FC2ブログ
2014/12/25

星組退団者。

正直

ほっとした。
今までの星組を彩ってきた方々の退団は惜しいのかもしれないが
もっともっと大量退団を覚悟して
あの人も…この人も…もしかしたらあの人さえも…っと
それこそ、ランチも食べ逃しそうな勢いでドキドキしながら
公式を30分おきにポチポチ。

最小限の退団者で済んだような気がする。

一番気がかりで、夜も眠れなくなりそうなほど心配していた
まさこがこの後の宝塚にもいて、
まだまだあのビジュアルを拝めるかと思うと
私の来年はそれだけでだいぶばら色なのだ。うふふ。

トップが決まると、そのトップの同期を組替えさせてまでそこに添えるという
なんだか残酷にも見えるようなことを最近の劇団はよくやっていて
それはそのトップのためなのかもしれないし、そうじゃないのかもしれないし、
いろいろ憶測は生まれるのだけれども…

1人のジェンヌとして、スターとして、存在しているジェンヌを
ただただトップの支えだとか、
なんだとかみたいな扱いに言われるのが、私は余り好きではない。

しかも、そのトップの退団にともなって、
もしくは在団の途中で
その同期が去ってしまうのは
本当に本当に寂しいのです。

だから、本音を言えばかなめとキタロウだって別々だったらよかった…
とかも思ってしまった。あの退団公演を見ると余計に。

劇団は定期的に、ひどく残酷なやり方で
育て切れなかったスター達の整理整頓を強行する。
それは企業として必要なことなんだろうが、
ファンとしては非常につらい。つらい以外のなにものでもない。

今回の星組を去り行くものたちに
まったく思いいれがないわけでもないけれど
おそらく見れないであろうさよなら公演に未練がほとんどなくなった。

とにかく

私は来年の後半からすごくたくさん星組を見る
7年前のようにまた星組をたくさん見に行ける!

現星担サン達は、この大々的な変化をさぞ受け入れられないだろう。
長期レオン政権のなかで、組から出て行ったものは多かったものの
特に大きな変化がなかった星組。

他の組が組替えだなんだとぐちゃぐちゃな中、

組の色?そんなもんねーよ!みたいな状況だった中、

長いこと安泰だった星組の急激な変化

私が星担だったとしたら、相当困惑しただろうなぁ

っていうか、嫌で嫌で認められなかったかもしれない


ま、でもこれが決定事項


たくさん見送ったこの1年半の分、
たくさん泣いたこの退団ラッシュの分、
新しく生まれ変わる101周年はとても楽しいものでありますように!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート