FC2ブログ
2016/07/30

「Bow Singing Workshop雪」見てきました。

宙担だか、雪担だか、自分でもよくわからない状況の日々を過ごしておりますが
バウとエリザを両方1日で見れるのはこの日しかない!ってことで
日帰り遠征を強行してまいりました。

先週の遠征のつかれも癒えぬうちに
またこの強行スケジュール。

3○歳の汐音は飛ばしていくよ!


若手1人1人が舞台の真ん中でしっかり歌えるって
すごく素敵な機会だと思います。
初めて歌声聞く子もたくさんいて
宙組のも、星組のも、見たかったなぁって思った。



1幕、2幕共に歌と少しのMCでつないでいきます。

なんせ研9以下といってもどっちかっていうとすごく若目のメンツが多いため
割と緊張感があるステージだったかな。
まぁ、そういう場に挑戦することが目的の演目なので
その緊張感こそが醍醐味かもですが

特に長であるかりちゃんこと煌羽 レオ氏の緊張が半端なく
いつもどっちかっていうと飄々としているイメージがあるかりちゃんが
あんなに緊張して手も足も震えているの初めて見た
幕開きからかりちゃんすっごい気迫で
オープニングのJoyful!!からしてびっくりだったんですが

1幕の黒い鷲は震えながら一生懸命歌ってたけど正直いまいちで
2幕のThis is The Momentはこめかみの筋切れちゃうんじゃないかってほどの
気迫とぶつかってくるエネルギーで
思わず涙がドバドバあふれてしまいました

若さだけじゃない。この公演にかけるかりちゃんの思いみたいのが
ものすっごい勢いでダイレクトに胸に響いた

印象に残ったところだけ書くと
彩 みちるちゃんのポピュラー(ウィキッド)よかった!
この歌、実は私苦手というかウィキッドという作品自体が苦手なんですが
みちるちゃんで聞いたら好きになったかも

桜庭 舞ちゃんとゆめ 真音くんの愛と青春の旅立ちがよかった
ゆめ真音くんまだ男役の声できてないけど、声質が好きかも

全員でのJoyful!!のあとに一人で場を盛り上げる諏訪 さきくんの頑張りとか胸熱だし

私が最近どうしても気になってしょうがないでおなじみの叶ゆうりくんのいつも120%な感じがたまらなく好き!とか

天月 翼くん舞台上のキャラと歌のうまさのギャップにいつだってびっくりだよ!とか

妃華 ゆきのちゃんが「あなたを見つめると」歌ってるの見てマルグリット似合いそうって思ったところからの橘幸くんの「ひとかけらの勇気」のスカピンメドレーいい!ってか、やっぱたっちーいい!!とか

縣 千くんの僕は怖いは…見てるこっちが怖いほどのひやひや感で
なんでこの選曲にしたんだろう…微妙通り越してやばい…って思ったり

野々花 ひまりちゃんのムーランも選曲渋くてちょっと歌いにくそうだったなぁとか思ったり

有沙 瞳ちゃんのアメイジング・グレイスさすがの迫力だなぁっと思ったり

るろ剣の新公以来気になって仕方ない星加 梨杏くんと眞ノ宮 るいくんが
2人でJUMP!!歌ってるのがかわいくてかわいくてしょうがなかったりしつつ

永久輝 せあ氏で青い星の上で聞けてうれしかったなーとか
やっぱりひとこは真ん中!っていうオーラがあるなぁとか


とにかくいろいろ胸が熱かったです!
とくに2幕がよかった。熱かった。

若者が何かに取り組んでいる姿を
一生懸命応援するっていいもんだなぁっと思う。

まぁ、正直これで…このレベルで…
通常公演と同じ5000円のチケット代をとるのはどうかと思うけれども、
頑張りを応援するための5000円出すのがヅカオタなのですから!!


とにかく、今回はかりちゃんの頑張りと気迫に
5000円の価値が十分にあった。
それにプラスしてみんなの頑張ってる歌声聞けたので
新人公演でもなかなか1曲聞けるチャンスはないからさ!

頑張ってる雪若手1人1人の顔をしっかり目に焼き付けて
次回公演からもまたみんな応援するからね!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート