FC2ブログ
2013/03/20

相棒season11が終わったよ!

終わっちゃったよ。
なんだかあっという間だったよ。

このシリーズから相棒が甲斐くんになり、
初回から違和感無い相棒っぷりを発揮してたんですが…
なんかこう、お話がライト?っていうか右京さんキャラ変わった?
みたいな相棒っぽくない相棒がしばらく続きまして。
前のシーズンがずっしり重めだったのもあるけど、

テンポが速過ぎて戸惑ったり、
右京さんが運転したり、
真飛が男役に見えたり、
右京さんが運転したり、
芹沢の分け目が老けて見えたり、
右京さんが運転したり、

新しい相棒の甲斐くんに馴染めないと言うよりも
新しいシーズンで新しい1面出しまくりの右京さんに馴染めなかったかも。
なんか甲斐くんに対する右京さんってのが
無条件に受け入れすぎっていうか、いきなり信頼100%過ぎて
どうしたのかとおもったの。神戸に対しては最後まで打ち解けなかったからさw

ま、その辺りは最終回の最後の最後でやっと腑に落ちたんだけど。


っていうか、


最終回、メッチャ面白かったな!
興奮した。もう、大興奮した。
season11はラストから3回が秀作でした。

興奮覚めやらない。
ふんふん

久々の大河内さんとか、
大河内さん久々過ぎて出て来ただけで泣きそうとか、
大河内さんの首筋に萌だとか、
登場こそないものの、作品の世界に神戸がまだ生きてて
名前が連呼されまくった事とか、
右京さんが神戸に電話した事とか、
右京さんったら、大河内さんを突き動かす最後の手段が神戸ってwとか、
ラストの甲斐パパと右京さんのやり取りが大人過ぎてキュンwwとか、
個人的にいろいろ熱かったことを抜きに考えても

シーズンの最後としては、なんかすっごい面白かったんだよね。
ってうか、全シーズン通しても私的ベスト10に入るかも。
色んな要素が含まれてて。櫻井脚本の底力見せつけられた。

今日はヅカじゃなくて、今日の最終回もう1回見てから寝る!

season11に足りなかったのは、色気だと思ってました。
神戸がいなくなって、大河内さんの出番も減り
自分たちでも散々言ってたけど、神戸&大河内って
お色気担当だったんだなーって、出てないの見ると改めて思った。
神戸の前は、私的にはイタミンがお色気担当だったんだけどね(笑)
なーんか、season11には私を突き動かす要素。
ドキドキするような腐の要素が少なかった…

そこに放り込まれたのが岩月くんね。

田中圭イイネ!
もうそのままレギュラーになってくれて全然イイヨ!!
映画のみならず、ビリーでレギュラー放送に登場し
最終回にも登場し、独特の雰囲気がとってもいい。
今後、米沢さん的役割でしょっちゅう登場したりしないかとちょっとワクワク。

そんな岩月くんとイタミンの映画が土曜日公開ってことで、
発売された

「相棒 捜査一課 伊丹憲一」 オフィシャルフォトブック (ぴあMOOK)「相棒 捜査一課 伊丹憲一」 オフィシャルフォトブック (ぴあMOOK)
(2013/03/16)
不明

商品詳細を見る


1冊丸ごとオールカラーイタミン特集本。
公式が出した、イタミン本。
公式スゴイ。公式神。

130320_213200.jpg

イタミングラビアだぜ!
パーツグラビア!!

熱過ぎて、発売日に梅田で買おうとしたけど
持って買えるの重いから東京まで我慢して購入。
イタミンのみならず役者としての川原さんも昔から好きだったので
なんかもうスッゴイ本が出たもんだと感動。

シーズン終わっちゃうと気が抜けるっていうか、
毎週相棒ない生活ってちょっと寂しくてあれなんだけれども
この本と映画とでしばらくその寂しさを埋めながら
10月からまた始まるであろう次のシーズンに期待。

なんかもう、あまりにも次に期待が膨らむラストだったからさー
ワクワク

やっぱり相棒大好きだー

ってことで、土曜日ね。
久々にちょっぴり神戸くんにもあえるしね。
楽しみっ


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート