FC2ブログ
2018/07/31

体感温度45度の『Gato Bonito!!』

熱っ

熱っっっっっ

本日も雪組公演を熱く熱く見て参りました!

フォー
ヒュー

なんて楽しいんだよ!全くもうっ

ダイスケフジイのショーを楽しむのに
構成がどうのとか、演出がどのとか、

そんなことはどうでもいい!!

って、宙ファンタジスタ!のくらいからおもってる

感じるんだよ
その光とエネルギーを

お休み明けのだいもんと雪組生は
とても元気にギラギラとしておりました

いやね、ひかりふるの時のように
回数をたくさん見ることはできないの

なぜかといえば、来年早々にヴェネツィアに行くための旅費はまだしも新作衣装代が結構かさむのだ。

「衣装1着いくらかかるんですか?」

ってよく聞かれるけど、かかるやつだと材料費だけで余裕でウン十万はかかるのだ。旅費よりかかるのだ。

だからー
私は節約をしなければならない

どんなにカルバドスの香りが恋しかろうと
どんなに猫が楽しかろうと

私は我慢をしなければならない

でもなんか
いつまでも我慢できる自信が

全然ない!

が、とりあえず、
見れる予定のチケットは今日が終わってあと2回…2回だって…信じられない…

はぁ。もぉ。だめ。
男役も娘役も
全雪組生の黒塗りが好き

なんかさぁ。
雪娘たち、どんどん大好きになり過ぎて
今日のショーの感想を友人とはなしてたんだけど、私たちが1番見てたのは…たぶん…

あゆみちゃんか?
みちるちゃんか?

って話で

へたすっと、
だいもんより見てるかもしれない

ちょっと雪娘愛たかまりすぎてるから
これは別途書きますが

お休み明けのだいもんが
イケイケに元気すぎて

もぉ、どうしようかと思ったよ

凱旋門のだいもんも相当好きだけど(そして今日も安定の号泣だったけど)

猫のように美しいだいもん



あらゆる娘役や男役を食い散らかすっ

てうこのショーが

楽しすぎて
楽しすぎて

はぁ。もぉ。

熱くて熱くて
脳みそ沸きたって

いつだって観劇後は頭痛に悩まされる

楽しすぎて脳みそがオーバーヒート

今日は黒猫のタンゴで
ギリギリ、ガート・ボニートさんにタッチできそうなお席だったのですが、なんとか触る事が出来たのは…

ガート・ボニートさんが巻きつけているオーストリッチのストールの芯の部分だけ…あと5センチ…手に届かなかった…

にゃー
くやしいにゃーーー!!!

そして本日のアドリブ(概要)

「今日7/31はなんの日だか知ってる?
知らないでしょ?今日は昭和30何年かに、"こだま"が世界最速速度を記録した日!」

っと、前もって練習すればするほどトチるだいもんのテンプレ通りかみかみで教えてくれたガート・ボニートさん。
場内の微妙な空気を察して

「みなさん、どうやってオチを付けるか不安でしょ?」

ええ。とても(客席)

「7/31は"こだま"が最高速度樹立した日だけど、皆さんが乗っているのは

✨✨のぞみ✨✨

のぞみ210号(ふうと)に乗って夢の世界へ✨✨✨

にゃーーーーーーっ!!

客席大いに沸き、

ここ3年くらいで1番のドヤ顔だいもんへ拍手喝采でした🚅🐈✨

そっからだいもん絶好調だった。

客席の私も絶好調だった。

早く手元に映像がほしいよぉぉぉぉ
9月末なんて…9月末なんて…

とおいよぉぉぉぉ
にゃー!!

とにかく、今日は寝不足なので早く寝ようと思ったのに

興奮して全然眠れない
どうしてくれよう!!!

ちなみに、どうでもイイ話だけども
フランス渡航前から、随分と肌荒れしていた私ですが、大劇場と東京と、

雪組観劇後は肌の調子がいいのです✨

なにかをとても補えている
宝塚は最強のエステ✨✨

エステだと思えば…エステ代に観劇代まで乗るんだと思えば

もう、タダみたいにやすいな!チケット!!

って、ショーでオーバーヒートして脳がいかれてしまったようです。

だいもんが寝っ転がってる
あの紫のお布団のソファーで眠りたい(きっと眠れない)あそこからどんな景色がみえるんだろうか…でかすぎて無理だと思うけど、殿堂の体験コーナーにあのベッドがあったら3000円くらいはらってもいい!!!

とりあえず、脳がグラグラしてるので、冷えピタ貼って水飲んで頑張って寝よう!
猫のように美しい男が登場する夢がみれますように✨



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/30

だいもんエリックビジュアル解禁。

昨日、雪組公演見て来ました

もう、ほんと、
楽しすぎて!!
お芝居は大号泣、
ショーは滾りすぎて大狂乱

楽しくて、楽しくて、楽しくて、
とにかく楽しくて脳みそが沸き立っていたのですが…そんな中、

もう、ほんと
ほんっっっっとに

だいもんのこと好きすぎて

辛かった

好きすぎて辛い
辛すぎてシンドイ

なんでこの人のことこんなに好きなんだろう…狂いそうに好きだ!なんなんだ!!!って熱くなりすぎて若干自分で自分が怖かったので、その旨をあとから緒海さんに電話で相談したら

誰かにハマった時はいつも同じことを言ってるから大丈夫

って言われた。

そうか。そうか。
ならいいんだけど…

そんな私には心配なことがある

「ファントム」のエリックは
私にとってとても特別な役で

蘭寿とむのエリックがなければ、今の私の第3次ヅカブームは間違いなくない。

エリックは初演時から心の全てを鷲掴みにされる

すごいシンドイ役

大好きすぎてシンドイのよ
胸が苦しいのよ

これを…大好きなだいもんが…だいもんが…

もし、この公演を見たとして、
だいもんのエリックを見てしまったとして

私が見ることのできない全公演が切なくて苦しいし、毎回たぶん脳震盪寸前まで泣く…涙もろいが度を越していると言われる私ですが

エリックは涙腺崩壊どころの騒ぎではない

昨日の『Gato Bonito!!』でギラギラしただいもんが、熱い視線を投げかけてくれているのをウフウフ見つつ、ときめきつつ、

この人が…この人が…
エリックを演じたら

私、息できるかな?

ってすごく心配になってた。

息が止まる気がする。
息が止まって苦しくなると思う。

そんな苦しい思いするくらいなら…いっそ公演が始まる前に死んでしまいたい…死にそうに苦しいほど焦がれるなら、死んでしまえ!と、沸き立つ脳みそがわけのわからない思考回路になった

翌日の今日

ビジュアル解禁✨

だいもんのエリック

きれぇぇぇぇ!!!!

死ねるか!死ねるもんか!!

絶対見る
全精力をかけて見る
終演後はきっと要介護なのでお友達各位どうぞよろしく!!!!

まずは壮絶なチケット戦争に勝たなくてはならない。今年はジャニーズのチケット運がダメダメなので

せめて
ファントムは!ファントムだけは!!

チケットの神様、どうぞお願いっ

さて、

ちょっと落ち着きまして

この写真…だいもんの横のクリスティーヌ

誰だよ…誰だよそのひと…

加工しすぎだよ!!!!!

ちょっとおおおおおおおおおおおっ

ジェンヌさんは十分綺麗だから過度な加工はほんとやめて!!!
ポスターも過度な装飾が多くてうるさいのが多いよ…最近…ジェンヌさんに失礼だし、なおかつ素敵になってない…ファンは悲しいよ…

衣装ですが…私は前回の蘭寿エリックの方が好きかなぁ

2018073013305029b.jpg


初日開けてすぐに見て
材料屋さんに走りこんで
大劇場の千秋楽までに作り上げたこの衣装、衣装をみれば大方の材料費がわかってしまう特殊能力を持つ私から見るとだいもんのエリックは…うーん…

集めやすい衣装で作ってくれてありがとう!

っていう…それ以上はコメントできん

クリスの衣装はちょっと凝ってるっぽいですね。

まぁ、とにかく
これ見るまでは死ねないし
これ見て息が止まったとしても死ねないので

その歌声を聴くその日まで…楽しみに生きていこうと思います。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/29

7◇汐音のフランス旅2018〜コンシェルジュリ〜

TBS系列で放送されている『世界遺産』
マリー・アントワネットの人生をたどる特集を先週から2週にわたって放送しています。

今日はマリー・アントワネットが最後に過ごした家。
プチ・トリアノンやコンシェルジュリが特集されるってことで
先週から引き続いてとても楽しみ✨

それに便乗して旅行記の続きがちょうどコンシェルジュリなので、辿ってみようと思います。

パリ2日目の朝、ゆっくり目に起床してのそのそと身支度をし

ホテルから歩いて、まずはルーブル



チェイルリー公園
かつて国王一家がベルサイユからパリに移ったときに、最初にすんだ宮殿があった場所。
宮殿は火事でなくなってしまい、現在は公園になってます
宮殿再築の運動とかもあるみたいだけど…フランス人なのでいつになるやら…きっと私が生きているうちは再建はあるまい…みたいな感じ。

ルーブルを背にコンコルド広場まで

まーーーーすぐ

IMG_6508.jpg

IMG_6512.jpg

コンコルド広場の目印の塔が
遥かかなた…暑い…とても暑い…

暑さに強く体力のあるFRANさんはとても元気に歩いてますが、汐音はこの時点でグデングデンです

なんとかコンコルド広場に到着し
そこから国民議会方面へ

IMG_6519.jpg

コンコルド広場から国民議会に向かう途中の橋

ここで、マクシムとマリアンヌは再会したんじゃないかなぁっと妄想しながら…カワウソのマリアンヌちゃんと

♪いまぁ〜

っと歌っておいた

DeIoN0pXkAABIvi.jpg

国民議会(ブルボン宮殿)
現在もフランスの国会議事堂として使用中
この日は外観を眺めるだけ!年に1度の文化の日以外は一般の入場はできません
なんか威風堂々としてて立派だったよ

IMG_6531.jpg

そこからシテ島のパリ歴史地区を
ずーーーーーーっと30分くらい歩く
パリの歴史的スポットにはプレートが設置してあって
あちこちにあるそのプレートをたどっていくのが楽しいのですが
ロラン夫人がシテ島出身なので
ロラン夫人の生家はどこだ!っと必死に探したが見つからず…後日Googleマップで発見。2回も素通りしてた(プレートが2階だからわかりにくかった)ちゃんと調べていけばよかった!!

てくてく歩いてお昼時になり
前回も食べに行った、ノートルダム寺院ちかくのレストランでランチ

IMG_6546.jpg

IMG_6539.jpg

ランチビール
いえぇーい!

IMG_6542.jpg
IMG_6543.jpg

農村風サラダ(半熟卵やフォアグラが乗ってる)とサーモンのグリル
おいしかったぁー

でもよくよく考えると…ランチにしては結構高い…
5000円以上…いっちゃった?さすが観光地価格!

ま、美味しかったからいいかーってことで
ノートルダム寺院はスルーして

コンシェルジュリにまっしぐら!

IMG_6566.jpg

去年まではなかったんですが
セーヌ川から水を引いて、流す装置みたいなものが突如設置されていた。
説明読んでもよくわからなかったこの装置は一体???

IMG_6567.jpg

今年はタブレットを借りてみました!
中国語や韓国語は対応してますが
日本語は対応してません
これね、フランスの新し目の観光地に行くとよくあるやつ。
昔からある観光地には日本語ガイドあるのに
新しい施設には日本語ガイドない。
日本人はもう…フランスにとってよいお客さんではないのですよ…渡仏者激減してるみたいだし…しょうがないよね…

だから頑張って英語!

基本子供向けなので、なんとか頑張れます。
金貨集めゲームがあって、5枚の金貨を集めるのがなかなか楽しいです

IMG_6736.jpg

タブレットをかざすと何もないところに時代がタイムトリップして当時の様子が画面の中で再現されます。説明書きも興味深いものが多いので、おすすめ

IMG_6620.jpg

入り口に入ってすぐ、
フランス革命の年表と大きなスクリーンがあるのですが
その下に地図があって

IMG_6568.jpg

よくよく見たら、ジャコバンクラブの場所とか、いろいろマニアックなフランス革命スポットが事細かに書かれていて

IMG_6569.jpg

すごい楽しい!!

事細かに見ているとこの地図だけで3時間は遊べてしまうので
とりあえず写真に撮ってあとから反芻することにしました

IMG_6604.jpg

コンシェルジュリ監獄に収容された人たちの名前がずらーーーーーっと並ぶ部屋
アルファベット順に並んでいるので、気になる人の名前を探したり
中央に大きなタッチパネルがあって
名前を入力するとその人の詳細を見ることができます(英語かフランス語)

去年はこのタッチパネルが壊れていたので使えなかったので、今年は大いに使わせてもらった
日本だと資料が少ないデムーランや、クートン
そのほか気になる革命家をかたっぱしから調べて、写真に撮って
Google翻訳で頑張って読むの繰り返し

Google翻訳さんが去年より格段に翻訳能力が高まっててびっくりだよ!

館内の説明書きも英語ならほぼ8割くらい読みやすく翻訳してくれるので、もう英語怖くない!!

IMG_6644.jpg

去年、ロベスピエールの胸像に

「ひかりふる路」の成功を!とお願いしたので

今年、ロベスピエールの胸像に

「ひかりふる路」のことを報告した。

彼がどんな人だったのか
この1年すごく追い求めた。
フランス語の法律に関する資料とかも頑張って読んだし
たくさんの文献に触れた

作品を通して
ただの悪役だと思っていた人物を学ぶことができたことに感謝し
歴史を学ぶ楽しさにより深く足を突っ込むことができたことにも感謝!

コンシェルジュリは、ただただアントワネットがスキーとか軽い気持ちでいけば20分くらいで見学終了だと思うのですが、私はアントワネットもだし、革命家もだし、サンソン(処刑人)方面も調べたいことが山積みなので

このコンシェルジュリは私にとってベルサイユ宮殿よりも重要なスポットなのです

ええ。ほんと。
時間さえあれば永遠に調べ物していられる。

革命家ゾーンで映画フランス革命のダイジェスト見たり
説明書きを読んだりしつつ
(去年とレイアウトが変わってました)

アントワネットのゾーンへ

IMG_6660.jpg

アントワネットが最後に過ごした部屋は昔のような蝋人形などは撤去され、
最後の日々を描いた絵が飾られ祭壇のようになっています。

IMG_5574_20180729132212b8c.jpg

ガイドのタブレットを借りて、それをかざすと最後に過ごした部屋が画面の中で再現されます

IMG_6666.jpg

光り輝くヴェルサイユから

34906678_377101342800280_5018472374010380288_n.jpg

暗く重たいコンシェルジュリへ…コンシェルジュリはセーヌ河沿いのため湿度が高くて風通しも悪く、

IMG_6624.jpg

光もMAXこれっぽっちしか差しません。当時は臭いも相当だっただろうな…っと想像がつく劣悪な環境

IMG_6695.jpg

ここでタブレットを起動すると
マリー・アントワネットが最後にたどった処刑場までの道のりが地図上に現れます

IMG_6684.jpg


これがまたマニアックで!

ダヴィットが最後の肖像をスケッチしたポイントとかもあります

IMG_6689.jpg

この地図で足跡たどるのみると
わざと遠回りして
わざと見せしめにして
なにもかもの悪意を感じる

人は集団で何かをなそうとするとき
本来の善を見失って
なにかを恐ろしく憎悪する

今も変わらないけど
人間が恐ろしいな…っと思います

ダヴィット(画家でありジャコバン党員。のちにナポレオンに寝返り有名な戴冠式の巨大画を制作)のかいた線描きのスケッチや、そのスケッチをしている様子の絵を見ても、なんだかとても恐ろしくなります

IMG_6712.jpg

前回も思ったけど、このアントワネットの下着や遺髪が展示してあるエリアは本当に本当に空気が重たくてあまり長居したくない感じ…

今回も2時間半たっぷりと楽しみ
最後にお土産やさんで腕がもげそうなほど重い本を3冊買って(ここのお土産やさんが一番歴史書籍充実している)コンシェルジュリを後にしました

ラストは

ひかりふる路のマクシム風に

IMG_6740.jpg

堂々と胸を張って階段を登りましたよ!

つづく

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/26

月娘1。

あぁ。

さようなら…
ただただ楽しいばかりだった月組…

さようなら…
さようなら…

このブログのポリシーにより
詳細はかかない
言いたいことはたくさんあるけど
詳細はかかない

決まったことだから

ただ、

雨に唄えばを見て

致命的にダメだ…

と思ってしまったので…
これはもう…ダメだ…

稀有な存在だった、あの組長も退団し
ちゃぴという歴史に残る娘役が退団し

なんだか???なこともよくよく考えるとちょこちょこあるような気がする月組だけど、とにかく楽しかったから全てをのみこめた。

ただこのあと、

残った新しい月組を
私はどう愛せばいいだろう

ただただ楽しくて
たのしいばっかりだった月組が

モヤモヤをたくさん含んで

グルグル グルグル

ちょっと前まで私の中で1番遠かった月組が、すごく近く、すごく大好きな月組になって、たくさんたくさん大好きが増えたんだけど…

うーむ

これから先は、これから先になってみなくちゃわからないし、長く愛してきたものが変わる時はかならず違和感を感じるから、いつかは慣れるのかも知れないけれど

このモヤモヤはそれだけだろうか…どうなんだろうか…どうなってしまうんだろうか…

なるようにしかならないし
私のような1ファンがなにを言おうとなにも変わらないし、嫌だったらみなければいいのだけれども

うーむ。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/24

キラキラ誕生日。

なんだか素敵なお誕生日を過ごしてきました✨

今回は緒海さんの会社での昇級祝いと私の誕生日を合わせてのお祝いってことで、皇居前のパレスホテルにて優雅に過ごしてまいりました。

リニューアル前はよく泊まってたんですが、リニューアル後はなかなか泊りに行く機会がなくて、すごく久しぶり!
去年、パリ祭の時に初めてリニューアル後のホテルに入った時に、エントランスが余りに素敵だったので、泊まってみたかった!!

20180723235553523.jpg


いろいろ準備してくれた緒海さんに感謝です

久々な東京の緒海さんとホテルで待ち合わせし、余りにも暑かったので徒歩10分が無理すぎてタクシーでミッドタウン日比谷に移動。

ちょうど東京オリンピックのマスコットの名前発表があって都知事が居たよ

で、ランチはスペイン料理屋さんで美味しいパエリアをいただきました。

201807232355376c4.jpg


そこから地下鉄で六本木に移動し
ルーブル美術館展へ
汐音3回目ですが、激混みだったのでザザッとみたいものを辿る感じ。とてもじゃないけどゆっくりみれる感じじゃなかったので…ま、でも後半は比較的ゆっくり見れたのでヨシ!ってことで、ホテルに戻る。
美術館から一歩外に出た時の熱風が凄すぎて!!いや、ほんと、暑さが異常

パレスホテル、なんだか気が綺麗というか空気が澄んでるというか、ピカーッと下から輝く感じがベルサイユ宮殿と同じ感じがする。皇居とか、宮殿とかってにてるのかもね。エントランスの雰囲気もどことなく似てる!

20180723235603531.jpg


⬆︎こちらパレスホテル

20180723235612a00.jpg


⬆︎こちらベルサイユ宮殿

ホテルに戻ってアフタヌーンティーを楽しんできました

201807240002390df.jpg


かわいい!!!!!

そして、ちゃんと美味しいフランス菓子
お茶やコーヒーも種類がたくさんあって
皇居を眺めながらの優雅なアフタヌーンティー最高でした✨

お部屋は、緒海さんの昇級祝いと私の誕生日を兼ねまして広いバルコニーが付いた皇居ビュー✨✨

20180724000445cba.jpg


ちょっと、もう、

セレブすぎて5分に1回くらい笑いがこみ上げてきたよ!!

夕食は新丸ビルまで移動して熟成肉の焼肉をいただきました。うまうまっ

20180724000718b0d.jpg


皇居周辺の夜景を眺めながらお風呂に入って、バルコニーで🥂

20180724000537d1e.jpg


ちなみにまるでシャンパンみたいに見えますが飲んでいたのはおフランスのスパークリングブドウジュースです。汐音が焼肉屋さんでワインとハイボールですでに酔っ払ってる&緒海さんが呑めないので酔い覚ましの乾杯

ぐっすり快適に眠りまして
パレスホテルの朝食がこれまた素晴らしかった!

開放感のあるお堀ビューのレストランでいただく朝食、かなり高得点(高級ホテルの朝食フェチ)

20180724000916785.jpg


朝から白トリュフのエッグベネディクトとか✨✨

20180724000935dc9.jpg


海外にいるみたいだった!
宿泊客も半分以上が海外からのお客様だったから余計に。

ゆっくり2時間くらいかけて朝食を楽しみ
さらにホテルスイーツを買って部屋に戻り

20180724001046ece.jpg


スイーツを堪能し、
最後は美味しいお茶をいただいてチェックアウト


20180724001057db6.jpg


またここに泊りに来れるように働こう!

ってことで、地下鉄で伊勢丹に移動し、
緒海さんはアンティークの素敵なバックルを購入。
私は名刺入れをお誕生日プレゼントに買っていただきました。名刺入れなかなか気にいるものがなかったから、うれしい!

201807240012481f4.jpg


緒海さんを東京駅で見送って帰宅。

パレスホテルは自分の生活圏内のホテルだけど、こうやって改めて特別な時間を過ごすと、改めて素敵でとても楽しかった!

観劇も、特に予定もない
ただただたべてホテルでゴロゴロくつろぐだけの大人の祝日✨

帰宅したら

「あ、そうそう。私、庶民だった」

っと一気に思い出したけど、平凡な日常があるから特別がより楽しいんだよな!ってことで、明日からもがんばって生きていこうと思いますっ

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/22

1つ歳をとりました。

今年も誕生日がやってまいりました。

誕生日を迎える瞬間は
静かに、1人、自分と向き合いたい

というタイプなのです

今年は1分だけ、自分の37歳を振り返りました。

楽しいことも
楽しい出会いも

たくさんたくさんあったけど

本当に、しんどい1年でした。

いいことが1つあれば、
よくないことが1つふりかかって、

ある意味バランスは取れていたかもしれません。ただ、そのいいことと、悪いことの振り幅が大きすぎて、自分の制御方法を見失ったこともありました。

自分がこれからどうやって生きていくのが、すごく考えさせられる1年でした。
この1年で得たことは、今後私の人生に大いに役立つことでしょう。

人生でおそらく1番の親孝行であろうこと。
結婚し、子供をなすという人生を選ばない私ができる親孝行として、両親をウィーンに連れて行ったことが、この1年で1番大きかったことな気がします。
妹が家を出て行って、3人家族になって、
この年齢の両親と娘が生活すると、当然のように噛み合わないことも、ぶつかり合うことも多々あります。
でも、この3人でしばらくは生活するのだから、この3人の思い出を、楽しい思い出を作ってみたかったんだと思います。
小さい頃からたくさん旅行に連れて行ってくれて、忙しい中たくさん時間を割いて遊んでくれた両親に、私から思い出をあげたかったんだと思います。

支えられて、守られて生きる人生が、

いつのまにか

誰かを支えて、誰かを守りながら生きる人生に変わってた

そんなことを感じます。

1人で生きていくなんて無理だから

たくさんの人に支えられて生きている分

たくさんの人を支えて生きていきたいです

私ね、占いとかほぼほぼ信じない人ですが、唯一信じているのが

誕生数

私は、マスターナンバーの11です

この1年の低迷期と、まだちょっと続きそうなモヤモヤ期の全ては、私がこれからの人生の糧となるようにたくさんの知識と技術を得るための勉強に当てています。
全てが役立つ時がきっとくる!

宝塚に対する情熱や考え方も変わった気がします。ただ観劇するだけでなくて、そこから掘り下げてどんどん学んでいく楽しさを知った!幸せなことだなぁっと思います。学ぶことを楽しい!と思える日がくるなんて!!

ハイリスクだとわかりつつも、あえてブログで素顔を晒すようになってからは、本当にたくさんの方に声をかけていただくようになりました。
劇場や、ソリオや、大劇場に向かう道、
時には美術館や街中でまで、
こんな方々にブログをご覧いただいているのか!と、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

モヤモヤしている私を助けてくれた人
相談や愚痴をたくさん聞いてくれた人
一緒に遊んでくれた人
一緒に笑ってくれた人
落ち込んでいる私を励ましてくれた人
劇場やあちこちで応援してくださった方々

本当に有難うございます

人生で1番必要なのは
人と人とのつながりだ!と強く感じます。

悩むことも、落ち込むことも、たくさんあるけど、

大好きな人たちに囲まれて
大好きなものに囲まれて

幸せな1年が過ごせますように。

汐音

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/18

劇場でミッチーに遭遇した話。

先日の星組公演、幕間に

今日はミッチー来てるよ!

という情報をいただき
ショー開演前にワクワクしていたのですが

及川光博&檀 れい夫妻がスススッと現れ
中央よりのお席だった為に、一度逆方向にわざわざ遠回りし(このときみっちーの背中を檀ちゃんがトンってしたのが激萌だった)、逆サイドから座席に向かうまでも、席を立ってくださった(そりゃ立つよ!人類みなスタンドアップだよ!!)方々お辞儀をしつつ席まで向かうその一連の流れ

おそらく正味1分くらいの流れ

素敵すぎて劇場中が見惚れたよ!!

いやぁ。ほんと。
良いもの見た感半端ない。

現役時代の檀ちゃんはファンだったのでサヨナラ写真集とか家宝として大事にしているし、数年前は熱心にみっちーのワンマンショーに通っていた私の何かがはじけたわ

2人での場面にはじめて出くわしたのだけれど、客席に着くまでの一連の流れをぼんやり見ていただけなのに、

この2人がどんなに素晴らしい人間で、
どんなに素敵な夫婦なのかが

すごく伝わってくる空気感!

まるでダイヤモンドと極上真珠。

ちょっとすごい

そして、

客席に到着したミッチーが席に座る直前に、

前髪をパサー

ってしたの見た時の格好よさったらよ!
なにこのなんとも言えないナチュラルな色気!!この前髪パサーの破壊力が半端なくて、私と友人はショーの開幕前から物凄いテンションになってしまった。

この件、twitterでぶつくさしたらたくさんのベイベーさんたちにRTやイイネをいただき、あの前髪パサーは

前髪ハリケーン

っというらしい。

なるほど。なるほど。

観劇もすごく大満足の内容だったけど、まさかの遭遇ってやっぱり嬉しいものです。
久しぶりにワンマンショーに行きたくなったよ!今年は今週末ががNHKホールなんだよなぁ

もし興味がある方は行ってみることをお勧めする。みっちーのワンマンショー、ちょっと異次元にすごいですよ✨

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/17

NINA'S Tea & Sparkling Wine Party に行ってきました!

今年の渡仏でご縁をいただきまして
パリのティールームにもご招待いただいきました

DenG19qWsAIKPCc.jpg

DentVmuW0AMHJy__20180716222716bb7.jpg

パリの高級紅茶ブランドNina's の素敵なティーパーティに招待頂きました!

いやぁ。ご縁というのは不思議なもので
Nina's のブランドイメージであるMarie-Antoinetteがご縁をつないでくれたんですが

なんかこう、
人生なにがあるかわからなくて面白いね!
ってすごく思うし、
Marie-Antoinetteという人物が、なんだか次から次へと私に何かを与えてくれるので

すごい頑張ってコスプレしててよかったな

って思います。

やっぱり本場フランスの方々から自分の衣装なり扮装の姿勢を評価されるってすごく私にとって大きなことなんです。

フランスの国営放送にもドキュメンタリー番組録ってもらったし、
ヨーロッパ全域の誰もが知るファッション雑誌でもグラビア飾って特集記事書いてもらったし、
世界三大ニュースのトップ写真も飾ったし、
こうしてアントワネットゆかりの紅茶ブランドからも声をかけていただけたので

こうやって文章に書いてみると

すげーな!自分!!

っと我ながら他人事のような気がしてしまうよ。もはや。


そんなわけで、青山で開催されましたお茶会にお招きいただく機会をいただいたので妙に緊張しながら参加してきました。

DiDohZSU8AIP1qT.jpg

ちなみに、私はフランス語も英語もできませんので常にFRANさん同行で時には通訳をお願いしつつ参加しております!

入り口にはNINA'S の紅茶とスパークリングワインのディスプレイ

DiID_TbVAAAqp5p.jpg

DiJb9IaU0AU5rz9.jpg

アントワネットのモデルさんが司会をしてくださいました

DiID_TmUYAAbIfl.jpg


超絶かわいい!!!

そしてこの髪型、「重くないですか?」って伺ったら

地毛をセットしてるんですって!

さすが✨

NINA'S の紅茶やスパークリングワインを合わせるためのお菓子たちは
フランスで本格的に修行した日本人パテェシエによる力作
ベルグの4月というお店のパティシエさんが腕によりをかけた本日だけの特別メニューです

DiJb9ItU0AA262a.jpg

DiID_TeVQAANGOx.jpg

DiJb9IkVMAAtwik.jpg

ばーっと並んでいるのを見て、すぐわかった

これはガチのフランス伝統菓子!

マカロンとかはちょっと違うけど、そこは彩りとアントワネットのイメージよね。
この色味が地味な感じが…すごい私好みのお菓子!!!

どれもすごくしっかりとしたお味で
好みで、美味しかったぁ
なんだかんだのマカロン大好き人間なので
全種類7個食べたぜ…
一番美味しかったのは普段お店で出していないというチョコレートのテリーヌ
これがスパークリングワインと合う!

甘いもの摂取しすぎてちょっと頭痛くなったよww

会場はものすごくラグジュアリーな空間でして
来場されていらっしゃる方々も

セレブー

みたいな

あたし、ここにいて大丈夫ですか?

みたいな

心に動揺を隠しつつ
心ゆくまでパーティーを楽しみ

バイオリンの生演奏が始まり、
演奏者様の自前のバイオリンと本物のストラディバリウスの聴き比べとかさせていただき

DiJb9I9VAAAzA9h.jpg


なにこの素敵空間

貴族か!
貴族なのか!!っと

とても素敵な気分になり
ストラディバリウスを見つめるセコムのお兄さん(バイオリンのためについてきてる)を観察してみたり
気がつけば、他の参加者さまと和気藹々と盛り上がり
いろいろな方々に挨拶をさせていただき
とても有意義で楽しいパーティーでした!

帰りにいただいたお土産も素敵✨

unnamed_2018071622500560c.jpg

このホワイトにゴールドのペーパーバック初めて見たので、何か特別なのかも

unnamed-1.jpg

中身は、マリー・アントワネットティー、ジャム、ローズの香りの石鹸、ポーチのセット
中身が豪華すぎてすごく嬉しい!

NINA'Sの紅茶や、ジャム、石鹸に使われている薔薇やリンゴはベルサイユ宮殿の敷地内にある

王の菜園

で作られたものを使用しています。
アントワネットスキーの私は、日本上陸直後からファンだったからさ
なんかさ、ほんと、この不思議なご縁にとても驚いているし嬉しい!

王の菜園で栽培されたものを唯一使って販売しているのがNINA'Sで日本にもティールームやら、展示会での販売やらでアントワネット好きな方ならきっとご存知かと思います。

フランスに行く機会があったら、ぜひパリの本店へ!

ここでしか食べられないアントワネットケーキおいしいですよぉ!

今回のフランス渡航では
ちょうどパリに着いた初日に
ホテルからルーブルに歩いている時にこの本店を見つけて

こんなところに本店があるんだ!

って思った5日後に、まさかのNINA'Sからご招待。

自分の引き寄せる力に感謝ですよ。
これ、ほんと強いんだ。私。

素敵なパーティーの後、
FRANさんと青山通りで最近行きつけになりつつあるカフェにて
4時間おしゃべり…っていうより、ミーティング?
友人関係なんですが、なんか、仕事の話?

とりあえず、次の海外が決まりました

次は、ヴェネツィア!

いろんなこと、がんばるぞー

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/16

星組公演見てきました。

東京宝塚劇場1ヶ月ぶり!

ってなわけで、星組公演観に行ってきました。
行くまでは…ぽこちゃんの退団じゃなきゃ行かなかったよな…
ぽこちゃんのラストの姿を焼き付けるためだけに行くようなもんだよな…

くらいな感じで
暑くて暑くてしんどい中
劇場に向かう足取りは重めでしたが

ごめんなさい!
本当に、本当に、

すごく面白かった!!!!

いや、ほんと、宝塚であんなにお腹抱えて笑ったの久しぶりですわ

ANOTHER WORLDすごかった…

なにこれ
なにこのはちゃめちゃ
はちゃめちゃなのにまとまってる
はちゃめちゃなのにどの場面も楽しくて可愛い
極楽色かわいい
衣装がヘンテコすぎてかわいい

っていうか、

すごい楽しい!!!

こんなめちゃくちゃな作品を作り上げた谷先生の頭の中がどうなってるのよ?

谷 正純!天才かよ!!

谷先生のいろいろな作品が少しずつ感じられる作りだったのもなんだか懐かしかったし、紅さんのセリフが聞き取りにくいと一部で言われてたけど

全然。
全然聞き取れるし、すごく面白かった。

そうそう。私、下級生時代に紅さんを熱心に見ていたので
紅さんのセリフはどんな風でも聞き取れる耳なんだった。そうだった。そうだった。

あーちゃん、かわいい。かわいいよ。
あのポスターの衣装が360度可愛すぎてオペラでガン見だよ

ってか、みつるが出てくること忘れてて

懐かしの貧ちゃん!!!

衣装は昔のよりグレードアップされてるけど
貧ちゃん!

みつるお芝居上手だなぁ。なんだかすごくよかった。

谷先生のお芝居って
脚本にいろいろ言いたいことはあるし
死にすぎだし、死にすぎていよいよ極楽浄土だし
なんとも言えない作品も多いけど

なんか、組をまとめる力があるよね

今回の星組ですごく感じた。

若手にも続々出番が与えられて
95期の活躍が嬉しい

Killer Rougeはとにかく楽しかった!!
サイトーくん、無駄なシーン作らなくなったね!
今の星組にあってたんじゃないかなって思う。

ぽこちゃんが格好良くて格好良くて
その件はまた別記

せおっちの活躍が素晴らしくてですね
この子、どうしたの?なにがあったの?

っとお姉さんはドキドキしました

西ではマイティがかましているという情報が耳に入っております。

95期、脂がのってるねぇ

そして、全あーちゃんが可愛すぎて
私はメロメロだった

とにかく楽しかったので
1公演しか見れなかったし、Blu-ray買おうかなって思ってます

詳しい感想はまたかけそうだったら書きますが

ほんと、思いがけず楽しすぎたので
大充実の公演でした!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/14

6◇汐音のフランス旅2018〜パリでの心得〜

本日7月14日は

パリ祭🇫🇷

1789年7月14日にバスティーユ襲撃が起こった日
フランス共和国の成立を祝う日

フランス語では Fête nationale française

もともと高いパリのホテルが1年で1番高い日
観光客ばっかりの日(パリ在住の人の多くはバカンスでどっか遊びに行っててパリにはあまりいない)
そんな日なのに、某刀剣ミュージカルのパリ公演が本日のため
友人がパリに飛んでおります

私も一緒に飛びたかったが、さすがに…さすがに無理だけども!
いつだってパリに隙さえあれば行きたいが
財布と有給がそうはさせてくれない。シトワイエンヌに贅沢はできないのだ。

さてさて、
パリ渡航も3回目になりました。
だいぶ、慣れてきた気がします。
偏ったエリアにしかいないので、パリの全てを知り尽くした!とは到底言えませんが
長めの滞在でパリで生活してた感があったので
よりパリを知れた気がします。
来年は1ヶ月滞在してみようかな…よっぽどのこと(ヅカの大事な公演やジャニコン)がない限りって思ってます。

一時のテロ騒ぎの頃より、日本人観光客もだいぶパリに戻ってきた感じがします。
ただ、どっちかっていうと韓国の観光客の方が多いかな?
特に若者層の日本人女子グループみたいなのはあまり見かけません。

「パリとか怖い…テロとか…スリとか」

っとパリに旅行するっていうと3人くらいに言われますが
私から言わせりゃ

日本だって十分治安悪い

どこにいたってリスクはあります。
ただ、パリで過ごすにはいくつか注意点が必要かなっと自分なりに工夫してます。
今回はそれをご紹介

パリに旅慣れた方は

「綺麗な格好するな!」
「キラキラした格好するな!」

っと口を酸っぱくしていいますが、これはまぁ、本当でしょうな。
日本人を含む、韓国、香港、中国などのアジアの女子は
そりゃもう綺麗な格好&ばっちりメイク
下手すりゃ綺麗に髪の毛巻いてきます

これは浮くね。

フランス人、まず

メイクほとんどしてない
髪の毛ボサボサ
ストッキングとかほとんど履いてない

そして夏場は

半乳出てる

そんな感じです。
なので、綺麗目なひらひらしたような服とか
日本にいるときみたいな格好は、まぁ浮くでしょうね

たださ、
やっぱりさ、
憧れのパリだし。せっかくのパリだし。
写真だってたくさん撮りたいから
自分的にテンションが上がらない服装で旅するのは嫌だ!

っと私は思ってしまうのです
わかってるよ。汚いデニムにヨレヨレのTシャツとか
小汚い格好の方がいいのは。

でもさぁ!!

1回目の渡航で、本気で小汚い格好していったら
ルーブルでスリと間違われて欧州の観光客に警戒された経歴を持つ私は
パリで過ごす自分なりの服装と安全を考慮した行動に
いつも結構な神経を使ってます。

一番安全なのは

ユニクロとZARA着てれば間違いない

これに
メイクは最低限の薄め
アクセサリーとかなし
ストッキングもなし
髪の毛も出来る限りのナチュラル
ネイルはダメよ

を守っていけばだいたいOK

パリジェンヌもよっぽどオシャレな人じゃない限り
だいたいこの2ブランドか、H&Mでやり過ごしてます

あと、出発前に一度全身のコーディネート鏡で見てみるといいかもね
私は、一度自撮りしてみて

「こりゃうかれてるな」

っと思ったら何かをマイナスしたり、着替えたりします

DeG9eC3W4AAG68a.jpg

たとえば、↑パリ2日目の朝
久々のパリで気合が入りすぎたので
この写真のあと、イヤリングを外しました
帽子は悩んだけど暑かったのでかぶったまま

カバンとくつは汚いくらいがいいです
日本ではちょっと…使うの躊躇うなってくらいのやつ持って行ってます
普段歩くときはスニーカーですが
ちょっとちゃんとした格好で行かなきゃな…みたいな場合はパンプスに比較的ちゃんとしたワンピースでいきました(今回は国民議会の傍聴のときとか)もしパンプスやワンピースの準備を忘れて、素敵なレストランやオペラやバレエの観劇!何て事になったら、まぁ、ZARAに駆け込んどきゃなんとかなりますww

ちょうどいいよね。ZARAの服。
適度なオシャレ感と、値段と。
今回もワンピースと1着とトップス持っていきました。

パリの地域にもよりますが
スリはいっときよりぐっと減っている印象です
前はオペラ座の近辺にうようよいたのに
今回は週末の金曜日の夕方にどこからともなく湧いてきたな…って感じだけでほとんど遭遇しませんでした。

ただ、やっぱりアジアの人は狙われやすいので
貴重品の管理はくれぐれも気を付けましょう
あと、海外旅行保険はカードの保険だけではなくちゃんと入っていく(4000円前後の物にいつも入ってます)のがオススメです。何かあったときの対応が格段に早く、安心感があります。

幸い、ヨーロッパ渡航で大きなトラブルには見舞われてませんが
私は何度か海外でスリやひったくりにあってます

海外旅行だけにかぎりませんが
できることは最大限してくのがオススメ

セキュリティがしっかりしているホテルであれば
現金やパスポートはあまり持ち歩かず最低限の貴重品で歩きましょう

ルーブルとか行くとき、私、財布置いてくからね。
10ユーロとカードだけ持っていきます

あ、

クレジットカードは必須ですが
できれば2枚あった方がいいです
私、デパートでエラー出てカード使えなくなったりして今回とても焦ったので。
デビットカードと普通のクレジットカード2枚持ちだと安全かも
最近はプリペイドのクレジットカードもあるので
使い分けると便利だと思います
(カードで買い物した方が両替するよりレートがいいです)

あと、私は常にGoogleMAPとGoogle翻訳、そのほか調べ物をしながら観光するので日本からWiFiルータを借りていきます。パリには無料のWiFiスポットもたくさんありますが、正直セキュリティが不安なのと、ホテルは安定しないこともしばしばです。

そしてそして、

スマホだけでなくタブレットももっていればそちらも持って行く事をオススメ
万が一、スマホが壊れてもタブレットやiPodがあればiPhoneの代わりに役立ちます

一部の移民エリア(黒人街や移民街)は相当治安が悪くてですね…
車で通っただけでも…ちょっと怖すぎてゾッとしました
パリ北エリアはできれば避けた方がいいと思います。

パリの中心エリアはそんなに警戒しなくても大丈夫な雰囲気でした
少なくとも3年前より治安が良さげだった
深夜に1人で地下鉄乗ったり、街を歩いていても
そんなに危険は感じませんでした

ま、私が慣れてきただけかもしれないけども
みなさんが思っているよりは安全だと思います

あと、パリの人たちみんな優しいですよ!

ちょっと前のイメージだと、
フランス人はフランス語以外で話しかけると話を聞いてくれない!なんて言われてましたが
それはごく一部の人の事で
みんな親切で優しい印象です

まぁ、ある程度割り切って
レストランや美術館の従業員の方々のいろいろは

国が違えばサービス違う!

っと楽しむ心意気が旅の醍醐味と思っていれば
大抵の事はにこやかに過ごせます

こっちの気の持ちようで、あっちの接し方も変わるから

お邪魔します!パリの方々!!

ってことで、ニコニコしていれば大抵大丈夫です。

警戒しすぎるとしかめっ面になってよろしくなかったパリ1回目の教訓だわな。

現地で旅行会社営まれている方が
日本からの観光客がとても減ってしまったと嘆いてました

パリ素敵な街ですよ✨

ヨーロッパ旅行なんて絵空事だと思っていた私も
重い腰を上げて飛び込んでみたら
なんてことなく楽しめました。

行ってみなきゃわかんないよね。何事も。

来年以降、私プロデュースでのベルサイユやパリでのツアーが実現するかも???

旅行会社さんとのコラボ企画、地道に進行中
ドレスを着てお城やレストランで楽しめたりとか✨
いろいろなコネクションを駆使しまして企画してます。

詳細は何か決まり次第発表いたします!

って、宣伝だよ!

いや、でも、
ヅカファンならなおさら
フランス旅行って人生に1度は行っていただきたいというか
私ごときがフランスのなんなんだ!って話ですが
私が経験してきた楽しくて素敵なこと
もっと知ってもらいたい!っていうのがずっと思っていた願いです。

そんな夢の実現に向けて少しずつですが努力してまいります!



ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/13

凱旋門が好きすぎて。

暑すぎて、全やる気を失っています

会社行って
仕事して
息しているだけで精一杯!!

ほんと、過去の私がブログ毎日書いてたの思い返すと、偉すぎ!尊敬する!

そんなわけで気が向いた時しかブログに向き合えませんが、舞台の感想文をボチボチ書いて行きます。

スカステもほぼ見ていないので
千秋楽映像見ようとして、超絶久しぶりにタカラヅカニュース見ようとしたら、仕様が変わってて、OP映像見ながら

あれ?私NEWS(ジャニ)のBlu-ray再生しちゃった?

って錯覚したww

そんな感じで、千秋楽映像を見ていたのですが、特に凱旋門は、舞台のあの雰囲気は、

映像じゃ全然伝わらないね!!

だからこれ、ひかりふるの時のように映像である程度の満足を得られる気がしなくて、あの舞台上の空気感と


謝せんせいは、俺らの友達!!


っていう、散りばめられたあらゆる萌えポイントを映像に収録しきるのは到底不可能だし、舞台見ててもあっちこっち見どころでほんとつらい。

この作品、確かに眠い部分もある
そして、話が暗いのは否めない

楽しむポイントはどれくらいこの作品に散りばめられた萌ポイントを見つけられるかにかかっている!

ポイントさえ見つけて仕舞えば、
あとはそれを見ながらグフグフと楽しみつつ、気がつくと大号泣のうちに幕が降りている。

1回目の観劇も泣いたけど
2回目の観劇は後半ほぼ大号泣で

轟さんの大熱演と、だいもんの歌声と…

そう、だいもんの歌声ね。
たしかに、たしかに、主演の舞台だとたくさんたくさんだいもんの歌声が聞こえるんだけど、私がだいもんを応援するようになったきっかけが、まだまだ下級生だった頃のだいもんの生声だったのね。

生声っていうのは、舞台上からマイクを通さずに聞こえる歌声のことで、
滅多に座れないようなスンバラシイお席の時に全身全霊で観劇していると聞こえるやつ。

今回、久々に聞いた…

ありがたいことに、とてもスンバラシイ席に座らせていただいて、チケット握りしめた段階で泣いてたけど、お芝居を見ているうちに轟さんのお芝居に引き込まれて、だいもんの歌声に酔いしれて、どっぷり世界観に浸っているうちに

暗く重いこの物語の中で
一生懸命に明日を夢見て
明日を描こうとしている1人1人に思いを馳せて

号泣

そりゃ轟さんの主演に思うことがないわけではないけれど

今回はこれはこれでよかったんだと思う。

いろいろ胸が苦しくて、つらくて、シンドイけれど、切なくて胸が苦しくて涙が溢れるけど

ここでまた随所に散りばめられた萌!

このときめきや萌えのポイントかみしめることで、ムフムフ💕で涙を鎮める!みたいな。そんな感じ。

お芝居をマチソワしろって言われたらたしかにシンドイけど、ここはあらゆる部分から気持ちを切り替えて、あっちこっちの細かいお芝居に目を向けてみると

ぐっとこの物語が面白くて素晴らしいものに思えてくるのです

ようは、どんな作品でも受け取る側の気の持ちようなんだと思う。

だいもんの舞台姿から、舞台人をとても感じた。マクシムの時より、強く感じるかもしれない。なんか、すごい。トップになってからのだいもんが演じる、昔のだいもんみたいな役、すごいんだよ!!

これに楽しすぎるショーが付いてくるもんだから、私はまた、東京公演がんばって通う体制!

灼熱の日比谷で
全力で待ってるよ!雪組!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/10

月組っ!!!

雪組公演の千秋楽のことを書こうとしていたら、まさかの

組長の退団

いやいやいやいやいや

ちょっとびっくりしてしまった
昨日もちょうど組長のなんか異次元な存在感について語り合ったばかりだというのに

退団?!

衝撃すぎる…

そして、新人公演の主な配役
ここにきて

ありちゃん!

いや、個人的にはホッとした
あんまりギョッとするような抜擢続くとみていてモヤモヤしてしまうので。
ありちゃんは好みの問題は抜きにしても、私的に10年に1度くらいのスターだ。
トート、とても楽しみ

あんまり人事のことをここに書かないようにしてきたけど
月組の次期娘1が不安でしょうがない

発表まだだけど…

いっそいなくてもいいかな…

っと雨に唄えば見てとても思った。

相性の悪い相手役と組むくらいなら、相性の良い2番手とのシーンが増えた方がいいし、今の月組見渡すとだれか固定よりいろんな娘役とのたま様が見たい…

今の月組が最高すぎて…

このあと、

ちゃぴの退団、組長の退団で変革があって、娘1の人選や若手スターの使い方によっては、月組という組に対してものすっごいモヤモヤがたまることになる。

今が最高すぎるんだ!!

そして、その最高な月組でみたい演目はエリザではないんだよな…

なんだか…どうにもならないけど

切ない気持ち

だれもが納得する人事なんかないし
スターたちはいつか退団していくし
この時が最高!は、ほんとその瞬間だけだって知ってるから、生の舞台を求めて劇場に通うんだけど…

どうか、どうか、
今後もあんまりモヤモヤなく月組を楽しめますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/09

雪組公演、やっとこみてきました!

遠征中!

久々の大劇場です

やっと、やっと、雪組公演観て参りました。

『凱旋門』
大昔見たはずだけど話を全然覚えていなかった。

っというか、

当時は見ても話がよくわかっていなかったんだと思う。見る前は実はちょっと憂鬱で…ショーがメイン!くらいの心持ちだったんですが、

幕が開いたら


思いの外すごく良くて!!

見所的小さいツボがちりばめられてて、通わなきゃって焦った

なんだか懐かしいだいもんを久々に見れた感。

花組時代のだいもん、
ずっと見て来ただいもんに久しぶりに会えた気がした。

最近なんかすっっごい役ばっかりだったから、こうしてまたあの頃のだいもんに近いだいもんが見れてすごくすごく嬉しかった。もちろんトップとして、格段にパワーアップはしてるけどね!!

〜〜ここからはちょっとネタバレ〜〜

いや、もう、オープニングでだいもんとあゆみ姐さんのデュエット見れただけで

ぎゃはぁっ!!

っとこってり濃厚なカップル見ながら興奮が抑えきれんかった

アコーディオン弾きの桜路くんも神出鬼没で、出てきちゃアコーディオン奏でる姿がいちいちエロく

むはぁ!!

っとする。

凪様のメガネ姿もたまらないし
咲ちゃんのボンボンもたまらないし

細かい見所がたくさんあってですね、

セリフがなくても
些細な出番でも、

雪組ファンとしてはちょこちょこツボにハマる箇所がありまして、

たまらんのです!!

とりあえあえず

りーしゃっ

と叫びたい。
あらゆるりーしゃがツボだった。

ドS副組長×りーしゃ

このコラボ萌えでもはやパニック

それぞれの人たちが抱える様々な問題や想いは全てとても深刻で重いけど、この先のこと考えるとものすごいシンドイけど、そんな中生きようともがく姿に萌えがちりばめられて、とても素敵な舞台だった

泣いたしな!

ショー『Gato Bonito!!』

ダイスケフジイのショーは初見、
いつも、

わぁああああああ!

ってなってよく分からない興奮に包まれて終わるんですが、今回も

にゃーーーーーー

ってしてたら終わってた。
びっくりした。すぐ終わって

とにかくだいもんが楽しそうすぎた!!
前楽はまよが見に来ていたので、客席降りではもちろんまよに襲いかかってました。

いやぁ、

黒塗りだいもんは活き活きしてるね✨

こちらも色々な萌えが大量に含まれ

俺的押しが大きなソロやエトワールを与えられている姿に泣き

ま、内容的にはいつものダイスケフジイショーなんだけど、なんかやっぱ、落ち着くんだよね。この感じ。

なんか1回じゃ全然摂取しきれなかったので今日見てまた改めて感想を書きます

公演中に地震があったり、大雨があったり、色々なことがあった公演だけど、

今日は晴天の中で千秋楽!

最後まで熱い雪組が見れますように!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/05

雨に唄えば感想文2・たま様の呼吸。

1週間経ってしまいましたが
感想文の続きです

「雨に唄えば」っていう作品は、穏やかになんだかずっと幸せな気分になる作品だ

特にここがすごいもりあがり!

っていう場面もないけど
終始、笑顔になれる

すごくシンプルなストーリーで
すごくシンプルな衣装で
すごくシンプルな舞台

そして、

素敵な音楽

なんだか私の記憶よりも単調な場面は少なくて、キラキラしてた

たま様はシンプルであればあるほど素敵さが際立つ

生まれ持っての品と
培われた誠実さと真面目さ
それに最近100倍増しになった色気

今回の舞台ですごく思った

呼吸するようにお芝居するから
飾りっ気のない男役姿が
自然で、キュンキュンで、

いそうでいない理想の男性像

に見えるんだろうな。

いつもたま様のお芝居の隣には
たま様の呼吸するようなお芝居を
しっかり受け止める相手役が一緒に呼吸してくれてたんだな…っとすごく思った。

最近、宝塚に限らず日本の演劇で
歌もお芝居もダンスも上手い!と称えられる特に若手の方々に多い

相手の呼吸を感じ取って呼吸をできないタイプ

ぱっと見上手なんだけど
相手が投げたものをキャッチできなくて…今回もたま様のお芝居のボールが何度かうまく行き来できないのを感じた。

相手役って難しいんだね

経験とか、天性の感とか、いろいろあるだろうが、私はぱっと見の上手い下手よりもこのキャッチボールに重きを置いて舞台を見るので、最近世が言う上手な子には疑問を感じることが多いです

だからみやちゃんの芝居との安定感と高揚感ったらなかったよ!
2人の掛け合いがぱーっと明るくて楽しくてずっと見ていたかった

みやちゃん、ほんと、ほんと、

すっごいよ!!

星組の下級生時代からみてるけど
あのころのみやちゃんから今の姿は想像できなかった
1人で舞台に立ってステージいっぱいに埋める華やかさ、たま様と2人の掛け合いで生み出す暖かな空気、歌も、ダンスも、

いつの間にそんなにうまくなったの?!

っとなんだか見ていてワクワクが止まらなかった。

で、

たま様の呼吸
呼吸するように自然に流れ出る男役芸と
呼吸と呼吸のキャッチボールの芝居

これがたま様の武器だから
派手な装いも素敵だけど
やっぱりシンプルなたま様が1番グッとくるのかもしれない
無駄な装飾が削げれば削げるほど
その役者の持つ本質が見えてくるから

あれだけ大きな舞台でくりひろげられる宝塚だから、必ずしも呼吸のあった芝居や歌やダンスばかりを求める訳ではないのだけれど、舞台という嘘の空間を作り上げるには何かしらのリアルも必要なんだと思うのです。

その1つが呼吸なんだと私は思う。

たま様はそこに男役芸が綺麗に乗るから、あるはずのないリアリティが見えて

キューン

って劇場中が恋をするんだと思う

ドシャ降りの中
無邪気に歌い踊るたま様は
雨の雫よりもキラキラしてて

なんだか急激にスマートになったかな?
なんかさらに素敵度増し増しになった気がする!

ただ、容姿だけじゃない
このキラキラは
このときめきは

たま様の呼吸そのものが舞台を、劇場を包んでいる気がするんだよね

あなたの呼吸する空気を呼吸しに来ました

グランドホテルのあのセリフ
今のたま様にこそ投げかけたい

梅雨時の公演だったのに
帰りの空は晴れていてたけど
なんだか素敵な赤坂の夜を傘をさしながらくるくる踊りたい気分で劇場を出た

次は…次のたま様は

トート閣下?!

さてさて、どんなたま様が降臨いたしますか…楽しみでしょうがないです!





ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/03

祝!生田先生本公演1本物デビュー!!

若手演出家の活躍が目覚ましい今日この頃、

この中で誰が1番最初に1本モノを演出するだろう?

っておもっていたら

生田先生とは!!

意外だった。
でも個人的には納得だ。

今のところ、私の中で打率100%に1番近い演出家が生田先生。
生で見てないバウもあるから全てを見たとはいえないし、大劇場デビューは80点くらいだったけど、ここのところほぼ100点満点以上のモノを作ってきているので。

バウで忘れられないのは

『the WILD Meets the WILD』

初日のロビーでちょっとウエスタン的なオシャレをして佇む生田くんの姿を今でもはっきり覚えている。
このバウ公演は、ジェットコースターに乗っているような疾走感と爽快さがあって、楽しすぎて、楽しすぎて

楽し死ぬかとおもった!

外箱公演だった「ドン・ジュアン」
これ、私のヅカ史上かつてないほど狂おしかった公演。なんかとんでもないものみてしまった感と観劇の後の気が狂いそうなあの感覚は、他の宝塚公演ではちょっと経験したことがなかった。
未だに、映像で見るとこの公演を観おわった後ちゃんとおうちに帰ってきた自分偉い!って思う。なんかすごすぎて、未だに横浜のあの辺り行くとドン・ジュアンの面影に苦しくなるモン

最近だと「ひかりふる路」
ご覧の通り、私の人生に影響を与えた1作だと思う。セリフの1つ1つ、舞台構成の1つ1つが完璧にツボだった。あらゆるセリフのセンスの良さと、考え抜かれたいろいろが見れば見るほどスルメイカのごとく味わい深く、絶対に忘れることができない作品

かいちゃん×生田くん

だいもん×生田くん

どれもこれも最高だったんだ。ほんと。
ここ最近、私が1番踊らされてるのは生田作品だと思うんだよね。

ここで
またも89期主演

みりお×生田くん

しかもお題は

CASANOVA

絶対に面白いに決まってる
「春の雪」みたって、生田くんがみりおのことよーーーーーくわかってて、みりおの活かし方よーーーーーーくわかってるのが伝わってくるモン

たーのーしーみだぁぁぁ

オリジナル1本物を生田くんでみれる時代が来るんだねぇ

これからもどんどん若手にチャンスを与えて欲しい。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

2018/07/01

私、ひかりふる路どんだけ好きよ?って話。

いや、っもう、
久々に見たわけですよ。

フランス渡航中にCDは聞いてたけど、
映像では久々に見たのです

そして、そして、
NHKさんの映像がすこぶる美しく✨
これ、へたすっとBlu-rayより綺麗じゃ…ってほど美しく
なんだか秋からハイビジョン〜!とかはしゃいでいるスカイステージさんには申し訳ないけども

世の中はもっと先の高画質に向かっているわけで

なぜか公式には情報が掲載されないまま
深夜の放送となりました

はじまって、
マクシムがせり上がって来た途端

泣く

そりゃもう、泣く

なんだか懐かしくて泣く

パリで辿って来たマクシムの足跡
それを反芻して
毎回毎回違った観劇を思い出して

なんだか胸がいっぱいになってしまった

この作品がどれだけ自分にとって特別なのか
なんかもう、よくわからない
だいすきなだいもんのお披露目で
素晴らしい楽曲で
興味があったフランス革命もので

ただの1作品なのに

この作品に出会ったことで
なにかが大きく変わった気がする

いつもちょっと不思議なアングルでお送りしてくださるNHKさんも

今回素晴らしいアングルで収録してくれた
ありがとう!本当に!!

私の本心としては
もう全公演収録してくれてもいいよ!くらいのあれだけど
セルとNHKと千秋楽映像の3パターンが手元に残るだけで本当に幸せだ

どの場面も大好き過ぎて
見ながら何かをすることができず
目を離すことが全くできなかった

美しい音楽と
フランス革命への溢れる思いと
だいもんへの熱い思いと
雪組への大きな愛と

ドバーッと胸にあふれまして

私、なんでまだ雪組見てないんだっけ?ってなった。
(来週行きます!)

マクシムの一挙一動が好き過ぎて好き過ぎて
ブルーレイでも200回は軽くリピートしている気がするんだけど

まだ見れる
まだまだ見れる

この公演を再演するとか言われたら
間違いなく財産の限り観劇する

この熱い思いはなんなんだろうか

ちょうど勉強しなきゃと思っていたフランス革命
この作品をきっかけに沢山のことを勉強した
この1年、人生で1番勉強したと思う。
難しい文献も、フランス語も、沢山読んだ

そして、なにを読んでも、パリで史跡を辿っても、
私の中にだいもんのマクシムが生きてて
史実とはちがうミュージカルだってわかってるけど
どんな場面も、雪組が作ったフランス革命が生きてて

こうやって改めて通しで見ると
胸がいっぱいになるし
まだまだこの作品への思いが溢れでてしまう

とりあえず、
カラオケに全曲入れてくれ!!

NHKさんありがとう!
宝物のようにこの映像を大事にしますっ

あの熱かった日々は
私の中でまだ続いてて
たぶん、フランスに行く度に思い出すし
フランス革命に触れる度に思い出す

きっと一生思い出す

もはや、この作品に対する想いが大き過ぎて自分でもなんだかわかんないけど、なかなかここまでどストライクにあらゆることでツボをついてくる作品には出会えないと思う。

あの一分の隙もないミュージカルに出会えて幸せだ!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート