FC2ブログ
2018/01/31

本日もだいもん。

本日も昼休みにチケットがゲットできたので仕事の後はソワレにゴー!

劇場在住か!

ってくらい劇場に通いつめてます。
観劇が立て続いて
なんせ全身全霊でガン見しているので
身体的な疲れっぷりがすごい
こうしてブログを書くのもやっとですよ…
でも、今日のだいもんは今日のうちに!!ってことで、ガンバて書いておく。

NOTヅカオタの青山さんが「汐音さんの感想文読んでみる」って言ってくれたんだけど…

最近の感想文はちょっとイっちゃってる(自覚がある)から去年の11月くらいに当社比まともなの書いてるから…そちらを!

みたいな

叫ぶことで精一杯
観劇、会社、縫い物、
これ以上どうしろってんだ!

みたいな…
みたいな…
みたいな…

で、お休み明けのだいもん

日曜日のマクシムが、真矢みき様降臨ってことで気合入りまくり、少々熱く突っ走り傾向にあったのに対して(ほんとその熱さが最高だったけど)、今日のマクシムはもう1歩お芝居を大事にしている感じ。

♪大胆に行こうぜ!の場面では、ダントンの手を突き出す真似をした上に両手でちょっとかめはめ波みたいなものを繰り出していた。かわいい。

まあやちゃんの声の調子がかすれ気味なんだけど、歌のうまさとテクニックで多分初見の人はほとんど気づかないと思う。
そして、日曜も思ったけど、声が出づらい分お芝居に熱がこもってね。

歌が劇してるんだよ!

日曜の♪今も最高だったけど
今日の♪今も最高だった

2人が確かめ合うように一言一言大事に大事に噛み締めてて…

この刹那的な世界に生まれた愛が
小さく、小さく、
高まっていって
2人の気持ちが、2人の希望が、
触れて、重なった

この1曲で感じる様々な感情

だいもんも、まあやちゃんも、歌が技術的にもうまいので、喉に不調があっても、いくらでも聴かせる歌を歌うことができるんだけど、声に頼らない分歌にお芝居がより濃く乗って…

囁き合うように
静かに生まれたこの愛に希望をみたマクシムの体の底から、パワーが湧き上がってくる

その愛を、希望を守るために
恐怖政治へと突き進んじゃった…みたいな。今日は愛を守りたいが強めのマクシムだった

至高の祭典でマクシムがマリー・アンヌの逮捕に取り乱すシーン、サンジュストが

「マクシム!」

っと思わず叫んじゃうようになったのはいつからだろう?
思わず出ちゃったっぽい

マクシム!

この一声が、すごく切ない。

サンジュストが薄々感づき始めている終わりの時に向けての焦りを感じるし、
ダントンや、カミーユや、マリー・アンヌの声のようには、自分の声はマクシムに響かない

こっちはこっちで、崇拝している人の愛する代わりにはなりえない自分という辛くて重い現実を突きつけられてるんだよね

すごい些細なお芝居から読み取るんだけど、テルミドールのシーンついついだいもんを見たくなるのをちょっと我慢してジャコバン派みると、いろいろ切ない想いがこみ上げてくる

やっと、ちょっと、いろいろ観る余裕が出てきたとは言いましても、

やっぱりだいもんの顔ばっかり見ちゃってるな…

早く映像のアングルをしりたい
映像のアングルを知った上で映ってないところを改めて目に焼き付けたい

さて、ショー

OPのゴンドラから地上に舞い降りただいもん、安全ベルトがなかなかハズレなくて、

客席焦る💦

しかし、だいもんギリギリでカチャッと外して

余裕の歌声

さすがだわ

今日は目の前に学生の団体がいたので反応が面白かったです。

アンダルシアの場面、
出だしの薔薇投げ失敗し大階段に叩きつけてしまっただいもん。

トニーのヤツがしくじる前に

だいもんがしくじっちまった!!!

そんな東京宝塚劇場21:30

薔薇は多分陽向くんがしっかり拾って裾に投げてくれました🌹

お休み明けのだいもんは
いろいろぶっかましつつも
とても元気そうで
特にラテンのギラツキが休み明けは一味違う気がする。

スパンコールより光ってる!だいもんのエロい目線!!

今日もあっという間にショーが終わり
今日もいつもどおり満足して劇場を後にしました。

ほんと、あと片手くらいしか見れないけれど
この劇場に通いつめた日々に、1回1回の観劇に大満足で

きっと千秋楽の日には
やりきた感で次に行けそうな気がする!

残りの観劇も大切に
だいもん観察と雪組生を隅々まで見ることの両立という至難の技をこなしていこうと思います

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート