオペラ迷子でおなじみの超絶忙しいウィーンのカフェにて、
シェップスのイケメン度はかなり重要なポイント。
歴代もいい声のイケメンが担当してきたけど、宙はりんきらって信じてた!

黒天使のメンツ見て白目…
宙エリザ…もはや黒天使見てるだけで終わるやつ…
このメンツが黒天使にビシっとそろってまぁさま取り囲んでたら
暗がりの黒天使ガン見しすぎてオペラ酔いするんだろうなってのが

今の段階から容易に想像つく展開

とにかく黒天使の見すぎては目が疲れる
眼精疲労がハンパない
暗いし、黒いし、動くし、

でも見ずにはいられない!!!

マデレーネに結乃 かなり嬢
適任!
結乃 かなり嬢のヒップから脚にかけてのラインは
生唾ごっくんものなので
さぞいい感じマデレーネに仕上がることだろう

従臣達のメンツも大方予想通りだが
エロ目のイケメン各種取り揃えて選り取りみどり

ジュラにかなこってちょっと意外だった!ビジュアルはばっちりだけど!!

わたし的にエリザベートで一番やってみたい役
それはエーアンの歌手!瑠風かぁ。なるほどなるほど。

わたし的にエリザベートで二番目にやってみたい役
それは死刑囚の母!きゃのんさんかぁ!!
きっとすごい迫力。もう見る前から鳥肌そぞろたつのが想像つく感じ。
それに圧するセーコゾフィ。

怖すぎる。宮廷内が怖すぎる。

その怖すぎる母親たちの間でゆりかちゃんが苦しそうに詰襟軍服。

はぁ。

かわいい!!

リヒテンシュタインに彩花 まりちゃんってのもいい!すごく!!

そしてスペシャルはうららマダムヴォルフ!
あいちゃんのルキーニとうららのマダムヴォルフが
妖しく絡んでよろしくやるって想像しただけで…
もう楽しみで楽しみで鼻血吹きそう。大変。もう大変。
マダムヴォルフの歌だったらうららのキーでいける気がする!うん!!
とびっきりセクシーでうららの美しいデコルテ出しまくりの衣装よろしくね!!!

もはや私の脳内では本日の配役発表により

宙エリザ上演できるくらいに出来上がってる。

もう、なんか見えてきてる。
あれが、ああなって、こうなって、こんな感じ!って
見えてきているの。

ただ1つ。ただ1つ、

もんちのヴィンディッシュ嬢っ

もんちの役名に”嬢”とう文字が入る日が来ようとは…
もんち嬢…もんち嬢…

きっとすごいヴィンディッシュになるだろうが
私は前回のユキちゃんのヴィンディッシュが歴代ダントツだと思ってるけど
今回のもんちはどう取り掛かってくるか…ドキドキ

初日が楽しみだなぁ〜

遠い先だと思ってたけど、
なんかあと1ヶ月ちょっとで初日なのよね…
初日がお誕生日なワタクシは
大劇場で果たして何を見るのか…
宙組エリザベート初日のその日を心待ちにしております!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/07

ガイズ&ドールズ再販に向けて劇団動く。

公式に出た。
思わず我が目を疑った。

劇団が再販に向けて版権の交渉をしていると!!!!

いまだかつて、宝塚歌劇団がこんなに頑張っている姿を
私は見たことがないかもしれない。
今回だって初版生産のみ!売り切れごめん!!
ってキャトルのお姉さんも言ってたし
あの時点ではその方向でことは進んでいたのであろう

きっと

多くのファンの方々のみたい!買いたい!という熱意が
劇団を動かしているのだろう

正直再販に向けて頑張る!って公式に書かれたことに感動すらした。

私も、小さな小さな叫びだけれどこのブログという場で
再販を!多くの人の手に渡る手段を!と訴えてみてよかった…

結果が出るまでは、
欲しい人の手に渡るまではわからないけれど。

劇団は動いてくれた!

そして、

金目的で買い付けた業者転売ヤー!
小遣い稼ぎに手を出したにわか転売ヤー!

ざまぁーみろ!!!

あるいみこのクソみたいな方々のおかげで
こりゃまずい…と劇団が動いた可能性すらある気がする。

普通に店頭に並んで買える日が
欲しい人に行き渡る日が
少しも早く決まりますように


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/07

「アイラブアインシュタイン」見に行かないという選択肢を失って…

今日は衝撃的ないろいろがあったので、それぞれ別項目で書くよ!
連投御免っ

まず

アイラブアインシュタイン

先行画像ですよ。奥さん。これ

見に行かなきゃいけないやつじゃないかぁ!!!!

いや、なんか、想像してたのと違う。
9月は忙しいし、アキラのバウはアキラがバウ主演っていう事実だけで十分嬉しいので…もう遠征は諦めてスカステ待ち…とか思ってた。本当の、本当のところをいうと、かいちゃんだってまだ単独主演してないのに、あきらが先かよ!っていうちょっとしたもやもやを抱えてた。ま、ちなつのバウのこのこ行った分際で今更あれですが…

そんなのぶっ飛ばしたわ

なにこの素敵格好いいビジュアルっ

今朝のジョン卿とビルのイチャイチャ映像の破壊力に追い打ち

チケット取れたら見に行く!
チケット取れなかったら潔く諦める!!

わたし…9月〜11月くらいまで
毎週関西に行くことになっちゃいそうで怖い
なにか関西での仕事探そうか…
いっそ仕事込みのあれってことでどうにかしようか…

なにか関西で仕事!
もしくは関西でもできる仕事!!

いやいや今行ってる会社どーすんだって話ですが
遠征が立て込むな…これ…ほんと…
秋の観劇祭りには毎年毎年てんてこ舞いになっておりますが
今年もだいぶやばそうです

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/06/06

ギックリ。

ちょっと聞いて下さいヨォ!!

ぎっくり腰になりましたぁ

もぉぉぉぉぉぉお!

昨夜まで元気だったんですが
夜縫い物しているうちにじわじわと腰が痛くなって
今朝4時頃腰がグギッといきました

歩くことも、立つことも、寝返りすることもできず
テレビも見れないし、本も読めないし、
もちろん今日やるはずだった仕事なんて全然できないし
日暮里のセールに行けないし

何にもできな地獄

すごい辛い

1日ほぼ動かずにおとなしくしていて
この時間になってなんとかギリギリ歩けるくらいには回復しましたが
メール1つ満足に打てなくて…今日はもう遅いから明日だな…
今週観劇や衣装を着る予定がなくて本当に良かったと…こころから思います。

この腰痛の原因が

DSC08286_201605300034261fd.jpg

↑先週のこれな気がしてしょうがない
普段の運動不足を棚に上げて、大した準備運動もせずに
助走つけてジャンプして刀振り回したのは

アカンやつ

準備運動…コスプレの前に準備運動忘れないように…ね。
テンションで無理なわざかまさないように…ね。

あんまり無茶したら、もう飛天御剣流も牙突も撃てなくなるから…
いや、もう、何言ってんだろって感じですが
ドレスの着用も、すごく腰に負担がかかるし
観劇も遠征も座りっぱなしはとっても負担かかるし
ミシンするときの姿勢の悪さも原因だよなぁ
作業スペースの見直しが早急に必要だわ…

明日はなんとか会社に行けますように!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート