FC2ブログ
2015/02/21

雪組公演で楽し死んできました。

急遽、チケットが舞い降りてきました。本日のマチネ。
贔屓の組の、とくにチケ難公演の場合は、
いつでも、どこにいても、チケットが舞い降りてきた場合
すぐに劇場に行ける体制に自分を整えているものだ。
オペラの常備は当たり前!
会社に行くにもソワレの公演がある日は当社比マシな服で出勤する。
いつでも心は日比谷に置いておく。
そんな感じなので、昨夜22時に舞い降りたチケットなんてのは勿論
速攻で飛びつく。
しかも、すっごい良席だ。すっごいすっごい良席だ。
こんな席で見たら、えらいことになる!

っという予想は

開演0.1秒で現実になる。


〜〜多少作品のネタバレを含みます〜〜


幕が開いて銭形のとっつぁんが出てきただけで、
ルパンと次元が出てきて
あの曲が始まっただけで

涙出るほどたのしいんですけどっ!!!!!!

そして、
銀橋わたりで目の前にきたちぎが美しすぎてびっくりしてしまう
あらためまして美人すぎる
あの美人さで、あのひとの斜め上行く頭脳をもつちぎとか
最強すぎるだろ!まったく!!

この公演、ヅカオタには超絶チケ難だが
どうやら冠元やらなんやらがチケットをほかにばらまいているのか
普段劇場にいらっしゃらないような方々もたくさんいらしていて
いつもとちょっと劇場の雰囲気が違う
観劇慣れしていないというか、はじめての宝塚って感じがムンムン

で、

あのちぎとさきちゃんが出てきたときの
横にいた女子の「きゃー」はおそらく漫画から出てきてしまったとしか思えない
ルパンと次元に向かってのものだろう

なんかこう…

「だろ?超かっこういいだろ!!」

っと、私がどや顔したくなる。
だって、もうこの2人の漫画から出てきた感ハンパないし
とくに次元の格好よさは尋常じゃない。
大劇場で2回見てきてるけど、その頃はちょっと喋り出すとがっかりかなぁなんて
思ったりもしたんだけど、東京では渋さがまして、もう!ほんと!!

そして結局私はだいもんがだいすきでだいすきで
こうやって東京公演始まってみると、
大劇場で見た頃はまだそんなに雪組に溶けきってなかったかな?
なーんて思った。今、すっごく溶け込んでるから。
なんだろうなぁ。ちゃらくなったわけではないけど、
雪組生としてのだいもんが活き活きし始めた!

他にもいっぱい書きたいことがあるんですが、
観劇記は別途まとめます。
とんでもなく長くなってしまうのでw

お芝居始まる前に。斜めうしろのSS付近に似てる人がいるな〜っと思ったら
ちーちゃんが見に来てたw退団後初遭遇だけど
私、なにかとちーちゃんとよく劇場で遭遇する
相変わらず蓮水ゆうや感半端ないw

公演デザートなんでルパンじゃないのよ!

っとつっこみつつ、あっという間に幕間が終わりショー。
友人とも言っていたが、お芝居だけでも相当の集中力と体力を使うのに
このショーも相当楽しすぎて大変なことになる。

それは大劇場の段階でわかってたんだけど
わりと酷評されたりもするこのショーを私は大好きで大好きで
すっごく楽しかったんだけど、楽しかったすぎてなにがどうだったか
2回も観劇したのにほとんど覚えていなかった…

たのしいっ!

ってことしか覚えていられないほど、楽しかったらしい。

で、

1ヶ月半ぶりに見たら
もう、やっぱりとんでもなくたのしかった。

ぐわー
うおぉぉx−

ひょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

やばいよ。雪男のポテンシャル。
高すぎるよ!ファンサスキル!!
私の美肌はあと1ヶ月は雪男のおかげで余裕のキープができそうだ。
それにくわえて、私は雪娘たちがものすっごい好きなので
そりゃもう大変なことになった。
この件に関しても書き始めるとものすっごい長くなるので別途書きますが!

最後のデュエットダンス
可愛くて大好きなデュエットダンス
最初はかわいいなぁって見てたのに
こうして生まれた新しいトップコンビを見ているうちに
先週のことを思い出して涙が止まらなくなった
まだ1週間だもんね。

去りしもののあとには、また新しい誕生が。

永遠にくりかえす宝塚のこの法則は
残酷だけど、やはりすばらしい。

きらきらとしたぎちみゆを見ていると
それだけで幸せになる。
客席を楽しませようとする雪組子のパワーに触れると
楽しすぎて脳が湧く

終演後、あまりにも楽しかったため客席から立てなくて
しばらく大興奮で友人と萌えを語り合い
なんかもうボロボロみたいになりながら帰路についた。

コテンパンにやられる。
楽しすぎて!!

1ヶ月間、雪組さんどうぞよろしく!!!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート