FC2ブログ
2015/02/12

宙組ラスト1回。

中継入れれば2回だけど、生で見れるのはあと1回になりました。
最後の1回は、退団者中心に見てきっと号泣するだろうから
今日は他を重点的に見納めしよう!っと心に決めて挑みましたが

お芝居もショーも号泣だったよ。

なんかね、やっぱりね、私はかなめが大好きで
かなめのお芝居が大好きなのね。
グスタフが登場して銀橋渡るだけで、その美しさに涙出る

たくさん見てきた、あの麗しい姿が見納めになるなんて…考えられない
あんなに、あんなにたくさん見てきたのに、もうすぐ見れなくなるなんて…考えられない
そう思ったら涙がだぁー

きたろうもね、長い事見守ってきたきたろうがいなくなってしまうなんて
こんなに渋いオッサン(最大級の褒め言葉)になったきたろうがいなくなってしまうなんて
全然考えられないよ!

お芝居は随分とまた良くなっていて
やっぱり脚本演出が非常につまらないので…
ついにはっきり言うところのつまらないので、
退屈なシーンや長すぎるシーンも多いけれど
個々の役がぐっと良くなっている。

かいちゃんのニルス、ひいき目かもしれないけれど
お芝居が目に見えて毎日進歩している。
今日はオケからのでの時躓いてたけどw
そのあとのお芝居が、ニルスの背景に見える情景が見えるような
熱くてそれでいて的確なお芝居。
なんというか、かいちゃんってお芝居の方向性がたまに「は?」って時があるけど
今回のニルスは最終的になんだかびっくりするくらいお芝居できるようになったというか
そのお芝居に感動させられるレベルになっていて

惚れ直した。

どうして私いまだにこんなに七海ひろきのこと好きなんだか全然わからない!とか
言い続けてもう2年。2年になるんだねぇ。しみじみ。
2年たってもなんでかいちゃんがこんなに好きなのか

ぜんっぜんわかんないけど、好きだからしょうがない。

初日からのお芝居で一番変わったのは
みりおんだろう。
かなめのグスタフに導かれるように、みりおんのお芝居が変わった。
2人の関係性というかお芝居の流れが東京で変わったのだけれども
ラストの方のかなめがみりおんを抱きしめるシーン
今日はなんだか、ソフィアがグスタフを支えているんだな!っていうのが
とても伝わってきた。
いままではグスタフに抱き寄せられるソフィアに
柔らかい暖かさみたいなものしか感じられなかったけれど
エカテリーナの言った愛ってものが、いかにグスタフを支えているのか
この2人が不器用なりにも支え合いながらここまでたどり着いたのか
ってのをすっごく感じて、涙がだーだー
グスタフとソフィアの関係性に、かなめとみりおんがスーっと重なった。

かなめときたろうの言い合いのシーンも
胸が締め付けられるようで…
にじんだ涙をそっと拭ったグスタフにグッときた

この芝居でこんなに泣くか?ってほど泣いた。
暖かい気持ちと寂しい気持ちがどーーーっと溢れ出て
お芝居で心がすっごく揺さぶられた。

芝居が終わったらヘトヘトだったよ。
これからショーなのに!

ショーはショーとて宙男につられまくって意識不明になりつつも
中詰以降はまた泣きっぱなし。
きたろうが歌って、さっつんが歌って、退団者が真ん中で踊って
暖かい、すごくいいシーンだよ。
退団者に対する組からの愛をたくさん感じた。

かなめが客席に向かって

ありがとう

って歌う意味を考えた。
かなめからありがとうっていう言葉が出てくるのは
なんだかすっごく意外というか、不思議な感じがしたりもしていた。
でも、歌詞の通り
かなめは今なら言えるんだな。ありがとうが。

ありがとうって言葉が似合わない人だと思っていた
でも、最後の言葉はありがとう

なんだろう。この胸に湧き上がるこの気持ち。
なんとも言えないのだ。
寂しいのか、恋しいのか、悲しいのか、嬉しいのか、
自分でもよくわからない、かなめへの気持ち。

下手でもいい。それが出せる精一杯なのであれば。
不器用でもいい。舞台にかける本当の思いがあれば。

舞台でウソが見えることを私は嫌う。

でも

かなめのありがとうは本当だった
かなめのお芝居で見てきた役の1つ1つは本当だったんだ
昔はウソに見えたのに、今は本当
誰がどう言おうと、私には本当に見えた

だからこうして涙が出る。

あぁ、この美しい姿を
宝塚で見れるのはあと1回。
悔いのないように、その目でかなめを見届けられますように。
どうか、どうか、
号泣しすぎてコンタクトレンズが落ちませんように!!

次は前楽です。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート