2017/08/22

宙組ラインナップ。



「天は赤い河のほとり」

連載当時は雑誌買ってたので呼んでたし
コミックも全部持ってたんだけど

どんな話だったか…記憶が曖昧。
そして、全巻持ってたコミックはどこに…

話の内容はなんか、たぶん、王家の紋章とごちゃ混ぜになって私の記憶に刻まれてよくわからなくなってしまっているんだけれども、かなり巻数の多い漫画なので、

1幕でどうやってまとめるのかっ


小柳先生の腕の見せ所!



まぁさま退団後の宙組は、私的に…どうしようかな…よっぽど観たい作品だったら行こうかな…みたいなテンションだったけど

話の内容は大分忘れているとはいえ、



よっぽど見たい作品なのでっ



こりゃ見なきゃ。

ポスターの扮装写真も楽しみだなぁ(って言っててショーの写真のポスターだったら大爆笑だけどww)



ショー



眠る次代を呼び起こせ

眠る次代を呼び起こせ

眠る次代を呼び起こせ


って、


何度起こすんだよ!
また起こすのかよかよ!!


全くもって、おちおち寝てられない。


で、おなじみのシトラスの風

いや、宙組誕生20周年とか言われると
宙組って組が出来る前からヅカファンしている身としては

ほほぉ

っと感慨深いですが

ちょっと直近でやりすぎでないかい?

こんなに何度も既に再演しまくってて
いまさら


20周年だから!


って言われましても…ありがたみが…
このタイミングで再演するのであれば
ここまで再演は焦らしてくれればよかったんじゃ…

みんなが

またシトラスかよー

ってなっちゃうよね。

そして、新しい場面が入るとか逆になんか不安だ…

個人的にはお芝居を全幕モノでよかったんじゃないかと思うんだけども
それだとダメだったのかなぁ

ま、

新生宙組大劇場お披露目の
宙組20周年の

記念すべき公演なので

有名原作の舞台化という話題性があって盛り上がるといいね!


とりあえず原作の漫画の発掘をしてしなくちゃ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/22

「神々の土地」復習中。

ロシアの名前が覚えられないとか
ロマノフ王朝に関する本、
買ったけど途中で挫折しちゃってたりとか
人物相関図見てもなんかイマイチ頭に入らなかったりとか

要するに前知識がうぃきぺでぃあの中途半端な情報のみで観劇に挑みましたが

ビックリするほど

支障なし

なんか、複雑な人間関係の王朝モノにしては
ものすごいわかりやすく人物相関が描かれていたんだと思います。
混乱とか全く生じなかった

だから

なーんもわからず観に行っても
全然楽しめる!

そんな感じで3回の観劇終えまして帰京。
せっかく頭の中が割りとロシアなので
読みかけで挫折していたロマノフの本を再び手に取り読み進めると

暗くて、重くて、寒々しかった王朝末期の章も
宙組生に人物を当てはめて読めるので、

スラスラ~

っと読み進められてやっと読み終わった。

とりあえず読んでいたのは
ブルボン、ハプスブルクと続いて

中野京子さんの↓



この手の本は、歴史の概要をざっくり知るにはうってつけで、
巻末の参考文献から、さらに気になった本を取り寄せて読み漁るって言うのに、ここのところはまってまして、ロマノフにもやっとこ手を出し始めた。

ヨーロッパの歴史はいろんな王朝が複雑に絡み合ってるから
1つ1つ掘り下げるよより一層面白くなって来るんだよね。

ラスプーチンに関しては…
調べていると頭痛くなってくる…のでとりあえずまだ保留にしとく。人物として気持ち悪すぎて…実在したんだろうけど、なんかあんまりかかわりたくない。
宝塚もギリギリのところで良くぞあの役作り上げたなぁっと思った。

まぁ様とゆりかちゃんに関してはかなり人物像が宝塚風にアレンジされている感じなのであんまり調べなくてもいいかなぁっと思ってみたり
それよりも、すっしーの役皇太后マリアとかの方が興味深い
なんていったって、

シシィがライバル視するほどの美女だからね

写真見ても、
まぁ、ほんっとに美しい方です。

そしてやっぱり、エルミタージュに行ってみたいのよねぇ
先日の大エルミタージュ展でも作品群の1部を見ただけで圧巻だったけど
これよりすごいものがざくざくと、あのスゴイ宮殿内にあるのを見たい!

友人から

ウィーンからロシア近いよ!2時間だよ!
っていう甘いささやきがあって
すごい心が揺れるんですが
この先、ヅカの上演演目的にも、有給残的にも、
行ける間がない!うーむ。
来年以降どっかで時間作れないものかっ

予習よりも復習派の私としては
何の知識もなく公演を見て、自分的に引っかかったところを後から自分で調べるのが楽しいのですが、さらに調べた現地に向かって本物を見ることが出来たら、幸せよねぇ
近いうちにロシアに行けますように!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/21

1人遠征は泣けない。

今回、宙組初日遠征は1人遠征でした。
年に何度もあることなのでどうってことはないのですが

今回は

ご贔屓の退団公演ってことで

すごい心配だった。。。

だってさ、私さ、ご贔屓の退団公演のときは、
いつもヤバイくらいに泣いてね
蘭寿とむのときなんて、一人で立つこともできなくて
両脇を友人に抱えてもらって退場する何てこともしばしばでした。

そんなもんで

今回もかなり不安で

「王妃の館」の千秋楽でも大泣きしたし
「エースモーション」の千秋楽でも号泣したし

でもなんとか、友人たちに助けていただいて
生きて生還できたので

今回は1人…大丈夫かな…

っとかなり心配でした

が、

これが、

びっくりするくらい泣かなかったのです。
なんでだろう?なんでだろう?
たしかにちょっとうるっとはするけど
いつもの様に取り乱さずに済んで
なんとか自力で劇場を後にすることができました。

別に作品が悪いっていうんじゃなくて、
どうやら自分自身の自己防衛本能で泣かない様にしていたみたいです。
土曜日はマチネだけ見て東京に戻る予定でしたが、
初日よりも翌日のマチネのお芝居が3倍くらいよかったので
急遽チケットを譲っていただいて、ソワレも追加しました
劇場でたまたま観劇にいらしていたお知り合いにも会えて
ちょっとお話できてリラックスできたのもあったんでしょう

3回目のお芝居号泣
何箇所かウルっとくるところがあって
ラスト号泣

あのラスト場面がね
とても良いのだよ。

幕間、3回目のお芝居を噛み締めて
自分なりに好きだった場面を反芻しながら

コーヒー飲んでちょっと落ち着きまして

ショー

ラストの黒燕尾から
びっくりするくらい号泣

そんでもって
チケットお譲りくださった方がお隣だったんですが
初対面にもかかわらず、号泣している私に優しく声をかけてくださって

さらに号泣して、いよいよ泣き崩れてしまった

あぁ。
私、1人だったから
気を張ってあんまり泣かなかったんだね。

これで、
これで本当に、
大劇場でのまぁ様は見納めで
東京でも片手に満たないほどしか生でまぁ様を見ることができない

そう思うと、花組時代から見てきた100回分は軽く超えているまぁ様が走馬灯のように蘇ってきて、そのとき、そのときの色々な感情が蘇ってきて

号泣。

寂しい。
正直に、寂しい。

しばし呆然として席立てなかった。

でも帰りの新幹線の時間があるから頑張って帰ってきたけども。

急遽チケットをお譲りくださった優しい方に、
いつも、私を支えてくれている友人たちに心から感謝した。

もはや東京公演はどれくらい泣いてしまうかわからない
お芝居はちゃんと見たいシーンの連続だから
極力泣きたくない。
これは、そうね。「翼ある人びと」のときも同じこと思った

たくさんたくさん楽しんできたまぁ様の
ラストの姿を見ている実感が3回目にしてやっと湧いて
人の優しさに触れて爆発してしまいました。

ヅカファン、みんな優しい。
ほんと、優しい。

別に泣きに行っているわけではないし
泣いたら泣いたでわけわかんなくなっちゃうから
できる限り落ち着いて観劇したいんだけどね
ここで泣けるだけ泣いておかないと、
退団を私の中で昇華できないのです。

ちなみに

パンフレットがめっちゃ泣けます

素敵なパンフレットで感動です
ありがとうです!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/20

「クラシカル ビジュー」3回見た感想。

3回見てきました。
3回見たので、だいぶ慣れましたが

このショーがイマイチすぎて悲しいです。

そもそも、いつも私たちが見たいような物を的確に表現してくれているのに、場面に対する萌が一切生じない不思議な演出家、稲葉氏のショーに対しては全く期待はしておりませんでした。演出家と私の相性が合わないってのはもうしょうがない。稲葉先生のショーが好きな人もいれば、私のように藤井ショーや斎藤ショーが好きな人もいる。

贔屓組の
贔屓スターの退団公演だからといって
あまあまな感想になり得ない…この残念さ…この悔しさ…

なんだろうなぁ

エースモーションが楽しすぎただけに
なんかこう…なんかこう…

もやもやするんだよ!

このようなテンションの感想文ですので、
あらかじめ覚悟の上、お読みください。

宙組を
まぁ様を愛しているからこそ

なんかいろいろ
悔しいのです

〜〜ネタバレを含みます〜〜

まず、

衣装が変

川底さん、もうほんと、勘弁して
もうやめて。宝塚のショーの衣装作るの。
みているだけで頭痛くなるようなセンスの悪い衣装の数々。
ほんと、ほんと、宙組で川底さんの衣装でショー見る度に憂鬱になります。。。
よかったのなんて、最後のシンプルな黒燕尾と白のドレスだけ

オープニングの娘役の肩のそのお風呂で体洗う時のやつみたいなもふもふ!
なにそれ…なによそれ…

ビジュー感があるようで皆無の衣装…
題材を生かしきれていない衣装に残念感がつのります

宙組は今、80人超の組子をたたえ
群舞もビシッと揃って
オープニングの入れ替わり立ち代り人がドバドバ出てくるのは
それだけでも見応えがあるし、それだけで十分感動するんだけど

肩のモフモフのくそダサさが気を削ぎます

衣装って宝塚の舞台において

すっごく
すっごく

大事なもんなんだよ。

中詰の金の衣装なんて、男役の袖部分、
初日翌日にしてすでに生地にほつれが生じビョンビョン糸が出てきちゃってる。今ちょうど、同じタイプの生地縫ってるからわかるけど、あの生地は裏処理ロックミシンでしても縦糸と横糸の折りが弱いので、すぐほつれちゃうから…ミシンプラスほつれ止めの処理が必要なんだよね。怠ったのか?あの分だとあの衣装千秋楽前に崩壊する気がする。

主題歌も

うーーーーーん。


まぁ様のさよなら公演のショーなので
すごい泣くかと思ったけど
あのシンプルな黒燕尾のシーンですら
あまり泣かなかったのは…なんでだろうね…
これがまぁ様の集大成!と思って見るのに必死だったからか…どうなのか…
やっぱりデュエットダンスがないのが
すっごく、すっごく、寂しいです。

デュエットダンスはない代わりに
まぁ様とゆりかちゃんの濃密なダンスがありますが
ここはね、稲葉ショーには必ず組み込まれるこの手のパートで、

今までにないほど
私はときめいたけれどね!!

絶対
絶対

あのリフトみたいなアクロバット

いらねーからな。
それまで浸ってた世界観、
びっくりしすぎて吹っ飛ぶし
申し訳ないが、

美しくない

なんの必要があってあんなのいれたよ?
あんなにねっとりと、2人が絡み合ってからの

あれはなにが…普通にリフトでいいじゃん
なんかもう、よくわからないし
あんな風な危険を伴うリフトが今後宝塚に2度と登場しないことを祈る

あと、あと、
王冠がどうのこうのする場面も
やりたいことはわかるんだけど…なんだろうな…うーん
ちょっと神経を逆なでされる気がする

そうなんだけど、なんかなぁって気がする。
ここはゆりかちゃんとうららの絡みにときめいて
マップー先輩の美声に酔いしれるのが大事
あとポリス4人が大好きすぎて、うっかりポリスばっかり見ちゃうから注意。
あきもの顔芸見るとそこばっかみちゃうから!気をつけて!!

いや、好きなシーンもたくさんあるんだけど
ほんと、今までのどの稲葉ショーよりも萌えはあるんだけど(多分贔屓組だから)

なんだかなぁ
感想がいい風に書けないし
3回見て落ち着いたお芝居とは違って
3回見てもなんかモヤっとしてしまうのは
私が多くを望みすぎるからかもしれないが…

エースモーション、楽しかったな…

っと遠い目をしてしまう。

運動量がすごいショーだし
組子が多い分、人の行き来も激しくて
ちょっとハラハラする場面もあるけど
組長も、まぁ様も、初日に言っていたように
事故の無いように、千秋楽まで全員で完走できることを祈る!

愚痴ばっかりで申し訳ないですが、
次何か書くときはこのショーの萌え部分にスポットを当てて書きますんで

とりあえず愚痴部分は先に吐かせていただいたよっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/19

「神々の土地」2回目ジワリときて、3回目でストン。

今日は急遽マチソワしてきました。

マチネのお芝居があまりに良かったので、急遽ソワレもチケットお譲りいただいた!

初見はなんだかモヤモヤが溜まったりもしたお芝居でしたが、2回目からジワリと沁みてきて、3回目で私の中にストンと落ちました。

右を向いても、
左を向いても、

美しい

という言葉ばかりですが
とにかく

美しいのです

淡々と進むストーリーに刻み込まれた、その美しいシーン1つ1つが、凍える雪景色や冷たい宮殿の中で生きる人々の熱との対比が、心を大きくではないけれで、静かにジンワリと揺さぶってくる

以前、星逢一夜が苦手だと言った
大劇場では特にだけど、あれだけの大きな舞台で、タカラジェンヌに剥き出しの、ギリギリの感情で芝居をさせる禁じ手を使ったことに、私は恐怖を感じて感動どころか、怖くて逃げ出したい気分だった

ああいうのは
宝塚の大劇場では禁じ手だと思った

今回の淡々と進むストーリーに散りばめられた、小さかったり、静かだったり、大きかったり、熱かったり、個々だったり、群衆だったりの心の流れが、心地よかった

わかりやすい感動は産まないかもしれないが、この美しい情景と様々な心の流れが、上田先生の真骨頂だと思う。
今回はそれが観れた。

ぜひもう一化けして、今度はそれでいて面白い作品ができれば、きっとすごい演出家だと思う。

宝塚って、生徒の成長見るのももちろんだけど、それと同じくらい演出家の成長や変化を感じながら公演を観れるのも魅力だと思う

そんな風に今回痛感しました

私は評論家ではない。
ただの観客だ。

ただの観客だからこそ、私が観て感じたままの気持ちを持ち続けることができる。
ただの観客だからこそ、自由に表現する事が出来る


人はすぐに

面白かった?
面白くなかった?

っと端的な感想を求めるけど、その無意味な、私を含めた全ての他人の意見に惑わされず、この作品を感じて欲しい

ある人は、初日の後の私のようにちょっと怒るかもしれない

ある人は、話が暗くて眠くなってしまうかもしれない

でもきっと
何かは刺さる

そんな作品です

まぶたに焼き付いたたくさんの美しい情景の数々を胸に東京に帰ります

この作品が好きになれてよかった
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/18

宙組初日観て来ました。

劇場に着いてキャトルに行ったら



なんかいる!!
出るなんて知らなかったのでびっくりして購入



組本も今日発売だったのでキャトルの行列すごかったです。。。

さて、いよいよこの日がきてしまいました。
まぁ様のサヨナラ公演、初日です。

お芝居「神々の土地」

美しい情景と
美しい場面と
新しい衣装と

まぁ様とうららの本当に美しい2人の姿

朝夏まなとと伶美うらら
美しすぎるこの2人の場面がいくつもあって、「翼ある人びと」を思い出す場面もいくつもあって

なんでこの2人がトップコンビとしてこの舞台に立っていないのか?

逆に疑問んだよ…

すっしーとりんきらが女役した意味はすごくあったと思う!りんきら役があってるって言うかすごく良かった。上田先生と相性いいのかもね
神経質そうで精神不安定な人ってのが大げさでなく表現されてた
この2人の女役は今回の見せ場の1つだと思う

愛ちゃんのラスプーチンは、愛ちゃん単体でみるとなかなかの気持ち悪さで、やるな!って感じだけど
途中から狂信的な信者の

花音舞嬢・瀬戸花まり嬢

2名があまりにもやばいくらいにいっちゃってるアレすぎて、この2人出てくるともうすごすぎてそっちばっかり見てしまう。。。

愛ちゃん!負けるな!!

ゆりかちゃんとまぁ様はウィキべディアに書いてあるような公式設定とはちょっと違って残念でしたが、足りない部分はしょーが補ってくれたので良しとしましょうww

衣装の新作が多くて驚きました
目新しい形でちょっとトキめいた

あ、うららってデコルテが綺麗だと思ってましたが、実は背中もすこぶる綺麗なんでうすね!お芝居でも、ショーでも、いろいろなうららが観れてまさに眼福でした

美しい場面と、印章的な場面の完成度があまりにも高いので、正直、物語の展開とか、個々のキャラクターの掘り下げとか浅かったな…って思います。

翼ある人びとが私の中で全てにおいて100万点の公演だったので、あれを思い出すこの公演に対する評価がちょっと厳しくなるかもしれませんが…
美しい場面と、ストーリーの稚拙さがちょっとチグハグな印章でした

ま、
でも、

とにかく美しいです
ロシアの匂いを
ロシアの色を
感じることができる公演

ロシアに行ったことは無いけれど
そう思いました。
ほんと、場面ごとには凄く美しいです

ショー「クラシカルビジュー」

宙組初日、ショーはとってもクラシカルでビジューだった。

お芝居ではそうでもなかったけど、何度も、何度も、みりおんの姿を探してしまったよ…

ラストはこれがまぁ様の集大成!って思ったら涙が止まりませんでした

前作のショーがとても迫力とスピード感があったので、あれに慣れていると正直ものたりないです。


シンプルでとても普通のショー


組ファンとしては細々と見所たくさん
お芝居では女役だったすっしーとりんきら
マップー先輩の美声
80人以上が舞台にいるってことはそれだけで十分な迫力があります。

どんなもんかと思っていたまぁ様とゆりかちゃんのリフトですが、アクロバティックすぎて、ちょっとヒヤッとしてしまった…なくてもいいかな…
あの場面はあれだけでお腹いっぱいなのでww

デュエットダンスが無い寂しさをどうしても感じる。
黒燕尾を踊りきって、まぁ様が全てを見せてくれた気がする

いろいろな気持ちが相まって
とてもさみしく
階段をおりるうららを見て、号泣してしまった。


サヨナラ公演ははじまってしまった。
私はもう、片手ほどしかまぁ様を観れない。初日の感想はついつい厳し目になってしまったけれど、1回1回を大切に噛み締めたい。

ホテルに戻ってひとり初日の祝い



公演ではあまり泣かなかったけど、パンフ見たらめっちゃ号泣した
号泣してたらうさぎ来てくれた



明日また観たらきっとまた違う印象になるんじゃないかなって思う。

また、明日!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/17

宙組稽古場映像、いよいよです。

やっとこ宙組の稽古場映像見ました。

お芝居は、
うん。
美しい情景が浮かんできそう。

翼ある人びとのときのような美しさを見せてくれそうな…そんな雰囲気。

りんきらが美女役でたたずんでいる!
違和感ないけど、ベートベンのようなものよりは違和感ないけど、
まぁ、普通にすっしーもりんきらも美しい女性なのだからそうなのだけれども

愛ちゃんの役の特異性は舞台で見てみなければわからないかな。

うららが美しくて、美しくて、
まぁ様とうららが2人でいるシーンは
稽古場の段階から夢のように美しかった


惜しいなぁ
もったいないなぁ

今の宝塚じゃ、あの美貌を活かしきれないなんて

最近の宝塚の歌ウマ至上主義(しかも宝塚で歌がウマイというのはどうやら音程が取れていればいいらしいww)にはがっかりさせられることが多い。
美しさこそ、宝塚の全てだと思う私としてはね。ほんと。

うららがもったいない!!

これだけ、もったいない!もったいない!って言わせて退団するんだから
これはある意味うららの勝利なのかもしれない(何の勝負なのかはわからないが)

とにかく

あの美貌は、今、最高潮に達そうとしている

これがこの公演での見所の1つ。間違いなく。

とにかく名前が覚えられない不安がハンパないので
開演前にはパンフレットの熟読必須だろうな。

上田先生とは大劇場公演に関しては私とあまり相性が良くないので
月雲や翼あるのような息を呑むような美しい世界観をもう1度見せてくれる系であることを祈ります。

ショー
主題歌は…なんかイマイチもたっとしている気がするけど
私の好きそうな場面がてんこ盛りでとても楽しみです

芝居か、ショーか、どっちかが泣かないで済む様な作品だといいんだけど…

どっちもスゴイ泣くんだろうね…

涼しい東京から、暑いらしい関西へ
明日から遠征ですが、タオル何枚持っていけばいいのか…って話です。
遠征が楽しみなようで、気が重い…

いよいよ

まぁ様の退団公演が始まってしまうんだよ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/16

ダルタニアンに俺はなる!~西洋剣術はじめました~

「All for One」見まして、私の中にムクムクと湧き上がった

西洋剣術習ってみたい!

という願望。

初日見てね、今までの宝塚にはなかった新たなエッセンスを感じて、それが私的にすごく興味深くて

すごく、すごく気になったのです!

友人のFRANさんが、随分前から熱心に習っていたのですが、

今までは、習いに行こう!とはならなかった。
そこまで、動き出すまでにはいたらなかった。

All for One見て明らかに私の中で西洋剣術に対する興味が沸きまして、FRANさん経由でレッスンの申し込みをしました。
今回は初めてということで個別レッスンをお願いした。

さて、

そのFRANさんが5年以上剣術を習っている先生が、なんと今回のAll for Oneで宝塚に剣術指導で初めて参加された

新美先生だった!

なんたるめぐり合わせ
ラッキーすぎる偶然!!

しかもね、スカステのステージドアで新美先生がインタビュー答えるの見てて

「あたし、この方、初日のロビーで見かけた!!」

ロビーですごいオーラ放ちながら姿勢がやたらよくてね。目についたのですよ。
「こんなタイプの人も宝塚の初日に来ちゃうのか!」とね。記憶してました。
それがまさかの新美先生でした(初日観劇後のインタビューだったらしい)

もう、これは運命ね!

そんなわけで、時間がないにもほどがある修羅場シーズンですが「鉄は熱いうちに打たないと気がすまない!」ってことで、丁度初日から1ヵ月後の大劇場千秋楽の日、初のレッスンとなりました。

習い事久しぶりだから、スゴイ緊張してましたが
先生のまっすぐな目を見たらなんか安心したし、

どんな風になりたいかとまず聞かれて

「珠城さんのダルタニアンのようになりたいです」

と真顔で答える37歳を決して変な目で見ない。
それを受け止めて、それに沿ったお話と指導をしてくださいました。

私は日本の殺陣を15年くらい前にかなり熱心に2年くらい勉強してまして、週2~3はレッスンに通って、暇さえあれば木刀を振り回していた時期がありました。
かなり昔のこととは言え、クセがかなりついているんじゃないか…と不安で、先生にもその旨あらかじめお話しておきました。

デメリットになると思った日本式殺陣のクセは、逆に西洋剣術との違いが明確にわかるからメリットになるよ!と言ってくださり

ほんと、ビックリするくらい自分の中にしみこみまくってた日本式殺陣のクセとこれから勉強するものの違いが明確にわかった!

全然違う。
全然違うものなんだよ。

だからか。
All for Oneを見て、今までと違うことを感じて
今までの宝塚と違う部分を感じて

やってみたい!

って思った理由がわかった。

何も出来ないところから、何も知らないところからの1歩です。

先生とFRANさんのデモンストレーションは格好良くて
間近で見ると息を呑む迫力と
思わず拍手したくなるような感嘆

座学もわかりやすく、聞きたい質問事項に明確な答えが返ってくるので面白かったです。

最後に、All for Oneでも使われている最後の挨拶の動きを教えてもらって、なんとかそれだけ覚えて(これだけでもすごく格好いい)


何かを人に習うということは
とても難しい
自分と感覚のあう先生と出会うことは
本当に奇跡に近いと思う

ドンピシャ

っとはまった感じがした。
きれいごとでなく、私がやりたいことを的確に導いてくれる先生と出会えた

そして、
久々に身体を動かす楽しさを思い出した

アフターも先生とFRANさんと3人で居酒屋さんへ行き
公演に関するお話もチラっと聞けたり
興味深い話がたくさんあって本当に面白かったです

いつか…
ダルタニアンのようになれますようにっ

道のりは長いですが
衣装作りと平行して、剣術はじめます。

剣術をする目的をはっきりとコスプレだと言い切っているので、何も隠すことなく、学びたいことを学べるってすごいことだと思う。

15年以上前

「武士になりたい」

と本気で思ってはじめた日本式の殺陣

そして今、

「ダルタニアンになりたい」

と本気で思ってはじめる西洋剣術

いくつになっても何かを学べるって楽しい!

ひとまず、この修羅場期を抜けないと何も出来ないのでここを抜けたらダルタニアン目指してかんばるぞっ

いや、それにしても
イケコって本当にすごいなって思う

新しいエッセンスの加え方が絶妙
今回のAll for Oneも新美先生の作った場面と他の先生がつけた場面、明確に初見からわかったもんな。(単純に剣を交えるときに「ヤッ」とか「はっ」とか声を出すのが今までの殺陣なんだけれども)

新美先生の場面はオープニングと宮廷内でダルタニアンとルイ14世が剣を交える場面の2つだけです。
これから観劇の方、ぜひ注目してみてほしい。他の場面と何かが違うから!

私たちには聞きなれないレイピアという単語もいきなり歌詞に織り込まれてて、覚えやすいし、個々のキャラクターの描き方も本当に絶妙。

それと、有村さんの衣装がスゴイって話をマニアックな部分で先生と出来たのも楽しかった。見る視点が違う人から見ても同じポイントで関心できるんだよね


東京公演のパンフレットには新美先生のコメントが掲載されるらしいので、気になった方はぜひチェックしてみてください!


宝塚が、私にいろいろな経験をさせてくれるなぁ

今回また新たなページが始まって
ワクワクですよ!
 

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/15

星組退団者が無理。

衝撃

油断してた

完全に

しーらんが、
ぽんちょが、

退団?!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   
星組
壱城 あずさ
愛水 せれ奈
夏樹 れい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えええええええええええええっ

ほんと、びっくりするくらい、
完全に油断してた。
まさかすぎて涙も出ない。
なんか「太陽王」のDVD出してきて黒ミサしそう…

ぽんちょ女役で退団…そんな…そんな…

スカーレットピンパーネルで、
唯一、唯一といってしまいたいくらい唯一
見所だったぽんちょ
あれが、ほんの1場面でこの作品の重要なところ表し切ったあの一瞬が
ぽんちょの男役の見納めだなんて…

しーらんは、なんかずっと、ずっと、
星組でしーらんでいてくれると思ってた
無責任にそんな風に思ってた
退団…してしまうんだね…

いろいろ立て込んでいる時期なので
次の星組公演は観ない予定だったけど
1回くらいは2人のラストを見に行かなくてはならない…切ない

ほんと、なんか、
切ない

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/14

夏コミが終わったよ!

夏コミ参加してまいりました

予定としては1日目にアントワネット、2日目にポンパドールの予定でしたが
結局1日目しか衣装着なかったですww

前日入りして目の前のホテルに泊まり
恒例のお台場散策
ヴィーナスフォートで緒海さんのお買い物に付き合って
Michal Negrin にアクセサリー見に行ったんですが
お店のお姉さんと話しているうちに、
実はお姉さんがアントワネット展の仮装ナイトに参加していたらしく

「スッキリに出てた!」

と身バレしたww
私も扇子を買いました

securedownload_20170814133236d05.jpeg

翌朝、ゆっくり目に支度して
緒海さんはこの日何も来ないのでお付きで来てくれました

DG68pWgV0AAEV4y.jpg

メイクをちょっと変えてみた!

奇跡的に涼しく快適なコミケでしたが
なんせ…この衣装…

重いっ!!

散々重い衣装着慣れている私ですら
限界な重さなので、衣装着てからのリミットは1時間半です

まぁ、ほんと、
よくこの衣装で神戸のパレードとベルサイユの舞踏会こなしたよ…奇跡だよ…

DHA7RpsUAAAkTXo.jpg

パレスビックサイトと記念写真

今日のビックサイトは大変な人ですこと!!

コス広場が混雑すぎて立つ場所もないので
退散しようとしたらなんとか友人1人に会えて
もうひと頑張りしてアクセサリーサークル回ったら
友人がわらわらいて沢山おしゃべりできて
アクセサリーサークルさん達も優しくしてくださり
買い物もうっかりしまくり

充実して、早めに退散!

少しの時間しか着ていなくても
ほんと、体への負荷がね…
そもそも長距離歩くようなドレスじゃないんで…
来年のドレスは重さ軽減が課題!

ホテルに戻ってシャワーして
そのまま昼寝
衣装脱いですぐにホテルに戻れるの夏は本当に天国ですよ…
家から30分のビッグサイトでホテル住まいは贅沢ですが…
しょうがないよね!!

夜もそもそ起き出して
温野菜に夕食食べに行って
翌日のウィッグ一応頑張ってみて
3時頃就寝

翌朝
この日はお友達の速水さんのサークルのお手伝いで
早めにビッグサイト入り
お買い物もあるので!!サークルチケット(準備のため先行入場できる)ありがたい

速水さんはヅカのどーじんきっかけでもう10年ぐらい友人ですが
今回は初の二次元ジャンル参加ってことで
売り子のお手伝いをしてまいりました。

会場早々

売れる。売れる。
あっという間に、在庫がっ!!

そして、速水さん、私、緒海と並んでいるんですが
お買い物に来てくださる方皆さん、
まっすぐ私を見てお話ししてくださり
描き手は私じゃなくて…状態
昔からどーじん描きに見える女なのです。
どこのサークルの手伝いしてても、描き手と間違われる

サークル主感半端ない

そりゃもう、あっという間に売り切れてしまいまして(1時間もたなかった)
私も自分の買い物がっつり済ませて、ウハウハし
衣装着るか…着ないか…悩みつつ
結局着なかったww

コミケから戻って、またヴィーナスフォートに買い物行って
お台場うろうろして
夜は大江戸温泉に!

DHJ4xolVYAAC-LW.jpg

なんか大江戸温泉もユーリまみれだったwww

そんわけで深夜1時頃ホテルに戻り爆睡
翌朝、衣装着ようか…どうしようか悩みつつ…
部屋からチラッと外みたら

DHEmjU3UIAELXgf.jpg

3日間で一番の大行列
ですよね。3日目ですもんね。

そんなわけで早々に挫折し、荷物を片付け
緒海さんとランチしてバイバイして帰宅

ゆるーいコミケでした!
でも、十分楽しかった!!
 
命削らなくても…コミケって楽しいんですね…ふふっ
冬コミは新作衣装を何着か出す予定です
夏は緩すぎたから、厚着ができる冬は頑張る!

今回は会えない人も沢山いたけど
また冬コミでお会いしましょう〜

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/10

夏コミの予定。


行こうか、どうしようか、

悩みましたが
コミケは明日と明後日参加予定です

ただ、お天気と体調によっては参加やめます。

無理はしない!

コミケ1日目

2017081011064823d_20170814113309a69.jpg




マリー・アントワネット(白)

ベルサイユや神戸のパレードで着たアレです

コミケってことで、頭に船も乗せちゃいますww

コミケ2日目



ポンパドール侯爵夫人(ピンク)

オミさんにベルサイユで貸したたやつです
もともとは私用のドレスなので、1度は日の目を見せよう!ってことで

こんな感じです。
ちなみに今回、オミサンは軽装のみです
いつもどおり、ビッグサイトの三角屋根付近(コス広場に居なくてもあの屋根付近に居る可能性が高い)に居るような感じになるかと思います。

どちらのドレスも、コミケで着納め予定
今後おそらく着ないヤツです
だから、まぁ、雨が降っても
着納めってことで着ちゃおうかなぁとおもいつつ
当日の状況次第となります

もうね、夏はね、
ほんと過酷だからね…これで最後参加になるかもしれません

その代わり、冬は3日間新作衣装を出す予定!

お会いできる方々、
どうぞ遊んでやってください!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/09

アパショ!アパショ!!アパショ!!!


月全ツのアパショをハードリピート

ダイスケせんせーのショーは
なにか作業をしているときのBGMに丁度いいです

この全ツが1年ちょっと前で
この時のたまきちがシュッとしててなんだか若い

成長したんだね
この全ツからトップになって3作も経験したんだもんね

今はもうすでにちょっと貫禄感じることもあるたまきちですが
この全ツでは若さと勢いで

オリャっ!!

っていうパッションがすごくてすごくて
このショーにとてもあっている気がします

アパショナード見るたびに
ほんと、このオープニング好きで、好きで、

いっそ出たい

っていつも思う。
オープニングの印象があまりにも楽しすぎて
他の場面の印象が薄くて
アパショナード1、2、3と見ててもいっつも内容忘れちゃって

見るたびに

あぁ、こんなんだったかぁ

って思い出す感じ

逆に言えば、オープニング以外あんまり好きなシーンないのかもな
オープニングは好きすぎるけどっ

としこさんの見せ場もこんなにあったのかぁ

ってか、

エトワールだったのか!!

っとうっかり忘れてて胸熱

観劇したときの感想文読み返したら

たまきちのパッションにオラオラで返すのが誠意一杯だったのと、

としこさんが

エロ過ぎて、
エロ過ぎて、
エロさに気をとられすぎて

手拍子がまともに出来ないことしか書いてなくて


なんだ、
いまと全然変わってないじゃん。


このときはまだ、たまきちを若すぎるって思ってたんだね

うん。うん。

なんか不安もちょっと感じてたんだね。

うん。うん。

不安とか
アーサー王と男爵見てふっとんだし
今回の大劇場公演にいたっては立派過ぎてそんなこと忘れてた

音源もTCAミュージックで購入して
繰り返し聞いて
映像見れるときは繰り返し見てるけど
こうしてダイスケショーリピートしていると
ダイスケショー見たくなってきて

早く花組観に行きたいよぉ!!!

劇場いけないストレスハンパない。
毎日劇場の前通るのに中は入れないのほんとツライ。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/07

たまきちが好きだー!

どうしてもこれだけは呟きたいっ

月組公演を見終わった後、あのハンサムさんへの思いは恋なのかどうなのか…自分の中でも不確かなアレだったのですが、7月の月組公演遠征から病める8月…修羅場の8月はひたすらたまきちの新人公演を鑑賞しまくり

一昨日は「そういや買ったことすら忘れてた」なアーサー王を5回リピートし
昨日は久々に見たたまきちのホセが自分が観劇した時に感じたのの3倍位格好良くて

わかった。
これは、恋だね。

私、まぁさまが退団されたら
その時点で第三次宝塚ブームは終了だと思ってた
思ってた上にあちこちにそう言いふらしてた
みんな「あぁ。はいはい。いつもの戯言」みたいに聞き流してたけど

そうね
そうそう

それは戯言

たまきちがいるから、大丈夫。

ってか、もはや宝塚ファンなんてどうやって辞めていいのかわかんないわ

兎にも角にもたまきち祭はしばらく続きますね…これ
まだ、アパショはもったいなくて見れないんですが
月末にはグランドホテルのBlu-rayが手に入るし
来月早々には東京に月組やってくるし

油断も隙もないね。これ。

たまきち(と、としこさんと、月組みんな)のおかげで
私のヅカオタ人生の濃いめの日々はまだまだ続くのね

しょうがないわよね。

蒸し暑い夏
私の汗を拭うのは

レトリバーのタオル

なんかもう、グッズも買い足してしまいそう…

全然好みのタイプじゃないのに
ビジュアル的に好きなところは主に太ももなのに

これは恋なのね。そうなのね。

まぁさまが退団されても…私、生きていける

生きる希望が繋がったところで、仕事に戻ります!
今日は深夜のアパショ祭目指してもう一踏ん張りっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/05

修羅場の夏、スカステの夏。

縫っても縫ってもおわりません。
でも、これ縫わないと次が縫えないので縫わないと!
縫っても、縫っても、湧き出る縫い物

お針子修羅場中です

いや、もう、
お針子修羅場じゃない時の方が年間何日あるんですか?みたいな感じですが、本当の本当にやばい8月
気が滅入りすぎて、会社に行くと同僚がいて、おやつがあって、クーラーが効いてて

最高✨

会社最高✨✨✨

病んでる!!!

だいたいが、この私が1ヶ月近く観劇しないなんてね…ほんともう…

ありえないわっ

そんなわけで、先月までは解約しようかとまで思っていたスカステを見まくっております。

この前はついうっかり太陽王見ちゃって。
やっぱりこの作品大好きで
衣装もセットも音楽も最高だから
お願いだから別の演出家で再演して欲しいのですが
この作品とAll for One比較してみるとすごく面白いから!
ぜひやってみて欲しい。

作品の解釈によってこんなに色々違うのかぁ!っとね。
ま、太陽王の方はだいぶ史実に近いミュージカルだからあれだけど
All for Oneもセリフのちょっとした所に
歴史オタが「ほほぉ」って言いたくなるようなセリフ織り込まれて(台本熟読中)楽しいね!

で、

もう死ぬほど見尽くしている1789を今スカステでやっててね
Blu-rayも持ってるし、映像も散々見たけど
どうしてもリアルタイムで見てしまった
生地を裁断しながら…見てしまった…
ちゃぴのラストのソロで号泣してしまった

裁断間違えてしまった…(集中力の欠落)

大劇場は今頃…どうなっているんだろうね…
ああ。劇場へ…劇場へ行きたいっ

劇場といえば…

明日、激情の初回放送じゃん!!!!〜

私、あのはずかしいホセのたまきちを
テレビ画面で直視できるかしら…
生で観劇している時は思わず吠えそうで大変だった
友人親子ととあるバーで映像見た時は

「太もも!太もも!!」

っと鼻息を荒くしすぎて大変だった

明日、大丈夫かな。私。
21時までにちゃんとやること終わらせないと
もう間違いはごめんよ!!

スカイステージはいつも3時に私を置いて先にいってしまう
3時以降の私は孤独との戦いだ
さよならみなさまが流れて無音になると
すかさずなんらかのBlu-rayが挿入されて

また、手が止まる

スカステとBlu-rayがないと生きてる感じがしないけど
そのせいで作業が遅れて劇場がますます遠くなってる…気がする…そんな気がするの…

こうやってブログを書いている時間も無駄だってわかってる

でも!
でもね!!

見なきゃやってらんないし、
書かなきゃやってらんないし、

集中力のなさはもう生まれつきだから
これ、しょうがないですよね。
うんうん。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/04

月の振り分けと、All for One新人公演と、ル・サンク発売日!

ニュースで流れる新人公演の映像を繰り返し見ては

号泣

若いってイイね
若いって尊いね

なんかれんこんくんはいつもなんでもちゃんとできる人ってイメージだったけど
汗だくダルタニアンとあの挨拶聞いたらさ

好感度100倍増し

あらためて、新人公演主演おめでとう!!!って心から思った。
「AーEN」見てからこの子に主演をってずっと思ってた
ほんと、めでたい

月組の…っというか若手には本当に疎くて全員がわからないのがもどかしいけれど
朝霧 真くんのアトスがめっちゃ好みのビジュアルだったのと
本公演でもすごくよかった、風間 柚乃くんのベルナルドも良かった

新人公演とは思えないクオリティで本当に驚かされる
東京で、もしチャンスがあれば見たい!
本公演すらままならないからわからないけどっ

で、

久々にキャトルに行ったら舞台写真もル・サンクも売ってる!



ってことで、早速購入
舞台写真は…色々悩んだけどとりあえずとしこさんのアトスを2枚
ル・サンクは電子版でも買ったけど、書籍版も購入
台本載ってるしね
電子版初めて買ったけど、持ち歩けるし
衣装の資料とかに使うには電子版の方がいいかも
いつも資料用と保管用の2冊買いだったのでww
便利そうだから過去公演の電子版も購入

公式に、ガンガン金を落とす

貧乏だけど
それが私のオタクとしてのポリシー

ついでに、まだ買ってなかったパンフも購入
うふふふふ

で、

振り分けが発表に!!

全ツはもう行くことが決定しているのであれとして

としこさんのミュージック・パフォーマンスがっ

どうしても
どうしても
どうしても

みたいっ!!!

ほんともう、全力で電話かけるしかない
何を諦めてもこれは諦められない
ムラならロベスピエール遠征と一緒に行けるじゃん!

とかまだいけるとも限らない段階から

行きたくてしょうがない。

繋がれ!電話!!
どうにかこうにかっ

こんなもん繋がるのかよ…っていつも思うけど
現に繋がっている人もいるんだから

電話するしかないのさっ

私の中の宇月 颯熱はただいま最高潮に達しております

ええ。そりゃもう。

宙組公演がいよいよ始まるっていうのに
月組公演のことばっかり考えているのは
そりゃもう、現実逃避なのかもしれないが…

ここ2年くらい、私が見に行って一番楽しいのは月組なのでね

贔屓と見に行って楽しいってのがまた微妙に違うんだけどね

月組はね、
いつ見に行ってもね、

決して客席を裏切らない
そりゃ、生の舞台だから浮き沈みはあるんだろうけど
いつもいつも、大満足のクオリティを与えてくれるのは
正直月組だけなのです

だから

好きなんだ。月組。
安心して楽しめる

映像の発売日も決まりましたので
しばしこのル・サンクとスカステの映像とアトス様のお写真で
まだまだ続く修羅場の日々を乗り切りたいと思いますっ



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/03

宙組ラインアップ。

ウエストサイドストーリー

10代だった私に強烈な印象を与えた作品です。

マミさんの月組版は相当通ったし
のるさんの星組版も通ったし

1000days劇場の思い出と結びつく

非常に非常に思い入れのある作品

名作と言われるだけの名曲の数々
ダンスナンバー
ドラマチックな場面

いろいろなことが思い出されるけど

うーん
なんだろう

正直、もう宝塚ではやらないで欲しかった

四季やら他の外部やらをめぐりめぐって
また、宝塚がいまさらこの版権を獲得した意味が私にはよくわからない

もちろん
映像化の版権は?って話にまたなる。
ここのところ、散々海外ミュージカルの版権でやきもちしてきたけど
ウエストサイドストーリーは
ガイズやグランドホテルのようにいかないと思われる

スカイステージなんてなくて
すべての作品がビデオ化されていなかった当時でも
映像化が絶望的でこの中毒性の高いミュージカルがとても恨めしかった

いまや、映像化するのが当たり前でスカイステージもある今日この頃なのに
世界一版権問題が厳しいこのミュージカル
いま放映中の朝ドラで曲を使うこともできなかったほどのこの作品を
宝塚でされてもモヤモヤが残るよ…ましてやプレお披露目
映像化してほしい記念すべき公演なんですが…

映像化に飼いならされた私たちに
いまさらこの作品は…どうなんだろうか…
ただ、役が少ないので本公演ではなく特別公演で本当に良かった。

愛ちゃんの「不滅の棘」
大大大大大好きな作品の再演!非常に嬉しい
美しい世界観で、美しい舞台だった。
いまでも鮮明に思い出すあの真っ白な世界観
また見れるのかなり嬉しい
愛ちゃんにはいままでにないような役なんじゃないかなっと思う
がんばってくれ。ここが見せ所!

来年のナインアップもどんどん決まっていくね…
ウエストサイドストーリーの梅田公演なんて

来年の今頃の話だからな!

ま、きっとあっという間でしょうが

なんだろうな…
そういう時期だから、
それにそっての発表なんだけど、

もう次!って発表されると凹むっていうか、
なんていうか、
もう次に向かって動き出しているって再認識するわけで…

いろいろ辛いです


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2017/08/01

All for Oneのことばっかり考えちゃうよ。

頭の中でぐるぐる回る曲

これ、なんの曲だっけ?

って思い起こせばAll for One
なんかそんな日々です。
2週間前に2回見ただけなので
曲もうろ覚えですが、曲が頭で回りまくり
観劇中や観劇直後はアトスのことばかり考えておりましたが
じわじわとダルタニアンが来てて

ついにたまきちが夢に登場したよ!

わたし、あんまりジェンヌさんの夢とか見ないんですが

なぜか中学生のたまきち(女子)と中学生の私がお友達になって、
たまきちのお宅に招かれてとても緊張するという夢。
豪邸のお風呂はライオンの口からお湯がじゃーって出てて、
私の脳みその中の金持ちのイメージww

でね、

夢の中の中学生のたまきちとお風呂に一緒に入りましょうと言われて固まるわけですよ。私。
結局ひとりでライオンの口からお湯出るお風呂入ったんですが(そこで夢も終わり)
中学生の頃、同級生と一緒にお風呂はいるのすごくいやだったなぁっと思い出して、今の銭湯好き嘘みたいだな♨️

なにこの夢!!

なんだろう。クーラー(DAIKIN)つけっぱなしで寝たからかな
クーラーで冷えすぎて風呂に入りたかったんだろうか

そんなことはどうでもよくて

梅雨明けした途端に梅雨突入みたいな東京のジメジメと低気圧と修羅場でメンタルやられそうで
ここはやっぱり冒険活劇とか見たいわけで…ほんと、もう、

今週末とか、もう1遠征してやろうかと思った(無理だけど)

一刻も早くBlu-rayが欲しい
そういや、グランドホテルもBlu-ray買わなきゃね。

男爵見放題!!!!

クフゥーっ

あのなんか怪しくて危険な雰囲気だった男爵と運転手が
ダルタニアンとアトスですよ
なんかいろいろ面白いよ。月組。

クフゥーっ

観劇できる予定が当分ないので
ストレス溜まりまくり
花組公演もどっかで行きたいけど、目の前のことを片付けないと…ね…

ひとまず、家にこもるしかないのでたまきち新人公演全部見とかしてやり過ごします。

早く劇場へ行きたいヨォ!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート