FC2ブログ
2017/10/25

はいからさんが通る、再現度100%伝説。

幕が上がったその瞬間から

号泣

宝塚を好きになるよりもずっと前から
大好きな、大好きな、
大切な作品

「はいからさんが通る」

が100%の再現率で

目の前に現れた

歌う
踊る

宝塚の再現度に関しては
いつも脱帽しかないのだけれども

これは、すごい。
ちょっと、すごい。

何が凄いかというと、
ポスターの段階で画像を見たとき
その再現率は高かったとはいえ

「宝塚がはいからさん再現するとこんな感じかー!なるほど!!」

くらいのアレだった。

ヅカファンというより原作ファンの意見だけど、

厳密に言うと個々のキャラクターの顔立ちとか
役者の持ち味が、微妙に原作とズレがあって

役者ありきで、当てはめた感

がポスターの段階ではあったのだ。

ところが

舞台に上がり、動いたその一瞬から

漫画のまんまだった
漫画のまんますぎた

数々の宝塚で再現された二次元を見てきたけれど
漫画のコマ割りの幻想が舞台に見えるほど

漫画のまんまだった!!!

私が漫画で読んだ少尉や紅緒や編集長や鬼島さんや
その他たくさんのキャラクターが

生きて、
歌って、
踊って、

輝いている!!!!!!!


号泣である。
号泣しかない。


おれは、今日まで…
生きていて良かった!!!!!!!

ほんと、宝塚て物がある限り
油断ならなすぎて、迂闊に死んでいられない

はいからさんが通るに関しては
思いが強すぎて、
この舞台を見た感想を書こうとすると
凄い長くなるので5分割くらいで書くけども

何にびっくりしたって、

れいちゃんが!!!!!

ゆずかれーが!!!!!

ただひたすらに

100万%少尉

キザな仕草も
紅緒を見つめる優しい眼差しも
包容力も
スマートさも
立ち振る舞いも
走り方も
ポーズの1つ1つも

少尉なんですけど!!!!!

私はれいちゃん好きだけど
今までこんな感情抱いたことない

きゅーん💕💕💕

ちょっと、マジ少尉。

なんせ、紅緒のコスプレは
この歳になっても頑張ってしまう根性のある少尉ファンの私。
少尉が好きだから、幾つになっても
無理を承知でも、
できる限りがんばって紅緒ごっこをしたくなる

この私が
全力でひれ伏す

少尉っぷり

きゃーーーーーーーーーーーー

ほかキャラのことも凄い熱量で書きたいので
それは別途書かせていただくとして
今夜はもう一言だけ言わせて欲しい

華優希の紅緒がね

超紅緒
すごい紅緒

ってか、紅緒

唯一どっか突っ込むところといえば、

素の顔が可愛すぎる!!

ってとこかな。うん。
宝塚の娘役として紅緒はなかなかのチャレンジャーな役だったと思う。
なんせ、がさつで、女子力0で、いろいろ残念なところがチャームポイントな人だ。
宝塚ではいからさんの妄想配役をしたときに
いっそ男役がやったほうがいいんじゃ?って思ったほどに。

でもやっぱ、

可愛さと、若さ、
そして華優希ちゃん最大の魅力だと
私は個人的に思っている表情筋の豊かさ!

これが紅緒さんには一番大切で
かといってやりすぎると汚くなっちゃうけど
華優希ちゃんは基本何をやっても品があるし可愛いから、

オールオッケー

ってか、最初から最後まで

ずっと紅緒が舞台を走り回ってるのが観れて
幸せでね

この場面見たい!が9割は入ってて
もうね、感激しまくって

とにかく号泣なのね。

袴姿もかわいいけど、洋装もかわいいし
この子を使った意味がパッとわかったのが

白の喪服の場面ね

凛として
美しかったの

一気に空気が変わって
説得力があったの。
花組で紅緒さんやらせるなら、この子だ!って
ミーマイのメイド見たときから思ってたけど

キャスティング、ナイスです✨

ありがとう。ほんとうにありがとう。
納得のいく紅緒さんを見せてくれてありがとう。
これが納得できないキャスティングだったら
暴動起こすところだった。
だからさ、観る前、緊張してたのね

華優希ちゃん好きだけど
私、紅緒ちゃん好きすぎて
意外と見たら、違ったか?みたいになったり
好きすぎて辛口になるかもなーとか
心配してたのね

でも、登場して1秒で

紅緒さん!

って思って、泣いた。

れいちゃんの少尉で、華優希ちゃんの紅緒で、
この舞台が観れて本当に幸せ。
私、ヅカファンで良かったよ!!

ほかのキャラクターや構成演出などに関する感想は
また明日!ってかもう書いてあるけど、長いから分割!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート