FC2ブログ
2018/08/03

夢に現る、猫のように美しい男。

日中、どうしても必要なものがあって
自転車に乗り1時間半くらい問屋周りをしたら

ぶっ倒れた

まじ、気をつけて!
涼し目の午前中なら…って思ったんですが街の温度計はすでに37度でした。命に関わる。近所でもバスとタクシー使おうってとても思った。。。

帰ってきたらぐったり寝込んでしまい
そして

猫のように美しい男の夢を見た

どこか知らない街中で
なんだかよくわからなけど、多分お茶会帰りの私

猫のように美しい男役なだいもんが私の前を歩いていた

だいもんの存在に気付いて
パニックになった私は
このまま後ろを歩いていると不審者になりかねない…どうしよう…と悩んだ挙句

後ろから歩いているとつけてるみたいだけど、前を歩く分には怪しくない!

っと判断し

ものすごい早歩きでだいもんを追い越し、追い越しざまに一瞬だけ見ただいもんの顔が美し過ぎて驚愕し、結局不審者感満載のまま、もはや小走りでその場を立ち去るという

妙にリアルで

なんにも楽しくない夢だった

実際問題、ジェンヌさんと街で会っても…動揺して逃げるだろうな。私。
それが贔屓であればあるほど。
すごく前に、全ツ見に行った帰りの某所でご飯食べてたらまぁ様やだいもん御一行と遭遇してしまい、あの時の心の動揺と、どうにもならない感じと、平静を装う大変さったらなかったのを思い出した。

でもさ、

せっかく夢なんだから
もっと何かあっても良かったのに
せっかくだから黒塗り舞台仕様のだいもんが出てくれば良かったのに

熱中症にうなされた脳で見る夢は

全然夢がない!

なんか目覚めてから凹んでしまったので、なにか楽しいブルーレイでもみるかな!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート