2016/10/30

汐音、ウィーンへ行く。その2〜気がつけば出発の朝〜

おはようございます。
ウィーンに出発でございます。

いつもバタバタと過ごしていますが今回史上最強のテンパりで、初めて自分の限界点を知りました。死ぬかと思った!ホントに!!

仕事と、仕事と、楽しい予定と、観劇と、衣装作りと、Halloweenと、旅行の準備と、全てを動画に収めたらさぞ面白いであろうテンパりっぷり。乗り切ったはいいけど、舞浜に着いた途端に無理の限界が着て

バタン

ぶっ倒れるかと思ったw
お天気悪かったので、1日はランドホテルのお部屋でマッタリして昨日だけ仮装してきました!





で、仮装を終えて衣装が詰まったスーツケースを抱えて上野のホテルに戻り、仮装の衣装抱えて一度家に戻り、ウィーンの荷物に入れ替えて再荷造り…しかも今朝また忘れ物気づいて家に取りに行って…

出発前からくたくたさ!!

飛行機よく眠れる事だけは間違いないっ

現地で2日目から友人と合流。友人と友人のお友達のおかげでウィーンでロケしてきます!
前回のフランスは緒海と2人だけだったので 、心細い思いをたくさんしたんですが、海外慣れした友人と合流できると思うと安心!

♪オーストリーに味方がいる〜
心強い限り!!

憧れのウィーンでどんな珍道中が待っているのか…
毎日できる限りTwitterとブログで速報あげて行きます!



徳大スーツケース2個ずつ持って

それでは行ってきまーす!




ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/26

「桜華に舞え」5回目、何度見たって大号泣。

東京公演やっとこ見てまいりました。

大劇場公演中に2回遠征して4回観劇しているので
話の筋もなにもかも知っているつもりでしたが
昨日の観劇が今迄で一番良いお席だったのと
休演日明けだからかな?みんなすごくパワフルで
っていうか東京公演で全体的にぐわっとパワーアップしてて


幕開き早々から号泣。


影ソロに泣き、
みっさまの姿に泣き、
七海ひろきが見るたびに美しくなりまくってて泣く

観劇を重ねたことにより

「この人このあと…」とか、
「この後のシーンは…」とか、

先読みしちゃって、前倒しで泣く上に
やっぱりそのシーンでまた泣くので

もはや泣いていない時の方が少ないレベル

久々にコンタクトレンズを落としてしまった。
コンタクト落ちやすいから落ちにくいものに変えたのに!

私は幕末っていう時代を生きた人たちが好きなのだ
今の私たちより、生きることに一生懸命だった人たちの生き様が!!

5年くらいぽっかり星組をあまり見ない期間があったのであれですが、

星組変わったなぁ。

特に、紅さんが変わったなぁって、すっごく思った。
紅さんを正直一時ものすっごく苦手に感じていた時期があったんだけど
最近の姿を見ていると、新人公演のころの紅さんをすごく思い出す。
私が大好きだったころの紅さんが戻ってきた気がする。

下級生から中堅が充実してて、華と実力がそろっている子が多くて
サイトー先生のお芝居は下級生までちゃんと魅せる場面があるからいいよね。
まだまだ星組に疎くてわからない子もたくさんいるけど
男役も娘役もすばらしい子がたくさんいて
その真ん中にみっさまがいて、その下に紅さんがいて、
いい組だなぁってすっごくすっごく思います。

前トップがある意味カリスマトップだったから
その反動で大変なこともたくさんあっただろうけれど
短期間で組の色を変えたみっさまの功績はとっても大きいと思う。

舞台人であるということと、桐野利秋って人の生き方がたくさん重なって
役を通して、みっさまがどういう舞台人であるかがすごく伝わってくる

私はこのお芝居で涙が止まらなくなってしまうけれど
それはさよならだからというよりも、作品の中に生きる人たち1人1人の生き様と
脚本に涙が止まらないのだと思う。

一生懸命生きている人を演じる、
誠実な舞台人に泣かされている

東京公演で、利秋とみっさまがますますシンクロしているというか
声を荒げたり、笑ったり、泣いたりがより大きくなっているのに
自然で、お芝居に溶け込んでる
普通、やりすぎると浮くじゃない。そういうのって。

大久保さんに食って掛かる場面は迫力がすごくて
利秋のやるせない思いと怒りが
こうせざるを得なかった思いがすごく伝わってきて、涙が止まらない

ふうちゃんとのラブラブしたシーンはほとんどないので
些細なことにも無駄にどきどきしたりして
これはこれで奥ゆかしくていいなぁって思ったり

あーちゃんのお芝居が良くなって、お芝居に厚みが出たなぁって思ったり
薩摩藩士各々みんな個性的で1人1人すごく素敵過ぎて
ちょこちょこしている小芝居も見逃せないし
団結したパワーになったときの勢いもすごい

かいちゃんの川路も、ぐっと抑えた役で難しいけど
美しい立ち姿に見ほれるばかりではなく
川路には川路の思いや、利秋に対する感情があって、
それがちゃんと伝わってくるようになって…ほんと泣ける

れんたの海軍軍医姿、とっても素敵なんだけど
出てくるたびに、先日のブリドリの

「ひろきのお兄様っ」

っての思い出してちょっと笑いそうになるけども
さいきんのかいちゃんあまりにも素敵で、出てくるたびにクラクラするので、私までついつい出てくるたびに「ひろきのお兄様っ」って心の中で叫んでしまうw

さて、話を戻しまして

とにかく泣きつかれて
観たあとはぼーーーーーっとしてしまう。
友人と妹と3人で観劇だったけど
3人とも泣きすぎてアイメイクのすべてが流れ落ち

幕間はなんかボー

萌え的ポイントもかなり豊富に織り込まれていて
そっちはそっちでむふむふしながら鑑賞しつつ
両目からは全マスカラを落としきる量の涙あふれまくり
この芝居を泣かずに鑑賞できる日は来るんだろうか…
いや、きっと来ないんだけど、こんないい公演でさよならなんて、
みっさまの舞台人としての徳の集大成だな!って思う。

はぁ。
思い出して書いててまた泣きそう!!

帰国したら、もう1回か2回観劇予定ですが
公演も終盤になったらまたさらに熱くなるんだろうなぁ…って思うと

それだけでまた泣ける!!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/24

マリー・アントワネット展PRESS内覧会に行ってきました。

ヴェルサイユ宮殿監修
マリー・アントワネット展〜美術品が語るフランス王妃の真実〜
一足お先に見てきました!

なぜPRESS内覧会に?ってのはもう友人のご尽力としか言いようがなく

CvguGJSUMAEWk3p.jpg

誰よりも早く見せていただいたからには全力でその素晴らしさを語ります。
(ブログ内で館内の写真を掲載しておりますが通常展示時は写真撮影NGです)

まず、ヴェルサイユ宮殿美術館の主任学芸員のかたから
この展示の見どころをご紹介いただきました。

Cvh3GubVMAAUL2i.jpg

お話を伺った後、この主任学芸員さんに質問してもいいってことなので
せっかく通訳さんもいらっしゃることだしってことで、質問を幾つかさせていただき
私の若干トンチキに伝わってしまった質問にも丁寧に明確に答えていただき
タフタ(生地の名前)がフランス語だと知った以外にもとても勉強になりました

去年、ヴェルサイユ宮殿のプチトリアノンに行ってマリーの肖像画を見たとき

「あぁ、私はアントワネットの全てを知っているつもりでいたけれども
 なにも彼女のことをわかっていなかったのだな」

ってすっごくすっごく肖像画から強く彼女の印象を受けて、いままでベルばらと宝塚の作品の中でしか知らなかったマリー・アントワネットとう人物に対しての考え方が大きく変わりました。
たかが肖像画1枚と思うかもしれないけれど、写真や本の中ではわからない生の絵の力みたいなものからものすごくその人物を知ることができるんだなって感じた。
芸術的なことはほとんどわからない私ですが、肖像画というものの持つ力と伝わってくるものはとても興味深く、人物を紐解く上で、現代の写真以上のことを語ってくれる気がします。たくさんの肖像画を1枚1枚じっくり見ることができる今回の展示はとても見ごたえがありました。アントワネットのみならず、親族や子供達の肖像画も結構充実。今まで写真でしか見ていなかった絵が思った以上に大きくて、衣装や表情や髪の毛の生え際などなど、細部まで見て感じられる喜び!しかも、フランスまで行かなくていいし、解説日本語!!(フランスで色々不便だったからさ…)

Cvh6t2OUEAEjlEe.jpg
Cvh6t2bUEAAbJnU.jpg

首飾り事件の王妃の首飾りのレプリカや愛用品の展示も充実

Cvh6t2XVYAAzMzX.jpg

当時の貴族どんだけだよ!ってほど豪華な織物とか調度品みて

ぽかーーーん

とするほど豪華で手が込んでて
私の中のシトワイヤンが「そりゃ革命も起きるわw」と叫ばずにはいられない感じ

マリー・アントワネットの浴室、居室の原寸大再現と3Dプロジェクションマッピングによる図書室の再現が凄かった!

ここどこだよ?

みたいな!!

IMG_0850.jpg

特に図書室はまるでヴェルサイユにいるような不思議な感覚
ハイテク技術スゲー
風なんか吹いていないのにヴェルサイユの風を感じた!それくらいの臨場感

アントワネットがフェルゼンに宛てた手紙を見て、彼女自身にまた触れたような気持ちになってみたり、展示終盤の革命期は、見ていると胸が詰まって泣いてしまいそうになった。いや、ちょっと泣いちゃった。
断頭台に登った時に履いていた靴とか、幽閉時に来ていたシュミーズとか、
見ているだけで胸が詰まってしまって。

断頭台に上る直前のマリーを描いた絵は何度も写真で見ていたけれど
実物は迫力がすごく…周りの民衆たちの表情の迫力とアントワネットから感じるものが強すぎて…くらった。

絵画の持つ力ってすごい。

解説なしでも、知識なんて何にもなくても、
その絵から伝わってくるものがすごい

大迫力と充実の展示でした。

実は音声ガイダンスを貸してくださって、ずっと首から下げていたのですが、
あまりに展示に夢中になりすぎて…ガイダンス聞けずに返却…
いや、ガイダンス聞いてたらあと2時間は出てこれなかったので

なんてたってこのガイダンス、
ナビゲーターに木村佳乃さん
フェルゼンに平川大輔さん
そしてアントワネットは、

我らが王妃

花總まり様!

はなふさまりーあんとわねっとさまぁぁぁ!!!

お花様の大熱演だったらっしい…なぜ聞かなかった!自分!!
いや、これは次回行った時のお楽しみにってことで!!!

ミュージアムショップもなかなか充実してました
ヴェルサイユで売ってたアントワネットグッズはほとんど全部持ってきてた
会場限定グッズもいろいろ可愛いものが揃ってます

内覧会のお土産で頂いた

CvhLfrDVIAABt02.jpg
CvhLfrDUAAA5uGx.jpg

森永マリービスケット
アントワネット展記念パケージ

ちょっとしたお土産にぴったり。おいしいよね。マリービスケット。

そしてラデュレが限定ショップを出しています
特設店舗なのに気合の入った造りの出店でびっくりしたよ!

そして

アントワネット展限定のローズ・アニス

Cvg3Ml_VIAAQzaI.jpg

通常のローズよりも香りが強すぎなくて、柔らかいローズの香りが日本人好み!
会場限定のパッケージもすっごくかわいいです!

Cvg3Ml8VIAAi_kn.jpg

ラデュレのマカロンってお高いじゃないですか…
欲しいけど…高いし…でもかわいいし…せっかくだし…でも高いし…
ってもじもじしてたら、横の友人が、

マカロン、ここからここまで、一箱ずつ全部ください!

!!!!!!!!!!

1箱何千円もするマカロンを全バージョン買ってるよ!
お店の人も動揺してるよ!ってか、横の私が無意味に動揺しているよ!!!

あまりの太っ腹なマカロン買いっぷりに爆笑
そしてホテルでマカロンパーティーをし、実食
振る舞いマカロンをたくさんご馳走になりました!ありがとぉぉぉ!!

他の限定グッズも可愛いものがたくさん出てて
本気だすと結構な散財をしてしまいそう
今日は買わなかったけど、図録もほしいなぁ

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展
〜美術品が語るフランス王妃の真実〜

明日10月25日〜2017年2月26日まで
六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリーにて開催

期間中あと3回は行きたい!

まるで宣伝ブログですが、そのまんま宣伝ブログですww
いや、でも私が見て、感じて、素晴らしいと心から思えたからこのような記事を書いたわけで!

IMG_0848_2.jpg

ヴェルサイユが本気で魅せてくれるアントワネットの魅力
是非六本木のヴェルサイユを体験してください!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/23

人生で一番縫った。

縫って縫って縫いまくった。
まだ縫ってるけど…とりあえずひと段落です。

ご依頼頂いている分と、自分の分と、
合計9着の衣装を1ヶ月半で会社行きながら縫うってのは
やっぱりちょっと無理だったかなぁ…とは思います。
自分の力を過信しすぎだわー。マジで。

ちゃんと寝てるし、ちゃんと食べてるけど、
さすがにブログを書く余裕はありませんでした。

仮装日に新作衣装はありませんが、
来週から行くウィーンで、お友達のお友達である現地の方が許可を取ってくださり
素敵なロケーションで撮影ができることになりまして

衣装を担いでいきます。

このために死に物狂いで縫いまくったぁ!
多分出来上がるので、あとはウィーンの旅支度。
来週の今頃はもうウィーンにいるってのに、なんの用意もしてませんが
ま、なんとかなるでしょ。

後回しにしてしまった「アーサー王伝説」の感想文は明後日あたりに書く!
星組公演見る前に書ききってしまいたいです。
あれから頭がフレンチロックミュージカルにとらわれてしまって
ロミジュリの新人公演と1789とドンジュアンをリピートして裁縫のお供にしてます。
やっぱりいいよね!

ウィーンから帰ったら、またすぐ次の衣装に取り掛からなくてはならなくて
もうそろそろ限界が近いミシンをメンテナンスに出すタイミングがなかなかないのですが、年内はフル稼働でミシンさんには頑張っていただくとして、とりあえず今日は寝ます。

がんばったぁー!
誰も褒めてくれないけど、がんばったぁー!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/21

星組さん東京初日おめでとうございます!

あぁ。ついに東京公演も始まってしまいましたね。
今日は普通に会社でガツガツ働いていて(長期休暇前だから巻きでしごとしている)
初日観劇はできませんでしたが、ランチタイムと帰りと、2回キャトルによって
なんとなく初日だなっていう雰囲気を味わってきました

本日発売のいろいろを眺めながら

うっかり泣きそう

グラフとかもまだちゃんと読めてないけど
今は読んで泣くだけの余裕がないのでざっと見てパタンと閉じた
写真集も!!



セット売りで売られている写真がすっごく素敵で買おうかどうか悩んでたけど
ものすっごい混雑で諦めて、また後日

みっちゃんとふうちゃんのトップコンビは
期間こそ短かったけど…
あの全ツの神奈川から今まで見てきた演目にはそれぞれに思い入れがあって
その1つ1つをキャトルで眼に映るいろいろを見ているだけで泣きそうで

ここで泣いたらいかん!

ってことで、駆けだすようにキャトルを出た

私のマイ初日はまだ先だけど…

大劇場で見た4回はどれもものすっごい泣いたので
また東京でもものすっごい泣くんだろうな
前に友人が言っていた小さいアイスノン凍らせて
目の腫れ引くように持って行こうかな…無駄な抵抗かな…とか
いろいろなことを考えながら
気がついたらあっという間に真っ暗な仕事帰りの日比谷と
めっきり秋めいて肌寒い気温も相まって

ものすっごくさみしくなってきた…

あ、そうそう。
公演デザート。
シンプルですが、私はその潔いい名前が気に入った

マロンッス!!

いいとおもう。
秋らしいしねっ

始まってしまったらあっという間だけど
退団者を始めとする星組みんなと
星担さんが、風邪を引かずに元気にみんなでいい千秋楽を迎えられますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/20

新生月組「アーサー王伝説」感想文。その1

それでは改めまして、観劇感想文!

フレンチロックミュージカルにはことごとくはまりまくる傾向にある私ですが、今回もその例に漏れず!
観劇直後は月組のポテンシャルの高さに見入ってしまってクラクラしたのと
たまきちのあまりにかわいい千秋楽挨拶にムハムハしてしまったので
作品自体どうかはあまり感じなかったのですが
じわじわと、じわじわと観劇3時間後くらいからきまして
音楽や場面が脳内でパパパっとよみがえるんだけれども
なんせ1回しかみれなかったので…ちゃんと覚え切れてない。

最近気づいたけど、私、何度も観劇する理由の1つが

覚えこむまで生で見たい!

ってのがすごく大きな理由のようで。
脳内再生できるくらいに覚えるまで通いこみたいらしい。
最近は1回しか見れない公演も多いので
そういうときはもうあとから出る映像に頼りたいけど…

やっぱ生でもっと見たい!

東京6日間で、しかもこの忙しい時期。
1回でも見れてよかったけど…やっぱりもう1回は見たかったなぁ

フレンチロックミュージカルを
石田先生がアレンジしたらどんな風になるのかと思ったら、どことなく石田ショー的な要素を含んだ感じでなんかおもしろかったw
石田先生って全ツや外部公演の演出のとき、やたらと客席降りしたがるけど
お芝居中の客席降りはちょっと集中力が切れてしまうので…どうかな…
ショーならいいんだけど、役に入り込んでいる人が飛び出して近くにくると
心臓がバクバクして一瞬脳が飛んでしまう

全体の感想としては
もう言い尽くされてるし、私も何度も言っているけど
月組っていう組の層の厚さとポテンシャルの高さ
今回いろいろ新しいことに取り組んでいたし
ナンバーも今まで以上に難しいものが多かった気がするけど
危なげなくこなせててさすが!
これで組の全部じゃなくて
まだまだ芸達者が月組にはたくさんいて
ほんと、うらやましいほどだ。特に歌上手が多いよね。聴き応えがある。

上級生陣がしっかりと重要な役どころはもちろんのこと
円卓の騎士の中にもしっかり組み込まれて歌や芝居に厚みを出し
下級生もそれに劣らずそれぞれに光って魅せてて
本当にもうすばらしいとしか言いようがない。
なんでこんな舞台人としてすばらしい!と思える人が
月組は凝縮されているんだろう。
上から下まで芸達者そろいなのに、団結力とアンサンブル力が非常に高くて
ただ1人目立って上手上手とほめられることにうぬぼれてる他組の子達に
舞台で魅せる役者とはなにかを学んでほしい…とすら思った。

そしてビジュアルもいい。
娘役もかわいい系からきれいどころまでそろってるし
男役にいたっては上級生にいたるまでほぼジャ●ーズww

なんなんだ月組!

そのまんなかに、さっそうとたたずむたまきち。

新生トップスターのお披露目に
こんなぴったりな作品ないよね!ってくらいぴったりの演目で
堂々と、たくましく、みんなの熱い視線を浴びながら君臨するたまきちは
やっぱりまだまだ若いけど、これからへの期待を希望を抱かずにはいられない

そんなに長くたまきちを見てきたわけじゃないけど
なんかすっごく胸熱だった!

ケルト地方の民族音楽をアレンジした楽曲
初めて聞くような、懐かしいような曲調が
最近ではすっかり耳になじみまくっているフレンチロックアレンジで
フレンチロックミュージカルにはどれもなんとなく共通の雰囲気があって
私はどうやらそれがとても好きらしい。

歌としては音域が広くて難易度高め
歌うまの子達でも結構がんばって歌ってる感ある曲もあったけど
どの曲も格好良くて素敵

たまきちの歌声初めてこんなにたっぷりと聴いたけど
耳心地のいいやわらかさで心地いい

私的にはまゆぽんが、悪ぽん(もしくは黒ぽん)で
迫力ある役でうれしかった

グィネヴィア(ちゃぴ)を取り合って
あーさとまゆぽんが戦うとか

どんだけ95期が絡みまくるよ!!!

まゆぽんとあーさがこんな形でがっつり戦っている姿見れて
すっごくうれしかったし、2人とも格好良くてキュン。

今回はとにかくまゆぽんとあーさにキュンキュンしまくり
円卓の騎士も1人1人格好いいし
レオデグランス公の渋さとかにもキュンして
最終的にはたまきちの広い背中に飛びつきたい!みたいな感じで

イケメン祭ありがとう!でした

アンサンブルに混ざってても1人1人が
ちゃんと際立って見えるってすごいことよ。ほんと。

衣装もとっても好みでした。
銀英伝、太陽王、ほか、使いまわしの衣装もあったけど
結構新作の衣装もたくさんあった気がするし
どれもこれも予算も手間も結構かかってそうで
見ているだけで本当に楽しかった。

みやるり演じるモーガン一派の衣装がすべて好み

魔女万歳!

男役ではレオデグランス公のモフモフした衣装が好きでした
北欧っぽい衣装って宝塚であんまり見ないけど
子供時代の衣装とかかわいいねぇ

ちゃぴの衣装は新作2着(3着?)どれも斬新で
ちゃぴだから着こなしてるなぁって感じ。
相変わらずシンプルなウィッグながらすごく手が込んでて
絶妙バランスの細いたてロールと、金髪の色見がすごくいい
さすがちゃぴ。ウィッグ神

たまきちの衣装は、たまきちの衣装!って感じがした(笑)
いや、もう、ほんと何着ててもバーンとしてて

スターさん!

って感じ。

キラキラ~

若いのね…

キラキラ~

若いのよね!!

アイドル系のビジュアルが多い中
クラシカルな容姿(好物)とがっしりした体格(大好物)をもつ
たまきちがバーンと真ん中に立つのは
意外とバランスいいのだなぁと思った。

全ツの激情の頃よりもすごくしっかりして見えた。

個々の役についてはまた明日!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/20

限界の底…そして、アーサー王見てきた。

生きてます。

とりあえず6時間は寝るようにはしているし、
食べてはいるので死にはしないと思うが、

いや、
ほんと、
私の限界ってどこだろうってたまに思うけど

いま、
いまこそ、限界点に近い
もうひと頑張りいけそうだけど
もう5頑張りくらいしないとゴールじゃないので
とにかく今日も朝から仕事詰め詰めで超ギリギリに家を飛び出し

アーサー王見てきました

すんばらしかった!!

東京千秋楽しか見れなかったので
このあと追加で見ることができないのが悔やまれるけど
映像化されたら絶対買う

案の定、私はフレンチロックミュージカルに弱く
間違いなく全組1だとおもう月組のポテンシャルの高さは目を見張る。

今回は95期各種大活躍で
まゆぽんとあーさにときめきまくり
みやるりの色香に惑わされ
脇を固めるメンツの安定感と安心感がここちよく

とにかく

とにかく

たまきちオメデトー!!

たまきちがトップスターとしてはじめての千秋楽あいさつはとっても可愛くて
頭が真っ白になってしまったらしいけど
それを見守る客席も演者も暖かくて
こういう空気っていいなぁって思った。

月組の千秋楽初めてだったので知らなかったが
恒例のジャンプ!っと切り出したはいいが、手をつなぐのかどうか分からなくなってしまったたまきちに、あーさが「繋いでたこともあります」ってボソッと教えてくれたので、みんなで手をつないでジャンプすることに。
掛け声決めるときもみやるりがこっそり

「新生月組万歳にしなよ」

とアドバイスしてくれて、それを嬉しそうに受け取りながら
客席もみんなで新生月組バンザイのジャンプをしました

なんかすごく胸が温かくなったし
これからたまきちも、月組も応援していこうってすっごくすっごく思った!
グランドホテルがものすっごい楽しみ!!

なによりも、あーさ見るだけで心臓ばくばくしちゃって
あーさ雪組に来たら私は今以上にパニックになるのではないか…
雪組にいるあーさを想像するだけでもうぱにっくになるよ!!
と友人と妹に相談し苦笑いを誘った。

音楽も心地よく
衣装も素敵で

とてもいい公演だった
明日感想文が書けたら書く!

観劇にパワーをもらって、
限界の底だとおもったけど、まだまだいける!って頑張ってこの時間。
とりあえず寝る!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/17

続・みちふうは尊い〜北翔海莉 Photographieやばいよ!〜

土日の鬼修羅場に比べりゃ、会社で仕事するなんざ

全然苦じゃないぜ

そんなわけで、今日もビシッと定時であがりましてダッシュでシャンテ
TCAプレスの最新号をゲットし、
みちふうの衣装展やってるってことで大急ぎで見に行く。

Cu9brZlUIAAUmsC.jpg

Cu9brZnUsAEV-wD.jpg

昨日見た公演の衣装が目の前に!!!

すでに大劇場公演中に殿堂で見てるんだけどね
なんか昨日号泣しながら見た
このオープニングの大好きな衣装がまた目の前で見れて嬉しい

ワンボイスからは黄緑の衣装

Cu9brZpVIAE-j0r.jpg

美女と野獣歌うための、ほとんどベルみたいなデザインのドレスなのに
なんでわざわざ黄色を避けて黄緑?黄色はやっぱりねずみーNGとか?
ってスカステのニュース見ながら思ってたし、実物見ても思ったんですが

大急ぎで帰宅して、初回は見れなかった北翔海莉 Photographieを見て

全力で土下座

いや、その前に
この黄緑の衣装で繰り広げられるみちふう美女と野獣撮影会が!

くぅぅぅぅぅぅ
はぁぁぁぁぁぁ

すげーわ。
アダルトみちこ。
ふうちゃんすげー。
あの状況で心臓止まらずに
普通に微笑んでいられるなんて。

まぁ様のでっかい目に見つめられて
正気を保てるみりおんも相当すごいけど
ふうちゃんもすごい。

なんじゃありゃ。なんて素敵なんだ。
宝塚の男役と娘役っていうより
夢の国の王子様とお姫様だった

いま、Halloweenが間近に迫るいま、
Dハロテンションは前年比3分の1の省エネ気味ですが
これ見たらテンションがすっごくあがった←単純

いったいどんな気持ちになりながらみちふうはあんな写真を撮るのだろう
写真を撮られながら何を考えているんだろう
写真を撮り終えた後2人の間を流れる空気はどんなんだろう

考えるだけで
心臓ばくばくする!!

普通の人に比べると、
私、コスプレイヤーなので写真撮る機会ものすごく多いし
このみちふうと同じような写真を撮ったこともあるけれども
なんかもう、全然違う!当たり前だけど、なんか全然ちがう!!

やっぱり宝塚で身につける男役芸と娘役芸ってすごいんですな

ほんとに。すごすぎる。

他のコーナーもなかなかの破壊力だったけど
個人的には94期のかなえさまとまおくんがツボで
かなえさまがやたらみっさまにさわりまくった!キャッ☆
ってのがもう、舞台での姿とのギャップすぎて萌える

トップの退団写真集はあんまり買わないようにしているけど
蘭寿とむだって買わなかったんだけど
みっさまは買ってしまいそう。
美女と野獣の素敵ショットがどうなったのか気になる!!



明日も仕事かえりにみちふうの衣装拝んで帰ろう
あの黄緑の衣装も今日とはきっと全然違って見えるはず!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/16

みちふうは尊い〜NHKさんありがとう〜

毎日毎日テンパってます!

ってのばっかりで、そんなこといちいち書いてる暇あれば
作業その分進めれば?って気もするんですが、
テンパってた日々もキチンと記録しておかないと!←記録魔
毎年10月中旬以降の記憶がないので!!

今日も朝4時半からずっとミシンしてますが
まだ今日のノルマの半分くらい。
もはや前人未到の製作量だと思います。
自分で自分の首絞めてるんだけどもぉ!
自分用に作っている2着が、どうしても、どうしても、
期日までに出来上がらないと、2度とないようなチャンスなので

がんばるしかない!

そんな頑張っている私に、NHKさんの星組公演

ありがとうございます
ありがとうございます

やっぱりハイビジョンでこうして放送していただけるのは本当にありがたい
相変わらず謎なくらい引きとドアップが多いし
かいちゃんのアングルイマイチだったので
やっぱりセルの映像買おうか…どうか…



ちょっと考える。

こうもりはふわふわ楽しく見てたんですが
「THE ENTERTAINER!」これ、神ショーだわ

オープニングからみっちゃんが尊すぎて拝みたくなった

ってか、号泣
疲れすぎて自律神経弱っていたので
号泣よ!号泣!!

オープニングの衣装すっごくかわいいよねぇ!!

あんまり回数多く観劇できなかった公演ですが
ふうちゃんの衣装に合わせたアクセサリーいつもかわいいね〜
そういうのを確認できるのもやっぱハイビジョンならではなわけですよ

ほんと無駄がなくて素敵なショー!!

さよなら公演のロマンスでは実はほとんど泣かないんですが
(芝居で泣きすぎて涙枯れてるのかも)
このショーは…このショーは…

今見るとより泣ける

カエサルは偉いのころからの
いろいろなみっちゃん思い出して
涙が止まらない

DREAMS COME TRUE!

そう。
夢は持ち続ければいつか叶う。

きっと、きっと、この生地たちは素敵な衣装になる!
今こうして、下町の小さな一軒家いっぱいに敷き詰められた生地たちは
もうすぐきっと衣装になる!!

心が折れかけて…
ミシンが使える小人を日給15000円くらいで雇いたい!3人くらい!!とか言ってる場合じゃない

夢を叶えるには、小さな努力の積み重ね
舞台と衣装作りと全然違うことだけど
自分がやりたいことを実現するためには
今の1歩を。今の1歩を歩まなくては!!

みっちゃんを見てるとね
全身全霊でそれを感じる
そばにいるふうちゃんを見てるとね
そんなみっちゃんを一番そばで見て
一番近くで感じて共に駆け上がっていく姿にね

涙が止まらない

この2人のさよならの足音が東京にも聞こえてきて
(宙組さん千秋楽おめでとう!中継行けなくてごめん!!)

あぁ、みちふうは尊い

そうしみじみ思うのです。
トップコンビを拝みたいほど尊いって思ったことはないけれど
今はその言葉しか浮かばない。
こんな気持ちでタカラジェンヌをみることなんてそうそうないけど
この2人を見て、自分もすっごく刺激を受けて
より頑張ろうって思えるだけで、本当にありがたい

全身全霊で何かにかけて努力する人たちの輝きって
それだけで本当に素晴らしい

舞台を演じる人たちに比べたら、
私の小さな1針1針なんて本当に大したことのないことだけど

この1針1針で私の夢を叶えられますように!!

NHKさんの放送をリピートで見ながらがんばるっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/15

明日はこうもり!

ぜーぜー
はーはー

息つく暇もないほどミシンで縫ってます
縫っても!縫っても!先が見えない
でも、なんかすごい早い!私の衣装作り!!
丁寧さとスピードを両立させて材料が無駄にならないイイ衣装になりますようにっ

さて、明日は

BSでこうもりだよ!

NHKさんが太っ腹にも
もうBSで放送してくれますっ

実はブルーレイ買おうかどうか悩んでたんですが
悩んでいるうちにBS放送が決まったので
とりあえずNHK版を見てから考える
いつも映像が独特のアングルで笑っちゃうからさww
今回はどんなとんちきアングルか楽しみですwwww

全然関係ない話ですが
私の周りにはみっさまファンがとても多くて

「なんでみちふうの衣装は作るらないの?」

っと、とってもよく突っ込まれます。

うーん
なんでと言われましても
それには理由がありまして…

最近のみっさまの演じた役がですね
ほぼほぼ地毛のリーゼントか和かつらなんですよ…
私、ショートカットではありますが
ふだんを乙女として過ごしているので
あの男役のリーゼント的な髪型は作れません…
なのでぇー!素敵な場面や衣装があっても…作ってない
ガイズとか、ラブドリとか、
ハードルがいろいろ高いのです

だから、

こうもり!

これはちょっと作りたいのです
できればオミサンにふうちゃん作ってもらって遊びたい
オミサンがこうもり観劇していないので明日のBS放送でしっかり見てもらわないと!
(衣装の資料は先日の殿堂の展示で撮影済みw)

あと、着る場所さえあればラブドリのふうちゃんのドレスも作りたい
素敵な大階段がある場所とか…どっかにないか?
それよりなにより、ガラスの靴もって待っててくれるみっさまいないと
あのドレスを作っても虚しいだけかしたら…っという心の葛藤

ちょっと今バタバタしていて年内は難しいかもしれませんが
いつか出せたら出します!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/14

続・生地の海に溺れて。

いきなり大作1着追加したもんだから
人生最大の衣装修羅場を迎えております。

あと10日間くらいで
7着!

うち2着は大型のドレスです。

できあがったら…自分で自分をすごいと思うほどの無茶苦茶な制作量
しかも仕事を詰め詰めなので本当に本当に時間との勝負!!
移動時間しかブログ書けない!

まだここにははっきり書きませんが(出来上がるかわからないので)
できあがったら、結構素敵なことがいろいろあるのです。
ちなみにDハロとは全く関係のないところで動いております
Dハロは後半28日と29日は確定で行く予定ですが
ここは新作全くなしの既存衣装です。

出来上がるかどうか50%ってとこですが
無事衣装になりますように!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/13

ひろきのお兄様、オフィスで私を捕まえて!

Brilliant Dreams +NEXT#28見ました。

いや、
もう、

ブログ書く時間とかないんですよ!!
最高潮に追い詰められていて、とにかく仕事!仕事!!なんですよ!!!
なので書きたいことは山のようにあるのに書いている暇がない!
だれかこの私の脳内の文章を打ち込んでアップしてくれっ

って真顔で思う今日この頃

10分間、10分間だけたぎる思いを書く!

先月のブリドリのしーらんとのやつは
私のような小娘(笑)には若干刺激が強すぎて
3割位直視できない感じだったんですが

今月はすごい

タカラジェンヌによる全力の宝塚ごっこ!

かいちゃんがやりたい場面を、やりたいようにやる

そうだ。それでいい。それが見たい。

再現場面もなかなか見ごたえあって、むふむふしながら見てました

それよりも何よりもですよ


ひろきのお兄様…


なんて
なんて素敵な響き!!!

最近下級生からひろきのお兄様って呼ばれているっていう事実だけで
もう鼻血出そうに萌える。それをまんざらでもなさそうに受け止める
七海ひろきのちいさなドヤ顔がたまらない

れんたの道につまずいたときの再現とかなっ

れんた、大好きだよ。ほんと。
れんこも可愛かったよ。あの再現が一番萌えたよ

かいちゃんが、星組生になって1年
下級生に慕われて、ひろきのお兄様って呼ばれている自分に

嬉しくて泣くとか!!!

もぉぉぉぉおぉぉぉおぉぉぉ

私はこのアザラシのファン一生やっていこうって胸に誓いました。
うん。かいちゃんは星の子になったよ。
星で輝いているよ!!!

かいちゃんにもらい泣きしちまった

そして、オフィス再現
男性の衣類の中でビジネススーツが一番好きなの!
っという私の趣味嗜好を全面的に押し出した妄想オフィスシチュエーション。

くはっ

スーツ、黒髪、めがね、

完璧ねっ!!!!

疲れた私にありがとう。七海ひろき。
明日会社に行ってもひろきのお兄様はいないけど、
なんかいろいろ頑張れそうな気がしてきた。写真集にして!そのスーツ姿!!

おべんとうもね〜
もぉぉぉぉぉぉ

どれもこれも見ているこっちが照れるって!

あんな風に優しく受け取ってくれたら
毎日頑張ってお弁当作っちゃうよね。

このクソ忙しい時期に節約とダイエットのために
毎日お弁当作る鬱に陥っている私ですが
ひろきのお兄様に作ってるっていう妄想しながらだったら頑張れる気がする!

私のスンドゥブ弁当(豆腐で作ったアザラシ入り)食べてくれるかな〜

うふふふ〜〜

妄想は自由だ!
妄想でもしないとやってられない状況なんだ!!

そんな状況の私に今月のブリドリは充実の内容でした。

なんて、ブリディアントなドリーム!!

そして、エンドロールで紅さんが差し入れ持って登場とかっ

泣いてまうやろ!!!!

はぁ。
なんかすっごく満たされた。

すごいね!七海ひろき!!
私をこんなにやる気と元気にしてくれるなんてっ
あと2回で終わっちゃうとか寂しくてしょうがないけど
来月も楽しみだなぁ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/11

「Greatest HITS!」チギとだいもんのあの絡み場面は何ですかっ!!


〜〜ネタばれを含みます〜〜


まっとうな観劇感想の前に、まず叫びたい。

初日観劇時、あまりにもびっくりした

チギが♪Summertime〜と歌うところから始まる場面


ありゃなんだ?


パンフ曰く、
彷徨える男チギと、鏡の中の男だいもんがどうのこうので
最終的に鏡の中に彷徨える男が引きずり込まれるってやつなんだけれども

チギも最初からなんかこう、ムンムンしている感じなのに
そのあとに出てくるだいもんがさらに、ムンムンしてて

なんかすごいムンムンしてるんですけどっ

いや、
これ、
安易に

萌えるー

とか、叫んでいいのかもわからない
すごい本気で絡みすぎてて
この腐りきった私ですら


どうしていいのかわからない!!!


どうしていいのかわからないから、
とりあえず、一瞬も見逃さないように瞬きなしでオペラに釘付け

ねっとりと濃厚な仕上がりすぎて
2人の色違いのベロアの衣装もまた…レトロで…

いったいこの場面は私たちに何を語りかけているの?!

ぐるぐるぐるぐる

萌えるー

とか言っていいのはBLで
この2人のそれは

JUNE!

JUNE!ってのは安易に萌えるーとか言っちゃいけないのだ
人目を盗んでこっそり楽しむような、なんというか背徳的な
それでいて魅惑的な…
※わかる方だけわかってください

なんの話をしているのか自分でもよくわからなくなってきたけど
この時、ミラーボールに当たる照明のピンクさったらない!
カトちゃんでも出てくる勢いだ!!
その照明の中、ねちっこく絡むチギとだいもんを見て

とにかく客席は

どうしようこの2人!

っという、とまどいと
なんかすごいドキドキする高揚感とに揺れて

終わった後、いったいこれはなんだったんだ!?

ってなる。
うん。

で、

1回目の観劇ではちぎとだいもんのガチ絡みにびっくりしすぎてうっかり見逃したが、後ろの娘役たちがだいぶやばいことになっている!!!
チギとだいもん同様、ペアで絡んだ振りなのだが…
それがもう…なかなか…百合ってる…
雪組精鋭の美女ぞろいが百合ってる…

おすすすめは彩みちる
すごい顔してるから!お見逃しなく!!
いや他もいい。他の子も全部いい。
娘役同士のこういう場面すごく珍しいし
なんかもう、稲葉先生のショーってこういう場面ありがちだけど
あの人、オタクっていうのとはまた違う独特の感性よね。
ま、でも、レビューっていうものにおいて
こういう要素は必要なわけで、それを組んでの場面なのだろう
今まであんまり稲葉先生のショーに心をかき乱されたことはなかったが

ただただ、ものすっごく動揺した

びっくりしちゃった
あとで映像化された時に、この場面をブルーレイで1人で見る勇気…あるかな…
とか真顔で考えた。

ほんとにもー!

衝撃でした。うん。ほんと。
また、だいもんがすごいピンクだいもんなんだもん。
ピンクだいもん、本気だすとほんとすごいんだもん。

どの場面も目がいくつあっても足りませんが
この場面は薄暗い上に隅々まで見たくて本当に大変です
これから観劇の方、心して挑んでください!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/10

ドン・ジュアンに呼び戻されて。

DVDを買いました!

買ってきてもなかなか見ることができなくて
さっきやっと封を切って意を決して見た。

あぁ
好きだ。この世界観。
演出も、音楽も、衣装も、照明も、セットも、
何もかもが好きだ。

1人1人の熱演がすごい
下級生までものすごい気迫で舞台に挑んでる

生で観劇しているときは取り乱し気味だったから気付けなかった
色々なところを映像では見ることができて、
特に衣装なんかは、観劇中は集中してみることはなかったけど
娘役さんたちの衣装の素敵さ!!
今年の宝塚の上演舞台の衣装で一番好き!
色合いも、柄の合わせ方も、衣装のラインも全て娘役が綺麗に見えるように、作品の世界観に調和するようになってる。素晴らしい!

セットや照明は生の観劇にはかなわないけれど
映像で見るとまた違った風に見えて面白かった

大阪から演出が変わってどうなったんだろう…ってずっと不安だったけど
これはこれであり!
ドン・ジュアンはよりわかりやすい人になったね
カルロくんの男前度がかなり上がっていて心臓がばくばくしました

ただ…これは言ってもしょうがないけど…
私は横浜版の演出の方が好き
だいもんの役作りも…ま、これは今更言ってもしょうがないのですが
こうして映像で残ってくれただけでも感謝です

私にとってすごい衝撃作で、
すごい色々を揺さぶられた作品だった。
生で…生でもっともっと見たかった。
あの世界観の全てが好きだった。

作中の女達が、ドン・ジュアンを求め続けるように
この作品に1度触れてしまったら、虜になってしばらく熱病にうなされ
(あげく2日間くらいで突貫衣装を作って着たりしてw)
今でも心の奥底でこの作品をずっと求めてた…もとめてしまう…
なんだろうなぁ

私の周りでも意見が真っ二つの作品。
ハマった人はとことんで、そうでもない人はわりとあっさりしてる。
私はとことんタイプだったので、大阪公演中は
見に行けない切なさとやるせなさで辛くて辛くて大変だった。

DVDを流し始めていきなり思いもよらない涙が出てきた。
思うように観劇できなかったことが切なくて、切なくて、
今こうして映像でも何度でも繰り返し見れるだけいいんだけど、
あの舞台をもう生で感じることはできないと思うとまた切ない。

あの横浜の素敵な劇場で
まるでドン・ジュアンを演じるためにあるような空間で
あの舞台に触れたあの瞬間を思い出すと
今でも切なくて涙が出るとか

どんだけ!!!

雪組公演見てきて早々、るろ剣とドン・ジュアンの話ばっかでごめんなさい。
雪組公演の感想は明日以降ちまちま書きます
ただ、私の中で、ちぎの剣心とだいもんのドン・ジュアンは
すごくすごく大きなものだったから
新しい舞台が始まって、それを存分に楽しんだんだけど
もうとっくに終わってしまった舞台への気持ちが
なかなか途切れなくって…ちょっとまだ引きずってるんだな…私。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/10

汐音さんのパリたび・その30~パリで服を買いまくる。~

超ダッシュで書き上げる体制。
連休中に書き上げますよっ

装飾芸術美術館の閉館が17時で、そこからテクテクとホテルまで10分
パリの街中や美術館はクーラーがほとんど効いていなくて
連日35度超えの異常気象で暑くて暑くて死にそうです
その上、湿度がほぼないのでカラカラ
乾いた体は持参したペットボトル用麦茶の元を
エビアンにぶっこんだものを携帯して補います

ホテルの部屋がクーラーガンガンに効くので助かる!!
これでAランクのホテル?とか思ったけど
立地と、バスタブと、WiFiと、クーラーでかなりの高得点だな。

この日は日曜日で、本来はお休みですが
この時期はsolde(バーゲンシーズン)のため
近くのデパートが特別営業をしております。
初ヨーロッパで本当に驚いたけど
パリは日月デパートだろうがなんだろうが
軒並みお店がお休みなのね!!
ショコラティエ巡りを…なんて考えてたら
お店が日月休みでほぼ壊滅的にいけない…ちゃんと調べないから!!

ま、とりあえず、ギャラリーラファイエットへ向かう

IMG_2104_201610100048152cc.jpg

うひょー
もう建物自体が本当に素敵!!!

しばし目を奪われました。
しかし、ここで目を奪われているとスリに会いやすいとの情報があったので
用心!用心!!

ラファイエットには私がいつも大阪のセレクトショップで買っている
派手めの柄物を扱う大好きなお店が入っているので突進

soldeも始まって数日経っているので、店内は荒れていた
サイズがあるか店員に聞いても
「あたし、英語わかんないし」と流暢な英語で返してくるし
接客態度とかもはやない感じ。
客もガンガン勝手に試着しまくって、
ファンデがつこうが、口紅つこうがお構いなし。
試着の際に壊れたと思しき服も普通に並べてそのままの状況

私も負けじと、勝手にガンガン試着して
適当にガンガン店を荒らして物色して
なんとか自分に合いそうな3着をセレクト

いや、安い

日本で買うと2〜3万なのが
4〜7千円で買える
セールだから半額や7割引だったのもあるけど
それにしても安い

パリには、大柄でデブの私にサイズがぴったりの服がたくさんあった
いつも足りない袖や裾の丈も
いつも合わないウエストの位置も
いつも窮屈なバストも

ぴったりあつらえたようだ!

そうか。私に合う服はフランスにあるのか。
そして、柄物や色がとりどりのお洋服いっぱい!!
パリの街中では黒かグレーの服しか見かけないのに
こんな色とりどりの服、どこで誰が着ているのか
本当に本当に疑問だ!

IMG_2115.jpg

↑ラファイエットの収穫物

あんなに店員にイライラして
綺麗とは言い切れない荒らされた服を買うくらいなら
日本のバイヤーが選んで仕入れてきたものを
安心した環境で高いお金で買う方がいい気もした…いっそ…

で、ここでの買い物に躍起になりすぎて、
食品館で食品を買う時間がなかった…この日も夕食はインスタント米!

翌日はシャンゼリゼへ

お〜シャンゼリゼ〜〜

とりあえず、歌いたくなるw
メトロで行ったんですが、ここでもまた汐音は厳重体制に入り
気が気じゃない。親切な人もたくさんいるんだけどね。
メトロにドキドキヒヤヒヤするくらいなら歩けばよかったかなぁとか思う。

シャンゼリゼは…

とっても観光地っぽかった。

凱旋門

IMG_2120.jpg

ふーん。みたいな。
特に感動はなかった。疲れすぎて感動する感性が鈍った。
何かお土産になるものはないかとディズニーストアとか行ってみた

IMG_2122.jpg

天井が可愛かったw
ここで買うものも特になかった。
シャンゼリゼには、イタリア系のファストファッションのお店が何軒かあり
ここでも服を夢中になって買う。
イタリア系のファストファッション、生地や仕立てがいい!
日本にはないお店も何軒かあって、
日本にはない私のサイズもたくさんあって、
天国かと思ったw
安いし!!

IMG_2127.jpg

↑シャンゼリゼの収穫物

シャンゼリゼ大通りはどことなく表参道に似てて
そりゃ、表参道がシャンゼリゼを模して作ったんだから(たしか…)
そりゃそうなのかもしれないが、道幅も広くて綺麗なんだけれども

あぁ、私は表参道が好きだなぁ
あぁ、私は東京が好きだなぁ

って、なぜかここでしみじみ思った。

パリが東京よりお洒落ってことも特に感じなかったし
歴史的な町並みは魅力的だけど、足元は汚いし
路上駐車と犬の落し物は本当にひどいし
食欲なくすほど物価は高いし、
その前にこの環境でオープンカフェで飯なんて食えん!ってほど空気が汚い!!

東京は素晴らしい

ホテルに戻って鼻かんだときに
真っ黒なものがでてきて(汚い話でごめんなさい)しみじみ思った。

ま、パリにはパリの良さもあるけども!
パリに行ってみて余計に東京って街が私は大好きになったよ。

さて、話を戻しまして、
買い物をどっさり終えて、疲れたのでルーブルの前の中華屋さんでランチを食べました

ここが

超微妙

口コミでは割と好評価ですが…最低でした

安いランチセットを頼んだ私たちや、現地女性に対する接客は超悪いのに
高めの料理をガンガン頼むマダムたちにはすごい親切な接客
オーダーの段階で緒海が怒って一瞬出ようとしましたが
ぐっとこらえて、そのままオーダー。
で、肝心の味が…
麺類は乾麺が臭くて、具の野菜は炒め足りなくて、スープの味が最低
ってかインスタントだよね?


IMG_2124.jpg

セットについてくる蒸し物は蒸しすぎてブヨブヨで激まず

半地下のお手洗いに行った時に厨房が見えたのですが
しきりに電子レンジの音がw
お上品なマダムが「おいしいわ」「とても素晴らしい」と
絶賛していた料理がチン!

おほほほほほほほ

マダム、あなたが美味しそうに召し上がっているお料理は
チンです!チン!!

って教えてあげたかったw

ちなみにお店の名前は福禄寿酒家
ルーブル美術館の目の前です。
私は舌が肥えているとは言わないけど、中華にはうるさいの。
まずいものを食べさせられたら怒ります。とてもとても。

IMG_2125.jpg

私も緒海もプンプンで店を出ました。
おとなしくラーメン屋に行けばヨカッタァ!貴重なパリでの1食がぁぁぁ!!
あの接客でサービス料取りやがった。

ないわー

つづく


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/10

汐音さんのパリたび・その29~パリ装飾芸術美術館~

パリに戻りまして、ホテルで新しいキーを受け取ります
部屋はそのままにしておいてもらいましたが、
1泊空けたのでキーがチェンジに成るらしい
このやりとりも自分たちだけじゃあたふたしたかもしれないけど
送迎をお願いしたマダムが全部手続きしてくれて
一見アンニュイでちょっと面倒くさそうにするけど
親切で本当に助かりました!

さて、暑かったので実はホテルから近かったと今更しった
ピエールエルメでアイスクリームとマカロンを購入
ホテルのあるオペラ地区にはエルメやらなんやら有名なお店が
うじゃうじゃありまくり、同じ店この距離に3軒も?状態
だからお店たくさんあるようで、実は選択肢は少ない気がする

IMG_2102.jpg

レモンのソルベは7ユーロ(当時のレートで980円くらい)もするけど
でっかいマカロンが入っててレモンの爽やかな味と香り
そしてなんかちょっとスパイシーな感じが酸味と相まっておいしかったです
ビタミンが足りてなかったから余計にw
そして、でかい。2人で1つで丁度いい

マカロンはよくわからずに適当に色味だけで買ったら
全部新作のヨーグルトベースのフレーバーの物でした
これにどハマり!
スパイスとヨールグとの風味の掛け合わせが面白いものや
シトラス系とヨーグルトなどなど
やみくもに買った上にもらった冊子見ても何味だかよくわからないけど

なんか美味しい!

マカロンは日本よりちょっと安い280円くらいでした

IMG_2103.jpg

さて、マジックライスのランチを食べまして…
暑い暑いパリをウロウロ迷子になります
行きたい美術館がどこなのか地図見てもよくわからず右往左往
途中でパン屋さんでサンドウィッチなどを買おうかな…と何度か入店しつつも
暑さによる食欲減退と物価の高さ(この時1ユーロが140円超だった)で
食べる気をなくす

私、コスパが良くない食べ物は
よっぽど美味しそうに見えない限り食べたくなくて
暑くてカラカラしている中、パンを一切受け付けない状態で…

そりゃ痩せるわ

パリ行って美味しいものや素敵なスイーツほとんど食べず
フリーズドライの米と、ハッピーターンと、マカロンで生きてたww

ほんと、素敵なパリ旅日記じゃなくてごめんなさいね!!

苦労の果て、なんとかたどり着きました!

パリ装飾芸術美術館

結論から言うと、ルーブル美術館に隣接してました…
1度入ったのに、違う?みたいな
案内の人に聞いても曖昧な返事しかなかったので、ここじゃない?
と1度出てしまった建物が結局正解でした…うううっ

時間のロスもあったので中をじっくり見きるには時間が足りませんでしたが

ここが非常に素晴らしかった!

衣装の展示は年代別に様々なドレスやらワンピースやら下着まで展示され
ボタンのコレクションとか、細かいところまでよく見れて
ほんと時間が足りない!
紳士服の展示とかもじっくり見れてすごく勉強になったし
ここにあるいろいろがどこかで見覚えがあるっていうか
宝塚の衣装に与えた影響がすごく強いものが多数展示してある感じがした
ま、衣装に携わる人ならきっと訪れているにちがいない。うんうん。

IMG_2077.jpg

IMG_2043.jpg

衣類だけでもかなり興奮するのにインテリアの展示がすごかった

IMG_2080.jpg

年代やスタイル別の展示を
1部屋単位でディスプレイしてある
家具や壁紙、調度品を部屋単位で見れるってすごい
一気にいろいろなお宅訪問ができた気分
ロココ調、バロック調、アールデコ調、現代モダンまで
いろいろ一気に見れる

また、そこに収まりきれないコレクションは
品物単位で一気に集めて展示
椅子なら椅子だけがーーーーーっと並べてあったり

IMG_2095.jpg

細かいものはこうやってショーケースに一気に並べられている

大変なコレクション数だった

写真編集する暇がないので、掲載少なめだけど
気になる方はぐぐってくれ
私たちが行った後に大規模な改装工事が終わって
今はもっともっと素敵な展示が見れるはずです

ルーブル美術館より興奮したかもしれない
私に芸術作品は半分も理解できないけれど
人が生きる上で楽しみながら編み出していった
服飾やインテリアの方が興奮する!!

なんせ見学時間が1時間半しかなくて
閉館時間が迫ってくると係員に追い立てられ
奥からバシバシ電気を消されてしまう…消すことないじゃないか!!
またぜひ行きたい!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/09

「るろうに剣心」展示中の宝塚の殿堂がヤバイ。

雪組初日遠征数日前にふと気付いた。

「殿堂の展示るろ剣じゃね?」

そう。るろ剣の衣装やら小道具やらが展示されるのだ。

これはヤバイ。
あれだけハマった公演の展示だ。
しかもヅカるろ剣は舞台そのものというよりも
個々のキャラ萌えが激しかったため

もはや

衣装見ただけで泣くだろうな

ってなことは容易に想像がついた。

初日の前に1人でブラッと下見しようかなっと思ったのだけれど
京都で時間をくいすぎて、初日は断念。2日目の観劇後にオミサンと行ってきた。
1階の展示はもう20回くらい見たので、さらーっと通過して2階へ

CuOyWHqVIAAnHa0.jpg

ぐわぁぁぁぁぁぁ!!!

CuOyWHrVIAA6zLE.jpg

うしろも
うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

私だけじゃなく、階段上がってきた人は大抵声をあげていた

壮観!
圧巻!!

宝塚のるろうに剣心の世界が…そこにぎゅっと…



大好きだった。久しぶりに熱く熱く通い詰めたあの思い出が
ぶわーっと胸に蘇る
私は原作が流行った当時、「るろ剣別に…」な人だったのに
宝塚のおかげで原作の素晴らしさも知ることができ
2月〜5月の私はるろ剣漬けでそれはそれは楽しかった
素晴らしい席にも座らせていただいて
なんども死にかけた…萌え死にで!!

ちぎの剣心がもう、剣心にしか見えなくて
もうちぎの剣心に会えないと思うと寂しくて寂しくて
最後の観劇は大泣きした

そして、斎藤さん!!
咲ちゃんの演じる斎藤さんの全てが大好きすぎて大変だった

ってか、雪組のるろ剣ワールドの全てが好きすぎて大変だった!!

あの日々が、こうして目の前に蘇る…

あぁ、なんて素敵な空間なんだ!!!
ここに住みたい!!!!

衣装の前には有村さんによるデザイン画が展示してある

IMG_0454.jpg

IMG_0458.jpg

宝塚歌劇団の衣装デザイナーによる
るろうに剣心二次創作が見れるなんて!!!!

そして、ジェラールのキャラ迷子感がすごいww

CuPKom7UAAA6THK.jpg

蒼紫様の衣装の周りには御庭番衆も!
なんかこのディスプレイの仕方…泣ける!!
CuPc9y8VIAIMgaE.jpg

斎藤さんは2着とも展示してあった!

IMG_0452.jpg

IMG_0453_2016100918335434f.jpg

悪即斬!
悪即斬!!

ありがとうございます
ありがとうございます

斎藤さんだけで120枚以上写真を撮りまくったw

小道具も充実のラインナップ

IMG_0345_2016100918355659e.jpg

朝風先輩のオムレツ!!

IMG_0350_20161009183552740.jpg

牛鍋も!!

IMG_0358.jpg

そして興奮のとどめは

なんと!

CuPP1knUIAAb7Oc.jpg

ガトリングガン打ち放題!!

CuPP1k1UAAA4w3z.jpg
CuPP1kyUAAAsHFZ.jpg

まじか…まじなのか…
まさか、ガトリングガンを打てるなんて!!
言ってくれれば…中わけ、メガネ、蝶ネクタイで来たのに!!!!

CuPP1k0VUAAqZCl.jpg

人目をはばからず写真を撮りまくり、
あげく、動画まで撮影。
誰もいなければ間違いなくガトリングガンのテーマを歌い切るところだったが
さすがに自制心が働いた

はぁ。もぉ。
何十時間でも見ていられる。
金の力で貸切にできるのであれば、貸し切って歌い踊りながら鑑賞したい。
なにこの幸せ空間!!
殿堂と名を変えてから、こんなに興奮する展示なかった。

新幹線の時間があるので
もっともっと居たかったけど去らねばならない…
最後にいつもの写真をパチリ

IMG_0456.jpg

今回の殿堂の展示では、衣装のみならず、主要キャラにカツラ提供をしてくださったアデランス様のすんばらしいカツラが展示されています。だからさ、衣装とカツラがセットで展示されているもんだから後ろ姿はまるで本物!!!

CuOzlglUAAAPFh2.jpg

「危ないでござるよ!」

とか言われながら、

☆剣心に守られている気分になれるドリームショットが撮れます!☆

もちろん剣心以外の主要キャラでも撮れますww
いや、バカにしちゃいけない。
まじで本物にしか見えないから。
ちょっと見上げる感じで後ろ姿見つめると
今にも動き出しそうだから。ほんとすごいから。
まじ興奮するから!!!

おすすめww

たった500円で…いや、割引券つかったからたった250円で
心の底から楽しみまくって、ほんと申し訳ないくらいだった

すごい興奮
すごい楽しい!!

宝塚の殿堂、雪組公演中はぜひ行ってみてください!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/09

汐音さんのパリたび・その28~さようなら、ベルサイユ~

やばい。終わらないかもしれない気がしてきた。
昨日、遠征から帰っていたら今月末のウィーン旅行の詳細がいろいろ届いてました。

ウィーンへの出発まで2週間ちょっと!

その間、すごい修羅場の数々と仕事もツメツメなので
あと5回分くらいあるこの旅の記録を…書ききれなかったらごめんなさい!
後日ブログではなく同人誌にでもして出すわ!(言うだけはただ)

前回の素晴らしい朝のベルサイユの様子からの続きです

汐音さんのパリたび・その27~あぁ、ベルサイユの朝~

朝食をがっつりがっつりいただきまして
一度お部屋に戻ります。
すごい散らかってる…けども…
怒涛のお片づけ!

昨日のドレスや、ウィッグや、パニエ
その他もろもろを大急ぎで片付ける
まぁ、荷造りの早さには定評がありますんで、早いですw
あとはこのスーツケース4個とカツラの箱などなどの大荷物を
1階のロビーに運びまして、一度荷物を預けます。

とりあえず、私たちはまだベルサイユ宮殿内を見学していない!

前日、プチトリアノンは見たけれど
宮殿内は行列がすごくて諦めたのでした

そして今日

本当は朝食を早めの時間にとって
朝1で宮殿に向かう予定でしたが
そんな体力があるわけもなく
宮殿に向かったのは10時過ぎ

なんじゃこりゃ!

ってほど人が並んでいました
すでに気温は30度を超え
カラッとした日差しが燦々と降り注ぐ宮殿前の広場に
ものすごい沢山の人が直射日光にさらされながら何列もの列を作って
入場を待っている状況


コミケでもないのに!


このクソ暑い中、こんなに人が並ぶなんて…
気がしれない。ま、ベルサイユに来たら
ベルサイユ宮殿を見るしかないわけで
しょうがなくみんな並んでいた

私たちは

きっぱり諦めた
並ぶ時間もないし、きっと内部は人の熱でムワムワしてるし
たくさんの人に紛れてぎゅうぎゅうで見学しても
そんなに浸れないしね…

ま、

体力的にもね!

そんなわけで、ミュージアムショップを見に行った
素敵な洋書がたくさんあってすごい心惹かれた
1冊7000円くらいからいろいろあって
買おうかなって思ったりもしたが重いしなぁとか思ってやめた

今思えば…なんでやめたよ!バカ!!
あとからAmazonで取り寄せようとしたら3倍の値段で気絶した。

日本みたいにたくさんのお土産グッズはないけれど
何点かかわいいものを購入!

DSC04738.jpg

ハイシーズンの宮殿は入場まで2時間待ちとかになり
中も熱気でガラスが曇るほどの混雑になるらしいので要注意!

ま、また来ればいいさってことでホテルに戻る

送迎との待ち合わせまで10分くらい時間があったので
のんびりロビーでぼーっとしてました

IMG_2020.jpg

外は暑いけど湿度はないので
カラッとした爽やかな風が吹きぬけます

さわやか〜

あぁ、私の初めてのベルサイユが終わる…

そんな感傷に浸っていた時でした


汐音史上最大の虫の知らせが!
嫌な予感が胸をよぎる!!




なんだ



なんか大事なものを忘れている気がする







パスポート部屋に置いてあるやんけ!!!!!



すごいえらい。自分。
よくぞ思い出した。自分。
ここまで自分で自分をほめることは後にも先にもないと思う。

部屋のセキュリティボックスに
パスポートを2人分突っ込みっぱなしにしてたことを
この土壇場で思い出せたことに本当に人生勘だけで生きてきて
役に立つことがあるなってしみじみ思いました

大急ぎで部屋に戻り
セキュリティボックスの鍵のナンバーがわからなくなってあたふたしつつも何度かこじ開けパスポートを無事回収。

ふと見ると、嬉しげに初めてのNespressoマシーンで作った
キャラメルマキアートが飲まずに置き去り…

DSC04737.jpg

冷め切ってるけどガブッと1飲みし、
クローゼットの中も念のため見ると

オミサンのワンピースとベルトがダラーんとかけたままに!

緒海!!!!!

パスポートとワンピースとベルトを無事回収し
約束の時間までになんとか間に合ってホッとしつつ
車に大量の荷物を詰め込み
行きは1時間半も渋滞でかかった道のりを
30分弱でサクッと帰りながら

また来るぜ!ベルサイユ!!
リベンジするぜ!ベルサイユ!!

と、熱く胸に誓ったのでした…

続く

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/07

雪組初日観てきました!

夜行バスからの半日の京都観光を目一杯楽しんだため、若干体力心配な感じでしたが

寝ずにガン見!

お芝居はザッツ正塚テイストで、下級生の扱いザックリ雑な感じがしなくもないのですが、小ネタがたくさんで終始クスクス笑っている感じでした
個人的にちょっとレトロテイスト入ったゆうみちゃんの衣装がツボ

ダサめの格好のはずなのにスタイル良過ぎてモデルみたいになってしまう咲ちゃんとか、リーシャのつなぎ姿に萌えて、まなはるやキャビー大先生がとても良かった

チギみゆラブラブでした

ゆうみちゃんのセリフの声も今回のような地声のが好き

ショー

ショーね

ショーなんだけども

イロイロ刺激が強過ぎて!!!!!

脳内がごちゃまぜ状態です

楽し過ぎて100万回みたいやつ

それだけは確かです

私、雪組のショーを心待ちにし過ぎて…幕間に無意味にテンパって、ショーが始まったら楽し過ぎて泣いた!

〜〜ネタバレ含みます〜〜

思い出し箇条書き

・オープニングの衣装はピンクとグレー
・だいもん腐の萌神様に昇格
・稲葉くん、君のあざとい罠にはハマらないと心に決めていた私はついに君に屈するよ
・萌えすぎて鼻血3回吹き出した
・大ちゃんトナカイとレイコトナカイ可愛過ぎか!
・ちぎはガチでサンタ
・あすたんのソロで泣く
・まからの影ソロで号泣
・極限まで胸元が開いたフリルシャツの男役群舞

ほかいろいろ

とにかく楽しかった!!!

また明日見ますっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/07

それでは雪組初日遠征に行ってまいります!

7月宙組初日遠征

8月星組初日遠征

10月雪組初日遠征

私の初日に駆けつけたい3組のラストは雪組!

遠征に出かけるためにぶち込んだいろいろでテンパりまくり
花組のラインアップ発表にも気づかなかった…

邪馬台国とダイスケフジイのワインショーだって?!


なにそれ!
すごい楽しそう!!


とにかく、バタバタしすぎて雪組の稽古場映像も見れてない状況
どんな話なのかも予備知識ゼロでまいります。



久々のショーだし
お芝居は…まぁ、マサツカ先生だし
すっごい内容のないつまらない淡々とした話だったとしても
ぜったい私が萌えるポイント3つは作ってくれるから
どんな話でも受け止める所存

ショーはまだHalloweenまっさかりにクリスマスってことで
期待していた鳴り物アイテムないのが残念
ぜったい鈴だと思ったのに!!(勝手に思っただけだけど)
雪組久々のショーなのですっごくすっごく楽しみです。

久々に夜行で…夜行バスで行くさ…
平日だからどんなに高級バス乗っても半額だったので…
バスで行くさ!!(帰りは無理だから新幹線ですが)
早朝に着くから京都によって、寺でも見て、ランチ食べて、お菓子かって
大劇場へ行く!

今回は日帰りではなく1泊泊まってきます
バタバタしている時期ですが、宝塚温泉にいやしてもらおう。そうしよう。

それでは行ってまいります!!





ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/06

宙エリザとドン・ジュアン、どっちを先に買いまSHO!

ランチタイムのキャトルレーブにて

小さな画面から流れる2つの映像を見ながら
私は少ない脳みそフル回転で猛烈に考えていた

「ドン・ジュアン」DVD



宙組「エリザベート」Blu-ray

どっちを買うか問題である。
いま、私のお財布には1万円しかない。
カードは使いたくないので、ここは現金で…1枚だけ買うとして
どっちを…どっちを買おうか…
結論からいうと最終的にはどっちも買うんだけど
いま手に取る分はどちらか…非常に迷う

ドン・ジュアンはがおり氏演じる亡霊がだいもんと熱く絡んでいた
エリザはミルクの場面。宙組子の熱気がすごい

どうしたら!
どうしたら!!

日比谷シャンテ2倍ポイントデーのいまこそ
買い時!今買わなくていつ買うの!!

すごい悩んだ。
すごい悩んで一旦キャトルを離れ
輸入食材のお店で安くなっていたウエハースを大人買い

CuDpK92UEAE75aP.jpg

↑このウエハースのバニラを愛してるの
バニラだけ!バニラだけをとにかく買いだめ!!

うっかりここで1000円分のウエハースを購入し
1万円しか持って無かったからエリザのBlu-rayはもう買えないじゃん…っと思いきや

必殺☆シャンテポイント〜!


プリプリプリプリッと4枚の500円券が出てきた
これで2000円分の商品券だ!
エリザも買える!!

再びキャトルに戻る
歌劇の新しいのが出ていたので、パラ見(後で買います)
今月もキャビー大先生の組レポが膝から崩れ落ちるほど爆笑なので
立ち読みはやめたほうがいい!っと思いつつふとレジを見たら

長蛇の列!

しまった。宙組公演開演30分前だった…
昼休みの終わりが近づいているため
ただただウエハースを大量購入して会社に戻った。
買いすぎたから同僚に1個あげた。優しいな。私。

土曜日までムラなので、日曜か月曜にシャンテに再び行かなければ!!
シャンテポイント!シャンテポイント!!
いや、ここから続く衣装修羅場を乗り切るためには
どちらも必要なアイテムなのだ。そうなのだ!
雪組公演のパンフもできればWポイントで買いたいので
日曜のキャトルに諭吉を2人連れて洗いざらい買ってこよう。
そしてそれで溜まったポイントで歌劇を買おう。

完璧な計画だ!

どっちかを先になんて選べない
そして、選んで買ったところで今日から遠征でどうせ見れない
正解は日曜に両方買う!!

うんうん。

今年ヅカのディスク関係買いすぎている気がするが…きっと気のせい
SS席より安いじゃないか!ってことで
いいのだ。いいのだ。

うんうん。

WOWOW入ったことでハイビジョンでのちのち手に入るからさ…
確かにちょっと躊躇うんだけれど

今みたい欲。

しょうがない!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/05

星組千秋楽映像。

想像通りの号泣だったので、
泣きすぎて疲れると後の仕事に響くので結局1回しか見ていないけど

真っ白なファンと、真っ白な退団者ってのを見るだけで

あぁ、宝塚っていいな

っていっつもいっつも思うし
千秋楽映像に映った紅さんが
今まで見たことないくらいしっかりとした目で
しっかりとした表情で凛として見えて
なんだか胸熱
その紅さんの表情をみっさま越しに見るってのが胸熱

千秋楽を観てきた友人から
かいちゃんが王子様みたいって言われてたのでドキドキしてたら
一瞬映ったかいちゃんがマジ王子様みたいで

ひゃー

あれ、最後のデュエットダンス相手は選ぶ権利が退団者にあったのかな?
私も間違いなく七海ひろきをあの場で選ぶぜっ

セカンドライフでもかいちゃん出てきたとか

ってか、

オープニングのシトラスの風からして胸熱すぎて泣けるとか

大階段でガラスの靴
あのシーン再現は…だめぇぇぇ!!!

とか

もう号泣につぐ号泣
お花渡しでゆかりさん出てきてまた号泣してみたり
ふうちゃんの挨拶なんか嗚咽だよ。嗚咽。
そしてそのままみさまの挨拶でさらに嗚咽。

もうなにがなんやら。
まだ東京はあるけど、だからこそまとめ切らずに
その場で感じたままを素直に話す姿が見れたのかなぁなんて思った。

さやかさんとみっちゃんは、私の妄想同期(もし宝塚に入団してたら…というヅカファンにありがちな妄想をした際に、同じ期だった可能性がある期。)同年代の彼女たちが新たな一歩を踏み出そうとしている…

あぁ。妄想同期もどんどん減っていく…
宝塚ファンになりたてだった頃は音楽学校性ですら年上だったのに…

そんなどうでもいいことでも考えないとやっていられない。

ふうちゃん
私はあなたが今まで見てきたどのジェンヌより羨ましい
こんなに短期間でこんなに綺麗になって
こんなに、こんなに、幸せそうな人を見たことがない
そして挨拶で相手役さんのことを「旦那様」と言い切った人もいない

なんて羨ましい!!!

あの夢のような大階段での紫のドレス、ガラスの靴、
王子様のようなみっさま!!

幸せそうすぎるふうちゃんを見ながらこっちまで幸せな気持ちだけど
とりあえず涙と鼻水と嗚咽が半端なくて猫がびっくり

みっちゃんの辿った道のりは平坦ではなかった
いろんな気持ちでみっちゃんのこと見てきた
あらゆるものに感謝して、自分に常に挑戦して、
自分自身が苦しいながらも幸せな人だったから、
ファンも、相手役も、組子も、
幸せにすることができた人だと思う。

まだまだ東京公演はあるけど
確実にサヨナラの日はカウントダウンで
短い任期のトップさんだったけど
残したものの大きさは組子の顔を見ればわかる

みっちゃんがトップになってよかった!

トップスターに就任が決まった日以上
いま、さらに強くそう思う。

思い出しながら泣いてるもんで、うまく文章がまとまらないけど
東京で待ってます。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/04

インドと戦国、先行画像。

ほとんどネット遮断して仕事と家のリフォームのいろいろに追われておりました…
星組千秋楽映像に関しては長くなるので明日改めて書くけども

先行画像が出た!

「オーム・シャンティ・オーム」

くぅぅぅぅう
あーちゃんかわえぇぇぇっ
紅さんもよくお似合いで、これポスターになったらきっと愉快な感じ仕上がるんだろうなぁ!
たのしみ!!

一方かいちゃんの主演バウ

「燃ゆる風 」

お、おう
し、渋いね

すごいイケメン過ぎて
もはや七海ひろき感ない(なにそれ)
すごい凛々しいお顔立ちで…ほんと…どうしちゃったのその

イケメンっぷり!!!

七海ひろきの顔が好きすぎる問題は相変わらずかなりひどいのですが

どーしても
どーしても

戦国のコスチュームが好きになれない私は
いっそBASARAのときみたいなアレンジ系であれ!っと期待したんですが…
どっかり鎧兜系ですね…そうですね…

私、たぶん前世に戦国時代にひどい目にあった人がいるんだと思う!
ってくらい戦国時代苦手な私ですが
かいちゃんの初主演なのだから!と気合を入れて
ポスターになるのを待機!

あっちもこっちも、もう来年のことばっかり考えなくちゃいけなくて
忙しい頭がますますいそがしいですが年明け早々忙しそうだ!私!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/03

星組大劇場千秋楽。

星組さん千秋楽おめでとうございます!

昨夜のはしゃぎすぎた疲れを引きずって、ちゃんと覚醒したのが夕方で
入りの様子や昨日のサヨナラショーの様子を垣間見ては

号泣

あぁ、素敵なサヨナラショーだね
これ、明日の朝ニュースで見てまた泣くやつだね

どんな挨拶だったんだろう…とか思いながら
明日はとりあえず会社にはいかない日だから
朝から泣くだけ泣こうと決めました。

私の周りにはみっさまのファンが多いので
その顔を思い浮かべては、今頃はどうしているだろう…

無事かな?(無事に決まってるけど)
生きてるかな?(生きてるに決まってるけど)

あの顔も、あの顔も、今頃どうしているだろうかと思いをはせつつ
まだ東京があるとはいえ、大劇場という特別な場へのサヨナラは
やっぱりとても大きな区切り
退団者の1人1人の顔を思い浮かべては
やっぱりちょっと辛いというかい、寂しいというか、
卒業はおめでたいことだけど、複雑な心境がよぎります。

何度経験してもなれないし、
1回1回違った気持ちで千秋楽をいつも迎えてます。
東京では中継やるよね?
なんとか見に行けるようにしたい!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/02

本日のドレス。

素敵な会場で行われるバロックお茶会に向かってます

音楽、ダンス、衣装、家具などなどバロックの色々な知識をお持ちの方々と交流できるっていうお茶会。私は恥ずかしいくらいバロックに付いて無知ですがこういう場もなかなかないので参戦!

ドレスは3月の舞踏会で初だししてあまりにも酷かったポンパドールをリメイクしました



ぱっと見変わってないように見えますが、装飾もパターンもそもそものドレスの構造自体を全部やり直した…

置き場がなさ過ぎてずっとお布団の真横に立ちはだかってて



寝返り打ったら激突の勢いだったw

まだ試着しかしていないので実際着て動いてみないとわからない部分もありますが、大荷物持ってワクワクしながら会場に向かってます!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2016/10/01

続・新花娘1と、組替えと、ラインアップと。

いやぁ、衝撃がいろいろありすぎて
スンドゥブ吹き出しそうになったりいろいろだった昨日の午後。
ランチタイムに発表されてパニックになったのは
雪組の「るろうに剣心」のビジュアル解禁の時以来の事態だった。
午後の仕事に支障をきたすので、本当にやめてほしい
発表は夕方にしてくれ!!

さて、私としたことが見落としていた

キキちゃんの特別公演めっちゃ面白そうじゃん!!

顔出し禁止のスーツアクターをタカラジェンヌが演じるのかっ

かつて父が務めた「MASK☆J」ってwwww

解説文だけで腹抱えて20分は笑い転げて入られそうなほどおもしろい

さすがヨシマサクオリティ

どこまでもオタ
最近じゃそのオタ気質をファンも受け入れてむしろ歓迎気味なもんだから
ミジンコほども隠そうともしないし、やりたいこと趣味全開って感じがして


もっとやれ!


っと盛り上がってしまう
大阪はたぶん行けないけどまた春先は赤坂だね〜
人生でこんなに赤坂に行く人になると思わなかったよね

いやぁ、全ツ組との割り振りがますます気になるところ
どっちにどの子をどうやって!て考えると
私ですらあたまぐるぐるする

劇団さんいい感じに振り分けてください!お願いします!!

こんな面白そうな演目見過ごしちゃうほど
昨日のゆきちゃんトップ就任と組替えと、
まさかのエキサイターは衝撃だったのでした。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート