FC2ブログ
2018/02/08

私はだいもんに後悔をしたくないのだ。

雪組公演観劇ラッシュも、残すところ1回の観劇を残すのみとなった。

久々に…やっちまった!

ってほど見たけど…
こんなに見たのは、いつ振りだろう…
東京公演をこんなに見たのは…

高校生の時ぶりかもしれない?!

少なくともこのブログを書きはじめて、
自分の観劇回数をデータ化し始めてから
東京公演の観劇回数は最多だと思う。
(大劇場とのトータルだと水トートの雪組エリザが22回観劇で最多)

観劇回数なんて私より多い人も全然いるし
そんなことはどうでもいいのだけれど

コレだけ1回1回全力で、
集中力を持続させつつ通いこむことはなかなか無いので
10年に1回あるか、ないかの大好きな公演だった。

1月の前半部分は観劇をあまりしていなかったので1月下旬から猛追で観劇しまくった。

サバキも、当日券も、たくさん頑張った。
今回の公演ほど、職場が日比谷でよかったっと思ったことはない。

チケットを探す私に声をかけてくださった方々
手を差し伸べてくれた友人たち

本当に、本当にありがとう。

1回1回感謝しながら大切に観劇させていただきました。


だいもんのお披露目公演を
悔いなく見たかった。

宝塚ファンになって22年が経とうとしているけど
私にはその人生の半分以上のヅカファン歴の中で
どうしても消し去ることの出来ない…
見なかったことを後悔した公演がある

「ヴィクトリアンジャズ」

だいもんのバウホール公演デビュー作だ

だいもん主演でバウが決まった時は泣いて喜んだ
やっと、やっとだいもんがバウホールで主演
やっと、やっとだいもんが認められる!!

そんな風に喜んだのに…

直前に銀河英雄伝説があり、
その後直ぐに蘭寿とむコンサートがあり、

金銭的に身動きが取れなかった
その当時、だいもんを一緒に応援する友人もいなくて、誰かと一緒だったらどんな無理をしてでも行ったかもしれないけど…

見に行くことが出来なかった。
スカステで見た初日映像を見て号泣し

「なんで見に行かないことにしたんだろう」

という猛烈な後悔
ヅカファン歴の中で最大の後悔

その悔しさから
私はいまだに映像でも「ヴィクトリアンジャズ」を見れていない
思い出すだけで悔しくて、
見なかった自分がバカすぎて、
その思いを諦めることが全く出来なくて
泣きそうになってしまう。

「ドン・ジュアン」もそうだ
大阪公演を諦めてしまった
狂いそうだったあの公演をいまだに忘れることが出来ない
見ることはできたけど、いまだ心を捉えて離さないあの公演。
映像でちょっと見ただけでも、血がヴワァって沸き立つ

チケットの確保が難しい公演を
何度も、何度も、観劇することが
それがどんなことなのか、

自分でもわかっている

でも、
どうしても、

「ヴィクトリアンジャズ」のような後悔はしたくないし
「ドン・ジュアン」のときのような切ない思いはしたくなかった

だからこうして、
だいもんのお披露目公演を
この素晴らしい公演を
心行くまで、悔いなく見ることが出来て

感謝しかない。

大劇場の初日を忘れることができない
この席に座らせていただいた
この場に立ち合わせていただけて

あんなにキラキラするだいもんを見ることができて
そこから始まった楽しかった日々の始まりを
あの日を、一生忘れることが出来ない。

私の初恋の蘭寿とむを彷彿とさせ
私の大好きなまぁ様を感じさせ

心ゆさぶる歌声で私を虜にする。

まあやちゃんという、最高のパートナーを得て
これからもバリバリと男役を見せてほしい
昭和感を貫いてほしい!!

観劇ラッシュで疲労困憊していて
ネットもスカステも
全てのヅカ情報にすっかり疎くなってしまった

気が付けば次回公演の先行画像

凱旋門

見たはずだけど話を全く覚えていない…
ただ、なんだろう…この先行画像見て

昭和感にワクワクしてるっ

このひかりふる路が終われば、次は全ツで誠の群像
フランス渡航を挟んで帰ってくれば
今度は凱旋門…なんかもう今年の予定が半分以上埋まってる気がする。
先日のにわ茶で、来年も正月東京公演が雪組と知り

もう来年の今頃のスケジュールも押さえられちまった…感

節分終わったばっかりだけど、鬼も爆笑だわ!

「ひかりふる路」のBD見ながら
だいもんアングル盛りだくさんに興奮し
トップになるってこういうことか!とものすごく感動した。
今回の公演を悔いなく見れたおかげで、辛い思い出になってしまっていた「ヴィクトリアンジャズ」を、やっと見れそうな気がする。

我ながら思いが強すぎてちょっとキモチ悪いけどww

だいもんが宝塚で男役をする限り
悔いの無いように追いかけ続けようと思う。

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート