FC2ブログ
2020/06/23

念願!!ロンドン・ナショナル・ギャラリー展に行ってきました。

あんまりじっくりブログに書くことはなかったのですが
ここ4年くらい

どっぷり西洋絵画にハマっております。

とは言っても、
すごく偏ってまして、好みは主にバロック期のオランダ絵画とスペイン絵画です。特にオランダ絵画に関しては、もはやすごい執着でハマっていて自分でもおどろきですが(おそらく中野京子さんの影響が大きい)

好みの絵画を見た後は

ジャニーズのコンサート後ぐらい興奮している

いや、まじで
ルーブルでルーベンス浴びるほど見ると

興奮して眠れない

5年前、初めてルーブル行った時は
グランドギャラリー眺めながら

「絵だね」

としか感じなかった自分にびっくりです。

さて、

私は台東区民でして、
上野は徒歩圏内でございます。

故に、

緊急事態宣言中、運動不足解消のために毎日1時間歩くのは

上野公園(朝か日没ギリギリ)

西洋美術館の前も通る度に

「そこに…ロンドンから来た名画がもう展示してあるのに!!!」

って泣きそうだった

84B1EFC1-CB2B-4775-8DC8-0E4E352CE447.jpeg

GWの時点では開催すら危ぶまれていました。

開催が発表された時点からすごくすごく楽しみにしていました。

発表されたラインナップが豪華すぎて

クラクラしてました。

どんなに忙しい時も、好きな展示をやっていれば週1で通っていた西洋美術館。
私にとって絵画鑑賞は、なくてはならない大切なインプット

っていうか

萌の補充。

気取ったことは言わない。

とにかくすごいトキメキがそこにあるっ

ほんと、宝塚、ジャニーズとならぶライブ感のあるトキメキインプットなのです。

今年、ヴェネツィアではティントレットを中心に見まくるっぞ!!
おっ!ルーベンスの特別展やってる!!

っとめっちゃ張り切っていたのですが…

美術館も博物館も渡航途中でコロナウィルスの影響で閉鎖になり

ほとんど見ることができませんでした

そこから、長かった…
舞台やコンサート我慢するのも長いけど

生の芸術に触れ合えないことがこんなにしんどいとは

西洋美術館の外からでも覗き見できる彫刻数点を舐めるように見る怪しい女と化していました。

すごい長い前置き…笑

いや、ほんと、

すごい見たかったの!!

なので、会期が延長になって
っというか、無事開催が決まって

泣いた。踊った。
事前に予約が必要なので
取れるかぎり、手持の前売り券、招待券の限り日時指定券も取った!

6月18日
いよいよ開幕!

この日から21日までは、前売り券、招待券を持っている方のみ、当日整理券配布での入場となりました。
会場時間の10分前に会場に着いたのですが

なめてた…ぜ…

E29838B8-7C69-4588-8CE3-0164CFD88D63.jpeg

この時点で配布された整理券は13:15分〜でした

ですよね。みなさん、めっちゃ待ってましたよね。

整理券待ち並んでいる時に、
前に並んでいた方々が 三菱1号間美術館 の 「画家が見たこども展」 見逃した!と話していたので、

会期再延長になっているので、ぜひ見に行ってください!!

と猛烈に言いたかったが…

この密環境で言葉を発するのを躊躇ってしまった。テレパシーができれば!!

会社を午前休のつもりが、全休とることにして
一度家に帰って仕事してから再び上野へ

指定時間に行くと、中で少し列を作って順次入場。
こういう日は、もう絶対混んでいるので

音声ガイド借ります✨

3F7684B9-CA37-4BEA-A1BF-96DED47E8E15.jpeg

音声ガイド、良く馬鹿になさる方がいらっしゃるんですが(なんでバカにするのかも良くわかないけどww)最近のものはとても凝っていて侮れないし、演出が効いているので、混んでいてじっくり絵画鑑賞に浸れないと悟った時は音声ガイドを借りて

ミュージカルをみる気分でたのしむ

これが汐音流

某学芸員さんとお話しさせていただいた時も、最近はどの美術館、博物館もすごくこだわって作っているっていう話を聞いていたので、1回の展示で必ず1度は聴くようにしています。
音楽とかも時代背景に併せてセレクトされていたり、学術的な側面の話、当時の時代背景、最新の情報、裏話など、美術史全く知らない人も楽しめるし、詳しい方も新発見があるかも!

どっちにしろ

混んでたら絶対集中できないので、借りる

今回は古川くん!
朝ドラの影響で、ついつい思い出してわらしそうになってごめんww

初日はこんな感じで混んでいたので、
音声ガイド聴きながら、ざーっと見て1時間程度で退散

07A62B9C-F262-4AAA-B59D-0D85B2C0405D.jpeg

ここ3ヶ月くらい自撮りとかしてなかったので、自撮りの仕方忘れた上に、はずかしいからささっと撮影したらなんだかわからない1枚にww

図録マニアなので、図録購入
今回はひまわりか受胎告知で選べますが

迷わず受胎告知!

C2AF281A-65AF-4591-BA73-C471BF008AD6.jpeg

シンプルで素敵な図録だ

翌々日。
昼過ぎからそわそわが止まらない。
公式の混雑情報Twitterに張り付きながら、迷う

今日も行っちゃう?

夕方ごろ、行けそうな雰囲気だったので出発
18時半に美術館到着。

空いてるー!

しかも、この日のこの時間帯は

本当に好きで、本当に見たい人が1人で来てるパターンが多く

鑑賞が快適

さてさて、
今回の展示作品に関してですが

ものすごく雑に感想を言うと

めっちゃ良い絵が来てる!

ちょっとびっくりするほど良いのを貸してもらっている!!

この展示会に対するナショナルギャラリーの気合を感じる。
あんまり良い絵を貸してもらえなかったんだね…残念だったね…みたいな特別展もちょくちょくあるのでね…今回はめっちゃいいとおもう。少なくとも私の好みの絵がツボをガンガン突いてくる

興奮しすぎて
1枚1枚の絵の前で

「むギョー!!」

って叫びそうだった。
感動で震えすぎて、初日見た後家で寝込んだ

入っていきなり、
ティントレット!!

そりゃヴェネツィアにあるような光の中、空間の中ではないけど

ティントレットぉー!めっちゃ会いたかった!!

ってこんなにこのティントレットに特別に感動する人いないと思う。
私の今年のヴェネツィアでの無念は…本当に…本当に…
海外渡航が自由になったら、まさきにヴェネツィアにぶっ飛んで博物館と美術館に篭りたいくらいの勢いなのだよ。

風景画ゾーンにはカナレットもあって

あぁー!私のヴェネツィア!!

ってフルフルした。

いや、もう、ほんと、
涙でる。

1枚1枚、何が萌か喋り倒したいくらい

いろいろ良い。とても良い。

レンブラントの34歳の自画像が好みすぎて



帰りに美術館の書籍コーナーで↑の本を買ったのだけれども
この本がめっちゃ当たりで!!

最新研究のレンブラント情報盛り沢山で
図録としても良く纏まっていて満足の1冊。

美術史って、昔勉強したままだとどんどん古くなっていってしまうもので、アップデートが必要なんだよね。何年に誰が何を描いたとかそんな知識はスマホですぐ調べられるけど、歴史に対する解釈や考察が最新調査でアップデートされるのと同じで、絵画史も画家に対する人物像も常に変わってる

だからこう言う本の和訳はとってもありがたいです!

西洋美術館の書籍コーナーは私の散財危険エリア
いつも1冊は何か買っていく(そして1冊だいたい2000円以上はする)

話を戻しまして、

ムリーリョが2枚来てるんですけど

こらがもう、

ほんと、極めていい。

展示の仕方もいい。
視界に飛び込む効果がすごくいい。

泣いちゃった。

ぼたぼた涙でてびっくりしちゃった
誰もいなくてよかったよ。

ベラスケスは個人的に王侯貴族の肖像画より好きなボデゴンの良いやつが来てるよ!

エル・グレゴもいるよ!

ってか、順番ぐちゃぐちゃだけど
肖像画ゾーンのヴァン・ダイクとかもすっっっごい良い

ああ、もう、興奮が洪水してて
人がたかりすぎて良く見えないフェルメールとか
最後にババンとあるゴッホのひまわりをちゃんと見る気力が残らない…

満足度がすごい

土曜日の夜間営業が20時までだと思っていたのに、夏季は21時までと知り、久々に常設展もちょっくら寄ってみたりして

お腹いっぱい

ああ。幸せだ。
お腹いっぱいアートで幸せだ。

「アートは消耗されないエンターテイメントなんだよ」

って、以前六本木のエルミタージュ展みてた時に頭に飛び込んできた言葉が

まさしくその通りだなぁってすごく思う。

この素晴らしさを受信して楽しめる私でよかった!

F879E43F-BA51-4F13-A5EA-D7605A10FE7C.jpeg

誰もいなかったから、頑張ってみたけど…やっぱり自撮りの仕方がよくわからなくなってるよww

そして、そして、

23日から日時指定券の発売がはじまりまして
朝1の会の予約を取っていたので(見れる絶対的な保証が欲しかったの)

今日も行ってきた…5日間で3回は

行き過ぎだ!!

朝1の回だったんですが、
出遅れてすでに結構人がいたので
がーっと最初の方飛ばして先に1番好きなスペイン絵画のコーナーでじっくり1枚1枚を独占して鑑賞して、また戻って、好きなのだけ見て、退散!

何度も見る
私の絵画鑑賞は本当にしつこい
好きな絵は、永遠に見ていられる
ずーっと、何度でも見たい。

そんな絵がどっさり来てる!!

ロンドン・ナショナル・ギャラリー初の大々的な特別展。
日本ではこのあと、大阪でも開催です。

いずれも当日券の発売はなく、事前予約の日時指定券が必要となります。
私はまだまだどっさり取ってあるよww

本当は、フランスの帰りに6月Queenのコンサートがてらイギリスに寄って本場のナショナルギャラリーも見てくる予定でした…全ては来年に持ち越しになってしまったけど

こうして日本でたくさんの作品に出会えて本当に幸せです!!

ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手

無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート