FC2ブログ
2018/02/12

「ひかりふる路」「SUPER VOYAGER!」千秋楽の1日。

終わってしまった

終わってしまったよ

昨日、千秋楽のライビュを見終わったあとは、なんだかスッキリしたきぶんと

「やっと終わった…終わってしまえばっもっとみたい!っていう欲求から解放される!!」

とか思ってたんですが
一夜明けて

もうマクシムに会えないかと思うと

寂しくて泣きそうなんですけど!!!

ま、終わってしまったものは終わってしまったのだ。

あんなにたくさん目に焼き付けたのになあ

最後に見たライビュの中のマクシムが
それはそれは素晴らしくて
そのマクシムに引っ張られるように雪組が力一杯フランス革命を演じてて

最後の生観劇だ!ってあんまり実感がなかったけど、雪組の大熱演に号泣

余計にこの作品が好きになった

マチネは阪急交通社の貸切

まあやちゃんの声がだいぶ良くなって、ほぼ元どおりに!
ただ、まだ歌のキーは下げて歌ってた


天井に近い席だったけど
今を歌う美しいハーモニーと
お芝居とお芝居の呼吸がぴったり合う感じ

なんども言うけど

これが歌劇

歌がうまいだけじゃない
この2人は歌でお芝居をここまでできる

あまりにも美しい瞬間に涙が止まらない

女革命家のヒメにいつしか毎回泣かされるようになった。
愛すみれ嬢からはじまるこのメロディーが初見の初日のから1番好きだった

ヒメのオランプは声が大きくて、ちょっとお節介だけど、マリー・アンヌに対する優しさと気遣い、そして誰よりもフランスを変えたい!明日を夢見たい!!とい気持ちが伝わってくる。
なんかヒメそのものみたいな役だった。
マリー・アンヌはある意味客席の代弁者みたいな役だけど、ヒメが優しく受け入れてくれたことで、マリー・アンヌの不安から解放された気持ちをなんとなく私も味わうことができる。
メロディーが美しいだけじゃなくて、それに載せる心が美しい
涙が止まらない

コマのカミーユ
もう、見るだけで泣きそうだった
今日は下級生時代からみてきたコマをたくさん思い出した。
この役がコマの集大成で本当によかった。

いま、君だけが頼り

と歌うコマの声が心に突き刺さる
前の日に1789を見ていたから余計に。
歌が上手なわけじゃない。でも、歌が心に突き刺さるように揺さぶってくる。

だいもんのマクシムはマチネの段階から「まだこのあと千秋楽あるよ?」ってほど本気度MAXでもってきてた
だいもんのマクシムはこんな方向で出来上がるのか!っとしっかり目に焼き付けた。
繰り返し見ているBlu-rayのなかのマクシムとはまた全然違って見えるけど

狂気だけじゃない
怯えるだけじゃない

心の通ったマクシムがみた理想がなんだったのか、わかった気がした

ラストのマリー・アンヌとの牢獄

白く輝く2人に涙が止まらず

ラスト、それぞれの光に向かって進む姿を見届けて、幕が降りて、突っ伏して号泣してしまった。
隣に座って見知らぬおばさんがびっくりしていた。

SUPER VOYAGER!は阪急貸切だったので、中詰のラテンだいもんの掛け声は

「旅行に!行くなら!阪急交通社!」

っと叫び

暴風雪は登場から

凪「もうすぐバレンタイン」
あ「チョコ待ってます」

客 キャー!!

のりのりである
ほんとこれが始まった頃の静寂がうそみたい

ラストの銀橋は

凪「甘いチョコよりきみがほしい」

客 ぎゃー!!

大盛り上がりである

ショーもあっと言う間に終わってしまう。
終演後、フラフラとロビーに出て
ちょっと放心してしまった

ブログをご覧の方から、声をかけていただいたのに、声をかけていただいた瞬間にブワッと涙が出て泣き出してしまい、ごめんなさいでした!!

おわっちゃったぁー!
という感情がブワッと溢れ出しちゃって、ロビーで号泣しているところに友人と合流し映画館へ移動

千秋楽の「ひかりふる路」

みんながMAXすばらしかった!

まあやちゃんも最後の最後で歌のキーも全て元どおりのキーで熱唱
ダントンのさきちゃんも力のありったけを舞台にぶつけて、大きな大きな男になった。
いつもより芝居を貯めて、感情を貯めて、場を埋めながらお芝居をしてた

すごいね!

だいもんが…なんかもう…この人は超人かなんかなんだろうか?
マチネであんなにすごかったのに、千秋楽のすごさ半端なさすぎて、これ劇場で見てたら、私息が止まったかもしれない

まだ出るのかパワーが
まだ出せるのかその歌声は

超人だ

その超人にくらいつくんだ

まあやちゃんも
さきちゃんも
その他のメンバーも必死だ

全てが素晴らしかったから
なんかもう感想を言葉にすることもできない

こんな集大成がみれるなんて!!

終わった後、再びの放心

終わってしまった…
ひかりふる路は終わってしまったのだ

SUPER VOYAGER!はまだ全ツもあるけど
ひかりふる路はもう2度と見れないんだ

泣きすぎて頭痛

ショーも大いに盛り上がった
映画館にも劇場の熱気が伝わってくる

コマのシャンソンはフランス語バージョン
マチネもフランス語バージョンでこっちも生で聴けて嬉しかった
渾身のシャンソン!!

海の見える街のフェッテでは先週くらいから拍手がぽちぽち上がってたけど、千秋楽は大きな拍手が映画館まで聴こえた。

客席がステージと一緒に舞台を作っているのを感じる。

こんなにラストが盛り上がるなんて!!

それだけで嬉しくて涙が出そうだった

濃厚なアンダルシアにふはふはして

デュエットダンスで涙して

公演が終わってしまった

コマが宝塚を去る

ショーのソロの歌、気持ちがとてもこもっていて走馬灯のように頭をめぐるコマの舞台姿を思って胸がジーンとした

だいもん、思わず「辞めないで」っていっちゃったww
いや、ほんと、いいお兄さんすぎて
こまがずっと雪組にいてくれたら…って思ってしまった。
自分の退団千秋楽なのに、だいもんに優しく言葉をかけてくれるコマの心の暖かさと大きさに泣いた

だいもんは最後まで元気そうだった

「ロベスピエールは肯定できるような人物ではないかもしれないけれど、彼の理想や信念を忘れないでください」

みたいなことを言っていた(うろ覚え)

ちぎのお披露目だった「ルパン三世」で、咲ちゃん演じる次元がベルサイユ宮殿で革命がなかったら今のこの世の中はなかったと言っていたのを思い出す

ロベスピエールの描いた理想の先に生きてるんだよ。私たち。

だいもんが見せてくれたマクシムの全てを決して忘れない。
この熱かった日々を決して忘れない。

打ち上げは友人たちと

白ワインパーティー





観劇しすぎでお金ないからサイゼリヤね!
安いよね!白ワインガブガブ飲める!!

好きなだけ食べて、好きなだけ呑んで、楽しいヅカ談義

生きる歓び!!

だいもんが言う通り、観ているだけの私たちも毎公演全身全霊全力で観劇していたので、ヘトヘトに疲れた。
そこを1番パワーを使っていたであろうだいもんが労ってくれるとか、ほんとおもしろいな!だいもんって人は!!


たくさんの方々にお世話になりました。
お力添えをいただいて、この楽しい日々を過ごさせていただきました。

初日のあの日のまばゆい光を
今日の千秋楽の輝く光を

私は決してわすれない

雪組千秋楽
本当に素晴らしい1日でした!


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート