FC2ブログ
2019/08/15

雪組公演、楽しかったすぎた!

やっと東京公演観てきました。

楽しかった過ぎた!!

いや、観劇ペースが去年の半分くらいだから
たまにの観劇(それでも2週間に1回は観てるけど)

すごい染みるわ。

そして

すごい好き!
すごい雪組好き!!
だいもん率いるいまの雪組最高!!!

ってなわけで、

なんかお芝居幕開きから、

「あぁ。わたし、宝塚観てるな」感

で胸がいっぱいになった。
泣きそうだった。

お芝居。
しっとりと。でも、悲壮感漂い過ぎず、笑いもありつつ。

もはや、
雪組の幕末モノ1点の曇りもない本物感。

配役が絶妙で、ほんと、マジ、

まなはるが近藤さんで
なぎ様が土方さんで
あーさが斎藤一で
ひとこが沖田総司とか

神かよ!!!

かりちゃんの甲子太郎とかも本物感すごいし
永倉新八がまち君とか
原田左之助がたっちーとか
藤堂が諏訪さきちゃんとか
にわさんのなんかかわいい谷さんとか
その弟が眞ノ宮 るいくんとか

絶妙。
ビシッとはまってる

でもこれが、別の演目で立ち位置が変わった時にシャッフルしたりしても全然違和感が生じないのが

幕末専科の雪組の奥深さ

幕末オタでフランスかぶれの私は、
贔屓組が主に幕末とパリで本当に嬉しい(次回作も楽しみだけど)

咲ちゃんもいい。
ほんといい。
良い芝居ができるようになった。
だいもんと咲ちゃんの深い絆が、
竹馬の友でも、親子でも、戦友でも、
とにかく何をしても
どっしり見応えがあって

号泣

あぁ。
だいもんという、どちらかというと姫体質(褒めてる。OGだとトウコさんとかも姫体質だったと思う)のトップの下にいることによって、すっごい良い男役になった。

喜ばしい!!

友人共々、彩みちるちゃん好きすぎて
みつ(子供)出るとオペラで見すぎてみたり

縣のポニーテールと勢い芝居にキュンとしてみたり

縣みてると、まちくんに大人の色気を感じるようになるっていう相乗効果を感じてみたり

超今更だし
昨日は納得したって書いたけど

ひとこが雪組からいなくなっちゃうの寂しすぎる(号泣)

だいもんの熱演に号泣しつつ

まぁ、もう、ほんと
大劇場で観た時も思ったけど

彩凪 翔の土方歳三が登場した途端に私の中の全てが解決した。

体調不良も、
もやもやも、
ぐるぐるも、
不安や、
不満や、

いろんなこととも

彩凪 翔見ればだいたい解決することが実証された。

しってたけど
やっぱりそうだった。

ショー

大劇場で観たはずなのに
何にも覚えていなかった
2回目観劇したけど
やっぱりあんまり覚えていない

でもなんか

すげー楽しかった!

私の中の雪組愛が炸裂した

OPリーゼントで登場した凪様のラスボス感

格好良すぎて

ドフー

パリのステキなレストランで
どうやったらジゴロ凪様と一緒にパリ旅行できるか妄想したのを思い出したけど、

あんなのと一緒に旅行したら、鼻血で出血多量になる!!

っと確信。命が危ない。

咲ちゃんの脚が長すぎる問題がいよいよ深刻だ
なんだあれは。なんなんだ。あの脚の長さは。
相変わらず長すぎてどこから生えているのかわからない。
そして、ダンスが軽やかすぎてなんかもう、すごい。

ほんともう、全然覚えてないんだけど

だいもんがギラギラのセットをバックに1人ドーンとドヤってるシーンは
あまりのだいもん感に

あぁ!だいもん!!!!!

っと胸の高まりが止まらない。
いま、2019年なのに!宝塚のこの演出だよ!!!
概ね30年くらい変わってないんだよ。
それでも、ときめくんだよ!!!!

これはもう奇跡

なんかそう思った。

なんかもう、ほんといろいろ覚えてないんだけど
ひとこがセンターのシーン、ひとこの成長と、雪組のフェッテ芸の極みに感動した。

白のシーンでは
かちゃが『花の風土記』(89期初舞台)の振り付けでだいもんに絡みだし、だいもんもそれにのっかり、もちろんあとから登場のあゆみちゃんも花の風土記で登場

ネタがマニアックすぎる!!

超89期好きな人にしか伝わらないwww

後ろ姿から始まる燕尾最高!
あの大階段たまらん!!!

凪様のウィンク見れてない!って思ったら
ラストのラスト、フィナーレの階段降りからの銀橋去り際に

バチコーン☆

ってあの、れいの、

悩殺ゆっくりウィンク!!

のわあぁぁぁぁぁぁ

腰砕けるわ

凪様、一生宝塚にいて!お願い!!!!!

雪組公演すごい
すごい楽しいすぎて

本当に幸せでした。

たぶん、あと1回観れる!

雪組さん、元気をありがとう!!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート