fc2ブログ
2021/08/15

珠城 りょうラストDAY。

配信で視聴しました。

ここのところ、非常にバタバタしていて…公演は先週なんとか1度だけ生の舞台で見ることができました。
たま様、本当に神々しいほどに白く輝いていて、眩しくて、眩しくて、お芝居のラストは怒涛の号泣にコンタクトレンズが目から飛び出し、大変なことになりましたが(そう予感して替えのコンタクトとハンドタオルたくさん準備していった)

『桜嵐記』本当に、本当に素晴らしい作品です。
さよなら公演として、これ以上のものあるか?ってほど、完璧に美しく、たま様の素晴らしさ、月組の素晴らしさが発揮され尽くされている作品。

本当に、さよなら公演としてこんな素晴らしい作品でたま様よかったね!!!!と心から思う。どの場面を切り取っても、ヒーロー然としたたま様。
ふわっと微笑んだ柔らかい表情も、思い悩む表情も、戦う険しい表情も、必ずヒーローのそれだった。常にヒーローに見える度量がたま様にはある。これは誰にでもあるものでもないし、後から得られるものでもない。品と同じく生まれ持ったもの、育った環境によるもの。たま様を培った全てに感謝!!

月組のお芝居を見ていていつも思うけれど、他の組で「熱演」というと力んだお芝居や、迸る汗や涙といった目に見えたものなのだけれど、月組だけは誰もが力まず自然に「熱演」を魅せてくれて、舞台役者としての何かが次元違いのレベルなのではないか?っと他組ファンながらに思うのです。
モブもモブに埋もれず、個性が見える。そこに力みが見えないのが素晴らしい。なんでこんなに違うのだろう?といつも不思議に思う。「桜嵐記」はどこにもモブなんて存在に見えなくて、真ん中も後ろも全てが舞台を作る大事なパーツでそれをたま様が大きな光で背負いこんでまとめてた。すごい組だ!!!

あと、『桜嵐記』で爆あがりしている私のありちゃん株。
ああいう役をしっとりと演じるありちゃん、新鮮だったし、とてもよかった。ありちゃんの成長をこうして目の当たりにすると、たま様の背中がより頼もしく見えるし、これからの月組も楽しみでしょうがない。

受け継がれていくもの

の伝統と美しさを感じるお芝居のラスト。ほんと、素晴らしい演出だった。

ショーはなんだかわーきゃーしてたらあっという間にフィナーレになってしまう。
デュエットダンスの後、黒燕尾のたま様が1人1人と踊りつぐシーンはいろんな想いが駆け巡ってまた号泣。

退団者もだけど、専科に移動する2人もとっても大きな存在だっただけに…想いが溢れる。

さよならショーを見ながら、
ただただ、楽しいばっかりだった、たま様トップ時代の月組を思い出す。
贔屓の組の公演は色々複雑な念を抱くことも時にはあったりしたけれど、たま様率いる月組はいつも見ると元気になって、笑顔になって、ただただ楽しくて、みんな大好きで、

太陽みたいなトップスター
珠城 りょう

を見ることができて、ファンでいることができて、

本当に本当に幸せでした。

こんなにエレガントに、貴族然とした黒燕尾の男役はたま様にしかできない。
あんな暖かな太陽のような大きさには、きっと2度と出会えない。

世界の旦那様。

そう思わせる男役。

挨拶も、最後の相手役との絡み方も、
色々な意味でたま様らしくて、

「やり切った」

という顔をした爽快感に溢れたラストを見届けたら、涙よりも清々しさが広がった

贔屓の組と公演が重なることが多くて、回数を見ることはできないことが多々あったけど、たま様に会いに行ける日はなんだかいつも以上にワクワクして、どんなドキドキが待っているのかと胸を高鳴らせた。

「グランドホテル」で見た、本当の恋が生まれる瞬間。


あの時から、本物のトキメキを舞台から得ることができる唯一無二の男役。
楽しいたくさんの時間を、本当にありがとう!!

そして、この時勢の中無事千秋楽の幕を下ろすことができた奇跡に感謝です。


ランキング参加中!
ポチッ↓と応援ヨロシクです
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

web拍手
★ーーーーーーーーーー★
友だち追加

Instagram→ shione55
Twitter→@shione_kageki
HP → アトリエSHIONE
YouTube→ 汐音さんのチャンネル。 ※チャンネル登録をお願いします!

汐音へメール
★ーーーーーーーーーー★


無断転載・コピー禁止. 当ブログに掲載されている全ての画像・文章・情報等は 著作権により保護されております。 著作権者の許可なくこのサイトの内容の全て又は一 部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写・まとめサイトへの流用等することを固く禁じます。そのような行為を発見した場合には直ちに利用料の請求をいたします。

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

ブログ村

テンプレート