FC2ブログ
2020/02/05

溢れるだいもん力〜ONCE UPON A TIME IN AMERICA観てきました〜

今年初ムラ遠征!

金曜日に雪組観劇してきました。

れい華にトキメキ、
マイれいに萌、
あきらの嫁になりたくて、
だいもんの渋さに心臓持っていかれた。

それが私の2020年1月の全て。

そう。
渋いだいもんに心臓持っていかれました。
望海風斗という男役の役者としての力と
雪組生の芝居力と

イケコ!やればできるじゃん!!

で、

胸いっぱいになったし
この舞台の大きな見せ場であろう1幕のラストでは

あまりの
あまりのだいもんの
だいもんにしか出せない色気に

興奮したのか、なんなのかわからないんですが、
幕が降りたあと

顔が真っ赤!

頬が高揚なんてもんじゃない
耳まで真っ赤

心臓バクバク

くはぁぁぁ!
かっけぇー!!!

客席から立ち上がるのもヨレヨレでした。

宝塚の舞台観て、顔が真っ赤になるってなに?
こんなの初めてなんですけど、

これはなに???

だいもんの大人の色気に酔ったのだな。

あんなのもあるんだ…
色気っていろいろな引き出し方があって

あんなのもあるのか!!

ちょっとあのシーンは宝塚の男役史上に残る名シーンだと思います。

最近のイケコの脚本には
割とがっかりさせられる事が多かったですが

久しぶりに良いイケコを見た!

って思った。

イケコが本当に見せたいこと、
イケコが本当に好きなこと、
ヴァレンチノぶりにしっかり受け取った気がします。

とにかく世界観の全てが好きすぎて
正直明るさほとんどない舞台ですが
後味は全く悪くなく

だいもんすげー
雪組すげー

で胸いっぱいすぎて
誰一人幸せにはなっていない結末にすら、終演後に生存しているか心配していただいたメールで気がつく始末(いや、いつもリアルに歩けなくなったり、泣きすぎたりして大変なことになるので、心配してくれたのだ)

正直1回の観劇では全てを見きれていないだろうし
見所ありすぎてあたまが混乱するし!!
あーさで号泣するし、
だいもん格好いいし、

もう大変でした。

なんだろう。
1月の観劇、全てとても大変だった
大変に大変に楽しくてときめきすぎて
どれもこれも大変だったとしか言えない

〜〜ここからちょっとネタバレ入ります〜〜

ざっくりした感想としては

・まさかの子役も本人で驚く
・壮年期の渋さにときめく
・薔薇から生まれた薔薇太郎(ドン・ジュアン)、薔薇をムシッて大暴れ
・ジェラール山下(るろうに剣心)自らアヘンを吸う
・あーさ、なぎ様の女じゃない(スーパーボイジャー)
・だいもん、ギャングの親玉にならない(アルカポネ)
・きーちゃんとだいもんくっつかない(20世紀号に乗って)
・貫一郎と次郎右衛門(壬生義士伝)立場逆転
・っていうか、謎が解けてない

などなど
とにかく色々混ざるし、いろいろ混乱する

壮年期→幼少期→青年期→壮年期の流れ

全部のだいもんが萌える

子役とかすごい可愛い悪ガキ感
青年期はギラギラの男役力
壮年期は、これはもう今のだいもんにしか出せないやつ

ここまでの男役を作り上げるだけの時間を
今後のスターはもらえないかもしれない

もしかしたら

こんな渋い男役は今後出て来れないかもしれない

早くスターになることを求められる昨今の宝塚で、ここまで熟成して琥珀色の色気で舞台の真ん中でいられるスターは、もう、

だいもんしかいない

ずいぶん長くだいもんを観てきたから、
なんだか自然に受け止めていたけど
だいもんの芝居はとても深いし
雪組全体の芝居がとても深いし

今の雪組でしか観られない舞台だな

っとすごく、すごく感じた。

パンフでイケコが

運命の女神は私に望海風斗を与えた

って言っていただけのことはあるなっと思った。

小手先の技術ではごまかせない
滲み出る役者としての本質の部分と
目に見えるところだけではなく、背中で組を引っ張る力。

宝塚の男役としても
舞台に立つ役者としても

心からだいもんを尊敬する

難しい題材で
難しい舞台だったと思う
脚本は噛み砕いてあったけど
客席には考える余白が残された

こういう舞台も今は少なくなってきた。

何でもかんでも分かりやすく説明する舞台が増えたなか、こんな余韻と余白がある舞台が見られるなんて!

素晴らしい舞台をありがとう!!

だいもん以外でも色々素晴らしいところはまた別記!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート