FC2ブログ
2020/04/26

劇場前、なう。

慣れてきましたね。
日々が淡々と流れていきます。

感情の起伏はまだあります。
でもだんだん『平』な気持ちになってきました。

こんなに長いこと会社に毎日通う生活って、たぶん10年ぶりくらいじゃないでしょうか?
今の会社で働き始めて7年目。
自分の仕事を優先していい働き方を許してくれた会社。
2月は8日しか出勤できなかったから、その分を挽回するつもりで3月は丸1ヶ月会社に行って4月からまた自分の仕事中心に戻す予定でした。4月はアトリエSHIONEの大きなイベントが2個あり、その間に台湾でのイベント参加もあり、全ては延期になりました。
会社内でもいろいろあり、いつもとは全く違う業務を4月からガツガツ取り組む事になり、余裕が全くなく、帰りが遅くなる日々も続き、精神的にかなりまいりました。

なによりも

去年1年、自分の全てをかけて作ってきたアトリエSHIONEでの事業が全てストップして行き詰まってしまったこと。

かなりメンタルに応えています。
虚無感が、すごい。
命がけでしたから。ここまでくるのに。
自分の全てをかけた事が0に戻ってしまった感覚。

去年の自分はなんだったんだろう…

本当だったら今頃は舞踏会の準備でてんてこまいだったはずですが、延期に伴う後処理すらまだ終わっておらず、情けないと共に、もうあんなに頑張る自分には出会えず、このまま会社に吸収せれて全てがなくなってしまうのかな…

ぼんやりそうやって思います。

やっとそうやってこの1ヶ月を振り返ることができるようになりました。

柔軟性をもって
協調性をもって
いまを生きなくては行けない

変わっていく世界を受け止めて
自分を適用させていかなくてはいけない

なにもかも失ったような気がしていましたが
よく考えれば、なにも失っていないのです。

それにようやく、気づくことができました。

これだけは言えるのは、

もしこの騒動がなく、予定を全てこなしていたら
5月を前にして私は過労で倒れたでしょう。
もう、私の身体は積み重なった疲労でボロボロでした。
偏頭痛も、肋間神経痛も、次こそやばいかも!っと思いながらも
自分を止めることが出来なかった。
今は、休養の時なのです。
お陰さまで睡眠は十分に取れています。
ボーッとできるじかんも取れます。
去年の私に分けてあげたい(笑)

長くなりましたが、先週の東京宝塚劇場です

4月20日

社内がめちゃくちゃピリピリイライラしていて、昼休みにマジで逃げ出そうかと思った!先週に輪をかけて、現実を感じない異世界感。この劇場で観た作品たちは夢だったのかな?って思う。みんな正気を保っていてエライ。私はもう涙も出ない。淡々としてる

2A6B83C8-1E4C-4B41-9908-B2DEB78966C8.jpeg

家でも会社でも人と毎日接しているのに、やっぱりずっと独り言をいっているような錯覚がある。私が友人だと思っていたあの人も、この人も、本当に実在しているのかな?って真顔で考えちゃう。実際に会っている人間にも現実味ないからネット上のコミュニケーションだと余計に。これ私だけ?

仕事でのミスも増えた。。。集中力が皆無。家でも仕事しなきゃなんだけど、余裕がなくてここでぼやいてばかり。いろいろ後回しでごめんなさいなのだが、今何かするととてもミスをしそうで少しずつしかできない。会社のミスはフォロー入るけど、アトリエSHIONEの業務は私しかいないので。申し訳ないです

4月21日
A062B8B8-BC1C-43D5-81DB-9E95AE7C8EAD.jpeg

本日は対岸から!この時間だと人がボチボチ歩いてる

558332CA-4720-4557-AB27-9833AC511E1B.jpeg

ミッドタウン日比谷の地下は人が誰もいないと、ますますパリのコンシェルジュリーっぽいなって思います

行き帰りの東京メトロ、座れるほど空いてるし、窓が開け放ってあるから風が気持ち良くて(時に突風すぎるけど)快適なんだが、これもいずれ収束したらもとの満員電車に戻るのかなぁ?

4月22日
1BA9D737-465D-4CCD-9480-B22C580C3860.jpeg

本日はこっち側。
イヤイヤ期に突入。もう何もかもが嫌ぁ!!!!!!ってどこかで叫びたいが、叫べる場所がない。カラオケボックス閉鎖されてるから、都心で大声出せるところないなぁ。こういう時、車がある生活うらやましい

ストレスが炸裂

迷っていたが、決意して生ハム40パック16000円をポチッ!GWの初日に届くようにしたんだけど、

俺は生ハムを40パック買ったぜ✨
俺は生ハム40パックを得る権利を手に入れた✨✨

俺のGWは生ハムだ‼️‼️

って考えるだけで、すごく生きる活力が湧くので届く前からすごい効力発揮してる

4月23日
509F2294-ED8B-4228-B709-C51BF8B4DDF6.jpeg

夕方届いた訃報に胸が苦しいです。岡江さん、この劇場でお見かけしたこともあったな。御冥福をお祈りいたします

4月24日

ついつい飲み物を買いすぎてしまう…

157D89C6-6062-417D-B3C8-72C82E4965B8.jpeg

銀座に出向かなければならなくなって、人気のない銀座で用事を済ませて帰ろうとしたら、無印が!こんなところにあったの?!(1周年だって)土日の食料調達!ついでにずっと悩んでたビーズソファー購入!運送業者さんの負担になるくらいなら…てことで持ち帰ってるけど、とんでも無くデカい!重い!!

978A02E5-C198-4A07-AA4D-9EA555028102.jpeg
1C794A48-7899-4C14-8F8B-68FA3FE74FB8.jpeg

イエーイ!今週うっかりお取り寄せし忘れたのでこれで週末の巣ごもりの幸せが約束された

57FB490C-E254-4981-8345-536B05A8A4E0.jpeg
46848BEA-B559-417C-8CC2-0004743A2AE1.jpeg

今週もお疲れ様でした!街からも会社からもますます人が減ってきた。今週も色々あったし、メンタルの浮き沈みは激しいけど、だいぶこの生活も楽しめるようになった。とにかく土日一歩も外に出ずに、ぬくぬくお家にいられるのが幸せ✨それを楽しみに1週間頑張れる

ーーーーーーーーーーーー

週末はJINを見るのを楽しみにしてました。
もうすでに散々見てるドラマですけど、今見るとすごくすごく深い。

医療に対する考え方、
医療従事者への敬意、
感染症に対する我々に出来ること、

そして幕末という激動の時代に人々がどう生きたのか。

今、また世の中の仕組みが大きく変わろうとしている時にどうやってそれを柔軟に受け止めるのかのヒントがある

今後の世の中が大きく変わるのは、世界中で予測されていたことでした。私自身も行き詰まったこの世の中はやがて大きく変換するのだろうと思っていたし、理解していたつもりでしたが、それがどんなふうに起こるのか全く想像がついていませんでした。戦争かもしれない。自然災害かもしれない。もしくはその両方かもしれない。

いま、
人類が立ち向かうべくは未知のウイルス

JINを見ていると、今とかぶる部分がたくさんあって
TBSはこのドラマ作っておいてよかったね!日本人にとって宝のようなドラマだね!!っとつくづく思います。

日本は大火や戦火や大きな自然災害でその国土が度々致命的な被害を受けてきました。

ウイルスは街を空っぽにしたけれど、
街自体を破壊してはいないのだな。

空っぽの銀座の街を歩いていて思いました。

幕末に強い憧れを持って探求してきたけど
私もまたその歴史の上にいるのだと実感します。
大きく変わるのです。なにもかも。

毎日通る東京宝塚劇場はいつも堂々とそこにあります。
私の気持ちが変わっても、価値観が変わっても、

そこに劇場がある。

それがどれだけ心強いことか!

ブログにコメントをくださった方々、ありがとうございます。
心に染み入るメッセージに励まされ、とても暖かくなりました。

さて、また1週間です。
GW前の1週間、めげづに歩いていきます

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート