FC2ブログ
2018/03/11

3.11

7年
あの日から7年

あっという間、だったんだろうか。

過ぎ去る日々の中で
忘れるはずのないあの日の記憶が

どんどん薄れていっているんじゃないか?
どんどん過去になっているんじゃないか?

そんな気がしてしょうがない

日本は災害の多い国だ

地震
津波
噴火
大雨

たくさの災害が、誰しもの明日を1秒後にも奪うかもしれない国だ

7年の月日が私達の記憶をどんどん遠ざけて、まるで過去の出来事していないか?

そんなことを思った

政治が悪いとか、誰がどうとか、
そういうことではなく
私達1人1人の記憶や考え方が
どんどん自分の都合のいい方に流れて

いつしかあの日を風化させてしまていないだろうか?

それが、復興に対して一番の足かせになっていないだろうか?

いまだ、あの日から戦っている人達がたくさんいる。
いまだ、仮設住宅ですごす人達がたくさんいる。

快適な中に生きる7年で、
あの日に傷ついた人達のこと
あの日に失われた様々なこと

忘れていないか?

今一度、考えて欲しい。

7年目の今日、私自身に対してそんなことを思った。

明日、この快適な日常はなくなってしまうかもしれない
1秒後に、なにもかも失ってしまうかもしれない

日本に住んでいるのなら
誰にでも起こりうること

傍観者でいられるはずのないことだ

いま、もう一度あの日に立ち戻って

考えて、何をすればいいのか
考えて、何を備えればいいのか
考えて、どうやって忘れないでいるか

目を背けることのできない現実をしっかり受け止めて

あの日に立ち戻ってみようと思った

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート