2016/09/30

新花娘1と、組替えと、ラインアップと。

昼休みにいろいろ飛び込んできて

ランチで食べてたスンドゥブ噴出しそうだった。

まず目に飛び込んできた


花組新トップ娘役
仙名彩世


ええええええええええぇぇぇぇ


すごいびっくりした。

びっくりしたが、


ゆきちゃんおめでとう!!


私のあらゆる予想の中にゆきちゃんがみりおの横っていうのは考えてなかった。
先日の全ツ見ていないので2人の並びはビルとマリアおばちゃんで止まってる。
ゆきちゃんは私の中で、今の宝塚において舞台上におけるすべてのことが神レベルの超人5人に入るすばらしい舞台人だ。彼女のような職人気質の舞台人がトップになるってのはすばらしいっ

宝塚もやるじゃんっ

って思える。

全ツの演目にもびっくり

エキサイター2017ってwwwww

まだやるのか!
エキサイター!!

実は…エキサイター公演当時私は宝塚からかなり距離を置いていて
エキサイターを生でしっかりと観劇したことがない

生エキサイターを体感できる!!

そう、体感型のショーだよ!あのショーは!!

バチンバチンバチン
熱視線がショートするやつだよ!!!!

割り振りが気になるところ。
とっても、とっても、気になるところ。
熱いメンバーが全ツ組に大量投入されますようにっ

さて、組替え

真彩希帆ちゃんと有沙瞳ちゃんトレード…

ふーーーーーん

真彩希帆ちゃん、かいちゃんのバウでヒロインやってから組替えなんだね

ふーーーーーん

ま、この2人に関してはよくわからないけど
なんかしらいろいろあるんだろ

ふーーーーーん

って感じで、とりあえずまとめとく。

あーさとれいこちゃんの組替えに関しては

基本的には賛成

あーさはこのまま月にいるのがなんだかもったいない気がしてしょうがなかったし雪、組行きを転機にしてより羽ばたいてほしい

れいこちゃんは月組にいってもっともっと洗練されてちょっと雰囲気変わるとまた面白くなるような気がする。まゆぽんとれいこちゃんの並びとか新鮮で面白そう!!

ま、月組もこれからの新体制どうなるかわからないけど
なんとなくこの2人の組替えは納得できる。
ま、納得できるも何も決定事項だからそれを受け入れるまでですがw

あーさとまゆぽんの2人のじゃれあいが好きだったのでちょっと寂しいかな。。。

久しく動いていなかった人事がここにきて動き始めた

もっと大々的な組替えもあるかしら…

個人的にはほかの95期や96期ももっとバランス取れるように動かしてほしい…とか、ほかにもあそこをああしたらもっと良くなるような…とかいろいろあるが、

公式がすべて!!

この後も何かあるかしら…っとドキドキしつつ
なんで金曜のランチタイムにこんなイロイロかましてくるよ!!!

重大発表はできれば夕方もしくは土日希望(超個人都合)
午後の業務がやや手につかない。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/28

蘭寿とむ、結婚する。

私は宝塚ファンを始めて今年で20年になるが

蘭寿とむは私の初恋の人だった。

今も昔もたくさんの人のファンをしている私だけれど
蘭寿とむトップスター時代は私にとってかなり特別
今までのどのスターとも違う特別な存在だった。
これはもう、妹をはじめ周りの友人知人は承知の事実
さよなら公演中は脳がグラグラするまで泣きじゃくり、
みんなに抱えてもらって劇場を出る有様だった(その節はお世話になりました)

あれは東京千秋楽
六本木の映画館で千秋楽の中継を見ている時だった。
ショーの途中で赤いアフロで出てきた姿を見て

突如私の胸に鳴り響いた切なる願い

蘭寿とむさんお嫁さんに行ってください!
そしてできることならそのDNAを残してください!!

なぜそんな思いが突然私の中から湧いてきたのかもわからないし
今までもその後も、タカラジェンヌに対して「嫁にいけ」なんて
思ったことは一度もなかったのですが、
なぜか…なぜか…

私の初恋の人
蘭寿とむにはお嫁に行って欲しかった

先日劇場で遭遇した姿はキラキラと幸せそうだった

今日の報道を見て

やったぁー!
おめでとぉぉぉぉぉ!!

心からの歓喜と祝福。
そして、なんかやっと私は蘭寿とむを卒業できた気がした。

どうぞ末永くお幸せに!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/28

東京は夜の7時。

本を読んでいる。

久しぶりに普通の小説を読んでいる。
とってもとっても久しぶり。
昔は本が大好きで週に10冊は読んでたけど
最近は本を読む時間がないって自分で決めつけて読書から逃げていた。

動機はとっても単純だ。
今、ちょっと熱くなっているNEWSへの思いから
今まで手をつけてなかったシゲの小説を読んでみたくなった。

アイドルが小説家になる
世間には笑う人もいるだろう
アイドルだから本が出せる
その通りだと思う

でも

アイドルで居られる立場も
アイドルを続ける運も

全て才能によるものだと思う
だからこそ、才能は思う存分利用して
自分がやりたいことをどんどんすべきだ

処女作の「ピンクとグレー」



文庫本になっていたので買ってみた。
ちなみに、私漫画は中古でも買うけど
小説やエッセイは必ず新品を購入するという謎のポリシーがある
そして本は紙ベースでしか読まない
もはや本そのものへのフェチ感がある

内容自体は、特に前半半分以上は青臭くて
これを書いたのがあのシゲで
アイドル加藤シゲアキが描きたい思いをぶつけました感がすごくて
ちょっと受け入れがたいというか
ほんと、これよく本にして出版したよな…って思わざるを得ない感じだった
文体がなんとも言えない青臭さ。

シゲw

くらいの感じで読んでいた。
後半、思いの外面白くって一気読み。
ふーん。
映画も見てみたけど、うーん。私は小説の方が好き。

ピンクとグレーが思いの外楽しんで読めたので翌日
「閃光スクランブル 」をポチってみた



これが、面白かった

1作目とはぜんぜん違う。完成した小説になってた
途中からシゲが書いたから読んでるってのも忘れてた

東京の渋谷が主な舞台

私は東京が好きだ。

物語の中の街並みは私の日常とたくさん重なって
中を生きる1人1人は完全にフィクションなんだけど、
少しずつどこか周りの人や自分とも重なって
一気に読んでしまった。本は就寝前に読もうと決めているので
12時に本を持って寝室に行き、気が付いたら3時になろうかと…

やっちまった…

翌朝7時には起きなきゃいけないのに、久々に時間を忘れての一気読み。

それだけ物語に引き込まれていたってことなんだろうか。
突っ込みたいところも、力技だなって思うこともあるけど、
面白かった。

物語のなかで大切に使われている「東京は夜の7時」
先日パラリンピックの閉会式でも使われて
格好いい曲だな!って思いつつも、どっかで聞いたことあると思ったら
ウゴウゴルーガか!懐かしい!!
ついこの前パラリンピックの閉会式で
椎名林檎音楽監修のもと、格好良くアレンジされたこの曲が使われて
パフォーマンス共々最高だった!

オリンピックもパラリンピックも
どちらの閉会式でも東京のプレゼンテーション150%格好良すぎて
私は東京って街がますます好きになった

まさか小説の中にこの曲が使われているなんてタイムリーすぎてびっくりだよ

私は音楽にかなり疎いのだけれど、
90年代の日本の音楽って今聞くとすごく落ち着くのに斬新
頭に残ってたこの曲と小説が混ざりあった色が鮮明で、
その鮮やかさで今日の寝不足を乗り切れた気がする

私に小説は書けない
文章を書くことは大好きだし、得意なのかもしれないけれど
私には物語を紡ぐことができない

加藤シゲアキというアイドルにその才能が少しでもあることに
ちょっと嫉妬した。
そんな嫉妬してもしょうがないけれど
文章を書く場所と文章を書ける人であることが羨ましくなった。


そして、
活字は中毒性がある。
読み始めたら次から次へと活字を欲する。

私は1度に3冊くらいを同時進行で一気に読むのが好きなのだけれど
手元に読むべき本が無くて、さて、どうしたものか。

書店めぐりも小説コーナーはスルーだったし、大好きな神保町も、久しく行ってなくて
何読んでいいのかさっぱりわからなくなってしまった。

だから読書は控えていたんだった…忘れてた…
今朝も2冊買ったけどシゲの出版物はこれで揃ったが
これはおそらく週末までもたない。

毎日1冊ずつ消費していくとどんどん何読んでいいのか追い込まれてくる
家にある蔵書を読みあさってもいいんだけど
どうせ読むならなにか新しいものを読みたい

小説を読む時間がないなんて、ただの言い訳だったんだなぁ

ほんとそう思う。

スマホに変えたけど、ゲームもLINEもしないので特に今までと変わらない時間軸で生きている。
少なくとも私はあの小さな液晶に延々と向かい続けるなんてことはできないタイプの人間だ。

たくさんの本があって、
1冊1冊どの扉を開いていたらいいのかわくわくする

この気持ち!

つまらない小説を読んだときは、まずいご飯を食べた時より腹が立つ
何が自分にとって面白いのか、何が読みたいのか、
とにかくさっぱりわからない。

何かオススメがあれば教えて下さい!

っときいてみたりして。ほんと。切実。

アイドルがきっかけで読書の扉が全開に開くのって
なんかすごい不思議ですごい面白い
相反するものが結び合って私を引っ張ってくれてる気がする

夏の夜、7時の東京はきらめいて美しくて大好きだけど
秋の夜は空を貫くスカイツリーを見上げながら読書が落ち着く。

寝不足になりすぎないように、たくさんの本と出会いたい。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/27

生地に溺れて。

生地量の多いドレスを2着同時で縫ってます。

ほんと…生地量が多すぎる!!

1着は春に出したポンパドールもどきのリメイク
全部バラして装飾もパターンもやり直し中。
初めて作る形なので色々難しくてウンウン唸ってます

もう1着はシシィの鏡の間
人生で5回目くらいの鏡の間
これで作り納めにしたいよ!いい加減!!
先日梅芸で友人に東宝版パンフ購入してきてもらいました
宝塚版の鏡の間のデザインがどうも可愛すぎて自分に似合わず…
あんまり東宝版の鏡の間のデザイン好きじゃないんですが…
こっちの方が自分に合うような気がする…ような…どうだろう…ってことで
作り直しを決意。
根本的に鏡の間っていうあのドレスと髪型がものすっごい似合わないので
そうそう着る機会もないかもしれませんが
やっぱり思い入れのあるドレスだからね。頑張る。
生地や装飾にも割とこだわって材料集めて頑張ってます

Halloweenの準備期間に
Halloweenと全く関係ない衣装作るとか!!

新しいな。自分。
Halloweenは後半も2日くらいしか行かないので
ある衣装で十分なのです。

あまりにも生地量多くて
わさわさするのでとっとと仕上げてしまいたいんですが
同時進行で自分用の他に3着作っているので
結構な修羅場です

そんなわけで、作業を急ピッチで1ヶ月没頭することになるので
ブログの更新かなりおろそかになると思います
体力落ちた分時間がないのよね…
あと、毎日ちゃんと寝ないとポンコツすぎるので睡眠死守したいのよね。

そんなわけで、あの舞台の感想文の続きは?とか
パリの旅行記どうした?とかいろいろ書きかけですが
書けたら書くのスタンで頑張ります

ぬるーく見守ってくださいませ!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/26

りくルドルフ観てきました。

配役発表になったときに実は一番楽しみにしていたのに
一番チケットと縁が遠かった、りくのルドルフ。

「きっとルドルフを3人フルコンプしたいんだろうなぁ」

っという私の心の叫びを感じ取った方から、
救いの手が差し伸べられまして!無事観劇することができました。

先週の大劇場ぶりに観たら更に進化していた宙組と、
あっきールドルフへの興奮が忘れられない中

1週間ぶりの宙エリザ

お疲れ気味か?

と、心配になるところと

また更によくなってる

と、感心するところとあって


中日だなぁ


って思いました。

音響もマイク入ったり入らなかったり
オケも音をはずしまくったり
いろいろが色々
公演の疲れが出てくるころよね。ちょうど。

まぁ様のトートがとにかく不調でして
オープニングから愛と死の輪舞はかなりヒヤヒヤ
声がひっくり返るというかかすれるというか
安心して聞ける歌との差がすごいあって

どうした!

っと。

耳ふさぎたくなるほどひどいわけでもないし、基本歌えているのでそんなにがっかりするほどでもなかったけど…シシィが私だけにを歌った後、シシィに近づこうとして躓いたりしてて

お疲れ気味なのか?

先週の帝王感から一転
不調が自分でもわかっているんだろうから、手先とかにみなぎる緊張感と、あまり余裕のないように見える表情がトート閣下が愛に戸惑う姿と重なって

萌える!

とか…思ってしまう…甘いファンでごめんなさい…

いや、これもっともっとほかの歌も歌えてなかったらいっくらまぁ様でも貴重な観劇なのに…と怒ったと思うんだけど、ほかの歌は問題なく歌えてて愛と死の輪舞だけだったんだよね

余裕のなさは指先のいっぱいいっぱい感から感じられるんだけど
それをぎゅっと握って自分の中に閉じ込める様が
トート閣下の心情と重なったの。


萌えたもんは萌えたんだからしょうがない!!!


良くなっていた点といえば、ルキーニかな。
ちょうどいい感じに熱くなってて、ちょうどいい感じに狂ってた
逆にこれ以上狂う必要は宝塚のルキーニには必要ない気がする

ビジュアルが大劇のころより肌の色が黒いから更に引き締まって

ビシッとイケメン

幕間はあちこちからルキーニイケメン!とい
う声が聞こえてきた

あと、マデレーネの色気というか
漂う雰囲気が最高!
ウィンクしたり、フランツに拒否されたときの表情とかなんか独特で黒天使がマデレーネを演じてるっていう感じがすごーくすごーく出ていて大好きです

この場面はほんと、鳥もマダムも重臣たちも見たいから

大忙しだよ!まったく!!


さて、りくルドルフ

わがままを言わせてもらえば

あっきーの前に見たかった

ビジュアルとしては3人中1番好き
メイクがゆりかフランツに寄ってるかな?
フランツの息子感がすごくあった
もっと熱いルドルフかとおもったけど、意外と冷静で国に対する思いが一番熱いルドルフ。宝塚ではあまりクローズアップされないけど、オーストリア帝国の崩壊とルドルフが追い詰められていく様がちゃんと結びついてる感じがした

ただ、お歌が…やっぱり弱かった…

不調のまぁさまとの闇が広がるはちょっとヒヤヒヤしてしまった

ルドルフの歌、どれもこれも難しいねぇ

りくのルドルフを先に見ていたらまた違ったかもしれないけど
やっぱり先週のあっきールドルフがあまりにもすごすぎて
残念ながらあまり印象に残らなかったかも

りくルドルフもかわいかったし、
身体バランス的にはまぁさまとの相性もよかったし
具体的に何が足りないってわけでもないんだけどね…

役作りの角度がおのおの違うから
これはもう好みの問題ですが

りくのルドルフも、ずんちゃんのルドルフも、
とくにどうこうってのはないんだけれど
やっぱり3人を見比べて、

私はあっきールドルフが一番かなぁ

宙組子1人1人がかわいくてしょうがない私にとって
こうやって見比べてどうこう言うのもちょっと申し訳ない気もするけど


”観客”という私はとても残酷だ


私は宝塚に対して、舞台を観劇する”観客”の視線と
無条件に宝塚を溺愛する”ヅカファン”の視線の2つがあって
時としてその両方がうまくそりあわずに心にもやもやが生まれる

この日の宙エリザはまさしくそんな感じだった
激甘ファン目線と、チケット代を払う観客目線と、
いろいろが入り混じった

こういうとき、抜群の安定感をいつも維持するみりおんって
ほんとすごいなぁって感心する。
みりおんの舞台見ててもやもや抱くことないもんな
いつもバシッと客席に正確に届けてくれる
今回はゆりかフランツもかなりの安定感だから
観劇しててもやもや~っとした気持ちがなんとなく夜のボートに乗せてゆらゆらと癒されてかなり癒された

フィナーレ始まったら

まぁ様!うひょーーーーーーーっ!!

からの

宙メンツの色々な表情に

ウヒョウヒョw

もう振り付け覚えているからどこでどういう顔するかも見えてきてるんだけど、見たい人多すぎてほんとオペラが右往左往

そして

デュエットダンスは何度見ても鼻血!

はぁ!もぉ!ほんと
いまのまぁみりにこのデュエットダンスあててくれてありがとぉぉぉぉ!!

大変な興奮状態で幕が下りるのでした

あとは観れたら楽の中継に行って
ブルーレイを見て補います。

5回も見れたじゃないか!
ありがたいことじゃないか!!

ラスト(暫定)は2階S席ドセンターだったので
映像では味わえないエリザベートの空気感とか
場面の美しさを思いっきり味わうことができました 
ほんと20年でトータル100回くらいは観劇してるけど
何度見ても、新しい感動があって
音楽もセットも衣装も照明も演出も何もかも

すばらしいミュージカルだなぁ

って思います。

やっぱり私はエリザベートというミュージカルが大好きだ!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/24

七海ひろきイケメンすぎる問題。

アイラブアインシュタインの感想文の途中ですが、
ここで、同じ日に初日遠征ぶりに見てきた星組公演で

衝撃的なほどに

七海ひろきがイケメンだった

ことについて語りたいと思います。
初日遠征の時もお芝居の冒頭のポニーテール七海がイケメンすぎて
一瞬、誰?ってマジでわからなかったほどで
ショーでもかいちゃんばかりを見てしまうのはもはやいつものやつなんで慣れましたが
初日遠征の時に今のかいちゃんmaxイケメン!って思ったのに

1ヶ月くらい経ったら

もっとイケメンになってた!!

痩せたとかそういうことではなく
驚異的に顔が整ってる…メイクが変わった?のかな???
内側から発するキラキラ度が半端ない
よくわからないほど自信と気品に満ち溢れていて

いよいよあなたは本当にかいちゃんなのですか?

っという疑問が半端ない

お芝居が終わった幕間、
泣きすぎてよぼよぼになりながらも
あまりにも綺麗だったかいちゃんが、私の目にだけそう見えているのか
それとも他の人にもあのキラキラは見えているのか不安になり
ロビーで合流した友人に10回くらい

「かいちゃんがすごい綺麗に見えるの私だけじゃないよね?」

っと確認してしまった。
確認したところ、誰の目にもキラキラに見えるらしいので

これがバウ主演を控えたものの放つキラキラか…

っとドキドキ

ショーも終始美しすぎて
なにかとペアを組むことが多いあんるちゃんにジェラシーしかない
あんな綺麗なかいちゃんに見つめられたら
そりゃもうデレデレするに決まっている
もう1人なにかと組むことの多い紅さんまで
かいちゃんの顔にデレデレしているように見える錯覚!
当初はギャグにしか見えなかった女装シーンも

ただただ美しく…

人はあんなに短期間で自信と美貌を身につけられるものなんだろうか…

わからない…
わからないよ…

星組にいると際立つスタイルの良さ
キラキラとした顔
アザラシのような白さ

なんでこんなに美しいんだ!七海ひろき!!

あきらバウで泣きすぎた私は、桜華でさらに泣き疲れて
頭がどうかなってしまったのかと思うほど
かいちゃんが美しく見えて美しく見えて

バウが吐きそうなほど楽しみだ!!

そろそろビジュアル公開になるかしら…

ドキドキ

戦国時代超苦手でできれば避けて欲しかったっていうか
ほんと今からでも別の時代の話に変えて欲しいくらい嫌なんだけど
この調子だとすごくいいポスター上がってくるんじゃないか?

っと

ドキドキ

戦国時代の衣装も設定も何もかも苦手分野だけど
その全てをぶっ飛ばすビジュアル力で攻めてきてほしい!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/24

さようならとこんにちは。

♪あり〜がとぉ〜 さよぉならぁ〜
 けーいたいぃー

さようならガラケー
さようなら…さようなら…

最後までガラケーに食い下がって生きて行く気でいたけど
遠征予約のいろいろや、チケット関連のいろいろ、
その他いろいろなサービスがガラケー対応を終了していく中
ついに我慢の限界に達してiPhoneさんにこんにちはしました。

「は?ガラケー?!」

っとビックリされることも

「いかにも最新機種とか好きそうなのにw」

っと笑われることも、もうない。
でも私はパカパカとしたあのガラケーが好きだった
そしてiPodさんをWiFiで使っていたので
電話機能以外はそれで事がたりていたのです
だから変えてしまったいまでも私にスマホが必要かと言われれば

わからない

必要ないと言われれば全く必要ない

ゲームとかLINEとかしないしな。
基本、会社でも、家でも、仕事中はパソコンに張り付く人なので
スマホは遠征中や旅行中に必要なくらい…かな

オミサンもずっと一緒にガラケーでしたが
お財布ケータイ使えることになったiPhone7さんに先週機種変され
私はiPhone7が出たことでオンラインショップでお求めやすくなったiPhoneSEさんにしました。
iPhoneSEが形として一番好きなの。持ちやすいし。デザインがいい。
店頭で買おうとしたらiPhone7とほぼ同じ値段でしたが
オンラインショップで買って郵送してもらったら5分の1の値段。

???

謎だ!って思ったら初期設定やらなんやらかんやらを
ドコモショップでは一切しませんよwと冷たく突き放され

おうおうおうおう

初めてのスマホなんです…っと弱音を吐きつつ
もらったガイドブックの手順にそってぽちぽち自分で設定して

無事設定完了。

妹や友人にいろいろ聞いたり、グーグル先生に聞いたりしつつ、
指紋登録しろだの「ヘイ!Siri!」って3回言えだの
いろいろこなして設定した。

店頭で買うと高い場合もあるけど、それなりに手厚いんだろうな。
うちはPCもMac使ってていきなりPCにつないだりなんだりしつつ
割と簡単に初期設定完了

あぁ
スマホユーザーになってしまった…

なんか負けた気がするけど
こればっかりはしょうがない
20年近くMacユーザーのAppleすきーなのに
なぜか頑なにiPhoneにだけはしなかった
iPadもiPodも使ってるけど…なぜか頑なに…
その頑なも崩れ、結局私は便利さに負けた…負けたのね…

まぁ、もう、変えてしまったからには
仲良くしていくしかない!

この後両親の携帯もスマホに切り替えなければならず
その作業も私が付き添わねばならず
家が圏外すぎてWiFiを導入せねばならず
しばらくバタバタしそうです、、、、

はぁ。めんどくせー!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/23

~胸キュンと萌の狭間で~「アイラブアインシュタイン」感想文その1

長くなりそうなので何回かに分けてきます!

初日からだいぶ日数がたってからの初見。
私の周りの観劇組からは

「できる限り前情報なしで行け」

ってのと、

「できることなら複数回見ろ」

とのアドバイスをもらってました。
見てきた人たちがみんなすごいよかった連呼しているので
期待はかなりしてたけど

いや、もう、


期待以上


ネット上の感想はおろか
稽古場映像も、ナウオンも何もかも
見ないで観劇してよかった!

昨夜も何度も叫んだけど
谷 貴矢先生の脚本演出すばらしい!

私は宝塚においてはあんまり芸術面押し押しの作品よりも
こういうライトに楽しめるような作品が好き
海外ミュージカルや芸術性高い作品もたまにならいいけど
そればっかになるともはや宝塚見る意味を失うのでね。

宝塚はきゅんっとなってナンボ!

谷 貴矢先生はたいそうなオタクなんだろうか?
何も谷 貴矢先生に関する情報がないのでなんともいえないが
見る人が見ればオタが喜ぶワード、シチュエーションてんこ盛りで


私は全面的に萌えまくった!


昨日も友人と話していたが
最近の宝塚って男性演出家の方が乙女チックで
キュンとするような脚本書くよね

谷先生が今のあきらのいいところ全部と
この花組メンバーのいいところ全部を引き出せるように
すごく考えて作ってある脚本だと思う

~~ここからはネタバレを含みます~~

もう、まず書きたいのは

マイティの使い方が


最高にして最強だった!!


マイティのあらゆる良い面をぐいぐい引っ張り出してくれる役

かわいいマイティも
妖しいマイティも
イっちゃってるマイティも

いろんなマイティ見れてお得感満載

横にいた友人いわく
あのマイティの独白ソング中の私がエライことになっているのをなんとなく感じた


とのことだったが


そりゃもうえらいことになっていた


なんか、博士のこと好きっていう告白からの


義眼プレイ


お久しぶりです!


義眼プレイ


まさかまた見れると思わなかった


義眼プレイ


クルッと後ろ向いたときに
まさか…と思ったし
目に傷もカラコンもしてたから
最初からわかっていたようなもんだけど

銀河英雄伝説以来の光る義眼プレイに

ギャーッとなって
1幕のほとんどを義眼プレイで頭いっぱいに

博士の大事な知恵の実守るために
自分の目をくりぬいて義眼にしたってことでしょ

す、すごいよ!
なんかもういろいろすごすぎるよ!!

それをまたマイティが目力いっぱいに
大迫力で歌い上げるもんだから

そりゃもう、私は大変なことになった

話の筋などはもはや関係ないレベルに一度私の脳内の何かが振り切った


マイティやべぇ


萌えパートのすべてをマイティがかっさらい

なんだよこの話!
みーんな、みーんな、あきらが大好き!!

って話かよ!なんだよ…なんだよ…

そんなの…


最高じゃないか!!!


とにかくとてもいい。

よくよく考えればいろいろ突っ込みどころがある話
AIとかアンドロイドとか
まだなんとなくしか私もわからないから
そもそもの定義というか人の脳や心臓を組み込んで作る???
みたいな部分も多々あるけど

これはもう宝塚だからこれでいいのだ

人工知能と人間のこれからの未来っていうのは
私たちがすでに直面している問題で
今後私たちが思いもよらない未来が待っているのかもしれない。
信じるか信じないかはあなた次第的なアレだ。

実は結構難しいテーマに挑んでるんだよねぇ。

人間の愛とアンドロイドの愛の違いはあるのか?ないのか?


子供ができる


っていうのが割とキーワードかなって思ったんだけど
それももはや人間の愛によってのみ起こる現象なのか?どうなのか?

やりすぎ都市伝説見すぎて頭がぐるぐるw

作品中でもどんどん感情を持って人間と違いがなくなっていくアンドロイド達。
これがどういうことなのかよくよく考えると怖いような…
でもすぐそこに迫ってきている世界のような…
近未来のような、おとぎ話のような、
不思議な世界観だった。この世界観にスチームパンクっぽい衣装やセットとってもビッタリ!

話を戻しまして

胸キュン部門はもちろんあきらがかっさらっていった
タソの些細な仕草や動きにもキュンとしたが
その胸キュンとあきらへの胸キュンは…同じかな?どうかしら?
タソにも割とマジで胸キュンしているかもしれない!

あきらはもうビジュアルが120点なので
ポスターの衣装姿もいいけれど

白衣でめがね最強伝説

舞台上でめがねをかけたり外したり

その一挙一動を見逃したくなくてとにかく必死です。

エルザとのやりとりも可愛くてキュンとするけど
やっぱりね、私はべーちゃんがだいすきなので
べーちゃんとあきらの並びとかもう好きすぎるので
マイティが語るベースのミレーヴァとの回想シーンが好き

くるくる変わる表情のべーちゃんに
振り回されるネクラのあきらとか
キュンすぎてキュン死にしそうだった

あきらはさ、
寄り添う娘役を可愛く見せるよね!!

そしてアルバートとミレーヴァが結ばれたのを
なんとも言えない表情で見つめるトーマスに

うひょーっ

こっちとこっちは胸キュンで
こっちとこっちは萌

とにかく私の中でのいろいろがとても忙しい
トーマスは姉のこともアルバートのことも
いろんな意味で大好きで大好きで大好きすぎたんだろうなぁ…

だって尋常じゃない
普通に考えて尋常じゃない。
どんな工程があるのかは知らないけれど…
地下室での事故の後、姉の心臓取り出してアンドロイド作って
アルバートの脳みそ取り出してアンドロイド作って
自分の片目を潰して義眼(光る&取り出し可能)を入れるなんて
いろいろすごすぎる!!!!

文字に起こしたらなんかすっごいことになってるけど
物語の中では愛ゆえのなんかこう、ちょっとかわいそうに病んでる子だからしょうがないよね的な感じで飲み込めるからすごい。これはきっとマイティのちょっと可愛いパートのお芝居が自然に可愛かったから、ある意味純粋なんだなぁって思えるんだろうな。

なんかマイティのことばっかり語っちゃったけどさ

私、いわゆる腐ってる人なので

胸キュン<萌え

ってのはしょうがないのです。
いや、胸キュンももちろん大事だけどさぁ。

この舞台、観てない方に感想を伝えるのが非常に難しいのです。
舞台の内容を説明するとなんか小難しい話になるか、ファンタジーすぎるかで、
役柄の魅力一つ一つも言葉で伝えにくい

とにかくキュンと萌えが同居した
最高に厨二っぽい舞台だった!(褒めてます)

ほんと、宝塚にはこういう舞台をどんどんやって
胸キュンと萌えを私たちに提供していただきたい!

感想が全然まとまらないけど、次回個々の役柄についてかきたいとおもいますっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/22

大号泣のアイラブアインシュタイン。

あきらがバウ主演する日が来るなんて!

こんなに待ち望んだことはないし
この日が本当に来たことに感謝しかない

見終わった後は友人と

「本当にこんな日が来るなんて、生きててよかったね」

っと感無量

作・演出の谷 貴矢先生には感謝しかありません。
あんな素晴らしい作品を本当にありがとう。

公演感想は明日また別に書きます

今日はとにかく
この目でこの公演を観れたことに感謝と感激で胸いっぱいです。

あきらが真ん中にいて
その横にマイティがいて
べーちゃんがいて

もうこの3人が最高すぎて最高すぎて

大好きっ

もちろん他のメンバーも熱く舞台を作り上げてて
なんて言っていいのかわからないけど
客席も一体となってこの舞台を楽しんで
この舞台から幸せもらっている感じがひしひしとする

すっごく幸せな公演だった

一足遅いけれど

あきら、バウ主演おめでとう

下級生時代から見てきた私たちは
本当に本当に本当に
この日が来るのを待ち望んで
この日が来たことが嬉しくて

こんな楽しい公演を見せてもらって

幸せだっ

宝塚にまた素晴らしい若手演出家が登場したことも
心から嬉しいです。
起承転結しっかり付けられる台本と
宝塚の役者を活かせる演出と
素晴らしい厨二感の絶妙バランス!

大変な萌えの投下
オシャンティなセットと衣装
客席で遭遇したひとこと叶くんがイケメンすぎる問題

様々なものが胸いっぱい!!!

感情が渦巻いて
あっちこっちで泣きまくって
頭の中がぐっちゃぐちゃ

でも幸せ!

しばらくこのニヤニヤ感だけでも生きていける気がする
1回しか見れなかったのは寂しいけれど
見れてよかった。無理してでも日帰りしてよかった。

詳しい感想はまた明日!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/22

明日は遠征。

遠征しないときは半年くらいしないんだけど、
遠征活発なときは月2で遠征キャンペーン☆

明日(っていうかもう今日だけど)は日帰りです
すっかり日帰り遠征も定番化してきました
荷物少なくて済むし
ちょっと寂しい気もするけどまた再来週も関西だし…遠い目
2回に1回は日帰りでいいかなぁとも思います

友人が前乗りしているので、朝1の新幹線で行くさー
夜行バス予約してたのにうっかり支払い行くのわすれてキャンセルになっちゃって
新幹線で取り直したら往復のぞみの新幹線の方がいっそバスより安いっていうミラクル。
世の中いろいろ調べていろいろ考えれば得することもあるのです

明日はあきらのバウと星組公演を観てきます!

あきらのバウは…
見てきた方々がこぞって

早く観ろ!
もっと観ろ!!
絶対好きなやつだから予備知識なくいけ!!!

っといろいろ煽ってくださったので期待大。
稽古場映像も初日映像も封印して全くのまっさらな状態で観劇です

星組公演は最近お疲れ気味なので、どーーーっと泣いてすっきりしたい
桜華のこと思い出すだけで泣けるっていう
ちょっと仕事で目が乾いたなってときは桜華のオープニングとか思い出すと
目があっという間に潤むっていう

別に泣きに行くわけじゃないけど
初日近辺からより進化しているであろう星組に会いたい
そして、かいちゃんの役をもっともっとクリアな目線で
しっかりとかみしめて観劇したい(前回顔ばっか見ててよくわかんなかったからw)

みっさまのカウントダウンも大劇場では大詰めなんですね…
なんか…ほんと?ほんとに?!って未だに思ってしまったりします
昔の映像とか見ると余計になんだか実感がわかなくなってくる

あぁ
なんか…なんとも言えない不思議な感じ
寂しいとかいう気持ちすら、まだわいてこない
近くなってくると意外とそんなもんなのかなぁなんて思うのですが
そうこうしていると涙ぐんだりして
やっぱりさみしいって気持ちが根底に渦巻いているのを
自分なりに制御しているのでしょう。

ごちゃごちゃ考えると眠れなくなるので
4時間後には起きなくちゃいけないので寝る!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/20

澄輝 さやと、本気のルドルフがすご過ぎた。

あっきーの本気をこの目で見ることができて

感無量である

思い起こせばNW宙
主演なのに…主演なのに…っと
私的にはちょっと残念に思えて仕方なかった公演。
私は2回遠征して劇場に通いつめ
総合評価60点(甘めに見て)という評価を下した

正直、がっかりだった。
あのときのあのあっきーに対するがっかり感が半端なくて
次の王家に捧ぐ歌でもあっきーを直視することができなかったほどに…

期待をしすぎていた分、
残念な結果に終わったあの舞台から1年ちょっと

あっきーは、
あっきーは、


本当の本気を見せてくれた!!


胸熱である。本当に!本当に!!


前回の公演でも実はネアカなんじゃないか?って思うあっきーの本領を発揮したお芝居と
色気を駄々漏れさせてくれるショーとかなり見ごたえがあり

大劇場で見たエルマーも熱く丁寧に演じていて
ルドルフにかなりの期待を抱いて観劇に挑んだ

チケットの都合で1回しか見れなかったけど

オープニングの霊廟のシーンからなんかすごかった
亡霊として登場するだけのルドルフだけど

あっきーがん見
目が離せなくなった

2幕、ルドルフの役は約15分間に集約された役だ
登場する時間はかなり短い
あっきーはルドルフとしての一挙一動
表情、目線、動作、動きのすべて1つ1つを丁寧に全力で挑んできた
細かいさまざまな表情が1階後方で見ていても十分に伝わってくる
今まで見てきたルドルフ像とは違った印象を受けた

皇太子として国を憂う気持ち
自分の弱さにおびえる心のブレ

追い込まれて追い込まれて
どんどん切羽詰っていく様に
たくさんの表情が詰まっていてとても見ごたえがある

一番感動したのが僕はママの鏡だからのシーン
ルドルフにとってシシィの存在がどんなものだったのかがよくわかった。

この2人は鏡同士で、とても似ていて、
似ているがゆえに鏡の向こうに手を差し伸べられない
なんだかせつなさすら感じた

見方によってはシシィがひどい人に見えるシーンだけど
あっきーのルドルフとみりおんのシシィは
ものすっごく似たもの同士に見えて
このシーンがすーっと納得できて涙が止まらなかった

追い詰められた自分を打ち明けるルドルフが
すごく小さく見えて
あの子供のころのルドルフに戻ったようだった

母に見捨てられ
すべてに失敗し
四面楚歌に陥ったルドルフがすがるようにトートに転がされる

くはぁぁっ

萌えたぎるわっ

まぁトートの場面は別スイッチ切り替わり、闇が広がるも死のワルツも
とにかく萌える!まぁさまとあっきー相性がいいねっ!!

子供のようにすがりつくルドルフを冷酷に蹴っ飛ばすトート閣下

たまらんっ!!

まじめにいろいろ見てきたことを書き連ねたいのは山々だけど

やべぇ
萌える!
あっきーの眉間のしわに挟まりたい!!

とか変なスイッチも同時進行で入っていたので
きれいな文章にまとめるには限界が…ってか無理で

とにかくあっきーのルドルフが私の中で200点満点で

非の打ち所がない!

私好みのルドルフ@エリザベートだったのだ

正直、私はずんちゃんのルドルフにちょっと物足りなさを感じていたので
できればあっきーをフルで映像に残してほしかった…
セルか千秋楽映像どっちかは…せめて!!

まだりく見てないから(ってか見れるかどうかもわかんないけど)あれだけど

ビジュアル
表情
役作り
シシィやフランツとの親子関係の作り方
トート閣下とのバランスと相性

どれをとっても完璧

こんなに…こんなに丁寧に役を演じて
こんなに…こんなに舞台に全身全霊全力MAXなあっきーを見れる日が来ようとは…

あのNWをあっきーは無駄にしなかった。
私もあのNWを見に行って怒った日々が今の感動につながると実感できる

1人の役者の成長をこの目で見ることができる

これが宝塚の醍醐味なのだ。
あっきーに久々にそれを思う存分味あわせてもらった

1回しか見れないのが悔やまれてならない
ブルーレイには出演シーンノーカットで入るんでしょうね?
もちろん入るのよね?!

あっきーの目があんなに見開いて大きかったことも未だかつてないと思う
気合入ると目がカッと開くあっきーが
ルドルフの出番ずっと、信じられないくらいカッと目が開いていて
すごい目力を放っていた

並々ならぬ気合を客席でガッツリ受け取ったよ!


20年エリザベートという作品を見てきた中で

私の№1ルドルフ@エリザベートはあっきーになった

今回のルドルフに自信を付けて
あっきーにはもっともっと活躍してほしい。
あのビジュアルにやる気スイッチが本格的に入れば

最強だと思うのね!

今後がすっごく楽しみだっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/18

約50日ぶりの宙エリザ観劇に行ってきました。

観劇自体が久しぶり!

ヅカテンション低空飛行な日々を過ごしておりましたが
己の予想通り劇場入って幕が上がって1秒も経たないうちに

全細胞がヅカ戻りした

わかってた。わかってた。

大劇場ぶり、約50日ぶりに宙組エリザベートです。
大劇場は初日近辺に2回観劇、その翌週にもう1回観劇してて
トータル4回目。
7月中にすでに出来上がっちゃってて、
これ、ここまですでにできてたらこっからどうなるんだろう?って思ってたら

予想よりすっっっっっごく進化してて

宙組マジすごい。
あんまり実力面で評価されることが少ないような気がするけど
今の宙組の団結力とアンサンブルの力とバランスの良さ

最強だと思うのね

エリザベートという作品を20年見てきて
なぜか東京公演になるとちょっとおとなし目になってしまう印象があったのですが

全然

むしろ

すごいガンガン

誰もかれもがガンガンくるのに
どんどこ攻め立ててくるのに

すごいまとまってるんだよ!!

すごい。すごいよ宙組!!!!

ちょっと感動したわ。

なんか終始涙がちで、思ったより泣いてしまったので
気持ちが若干とっちらかってますが要点だけ書くと

まぁ様の帝王感やばい。
俺様じゃなくて帝王。
まじやばい。
初日近辺より余裕が出てて、貫禄もあって、
でも黄泉の帝王と男としての自分に揺れてて

青い血を流す傷口たまにめっちゃ痛そうだった

クールな表情だけど
その中を流れる青い血は熱そうな
相反するものが宿っているような不思議な閣下

あらゆる表情や仕草と
今までなかったドクトルゼーブルガーの後のばめんの高笑い
フィナーレの全て

思い出すだけで私の肌の潤い20日は保障される

やっぱお肌のケアにはまぁ様が一番だ!

まぁトートの進化につてはまた別記

次、みりおんのシシィ
初日近辺からかなり私は感動したというかすごいと思っていたけど
2幕弱いかなぁって思ったりもしてた
それが、それがですよ、
さすがのみりおんです

オールクリアっ

特に病院訪問の場面ね
ここがちょっと弱かったんだけれども
すごく良くなったの。もうほんと別の場面かのように。
みりおんの些細なお芝居の変化で
もんちが本気でできるようになって

号泣ですよ!号泣!!

みりおんシシィの進化についてはまた別に書くとして、

ゆりかフランツもなんかさらに歌が上手くなってて
あいちゃんのルキーニはドンドえろくいっちゃってる人になってて
いろいろ書きたいけど、これまた別に書くとして、

今回の目的であり、最大のわたし的盛り上がりであった

アッキーのルドルフ


私の史上最強ルドルフ@エリザベートに認定した。


1幕の霊廟の場面から全てルドルフとして出ている場面
表情の1つ1つ、仕草、声まで
全て細かく丁寧に作り上げられてて
これがアッキーの本気か!っと。
僕はママの鏡だからで泣いたの初めてかもしれない
儚くて、もろくて、彼なりに国のことを思ってて
シシィの鏡そのもののような存在

まぁ様とのバランスも最強だった

もうやばい。やばすぎる。
あっきーの本気のルドルフが1回しか見れないなんて…無念すぎる

無念すぎるヨォォォォ!!!!

ブルーレイもスカステの楽映像もアッキーでフルは残らない…残念…
特典でバッチリノーカットになることを期待します。

アッキールドルフに関してもまた別に書くとして

とにかく細かいことはまた後日小出しに書く!全部書ききれないから!!

はぁ

生の舞台って素晴らしいですね!

エリザベートは何度見てもそれを感じる作品です。
今回はあんまり回数通えないけど、あとはBlu-rayで補うとして
楽の中継はなんとか行きたい

とりあえず叫ぶ

エーアン!宙組!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/17

汐音さんのパリたび・その27~あぁ、ベルサイユの朝~

寝たのは多分3時半くらい。
起きたのは7時近く。

まぁ、だいたい3時間寝た!

疲れは…とれてないけど…
眩しい朝日がお部屋に燦々とふりそそいで


なんてきもちい朝!!


ふとベッドの下っていうか、50平米くらいある部屋が全体的に
脱ぎ捨てた衣装やらなんやらでえらいことに…えらいことになってますが
そこは一旦見なかったことにして、朝のシャワータイムです。

DSC04735_201609170029582bd.jpg

バスルームのタイルバラだぁ〜

とか一杯一杯だった昨日は気づかなかった
アメニティはフェラガモ

DSC04736_2016091700300181e.jpg

バスジェルでブクブク泡風呂に入って
キラキラした泡のいい匂いに包まれながら
暖かいシャワーを浴びる至福の時

まるでお姫様だな!!

オミサンは…一応声はかけたけど動けない模様
年に1度くらいある、

汐音に付き合い過ぎてオミサンの限界を超えちゃったやつ

オミサン…どうぞごゆっくり…ってことで
軽く身支度を整えてカメラを持って

朝のヴェルサイユをお散歩へ〜

ホテルのロビーには…昨夜の宴帰りの衣装をつけたままのイタリア人が
酔いつぶれてぶっ倒れていた

あの宴は最後の方どうなっちゃったんだろうか。。。

ホテルの門を出る

DSC04731_201609170030037ee.jpg

昨夜締め出された門。
朝は普通に開いてます

ホテルを出てすぐベルサイユ宮殿の庭園なので
てくてくと歩いてみる

DSC04728_201609170035426b6.jpg

だーれもいないベルサイユ宮殿の庭園

なんてきもちいいんだろうか

カラッとした澄んだ空気も
風も
木々の匂いも
揺れる光も

なんかもう夢見心地に美しくて気持ちよくて

私がベルサイユの地で一番幸福に感じた時間だった

オミサンをこの場に連れてきてあげられなかったことが
とっても心残りだ

この宮殿が出来た時からきっと変わっていない
この朝の風景が美しすぎてなんか泣きそう

すれ違う大型犬の落し物を飼い主がそのままにしているのを見ても
それがフランス!とおおらかに見守れるほどの幸福感

マリー・アントワネットもこんな朝を過ごしたのかしらね…っと思いつつも
夜遊びしまくったアントワネットはおそらく昼前に起きることはなかっただろうな…っと思い直した

DSC04726.jpg

お庭にはヤギやヒツジがいて呑気に草をはむはむしてた。

なんてのどかな風景

木々のビシッと整列した美しさに目をやると

DSC04730_20160917003544cbd.jpg

ここベルサイユなんだなぁってすごく胸に染み渡って
一瞬一瞬が現実じゃないくらい、
自分がこの地に佇むこと自体が幸せだった

仮面舞踏会があまりに刺激的で、あまりに動転していて、
楽しいことばっかりじゃなかったから
この朝の幸福感はなおさらだったのかもしれない

小一時間のお散歩を終えて、部屋に戻るとオミサンも起きてた

朝食を食べに行こう!!

ホテルの素敵なロビーを抜けてレストランへ

IMG_2021.jpg

アメリカンなブッフェスタイルの朝食
明るいサンルームでいただきます。

IMG_2023.jpg

もうね、食材の1つ1つ
お料理の1つ1つが全て素晴らしすぎてとても興奮した

IMG_2022.jpg

パンもチーズもジュースもハムもヨーグルトもフルーツもジャムも蜂蜜も
美味しすぎて泣きそう!!!

お腹すぎてたから余計かもしれないが全てに感動した

日本語を話せるスタッフが笑顔で対応してくれる
素敵な笑顔でこっちまでうれしくなるし、
久々に聞いた日本語に正直ホッとする。

私たちの他にも日本人が何組か宿泊していて、各テーブルに気遣うように「おいしいですか」とにこやかに話しかける彼に対しにわざわざ英語で返すなんとなく感じ悪い女を遠巻に観察していたら、シリアルしか食べてなかった

ここの朝食5800円くらいするのに
シリアルだけとか…さすが、日本語話すフランス人に英語でドヤ顔する女!!

まぁ、もぉ、お腹がはちきれそうなほど食べた
どれもこれも全部試したくて
お野菜も美味しいし、フルーツ美味しすぎて大変だし
ヨーグルトが美味しすぎて2瓶もたべてしまった
あとでラファイエット(デパート)でみたら小さいのに1瓶400円もするヨーグルトだった

高級品め!!!

焼きたてクロワッサンの美味しさ…はんぱない
焼きたてのクロワッサンに蜂蜜つけてたべる…デブ活も今日は許して!!
フレッシュジュースはたくさんの種類があって
どれもすこぶる美味しいので何杯も飲んだ

幸せな朝食!

フランス渡航でまともな食事3回のうちの1回。
貴重な美味しかった食事!!!

私は朝からびっくりするくらい大量に食べれる人なので
美味しいものに飢えまくっていたフランス渡航で
貴重な美味しいものとの遭遇に対する興奮度が半端ない
だって、毎日インスタントご飯とハッピーターンですごしてたから…

いや、でもこの朝の散歩と朝食の思い出が
私たちの初ベルサイユを

終わりよければすべてよし

にしてくれた気がする。

もう動けない!!

ってほど食べまくって、お部屋に帰る

さて

片付けねばならない
お迎えの馬車…じゃなくてマダムえつこの車が来てしまう
怒涛の荷造りを…とにかく荷造りを!!
忘れ物、特に衣装のなにかとか忘れると恥ずかしいので
ざっと見回して、改めましてすごい量の荷物と戦いながら

やっぱ昨日のあれは夢じゃなくて現実…っていうのを
身を以て思い知るのでした

続く


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/16

対象年齢とお年頃。

世の中に売られているものに


対象年齢


ってのを感じることがある。

はっきりとした表記がなくても
この商品を開発販売するにあたって、
ターゲット層をこれくらいの年齢に設定しているなって
商品からにじみ出ている商品がよくある。

商品だけではない

テレビの番組でも、タレントでも、
ターゲットをしぼった売り出し方が主流になっていて
それはもちろん顧客のニーズにこたえるための企業努力であり
ターゲットを絞ったほうが明確な結果が出やすいってのもあり
その意図も必要性もわかってはいるのだけれど

かわいい!と思った商品に

「お前は対象年齢じゃない」

っていわれている気がして、買うのをやめるなんてこともあって
なんだかな、寂しい気持ちになってしまう。

もちろんそれは私が年齢を重ねて大人の階段ガンガン上がっているのだからってのもあるけど、ターゲットが絞られすぎてて、ターゲットとターゲットの狭間の年齢に直面したときに、世の中のいろいろが自分にあってない気がして困惑する。

美容院で目の前に置かれる雑誌
最近私の前に雑誌を置く美容師さんのセレクトに

「すごい困ってこのセレクトにしたんだね」

っていうのを感じる。
微妙なラインナップのその雑誌3冊をパラ見して、
どれもこれもやっぱり自分とはずれていて

私は今、どの雑誌の層の人間なのか
私の年齢をターゲットとしているのはどのあたりなのか

微妙なお年頃の私は最近悩むことが多い。

昔はもっとわかりやすく、子供用、大人用、みたいな
パキパキとした境目だった気がするんだけど
最近は「大人かわいい」みたいな商品がたくさんあって
例に挙げるならディズニープリンセス
プリンセスの商品が大人向けにこんなに開発されてるのって
おそらく日本だけなんじゃないかと思うけど
数年前まで、ちょっと手を伸ばしにくいような子供向けの商品しかなかったのに
最近は大人をターゲットとした商品があふれんばかりで
非常に購買意欲をそそられるのだが…

どうやらここ1~2年で「大人かわいい」の対象年齢も外れてしまったらしい

なんか違う…
これ、私が持つのなんか違う…

せっかくテンション高くショッピングしていても
そんな風に思うことがとても多くなった

歳相応のものを身につけたいとか
とくに意識しているわけではないが
昔よりもずーっとはっきりと「対象年齢外」を提示されている気がして
ちょっと寂しい

おかげで無駄なものをだいぶ買わなくなって
その分を本当に気に入ったお洋服と生地とチケット代にまわせるけど
ジャニーズのコンサートグッズとか
デイズにーのイベント毎のグッズとか
どんどん買えるものが減っていってねぇ
イベントごとに追われている1年を過ごす身としては寂しいのです。

気にしなければいいんだけど、
気になっちゃうんだよね。

今ちょうど端境期のお年頃なんだろうな。私。

私くらいの年齢をターゲットにしたものって
どこでどういう風に売られているものなんだろうか

このままだと私のショッピングはネットでのお買い物と
日比谷シャンテ(キャトルと本屋)ですべてが終わってしまう!

別にお金をもてあましているわけじゃないし、むしろキリキリしている状態なので買い物なんてないに越したことはないけど
ほしいと思った商品を手に取ったときのあのしっくりこない感が
なんともいえずに寂しいです。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/15

続・だだ下がるヅカテンション。

日比谷のオクトーバーフェストに行ってきた!

来週一緒に遠征するいつもの観劇友と
来週の打ち合わせをしようという名目

IMG_5146.jpg

IMG_5147.jpg

そういや、去年も一緒に来たね。
なんかいつの間にやら季節の風物詩。

お互いにここのところ宝塚観劇からちょっと時間が空いていたので
ヅカテンションが下がり気味

劇場に通い詰めていた時は気づかないけど
こうやって距離とってみると

そんなにバカみたいに何度も見なくてもいいんだよなぁとか
1公演1回しか見れないって別に悲観することでもないんだよなぁとか

すごい当たり前のことに気づきます。
通い詰めるのが当たり前みたいになってたからさ。
ちょっと落ち着いて見渡してみると
今年の前半のチケット代がえらいことになっていて
後半は控えめにして調節しよう。月4回観劇を目安に頑張ろう。って
改めて思ったのでした。

ここのところ、J事務所脳になっていたので
楽しみといえばBlu-ray繰り返し見るのと、テレビの録画溜めたやつと、ラジオで
お金が全然かからないのに楽しすぎてびっくりするわ
ライブは年に1度なのでそれ以外はお金のさほどかからない
ヅカのチケット代に比べれば全然よ!全然!!

改めまして、劇場に通いこむタイプのヅカオタは

お金と気合と根性と体力が必要なんだなぁ

さて、2人してヅカテンション低めなもんで
主に同時期に加入したWOWOWさんの話と東宝系メインの話をし
ちょっとずつヅカの話題も盛り込んでリハビリ

テンション上げていかないトォ

うっかりしてましたが
明日、アキラのバウ初日じゃんっ

稽古場映像すら見逃している…私としたことが…
タカラヅカニュースの録り溜めが22とかになってる
どれだけのいろいろを見逃してしまったのか…今からこれを全部追いかけきれるのか…
宙の東京稽古場と初日、あきらの稽古場は明日見なきゃ

来週からまた秋の観劇ラッシュが始まります

エリザもみるし、あきらも見るし、星組も見るし、
雪組も見に行くし、アーサー王も見るし、星組東京でも見るし、

テンション下げている場合じゃないんですわ

劇場から離れるとどうしてもテンション下がっちゃいますが
劇場の幕が上がればきっといつも通り。

きっとそう!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/14

汐音さんのパリたび・その26~仮面舞踏会の帰り道~

広大なるベルサイユ宮殿の端の方にあるオランジュリー

日中でさえ、迷子になってあんなにさ迷い歩いたのに
誰もいない、インフォメーションもない、
深夜3時近くに…どうやってホテルにたどり着くのか

もう難しいことを考えることが出来なくて
一か八かで前を歩く巨大なポンパドール夫人に着いて行ってみた
彼女達もホテルに戻るのだろうし
ホテルがある方向ってのは大方同じだろうという推測

ふと横を見ると

池?

なんかもう暗くてよくわからない
そうこうしているうちに10mくらい前を歩いていたポンパドール夫人が

いなくなってしまった。

おそらく彼女のホテルは宮殿からモノスッゴイ近いエリアのホテルだったのだろう
私達が泊まるトリアノンパレスホテルは…宮殿の正面玄関からも15分以上歩く

さて…
私達はどこをあるいているのだろうか…

オミさんは相変わらず無言だ
とにかく必死。必死で1歩1歩歩く。
足が痛い。もう自分のものとは思えないほど足が痛い。
その痛い足をボコボコの石畳が容赦なく襲う

今ならホテルまでのタクシー1万円でも乗る
いや3万円でも乗ったかもしれない(所有時間5分くらいだけど)

それくらいシンドイ道中だった。

10分くらい歩いたところで宮殿の正面玄関が見えてきた。


歩いている方向は間違っていなかった!!


とりあえずあとは分かっている道を歩くのみ
一生懸命話しかけてもオミさんは相変わらず無言だが
(後から聞いたらこのときの記憶が全くないらしい)
とりあえず深夜3時近くの宮殿正門をパシャリ☆

DSC04718.jpg

写真撮る余裕w

土曜日の夜だったので、車の通りが割りとあった
ご機嫌な週末の夜を謳歌するフランス人
何台かの車は私達の姿を見てスピードを緩め驚愕の表情を浮かべ
そのうち1台はわざわざバックして戻ってきて2度見した

そりゃそうだわな

この日、こんなイベントが有るとも知らずに道路を走っていた彼らにとっては目を疑いたくなってもしょうがない。

他はだーれもいなくて
私とオミだけがそこにいたのだ

オレンジの明かりが揺れる深夜のベルサイユに
ボワっと佇むドレスの女2名


幽霊かと思われてもしょうがないww


普通に考えてありえない光景だ
着飾った貴族みたいな格好した人が宮殿の前に佇んでいるなんでwww

私はもう、なんだかこの状況がおかしくてしょうがなくて
大声でガハガハ笑いたいくらいだった

しかし、オミさんは必死だった。

ホテルからベルサイユ宮殿への道は決して綺麗ではない
一見綺麗に見えるけど

DSC04723.jpg

大型犬の落し物があったり
ゴミも落ちてる

高いシルクで作ったドレスをこの汚い地面につけるわけにはいかない!!

ってことで

オミさんは最後の体力を振り絞ってドレスの裾のすべてを抱えるようにして歩いた

DSC04720.jpg

これはやったことがある人しか分からないとは思うが
非常に腕が疲れてしシンドイ
道はねんざしかねないほどのボコボコ道

普段だったらこんなドレスでの歩き方絶対しないけど…
オミさんはいつだって優雅に美しくドレスで歩くけど
この道ではこうせざるを得なかったのだ

ま、誰も見て無いといえばだれもみていないけども

申し訳ないとは思ったけど
オミさんの頑張りをカメラに収めねばw
と愉快な気分になってしまっている汐音はオミさんをバシャバシャ激写。

DSC04721.jpg

DSC04722.jpg


よくよく考えてみれば私はシャンパンを呑みすぎて酔っ払いなのだ

深夜3時のベルサイユ宮殿の周りは思いのほかオレンジの街頭が明るくて
真っ暗すぎる宮殿内とは大違いだった

ベルサイユ宮殿はパーンとしてるな!

って気がした。この土地自体がパーンと開けてる感じ
おばけも幽霊もいるのかもしれないけど
全然怖くないっていうか、むしろ愉快な気分の深夜なベルサイユ

酔っ払いだったからかもしれないが
同じ場所に佇んだ12時間前
迷子になって途方にくれた炎天下の午後3時の時の方がよっぽど怖かったよ…

↓参照

汐音さんのパリたび・その10~ベルサイユのバカ~

宮殿正面からは分かっている道なので
後はひたすらに歩く
たまにオミさんを撮る

そしてホテルの前まで何とか帰り着いたところで衝撃の事実

門が
門が閉まってる!鍵がかかってる!!

私達の前にどっかで呑んで来たっぽいカップルがインターフォンで一生懸命呼びかけしていたが、応答なし。入れなくてテンパっているカップルの後ろからノシノシドレスで登場した東洋人の女2名

途方にくれる

ここまで頑張って歩いてきたのに…
目の前にお部屋があるのに…



どうしたら!!!!



そのときだった。
1台のトラックが中から出て来た
ホテルに食材を運び込むトラック
トラックが中から出ようとするとグワーッと門が自動で開く
その隙間からカップルとドレスの東洋人2名滑り込んで無事ホテル敷地内へ!!

あの食材のトラックが無かったら
あの場に行き倒れだったかもしれない…

ホテルについてお部屋に入り
かつらとドレスを脱ぎ捨て
8時間ぶりくらいにお手洗いに入ってホッとし

置いてあったエビアンを一気飲み

人生で一番おいしいエビアンだった
私、エビアン苦手で飲めなかったのに
これ以降エビアンのめるようになったくらい

おわったぁ

気力も体力も0振り切った
でも、それでもメイクはダブル洗顔でしっかり落とし

ベッドへダイブ!!

風呂に入る余裕は無かった…
ふこふこのベッドの清潔なシーツにマッパで包まれて
幸せな睡眠3時間を…そう3時間しか寝れない

私には朝のベルサイユに自分に課したミッションがあったのだ…


続く


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/13

汐音さんのパリたび・その25~ベルサイユのラスボス〜

なんとか来月末までに終わらせるぞ!!

ってなことで、

汐音さんのパリたび・その24~太陽王とリアルベルばらの世界〜

↑からの続き

さて、いよいよ体力は限界に近い
日中はずっと炎天下の中をベルサイユ迷子になり
その後は重いドレスと重いウィッグとで6時間
時刻は深夜2時を回っていた

オランジュリーの御庭ではシャンパンを瓶ごとぐびぐびいっちゃってるフランス人や、焚き木を囲んで大騒ぎするフランス人にあふれ、建物内は大音量の音楽で踊り狂う人たち。

もはや怖すぎて…

VIPルームから出れない!!

オミさんの無反応、無言、無表情もいよいよやばすぎるので


もうホテルへ帰ろう!!


っということにした

この宴は夜明けまで続くとのことだが

もはや無理。

このドレス姿のまま倒れるわけにはいかないし
オミさんが倒れたらこのドレス姿のおみさんを背負って
自力でホテルまで歩いて帰らなければならないのだから…

VIPルームを出る
実はこの時点でどこをどうやってホテルに帰るのか…道が分からない…
っという大きな不安を抱えていたんですが
疲れすぎて抱えた不安も抱え切れなくて、

どうにかなるだろ…

ってことでとりあえず出口と思しき方向に向かうことにした

そのときだった

遠くから、
ゆっくり、ゆっくりと白い巨大な物体がこちらに向かって歩いてきた

1866912-le-grand-bal-masque-orchestre-par-950x0-2.jpg

真っ白い装いの紳士と貴婦人
白のドレスは白地にシルバーと羽根をアクセントとし
ぶっちゃけ私のドレスの方向性とかぶりまくっていた
(今思えばあれはフランス版1789のアントワネットのコスプレだったかも)

ドレスの縫製も超大雑把で雑だし
材料の合わせ方も変だし
後ろのファスナー曲がってるし

突っ込もうと思えば全てが突っ込める感じで
全てにおいて私が何かの点で劣っていると思うところはない。

ご本人も恐らく私より10は上だろう
肌が日焼けのしすぎてしみだらけ
デコルテが日焼けとシミで汚くて白いドレスがかわいそう…みたいな感じ


なのに
なのに


一目見た途端



日本から来た小娘が申し訳御座いませんでした



っと土下座したい衝動に駆られるほど

圧倒的な存在感と威圧感と
優雅な雰囲気

決して品のいいドレスを着ているわけでも
綺麗に着こなしているわけでもないけれど

本物感

とうか、

日本人の私には何をしても適わない何かがそこにあった。


これがベルサイユのラスボス
優雅に深夜現れるラスボス

DSC04707.jpg

どんなに作りこんだドレスだろうと
どんなにステキな着こなしだろうと

日本人って時点で全てにおいてアウェイなのだ
日本人って時点ではじめっからそこにいることがギャグなのだ

顔の造形も、スタイルも、なにもかも
たとえ日本では美人!日本ではスタイル抜群!って言われている人だって

そもそも肌が黄色い時点で差別対象なのだ

その風当たりを感じとれないような

俺世界1!

って思い込める人だったらいいかもしれないが…


日本人がベルサイユでドレス着るってギャグなんだなぁ


そのギャグに全力を捧げたってことで…

ラスボスとの遭遇により

日本人がこの場でドヤってスミマセンでした!ってキモチ一杯

このイベント自体が素晴らしく楽しかったかと言われれば


わからん


リベンジしたいキモチはあるんだけど
イロイロ簡単にはいかない難しい部分も多々ある。
あちらにはあちらの流儀とか暗黙ルールとかもあるのだよ。
それを知らずに、もしくは無視することはできない。

日本では自分のことを小柄だなんて思ったことなかったもんだから
あまりにも欧州の方々と自分の体型や顔の造形
その他いろいろの違いにカルチャーショックを軽く受けてたんですが

海外のイベントで心が折れたら

日光江戸村で着物着たらいい!!

日本で美人といわれている人でも、
向こうに行ったらただの黄色い平たい顔の人。

日本でスタイル抜群といわれている人でも、
向こうに行ったらただの棒みたいな子供。

でも

江戸村だったら全てが活かせる
なぜなら私達は日本人なのですからっ

この前、日光江戸村行って欧州から来た方々が嬉しそうにサムライや町娘に扮装しているの見て

「ベルサイユでは私達こんなふうに見えてるんだろうなぁ」

ってシミジミ思ったのでした。

テロの影響でそもそもこういったイベントが来年以降開催されるのかも分かりません
そして、イベント時じゃないときにこんなふうに衣装を着て撮影したら罰金ですのでw
通常時はちょっとフリっとした服着て入ろうとしただけでも入り口で止められるからねww

話し戻しまして

あぁ、私は日本人でここはアウェイなんだな
あぁ、どんなにがんばってもあの人達とは違う人種なんだなぁ

ってぼんやり思いながら

叶恭子みたいな白ドレスの貴婦人と記念写真を撮らせてもらってオランジュリーの門を出ました。
別にガッカリはしてないけど


そっかー


みたいな。
何事も思い上がりは禁物っていうか
その場をわきまえるって大事だなぁっとかいろいろグルグル考えた

最後に

かぼちゃの馬車があればフェアリーゴットマザーごっこをせずにはいられない1枚

DSC04710_20160913213240a98.jpg
※行きの飛行機でシンデレラの実写映画3回見てたからw

大階段があれば登らずにはいられないヅカオタの1枚

DSC04715.jpg
誰もいない大階段はかなり怖い


深夜のベルサイユは不気味ですこと!!!!


さて

どうやってホテルに帰るのでしょうか!!

目の前に巨大なポンパドール夫人が
恐らく足が痛いのであろう…引きずるようにしてよぼよぼ歩いているのが見えた
とりあえず、方向的にはこっちだと思う…ってことで
そのポンパドール夫人に付いていくことにした

ここからホテルまでの30分

長い長い道のりが始まる…

続く


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/12

だだ下がるヅカテンション。

年に1度くらいヅカテンションが底辺まで下がる時があります。

忙しすぎたり、
他のこと考えてたり、
いろいろなことが重なると宝塚のことがあんまり頭に入ってこなくなる

私さ、0か100かの人なので

100じゃない時は限りなく0に近いのです
スカイステージも録画たまりすぎてもはや解約してもいいんじゃないか状態
宝塚ニュースが7月に改変されてからコーナーがつまらなくて…
稽古場映像と初日楽映像しか見なくなって
今月入ってからはそれすら見てない始末

そんなこともあるさー

またすぐ戻るとは思うけどねw
エリザは1度見たら余計見たくて見たくて辛くなるかも…って考えたらどんどん憂鬱になって
1回取れているチケットを手放そうか…とか思ってしまう
もう東京エリザはなかったことにして、その分みっさまのサヨナラを見たいかなぁっていう

見たくても見れないんなら見なくていい!

ほんと、0か100なんですわww

24時間テレビ以降ずーーーと脳内がJ事務所よりだったり
Halloweenあったり、仕事が超絶忙しかったり、
そもそも今年は年始からずーーーっと観劇しすぎてて

財布と私が疲れてしまった

かもしれない

月4くらいの観劇ペースでいきたい。後半は。
月に10回以上観劇すると体力が…体力がね…

私の周りは10回20回観劇当たり前の方々が多いのであれですが
3ヶ月に1度や年に1度の観劇ペースの人だっているんだもんね

とは言っても今月末と来月頭に遠征が入ってきて
バタバタとまた観劇が立て込んで
10月頭にはドン・ジュアンやエリザのDVDやBlu-rayが発売になって
テンション下げている場合じゃないんですが…

このまま
このまま低空飛行でいてくれたらっ

スケジュール的にも、体力的にも、財政的にも、
かなり優雅な日々を過ごせるんじゃないだろうか!!!

っという思いは膨らむのですが
なんかちょっとしたことであっという間にヅカに戻るのは目に見えているので
つかの間の宝塚倦怠期を楽しみつつ
私は今日もNEWSの子達のBlu-rayや録画を見ながら
黙々と仕事をしたいと思います。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/11

気がつけば宙エリザ。

宙組さんがいつの間にか東京に来て
エリザベートがもう始まってる!!

スカステすら見る余裕がなかったので
稽古場映像すら見れてない状態な上に

チケット取れてない!

ってことで、もはやあんまり触れたくない…
宙エリザ始まったこととか、上演中とか、

忘れてしまいたくらいよ!!

春先のるろ剣もチケット1枚も手元にないまま東京公演を迎えましたが
初日から見に行けたりなんなりと色んな方々のお力借りて通うことが出来たのですが
今回はガチでいろいろダメになったことが重なりまくり。。。

なんだかんだ言って行くんでしょ!って思われがちですが
今回は本当に本当に通いこむことは全くできない感じ…
なんとか来週アッキールドルフ1回だけ確保できたけど
その1回で終わりそうです。

なんかもう

そっかー

みたいな諦めの境地に行きつつありますが
明日からは毎日会社行くたびに嫌でも劇場の前を通らねばならず
割とキツイ…

あちこちに手を打って全てダメだったってのは初かもしれません。

恐るべしエリザ!!

ま、見れないもんは見れないんで諦めるしかないし
割と早くブルーレイが出るじゃないか!っとも思うのですが
来月末はウィーンに行くので
なんとかもう何回か見れないかっと手を打ってみようかと思います。
まぁ、厳しいね。うん。

今月は日比谷じゃなくて新橋から帰ろうかな!っとすら思った(笑)
観劇前のワクワクした人たちの前通るの、割と苦痛なんですよ。

みれないもんは

なかったことにする!

お金も、時間も、チケットもないんだっ

ないものはないんだぁー!!!

はぁ。切ない



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/11

前半仮装日おわり〜!

2日間だけ行ってきた!

10年間続いた年間パスポートをいよいよ更新するのをやめたのと
仮装に対する情熱がもうすでに燃え尽きちゃっているため
今年は「とりあえずある衣装もったいないから行くか!」みたいな心意気で挑み
持ってる衣装をできる限り着ようとして途中で力尽きたwやっぱ無理かww

着数多くなるとどうしてもその分体力と時間がね…

今年から陸と海に別れてしまったので
会えないお友達とかもたくさんいて、会えても一周ん見かけただけみたいなこともあり
やっぱ2日間じゃ足りないか…っと思いつつも
ミラコスタかランドホテル泊まらないと仮装がしんどいお年頃で
そんなに何日もいられないよ…うん…ほんと…
体力なくなるとホテルなしではいろいろ厳しい!

1日目に
ベル&シンデレラ
IMG_5086.jpg

アリエル&アースラ
IMG_5101.jpg

ミステリアスマスカレードのミッキーとミニー
IMG_5107.jpg

3着も着た…
今までも3着着たことはあったけど
軽装だったりしたうえに、ランドだけだったので
今回はランドと海を行き来したので体力が
ほんと、ホテルミラコスタには助けられた。
ミラコスタさまさまだわよ。ミラコにお部屋なかったら到底頑張れなかった。

翌日はアリエルを午前中だけ着て、午後は私服でパークをうろうろ遊んで
私の前半仮装日終了!

新作のアリエルのドレス…着る暇がなかった…

CsC73MSUAAAwf7i.jpg

もったいないからミラコのお部屋で10分だけ着て記念撮影したww
トランクに詰め込んだ衣装も着切れなかったし、
ウィッグのでかい箱わざわざ持って行ったのにシンデレラも着てないし
いろいろ詰め込もうとして無駄も出てしまったので次回の教訓としたい。

やっぱ仮装日はなんだかんだじっくり準備してちゃんと計画しないと
結局すっごくバタバタしちゃうんだなってことがよく身にしみましたw

2日間悔いなくガッツリ遊んで
楽しい前半仮装日でした!
仮装日まだまだ続いているのに自分が早々に離脱するとか初めてだけど
年パがなけりゃ無理して行っちゃう!なんてこともできないので
後半おそらく2〜3日行く準備を少しずつ始めておこうと思います。

毎年全然仮装日のレポも書いていなければ
もう2年分以上写真も撮るだけ撮って放置しちゃってるけど…
今年は2日感しかないからちゃんとレポあげられるといいな!

2日間遊んでくれた方々、ありがとうございましたぁ〜
また後半!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/08

グランドホテルのポスター。

なんだろう…

先行画像もかなりよかったけど
ポスター…なんか…


ブワッと鳥肌が立つくらいいいんですけどっ!!


このミュージカルの世界観がよくでてる
オットーがじゃっかん滴るイケメンすぎる気がするけど
男爵が主役バージョンとはいえ、オットーの設定はそのままですよね?
と確認したい衝動にかられたが、制作発表の様子を見る限り
あのオットー。やばい。オットーの写真見るだけで泣ける!!

制作発表の写真にはトミー・チューン氏の姿も!

姿…姿初めて見たんだけれどもとんでもなく長身で足長なんですねっ
すごいイカしたスーツwすてきww

楽しみだなぁ
きっとあっという間に来年になって
あっという間にグランドホテルなんだろうなぁ

グランドホテルがあって、カイちゃんのバウがあって、雪バウがあって、
そうこうしているうちに王妃の館がはじまって…
なんかもう来年も間違いなくめまぐるしいね!

グランドホテルにはショーも付くし
すてきな海外ミュージカルとショーの2本立てとかめったにないから
すごいお得感だと思うのよね。どれくらいのチケット難になるのかわからないが…
特に東京はどうだろう…どうなんだろう…
さっぱりわからないけれど、とにかく楽しみだ!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/08

仮装日前の日々。

修羅場とはこのことだ!みたいな1週間くらいを過ごしてます。

クロネコさんが集荷に来る前の1時間は、母曰く

早すぎて見えなかった

目にも留まらぬ速さで
1階から3階までを何往復もし
特大スーツケース2個と特大ダンボール2個を発送したのに
今日まだ物すっごい大荷物もって舞浜入りだよ。
まるで曲芸師のような両手塞がってるなんてもんじゃない大荷物

毎年思う

タクシーで行けばいいじゃないか…

送料もバカになりません

新作ドレスはアリエルだけですが
結局海外パークのアリエルも着用オッケーってことで
もしかしたらいつもの縄アリエル着てるかもです
やっぱあのドレスがすごい好きなの

ベルのドレスも裾がボロボロになってしまったので
全て張替えをしております。
今日、さっき生地染めるところから始めてるんだけどね
明日着る衣装の生地を前日に染めてるってのももはや毎年恒例です

昨夜…左手の人差し指を負傷
何があったか具体的にはグロすぎて言えませんが
ものすごい出血量で意識が一瞬遠のきかけて救急車呼ぼうかと思った…
あんなホラー漫画みたいなことが自分に起こるなんて!気をつけねばです。
今はバンドエイドと指サックがあればこうして生地染めれるまでに回復したけど
人によってなあの光景に気を失ったと思うよ…みたいな大惨事でした。
お裁縫用具って割と危険

さて、私はこれから高速荷造りをして舞浜に前日入りです
前半は2日しか参加しないので2日間思いっきり楽しめるように!
ってか、もうこの前日までの修羅場で体力使い果たしてて
2日間参加くらいが妥当な気がしますw

お天気なんとか持ちそうでよかった〜

明日の初日が午前中陸→午後海
明後日の土曜が午前中海→午後陸です

お会いできる方々あそんでやってくださーい!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/06

泣いている場合ではない、本日のまさお各種。

退団早々まさおがぶっかましてきた!


まずぶっこまれてきたまさおのインスタ動画





すごい元気そうで、すごい楽しそうだ


そしてぶっこまれてきたエリザベートガラコンサート

は?

まさおシシィだって?!

ルキーニはわかるけど
シシィだって?

まさおの自分のやりたいこと全部やれちゃってる感すごい
いつも本当すごいと思うよ
シシィまでやるのかよ。すげーな〜まさお!

もう

ほんと、


私生まれ変わったらまさおになりたいわっ


いつも基本楽しそうで
いつもなんだか恵まれて見える人

あのキラキラ星人はそういう星の下に生まれた人にちがいない。

まさおシシィ、コスチュームは誰のを着るんだろうか
そこはやっぱりかちゃのだろうか?

もういっそ見たい

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/05

号泣の月組千秋楽映像。

まさおがあんな顔で宝塚にさよならしたなんて思わなかった。

もっと、いつものまさおって感じの
自信に満ち溢れたような笑顔かと思っていた。
それが私の中のまさおだった。

違った

まさおのいろいろな感情が溢れる表情
いままで押し殺してきたいろいろな感情が
自然と舞台上でもこぼれ落ちる
ある意味人間らしいまさおの表情

まさおをみるといつも安心感があった
いつ見たって絶対的なまさおのキラキラ
いつ見たって絶対的なまさお節

もちろん最後まで、まさおの絶対的なキラキラは輝いていたけれど
それにプラスして、トップスターを4年半務めてきたまさおの
いろいろな感情が溢れ出した表情

あぁ、まさおも私と同じ人間で
たくさん悩んで、たくさん誤解されて、たくさん苦しんで、
いろいろな壁にぶつかりながらトップを務めてきたんだなぁっと

号泣

ちゃぴの感情の蓋をわざとずらす悪戯っぽいまさお
私はまさおとちゃぴのトップコンビの関係性がすごく好きだった
プロの舞台人って感じがした
ラブラブしているだけじゃない。
舞台を作り上げていく同士!って感じがすごくした。

ちゃぴが号泣する姿
たまきちが涙を噛みしめる姿

その2人を前に押し出し、この2人がこれからの月組を引っ張ると
誇らしげに語るまさお
自分が歩いてきたトップの4年半と、今の月組に
まさおは自信満々だった

素敵なトップさんじゃないか
素敵なトップさんだったんじゃないか

まさおっ!!!!

お前はもう…いないのか…

寂しい。
急激にものすっごく寂しい。

1年で最も修羅場な時期の今日この頃
私の感情は無に近い。やることと考えることに押しつぶされて
ここ2、3日感情が無。

しかし今朝から月組の千秋楽映像を見て大号泣をし
涙と一緒にいろんなものが流れ出て
気持ちがすごくスッキリした

まさお、ありがとう

疲れた時はまさお!
辛い時はまさお!

友人知人に度々言ってきたけど
最後の最後までまさお節に助けられた。

太陽みたいなトップスター
ジャイアンみたいなトップスター

でも実はすごく繊細な人だったのかもしれない

まさお、ありがとう。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/04

さようなら、龍 真咲。

まさおが宝塚を卒業する日。

なんだか不思議な感じがする。

私はここ10年くらい月組からかなり疎遠気味になっていて
ほとんど公演を見ていない期間がだいぶあった。
ほとんど見ない組すぎて、2番手3番手すらも誰なのかよく分からない
みたいな状態が長らく続いていた

だから、まさおは私にとって

いきなりスターとして目の前に現れた人

この人スターです!っといきなり2番手で認識した人。
下級生時代から見守ってスターになっていくっていう過程をたどるのが常だけど
月組ではそれはなく、いきなり完成品として目の前に現れた

はっきり認識したのがきりやんのさよならからで
独特のオーラが漂う人だなぁっと思った覚えがある

お披露目の「ロミオとジュリエット」
実は2回も遠征している
それまでのロミジュリでいまいちこの作品にハマりきれなかった私は
まさおのロミオを見てやっとこの作品の良さを理解した
まさおロミオにみりおティボルトが私にとって最強で!!
チケット難公演だからっとムラに通った

他の組に比べれば観劇回数は少なかったかもしれないけれど
まさおが率いた月組を1公演中1回は見るようになって
みたい公演は複数回見るようになって
月組の組子も徐々に覚えて

まさお節が苦手じゃないと言えば嘘になるけど
元気がないときとか、自分に自信をなくしたときに、

ぱーんとしているまさおを見ると
身体の底から愉快な気持ちになって

あぁ、こういう人をスターって言うんだなっていつも思ってた

好き嫌いがきっぱり別れるのもある意味スターらしいというか。
苦手だ…苦手だ…っと思っているうちにどんどん癖になって
あの天真爛漫さは、人からは天真爛漫と言われる私ですら羨ましく
あの破天荒さは、人から破天荒と言われる私ですら羨ましく

とにかくまさおはうらやましい人だった

お洒落だなぁっていっつも思ってた
監修グッズ、ほとんどのスターのものが…私の好みには合わないのだけれども…
まさおのグッズはすべて私の好みにドンピシャ!
シャンテでみかけるたびにあのスカーフすら欲しい気がしてくる始末w

あの明るいオーラはどこから出てくるのだろうか
いつみてもまさおは100%まさおで
ある意味ムラなくいつもフラットに100%まさおであることに
プロフェッショナルを感じていた。

PUCKの可愛らしさに度肝を抜かれた
こんなに可愛らしい生き物がこの世にいるのか!!
最前列で見せていただいて目の前にまさおが立った時
本当に妖精そのもので驚愕して思わず泣いた

宝塚花詩集100!楽しかったなぁ

舞音とゴールデンジャズ、すっごいよかったなぁ

そしてなんと言っても1789だろう
私は宝塚であんなに衝撃的な作品に出会えて本当に幸せだ
あの時の、あのメンバーの月組が作り上げた1789は
1年経った今でも私の記憶が薄れない
強烈なパワーと団結力と集中力と
何もかもを超えた宝塚の本気をあの舞台で見た
そして、なんてことない農民の役
ロナンを演じられたのはまさおだから
スターでなくてはあの役は演じられない

よくもわるくもの意味で
月組をまとめ上げて引っ張ってきた
ジャイアンみたいでも
俺様すぎても
なんだかんだ言ったって月組のポテンシャルの高さは
まさおが引っ張ってきたからなんじゃないかなぁ?と思う。

月組っていう組をまさおが太陽のように照らし出して
輝かせていたんじゃないかなぁって

わたし、まさおのこと好きだったのかなぁ?

それが今でもよくわからないのだけれど
まさおが率いる月組が好きだった
そしてまさおの絶対的な明るさに何度も救われた

過去の月組のイメージが薄い私にとって
月組はまさおがいる組だった。
まさおはずっとそこにいるものだと思っていた
いつか卒業する時がくるのはわかっていても
なんだかずっとそこで月組を照らし出すんだと思っていた

今日、まさおは卒業してしまう
いなくなってしまう月組をまだまだイメージできないけれど
まさおは卒業する

心配だったお天気
なんとか持ちそうだ

まさおはきっとすごい笑顔で去っていくんだろうな

なんだろうな。
さみしいのかな?わたし。
私にとってふしぎなふしぎなトップさんだった。

ご卒業おめでとうございます。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/03

あきらのオムライス伝説再び。

スカステで「素敵☆夢のひととき」見ました。

なんだそのダサすぎるタイトル!!

とか思いましたが、初回があきらでゲストがまよとか…
もう…このキャスティング見た瞬間に泣いた!泣いたよ!!

本当に夢のひとときって感じの番組でした。

冒頭からあきらのビジュアルが麗しすぎて鼻血
最強にあきらが美しく輝いている!!
さすがバウ主演を間近に控えているだけのことはある。
1回しか見れないが遠征が楽しみだ

まよと訪れたのは先日遠征中に
「あれ?ここにあったローソンどこいった?」になったイタリアン(笑)
いや、たしかあそこローソンだったよね?
いつのまにかイタリアンになってて???って1週間前になった場所だったので
ちょっとびっくりしたw今度行ってみようww

あきらとまよのエピソードの数々はほっこりしつつも
なんだか涙が止まらなくて
まよが宝塚のこと大好きで宝塚を去ったって聞いてまた涙

退団したてのまよをゲストに迎えたあきら
事前のトークの段階から彼女を喜ばせたい彼氏感満載で

男前すぎる!!

と叫びたい。ほんと、すごい男前力!

そして

やっぱり作ったね。オムライス!
しかも今回和風だね!!
料理の手際が家庭料理のそれじゃないし
料理姿も素敵すぎて

冷静になろうと

これは化粧したただの女だよ
女なんだよ!!

っと自分に言い聞かせたところに父が通りかかる

父「最近は男が料理つくる番組ばっかやってるな」

娘「…。」

父よ…そのオムライスを作っているかたは瀬戸かずやさん。
私も信じられないでいるんだけどたぶん女性です!!

なんかなんて言っていいのかわかんなくて無言になってしまったけど
誰がどう見たって男前なのであります!!

明日のランチは和風オムライスを試してみなきゃw
あの鶏肉はカロリー考えてやっぱり鶏ムネ肉だとうか?
それとも味を考えてもも?ムネっぽいけど…とか悶々とする

あきらめー!
どうしようかな…バウもう1公演足そうかな…
日帰り遠征の予定だったけど…もう1泊…

どうしようかな!!!

こんなタイミングであきらに誑かされて動揺がとまらない


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/03

Halloween仮装日の予定。

前半は2日間まいります!

いやぁ〜
直前になってますます思うけど
毎年毎年1年がかりで用意頑張ってたんだなぁっと
今年はもはや行っても行かなくてもどっちでもいいやぁって気でいて
7月くらいから新作のアリエル作ってるからそれでいいやと思ってたんですが
2日間あるので…手持ちの衣装をどうにか着れないかってなりまして
いろいろ出してきたんですが…どれもこれもすぐにホイって着れない

あるものは上身頃作り直さないと着れない
あるものはスカートの生地張り替えないと着れない
あるものは3年間放置してるからパーツメンテしないと着れない

新作衣装作る以外にもドレスやウィッグのメンテナンスも
1年中Halloweenのこと考え中が行動していないと間に合わないもんですな…

はぁ〜あ

こんなに衣装あるのにどれが着れるか?!みたいな
時間との勝負です

今年から省エネ仮装日をめざし
年パも更新しないし、ランホ泊まったり贅沢もしないってことでいたんですが

やっぱり…
どうしても…

ミラコに泊まりたい!

ってことでミラコ泊することにしました。
気づいてしまった…私の仮装日の楽しみの半分くらいが
ディズニーホテルに泊まることだったのだと
衣装を着てホテルを出て、また衣装のままホテルに戻る
この優雅なひと時が最大の醍醐味だったのです。私的に。

ばかみたいに高いしさ…
今年はもうやめようと思ってました
舞浜の他のホテルをオミサンが抑えてくれてました
でも、2人同時にやっぱり…ディズニーホテルに泊まりたい!と思い
同じタイミングでその気持ちが高まり
オミサンがミラコを予約してくれたのでした

やっぱ折角行くから
今回は2日しか行かないから
年に数回の贅沢だから

言い訳いろいろw

ミラコ泊まるってなったら急にテンションが上がりまくり
衣装どうしよう!
何を着よう!!ってあたふたしております

宿泊者はスペシャルパスポートが買えて
このパスポートさえあれば1日目から両パークが行き来できますw

9/9の初日は陸→お昼ぐらいから海
9/10は海→お昼ぐらいから陸

どちらもワンデーなので目一杯朝から夜までいる予定です
お色直しも出来たらするさ

今年は数年ぶりにミスマスのミッキーとミニーをどうしても着たくて

Cp_P8QBVYAAf5sY.jpg

大慌てでお直し中です。
後のドレスは手持ちのどれか!あ、でもアリエルは新作だよ!!

もう1週間切っててあわあわしてますが
楽しいHalloweenのために頑張ります!

お会いできる方々、どうぞ遊んでやってください〜


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/02

七海ひろき、ロベスピエールになる〜スカピン主な配役〜

七海ひろきがロベスピエールとなっ!

予想をはるかに超えた配役キタコレ

びっくりだわよっ

ロベスピエールは私的にスカピンのなかでもかなり好きな役

ってか、

ロベスピエールは初演:にしき愛、再演:越乃りゅうと

イケメンお色気担当だぞ!

唇の色が怖い色になっちゃうくらい悪いんだぞ!

マダムギロチンの場面とかすごい格好いい役なのだ
ソロの見せ場がどーんとある

スカピンは役が少ないし…
ショーブランのダブルキャストだったらどうしようかと…

胃痛で辛すぎるとか思ったけど

そこは脱して

パーシーのお友達ポジかと思いきや

まさかのロベスピエール

これは…
これは…

イケコがかいちゃんのために何かをかましてくるにちがいない!!!

この配役に悲観する声も多々聞こえてくるが
安易に悲観してはならない。
私的にはWキャストのショーブランなんかより全然いい。

イケコのかいちゃんへのグランドアモーレすら感じる

イケコはかいちゃんお気に入りで
いつもびっくりするほどかいちゃんを抜擢し続けた人
ナターシャの女役も、ミッターマイヤーも、オーベルシュタインも、

あれがなかったら私、かいちゃんにはまらなかった!

って思う3役全てがイケコ作品で

ってか、

主要な配役にロベスピエール組み込んできたってことは
多少演出が変わったりとかするんだろうか
どうなんだろうか…どうなっちゃうんだろうか…
本来のスカピンではロベスピエールはもっともっと悪く描かれていた気がする。
その辺りの比重が変わるかもね。
なんせ主な配役に組み込んでくるんだから

博多座公演の「銀河英雄伝説」で
かいちゃんのオーベルシュタインを見てかいちゃん落ちした私としては
ぬらぬら気持ち悪い系の悪役であるロベスピエールが
楽しみでしょうがないんですけどっ

ってか

すごい頑張って欲しい!
ぬらぬら気持ち悪い感じ全開で頑張って欲しい!!

たのしみだなぁ〜


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/02

続・ゴスロリバイブルに私が作ったドレスが掲載された件について。

かなり反響があって…とくにTwitterの方ではかなりRTされて驚いています。

たくさんの方から励ましや応援ありがとうございました。

私はタフですし、雑誌掲載されると決まった時点から
ある程度のことは覚悟していたので(覚悟の斜め上の結果だったけど)
傷ついて寝込んだりしないのでご安心を。

昨日のブログにも書きましたが
性格上ただ泣き寝入りというのは腑に落ちなかったので
あのように盛大に愚痴を書かせていただきました。

私の書き方が悪かったのかちょっと誤解があったかもしれないのですが
雑誌掲載に関しましては衣装の持ち主様(私に衣装のご依頼を下さった方)から
雑誌掲載用に衣装の貸し出しをしましたという事後報告はいただいておりました
事後報告だったので、どうにもできなかったと言うか、その時点で…できれば掲載をキャンセルできないか…と思ったのですが
いろいろな事情がからみまして一度は何としてもキャンセルしてください
とお願いしたにもかかわらず掲載自体は容認してしまいました

怒っているのは記事の書かれ方の方です
製作者になんの確認もなく、許可もなく、
安易に簡易型ドレスと書かれたことに腹を立てております
私のドレスの横に添えられたオートクチュールの説明文も意味不明です。
しかも文章は誤字脱字…

これがプロのする仕事?

他のドレスは製作者様が立ち会うもしくは指示を出して
正確な記事を書かれていますが
私には何の連絡もなく記事は非常にいい加減で…
あんな死んでるブログ検索できるんだったら
Twitterでもなんでも私に連絡取る方法はいくらでもあるんだと思うんですよね。
何にもわかっていないひとが、超適当な記事で
安易に人の作品を紹介したことに腹を立てています

わかんないんなら聞けばいいじゃん

1つ確認されたことはこのドレスは宝塚の何組の何をイメージしたものですか?
という質問のみ。このドレスは私が`ご依頼主さまのご希望で宝塚のドレスをイメージして作成したオリジナルですとだけお答えしました。

それでできてきた記事がこのトンチンカンな記事だよ。
全くもってびっくり。

本を作る仕事をしているお知り合いが
私の周りにも何人かいらっしゃいますが
みなさん素晴らしい方ばかりだったので…こんないい加減な人もいるのかとがっかりです

勝手に適当な記事書いて
許可なくブログのアドレス貼られ
そのブログ削除しようにもパスワードとかいろいろ分からなくなってしまって
ログインすらできない状態で…すごい困ってます

謝罪しろ!

とかなんとか言わないけどさ

ここで謝罪されたってなーーーーーーーんにもならないのでね。

私が1つここで投げかけた愚痴1つだって
1000RT以上Twitterで拡散されて広まるんだよ?
販売されている雑誌に記載されていることがそんなにいい加減なもんでいいの?

いいんでしょうな。
こうして弱者は泣き寝入りするしかありません。

おめーごときが作ったドレスの評価はそれで正当だろw

みたいなことも言われましたが

そうですか。
あなたにはそう見えるんだったらしょうがないですねー
としか言いようがなく

文句があるならベルサイユへいらっしゃい!

ってなもんなんですが

とにかく私は

こうなっちまったもんはしょうがない

ってことでこの件に関しては終わりにします。
こういう依頼の場合ドレスがちゃんと持ち主様に戻らないこと
破損や汚れなどがあることも多々あるので
ドレスが無事戻って来ただけでも良ししなければいけません

そんなもんよ。

他人の評価よりも自分の中で納得が行くか行かないかが大事なので
そしてもう掲載されてしまっている以上どうにも納得がいく方向には進まないので。

以上。盛大な愚痴の補足でした。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/09/01

ゴスロリバイブルに私が作ったドレスが掲載された件について。

最新号のゴスロリバイブルに私が作成させていただいたドレスが掲載されました。



どーんと大きな紙面使ってご紹介いただいたので
なかなか自分が作った衣装をモデルさんが着てこうして紙面に載る機会なんぞないので
光栄といえば光栄なんですが…

なんつーか

ちょっと失礼な記事の書かれ方をして…
そもそもドレスの歴史を紹介するみたいな特集に
このヅカ風のドレスを混ぜ込んだ時点でナンセンスというか

十二単の特集に振袖載せた

みたいなトンチンカンなジャンル違いでどうかと思うのですが

歴史衣装として作成された衣装を上級者用と位置づけ
私が作ったヅカ風衣装を安易に初級と書かれたことに

納得いかず

記事に関して私には全く相談なく書かれてしまったので
いまとなってはどうにもなりませんが…
だれでもドレスとパニエがあれば簡単にできるお手軽ドレスとして紹介されました…

CTRoppVUsAAFMyz.jpg
CTRpYUVUcAAo02d.jpg

このドレスをお手軽初級編と銘打って紹介された…


これのどこが初級編なのか…


ふざけんなw


すごく傷つきました
着付けの面でお手軽と紹介されたのかもしれませんが
あの書かれ方だと安易にドレス自体が手軽と捉えられやすく
また宝塚風と銘打ってなおかつお手軽と書かれたことに怒りを覚えます。
上級編として紹介された衣装と何をどう比較して初級と位置付けられたのか…
さっきも言ったけど、十二単と振袖比べてるのと一緒なんですよ
同じドレスだけどジャンルが違うし、趣旨も違う。
それを勝手に初級、中級、上級と位置付けられて…

宝塚風の衣装だって、作るのも着るのも並大抵のことではありません
命がけだよ。命がけ。
材料選び、綺麗なラインを出すためのパターン、パニエのボリューム、
ドレス全体のバランスなどなど
中級上級の衣装と比べて簡単なところなど一切ありません。
見た目以上に大変なんです。

ドレスのことなんにもわからない人から見たら
私のドレスなんてこんなもんか…そうなのか…

悪気ないんだろうなって思うと余計に

ショックだわー

東京でこの雑誌が見つからなかったので
宝塚の本屋さんでパラ見して
そのあと友人から「初級とか書かれてるけどいいの?」と連絡を受けて
どーんとショックに陥った。

しかもね、もう全く運営していない衣装ブログのアドレスを勝手に記載されてしまって
非常に非常に困ってます。
なんという大迷惑なことよっ

テレビでも雑誌でもなんでも、
衣装貸してくれってやつにロクな奴がいないってことが
身をもってよーくよーくわかりました

今回の掲載は事後報告で
もう載ることがほぼほぼ決まってしまっていてどうにもならなかったけど…
嫌だ。やっぱり自分が産み出したドレスが
見当違いな評価されて公に出るなんて私には耐えられない

特集自体は見応えあるし
私が作成したドレスも綺麗に撮影していただいて光栄だし
さちみ先生のベルサイユの舞踏会レポ漫画はとっても面白くて楽しいですが

とにかく

ショックだわー

以上。愚痴でしたw



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート