2017/07/27

いろんな意味で複雑すぎる、宙組人物相関図。

神々の土地の人物相関図を眺めれば眺めるほど

????

大変だ。

ロシア人の名前が覚えられない!

私には、覚えやすい名前の国と覚えにくい名前の国があって
ロシアはどうやらダメなやつだ。

フランスとドイツ圏の名前は覚えやすくて
スペインとロシアと中国は名前がさっぱり覚えられなくていつもとても苦労する。

これは予習しておかないと、観劇してもしばらく大混乱するやつか?
以前、バウホールで「アルカサル」見た時に役名があまりにも覚えられなくてね…
ヒロさんの演じたダルブルケルケが覚えられなくてね…
話が途中から全然わからなくなってね。
みんながダルブルケルケの話してるんだけど
ダルブルケルケだれから見失っている上に、登場人物の名前も主人公2人とふうちゃんの役名しか覚えてなくて

パニック

ってなった悪夢を思い出す。
フランス圏の名前は宝塚が繰り返し上演しているからだし
ドイツ圏の名前はエリザベートで聞き馴染みがある音だから銀河英雄伝説がびっくりするほどスムーズだった。

しかし

ロシア圏

登場人物多目だし
性転換多めだし

りんきらがまっぷーの奥さんで、まっぷーのお母さんがすっしーで…
まぁさまとうららがピンクの太い線でなんかなってて

なんかもう全然わからん

予習はしたくないのだ。

ちょっとウィキ見ちゃったけど
で、まぁさまの役の人とゆりかの役の人が友人兼愛人だったという史実でお茶吹き出したけど…

関連する本とか舞台見るまでは世界観覗きたくないので
観劇後にすぐに読めるように買い集めておいて遠征先で一気読みしようかなっと思う。



宙組本の表紙が

本当にまぁさまとゆりかちゃんの2ショット!

これはやっぱり100冊買わなきゃだな。うん。
この先の宙が自分的にどうなのか正直のみ込めきれていないので、
今を楽しまなくてはね!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート