2018/07/01

私、ひかりふる路どんだけ好きよ?って話。

いや、っもう、
久々に見たわけですよ。

フランス渡航中にCDは聞いてたけど、
映像では久々に見たのです

そして、そして、
NHKさんの映像がすこぶる美しく✨
これ、へたすっとBlu-rayより綺麗じゃ…ってほど美しく
なんだか秋からハイビジョン〜!とかはしゃいでいるスカイステージさんには申し訳ないけども

世の中はもっと先の高画質に向かっているわけで

なぜか公式には情報が掲載されないまま
深夜の放送となりました

はじまって、
マクシムがせり上がって来た途端

泣く

そりゃもう、泣く

なんだか懐かしくて泣く

パリで辿って来たマクシムの足跡
それを反芻して
毎回毎回違った観劇を思い出して

なんだか胸がいっぱいになってしまった

この作品がどれだけ自分にとって特別なのか
なんかもう、よくわからない
だいすきなだいもんのお披露目で
素晴らしい楽曲で
興味があったフランス革命もので

ただの1作品なのに

この作品に出会ったことで
なにかが大きく変わった気がする

いつもちょっと不思議なアングルでお送りしてくださるNHKさんも

今回素晴らしいアングルで収録してくれた
ありがとう!本当に!!

私の本心としては
もう全公演収録してくれてもいいよ!くらいのあれだけど
セルとNHKと千秋楽映像の3パターンが手元に残るだけで本当に幸せだ

どの場面も大好き過ぎて
見ながら何かをすることができず
目を離すことが全くできなかった

美しい音楽と
フランス革命への溢れる思いと
だいもんへの熱い思いと
雪組への大きな愛と

ドバーッと胸にあふれまして

私、なんでまだ雪組見てないんだっけ?ってなった。
(来週行きます!)

マクシムの一挙一動が好き過ぎて好き過ぎて
ブルーレイでも200回は軽くリピートしている気がするんだけど

まだ見れる
まだまだ見れる

この公演を再演するとか言われたら
間違いなく財産の限り観劇する

この熱い思いはなんなんだろうか

ちょうど勉強しなきゃと思っていたフランス革命
この作品をきっかけに沢山のことを勉強した
この1年、人生で1番勉強したと思う。
難しい文献も、フランス語も、沢山読んだ

そして、なにを読んでも、パリで史跡を辿っても、
私の中にだいもんのマクシムが生きてて
史実とはちがうミュージカルだってわかってるけど
どんな場面も、雪組が作ったフランス革命が生きてて

こうやって改めて通しで見ると
胸がいっぱいになるし
まだまだこの作品への思いが溢れでてしまう

とりあえず、
カラオケに全曲入れてくれ!!

NHKさんありがとう!
宝物のようにこの映像を大事にしますっ

あの熱かった日々は
私の中でまだ続いてて
たぶん、フランスに行く度に思い出すし
フランス革命に触れる度に思い出す

きっと一生思い出す

もはや、この作品に対する想いが大き過ぎて自分でもなんだかわかんないけど、なかなかここまでどストライクにあらゆることでツボをついてくる作品には出会えないと思う。

あの一分の隙もないミュージカルに出会えて幸せだ!
ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート