FC2ブログ
2020/01/13

「DANCE OLYMPIA」

今年の初観劇は新生花組の「DANCE OLYMPIA」!

昨日がアトリエSHIONEのイベントで、年始の台湾から帰ってその準備と会社員生活でヘトヘトだった私にとって、ご褒美観劇です✨

気合が入りまして、
花組カラーのコートに、
ネグリンの花をモチーフにしたイヤリングを初出し

980C0338-C8BA-4BD4-9127-1DB6406AC9BF.jpeg

いや、もう、ほんと

楽しみにしていた以上にすごいパワーとトキメキに圧倒されたましたよ!

すごいキラキラの洪水だった
パワーが溢れまくってた

れいちゃんがしっかりと真ん中でドーンと頑張っていて
マイティがいて、華ちゃんがいて、
ひとこまでいる!

ああああああああああ
なんてことなの
なんてトキメキなの
新生花組のこの並び見ているだけで涙出る

これにあきら組もいるんでしょ?
花組やばいわぁ!!

ひとこは花組でも伸び伸びとしてて
持ち味が活かされまくり、
すっごい輝きを放ってて
雪担として胸いっぱい

マイティとれいちゃんに関しては
もうなんか、言うことないんだけどさ。
もうここ、ほんと、ありがとう!としか言いようのない
熱い絆感じるんだけどさ

れいちゃんがマイティ見つめる視線が
今まで以上に熱く、強く、
それをマイティが大きく受け止めているように見えて

ああああああぁ
なんて素晴らしいの!

っと心がふるえ

それに加えて、れいちゃんが華ちゃんを見つめる視線は

みているだけで恥ずかしい

なんだそのラブラブビーム

ひっさびさにヅカのトップコンビでここまでラブビーム飛ばしまくっているのをみた気がする。
れいちゃんの目力から繰り出される熱いラブビームを
華ちゃんがしっかり見つめ返す図

これだ!
これが宝塚だ!!

この舞台という虚構の世界で
美しくも儚いこの一瞬の真実みたいなもの!!!!

これが私が宝塚で見たいものなのだ

技術的な部分ばかり最近の宝塚は評価されすぎで
表面上の上手い下手に惑わされすぎだと思う。
だから小手先の上手く見えるばかりが増えて
本当に心が震えるような人はむしろ減ったし
舞台自体がつまらなく見えることが多くなった

音程外さないとか、
ダンスが上手いとか、

確かに大事なのかもしれないが
素人評論家ぶった方々のそんな意見にあちこち惑わされすぎて
宝塚として1番大事な部分が欠落しているように見えるスターが増えて
私は去年宝塚の観劇数がぐッと減ってしまったし
今後も見ない組みたいのがどうしても出てきてしまう。

このトップコンビは
確かに、アラをさがせば色々突きどころがあるのかもしれない

が、

なにもかもを吹っ飛ばす、圧倒的なビジュアル力と
そのビジュアル力を裏付ける絆とか心の繋がりとかを感じる

舞台っていうのは一人で作るものではない
小手先の上手にとらわれている役者は自分のことばかりでその部分をわすれ、一人カラオケをしがちだ。

このトップコンビは、欠点を自覚しているからこそ一生懸命だし
そもそもそんなにひどく下手くそでもないし
舞台人としていちばん大事な核がしっかりしているので

あぁ、私が見たかったトップコンビはこれだ!

っと心から思い
その周りを見渡せば、マイティを先頭に花組生がキラキラしてて

みりお様は、なんと完璧なタイミングで
バトンを渡したんだろう…ほんと、素晴らしい!!

っと涙が出る思いだった。

はいからさんが通るの頃も、全ツのエキサイターの頃も
まだまだ緊張感があったけれども
あの緊張感を経て、

れい華コンビが私の中もはや最強

あぁ。神様。
私にこのトップコンビを令和になった今見せてくれてありがとう!っと心から感謝。

本編の感想を書く前に、思わずヒートアップしてしまった。
でもほんと、私が見たかったトップコンビだった。

2人のシーンは少なめだったけど
少ないシーンからもしっかりとした絆と
溢れるラブビームで、すっかり私は胸いっぱいになり
気がつくと号泣だった。

ほんとはマイティがまた一回り大きな男役になってて、すっかり「マイティに抱かれたい女S」に成り果てた話とかも書きたかったが、長すぎるので感想分けます!
明日もまた見るので!公演内容の感想はまた明日!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート