FC2ブログ
2020/06/17

劇団四季がクラウドファンディングを始めるという事態。

劇団四季がクラウドファンディングを始めるという衝撃のニュース。

こんな大きな劇団が、
資金を集めないと難しい局面に立たされている現実。

大きいからこそなのかもしれないが…
日本のエンタメは我々が思っていたよりもやばい事態なのだと震える

感染拡大を防ぐために、
緊急事態宣言中に公演を自粛するのはしかたのない事なのかもしれない。
それに対する政府の支援がまったく足りていないのは、
日本人に根強くこびりついている

文化・芸術・エンタメなんてくだらない。そんなものは不要という概念だろう。

それを緊急事態宣言前にいやってほど目の当たりにした。

文化、芸術、エンタメを救済する策を政府が出せば、片っ端から

「そんな無駄なもんに金を使うな」と叫ぶ人がいる。

公演を再開するといえば

「完全に収束する前に公演なんかするな」っと叫ぶ人がいる。

数は少ないかもしれないが、
とにかく声だけは大きい。

一度失ったら2度ともどらないのに。

どの業界も厳しい。
どの業界も大変なことになっている。

そんなことは毎日企業の倒産と対面している仕事柄ものすごくわかっている。わかっているが、エンターテイメントが受けた打撃は他の業種の比ではないと思う。そして、この後も長く元にはもどらない。

一度潰れてしまったら、
息を吹き返すのは難しい。

この状況下でなにを生かして、
なにを活かしていけるかが

この先の未来を分けるのだと思うのだけれど、

違うだろうか?

なにかを頑張る人も、誰かを支える人も、
何かに励ましてもらわないと頑張れないよ。

それは芸術やエンタメじゃないのかな?

すくなくとも、私はそうだよ

私の友人知人には、医療従事者も多くいるけど、
彼女、彼らは辛い局面をエンタメに支えられている

どんな人にも、心を満たすもの、潤すものは必要

いま、この段階で文化、芸術、エンタメを守らなければ
ここで守らなければ、

本当になくなってしまうのです。

2度ともどらないのです。

それを目の前に突きつけられて
思っていた以上に深刻な事態を目の当たりにして

緊急事態宣言前に、エンタメに対して

「そんなくだらないもの」

と言い放った方々はなにを思うのでしょうか?
それでもそんな不要なものは潰れてしまえと思うのでしょうか。

日本には素晴らしい文化、芸術、エンターテイメントがあります。
エンタメの多彩さは、世界1なんじゃないかとすら思う。
本当にたくさんの色彩が日本を彩っていたのです。
1つ1つの色がなくなれば、いつしか真白になってしまう。
いま、まさに色を失う崖っぷち

私たちにできる、ことを少しでも
力になれることは、小さな少しでも

殺してはいけない
エンターテイメントを
決して、決して、あの色を1つでも消してはいけない

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート