FC2ブログ
2012/11/16

銀英伝見ると太王四神記が見たくなる。

深夜にやっていただいもんの新公がめっちゃよかった!

っていう、寝不足な頭でぼやっと思う。
まぁ、舞台を作った人と音楽を作った人が同じだからだろうが
銀英伝見ると太王四神記が見たくなる。

ヅカの銀英伝は皇帝とラインハルトの関係が原作と違って
ほとんどタムドクと父王と同じ感じだし
そのバタバタで1幕終わってーの2幕って流れも一緒だからね。

花組版も星組版も沢山見たけど
花組版はとくにえりたんプルキル好き過ぎて通い詰めたけど
新公ノーチェックだったので、昨夜の新公結構衝撃的によかった。

タムドク一番似あってるのダイモンな気がする。
歌が上手過ぎてなんか壮大な物語に見えてきた。
いや、もともと壮大な物語なんだけど。
物語に重みが増すよね。声って本当に大事。
衣装も髪型も似合っている。
実はタムドクってムズカシイ役だと思うけど
新公とは思えない大熱演で、生で見たかったなー

キハのすみかがまたいいし。
とってもいいし。すごくいいし。
色気あるし、上手いし、綺麗だし。
でも誰がやってもあの黒朱雀のとこ変なんだねって思った。

で、大好きなプルキル誰?って思ったら
まーさまか!
超微妙なプルキルだった。
人には向き不向きがあるよね。
まーさま自身がなかなか自分にあった役が回って来なかったって言ってたけど
たしかに。ドラキュラも明智小五郎もちがうよなー
まーさまにキルヒアイスという役が舞い降りて本当に良かった!っと
昨夜のプルキルみてシミジミ思いました(笑)

918165_329924741_1large.jpg


918165_1132976101_182large.jpg


太王四神記も随分衣装作ってドンハマリした公演だったけど
タムドクがどうにも似合わなくって…ほろ苦い思い出。
そして、銀英伝もドンハマリして衣装作ってるけど
ラインハルトがどうにも似合わなくって…

デジャブかっ!

実はプルキルの衣装の材料が3年放置してあるので
えりたんお披露目に合わせる感じで仕上がるようにがんばります。
プルキルは多分安全パイ(笑)
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート